あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

納品で車を使用しているので
ガソリン代及び高速道路代を経費として計上を
したいのですが高速道路代は何費になるのでしょうか?
ガソリン代は消耗品費らしいのですが高速道路代は
違いますよね、、、、。ご存知の方教えてください。
お願いします。

A 回答 (5件)

通常、高速道路代は「旅費交通費」として


処理すると思います。

>納品で車を使用しているので

通常の業務として車輌による納品があり、
専用の車輌まであるのだとしたら、
「運輸費」などとする場合もあるでしょう
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございました!
いえいえ!専用車両ではなくマイカー兼用です。
なので運輸費ではないですね。
助かりました。

お礼日時:2005/03/02 23:46

個人事業の青色申告ですが、


事業を始めたときに、税務署が派遣してくださった税理士さんに、数回、経理の仕方を習いました。
うちも、車をよく使う仕事なので、
「車両費」という項目を作り、ガソリン、高速料金、など、車に関するモノはマトメテ計上するように、教えてもらいましたよ~
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございました!
ガソリン代も消耗品ではないのですね!
助かりました。

お礼日時:2005/03/02 23:43

高速道路代は「旅費交通費」、ガソリン代は「燃料費」で計上します。



でも、会社によっては「車両費(または車両維持費)」で高速代やガソリン代を計上しています。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました!
ガソリン代も消耗品ではないのですね!
助かりました。

お礼日時:2005/03/02 23:45

こんにちは。



「旅費交通費」という記入欄で良いです。
雑費よりスマートかと・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました!
助かりました。

お礼日時:2005/03/02 23:46

「交通費」で当社は処理しています。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました!
助かりました。

お礼日時:2005/03/02 23:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガソリン代と有料道路の通行料金の勘定科目は?

個人事業を始めたばかりです。
現場まで車で乗って行き、そこで仕事をしています。

その時の営業車のガソリン代と有料道路の通行料金を旅費交通費で計上しようと思ったのですが、もっと適切な勘定科目はありますか?

ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

車両関連の費用(車検代、ガソリン代、車輛保険、重量税)をまとめて「車両費」として処理するのが一般的です。

あるいは、ガソリン代を「車両費」として、 保険料は「保険料」、重量税や自動車税は「租税公課」として処理しても大丈夫です。

要は、毎年、同じ勘定科目で処理していけば大丈夫です。

Q道具代は何費ですか?

初歩的な質問ですみません。
建設業です。道具・工具代は勘定科目は何費になるでしょうか。
お願いします。

Aベストアンサー

「工具器具備品」です。10万円未満なら「消耗品費」でも構いません。

Q個人での飲食って経費になりますか?

個人事業者なのですが、例えば出先でコーヒーやお昼を食べたりした時(1人で)、これは経費になるのでしょうか?
以前年末調整をした際に話した青色申告会の人がこれも計上できると言っていたのですが…。
出来るとしたら勘定科目はなにに当てはまるのか教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.基本的には、自営業者個人の食事代や、事業主とその家族だけの食事代は経費にはなりません。
従業員と一緒であれば経費として処理できます。

2.業務上必要な打ち合せの食事代であれば「会議費」・慰労のためであれば「福利厚生費」です。

なお、酒が伴った場合は「接待費」となりますが、法人の場合は、「接待費」が一定額を超えると損金(税務上の経費) に出来ないという制約がありますが、自営業の場合はこの制約が有りません。

3.適用には、「○○他*名 会議のため」等と記入します。

参考URL:http://www.zeimu-soudan.com/report/report01.html

Q事業主の資格取得費用の仕訳で困っています

よろしくお願いします。私は今年、個人事業主として独立しました。仕事は重機のリース、オペレーターです。もちろん必要な資格(免許)は持っています。ところが同業者の方からある資格(国家資格)を取ったほうがこれから先仕事が取りやすい、またこれまで外注に出していた重機の定期点検が自分でできる(経費節減)ということで受験しました。この受験費用は経費になりますか(事業主本人でも)また、その際どの勘定科目で処理するのが良いですか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

業務を行うに直接必要な資格であれば経費は可。
そのときの科目は雑費でよい。
そもそも個人事業の場合は必要経費か否かが問題なんだから、青色申告決算書や収支内訳書に既に記載の科目でよい。ただ金額的に大きいのであれば空欄を利用して資格費等作ればいいけどね。

Q印鑑証明の仕訳

印鑑証明を取った時の仕訳は何が正しいでしょうか?
ネットで検索したところ、
租税公課という話も見つかりましたし、
教えてgooでは手数料という話も見つかりました。
租税公課だと、税金なのかという疑問があり、
手数料だと、弥生会計の標準の仕訳にないところから
(支払手数料ならありますが)、
一般的ではない気がします。
何が一番適当なのでしょうか。

Aベストアンサー

消費税非違課税の支払手数料か、公租公課ですが、どちらでもよいと思います。
あえて決めるなら、役所関連の費用というところから
公租公課(租税公課)というところでしょうか。
消費税計算の上からもやりやすいです。科目丸ごと仮払消費税の計算対象外とできますから。

Q受講料の仕訳の仕方

仕訳の仕方を教えて下さい。

仕事で必要な講習を会社負担で社員に受講させました。このとき、受講費用はどういう勘定科目にすればいいのでしょうか?

受講すると資格が得られるのですが、個人に対する資格ではなく、会社に対する資格となります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前の方が答えてみえるように「福利厚生費」で一般的にはよろしいかと思います。
また、講習会などがよくある場合には、「研修費」なんていう科目を使われても良いと思いますよ。
今年から「人材育成投資税制」なんてのも始まりましたんで、人材育成関係の費用だけ「研修費」なんていう別科目で管理しておくとわかりやすいかもしれませんね。

Q税理士報酬の勘定科目

税理士報酬の勘定科目はなにが適切でしょうか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

法人であれば「支払報酬」でしょう。

「支払手数料」でも悪くはないでしょうが、税理士や行政書士などの先生に支払ったものは「支払報酬」とするのが一般的です。

Q車検代は経費にできるか?

確定申告で個人事業で車検代は経費で落とせますか?
無休で仕事をしているのでプライベートで車を使うことはほぼないです。
仕事9、家庭用1といった割合です。

もし経費にできるなら雑費になりますか?

Aベストアンサー

車検費用の9割は経費に出来ます。
会社組織などでは、車両費などで一括仕訳してる所もあるようですが、

重量税、印紙代→租税公課
整備費用、代行料→車両費
自賠責保険料→保険料

の様に仕訳するのが良いと思います。

正確に言うと2年間で償却する費用に相当しますが、
車検に関しては、その時点で一括償却可能です。

Qお客様への菓子折りの勘定科目を教えて下さい。

初歩的な質問になりますが、
お客様に、従業員がお渡しする、お詫びの菓子折り代としての費用は、接待交際費か雑費か教えて頂けないでしょうか。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

少額であれば、どちらでも構わないと思いますが、接待交際費で処理するのが一般的です。

Q銀行振り込み時の振込み手数料の仕訳は?

代金を払うために、銀行振り込みをしました。当然、振込み手数料がかかりました。この費用は、代金に含めて処理するのでしょうか。適用に、「振込み手数料XXを含む」と記入するのでしょうか。
又、振込み手数料には、消費税は含まれていないのでしょうか。

Aベストアンサー

一般的には「支払手数料」又は「手数料」勘定で処理します。
又、振込手数料には消費税が課税されていますから、次のような仕訳になります。

税抜き処理の場合。
支払手数料 500 / 現金(又は普通預金) 525
前払消費税 25

税込処理の場合。
支払手数料 525 / 現金(又は普通預金) 525


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング