『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

太陽系のすべての惑星の公転の向きと自転の向きを教えて下さい

A 回答 (3件)

惑星赤道面の対軌道面傾斜角 (出典 天文年鑑2018年)


 水星  0.00°
 金星  177.36°
 地球  23.44°
 火星  25.19°
 木星  3.13°
 土星  25.33°
 天王星 97.86°
 海王星 28.31°
金星は180°に近いので逆回り。
天王星は90°に近いので、自転軸が横倒しなります。ただ、90°を超えているのでどちらかといえば逆回りといえるかもしれません。
https://www.kahaku.go.jp/exhibitions/vm/resource …
    • good
    • 2

公転の向き:全部おなじ方向、同じ平面。

したがって地球の公転の向きが反時計回りなので、他もそれと同じです。
https://www.nao.ac.jp/faq/a0504.html

自転の向き:公転と同じく基本は反時計周り。ただし金星だけは反対の時計回りです。
http://utyuu-tanosimu.net/entry157.html
    • good
    • 1

それはここではなく『Google』してください。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q太陽も公転してるの?

ものには重力があり、地球は太陽に、月は地球に引き尽きられているということはよく聞きます。

では太陽も公転しているのでしょうか?何かの重力によって決まった軌道があるんでしょうか?
まさか宇宙の中を浮遊しているわけじゃあないでしょうし。(もしそうなら太陽のそばを離れられない地球も、漂流してることになるし)
どの星もどこかの星の重力を受けているとは思うのですが、太陽系自体もどこかの星の周りをまわっているのですか?それともじっとしてるのでしょうか?
恒星は、重力同士がつりあってバランスよくいつも同じような配置になっているのでしょうか?

考えてるとわけがわからなくなってしまいます。

また、彗星ってありますが、あればどうして独自の決まった軌道なのですか?

wかりやすく教えていただくとありがたいです。

Aベストアンサー

太陽は直径10万光年の銀河系の中心から約28,000光年の位置で、一周
約2億2600万年で公転してます。決まった軌道かというとバルジといわれる
中心部だけでなく広く恒星が分布しており、引力の計算が膨大で観測も
百万分の一周もしてないので、一周で同じ位置になるかはわかりません。
周りの星も動いており、数万年単位では星座も形が変わります。
(参考URL に10万年後の北斗七星などあります。)
銀河系同士も近づくものがあったり遠ざかるものがあります。

彗星の軌道は、独自の決まった軌道というより、太陽に近いものは、太陽系
誕生の時か誕生から今までに構成物質がほとんど大きな惑星に吸収されたの
ではないでしょうか。太陽系のはずれにあるものが重力のバランスを崩し太陽に
落ちてきたものでしょう。その中ではずれに戻るときに木星や海王星に捕まり
数十年の周期の軌道になったものがよく知られています。有名なハレー彗星は、
ニュートンに教えられたハレーが軌道計算して、周期76年とわかった海王星族
です。

参考URL:http://www2.synapse.ne.jp/haya/cosmsurf/

太陽は直径10万光年の銀河系の中心から約28,000光年の位置で、一周
約2億2600万年で公転してます。決まった軌道かというとバルジといわれる
中心部だけでなく広く恒星が分布しており、引力の計算が膨大で観測も
百万分の一周もしてないので、一周で同じ位置になるかはわかりません。
周りの星も動いており、数万年単位では星座も形が変わります。
(参考URL に10万年後の北斗七星などあります。)
銀河系同士も近づくものがあったり遠ざかるものがあります。

彗星の軌道は、独自の決まった軌道というより...続きを読む

Q太陽の自転の向き 地球の自転の向き 地球の公転の向き 月の公転の向き を教えてください!

太陽の自転の向き

地球の自転の向き

地球の公転の向き

月の公転の向き

を教えてください!

Aベストアンサー

何を基準にした、どこのどういう向きかな?

地球の自転は、「北極方向から見ると反時計回り」「南極方向から見ると時計回り」です。単に「時計回り・反時計回り」といっても意味をなしませんね。
また、地球なら「北極」「南極」と言えますが、太陽はどういう方向から見ましょうか?
それから、各自転、公転の回転軸の方向は、傾いていて同じ方向ではありませんよ。

地球の自転と公転の関係は、こんなサイトを参考にしてください。
http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/wiki/B5A8C0E12FB5A8C0E1A4CFA4CAA4BCCAD1B2BDA4B9A4EBA4CEA4ABA1A9.html
https://www.youtube.com/watch?v=3dJ4-qfER_k

太陽の自転軸は
http://eco.mtk.nao.ac.jp/cgi-bin/koyomi/cande/sun_spin.cgi

月の自転軸は
http://eco.mtk.nao.ac.jp/cgi-bin/koyomi/cande/moon_spin.cgi

月と地球の関係は
https://www.youtube.com/watch?v=nwS7BZGMd3c

何を基準にした、どこのどういう向きかな?

地球の自転は、「北極方向から見ると反時計回り」「南極方向から見ると時計回り」です。単に「時計回り・反時計回り」といっても意味をなしませんね。
また、地球なら「北極」「南極」と言えますが、太陽はどういう方向から見ましょうか?
それから、各自転、公転の回転軸の方向は、傾いていて同じ方向ではありませんよ。

地球の自転と公転の関係は、こんなサイトを参考にしてください。
http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/wiki/B5A8C0E12FB5A8C0E1A4CFA4CAA4BCCAD1B2B...続きを読む

Q太陽の自転の方向について

太陽の自転について調べていたら、んんん?と思うことがあったので教えてください。太陽の自転について調べた結果、「太陽は惑星の公転する方向へ自転している」「太陽は東から西へ自転している」ということが分かりました。ということは、仮に太陽系を上から(地球でいう北極側)見ると、太陽の自転の方向と地球の自転の方向は同じということですよね。ところが地球は西から東へ自転していると考えていますから、「太陽は東から西へ自転している」というのと逆になっているような気がするのです。よくある太陽の黒点の移動の連続写真は左から右へ黒点が移動しています。そして左側が「東」となっているのですが、この左が「東」というのがどうしても理解できません。地球を宇宙から見たら左は「西」ですよね。それとも「東」というのは地球から見て太陽に向かって左側が地球の東方なので左が「東」なのでしょうか。
どうしても自分では整理できなくなってしまったので、みなさんの力をお借りしたいと思います。

Aベストアンサー

>宇宙人は「地球は東から西に自転している」と考えているということなのでしょうか。ん~謎は深まるばかりですね。

宇宙人は「東」という定義を分からないのでそんなことは考えないでしょう。(ちゃかしているのではなく)

要するに見かけ上の東という意味です。
太陽を地球上から見たときにそこには必ず東と西が損沿いしますよね。
その上での「見かけ上」「東方向から」「西方向へ」黒点の流れがあるのでその方向に自転している。
と考えれるのですが。これでは納得できませんか?

左が東だという定義ではなく「見かけ上」と考えて納得できませんか?

余談ですがもし金星にいたとしたら自転方向が違いますからまた違ったくるのでしょうね。
(東と言ったら右になるのでしょう。こう考えたらわかりやすくないですか?)

Q地球は西から東へ公転している

地球が西から東へ自転しているのはわかります。
地球を北極の方から見ると、太陽の周りを時計と反対まわりに公転しているのもわかります。
しかし、「地球は西から東へ公転している」という意味がわかりません。
例えば、北を上にして、太陽の方から地球を見ると、地球は右から左へ公転しているように見えますよね。
ここでいう、右は東になるのではないでしょうか?
ならば、「東から西へ」ということになるのではないでしょうか?
しかし、反対側(地球の真夜中側)から見ると、左から右へ動いていますから、西から東へ動いているように見えます。

どこを基準にして、「西から東」と考えれば良いのかわかりません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「北極」「南極」はあっても、「西極」「東極」はありません。
なぜなら、自転の軸の両端を北極と南極とし、それと直交
する=自転による「日の昇る方向=自転している先」を東とし、
沈む方向を西としたからです。
この「反時計回り=西から東」という定義を太陽系全体に拡張
するならば、「東に向かって公転している」と言えるわけです。
(当初の「日の昇る方向」ではなくなってますが)

Q太陽の自転方向

太陽の自転方向は地球の公転方向と同じではないのですか?
黒点の移動の記述で、黒点が東から西へ移動するのは太陽の自転のため、とよく書いてありますが、これってどういうことですか? 太陽の自転は地球の公転と同じ東回りではないのですか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

地球から見た太陽の黒点は東から西に移動してるように見えます。
これは,太陽を観察する人が,地球の太陽と向かい合った側にいるので,地球上の観察者の東西の方向と太陽の地球に向いた面の東西の方向が逆になるからです。
二つの地球儀の上に東向きの矢印を書いて,矢印が向かい合わせになるように二つの地球儀を置いてみてください。矢印は逆の方向を向いているでしょ。

Q太陽は自転していますか?

地球は自転しながら公転していますが・・

太陽は不動のままですか・・

それとも自転はしていますか・・?

Aベストアンサー

太陽は自転していますよ。
黒点って知ってますか? 太陽の表面に観測される黒い斑点のことなのですが、しばらく観測を続けていると、こいつが動くわけですよ。
そこで人々は、太陽は自転していることに気がついたわけです。

しかも黒点は、太陽の中心近くにあるときは比較的、丸く見えるのに対し、太陽の端にあるときは、つぶれて見えるんですよ。
そこで、太陽の形(それまで、球形なのか“せんべい”みたいな円盤型なのか議論がなされてました)は球体であることも発見したわけです。

Q太陽系の惑星が同じ向きで公転しているのはなぜ?

子供に質問されて、答えが分からなかったのですが、よろしくお願いします。
タイトルの通り、なぜ太陽系の惑星たちは太陽を中心に同じ方向に公転をしているのでしょうか?
一つくらい、異なる方向に公転してても良いかと思うのですが。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こちらはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.nao.ac.jp/J/QA/faq/a0504.html

Q関係代名詞と分詞の違い

こんにちは。
今中3で、関係代名詞を習っているのですが、その前に習った分詞との違いがわかりません。
[分]I know the boy swimming in the river.
[間]I know the boy who is swimming in the river.
この二つの文ってどちらも「私は川で泳いでいる男の子を知っています。」ですよね?
違いも使い分けもわからないのですが、どう違うのか教えていただけませんか?
よろしくお願いします。
英文、間違っていたらすいません。

Aベストアンサー

これまでのみなさんのご回答は、すべて完璧だと思いますが、質問者であるanna825さんは、「もう少し手前」のことで悩んでいるような気がしますので、参考までに私なりの回答をしてみます。

まず、anna825さんがあげられている文章を前提にしましょう。
[分   詞]I know the boy swimming in the river.
[関係代名詞]I know the boy who is swimming in the river.
この2つの文の意味は、同じです。
使い分けとしては、どちらを使ってもかまいません。
確かに、若干とはいえ表現に違いがあるのですから、「ニュアンス」としては、多少の違いがあることもあります。しかし、伝えている「事実」に異なるところはありません。
1つの事柄を伝えるのに、複数の表現方法があることは、どの言語でも同じです。そうですね、たとえば、「私は川で泳いでいる男の子を知っています」という内容を日本語で伝える場合、「川で泳いでいる男の子がいるでしょう? 私は彼を知っているんですよ」といっても、同じことが伝わりますよね?
同じことを伝えるのに、文法的に、あるいは状況によって、はたまた話している相手との人間関係によってなど、さまざまな理由で少しずつ違う表現をすることがあります。
その表現の違いが、ある種の特徴を持っている場合に、文法学者が違う文法構造だと考え、違う文法用語がつけられることがある、その程度のことだと思ってよいと思います。

今回の文例で言えば、「分詞表現」のほうが短くて簡単ですね? 簡単な表現は、簡単な内容を伝えるのに便利です。話し手と聞き手が、男の子が川で泳いでいる状況を同時に見ていて、「おれ、あいつのこと知ってるよ」という時には、the boy swimming in the riverで十分に意味が伝わります。
ところが、#2さんが出した例のように、「昨日川で泳いでいたあの男の子、僕は彼のことを知っているんだ」と言いたい場合は、伝える内容が少し複雑になりますね。「彼を知っている」のは現在の話なのに、「男の子が川で泳いでいた」のは過去の話ですから。
このように、ちょっと複雑な内容を伝えたい時は、簡単な表現である「分詞表現」では対応しきれないこともあるのです。その場合は、より幅の広い内容を伝えられる「関係詞表現」を使えばよいのです。その答えは、#2さんのとおりで、
I know the boy who was swimming in the river yesterday.
となります。これは、「分詞表現」では伝えきれない内容なのです。
学校では、「より簡単な内容を伝えられる簡単な表現方法」を先に教えたいのだと思います。その結果、関係詞よりも分詞を先に教えるのでしょう。
ですから、関係詞を学んだ時点で、「実は、前にならった分詞表現は、関係詞を簡略化した(省略した)表現だったのだ」と思えばよいのです。

ここまでがわかった時点で、#4さんのおっしゃることを、次の文例で考えてみましょう。
「私には、英語を上手に話す弟がいる」
→[○:関係詞]I have a brother who speaks English well.
→[×:分 詞]I have a brother speaking English well.
上記のような日本語の内容を表現するには、分詞を使った第2文ではダメで、関係詞を使った第1文が正解となります。

こうした例まで含めて考えると、関係詞表現と分詞表現が「完全互換」ではないことがわかると思います。
むしろ、anna825さんがあげた例文のような場合には、関係詞表現でも分詞表現でも、同じ内容を伝えることができるのですが、それ以外では互換性がないことも多いのです。
日本の英文法の教科書は、異なる文法事項を説明するのに同じような例文を提示して、その違いを説明しないことが多いので、混乱するのもムリはありません。似たような表現形式を教える時に、「どこまで同じでどこから違うのか」ということをきちんと教えてほしいものですね。
こうした疑問が生まれてきたときには、似たような例文を眺めて「これとこれはどこが違うんだろう?」と悩むだけでなく、もっと多くの例文を自分で考えてみて、それぞれを比較してみると、納得できることがあります。
とはいえ、中3ではまだまだ自分で例文を思いつくこと自体が難しいと思いますので、積極的に先生やこういった場所でお聞きになればよいと思います。

これまでのみなさんのご回答は、すべて完璧だと思いますが、質問者であるanna825さんは、「もう少し手前」のことで悩んでいるような気がしますので、参考までに私なりの回答をしてみます。

まず、anna825さんがあげられている文章を前提にしましょう。
[分   詞]I know the boy swimming in the river.
[関係代名詞]I know the boy who is swimming in the river.
この2つの文の意味は、同じです。
使い分けとしては、どちらを使ってもかまいません。
確かに、若干とはいえ表現に違いがあるのです...続きを読む

Q公転面に対する地軸の傾きって何度?

標記の質問を子供にされて悩んでいます。

地軸の傾きって言えば「23.4度」だと思うのですが
「公転面に対する地軸の傾き」となると66.6度でいいのでしょうか?
基本的な質問ですが、詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

「公転面に対する地軸の傾き」という表現に問題がありますよね。

理由は2つ
1)公転軸と自転軸を比べるか、公転面と自転面(こういう言葉はないので普通は赤道面と呼びますが)を比べるか、のどちらかにすべきところを片方は面、もう片方は軸をとっている点。
2)1)にもかかわらず「なす角」ではなく「傾き」という表現をとっている点。

No5さんも少し触れてておられますが、「傾く」というのはもともと「あるべき方向」というものがあって初めて意味を持つ表現です。その方向を基準にずれている状態を指すわけです。だからNo5さんの例をなら、その棒が本来地面と水平におくべきもの(物干し竿とか(^^;)なら90度傾いているといえなくはないし、本来地面に垂直であるべきもの(電柱とか)なら傾いていないとなるでしょう。

以上を踏まえていただいて
「(地球の)公転の軸と地軸(=自転軸)は23.4度傾いている」という表現か
「(地球の)公転面と地軸のなす角は66.6度である」という表現を用いるのが誤解を生じない正確な表現ということになりますね。

いずれにせよお子さんにはテーブルとコマやボールなどを用いて(表現の問題ではなく)実際の現象自体を正しく認識してもらう方に重点をおいてください。
その上でもしお子さんが上に書いた日本語の論理を理解できそうな学年で、質問文の表現そのものにこだわるようなら、時間をかけて上の説明をしてあげてください。

「公転面に対する地軸の傾き」という表現に問題がありますよね。

理由は2つ
1)公転軸と自転軸を比べるか、公転面と自転面(こういう言葉はないので普通は赤道面と呼びますが)を比べるか、のどちらかにすべきところを片方は面、もう片方は軸をとっている点。
2)1)にもかかわらず「なす角」ではなく「傾き」という表現をとっている点。

No5さんも少し触れてておられますが、「傾く」というのはもともと「あるべき方向」というものがあって初めて意味を持つ表現です。その方向を基準にずれている状態...続きを読む

Q中学受験願書の自己アピール欄にって何を書けば?

今年中学受験をします。今年できたばかりで市立では県内初の試みで、
他の学校は強制で全員受けるし、ある学校は受験用の授業をしたり
願書を学校が取りにいったそうですが、
こっちは校長先生が反対なので、何もしてくれません。。。
質問したいのが願書のことです。願書に自己アピールという欄があり、
本人記入なんですが、学校生活や家庭生活の中で力を入れて取り組んできたことで
特に述べたいことを書くとあります。ここは、どういうことを
どんな事に気をつけて書くといいのでしょうか。
力を入れたことで、何を書くとポイント高いのでしょうか。
部活に入っていたら部活を書くのですが、無所属なので、
何を書いていいか迷っています。少しでも知っていたら教えてほしいです。
また、面接があるのですが、面接の時にどういうことに気をつけたら
いいのか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

自己アピール欄という事ですが、「学校生活や家庭生活の中で力を入れて取り組んできたこと」という限定なんですね?
自分の長所や短所など内面的な事を書く場所ではないのかどうかと言う確認をどうぞして下さい。(これがあるとかなり書き様です)

「力を入れて取り組んだこと」というので有利なら賞や資格など第三者が評価してくれるものが明確で良いと思います。点数・級・賞を得られていればもちろん良いですが、もし駄目でもチャレンジした事を書くと良いと思います。(特にこれからもチャレンジしようと思う場合)
習い事などでも良いです。長く続けてれば必ず書くべきです。
学校生活は委員会活動・学級内活動で十分だと思います。
家庭生活は結構曖昧になって評価され難いですが、家族内での役割でも大丈夫だと私は思います。自分の部屋の掃除などでもないよりかはマシです。「自分の事は自分でする」=「自己管理」という風に書けば通らない事も無いです。

何も書かないのが一番不利になると思いますので、何かしら自分自身やご家族、ご友人と話合って見つけて下さい。
嘘はまずいですが、「書き様」は必要です。

面接はそういう場合のルールブックみたいのがあります。
書店で購入してもいいし、古本屋や図書館・図書室を探してみて下さい。読み込む必要はないですが一読しておくと自分の安心感がありますし良いですよ。
練習も可能なら先生などに頼んでやってみてはいかがですか?
自己アピール欄に書いた事は面接で質問されやすいと思います。
また、「学校生活での一番の思い出」というやつは必ずと言って良いほど聞かれます。いくつかあらかじめ、思い出しておく方が無難です。

自己アピール欄という事ですが、「学校生活や家庭生活の中で力を入れて取り組んできたこと」という限定なんですね?
自分の長所や短所など内面的な事を書く場所ではないのかどうかと言う確認をどうぞして下さい。(これがあるとかなり書き様です)

「力を入れて取り組んだこと」というので有利なら賞や資格など第三者が評価してくれるものが明確で良いと思います。点数・級・賞を得られていればもちろん良いですが、もし駄目でもチャレンジした事を書くと良いと思います。(特にこれからもチャレンジしようと...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング