プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

例題の解説のF(x)=f(x)-g(x)となる理由が分かりません。学校で習ってないので解説お願いします。よく分からないのですが⑴の場合はf(x)のグラフの方がg(x)のグラフより上にあるということですか?⑵はさっぱり分かりません。

「例題の解説のF(x)=f(x)-g(x)」の質問画像

A 回答 (1件)

(1)は全てのXに対して、f(x)>g(x)となるaを求めるのが問題です。



g(x)を左辺に移すと、f(x)ーg(x)>0となります。
ここで、f(x)ーg(x)=F(x)と仮定します。
そうすると、f(x)ーg(x)>0は、F(x)>0と置き換えられます。
これが、テキストに書いている「すべての実数xに対して、F(x)>0」の意味です。
分かりますでしょうか?
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A