はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

今、どこの高校に行こうかまよっているんですが、公立高校と私立高校のどちらを選べばいいか迷っています。
親が言うには、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけないくなる。それに比べて私立は付属校を選べば大学進学ではあまり心配ないし、授業内容、部活なども結構特色あって面白そうだから、私立の方がいいと思う。」というんですが、
僕としてはお金のかかる私立は両親に悪いとおもい、公立前提でかんがえてました。親に予備校いかないで独学では無理かと聞けば、まず無理ときっぱり言われました。中学校の担任に聞いても同じようなことを言われました。
学力はオール4+5が1,2個で、難関校に行く自身はないですが、中堅校にはいけるかな、という感じです。
皆さんにどちらがいいのかと、それを進める訳を教えていただきたいです。教師としての考え、保護者としての考え、受験生としての考えと色んな人からの意見を聞かせていただければうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

はじめまして。

私は19歳の男です。本来なら1浪の末、大学に行くはずだったんですが、お金がなくて断念しました。
でも、今アルバイトをして資金をためています。このままだと20、21歳くらいでやっと進学ですが、それでも大学は行く価値があると思います。学歴がないといろいろ障害があります。
------------------------------------------
で、質問についてですが、親御さんの言う、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけなくなる。」「予備校いかないで独学では無理かと聞けばまず無理」というのは、果たしてそうでしょうか?

私は高校を中退し、予備校も行かず、1年間の独学の勉強で偏差値65まで行きました(7月河合塾 全統私大模試)。一応、超難関の慶應大を目指してました。みっちりと勉強漬けの日々を送れば、高校に関係なく、少なくとも中堅大学はいけると思います。
なぜなら、私立文系では科目が少ないので、少ない科目に集中して対策ができるからです。(その代わり難易度が高いですが・・・)

慶應大 商学部で、数学を選択する方式をとると、数学がない方式に比べて、倍率が低くなる(2倍強)、など、戦略はいくらでもあるんです。

→大学受験は努力次第で融通が利く、ということです(私はお金がなくてダメでしたが)

→ネットオークションを見れば、参考書も格安で売っています。独学という選択肢もありです。(独学は簡単ではないとは思いますが、不可能でもないと思います。)

答→高校でこだわる必要はないのでは?高校に行ってから大学について悩むべきです

→ただしこれにつけこんで、?と思う無謀な勉強法などを教える人、本がいるので注意してください。
----------------------------------------------
私は高校受験では全然悩みませんでした(成績は学年でトップレベルなのに、受験校のレベルを下げたため)。ですが大学受験ではかなり悩みました。悩む要素が多すぎて、頭がこんがらがるからです。もはやどこの大学にするか?というよりは人生をどうするか?という悩みになってしまうんです。

だから、今から将来のことを考えるのはいいことだとおもいます。

そこで、知識が不足していると、いざ、悩む時に困ります。だからパソコンなどで情報を調べまくることもお勧めします。そこで私立、公立の答えも出るかもしれません。


以上、勉強の面などから考えを述べさせていただきました。合格もしていない私がいうのも説得力がないかもしれませんが、参考にして頂けたら幸いです。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

正直なところ、独学ですごくなった人(言い方がちょっと変ですが・・・)と言うのはある種の才能とか、ほんのひと握りと言う感じがしましたが、実際にそういう方からの意見を聞くと少し身近なことに感じますね、
色々と詳しく教えていただき、ありがとうございます。

お礼日時:2005/06/08 20:24

公立は勉強したい人がいくって感じかな。

だから普段の生活はあまり楽しくないと思う。公立にいった子は、勉強ははかどるけど学校生活はつまんないと言ってます。
私立は学校生活は面白いと思う。勉強は自分から進んでやんないとダメかな。私立にいった子は、「自分から聞けば先生がちゃんと教えてくれる」と言っています。

今、いろんな特色がある学校が増えてきてるから、個性的な学校に行くのも面白いですよ!((うちんとこは私立ですが、個性的すぎ。。

大学付属校は「大学に行くため」にはいいと思いますが、気がたるんでしまうことが多いので、エスカレーター式だからと言って気を抜かないほうがいいと思います。(外部生にバカにされる;;)

私の場合、将来のことや行きたい大学が全くわからず、私立の大学の付いていないところに行きました。とっても個性が強くて面白いし、先生たちも親切で楽しいです。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

みなさん、色々と詳しく教えていただきありがとうございます。
自分なりに行きたい高校がなんとなくきまってきたので、あとは自分で考えてみたいと思います。
御世話になりました。

お礼日時:2005/07/06 22:41

高1男子の母です。



今の時期にこれだけ考えているなんて素晴らしい、とまず思います!

自分自身は私立の中高一貫に通っていたのですが、息子を公立に入れて今はとても満足しています。今思うことを書きますと……

・「公立高校→進学で苦労する」とよく言われますが、あまり気にしすぎない方がいいのでは?例えば公立で浪人が5割、私立で3割だとして、その差は2割。(数字が乱暴かもしれませんが。)公立でも私立でも、本人次第の部分は大きいです。

・大学付属高校から内部進学、はあまりおすすめできません。内部生はあまりできがよくない傾向が……。目前に「受験」という必然性がないと、どうしても人間って楽な方に流れてしまうので、勉強しなくなりがちです。
「大学受験で苦労させたくない」という親心はわかるのですが、大学進学がゴールではないことを考えると、高校時代にしっかり力をつけておいた方が人生にとってプラスでは?
受験の苦労だって、しないよりした方がいいと思いますよ。その時はいやですけどね。

・「公立」「私立」という特性も確かにありますが、実情は個々の高校によってかわります。実際に行く可能性のある学校をよく調べてください。質問者さんは調べる力が優れているようなので、うまく情報収集できるでしょう。
そして、大学進学も気になりますが、高校は毎日毎日生活していく場です。自分に合った、楽しく充実した日々を送れそうな高校かどうかが一番大事、活き活き過ごすことで実力も伸びていきますよ。
(せっかく入った高校が合わなくて日々苦しんでいる人も多いんですよ。)

・情報収集はなるべく多く、特に、気になった高校へは足を運んでみましょう。
今の時期に文化祭、というところもあります。

<学校選びについて>
・学力はこれから伸びますよ。やる気次第でランクはまだまだ上がります。それと、「通知表」は「実力」とは別物です。自分の力を決めつけないで!
今の時期に「行ける高校」に行こうとするのではなく、「行きたい高校」を定めて、どうしても行きたい!という強い気持ちを持ちましょう。

必ずしも質問に対する答えになっていなくてごめんなさい。納得のいく選択ができるといいですね!

※「私立がお金がかかる」に関しては、質問を読んだ感じでは、心配する必要ないと思います。私も、「この学校に行きたいけれど、お金が気になるからこっちで我慢する」ということで子どもが決めたらいやですね。
(医大に行くと言われたら、さすがにそれは無理と言いますけど(^_^;)
    • good
    • 39

こんにちは。


お金のことは気にしなくて良いと思いますよ。

確かに、下の方がおっしゃるように地域性によって変わってくると思う。
でも、私は千葉県出身だけど、千葉は公立王国だと思うけどなぁ。。。
私立で進学校っていったら渋谷~くらいしかないような。。。まぁ東京の私立進学校に通うという手はあるけど。(もう10年くらい前の話なんで変わっているのか?)

話がずれてすみません。
私の千葉での話を例に出させてもらうと、大学附属と言うと、確か専修大か日大(にいける)がありました。
でも、高校受験でこの2校に合格できる人は、高校3年間頑張ればもっといい大学にいけるんじゃないかなぁ。。。もったいないなぁというのが私の印象です。
正直附属生はあまり勉強している印象はなかったです。その分部活などを頑張っている?という感じもあんまり……。(どれも人それぞれでしょうが)
まぁ、私もここに入ってたら、附属の大学に入れるくらいの成績でいいやと思っていたでしょう。

私立進学校にいっている人は私の周りではあまり見当たらなかったので、なんとも言えないのですが、サポート態勢はやっぱり効率よくやっているだろうと思います。

で、私は公立高校(いちおう進学校)でした。確かに浪人は多い。そして予備校に通う人も多い。
そういう意味では結局お金はかかるかも。

そして、定期テストにだって必修科目(全員が受ける)なのに国立の2次試験問題が出たりしました。
この辺をどうかんがえるか、だと思います。
私立進学校ならこんな無駄なことはしないんだろうなぁと思う。
例えば、文系志望の人に理系科目の2次試験問題を解かせるなんて、時間の無駄ですよね、考えたら。

ただ、公立出身者としては、今思えば、これはこれで良かったと思ってます。
大学受験などに直結はしてないけれども、広く勉強しておく意味はあったかなぁと思っています。
きれい事と言われそうだけど、大学受験するためだけが勉強の目的ではないですから。

私個人の意見ですが、受験勉強の為に必死に勉強することは別に苦痛・地獄というわけじゃないです。
結局は自分がやりたいからやっていますから。
そして、そうやって自分を必死に追い込むのは良い経験かな、と思っています。

そういえば、石原都知事も言ってましたっけ?
作家の方が、学生の頃、苦手な数学で苦労したとのエピソード。「でもその時必死になって頭を使ったからこそ、今の作家の地位があるんですよ」と。

で、遅くなったけど、結論を言うと、地域によりますが、
私立校か公立校かな。
大学附属高校は、そのいける大学や高校自体の雰囲気によるけど、私はあまりお薦めしたくない。

どちらにしろいくつか受験するのでしょう。
ですから、例えば公立高校を難しいところを挑戦してみる(駄目もとで)。
又は、大学附属校を難易度の高いところ受けてみる。
そして、第一志望は私立校にしておく、など。
そういう組み合わせも、いろいろ考えてみては?

あ、でも公立校は5教科で私立校は3教科でしたっけ?
そうするとそう話は簡単にいかないですけど。
でも、高校受験のレベルなんだから、理科も社会もちゃんと勉強しよと思ってしまうけど。。。
では、参考まで。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

3年もたつと学力にも個人差ってでるもんなんですね。
僕の知り合いでは「○○大学付属高校は学力もけっこういいから、推薦もらえるなら絶対言ったほうがいい」なんて
言う人もいるんですけど・・・。少し、私立大学についてもざっと調べてみますね。

お礼日時:2005/06/15 17:03

家庭教師派遣会社勤務です。



まずどこの都道府県に住んでいますか?それによって答えが大きく違ってきます。

例えば、私の故郷である宮城県なんかだとぶっちゃけ、『公立』の方がマシですが、千葉県・東京都・埼玉県・神奈川県なんかだと『私立』の方がいいのです。住んでいる土地でも例えば千葉県というと『東京の隣の県』なんでイコール都会というイメージですが、それは確かに都会よりの千葉なら東京に近い感じなんですが、九十九里浜よりの千葉県だとその様相は一変して、公立の方がマシになります。

ゆえに補足要求します。そして「○○県の北部」とか「▲▲府の南西部」というように、方角も入れてくれると尚助かります。

この回答への補足

横浜です。
地域によって高校に差があるのはなんとなく感じてましたけど、そんなに差がひらくとは思いませんでした。
そのことについて詳しく教えていただけませんか?

補足日時:2005/06/15 16:59
    • good
    • 10

こんにちわ 私学から公立大学に進学し、今2回生やってる者です。

8v8さんが思っているように僕もお金のかかる私立は両親に悪いとおもって公立高校を目指そうとがんばったのですが、惜しくも公立を落ちてしまい私立にいくようになりました。公立の友達と話していると、私立の先生は公立に比べて生徒の進路には熱心に相談にのってくれているみたいです。なので8v8さんが将来にまだ自分が進みたい進路が見つかっていない場合は私立をお勧めします。たしかにお金は高いですが、それに見合うだけの先生がいると思います。私立には小中とは違って広範囲から人が集まりますので、さまざまな人と知り合えます。
>公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけないくなる
についてですがそんなことはないと思います。普段から勉強していれば予備校いかずとも大学にはいけると思います。有名大学にいこうとすれば予備校は必須になるのかもしれませんが・・・それも自分の努力次第じゃないでしょうか。
8v8さんのように私立、公立両方選べる場合、子供としてはやはり金銭面を一番に考えてしまうのですが一度金銭というのをまったく考えないで、自分のやりたいことについて考えてみてはどうでしょう?それを達成するには公立のほうがいいか、私立のほうがいいのかが見えてくると思います。あまり参考にならないかもしれませんが、少しでも参考にしていただけたらいいと思います。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

やはり、私立と公立を意識しないで行きたい高校を考えたほうがいいのですかね。別の方向から高校を探してみたいと思います。回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/06/15 16:55

 こんばんは


 僕は3人の子を持つ私大中退者です。
 年齢は43ですが、僕の経験から
 言いますと、お金に余裕があれば
 絶対に私立をお勧めします。
 私立と公立では入ってからの勉強量や
 内容にあまりにも開きがあるのです。
 ゆえに、いくら有名公立高に進学して
 上位に位置したとしても、国立大なら
 ともかく、有名私大では試験問題も
 解けないといった事になりかねません。
 もし、せめて6大学を望むなら私立
 受験を考えてみて下さい。
 医学・歯学を望むなら両親のどちらかが医師
 カネ・コネが両方を満たすのが条件です。
 
    • good
    • 10
この回答へのお礼

私立と公立ではやはり私立のほうがいいんですよね。そんな雰囲気はなんとなく感じてはいましたけど、私立、公立の差が試験問題にも響くとは知りませんでした。
回答、ありがとうございます。

お礼日時:2005/06/08 21:49

こんにちは。


私は貴方が最初に決めた公立をお勧めします。


まず私立の附属高校に行ったとします。
そのエスカレータ先の大学に、あなたの将来の希望や夢を叶える(好きな)要素はありますか?
高校に進んでいざ将来を決めようと言う時、その附属の大学が貴方の決めた道と合致する内容を持っているとは限らない、という事を心に留めておいて下さい(極端な話、貴方が高校で美術に目覚めて美系の大学に行きたくなった。ところが付設の大学は医学系……なんて事もあるのです)。

ご両親がお金を貴方の為に準備して下さったのは、素晴らしい事だと思います。
一つ付け加えるなら、地域によっては「公立が良い」と言える地域と「私立熱が高い」地域とがあるので、8v8さんの所は私立の方が評判の良い風土で、両親が勧めるのはその辺りを考えた親心かも知れません。

ですが、もし親御さんの言うとおりに私立に進んだものの、進学先が自分に合わなかった時、貴方は「親が言ったから行ったのにこんな結果に……」と思わない自信はありますか?
何故公立を選びたいのか、その辺りを考えて親御さんと話合ってみてはいかがでしょうか。
そのお金に対して、貴方は「自分の道」を主張する事も出来る筈です。
また「今すぐ」じゃないお金の使い方もある筈です。

某有名私大の教授の御子息は進学の際、「大学には行かない」と言い、教授夫婦は「じゃあその為に貯めた金があるから、自分の未来に遣いなさい」と渡されたお金でアメリカ横断ツーリングをしたそうです。そして残りのお金とバイト代で自分が行きたい専門学校に行き、希望先に就職したとか。
極端かも知れませんが、それもまた一つの道なのです。
親御さんは貴方に幸せになって欲しいと思っています。出来れば辛い目に遭わせたくないと。ですが、あなたが将来を選び取る事を否定するつもりは無い筈です。

貴方なりに選んだ道と理由(お金も含めて)を両親に話せるように、まず自分で箇条書きにしてまとめてみて下さい。そしてそれを両親に伝えてみて下さい。

まだ入試まで間があります。
大きな選択で責任は重いものですが、それが大人への一歩です。頑張って下さいね。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

一つ一つ分かりやすく説明いただきありがとうございます。
地域によっていい私立校、いい公立校というのは分かれてしまうものなんですね。お金も今使わないと消えるわけでもありませんからね、高校進学のことだけでなく、大学、そして、大人になるときはどうするのか(今、全部決められるとは思いませんが)を考えていきたいと思います。

お礼日時:2005/06/08 21:45

こんばんは。

高2の男です。公立高校に通ってます。

実際問題、学校を決めるときには私立と公立は無視して考えるのが一番だと思います。変わるのは、お金だけです。お金の問題を第一に考えてしまうと、どうしても選択しづらくなるのではないでしょうか?

「公立でいい大学にいくなら予備校」といわれていますが、それはないと思います。自分の学校からは、塾・予備校一切無しで学校の授業だけで、東大や、京大毎年何十名も出ています。(むしろ予備校は少数派です)※別に才能がある、とかそんな人ではないです。

やはり、高校を選ぶ際には、卒業後のことを考えることが一番重要です。確かに予備校に行くのも一つの手ですが、その必要は必ずしもないと思います。

文章がむちゃくちゃになりましたが、本当にお金以外の差はないと思ったほうがいいと思います。後は、施設がきれいか汚いか、そんなもんじゃないでしょうか?
    • good
    • 28
この回答へのお礼

すごい高校ですね。そんな名門校へ進学した人が何十人もいるなんて・・・。
でも、そういう高校もたしかにあるんですよね。公立だからと必ずしも進学が難しくなるということはないようですね。
簡潔でわかりやすい回答、ありがとうございます。

お礼日時:2005/06/08 21:39

高一です。


僕は公立。

私立に行っても良いなんて……っ!

公立で予備校とって大学に行くのと、私立に行くのとでは料金はトントンなんだそうですよ。
結局同じらへん。
厳密には私立ですけどね。
予備校って高いんですよぉ。

一番いいのは、公立高校で国立大学。
でも多分、予備校も入ってくるし、正直、血反吐吐いてまで行きたくないデス;
普通は公立高校では私立大学?らしいです。
私立高校で国立大学行くのとでは、金は私立高校の方が安くつくんだとか。

予備校、行かなくてもいいですよ。
よっぽど勉強しなきゃ大学は難しいでしょうけどね。
公立の夏期講習に行く、とかして、あと、独学も頑張れば。教諭に言えば、手配してくれるんじゃないかと。
推薦ってのもありますしね。
推薦枠で、何か運動系とか秀でたものがある場合、大学側からスカウトされるのですよ。
この場合、奨学金だか何だかでかなり金の免除もしてくれるとか。
ちなみに、出席日数十五日以内ーとかもあるので。

私立高校では勝手にしてくれますよ。
向こうは商売ですからね。ちゃんと大学の面倒は見てくれます。公立よりはいいアドバイスしてくれる可能性が!
金かかってる分、素敵なことしてくれます。

私学に行かせてくれる、っていうんだったら、行かせて貰ってもいいんじゃないのかい?
ご両親だってン百万単位のこと考えての結果なんだからさ。
僕もお金欲しい……;

高校って、確か編入試験ってのもあるとおもうんですよね。ちょっと面倒だけど、私学を途中で抜けて公立へ、は意外と楽そう。逆は難しいと聞きますけれど。
金があるっていうんだから、私学行っちゃえ!と思いますけれどね。

ただ、大学まで一緒の友人ってのもすごいなぁ、なんて。
僕は人付き合いが苦手なので、三年間でギブアップですー。
そういう点では公立のほうが後腐れなさそうな気もするんですけれど……うーん、どうだろう。

学力の4,5のことですが、通知簿のことですよね?
内申点では生徒会活動なんかも関係する場合もありますっ。そういうのもちょいちょい手ェ出してみるってのも;

でも、すごくよく考えているんですねぇ……。
えらいですー。
頑張って下さいねー、冷静に考えればなんとかなるよー。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

砕けた口調ながらも様々なことを教えていただきありがとうございます。少し、気が楽になった気がします。
僕は運動面ではぜんぜんだめなんですよね・・・。一応、男バス(バスケット)ですが、いつも初戦敗退の弱小校ですよ。
あまり深く考え込まないで、気楽に行きたいと思います。

お礼日時:2005/06/08 21:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私立高校と公立高校のメリット・デメリットについて

今 受験生で、私立高校にしようか公立高校にしようか悩んでいます。
成績は上の方です。   
私立or公立の それぞれの
・生徒の雰囲気・特徴
・教師の違い
・学校全体の雰囲気  
や、 それぞれのメリット・デメリットを教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんばんは夜分に失礼します。先の回答者の方は私立高校に限定して話をされているご様子ですので、僕は公立高校に関してお話ししますが、その前に二つ質問があります。
 (1)質問者様がお住まいの地域はどのあたりでしょうか、それによっても「公立高校」の位置付けが異なってもきます。
 (2)成績は上位の方ですありますが、それは校内の定期考査での成績でしょうか。それとも模試での成績でしょうか。それによっても答え方が異なってきます。

 結論からいえば、公立高校でも進学校は「比較的自由な校風」「学業その他においても共に生徒の自主性を尊重する」「教員は生徒に合わせて授業内容を構成する」などの特性があります。
 現在では国公立および私立の有名校への進学率でも公立高校の躍進に目覚ましいものがあり、「公立復権!」などの評価も珍しくありません。
 僕は都立高校の出身ですが、別段に校則も厳しくなく、その理由も「生徒を一人の独立した人格として扱う」とのリベラルな学風が伝統的にあったことも幸いしていました。ですから、教員と生徒が一つの問題に対して議論を闘わせることも当たり前の光景でした。
 「高校以後」を考えるのでしたら、公立と私立などの区別よりも「校風」に着目されたらよいと思いますよ。どうも現在は「雰囲気」とやらのボンヤリとしたつかみ所のない表現が目立つようですが、自分のパーソナリティとその学校のポリシーが適合するかどうか。そして進学のためにどの様な実績とサポートがあるかを基準として考えた方が現実的な選択肢になります。

 こんばんは夜分に失礼します。先の回答者の方は私立高校に限定して話をされているご様子ですので、僕は公立高校に関してお話ししますが、その前に二つ質問があります。
 (1)質問者様がお住まいの地域はどのあたりでしょうか、それによっても「公立高校」の位置付けが異なってもきます。
 (2)成績は上位の方ですありますが、それは校内の定期考査での成績でしょうか。それとも模試での成績でしょうか。それによっても答え方が異なってきます。

 結論からいえば、公立高校でも進学校は「比較的自由な校風」「...続きを読む

Q無理して入った高校は苦労しますか?

息子が高校受験を控えています。
よく、友達などからのアドバイスで「レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。大学進学も難しくなるし、成績が悪いと就職も出来なくなる。だから、入学後あまり苦労しなくても常に成績が上でいられる高校に入ったほうがいい。」なんて言われます。
それって本当なんでしょうか?
偏差値70以上のトップ高で最下位よりも偏差値50の普通レベルの高校でトップの成績のがいい大学に入れるって本当でしょうか?
にわかには信じられません。
息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。
宜しくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高校は、それはそれで苦労します。偏差値70の高校の先生方は、偏差値70の生徒たちと想定して授業を行います。「こんなことは中学で習ってきたはずだ」と、説明省略もあるでしょう。
そのかわり高校の偏差値が20低ければ、20低い授業を受けることになります。わかりやすい授業かも知れませんが、そのうちつまらなくなります。わかりきっていることを授業で説明されるのですから。

大学への推薦は、高校1年1学期の成績( 9教科 )から高校3年1学期までの、1教科平均値で考えます。私の調べでは、3.0( 5段階評価で )以上でOKの大学もあります( あれこれ迷わなければ )。

レベルの高い高校には、いわゆる有名大学から推薦依頼が多く来ます。

>息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。

狙えるならそうしてください。最終的には、塾や中学校の先生と相談ということになるでしょう。

個人塾の者が回答致しました。

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高...続きを読む

Q大阪府の高校では公立より私立の方が良いでしょうか?

大阪府公立高校より
私立高校を選ぶメリットは何ですか?
私立高校なら塾へ行かなくても
きっちりやって貰えると聞いたこと有ります。
本当でしょうか?
府下のレベル高い公立高校より例えば清風南海高校に入ったほうが
後々、高く付かない結果になるならめざしても良いかなと考えています。
体験談などをお聞かせください。

Aベストアンサー

こういう大阪府立高校と私立高校の比較スレは荒れるだけなので、あまり書き込み
はしたくないけどね。いろんな考え方があるから。

また第一学区から第四学区まで、小中学校や地域や家庭などに諸々の事情があるので
一概に決め付けられないところがあるし。

人間なんて、自分の歩んできた人生を否定されたくないから、例えば自分が府立高校へ
通って有名大学へ行けば、その事実をを肯定したがるしね。
まして人間、特に男は歳を重ねると自分の仕事や業績を自慢したがる人が多いから。

最初から府立高校か私立高校へ行って、そこそこ成功した(世間から見て)人間ならば
自分の歩んできた道を絶対に否定しない。
それだけなら構わないのだけれど、別の道に進んだ人間を非難してしまう。

人を批判したがる人間はすぐに批判したがる。といってそういった人が、
相手の府立高校の学風や私立高校の実態を知っているかというと全然知っていないのが現実。
片手間で聞いた断片的な事実を悪く解釈し、相手をすぐに批判してしまう。

ありふれた事例を挙げると、政治家が派閥を作るとすぐに批判する。
民主党政権しかり自民党政権しかりで、やれ菅グループだ、やれ小沢グループだとか
東電の社長はだめだとか(東電なんて人間関係が複雑すぎ)、簡単に批判してしまう。

テレビや街中で批判している人間ばかりが目だつけれど、じゃあ、そういう人に対して
あなたは会社でワンマン社長に意見を言うコトができるのか?
社長一派に属するあなたは、院政を引いている会長一派の方針に逆らえるのか?
現実は自分かわいさに、そんなことする人間はほとんどいない。

自分ではできそうにないことまでも政治家ならできると思っている不可思議な人間が多い。
政治の世界に派閥を持ち込むな、なんて奇麗事。
人間は群れれば派閥はできる。

ネットでの府立高校と私立高校の、お互いの批判の応酬を見ていると、
いつも上の事例を思いだす。

お互いが全然わかっていないし、わかりあおうとしない。

私学へ行く人だって、受験だけが目標でいく人ばかりではない。
第一学区でレベルの高い中学で育った人間ならば、第3学区や第4学区で荒れた中学の実態など
わかっていないだろうし。

いやあ、俺はそんな荒れた中学の中で頑張った、その状況でも北野高校へ進学して現役で京大へ
合格した、そんな荒れた環境も知らない人間なんて将来すぐに挫折することとなる、
とか簡単に言うけれど、それはあくまでその人の自慢話でしかない。

悪い環境に行くよりも、より良い環境で学ばせてあげたいのが親心だろうというのは容易にわかる。

私の小学校の同級生も、公立中学へ進んだが、同級生の行為が原因で命を落としてしまった。
結局、公に問題にはならなかったが、彼女のお母さんは「成績もまあまあだったし
無理してでも私立へ行かせればよかった」と今でも悔やんでいる。

このお母さんに対して、「荒れた環境も知らなければ将来すぐに挫折する」なんて言うことは
できないでしょう。  彼女が生きているからこそ言える言葉なのだから。

もちろんこの事例は極端な事例で、公立中学でも荒れていない学校は多い。
私は別に私立擁護派でもないが、ネットでの府立学校派の人がよく言う「金で学歴を買った」
という家庭ばかりではないのは事実。
でも、そうした意見には全く聞く耳をもとうとしない。
「金で学歴を買った」と言い張る人ばかりだし。

お互い、自分の発言に責任を持つ必要などないから好き勝手に言っている。
ネットでは良くあることだと言うならば、始めから相手の中傷などやめればいい。

頑張る人間は私立だろうが、府立だろうが、どんな環境にいても頑張れるもの。
北野高校や天王寺高校が京大に何人合格しただとか、星光学院や西大和が何人合格しただとか
そんなことどうでもいいことなのだと思うけど。

でもそういうこと=難関大学に何人合格したとかが好きな大人(特に男は)が多いんだよね。


話は本題からそれたけれど、高校からだったら絶対に府立高校へ行くべき。
北野や天王寺や三国丘、茨木クラスなら受験のノウハウをたくさん持っている。
まして文理科クラスもできたことだし。
だからわざわざ私立高校へ行く必要などない。

私立へ行くのなら中学からだよ。
中学校3年間で差がついてしまうから。
公立中学校や小学校の先生方は最近の受験状況のこと知らなさすぎ。

毎日の煩雑業務は多すぎるのはわかるけれど、サラリーマンの世界といった他業界のことを
知ろうとしない人が結構いる。

なかには知らないことを指摘されると「知っていて何になるのですか」と開き直る先生もいる。
話していて、こんな先生に教わるのかと首を傾げたくなる先生もいた。

やっぱり私も他人を批判している(笑)。
でも、少なくとも小中学校の先生方がどれだけ生徒や父兄などに
気を使っているか、またどれだけ行事や日々の雑務が多くて大変なのかはわかっているつもり。

正直、一貫校の先生方のほうが、そういった煩わしさが少ないのは確かであって恵まれてもいる。

公立小学校や中学校の先生方の気の毒なのは、本来家庭で教えるべきことを教えられていない生徒が
増えていること。そしてそれを押し付けられていること。

一貫校のほうが家庭での躾のできた子が多い。
目的意識の強い子も多いから助かるのは事実。

ピンからキリまで任される公立中学は大変だし、それ故に他の世界を知らないことも
納得は行くのだけれど。
でも一貫校の先生方に比べて、先生方の受験意識が少ないのも確か(小学校などでは、
ほとんど知らない先生もいる)。

いまだに大阪教育大学附属の3校が大阪では一番賢いと思っている先生も結構いる。


どこの業界でもいろんな人間はいるから仕方がないのだけれどね。
弁護士だって医者だって、とんでもない人間が仕事をしているし。
教員の世界でも、それは同じこと。
だからといって高津高校の事件など、世間からみれば醜いだけの一言。

あなたは、そんな俗世間の事情を気にすることなく自分で頑張るしかないよ。
結論は上でも書き込んだとおり、高校からなら府立高校のほうがいいよ。

北野や天王寺でも文武両道で頑張る人間は多いし、凄い奴や尊敬できる人間はたくさんいるよ。
いろんな行事を楽しめるし、そんな連中と3年間過ごせることは一生の宝になるから。
高校の3年間はいい思い出ができるよ。

気をつけなければならないのは、緩い中学校出身だと、こういった進学高校の授業のペースに
最初はとまどって、ついていくのが精一杯になるからね。
宿題や課題に振り回されることなく、予復習をしっかりとして理解していくことが重要。
あくまで自分の勉強のペースを守って学習内容を積み上げていくことが大切だから。

私立のほうがきっちりとやるなんてうそだよ。
少なくとも天王寺や北野や三国だったらかわらないよ。
清風南海だって、実績を上げているのは中学組のほうだから。
高校からならばメリットはあまりないよ。
といっても勘違いしてほしくないことは、私立へ進学しても失敗ではないということ。
私立だって充分ノウハウは持っている。
このへんのクラスの高校は、あくまで自分次第だということです。

最後に万一、自分の目標を達成できなかったとしても、それを私立に行かなかったからを
言い訳にするような人間にはならないこと。

京大や阪大医学部は私立組みが強いのは事実だけれど、京大一般学部くらいだったら府立高校からでも
たくさん合格できる。
だから頑張ればいい。

いつの歳になっても、他人の芝生は青くみえるものだから。
そんな他の世界の他人を羨ましがったり、批判したって意味のないことだし、
自分自身が情けなくなるだけだよ。

こういう大阪府立高校と私立高校の比較スレは荒れるだけなので、あまり書き込み
はしたくないけどね。いろんな考え方があるから。

また第一学区から第四学区まで、小中学校や地域や家庭などに諸々の事情があるので
一概に決め付けられないところがあるし。

人間なんて、自分の歩んできた人生を否定されたくないから、例えば自分が府立高校へ
通って有名大学へ行けば、その事実をを肯定したがるしね。
まして人間、特に男は歳を重ねると自分の仕事や業績を自慢したがる人が多いから。

最初から府立高校か私立高...続きを読む

Q高校生は塾が必要ですか?

こんにちは。
来春高校受験をする子供の母親です。
まだ合格もしていないうちから気が早いのですが
質問させて下さい。
今、うちの子は英語と数学は塾に通い月謝が約3万円です。
その他の教科は進研ゼミで年払いに6万円くらいです。
今後必要とあれば理社国も塾に通うことになるかもしれません。
これから夏期講習や冬期講習などで5万円ずつ使ったとして
年間の塾代だけで50万円以上にはなりそうです。
正直家計は厳しいです。
子供の第一希望は公立高校ですが県ではわりと有名な進学校です。
この学校に合格したとして、また高校に入ったら塾って必要ですか?
出来れば塾と進研ゼミの両方とも一旦やめて
書店などで自分で問題集や参考書を買って来て家庭学習中心に
して欲しいと思っています。
中学生の間はまだまだ自己コントロールが難しいため
塾や通信教育も必要と考えますが、高校生ともなるとほぼ大人ですから
自分で何とかして欲しい。
また、自分で何とか出来なければいけないのではないでしょうか?
大学受験も勿論して欲しいのですが塾無しではあまりレベルの高い
大学は望めないでしょうか?
高校生の皆さんは塾はどうされていますか?
学校の勉強は難しいですか?
自分で参考書や問題集を買ってしっかり勉強できてますか?
参考にしたいのでよろしくご回答お願いします。

こんにちは。
来春高校受験をする子供の母親です。
まだ合格もしていないうちから気が早いのですが
質問させて下さい。
今、うちの子は英語と数学は塾に通い月謝が約3万円です。
その他の教科は進研ゼミで年払いに6万円くらいです。
今後必要とあれば理社国も塾に通うことになるかもしれません。
これから夏期講習や冬期講習などで5万円ずつ使ったとして
年間の塾代だけで50万円以上にはなりそうです。
正直家計は厳しいです。
子供の第一希望は公立高校ですが県ではわりと有名な進学校です。
この学...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
中堅上位に位置する公立高校に今年入学した子供の母親です。
私も質問者様と同様の不安を抱えていました。
うちの子は中学のあいだずっと通塾していましたので、自ら勉強するというよりやらされていた感が強かったです。
それでも不器用な子で(やる気はそこそこあったのですが)やり方を教わらないとできないタイプだったので、それでよしとしていました。
いざ高校に合格できた後は、今まで人に頼って勉強していた子が高校の勉強に本当について行けるのだろうか?という不安が出たものです。
しかし入学後は、部活動も活発な高校だけに現実的に塾や予備校に通う余裕なんでありません。
様子をみるしかありませんでしたが、この度、初めての定期テストを迎えると、あんなに自主的にやるのが不得意だった子が、毎日夜遅くまで集中して勉強していました。
朝もいつもより早く登校するので、理由を聞くと、試験前になったら早朝登校する子が多いので自分も早く登校して勉強するのだ、という事です。
ああ、やはり中学とは違うんだな、と思いました。
それなりに試験で振り分けられて同等の学力の子が集められた進学校ですから、真面目でやる気のある子が多いんです。
試験前日ともなるとさらに早朝に自ら起きて頑張っていました。
まだ、試験の結果が出てないので何とも言えないところではありますが、この調子であればとりあえず3年の受験期になるまでは予備校通いは不要だろうと踏んでいます。
また、県内トップ校(東大合格者多数)に通っている子のお母さんの話ですが、
とりあえず英会話だけの通塾を申し込みに行ったら
「○○高ですか、それなら通えるのは今から3カ月だけと思います。
その後は学校の勉強と部活動で手いっぱいになって来れなくなるのは目に見えていますから、授業料は3カ月ぶんだけで結構ですよ」
と言われたそうです。
レベルの高い高校ほど通塾生は少ないというのは本当ですよ。
また、公立高校であっても三年にもなればサテライト授業などの補修対策が行われてる学校が多いですから、そのあたりも学校説明会などの時に確かめておくと良いでしょう。

こんにちは。
中堅上位に位置する公立高校に今年入学した子供の母親です。
私も質問者様と同様の不安を抱えていました。
うちの子は中学のあいだずっと通塾していましたので、自ら勉強するというよりやらされていた感が強かったです。
それでも不器用な子で(やる気はそこそこあったのですが)やり方を教わらないとできないタイプだったので、それでよしとしていました。
いざ高校に合格できた後は、今まで人に頼って勉強していた子が高校の勉強に本当について行けるのだろうか?という不安が出たものです。
...続きを読む

Q私立高校に行きたいという子供について」

よろしくお願いします。
うちには中学校三年生の娘がいます。

夏休みまでは、公立高校にいくものとばかり思っていました。
夏休みから何校かオープンスクールにいき、たまたま、志望していた公立高校の併願校の私立高校のオープンスクールにいきました。
その学校には、別に、特進クラスがあり、私も、併願校ということで気楽な気持ちでその特進クラスをみにいきました。
その特進クラスには、併願をするには、娘の学力では、少ししんどいかなと感じなのですが、専願なら入学できる成績です。(娘の併願には、普通クラスを考えていました)

その特進クラスは、普通クラスよりもかなり勉強に力を入れていて、雰囲気もかなり落ち着いていて、生徒さんも大人しそうな方がおおかったです。

その2,3日後に、娘から「特進クラスに進学させてほしい」と言われています。

ただ、急に言われ困っています。

娘が志望している理由は、
1.今志望している公立高校は、活発な方が多く、活発なテンションに内向的な自分が合わせていくのがしんどいから(今の公立中学校も、かなり活発な方が多く、テンションがしんどくて、通うのをしぶった時もあります)

2.私立の特進なら、落ち着いた方が多く、ハイテンションを演じなくても生活できそうだから

と言われました。

私自身は、娘が行きたいなら・・・・と思う一方、公立高校に通うのが勝ち組で、私立高校に行くのは負け組と思われやすい土地に住んでいるので、ちょっと自分の娘ながら、それはいやだな・・・と思ってしまうのです。

又、中学校には、公立高校に志望をだしていたし、担任の先生も、高校=公立高校とおもわれているフシがあるので、今頃、公立高校から私立高校に志望を変えるのは、なんていっていいのかわからず困っています。

娘は、「何としても、特進にいかせてほしい。担任の先生に怒られてもいいし、周りの人に負け組と思われても、構わない。」といって譲りません。
今まで結構、親のいうことは素直に聞いてきた子供なので、自分の意見を通そうとすることにもちょっとびっくりしています。

娘の言うとおり、私立高校に行く場合、担任の先生になんとはなすのが、あまりカドがたちませんか?
また、今頃、公立志望から、私立高校に志望を変えてもいいものなのでしょうか?

よろしくお願いします。
うちには中学校三年生の娘がいます。

夏休みまでは、公立高校にいくものとばかり思っていました。
夏休みから何校かオープンスクールにいき、たまたま、志望していた公立高校の併願校の私立高校のオープンスクールにいきました。
その学校には、別に、特進クラスがあり、私も、併願校ということで気楽な気持ちでその特進クラスをみにいきました。
その特進クラスには、併願をするには、娘の学力では、少ししんどいかなと感じなのですが、専願なら入学できる成績です。(娘の併願には、普...続きを読む

Aベストアンサー

続投すみません。自分でも不思議ですが、なぜこうもよその娘さんのことが心配になるのか、寝ている時に頭から離れなくなってしまったので、もう一度書かせていただきます。


【お母さま】
>大阪府は、高校は、公立高校が一部の私立高校より優勢なのです。
>ただ、私が気がかりなのは、公立高校の方がすこし、大学進学実績が良いのです。
>公立高校優勢なのと授業料の件で、どちらかというと公立に通ってほしいのですが
>本人は、偏差値で高校を選ぶというより、校風で選んでいるようで親は、少し複雑です

【娘さん】
>どんなに「毎日、8時間授業があったらつらいかもしれないよ。大学実績も少し悪いよ」っていっても「勉強は苦にならない。派手よりはいい」って言って、私の話は耳を貸そうとしません。



要は、お母様は少しでも偏差値の良い公立高校に行ってほしい。校風や自分に合う合わないは二の次。という印象をもちました。私も高校生と大学生の親なので、そのお気持ちは良くわかります。ただ、校風は本当に二の次で良いのでしょうか?親の価値観では、取るに足らない校風の違いでも、娘さんにとっては中学時代の学校の環境がよほど嫌で、校風はとても大切な要素なのだと思います。そして、直感的に自分に合うのは私立の方だと感じていらっしゃるのだと思います。この直感は当たっていると思います。公立の方が少し進学率が良いくらいなら、問題にならないのではないでしょうか?大きく違うなら問題ですが。また、公立との併願では特進は難しいという時点で、娘さんにとって、この私立は決して妥協して入るというレベルではないのではないでしょうか?目をつむってでも特進合格できるような私立なら私もどうかと思いますが。

私どもの住んでいる地域も一部のトップ私立高校2校を除いて、公立王国と言われています。かといって、私立を軽蔑する風潮はありません。公立でも偏差値はぴんきり。私立もぴんきりです。ところが、ある地方を旅行した折、バスの中で高校生が「弟が私立高校を受けたいと言い出して、家族猛反対。親は恥ずかしくて世間に顔向けできんと言ってる。私もはずかしい。」という会話をしてました。地域によっては、未だに私立への偏見がこんなに根強くあるんだと大変驚きました。私どもの地域でも、知り合いの70歳代の男性が、「自分の時代は公立が優位で私立に行くのははずかしかった。孫にもそういう価値観を押し付けてしまうから、老人は孫の教育には口出ししない方が良い。」と言われたのが印象的でした。きっと、お母様もこういった偏見というか環境の中にあるのだろうと推察します。

しかし、お子さんが大学に進学される場合、最終学歴は大学になります。公立高校で、暗い、がり勉と言われて嫌な思いをするのと、嫌でも勉強させられる特進とでは、大学進学においてどのような影響が出るでしょうか?他の方もおっしゃっている通り、むりやり子どもの思いを捻じ曲げると、お子さんが将来何かの壁にぶち当たった時、往々にして高校進学時にさかのぼって親を恨めしく思い、自分自身の責任と対峙しにくい心理状況になります。そこのところを良くお考えになってください。

お母様の反対理由は、娘さんのことを真剣に考えているというよりも、自分たちの世間体とプライドの為に思えてしまいます。高校に通うのは娘さんであり、娘さんの人生は娘さんだけのものです。公立高校で、娘さんがつらい思いをしてしまった時、お母様は責任をとる自信はありますか?娘さんに代わってあげることはできますか?

きつい言い方で、おせっかいおばさんになってしまいましたが、お許しください。

続投すみません。自分でも不思議ですが、なぜこうもよその娘さんのことが心配になるのか、寝ている時に頭から離れなくなってしまったので、もう一度書かせていただきます。


【お母さま】
>大阪府は、高校は、公立高校が一部の私立高校より優勢なのです。
>ただ、私が気がかりなのは、公立高校の方がすこし、大学進学実績が良いのです。
>公立高校優勢なのと授業料の件で、どちらかというと公立に通ってほしいのですが
>本人は、偏差値で高校を選ぶというより、校風で選んでいるようで親は、少し複雑です

【...続きを読む

Q塾に通わない中学生・通わせてない保護者さん

こんにちは。
中学生が何らかの学習塾の通う率は、最終的(高校受験時)に70%にものぼるそうです。
というのも、以前私が知ったある市の調査結果がそうだったので、以来そう思ってきました。
※学習塾…集団塾・個人塾・公○式・家庭教師などを含みます。
しかし最近、地域によっては50%にとどまる状況があるということを知りました。

そこで、学習塾に通っていない中学生さん、また通わせていない保護者さんの気持ちを知りたいと思っています。
「通って失敗した」「本当は通いたいんだけど…」「~という理由で通わせない」「こんな塾ならば通うのに」「塾にはこんなイメージがある」
など、なんでも率直なお考えを聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

度々お邪魔します。maxupです。

そうですね。私自身は塾に通わせるつもりは全くないので・・もし塾に行くようになっても塾には期待はしないですね。

偏見があるかもしれませんが、塾に通う・通わせるってのは、基本は出来ててさらにもっと高いレベルを目指す方が行くもんだと思ってます。
(もちろんその「基本」を学びに行く方もいると思ってます。)

なんで前にも言ったように「学校の勉強さえしてれば」って考えが基本あります。

なので私から勧めて行かせるつもりはありません。

でも、子供が行きたいと言ったら考えます。もちろん行きたい理由もしっかりとしてなくては多分行かせないですね。
なんで、自分で言い出したからにはそれなりの成果をって事です。

それはもちろん成績のUPでしょうね。じゃなきゃ塾に行く意味はないと思ってますから。
塾に行く前と行った後と同じ点数では何の為に行っているのか・・・って思いますよね。

塾に期待ではなく「行きたい」と言い出した子供に期待ってとこですかね。

Q高校受験に失敗した場合の道は?

高校受験(併願)で、もし公立・私立どちらにも不合格になった場合は、
どのような進路の選択肢があるのでしょうか?

また、その各選択肢のデメリットはなんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

第二志望優遇制度はつかわないって事でしょうか?
ここは東京ですが、併願優遇といって、公立を第一志望にして不合格の場合に、必ずその私立に入学するのを条件に合格を確約する制度があります。よほど上位の学校を狙う場合を除いて、たいていこの制度を利用します。

それはともかく、受験した学校全て不合格なら、公立にしろ私立にしろ、定員割れの二次募集(または後期募集)に応募する事になりますね。
その場合は、学力が相当下の学校になる事を覚悟しないといけなくなります。

Q長男が高校受験失敗しました

長男が高校受験失敗しました。地元ではトップ校の公立高校でした。同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。子供を慰めなければいけないと思うのですが今まで頑張ってきた姿を見ているため、かけてあげる言葉も見つかりません。息子自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って「ごめんね」って言いました。そんな子供がまた意地らしく、親として自分が情けなく辛くなります。どうしたら、新しい一歩が踏み出せるか教えてください。

Aベストアンサー

ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の
気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて
いただきます。

最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者
です。( Q.no.8524303 をご覧になればわかります)

>地元ではトップ校の公立高校でした。
>同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。

うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。

合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり
複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。

同級生達は、当然合格しているものと思い、悪気なく
たずねてきたようなのですが
「だめだった」と返事した後、みんな気まずいのか
何も話さなくなったと言っていました。

本人にとっては、こういう状況がとてもつらいのだと
思います。

変に気を遣いすぎることなく今まで通りに接して
くれた方が気が楽なのだと思います。


>自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って
「ごめんね」って言いました。

まさにこれも我が子と同じです。
頑張ってきた本人が一番つらいはずなのに・・・
こう言われるとよけいにかわいそうに思われた
こととお察しします。

私達も初めは悲観的になっていましたが、しばらく
経って、いつまでも私達親が悲しそうにしていると、
もっと子供が自分を責めるようになると思い、
なるべく今まで通りに接するように努めています。

ご質問者様もどうか「普通」に接してあげてください。

ゆっくりかもしれませんが、時が次第に傷を癒して
くれるはず。

ご子息にとっては不本意な進学先になるかも
しれませんが、周りにも同じようなお子さん達が必ず
いらっしゃるはずなので、人の痛みのわかる良い子に
なられることでしょう。

今まで頑張ってこられたご子息なら、前を向いて堂々と
進んで行く力をお持ちのはずです。応援しています。

貴方様もどうかあたたかく見守ってあげて下さい。

ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の
気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて
いただきます。

最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者
です。( Q.no.8524303 をご覧になればわかります)

>地元ではトップ校の公立高校でした。
>同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。

うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。

合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり
複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。

同級...続きを読む

Q塾講師の方に質問!中3の夏期講習って必要?

うちには中学3年の子供がいますが、この夏の夏期講習の生徒募集の広告が新聞折込みでよく入ってきます。
うちの子は基本的にマイペースなので自分独自の勉強をしている子なのですが塾に行きたがりません。

でも友人の多くは夏期講習に行くようで親としてはあせりも有りますし、行かせてやりたいとは思っています。
でもなんとなく親心をくすぐる塾の上手い商法であおられている気がしないでもありません。


塾講師をされている方や経験のある方に伺いたいんですが、夏期講習ってそんなに効果ありますか?

最初意欲の無かったお子さんでも効果的な例を見た方は居ますか?

どうか塾関係者の方の本音をざっくばらんに聞かせてください。

Aベストアンサー

塾講師兼経営者です。

はっきり申し上げて自学自習できる子に塾は必要ないと考えています。

私も中3のとき4月から6月まで通っていたときは5教科で100点UPしました。

これは塾のため?と思ってしまいますが、ふつうに勉強できる子がふだんから勉強するようになれば、塾の善し悪しに関わらず点数は簡単に上がるものです。だから、塾の広告で「点数がUPしました」という声は本当であるものの塾のおかげや先生のおかげなんかではなくその子のもって生まれた才能と努力の賜に過ぎないのです。

私は夏期講習も嫌々行きましたが、点数の上げ方と自学法を知った私には塾は不必要なものとなりました。一度、上がるとそれ以上はそんなに上がりませんし。

私の大学受験時代、いまよりも予備校に行かないと大学に受からないと言われていた時代です。

私は完全独学で市販の参考書のみで偏差値を(30くらいから?)70まで上げました。自分がなにが足りないのかわかっていたので予備校で(自分にとって)くだらない授業を聞いている時間はありませんでした。ただ、自分が足りない部分を勉強するだけです。

いまは塾を経営していますが、予備校や塾で学力が伸びない子が増えている現状を目の当たりにしています。

また、頭いい子は塾に入ったものの自分の実力に合わない(意味がない)とわかるとサッと辞めていくものです(うちの塾ではありませんが)。それでも地域で一番の公立高校にちゃんと受かっています。

>でもなんとなく親心をくすぐる塾の上手い商法であおられている気がしないでもありません。

さすがですね。塾の商法をするどく見破っています。塾の商法はみんなが行くから私も行くという不安心理をうまく付いたものです。

いまお子さんが自学自習できて、それなりの成績を維持しているなら逆に塾に通わない方がいいですよ。塾に通ったがために成績が落ちる子も少なくありません。塾では本人に不必要なこともやりますから。

ただ、これだけは気をつけてください。初めての受験は試験範囲が相当広いです。いつ、なにを、どこから手をつけていいのか中3生が面を食らいます。9月か10月には、普段の勉強と並行して1,2年の復習(受験勉強)を始めたほうがよいでしょう。

いまは本当にビジネス目的の塾が乱立されているのでもし行かれるとしてもそんな塾に捕まらないよう気をつけてください。講師の学力が低いなんてことはざらです。特に株式公開している塾は危険です。

>最初意欲の無かったお子さんでも効果的な例を見た方は居ますか?

意欲がない、くらいだったら楽ですよ。自分の時間を削って(自己犠牲心で)たくさん教えてあげれば学力がつきます。

私の塾にはもっともっと大変な子が来るんです。プロとしてはそんな子の学力を上げるため日々悩んでおります。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/CARETAKER/index.htm

塾講師兼経営者です。

はっきり申し上げて自学自習できる子に塾は必要ないと考えています。

私も中3のとき4月から6月まで通っていたときは5教科で100点UPしました。

これは塾のため?と思ってしまいますが、ふつうに勉強できる子がふだんから勉強するようになれば、塾の善し悪しに関わらず点数は簡単に上がるものです。だから、塾の広告で「点数がUPしました」という声は本当であるものの塾のおかげや先生のおかげなんかではなくその子のもって生まれた才能と努力の賜に過ぎないのです。

...続きを読む

Q私立へ行ってエスカレートで大学へ行くのと、都立へ行って予備校に通うのとではどっちが安い?

僕は受験生の中3です
学校を都立にするか、私立にするか悩んでます
学校の先生や塾の先生、親が一番言うんですけど、
自分の行きたいトコにしろって言うんです
でも正直、家はあんまりお金持ちじゃなくて・・・

それでも、(自分で言うのも変ですが)僕はケッコー成績も良く、
都立なら西、私立なら早稲田高等学院を狙ってます
という感じなので親は無理してでもってとても僕のことを考えてくれてます
それでもやっぱり僕としては少しでも親の負担を減らしたいです
そもそも、なんで悩んでるかって言うと、
早高院の場合;入学から年間までとても高いじゃないですか。でも大学にそのまま行けるから大学受験の費用がかからない。
西高校の場合;都立なので授業料は上に比べて遥かに安い。でも受験の時に予備校やらなんやらでいろいろかかる。
親はこう僕に「だから結局大学に行くとしたらどっちも変わらないよ」と言ってくれてます
本当に同じくらいになるんでしょうか?それを聞いても教えてくれないんです
別にどっちに行きたいとかこだわりはありません
どっちの高校も見に行って、どっちも凄い素晴らしい高校でした
なので悩んでるのはその事だけです
親にも言われましたが、子供がお金の心配をするなんておかしいかもしれませんが、どうか力を貸して下さい

僕は受験生の中3です
学校を都立にするか、私立にするか悩んでます
学校の先生や塾の先生、親が一番言うんですけど、
自分の行きたいトコにしろって言うんです
でも正直、家はあんまりお金持ちじゃなくて・・・

それでも、(自分で言うのも変ですが)僕はケッコー成績も良く、
都立なら西、私立なら早稲田高等学院を狙ってます
という感じなので親は無理してでもってとても僕のことを考えてくれてます
それでもやっぱり僕としては少しでも親の負担を減らしたいです
そもそも、なんで悩んでるかって言...続きを読む

Aベストアンサー

子供2人が私立進学高と早高院に通っていました。


私立進学高は課外講習が充実していることで有名な高校でしたが、
上位国公立大や早慶を狙っている生徒は
高3になると予備校に通っていました。
うちの子も高3の夏から苦手な国英のみ予備校に通いました。
結果、3年間の費用は(上の子の受験料込みで)2人とも同じくらいでした。
上の子は女の子で中学から私立だったので
中高6年間で考えると公立中(塾3年間)→早高院の下の子よりも上の子の方がかかりました。


西高も講習が充実しているようですが
実体としては予備校に通っている生徒が多いのでしょうね。
ご存じでしょうが、予備校は科目数によって費用が決まりますから
苦手科目だけを選択したり、季節講習のみの受講にすれば
費用は抑えられると思います。


一方、早高院は入学金・授業料・施設費が一見高そうに見えますが
それ以外の費用が修学旅行費程度ですので
総費用では都内の他の私立高校とそれほど変わらなくなります。
ただ感じた事は、比較的裕福な家庭の子が多いな、ということです。
持ち物や私服などさりげなくブランド物を持っていたり
お財布の中も標準的な高校生よりも多いかも。
でも、それをひけらかしたりしないのが早高院生の良いところですし、
そうでない子を卑下することもないので安心して下さい。
学部進学に関しては基本的に3年間の成績と卒業論文で
大学からの各学部進学割当枠内で推薦されることになります。
割当枠総数は生徒総数よりも多いのですが
学部によって人気・不人気がありますから
人気学部に進学するためには1年時からよい成績をとっておく必要があります。
実際、人気の政経学部・法学部へ進学できるのは成績上位の生徒です。


早高院の良いところは高校・大学と友人たちと長い付き合いができるところにあります。
卒業生のネットワークは大きなものです。
そして、受験のための勉強ではなく
大学の教養課程で学ぶような教養を身に付けるための授業が受けられるところ。
附属出身者はバカだ、と大学で一般生に言われるようですが
それは受験のための勉強をしていない、というだけのこと。
教科書や参考書には書いてないような事を知っているのが学院生です。


費用の面だけ考えれば(上記のように予備校の費用を抑えれば)
都立の方が予備校に通っても安くあげられるでしょう。
浪人してトントンというところかな。
高校3年間みっちり予備校に通うとなると
浪人したら都立が割高かもしれませんね。


西高も早高院も素晴らしい学校です。
あなたが高校生活やその後の進路をどう考えているのか。
国際弁護士という目標があるのなら
西高に行って早稲田と言わず東大文一を目指すのもいいですよね。
せっかくご両親が好きなようにしていいよ、と言ってくれるのですから
お金を離れて考えて見て下さい。
親の側で言わせてもらうと
子供にお金のことで進学先の心配をさせてしまうのは
とてもつらいものです。
子供が希望するなら多少の無理はできますよ。
奨学金を受けることもできるのですから。


そうそう、西高と早高院の併願はとても多いです。
都立は辞退OKですから、
とりあえず両方受験してから考えるのもありです。
(西高の発表前に早高院入学金を払わなければなりませんが)

子供2人が私立進学高と早高院に通っていました。


私立進学高は課外講習が充実していることで有名な高校でしたが、
上位国公立大や早慶を狙っている生徒は
高3になると予備校に通っていました。
うちの子も高3の夏から苦手な国英のみ予備校に通いました。
結果、3年間の費用は(上の子の受験料込みで)2人とも同じくらいでした。
上の子は女の子で中学から私立だったので
中高6年間で考えると公立中(塾3年間)→早高院の下の子よりも上の子の方がかかりました。


西高も講習が充実しているよ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング