生活保護受給中のキャッシュバックに関して。

私は生活保護受給者です。
生活保護受給は去年秋からなんですがインターネット契約の際に特典でキャッシュバックがあり間も無く入金予定です。これは収入になるのでしょうか?やはりキャッシュバックといえども担当のケースワーカーには報告すべきですか?私は毎月保護費として12万円近くいただいてます。キャッシュバックは20100円です。皆様の税金で生活をさせていただき感謝しています。
上記の質問に対して詳しい方がいらっしゃいましたら御回答何卒宜しくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

何かの時の為にとっておきましょう


ケースワーカーにも言わずに
ケースワーカーに言わなければならなかったら
言わなければならなかったら事を知らなかった事に
バレた時にそうなんですか、知りませんでした
次から気をつけますといいましょう。
ケースワーカーに言っても普通なら
知らなかった事にしますと言うのではと思います。
    • good
    • 1

生活保護法保護実施要領収入認定において、収入認定する項目を詳細に定めています。


インターネット契約において、キャッシュバック特典付きで入金さる場合は一応収入として収入申告する必要があります。
収入認定外扱いに該当しない為、また、口座入金は記録が残るので後からcwに知れた場合は(法第61条の届出の義務)で不正扱いをされることもあります。
 被保護者は(保護受給中に人のこという。)法第61条で「被保護者は、収入、支出その他生計の状況について変動があったとき、又は、居住地若しくは世帯の構成に異動があったときは、すみやかに保護の実施機関又は福祉事務所長にその旨を届けなければならない。」
 生活保護は、収入がありますが、国が定めた世帯構成の最低限度の生活維持に資産、能力等を生活の維持に利用しても生活に困窮する者は最低限度に必要な生活維持費を保護をすることで自立助長を目的としています。生活保護受給要件を満たす困窮者は保護されます。が、仕事することは損をするということがたびたび出ますが、本来は仕事しても最低限度の生活ができな困窮者を保護する制度です。しかし、疾病等で仕事ができない人はDrに意見書等でOW(福祉事務所)の判断で決めています。
 仕事ができる人は就労支援プログラムで仕事探しをすることで毎月報告することを義務つけています。
 勤労収入は、基礎控除と必要経費を認めている分保護費は増えることになります。その他の年金などは基礎控除は認めていないので全額収入として認定さる。
 今回のあなたのキャッシュバックも全額収入として認定されることになります。但し、インターネット契約で必要として支出があれば領収等を添えて報告することで必要経費と認めらることもありますが判断はOWがします。
    • good
    • 2

法的にどうかという判断はできないのですが、一市民の感覚としては、申告しなくてもいいのでは?と思います。


2万円程度の臨時収入でしたら、そっとしておけばよろしいのではないでしょうか。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生活保護

生活保護は安泰な暮らしですか?
働けない人(寝たきり)が生活保護を受けているのに働き先がないからと言って、受けたくない生活保護を受給してるのはどうかと思うんですが。
なぜ生活保護は増えているのですか?

あと働いてても収入+生活保護を受給している場合もありますが、それは収入が少ないからですか?家賃が高いとか、収入が少なくて生活が苦しい場合に生活保護が出ると思うんですが働いてる方は絶対に生活保護は受けたくないですか?

生活保護に頼ると、いつどうなるか分からないから働いた方が安心だと思うけど、生活保護だけの生活は安泰な暮らしは続けられないと思います。

とうしたら安心して暮らせますか?

Aベストアンサー

生活保護は安泰な暮らしですか?
>>税金は、消費税以外取られません。毎月決まった額が支給されます。医療費は無料、通院費も支給されます。家賃も、支払って貰えます。自分の家でも、修理して貰えます。死んでも、葬儀費用も出ます。しかし、遺産は相続者に渡されます。だから安泰な生活です。



なぜ生活保護は増えているのですか?
>>生活保護を受けるためには、資産調査もあります。貯金は10万円程度、不動産は、最低限の家屋程度です。そして、生活の面倒を見てくれる人間の居ないことです。
 現在では、親と同居することは少なくなっています。親は、現金、不動産などを子供の名義にします。そしたら、親は、生活保護の対象です。そして、子供たちは、面倒を見られないと扶養義務を放棄したら、受給できます。子供たちは、高収入であっても、高級住宅を持っていてもです。もちろん、この購入資金を親が出していてもです。こう言う人が増えています。公務員の親でも、貰っている人も多いです。
 そして、親から遺産を引き継いでいない人、資産を持っていない人は、生活保護の受給対象です。働くよりも、生活保護の方が高額(完全な手取りが、何もかも含めると単身で15万円程度らしいです。)になると言う人も多いのです。


あと働いてても収入+生活保護を受給している場合もありますが、それは収入が少ないからですか?家賃が高いとか、収入が少なくて生活が苦しい場合に生活保護が出ると思うんですが働いてる方は絶対に生活保護は受けたくないですか?
>>生活保護の基準を見て貰えば分かりますが、単身の場合の家賃は4万円程度です。それ以上の家賃であれば、生活保護は適用されません。引っ越す必要があります。
 手取りの給料から、家賃の金額を引いて、それが6万円以下なら、6万円に足らない分だけが支給されます。と言うことは、手取り10万円程度が、生活保護の境目でしょう。ここで、扶養者が多い場合は、更に多額が支給されますから、当然生活保護でしょう。
 国民年金の場合は、月に6万円程度です。ここから家賃や税金を引くと、当然生活保護の対象です。国民年金が15万円に増えたのと一緒です。もちろん、資産や扶養者が無い場合です。


とうしたら安心して暮らせますか?
>>以上から、生活保護を貰った方が働かなくて済むし、一番安泰だと思いますが。ただ、表向き、資産と、扶養者が居ないふりをする必要がありますが。

生活保護は安泰な暮らしですか?
>>税金は、消費税以外取られません。毎月決まった額が支給されます。医療費は無料、通院費も支給されます。家賃も、支払って貰えます。自分の家でも、修理して貰えます。死んでも、葬儀費用も出ます。しかし、遺産は相続者に渡されます。だから安泰な生活です。



なぜ生活保護は増えているのですか?
>>生活保護を受けるためには、資産調査もあります。貯金は10万円程度、不動産は、最低限の家屋程度です。そして、生活の面倒を見てくれる人間の居ないことです。
 現在で...続きを読む

Q生活保護受給者の医療機関に関する質問。 私は生活保護受給者です。生活保護を受給する前から通院してい

生活保護受給者の医療機関に関する質問。

私は生活保護受給者です。生活保護を受給する前から通院していた総合病院があるのですが受給者として違う病院に行きたい時(同じ科を受診します)時は通院していた病院の紹介状が必要になりますか?
生活保護受給にあたりソノ病院の診断書を役所に提出しています。
詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

はい必要ですし、行く前に役所で医療券を申請する必要があります。
同じ傷病では、当然許可がでません。

許可が出ないということは、100%自己負担です。


また、そもそもセカンドオピニオンは、紹介状を得ても100%自己負担で保険が使えません。

掛からないのは、セカンドオピニオンではなく、転院の場合だけです。

Q働いても生活保護以下ってどうにかならないですかね

4人家族で片方は年収約300万円、生活保護世帯も生活保護費として約300万円だった場合、断然生活保護が生活が楽ですよね、この当たりがが矛盾してると思うんですけど。

生活保護の場合、生活保護費×世帯人数
生活保護以外、年収-源泉徴収-病院代-住居費

生活保護の場合、病院代、住居費は無料。

年収幾らで源泉徴収等を線引きするんでなく、世帯収入と世帯人数で決めるべきなんじゃないでしょうか?

その場合、生活保護世帯より低い場合は、病院代無料、住居費は一定額の補助が出るようにすべきでは。

働くものが、働かないものより生活が苦しいって納得いかないんですけど。

Aベストアンサー

はい、矛盾していると思います。

>生活保護の場合、生活保護費×世帯人数
>生活保護以外、年収-源泉徴収-病院代-住居費

補足するのなら、

生活保護の場合、一類費(食費相当)×世帯人数+二類費+各種加算+住宅扶助
生活保護以外、年収-源泉徴収(所得税:国税)-特別徴収(住民税)-社会保険料-病院代-住居費

となりますね。

生活保護を一度受給しますと「最低生活費」が保障されます。

最低生活費は世帯人員が増えるほど、また、母子家庭であれば増加します。
その結果保証される最低生活費は、都会で充実したお仕事をされている方にとっては大したことがない
額かもしれませんが、地方でチマチマ働いている立場からしますと馬鹿馬鹿しくなる位の額です。

かつて生保のCWしてましたが、自分の手取給より多い額の最低生活費を見たらげんなりしましたね。
地方自治体の公務員なんてそんなもんですよ。
人からは優遇されてるとか散々叩かれますが、母子家庭の生活保護に負けるくらいの収入しかないのです。

私は現場を離れましたが、現在の現場では精神を病む者が続出しています。
自分の思いと法律との乖離が大きくなっているのも一つの原因かと思います。勘違いをされている方が
多いですが、生活保護法は働けない者を対象としている制度ではなく、収入がない・貯蓄がない者を対象
とした制度なのです。

働ける能力があっても、それを現実に出来ないうちは保護の対象となるのです。
保護の現場でおかしいと思っても、法律がそうなっているのでいかんともしがたいというのが現状です。

また、保護の決定にあたって生活保護法第29条に定められた、要保護者又はその扶養義務者の資産及び
収入の状況につき、官公署に調査を嘱託し、又は銀行、信託会社、要保護者若しくはその扶養義務者の
雇主など様々の調査を行いますが、すべては相手の善意に基づいており福祉事務所に強制調査権は無い
のです。

つらつらと書いてしまいましたが、理解していただきたいのは、現場では一般の方が思う以上に疑問を
感じています。
ただ、第二次世界大戦後5年余りに制定された法が連綿と息づいていて、年金、介護保険等新たな法制が
制定されているにも関わらず多少の手直しを加えはされつつも改革無しに続いているのがそもそもおかしな
話だと思います。

生活保護法のみにとどまらない、年金や介護を含めた社会保障全てを一度見直す時期に来ているのでは
ないかと個人的には思います。

はい、矛盾していると思います。

>生活保護の場合、生活保護費×世帯人数
>生活保護以外、年収-源泉徴収-病院代-住居費

補足するのなら、

生活保護の場合、一類費(食費相当)×世帯人数+二類費+各種加算+住宅扶助
生活保護以外、年収-源泉徴収(所得税:国税)-特別徴収(住民税)-社会保険料-病院代-住居費

となりますね。

生活保護を一度受給しますと「最低生活費」が保障されます。

最低生活費は世帯人員が増えるほど、また、母子家庭であれば増加します。
その結果保証される最低生活費は、都...続きを読む

Q生活保護受給者の保護費のやりくりに関して。 生活保護受給者です。 まだ受給者となって数ヶ月です。役所

生活保護受給者の保護費のやりくりに関して。
生活保護受給者です。
まだ受給者となって数ヶ月です。役所より振り込まれた生活保護費の使い方ですが入金された保護費を最初全て引き出して家賃・光熱費・通信費・生活保護を受給する前に滞納していた家賃借金返済(役所承認済み)などを封筒に割り振り,残りを食費にあてるようにしています。残ったお金はもしもの為に貯金して現金を家にある金庫に隠してあります。今はまだケースワーカーは財布の中身や通帳の中を確認はしてきてはいませんが必要最低限の支払い等を済ませた後の保護費は食費等で無くなってしまうと答えて宜しいでしょうか?わざとらしいですがいくらかは財布に入れるようにして、もしケースワーカーから財布の中身や通帳の提示があった場合は何も言われないですか?タンス貯金は絶対にバレない場所にあります。食費等は領収書やレシートの提出などの規則や義務はないので私はケースワーカーには食費や多少の余暇費(雑誌や資格取得本購入費)に使った結果である残金・全財産はこれだけですと財布の中身と残金ゼロに等しい通帳を見せようと思ってます。このような事をされている方や詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。入金された保護費を最初全て引き出してのお金のやりくりはいいのでしょうか?教えていただきたいのです。それとも上記に明記した家賃から始まり余暇費をその都度その都度引き出してやりくりしなくてはいけないのかよくわかりません。その都度引き出してのやりくりは間違いなく通帳に自然と残ったお金はプールされていきます。段々金額も大きくなります。それを避けるため(本来生活保護受給者は貯金はダメとネットなどに書いてある。ただ私のケースワーカーは特に貯金に関しては1番最初に生活保護の説明を受けた際に何も言ってないですが…) 全額を最初に全て引き出して金庫に隠してあるのです。

冷やかし無しにきちんと教えてくださる方何卒宜しくお願い申し上げます。

生活保護受給者の保護費のやりくりに関して。
生活保護受給者です。
まだ受給者となって数ヶ月です。役所より振り込まれた生活保護費の使い方ですが入金された保護費を最初全て引き出して家賃・光熱費・通信費・生活保護を受給する前に滞納していた家賃借金返済(役所承認済み)などを封筒に割り振り,残りを食費にあてるようにしています。残ったお金はもしもの為に貯金して現金を家にある金庫に隠してあります。今はまだケースワーカーは財布の中身や通帳の中を確認はしてきてはいませんが必要最低限の支払い等を...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと余った分を避けておくくらいなら問題ないと思いますが、毎月一定額貯まってしまうなら返納してくださいとしか…。
全て引き出すのは多分大丈夫です。

Q祖母と孫 生活保護は受けれるのか?

祖母と孫 生活保護は受けれるのか?

僕は祖母と住んでいるのですが
学生のため 収入はありません。

祖母は生活保護のお金4万と母のお金によってなんとか生活しているのですが
正直、母は月14万しか稼ぎがないので 生活がぎりぎりであります。
祖母に生活保護をウケさせたいのですが
どうしたらよいでしょうか?

(家族の支援金+生活保護)から最低水準金を引いて
生活保護水準に受けれるかどうか 決まると聞いたのですが

最低 水準のお金はどれぐらいなのでしょうか?
この国の 最低 生活金ってどれぐらいなのでしょうか
援助金がどれぐらいウケれないと生活保護をもらえるのか?
僕の収入+祖母の生活保護がいくらなら、生活保護がもらえるのか


是非とも教えて下さい。

Aベストアンサー

 No.1の者です。補足ありがとうございました。
 
 さて・・・せっかくわざわざ補足していただいたのに、厳しい指摘になりそうで大変申し訳ないのですが、質問者様のケースでは、生活保護は大変難しいと言わざるを得ません。

 まず大前提として『生活保護は世帯単位で受ける』のが原則です。
 質問者様とお祖母様が同居、という現状で、お祖母様だけ生活保護を受けさせる、という選択肢はあり得ません。必ず、質問者様も世帯員として共同で生活保護の基準に合うかどうか、を検討する必要があります。
 その場合、大きく問題になりそうなのは次の2点です
 1.質問者様の稼働能力
 2.現在の住居、及びその活用法

 1.についてですが、大学生は生活保護はまず受けられません。
 大学は義務教育ではありませんから、大学に行くような年齢になったら、少しでも働いて稼げると判断されます。どうしても、と仰る場合、役所からは大学の退学ないし休学を指導されるでしょう。生活保護の基準では、大学に通うこと自体が「贅沢品」扱いなのです。

 そもそも、質問者様はアルバイトとか、まったく全然何もなさっていないのですか?大学生なら、アルバイトでも月10万ぐらいは稼げるでしょう。それにお祖母様の年金が上乗せされれば、もともと家はあるのだから、生活保護などに頼らなくても、贅沢はできずとも充分日々の生活は送れるのではないでしょうか?
 生活保護になったらなったで、若い方なら今は就職活動に汗水垂らすことを強く求められますよ。まさかとは思いますが、「祖母と一緒に生活保護で悠々自適だ」なんて甘いお考えは、持っていらっしゃらないとは思いますが、質問者様の将来を思えば、いま中途半端に生活保護に頼るよりも、苦しくてもしっかり大学を出て、キチンとした就職先を探した方が良いと思うのですが・・・?
 高校生だと、また違った判断もあるのですが・・・

 2.についてですが、借地の地代は幾らか、それと、上屋の持ち主が誰なのか、が問題です。
 生活保護における住宅費の基準には、地域ごとに上限があります。
 借地の地代がその上限を上回っていれば、当然今の家は手放すことを求められます。
 地代が問題にならない金額だったとしても、こんどは上屋が問題になります。
 上屋の所有者名義はどなたなのでしょうか?お祖母様だったとしたら、やはり処分することを求められるでしょうね。
 こういうネットの回答では良く「持ち家でも生活保護は受けられる」などと根拠のない持論を展開する輩が居ますが、持ち家で生活保護が認められるのはほとんどの場合『高齢者(65歳以上)のみの世帯』だけです。
 今回のケースでは、世帯員に大学生(の年代の若者)が居るのですから、持ち家での生活保護は望み薄です。

 質問者様がお母様の元に身を寄せるなりして、今の家を出れば、役所の判断も違ってくるとは思いますが、そうなること(お祖母様の単身生活)は質問者様やお母様の希望される生活なのでしょうか?
 そもそも、この件について、お母様は何と仰っているのでしょうか?
 お母様に内緒で役所に相談するおつもりなら、お母様に相談するほうが先決だと思いますよ。どの道お母様には『扶養照会』という手紙が届いて、お祖母様と質問者様が生活保護を申請した、という事実は伝わってしまうのですから。
 

 No.1の者です。補足ありがとうございました。
 
 さて・・・せっかくわざわざ補足していただいたのに、厳しい指摘になりそうで大変申し訳ないのですが、質問者様のケースでは、生活保護は大変難しいと言わざるを得ません。

 まず大前提として『生活保護は世帯単位で受ける』のが原則です。
 質問者様とお祖母様が同居、という現状で、お祖母様だけ生活保護を受けさせる、という選択肢はあり得ません。必ず、質問者様も世帯員として共同で生活保護の基準に合うかどうか、を検討する必要があります。
 その...続きを読む

Q生活保護受給者の転居に関して。生活保護受給者が家賃の問題(高額家賃でケースワーカーから転居指導が入

生活保護受給者の転居に関して。
生活保護受給者が家賃の問題(高額家賃でケースワーカーから転居指導が入った)で転居するのですが精神疾患の受給者は管理会社や家主さんから断わられる事が多いと聞いてます。受給者で今までに転居した事がある方はどのような理由で生活保護を受給してると話してますか?私は一応会社でリストラにあい年齢的に正規雇用の転職も難しく財産も底をつき最後のセーフティーとして生活保護を受給し体制を作り直して転職活動に励みたいら。
という理由にしようかな?と思ってます。
どなたか詳しい方がいらっしゃったら教えてください。
又、必ず賃貸が借りれる生活保護受給理由を知ってる方がいらっしゃったら教えてください。何卒宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

保護受給理由は、世帯構成などで異なります。生活保護開始申請をすると、要否保護判定がでると保護か却下結果をの通知書で知らせます。要保護の場合は、生活保護開始通知書に受給理由を記載されています。この通知書をもって現住の家賃が高額なので住宅扶助費の住宅に転居したい。と、申し出ればいいですよ。また、病歴などは話すことはありませんから大丈夫です。それでも執拗に訊かれた場合は、個人情報保護法では、収取の制限があります。
①思想,信教及び信条に関する個人情報
②病歴その他個人の特質を規定する身体に関する個人情報
③犯罪歴その他社会的差別の原因となるおそれのある個人情報
等があります。ので、答える、答えないはあなた次第です。
 kw(ケースワーカ)からの転居指導ですの一言で済むと思います。
 早く生活を安定することで就活も自立も出来と思います。頑張ってください。

Q自殺未遂で強制入院になると生活保護停止なんですか?

生活保護受給者が自殺未遂して強制入院になった場合、生活保護が廃止(停止)になると聞きましたが本当でしょうか?

生活保護受給者が自殺未遂で強制入院となった場合、生活保護が廃止になるとどこかで見かけました。
通常、生活保護受給者が入院する場合は生活費23000円が支給となりますが(医療扶助は別で支給)、強制入院の場合は医療扶助とは別のルートで入院費が支給されるので生活保護が無くても入院に支障がないとのことで生活保護を廃止にされると聞きました。
確かに任意入院ではなく強制であれば国費で医療費が支給されるのは知っていますので生活保護無くても理論上では生活可能ですが、退院時にどうするのか?と疑問に思いました。

生活保護廃止と言うより一時的に停止して強制入院から任意入院に切り替えた際にまた生活保護再開と言う形かと思いますが実際はどういう形になるのでしょうか?

Aベストアンサー

>「両親など引き取る人間がいないと退院できない」・「保護再開はほとんどしない(自殺未遂繰り返す人間には)」等の回答があり疑問に思いました。

最近は、親族など引き取る人間がいなくても、症状が落ち着けば、一人暮らしで退院させて年金や生活保護を受給させ、周2改くらい訪問看護や生活支援の人が訪れて一人暮らしを維持させていくことが主流になってきています。
アパートなどもケースワーカー・ソーシャルワーカーが相談に乗ります。

こういうふうになってきているのは、長期の入院では病院が赤字になるように健康保険制度などが改定されたというのが一番の理由です。

>どんな人間であれ親切とは行かずとも何とでもなると考えてよろしいのでしょうか?

そういうふうに考えて大丈夫です。

Q生活保護受給者の接骨院通院に関して。 私は生活保護受給者です。 ずっと我慢していたのですが肩こりがあ

生活保護受給者の接骨院通院に関して。

私は生活保護受給者です。
ずっと我慢していたのですが肩こりがあまりにひどく上がらない状態です。生活保護受給者対応していただける接骨院がありますが通院するのにケースワーカーに一言伝えた方が良いのでしょうか?御存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
何卒宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

医療券を使わない施術(自費)ならば、連絡の必要はありません。
接骨院で医療券を使った施術を受けるためには、基本的に整形外科などからの意見書、紹介状が必要になります。
事故の後遺症などでは医療券を使うことが出来ますが、肩こりでは医療券での診察は難しいのではないかと思います。

ケースワーカーさんによって判断が別れるかもしれませんので、一度相談してみたらいいと思いますよ。

Q生活保護の疑問

生活保護に疑問を持っている人は多いかと思います。
一つは生活保護よりも安い賃金に甘んじて働いているワーキングプアが生活保護の受給者よりも多いことです。
また、生活保護費の使途の問題もあります。兵庫県小野市で生活保護費の浪費禁止条例が施工されましたね。 しかし、反対に倹約に倹約を重ねて貯金をしても叩かれますよね。
でもこれって、生活保護費をギャンブルなどで無駄遣いするのは言語道断だが、無理な倹約をしないで かつ贅沢品を買わない範囲で使い切れっていうことでしょうか?



生活保護費の浪費禁止条例

Aベストアンサー

>でもこれって、生活保護費をギャンブルなどで無駄遣いするのは言語道断だが、無理な倹約をしないで かつ贅沢品を買わない範囲で使い切れっていうことでしょうか?

直接的に「使い切れ」とは言ってません。

「貯金、貯蓄があるなら、その貯金や貯蓄で生活できるから、生活保護は必要ありませんね」って事なんです。

役所の本音としては「倹約して、貯金や貯蓄をしてくれた方がありがたい」のです。そうすれば、保護を打ち切れますから。

なので保護を打ち切られないようにするには、使い切るしか無い事になります。

本来なら「余るほど支給しないで、額を下げるべき」なんでしょうけど。

でも、物価や家賃には「地域格差」があって、余る地域と余らない地域があり、東京とかだと「貰ってる保護費じゃ家賃と光熱費と食費でギリギリ」って状態だったりするので、簡単に額を下げる訳にはいかないようです。

東京の賃貸アパートって、地方の賃貸の2倍近くしますよ。

いちおう、生活保護には「1級地~3級地」の区別があって、地域の物価に合わせて生活保護の額を決めてはいるのですけど、実情に合致してない地域が多いようです。

>でもこれって、生活保護費をギャンブルなどで無駄遣いするのは言語道断だが、無理な倹約をしないで かつ贅沢品を買わない範囲で使い切れっていうことでしょうか?

直接的に「使い切れ」とは言ってません。

「貯金、貯蓄があるなら、その貯金や貯蓄で生活できるから、生活保護は必要ありませんね」って事なんです。

役所の本音としては「倹約して、貯金や貯蓄をしてくれた方がありがたい」のです。そうすれば、保護を打ち切れますから。

なので保護を打ち切られないようにするには、使い切るしか無い事になり...続きを読む

Q私は去年の7月から精神疾患による生活保護受給生活をしています。去年の10月に高額家賃による転居指導で

私は去年の7月から精神疾患による生活保護受給生活をしています。去年の10月に高額家賃による転居指導で転居をした際にケースワーカーが来ましたがそれ以降は連絡や訪問は一切ありませをがそれくらあのペースなんでしょうか?転居してなければもしかさたら来てなかったかもしれません。私は通院している病院からはまだ就労不可とされています。障害者手帳は3級です。

Aベストアンサー

あなたの担当さんがいい加減なのでしょうね。長くても2~3か月に一回は訪問に来ます。あなたが不在な時は「訪問に来ました。」という紙が入っています。
あなたに問題がないということで、怠慢しているのでしょうね。怪しい人物のところには月に何度も出向きます。
「収入報告書」は毎月出していますか?出していなくても来ないのは、本当に怠慢ですね。または、あなたの名前の印鑑を持っていて勝手に無収入と出しているのかもしれませんね。年度末なのでまとめて必要者類を書かせに来るかもしれませんね。
一度、福祉課に問い合わせた方がいいですね。困ったことの相談も出来ませんしね。
お大事に。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング