いつも迷うのですが、自分の体を押さえつけてる相手に
「はなせ!」という場合、「離せ!」と「放せ!」のどっちを
使うのが適切でしょうか。
共同通信や朝日の用語辞典では「握った手を離す」、
「もう君を離さない」などの用例から「離せ」のような
気がしますが、一方で大辞林などの辞書では、「放す」の
項目に「握ったりつかんだりしていたのをやめる」とあり、
「母の手を放す」や「ハンドルから手を放す」の用例があるので、では「放す」のほうか?と思ってしまいます。
ご存じの方、教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

「離す」と「放す」は意味の一部が重なっているので、完全に用法を分けるというわけにはいかないでしょう。

境界線上と思われる場合は、表わしたい動作をより適切に表現できる漢字を選べばよいでしょう。

「離す」は
(1)接触していたものを動かして間隔を空ける場合
(2)近い距離にあったものを動かして距離を大きくする場合

「放す」は「離す」の一部ですが、特に次の場合に使います。
(3)単なる接触でなく、手などで《がっちりつかんでいた》ものを離す場合
(4)離した一方が、自由に動けるようにすることを暗示する場合(無生物でもよい。「風船を放す」「味噌汁にねぎを放す」)

そこで、けんかのとき相手の体を押さえつけたのをはなすのなら、上記(4)に該当し、「放す」が適切です。「握った手を離す」を「握った手を放す」と書いてもいいが、相手が迷子にならないように手をつないでいたような語感になります。「もう君を放さない」だと、まるで監禁しているようです。
ハンドルは、運転のため一生懸命にぎっているもので、はなすと車・自転車が勝手に動いてしまうので、「放す」を使いたくなるのだと思います。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

この欄をお借りして、回答してくださった皆様にお礼を申し上げます。
5名の方々の説明が、それぞれとても参考になりました。
お陰さまで今後は迷うことなく使い分けられます。
また何かありましたら教えてください。 どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/03 15:02

どちらでも意味的には通じますがね・・。


「放せ!」じゃないでしょうか?
「俺を解放しろ!」てことで・・。

「離す」というのは「物を遠ざける」という
イメージがあります。それに対して「放す」
というのは「自由にする」という感じがします。
    • good
    • 2

人を対象とした場合には、



「放す」:精神的、肉体的に放置すること
    例)放っておいてくれ

「離す」:物理的に距離を置くこと
    例)ちょっと離れて

なので、
「放せ!」もしくは「離れろ!」だと思います。
    • good
    • 0

「放す」


(ほっておけば離れていく可能性のあるものの)拘束を解除して、離れ行くに任せる。「放つ」に同じ。「放し飼い」

「離す」
(ほっておけば離れないものに)力を加えて離れさせる。離れた状態に置く。
離れるもの自体に離れようという意志はない。「引き離す」「壁から離して設置する」

結論は、「放せ!」(拘束を解除して私が離れるに任せよ)です。
    • good
    • 0

> 自分の体を押さえつけてる相手に「はなせ!」という場合



拘束されている(動きの自由を奪われている)のが嫌だから「放せ」ではないかと。
接触されている(無理矢理触ってくる)のが嫌なら「離せ」ですが。
    • good
    • 0

ちょっと詳しくはわかりませんが、


離すという字は、分離すること、距離があくことを指していると思います。

放すという字は、自由にする、開放するということを指していると思います。

ですのでハンドルから手を離すだと、例えば自転車に乗っていない状態で使ったとすれば、ただ触れていた状態から手を離したということになると思います。

そしてハンドルから手を放すだと、手を放しハンドルが自由になった状態を暗に示しているのではと思います。
つまり、その後自由になったハンドルが傾いたなどの描写がある、または予測される場合は「放す」を使うのが適当であると思いますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q汗疱(手の指に水泡)の治し方

昨年の夏ごろ、手の指に水泡がたくさん出来てしまい潰していたのですが
どんどん増えてしまい皮膚科にかかりました。
汗疱だと言われ、ステロイドの軟膏を処方されて一日2回塗るよう言われました。
2カ月近く塗っていますが、あまり変わっていません。
水泡が少なくなる時もありますが、増えたり減ったりを繰り返します。
ステロイドを塗っている個所は肌がガサガサになってしまい、水泡が増えている感じがします。
このまま、ステロイドの塗り薬で良くなるのでしょうか?
同じような症状で、良くなった方がいれば参考までに教えてください。

Aベストアンサー

汗疱は汗腺の出口が水分過多でふやけて塞がったために汗が角質層に溜まって膨れてしまったものです。
足の裏など角質層が厚いところ、指なら角質が厚くなってる場合は軟化剤としてサリチル酸を使うと良いでしょう。そうでなければ清潔にして乾燥させておくだけで十分です。
炎症があるわけでもなくステロイドを無闇に使うと皮膚が荒れて悪化させる可能性があります。汗疱でしたらステロイドを使う理由はありません。

角質には水分が溜まりますので汗が出すぎたり、水仕事が多いと角質がふやけることが多くなります。また、通気性の悪い手袋の使い過ぎでもふやけます。これが汗の出口を強く塞いでしまうとトラブルに繋がるのです。
腋の下もそうですが、手指の汗は「手に汗を握る」という表現があるように、汗のかきかたはストレスに大変左右されます。指先を使い過ぎるストレスもありますし、神経を使い過ぎて出る神経性の汗もあります。
ストレスを軽減すること、乾燥させることが治療です。また、無理やりに皮を剥がしていけません。自然に皮膚は再生しますのでそれを待つことが近道です。

Q「運転手」、「ドライバー」、「運転手さん」、「ドライバーさん」

 いつもお世話になっております。

1.「運転手」、「ドライバー」には使い分けがあるのでしょうか。タクシー、地下鉄、汽車、船、飛行機という交通機関の場合、それぞれこの(「その」?)二つの単語の中のどちらを使うのか教えていただけないでしょうか。

2.「運転手さん」と「ドライバーさん」という言い方は聞き手に敬意を払うのか、それとも「運転手」、「ドライバー」その人自体に敬意を払うのでしょうか。

 日本語を何年間も勉強していますが、まだまだ文章がうまく書けません。質問文の中で不自然な表現がありましたら、それも併せて指摘していただければ助かります。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>汽車、という言い方はあまり現代では使われないと思いますが、汽車と言っても問題はありません。
 「火車」 については、前の回答でお解りだと思います。正しい日本語では 「列車」 です。「汽車」 と言えば、自動車ですものね、中国語では。

>たとえば:以下の場面と限定とします。田中さんは社長で、彼には運転手がいます。その運転手は毎日田中さんを迎えたり、送ったりします。
 この場合、運転手はその場にいなくても、貴方の使用人ではありませんよね。その意味では、対等な人間と考え、「運転手さん」 と言った方が妥当でしょう。田中さんから見れば、使用人なり部下ですから 「」 と言う方が自然です。これは、会社内の人間を、社外の人間に紹介する場合などにおいて、例え上司であっても名前だけ (例えば社長であっても 「田中」 だけで、敬称はつけません) にするのと丁度裏返しだと思ってください。

>上司と一緒にバスに乗っているとします。私と上司二人ともバスの運転手とは知り合いではありません。乗客を手伝う優しい運転手の行為を見て、上司に「いい運転手ですね」それとも「いいですね」と使うべきでしょうか。もし運転手の乱暴な行為を見て、上司に「悪い運転手ですね」それとも「悪い運転手さんですね」と使うべきでしょうか。上司と優しい運転手に敬語を使いたいつもりですが、乱暴な運転手に敬語を使いたくありません。
 前者は、明らかに自分たちと対等もしくは人間的に尊敬できることになりますね。そこで、「運転手さん」 の方が、すっきり馴染みます。後者は、人間的に悪い、と言う判断をしていることになりますから、「運転手」 で構いません。

基本的には、対等もしくはそれ以上、を認めるときは、「さん」 をつけ、未満あるいは非難の意を示すときは不要と考えておけば、多きな間違いはないと思います。

>汽車、という言い方はあまり現代では使われないと思いますが、汽車と言っても問題はありません。
 「火車」 については、前の回答でお解りだと思います。正しい日本語では 「列車」 です。「汽車」 と言えば、自動車ですものね、中国語では。

>たとえば:以下の場面と限定とします。田中さんは社長で、彼には運転手がいます。その運転手は毎日田中さんを迎えたり、送ったりします。
 この場合、運転手はその場にいなくても、貴方の使用人ではありませんよね。その意味では、対等な人間と考え、「運転手...続きを読む

Q手の指に水泡が出来ました。

手の指に水泡が出来ました。
昨日の夜に親指の内側になにか出来ていると思っていて、今朝もう一度見たら水泡だということに気付きました。 昨日発見したものはもう皮が破れていました。
意識すれぱ少しかゆいかな?程度で、直径1mm以下のサイズのものが3、4個あります。

最近変わったことと言えば、学校が始まったので、バレーボールをやっていたりと汗を書くことが増えたり、手にハンドクリームを塗っています。年は18歳の男です。

関係あるかどうかわかりませんが、アトピー性皮膚炎です。こちらの症状は最近となってはほとんどありません。

このようなことになったことがなくて、今はものすごく怖いのですが、これはやばいですか?

Aベストアンサー

心配でしたら皮膚科の受診をお勧めします。
以下は私の経験に基づく一般論とお考え下さい(医師法に抵触する為)。

異汗性湿疹の可能性が高いように思います。
汗疱(かんぽう)あるいは発汗異常性湿疹(はっかんいじょうせいしっしん)と
いわれることもあります。

手を洗う時は、指のまたをよく洗い、
水分をきちんとふき取る(これ大事)ようにすると
軽減することがあります(経験談)。
もし異汗性湿疹でしたらそんなに心配する病気ではありません。

参考URL:http://hiramatu-hifuka.com/hifuk/hakkan.html

Q肝を「ひやす」の送り仮名は。本日の中国新聞では「冷やす」ですが広辞苑第

肝を「ひやす」の送り仮名は。本日の中国新聞では「冷やす」ですが広辞苑第5版には「冷す」となっています。ちなみに内閣訓令では「冷やす」となっており(下記サイト)、学校現場でもそのように指導されているようです。では、広辞苑が「冷す」となっているのはなぜでしょう。

冷やす〔冷える〕
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/k19730618001/k19730618001.html

Aベストアンサー

広辞苑のサイトから

送り仮名の付け方
「送り仮名の付け方」の骨の部分を紹介しましょう.
 活用語尾から送る.(「おわる」なら,「終る」)
 ただし,派生語など関連する語との区別が必要な語はその前から送る.(「おわる」と「おえる」の区別のために,「終わる」「終える」とする)
 慣習で,送らなくてもふつう混乱しないものについては,の加えた部分を省いてもよい.(「おわる」は「終る」でもよい)
 というわけで,「送り仮名の付け方」によっても,「おわる」は「終わる」「終る」どちらでもよいことになります.
広辞苑の送り仮名
学校では,基本的に上の「送り仮名の付け方」の大原則で指導しています.これは,昔の慣習的な送り仮名より多く送る方式です.広辞苑は古語もたくさん収めています.そこで,すべての項目に機械的にこの方式を取り入れることができません.多くは,上の大原則によっていますが,広辞苑独自の基準で送り仮名をつけている場合もあります.

以上ご参考にどうぞ

Q『インド料理を食べたら手のひらや指に水泡が』

『インド料理を食べたら手のひらや指に水泡が』

インド・ネパール料理屋でナンとキーマカレー、シーフードカレーに
タンドリーチキンを食べ20~30分後にハンドルを握る手に違和感を
覚え見てみる右手に米粒のような水泡が出来ていました。

1時間程たつと手のひら一面に広がり左手にも少し出始め、一日たつと
指先から付け根まで両手とも小さい水泡が多く出ています。

最初は熱いナンを手づかみしていたので火傷かと思ってたのですが
どうも違うようです。特に痒みはないのですが少し熱ってます。

これは香辛料のアレルギーなんでしょうか?それとも油で手荒れ?
よく行く皮膚科が今日、明日とお休みなので困っています。

ちなみにスギ・ヒノキ・ピーナッツ・ハウスダスト・ダニアレルギーを
持っているのですが、『とびひ』可能性もありますか?

どう対処したらいいのでしょうか?詳しい方、ご教授下さい。

Aベストアンサー

インドカリーにはコクを出す為にカシューナッツのペーストを使ったりします。カシューナッツが高価だし、ピーナッツペーストも使うかも知れません。

QA「歩かす」と「乾かす」B「済ます」

またややこしい二問です。


A「子供が歩く」に対して「子供を歩かす」の「歩かす」は、通常、国語辞典の見出し語には載っていない。一方、「乾かす」通常、国語辞典の見出し語に載っている語である。
どうして、「歩かす」と「乾かす」では、なぜこのように扱いが異なるのか?


B「済ます」は動詞の使役形とみなすのがよいか、あるいは、日本語のレキシコンに初めから登録される語彙とみなすのがよいか、例文をあげながら論じなさい。

Aベストアンサー

A
「歩かす」ではなく「歩かせる」が正しい表記です。最言葉遣いが簡略化されていますが、その一例です。
「歩かす(歩かせる)」は歩くのは自分ではなく、他の人に命じて、その命じられた人が歩くのです。使役と言います。「乾かす」は自分が乾かすという行為をします。使役の言葉は辞書には見出し語としては出ないのが通常だと思います。

B
「済ます」は使役ではありません。後半は意味が分かりませんでした。

Q手指の小さく固い水泡

 以前にもひとつぐらいはできていたのですが、最近、手指のあちこちに5~6ヶ所に固く小さい水泡ができ、手を握るとマメができたような痛みがあります。固く奥深くあるようなモノなのですが、つぶすと少しすっきりしますが、痛みはあまり変わりません。
 聞くところによると、アレルギー体質、特にぜんそくやアトピー性皮膚炎の人には同じようなモノができたことがよくあるとのことです。
 私はアトピー体質とまではいきませんが、アレルギー体質で小さい頃ぜんそくでした。
 この症状について、何か知っていることがありましたらお願いします。また「病院に行くほどでもないか…。」とも思い、何もしていないのですが、薬や治療法などありましたら合わせてお願いします。

Aベストアンサー

No1の者、補足です。
夜、薬を付けて~の部分ですが、夜、薬を付けて‘手袋‘をして寝る事だけはお勧めしません。です。
蒸れて、朝起きるととんでもない痒みに襲われます。
季節の変わり目なんかも、影響するので…お大事に。

Q「洗礼を浴びる」は用例として間違いではないか

以前から気になっていたんですが、テレビ、スポーツ紙などで頻繁に見受けられる「洗礼を浴びる」という表現は誤っているのではないでしょうか。
今朝も「松坂洗礼浴びる」などというニュースタイトルが出てるんですが、どうもひっかかるんですよね。
何かわかりましたらお願いします。

Aベストアンサー

正しくは「洗礼を受ける」です。
報道機関が使用している言葉でも、全てが正しいというわけではないので注意が必要です。
有名な例がパネルディスカッションで使われる「パネラー」ですが、正しくは「パネリスト」です。

Q手の甲、指の間の水泡

ここ何年か水泡ができて、治ってはまた水泡ができの繰り返しでその度に酷い痒みを伴い、掻きむしって中の水が出てきてしまいます。
空いた時間に皮膚科に行こうと思うのですが、休みが合わないので行くまでの間、何か塗って凌ぎたいのですが、『ペキロンクリーム』はこういう場合には不適切でしょうか?
手元にあったので調べてみたら真菌を殺菌する塗り薬。と出てきたので…

Aベストアンサー

こんばんは

何が原因かわからないのに、無暗に薬を付けるのは良くないと思います。

とびひ、水虫、水泡・・・色々考えられます。

とにかく間違った薬を付けると悪化する恐れもありますから。

病院で診て貰うか、薬局で聞いてみてください。

ご参考になれば幸いです。

Q「手が回らない」 「むぐぐ」「しりが痛み出す」

日本語を勉強しています。

A:ごめんなさい!私、資料まで手が回らなくて。
B:むぐぐ…しりが痛み出したわい。

「手が回らない」は、どういう意味でしょうか?
「むぐぐ」は、どんな時に使うのでしょうか?
「しりが痛み出す」は、どういう意味でしょうか?

Aベストアンサー

(1)「手が回らない」
「手が回らない」の「回らない」は、(手が何か他のことに使われているために)、その他のことまで、「行き届かない」「届かない」「及ばない」などの意味です。

同様の表現として、「頭が回らない」「気が回らない」などがあります。
「頭が回らない」=他のことに頭を使っているため、それ以外のことに、考えが及ばないこと。
「気が回らない」=他のことに気を使っているため、それ以外のことに、気が行き届かないこと。

日本語の「回わす」という表現は、「回転させる」という意味の他に、「向きを変えて、他に移す」という意味があります。
「回覧を回す」「たらい回しにする」「手が空いていたら、少し、人を回してくれないか?」のような使い方をします。

(2)「むぐぐ」
「むぐぐ」は、多分、初めは、マンガの世界から出てきた表現だと思いますが、「いやなこと、気に食わないこと、受け入れがたいことを忍従する気持ち」を表現しています。

(3)「しりが痛み出す」
「しりが痛み出す」は、通常は、文字通りの意味になります。ただ、何かじらされたときに「しりがじりじりする」という表現があるので、その連想から、「手が回らない相手に」じらされて、「しりがじりじり」して、それを、「しりが痛み出す」と現代風に表現したのかも知れません。

(1)「手が回らない」
「手が回らない」の「回らない」は、(手が何か他のことに使われているために)、その他のことまで、「行き届かない」「届かない」「及ばない」などの意味です。

同様の表現として、「頭が回らない」「気が回らない」などがあります。
「頭が回らない」=他のことに頭を使っているため、それ以外のことに、考えが及ばないこと。
「気が回らない」=他のことに気を使っているため、それ以外のことに、気が行き届かないこと。

日本語の「回わす」という表現は、「回転させる」という意...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報