色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

大至急です‼ 


私は、学級副委員長や学級書記など学級のためにする仕事が多かったと感じています。
それらの仕事にはしっかりと責任を持ち、最後までやり遂げました。ここまでできたのは、
明るく前向きな考えを持っているからだと思います。何事にも努力し、100%の力を出すこと
を頑張りました。また、日常生活では、身の回りの整理整頓や時間を守ること、場に応じた
挨拶・言葉遣いをすることなど当たり前のことはもちろん、目標に向けて根気強く努力する
ことや周囲に左右されず正しい判断をすることができました。学習面では、自分で明確な
目標を設定し、目標に合わせた計画を立て、それをしっかりと実行することができました。


高校面接の1分間の自己アピールです。
面接練習が今日なんですが、おかしい所はあるでしょうか??
私が読むとちょうど1分間くらいです。

A 回答 (3件)

とてもよく出来ているのですが、ひとつだけ。


100パーセントがの力を出すことを頑張りました。
の一文が日本語として気になります。
100パーセントの力を出してきました。
くらいでよいのでは?
    • good
    • 2

話の内容はいいと思いますが、面接官から


「どんな目標を立てて、どんなことをしたのか」など、もう少し細かいことを質問されると思います。

「頑張った」「努力した」というのを、より具体的にして、あなたの個性を伝えられるようにするといいと思います。
    • good
    • 0

良いんじゃ無い。


よく出来てるし、素晴らしい3年間だとわかる文章だと思います。

がんばれー!

って、練習なんでしょ。今は100点じゃ無くて良いんだから、明日、終わったら先生にも聞いて見たら。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング