話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

家がゴミ屋敷状態で困っています

家がゴミ屋敷状態で困っています新生活と同時に引越しをされて、いまだ段ボールに囲まれている方も少なくないはず。「ゴールデンウイークこそ片付けを!」と一念発起するために、教えて!gooから反面教師になりそうな質問をご紹介します。

片付けられない女。

「ネットで検索していますが、回答を寄せられる方は、『片付けが出来る』方ばかりの回答。『モノを捨てなさい』(中略)…等の同じ内容。片付けられない人は、そういった事が出来ないのです」と、質問者のrisyeruさんは切実に悩みを訴えかけています。

家は1年に一度だけ兄姉が片付けに来てくれるものの、364日はゴミ屋敷状態だそうで、「どうしたら、やる気が出るのか、教えて下さい。できれば、『自分も片付けられなかったが、出来るようになった』という方に、お願いします」と、今回は回答者を絞り込んでの投稿でした。

■お片付けにも“愛”が必要!


「あなたが今の環境が好きなのか。という一言に尽きると思います。好きなものに囲まれているのか、囲まれていないのか(中略)…あと、もうひとつの手は、恋人作ることです。家に呼びたくなるような恋人。お片付けの秘訣は、色んなものに対する、ラヴです」(isozakinoiさん)

ふむふむ。“愛は地球を救う”ならぬ、片付けにも必要なんですね!この「恋人や友人を家に呼ぶ」の回答は他にも多数寄せられました。しかし、質問者のrisyeruさんは、

「この部屋の所為で、恋人は作れませんでした。『家に行きたい』と言われ、散々断ったら、離れました」

とのこと。さらに「困っていても片付けられないので御座います」と念を押しています。思わず“片付けたくないのでは?”と疑いの念が脳裏をよぎってしまいます。

■片付けたくないのでは?


その他には「毎日少しずつ」「無理せず困った時に…」などの意見が相次ぎました。

「一度にきれいにしてしまおうと思わなくてもいいのでは?」(noname#119448さん)

「今の状態で困らないのなら片付ける必要はありません。困ったときに片付ければいいのです。」(debukuroさん)

また、なかには自分のことのように親身になり説得にあたっているような回答もありました。

「体力に限りがあるように、こころの力にも限りがあります。(中略)…今することだけ考えて。まず苦しむことからやめて、こころの充電をしてください」(nereidoさん)

押し問答のやり取りが続くなか、ついに核心をつく回答が…。

「汚い部屋でも嫌悪感を感じない、何とも思わない、というケースになるのではないでしょうか。もしそうなのであれば『片付けられない』ではなく『片付けるのが面倒臭い』という方が正しい事になり、『片付けられない』というのとは意味合いが違ってきます」(epsz30さん)

これに対してrisyeruさんはまた「仰る通りで御座います。片付けるのが、面倒です。(中略)…この部屋のせいで、恋人はいません」と返答していました。

“汚部屋”が与える影響は大きそうですね。皆さんもぜひ連休は片付けに謹んでみてはいかがでしょうか。


吹き出し この記事についてコメントしよう!

関連記事

この記事についてどう思う?

みんなの反応

34

BAD

NICE

みんなの反応

108

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

このコラムのQ&A

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック