アンチエイジング

の検索結果 (36件)

食でアンチエイジングを考える

いつまでも若々しくありたいのは、誰しもが願う事である。巷ではアンチエイジングと言うキーワードが一人歩きをし、もはや当たり前の時代となった。普段からの生活でできる老化対策と言えば食が挙げられるだろう。しかし多くの諸説があり、具体的な対策がわからないという人も多いのでは? そこで、身近なもので老化に効く食品にはどんな

専門家

チアシードを使った「グレープフルーツサラダ」

有名人や流行に敏感な女性の間で話題のチアシード。元々は1ミリほどの種で、水で戻すとタピオカのように膨らむ不思議な食べ物である。以前、「教えて!goo」で紹介したコラム、「管理栄養士に聞いてみた!初心者のためのチアシードの食べ方」では、料理講師の中村さんがチアシードレシピを教えてくれている。そこで今回

動画

美人は怒られないから得?

恋愛や人づきあいにおいて、容姿は隠れた重要要素です。「恋と仕事のキャリアカフェ by 五百田 達成」にも、「結局、男の人は見た目のいい女性を選ぶの!?」といった相談が寄せられることがあります。教えて!gooで、こんな質問を見つけました。「男性は美人には怒らない?」■綺麗な人が仕事でミスをしたら? 「綺麗な人

コネタ

20代に見えるアラフォー、その理由は?

外見だけから、その人の年齢をズバリと当てるのは、以前よりも難しくなったような気がしませんか?「若く見える人が増えた」のが、その要因の一つかも。「若返りたい!」と思っている人にはうらやましい話ですが、若く見られる人にその理由を質問したQ&Aを見つけましたので、若作り…ではなく、アンチエイジングの参考

コネタ

イチジクは女性に食べてほしい果物 お通じ、美肌、更年期障害にも効果?

秋は果物の季節。今が旬の果物のひとつにイチジクがある。赤くてジュクジュクした見た目と違って、予想を裏切るほどよい甘さとすっきりした後味がたまらない。さらにビタミン、ミネラル、食物繊維などが豊富で、女性が食べると様々なことが期待できる優れた食べものでもある。イチジクの産地の方に話を伺った。主に北関東から九州にかけ、各地で

年を取ることのメリットってなんですか?

“年を取る"というと、何かとネガティブなイメージが強い。体がいうことを聞かなくなってきたり、肌のツヤはなくなるしシワも増える。健康用語の「アンチエイジング」は「抗老化療法」、つまり「老化にあらがうあれこれの方法」といった意味で、美容において重視される要素のひとつである。しかし肉体的に衰えようとも

コネタ

健康のために食べたり飲んだりしているものは何?

人の体はその人の食べたものでできていると言っても過言ではない。そのぐらい、食べ物は健康に大きく関わっている。健康に気を遣う人は、各々「自分にとっての健康食」というものが決まっているのではないかと思う。そこで今回は「教えて!goo」に投稿されているQ&A「健康のために意識して食べたり飲んで

コネタ

33歳(♀)はおばさんですか?

女性にとって最大の敵ともいえる年齢。近ごろはアンチエイジングという言葉も定着し、年齢を感じさせない女性も増殖中。「女性のための人生相談ルーム 恋と仕事のキャリアカフェ by 五百田 達成」でも、「40オーバーでナンパされた」「年下にモテるようになった」という女性の話を聞くことも。教えて!gooで、こんなQ&Aを見つけました。「30歳

コネタ

年齢より若く見える人は何が違う?

昨夜は飲みすぎちゃったな~という翌朝、鏡を見てギョッとする。この妖怪婆のような女は誰だ? えぇ、アタシ?!慌てて美容液などを塗りたくる。でも修復不可能…。そんな事態に陥ることが増えてきた。何かいい対策はないものか。そんな女心を見透かすように、アンチエイジング関連の療法やら化粧品やらサプリメントやらの広告が巷

コネタ

エアータオル、ちょっと使って残りは自然乾燥はNGだった!

手肌の乾燥に悩まされる季節。「教えて!goo」に「冬になると手が荒れる」という悩みが投稿されているように、肌が荒れやすい人にとってはなかなか深刻な季節である。ところで、公共トイレに備え付けてあるエアータオルは激しい勢いで手についた水を吹き飛ばすが、乾燥を悪化させることはないのだろうか。

専門家

おすすめ情報

Q&A検索履歴