最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

ワクチンには蛾の幼虫が入っているので知らない間に成虫になって打った人の体を食べるのになぜそれでもなぜ打つ人がいるのですか?

質問者からの補足コメント

  • 阪大が蛾の幼虫から作っていると言っているんですよ?阪大の言っていることなら間違いないと思います

      補足日時:2021/11/25 23:48
gooドクター

A 回答 (6件)

あ、現行のファイザー、モデルナ、アストラゼネカは、製造方法が違うので、蛾の幼虫は関係ないですヨ。



現行のワクチンは、鶏の卵や蛾の幼虫ではなく、ヒトに直接遺伝子情報を入れて、ヒトの細胞内で新型コロナウイルスのスパイクタンパクを作らせる、という仕組みです。

体内で作られるスパイクタンパク=抗原の量には個人差があり、たくさん作られると副反応も大きくなる傾向があります。
    • good
    • 1

ワクチンに蛾の幼虫が入ってるわけじゃないですよ(^_^)、、



例えばよく知られているインフルエンザワクチンでは、鶏の卵にウイルスを感染させて、卵の中でウイルスを培養し、採取したウイルスを不活化処理したものがワクチンになります。

それと同じ感じで、バキュロウイルスという蛾の幼虫に感染するウイルス(←蛾の幼虫そのものではなく、蛾の幼虫に感染するウイルスです)に、新型コロナウイルスのスパイクタンパク(特徴的なトゲトゲの部分)の遺伝子情報を入れて、スパイクタンパクだけを作り、それをミセルナノ粒子(水と油で出来た核になるもの)などにぐるっとつけて本物のウイルスに似せたのが遺伝子組み換えタンパクワクチンだそうです。

バキュロウイルスを使ったインフルエンザワクチンも、日本国内では使用されてないそうですが、海外では何年も使用されていて、安全が確認されてるそうですヨ♪
    • good
    • 0

そうかも知れませんね・・



てだも 歴史上初めてのウィルスに立ち向かうのだから 何が効くかは分からない・・

蛾の幼虫が もしかしたら 特効薬かも?


批判するのなら あなたが 「これならコロナに絶対に効く」という薬を 売ればイイだけ・・

批判するのは その後
    • good
    • 0

日本人は太古から蛾の幼虫(蚕)から作った服をまとってたのだし今更驚くこともなかろうが。

    • good
    • 1

>阪大が蛾の幼虫から作っていると言っているんですよ?



大学って喋るんですか? てっきり無機物だと思っていましたけどね。
阪大の誰からが言ったから、と言うのであれば、引用者が立証してください。それができないなら引用などしないこと。

何でかっていうと、そんな引用者は権威とされるものを利用しているだけで、引用者には何の権威もないから。権威とされているものが無条件に認められるわけもない。

それに反論したいなら、日本国総理大臣という権威が「ワクチンを打てよ」と言っているのだから、権威大好き人間のお前は文句を言わずにすぐに接種すること。以上、終了。
    • good
    • 2

>ワクチンには蛾の幼虫が入っているので



それをあんなに細い注射針で注入するのですかw

>知らない間に成虫になって

体内で幼虫、蛹、成体と経るのですか。笑いを取らなくても結構ですよ。

>打った人の体を食べるのに

多分、接種された人と言いたいのだと思います。補正までしてあげる俺って優しいw
ところで、蛾って人体を食するのでしょうか。

一から十まで突っ込み所満載なんですが、質問者は信じているのでしょうか。本当に信じているのなら、あなただけにお得な情報を提示しますので、一度会いませんか?
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング