4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

あと数か月で59歳の58歳の男です。
現在の職場に満足しておらず、転職を考えているのですが、どこに応募しても書類だけで落とされてしまいます。一応、難関と言われる法律の国家資格は所持しているのですが、この年齢だと転職は困難でしょうか。

gooドクター

A 回答 (13件中1~10件)

伊集院様



笹木と申します。
どうぞ宜しくお願いします。
1.経緯
58歳で企業の求人に応募するも国家資格ありですが書類選考が通過しないとのことです。
引き続き活動を続けるか否かですが、採用される見込みが少ない場合、当面は中止でしょう。
現状が面白くない、苦しいからと言って辞めれば辛い人生が待っています。
いずれ退職の時はやってくるのです。
年金の関係も有り出来るだけ固定給で勤める事をお勧めします。

2.問題点と対応策
不合格の理由は年齢なのか、募集案件が職歴にマッチングしないからなのか、転職回数が多いからか等。
やはり即戦力は必須条件ですね。
不合格後に理由を教えてくれる会社は少ないですが、応募時には質問に答えてくれる可能性は有ると思います。
募集条件をよく読み、人事と確認の上で応募されては如何。
人材紹介会社を利用されている場合、担当者にアプローチ法を相談されては如何。
ハローワークでも相談することをお勧めします。
職務経歴書を整理することにより自分は何が出来るかを明確化すべきです。

3.今後の進め方
人材募集の会社には余分な人材を抱える事の出来ない会社が多い。
自分の力を発揮して利益向上に貢献できる可能性のある会社に応募することです。
 1)短期的な見地での活動。
  過去の職歴を生かせる可能性のある職種に応募する。
 2)長期的な観点での活動
  人生100年時代なので時間をかけ国家資格を生かす準備をする。
  その為には再度研修を受け新しい知識を身に着ける。
  副業として出来る仕事を探す。
 3)未経験の職種に挑戦する。
  年齢を問わないパート・アルバイト職を探す。

4.活動事例紹介です
私は2002年10月、57歳半ばにしてリストラにより退職しました。
定年まで働く予定でしたから、早期希望退職について1年前に実施された出向先役員との話し合いでも、会社に残り前向きに取り組む事になっていたので意外でした。
退職後は11月からハローワークの1ヶ月間IT技能基礎科でのエクセル等受講その後3ヶ月間財務管理スキルアップを受講、退職会社から斡旋された再就職支援会社の紹介で2003年5月から同業界の中小企業に採用されました。
採用された理由は退職した会社の経歴が即戦力として期待されためだと思います。
この年齢での転職は即戦力、柔軟性、協調性が求められるのでないでしょうか。
再就職支援会社の元銀行マンA氏の私の適職のサーチ力に感謝しました。
面接試験時には仕事内容は確定していなかったですが、1カ月現場に立ち勉強して資材の購入担当になりました。
私は以前メーカーの生産準備に従事、発注経験がありました。
エクセルを学び、数社から見積もりが取れるようになり、最安値社から発注することが出来、自分の給与分を稼ぎました。
但し、1年半後には10年以上副業経験のある会社から話があり最後の転職をしました。
    • good
    • 0

専門家紹介

専門家プロファイル_笹木正明

職業:就職アドバイザー

私はあなたの主体性を尊重します。あなたの来し方等をお聞きすれば、長所を引き出す事が可能です。また現状の問題点を把握できれば、将来の歩み方について、より良い方向性を共に考えることが可能だと考えます。
http://profile.ne.jp/pf/m-sasaki/

詳しくはこちら

お問い合わせ先

080-2062-3966

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

年齢的に採用するなら若手の育成が目的になるはずなので、実務と管理職の経験が十分あれば採用される可能性はあると思います。

    • good
    • 0

後10年は働けるだろうと思いますから、出直しには遅いですが価値はあると思います。




もう60歳ですから、普通の企業は見向きもしないでしょう。

貴方のような人材が欲しい(いたら重宝する)のは、起業して間もない若年層中心の企業かと思います。

マンパワーは現従業員で足りてても、貴方のもつ資格や長年培った知識やノウハウはありません。

給料は今の2/3以下になるだろうし、半分くらいまでは覚悟しても良いかもしれません。


余談ですが…

当社も人は募集してます。
ですが、欲しい年齢層は40歳前後より下の年代が一番の希望です。
ただ、贅沢も言ってられないので50歳くらいまでは許容範囲と考えてます。

仮に60歳くらいの人を雇うと考えたら、役員クラスの人財じゃないと対象にならないと思います。
採用の基準も、資格や経験よりも「指導力や人脈」がポイントになろうかと思います。

あくまでも当社の話です。
    • good
    • 0

今の就職先が60歳定年制なら、60歳まで我慢すれば何らかの形で65歳まで雇用延長になります。



現在58歳の方なら、働き始めたときは55歳定年制だったと思われます。
老後の生活設計はどうされていたのでしょう、60歳リタイアで計画されていたのではありませんか?
それなら1年ぐらい早くてもいいじゃないですか...
    • good
    • 0

今の会社で大きな実績をあげていて、人脈や動かせる顧客などがあるなら同業他社に移れるかもしれません。

    • good
    • 0

派遣で介護職員とかコールセンターなら、いくらでも口はありますよ。

    • good
    • 0

貴方なら経験のない資格だけの人を雇いますか?


会社の定年は60才せいぜい65才までしか働いて貰えないのに雇いますか?
転職先はあります
ガードマンとか 夜警とか 交通警備とか スーパーの清掃 カートとゴミの片付け
75才まで働ける職場が多くあり少しでも若い人を探しています
同年齢の人が働いている仕事をみて 自分に出来そうな仕事を探しましょう
    • good
    • 2

辛口になります。

ご容赦ください。

>この年齢だと転職は困難でしょうか。

60歳近い人では国家資格をもっていようとも市場価値はありません。
正しいか間違っているかは別としてそれが現実です。

企業は、仮に難関の国家資格であっても伸びしろのある若手を採用しますよ。
若さというのは財産なのです。

>どこに応募しても書類だけで落とされてしまいます。

それが現実です。
    • good
    • 1

転職を考えるには、少し遅すぎ今の会社で頑張った方がいいです。

    • good
    • 1

年齢が高いハードルでしょう。


多少スキルが低くても、将来の伸びしろに期待して、若い人を優先します。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング