ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

接地工事について、勉強していてよくわからなくなったので教えてください。

金属管に電線を収容=金属管工事(金属管に接地必要)

金属管にケーブルを収容=ケーブル工事(金属管保護)(金属管に接地不要)

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    周りの工事士ですが、聞く人により、接地しておけば間違いないみたいな。。。意見がさまざまで・・・現場では接地しておけば、確かに間違いはないのでしょうが・・・・

    ○○の規定により不要です。
    ○○の規定により必要です。
    のような明確な、資料があれば、教えていただきたいです。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/10/05 15:58
  • ムッ

    反論したつもりはありません。

    根拠を知りたいだけです。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/10/05 20:26

A 回答 (6件)

ケーブルを電線管に収めた場合は、ケーブル工事として扱われ金属管は保護管となりますが、状況により金属管に接地が必要になります



電気設備の技術基準の解釈
「ケーブル工事」第187条
ケーブル工事による低圧屋内配線(次項及び第3項に規定するものを除く。)は、次の各号により施設すること
(中略)
四 低圧屋内配線の使用電圧が300V以下の場合は、管その他の電線を収める防護装置の金属製部分
金属製の電線接続箱及び電線の被覆に使用する金属体には、D種接地工事を施すこと。ただし、次のいずれかに該当する場合は
管その他の電線を収める防護装置の金属製部分については、この限りでない。(省令第10条、第11条関連)
イ 防護装置の金属製部分の長さが4m以下のものを乾燥した場所に施設する場合
ロ 屋内配線の使用電圧が直流300V又は交流対地電圧150V以下の場合において、防護装置の金属製部分の長さ
が8m以下のものを人が容易に触れるおそれがないように施設するとき又は乾燥した場所に施設するとき

五 低圧屋内配線の使用電圧が300Vを超える場合は、管その他の電線を収める防護装置の金属製部分
金属製の電線接続箱及び電線の被覆に使用する金属体には、C種接地工事を施すこと
ただし、人が触れるおそれがないように施設する場合は、D種接地工事によることができる。(省令第10条、第11条関連)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

明確な情報ありがとうございます。

これでスッキリしました。

もっと勉強したいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2018/10/07 10:07

先の方の回答の条文にもあるように、例外規定もキッチリ定められています。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2018/10/07 10:08

電技解釈第187条【ケーブル工事】は、平成23年の改正で、第164条に変わっています。


内線規程では3165-8【低圧配線方法の接地】になります。
【金属防護管内でケーブルが漏電→触れると感電→接地で危険防止】
解釈等でキッチリ定められています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

○○条って年度で変わってしまうことがあるんですね。
大変勉強になりました。

お礼日時:2018/10/07 10:05

電気設備の技術基準 第187条 を読んでみてください。



ケーブル工事でも金属管には使用電圧が300V以下の場合はD種接地が必要と記載があります。
条件によっては、除外されますが、基本的には、接地が必要です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2018/10/07 10:07

他人にものを尋ねながら何を反論しているの?



規則上は必要ないことをしたところで、お金と手間がかかること以外に悪いことはなく、
「接地しておけば間違いない」
となるのは当たり前の話です。

>○○の規定により不要です…

要らないと規定した法令類などありません。
【道路を歩くのに免許証は要りません】
などと道路交通法に書いてあるとでも思っているのですか。

ものごとは常識で判断しないとだめですよ。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

で、何を聞きたいの?


金属管にケーブルを入れた場合、金属管自体に接地工事が必要かどうかってこと?

それなら金属管工事ではなく、金属管はケーブルの保護材に過ぎませんから、接地は無用です。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金属管工事でD種接地を省略できるケース

電気工事施工管理技士試験の過去問(H20-No.62)の解答・解説が納得いきません。

【問題】
屋内配線をケーブル工事により施設する場合の記述として、「電気設備の技術基準とその解釈」上、誤っているものはどれか。

【誤っているとされる選択肢】
4. 乾燥した場所に施設した、使用電圧が300V以下の配線の防護装置として使用する金属ダクトは、長さが6mであったので、接地を省略した。


【私が4肢は間違っていないと思う理由】
使用電圧が直流300V、又は交流対地電圧150V以下の場合、
簡易接触防護措置を施すか、又は乾燥した場所に施設するとき、
防護装置の金属製部分の長さが8m以下であれば、D種接地工事を省略して良い
と理解しています。
4肢は、交流か直流かには言及していないものの、
使用電圧が300V以下で乾燥した場所に施設、金属管は6mなのだから、
接地は省略して良いと考えます。


300Vが直流であるとは書いていないから、という理由以外に、
4肢が間違っている理由がありますでしょうか?
解説を読むと、「8m」が太字になっているため、4肢は本来「10m」のつもりだったのを
間違えて「6m」としてしまったのではないかと考えられるのですが・・。

電気工事施工管理技士試験の過去問(H20-No.62)の解答・解説が納得いきません。

【問題】
屋内配線をケーブル工事により施設する場合の記述として、「電気設備の技術基準とその解釈」上、誤っているものはどれか。

【誤っているとされる選択肢】
4. 乾燥した場所に施設した、使用電圧が300V以下の配線の防護装置として使用する金属ダクトは、長さが6mであったので、接地を省略した。


【私が4肢は間違っていないと思う理由】
使用電圧が直流300V、又は交流対地電圧150V以下の場合、
簡易接触防護措置を施すか、...続きを読む

Aベストアンサー

そうですね、ご指摘の通り「使用電圧が300V以下」というのを「直流300V以下」も含めて解釈すると
防護装置の金属部分が6mなら乾燥した場所に施設した場合、D種設置工事は省略できることになりますね

問題を作った人は、電技の第164条、四の二、に対しての応用問題だと思いますが
ただ、電技の各文章にも「使用電圧が100V、300V」などが良く使われていますが
とくに交流とかの記載はなく「使用電圧」と言う場合は交流の線間電圧のようです
他の場合は「交流対地電圧150V」とか「直流30V」のように記載されています

電気工事施工管理技士試験の他の問題にも、使用電圧が100V、300Vと交流・直流の記載はないですか
また、特記事項にも直流と記載されていない電圧は交流のことである・・・・とはないのですかね

う~ん、そこのところの解釈はどうなんでしょう?
はっきりした結論が出ませんで、すみません

Q三相電源のMCCBを見てその電気が直流か交流か分かりますか?

三相電源のMCCBを見てその電気が直流か交流か分かりますか?

Aベストアンサー

見るまでもなく交流です。

三相電源のMCCBを~
 ↓
三相電源

Q電柱や電線に興味があります。 電線の種類や、電柱の様々な部品の名称、その役割などを知りたいのですが、

電柱や電線に興味があります。
電線の種類や、電柱の様々な部品の名称、その役割などを知りたいのですが、このようなものを解説した書籍やサイトなどはありますでしょうか?

もしよろしければお教えください。

Aベストアンサー

配電せんか
http://transm.web.fc2.com/haidenn00.html

QPCとNC、PMCとNMCは直流ですか? 何の略ですか?

PCとNC、PMCとNMCは直流ですか?

何の略ですか?

Aベストアンサー

その記号が出てきた背景を示すと回答が得られやすいでしょう。
たとえば、直流電動機を読んでいたら出てきた記号、だとか。

Q北海道電力が全電力を喪失した理由は周波数にあるってどういうことですか? 周波数を作る機械は何という装

北海道電力が全電力を喪失した理由は周波数にあるってどういうことですか?

周波数を作る機械は何という装置ですか?

変電所のトランス内で変圧時に作り出されるのですか?

それとも発電所の電気が出来た段階ですでに周波数は出来ているのですか?

Aベストアンサー

大昔高校生のころヒッチハイクで、電力会社のお偉いさんに乗っけてもらったとき、
水力発電所を見学していくか?と言われ見せていただきました。
これで周波数を制御するのだとみせてもらったのが、
まさに遠心力利用のガバナーそのものでした。
へーこんな原始的なもので周波数を決定するってびっくりでした。
火力も原子力も水の力か蒸気の力かの違いだけですので、
回転数の制御は似たり寄ったりのものでしょう。
勿論コンピュータ化されているでしょうが。

Q電柱の電気工事について質問です。 電柱のPASパスを閉じくれたら復電すると思ってた時期も僕にもあった

電柱の電気工事について質問です。

電柱のPASパスを閉じくれたら復電すると思ってた時期も僕にもあった。でも、変電所の配電盤が開いているので電柱区間の問題ではないことを悟った。悲しいことに断線の問題よりややこしいので電柱の断線を直したら復電される生易しい話じゃなかった。けど全区間が開いてるはずなのに地区によって復電してるので配電盤の区画外の電柱から電気を引っ張れる仕組みが電柱には備わっているのでしょうか?

Aベストアンサー

> 配電盤の区画外の電柱から電気を引っ張れる仕組み

つながってもない系統からの送電など不可能ですよね。

それを実現するとすれば、複数系統の配電線が来ていてそれを選んで切り替えられる状況に限られます。送電系統の境目にある地区なら、普段使ってない方の系統から仮に回してくることは可能だと思います。電力会社が他の系統の安全が確認でき次第、そちらへも回すか本来の系統からの送電を再開するかを決めます。

Q女が第2種電気工事士の資格持ってても、就職活動に役に立たないでしょうか。 調べたら電気の世界は男性が

女が第2種電気工事士の資格持ってても、就職活動に役に立たないでしょうか。

調べたら電気の世界は男性が多いらしく女性はほぼいないようで、どうしても電気関係に就職したいわけではないし、電気関係以外で就職に有利になる資格でないのなら、受験料もかかるし工具も揃えたらかなりの出費になるので資格試験はやめておこうと思います。

メリットデメリットあれば教えてください。

Aベストアンサー

電気工事関係の現場仕事に出ない人には不要な資格ですが、そこは理解OKですか?

資格であれば何でもいいや~面白そうだしぃ的な発想で受けるつもりなら、スルー推奨です。女子が持っていれば大いに珍しがられることは確実ですが、言っちゃえばそれだけです。

Q59才女性です。 母子家庭で収入が少なく国民年金など払えませんので免除して貰ってます。 子供達は独立

59才女性です。
母子家庭で収入が少なく国民年金など払えませんので免除して貰ってます。
子供達は独立
私の老後は年金や介護を受ける事ができるのですか?
再婚したいと思いますが…
内縁の夫は25年厚生年金を払って来てますが夫婦になると私も年金を受け取ることができるのですか?
ただし8才、年下で糖尿病を患い、このままでは人工透析と言われ、
再婚するのも、不安です…
この先…どうすればいいか
悩んでます。
いい回答があれば教えてください
お願いします

Aベストアンサー

ざっくりと申しあげますね。
まずは、あなた自身が老齢基礎年金の受給資格期間(10年以上)を満たすことが必要です。

受給資格期間とは、保険料納付済期間+保険料免除済期間+合算対象期間のことです。
合算対象期間というのは、保険料納付済期間+保険料免除済期間で10年にならないときに最終的に組み入れることができる特別な期間のことで、さまざまなものがありますが、例えば、20歳よりも前か60歳よりもあとに厚生年金保険に入っていた期間などがありますし、平成3年3月までの学生だった期間などもそうです。

保険料免除済期間については、免除を受けたときから10年以内であれば、あとから納付できます。
これを追納といいます。
追納する・しないは自由ですが、追納をしなければ、たとえ受給資格期間を満たしていても、追納をしない分だけ年金の受取額は減ります。

いずれにしても、その受取額の多い・少ないを問わなければ、受給資格期間を満たすかぎり、老齢基礎年金を受けることはできます(原則、65歳から)。

内縁の夫に関しては、婚姻届の有無にかかわらず、事実上の婚姻関係(生計維持関係)が認められれば、届出により、夫婦だと認められることがあります。
その場合、厚生年金保険に入っていた夫(内縁の夫も含む)が亡くなれば、あなたは遺族厚生年金というものを受けられる場合がありますので、決して「年金は夫婦は関係ありません」などということにはなりません。
あるいは、内縁の夫の今後の状況次第では、内縁の夫自身が障害厚生年金を受けられることがあります。
そういった可能性をも考慮することが必要だと思います。
(障害厚生年金を受けていた人が亡くなったときも、遺族(内縁関係にある配偶者[あなた]を含みます)が遺族厚生年金を受けることが可能です。)

できましたら、年金事務所に直接出かけて、正直にいろいろとお話しして相談に乗ってもらって下さい。
再婚うんぬんの前に、事実上の婚姻関係(事実婚。生計維持関係。)を確認してもらうことが先です。

ざっくりと申しあげますね。
まずは、あなた自身が老齢基礎年金の受給資格期間(10年以上)を満たすことが必要です。

受給資格期間とは、保険料納付済期間+保険料免除済期間+合算対象期間のことです。
合算対象期間というのは、保険料納付済期間+保険料免除済期間で10年にならないときに最終的に組み入れることができる特別な期間のことで、さまざまなものがありますが、例えば、20歳よりも前か60歳よりもあとに厚生年金保険に入っていた期間などがありますし、平成3年3月までの学生だった期間などもそうで...続きを読む

Q電線のぐるぐる巻いている線

電線にぐるぐる巻いている線がありますが、他の電線と何が異なりますか?

また、ぐるぐる巻いている理由を教えて下さい。

Aベストアンサー

追加、先生→線の間違い
光ファイバーの線はインターネットの光回線用です。

QPT計器用変成器の2次側は短絡されていると聞きました。 電気の世界では短絡することは悪いこととして使

PT計器用変成器の2次側は短絡されていると聞きました。

電気の世界では短絡することは悪いこととして使われる言葉ですが、なぜ計器用変成器の2次側はわざと短絡しているのですか?

あとメガー測定の際は計器用変成器の短絡している2次側を外して計測するようですが、外す線は3つのうち1つで残りの2つはつながったままでメガー測定するのはなぜですか?

Aベストアンサー

必ずしも「電気の世界では短絡することは悪いこととして使われる言葉」ではありません。それは素人の発想です。
「意図せず」して短絡状態になればよろしくありません。ですが「意図的に」短絡させることはあるんです。

計器用「変流器」は、2次側に何もつながずに開放状態にしておくと、ものすごい高電圧が出て安全上の問題も含めて好ましくありません。計器用「変流器」の2次側は、使用しない場合はそうならないように短絡して電圧が出ないようにしておきます。またそこに電流計などの負荷をつないで使用するときも、電流計の内部抵抗はゼロに近いので、あえて言えば短絡されているような状態になっています。

メガー測定は絶縁抵抗を測定するものですから、被測定物と接地側との間の絶縁抵抗を調べます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング