友達が足首を捻挫しました。整形外科で捻挫と診断されシップとサポーターで固定中です。周りの人が「大げさだ。捻挫くらいで病院に行くなんて、、」と言ったそうで本人も「そうだなあ、、」と思っていますがなんかの拍子にズキズキ傷むらしいです。医者の言う通り安静にしておくべきなのでしょうか?また完治までどれくらいかかりますか?1週間たちますが、腫れは軽減してますがまだ明らかに外側が腫れて圧痛が有ります
それから、血液検査でガンマーGPTが150って言うのはひどいのでしょうか?
お酒を飲む機会が多いみたいですけど。。。
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

動揺性が出るというのは、簡単に言うと関節が弛んだ状態でぐらついくということです。


捻挫の際に内出血が見られたということは、関節を支えている靭帯の損傷と、同じく関節の支持組織となっている関節包を損傷しているということです。
当然関節を支えている支持組織が損傷しているので関節にぐらつきが出ます。
内出血や炎症による浮腫がある間は、それが結果的にいわば天然の装具のような働きをしますが、その腫れが無くなり出すと反って関節の支えが無くなり動揺性が増すことがあります。
そのため支持組織の代わりをする装具やサポーター、テーピングが必要になります。
また、長期的には装具などの連続装用は、足首の周囲筋の筋力低下を起こすことが多いので、積極的な筋力トレーニングが必要です。
リハビリの開始は早いほうが良く、この時の運動強度や頻度は損傷の程度にもよります。
足首の捻挫は8~9割は外側の靭帯損傷です。
これは足首の構造上仕方がないのですが、普通でさえ捻挫しやすい部位に加えて、過去に靭帯損傷がある場合は捻挫が習慣化することが結構あります。
リハビリの内容については過去に同様の質問がたくさんありますので参考にしてください。
ご質問の水泳ですが、痛みが無くて水泳がある程度熟練した方なら問題ないでしょう。ただしバタ足はあまり使わず、軽く身体の動きに合わせて動かす方がいいでしょう。
痛みがあれば水中歩行などは、足首のリハビリとしては適していると思います。
また、使った後で熱をもつようなら氷で冷やしましょう。
基本的には10日経てば、運動前に温め運動後に冷やすことをお勧めします。
理想的には専門家にリハビリのプログラムを立ててもらうことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々とありがとうございます。友達も安心しています。自分の体ですから大切にしないといけませんね。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/10/14 12:10

「γーGTP」に関しては、以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?


この中で#4、#5で紹介したサイトも参考にして下さい。

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=121998
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLを、ありがとうございました。早速に伝えます。

お礼日時:2001/10/14 12:08

捻挫の初期に安静にしていない場合は、痛みが継続するかもしれません。


そういう意味では安静にするに越した事は無いのですが、ある程度の日数が経ってしまうと、逆に積極的に動かして内出血などを吸収させる必要があります。
捻挫の場合内出血などで腫れがある場合、腫れがひいてから関節の動揺性が強く出ることが多いようです。
また、足首の周囲では筋力の低下や運動能力の低下が見られますから、出来ればリハビリは行う方が良いでしょう。
完全に腫れがひくには2~3週間かかるでしょうから、その後何も症状が無ければいいのですが。
γ-GTPに関しては数値だけでは何ともいえないと思いますが、飲酒量が気になるのなら総合的な判断が必要でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。動揺性とは、どのような症状でしょうか?事故から10日目位では、まだウインドウショッピングは、無理でしょうか?一般的にスイミングのクロールは、いつごろから開始できるでしょうか?その人はアクティブな40代前半の女性です。後遺症と今の暮らしの安静に不安そうです。よろしくお願いします。

お礼日時:2001/10/12 13:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 捻挫<外傷>の症状や原因・診断と治療方法

    捻挫とはどんな外傷か  関節が不自然な外力により生理的な可動範囲を超えるような動きを強制された時に発生する、代表的な外傷が捻挫や脱臼(だっきゅう)です。このうち関節を構成している相互の骨と骨の間にずれのないものを捻挫といい、多少なりともずれが生じたものを脱臼あるいは亜脱臼(あだっきゅう)といいます。  捻挫を最も起こしやすい関節は足関節(そくかんせつ)ですが、人の体のなかには一般の人の想像をはるかに超...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q捻挫、病院での処置方法

昨夜階段を踏み外して左足首をひねりました。ほぼ確実に捻挫だと思います。
今日一日冷やしながら固定していますが、腫れが引きません。
どうせ病院に行っても固定と湿布だけだろうと思い、また一人暮らしで身動きもとれないため病院に行っていませんが、友人に話したところ「そこまで腫れてるなら病院に行かないと、可動域が狭くなったり、大変なことになるよ」と言われました。
高校生の頃捻挫をして(確か同じ左足首だったと思います)、ひねり癖はついていたのですが、ここまでしっかり捻挫したのは久しぶりで…
高校の時病院で固定と湿布以外されたか?を思い出せません。
何か病院に行くと、他に特別な処置をしてもらえますか?

Aベストアンサー

その固定こそが重要で、適当にやるかきちんと正確に固定するかが今後の足を左右します。
また骨折の可能性さえ否定出来ません。骨折の固定をいい加減にすれば足が曲がって固まる事に。

Q頚椎捻挫・腰椎捻挫で通院中ですが

頚椎捻挫・腰椎捻挫で通院中ですが
2ヶ月前、信号停車中で追突されました。
0:10の事故です。
先日の通院で医者から3ヶ月で示談してくださいと言われました。

納得できません。
痛いです。
治ればすぐに示談しますがあと1ヶ月で治りそうにないです。
なぜ、医者はその様なことを言うのか?
いろいろ調べたのですが、医者には示談させる権限はないと書いていました。
会社の人に聞くと保険会社が裏から医者と何かしている。など言われました。
痛みは日によって右肩、左肩などさまざまです。
そのとき、痛いところを言っているので統一性がなく、不振に思って
医者がうそだと思っているのか?
慰謝料狙いじゃなくただ、通院を続けたいだけですがどうしたら
いいのでしょう?
病院をかえたほうがいいのか?
変えるなら整体や鍼にかえるべきか?
それとも、整形外科から整形外科にかえるべきか?
もし、それが治らなく後遺症となったとき病院をかえたら
認定されないのか?
ネットで調べても整体などに変える事は保険会社の思惑通りなのか?
すごく、困っています。
だれか、詳しいかた早急にお答えください。
正直なところ、今行っている整形外科はその、示談の話のせいで
不信感をいだいています。
すぐに回答が欲しいです。

頚椎捻挫・腰椎捻挫で通院中ですが
2ヶ月前、信号停車中で追突されました。
0:10の事故です。
先日の通院で医者から3ヶ月で示談してくださいと言われました。

納得できません。
痛いです。
治ればすぐに示談しますがあと1ヶ月で治りそうにないです。
なぜ、医者はその様なことを言うのか?
いろいろ調べたのですが、医者には示談させる権限はないと書いていました。
会社の人に聞くと保険会社が裏から医者と何かしている。など言われました。
痛みは日によって右肩、左肩などさまざまです。
そのとき、痛いとこ...続きを読む

Aベストアンサー

ムチ打ちの場合3ヶ月が1つの通過点です。
医学的に3ヶ月をめあすに改善るすという見方があるようです。
ただ、一般論(教科書)と実際が綺麗に当てはまらないことは、よく有る事です。

○医師の仕事
医師の仕事は「病院に来る病人の治療をして報酬を貰う」です。
健康の為(健康を目的として)「生活の指導」をする事もあるでしょう。
すべては「病気を治す」「健康の為」です。

○医師のセリフ
今回の医師の「3ヶ月で示談して下さい」と言うのは、間違ってます。
あなたが示談するかどうかは医師の仕事の範囲外です。
後1ヶ月で治る保証も無いのに、医師の言うべきセリフではありません。
このような医師は後々、「○○と言いましたね?」と質問すると、保身に入り「覚えてない」と言いかねません。診察のやり取りは録音に盗り、メモに残すと良いでしょう。信頼出来る医師では無いと思います。

○病院
あなたには「病院(医師)を選ぶ権利」があります。
対する医師は、正当な理由なく治療を拒んではいけません。
信頼の置ける医師を求めて転院しましょう。
保険会社には、それを妨げる権利はありません。

○示談
示談を決めるのは決して医師ではなく、「あなたです。」
一度示談をしてしまうと、以後の請求は一切認められません。
あなたの責任のもと、十分に納得した上で示談書にサイン下さい。

ムチ打ちの場合3ヶ月が1つの通過点です。
医学的に3ヶ月をめあすに改善るすという見方があるようです。
ただ、一般論(教科書)と実際が綺麗に当てはまらないことは、よく有る事です。

○医師の仕事
医師の仕事は「病院に来る病人の治療をして報酬を貰う」です。
健康の為(健康を目的として)「生活の指導」をする事もあるでしょう。
すべては「病気を治す」「健康の為」です。

○医師のセリフ
今回の医師の「3ヶ月で示談して下さい」と言うのは、間違ってます。
あなたが示談するかどうかは医師の仕事の範囲外...続きを読む

Q足首の捻挫がまだ治っていないんでしょうか?

3年ほど前に右足首を捻挫してしまいました。
接骨院にも行きましたが3回ほど行って接骨院通いをやめてしまいました。
今でも、捻挫した所が時々痛くなったり、足首を回すとゴキゴキしたり
足首を伸ばすとボキッとすごい音が鳴ったりします
骨がずれていたりまだ捻挫が治っていないんでしょうか?

Aベストアンサー

かなり酷い捻挫でしたか?
基本的には靭帯が断裂していれば、その靭帯は元には戻りません。
靭帯は骨と骨をつないでいるものですから、この部分が無いと関節の動揺性が出来ます。
これは構造的にはどうしようもありません。
恐らく話の内容から靭帯が断裂したために、そういう現象がおきるのでしょう。
手術以外でこの状態を改善させるのは、トレーニングで関節周囲の筋肉を鍛えるしかありません。
ただしこれは関節の動揺性がなくなるわけではなく、再度捻挫しそうになった時に、その力に対して抵抗する、つまり捻挫し難くなるというだけです。
あなたが特別スポーツ選手でないのなら、整形外科でも特に治療をするわけではないでしょうし、まして手術は勧めないでしょう。
もちろん低周波などで改善される症状ではありませんから、やはり地道にトレーニングされることをお勧めします。
(トレーニング)
1.爪先立ち(カーフレイズ)
2.床にタオルを置き、その上に両足を置いて足の指だけで寄せ集める(タオルギ  ャザー)
3.つま先上げ(爪先立ちの逆)

これを1日に10~30×2~3SETで何ヶ月か続ければ大分改善されると思いますよ。筋肥大をそれほどしなくても効果はある程度上がります。

かなり酷い捻挫でしたか?
基本的には靭帯が断裂していれば、その靭帯は元には戻りません。
靭帯は骨と骨をつないでいるものですから、この部分が無いと関節の動揺性が出来ます。
これは構造的にはどうしようもありません。
恐らく話の内容から靭帯が断裂したために、そういう現象がおきるのでしょう。
手術以外でこの状態を改善させるのは、トレーニングで関節周囲の筋肉を鍛えるしかありません。
ただしこれは関節の動揺性がなくなるわけではなく、再度捻挫しそうになった時に、その力に対して抵抗する、...続きを読む

QGPTが124

会社の健康診断の結果
肝臓の機能をチエックする?
GPTの値が124という値が出ていました。
基準値は
5~35のようでして
かなりオーバーしているんです。
これはどういうことなんでしょうか。
こんな数値ありえるんでしょうか、
あとGPTとは一体なんですか
多いと何が問題なのですか。
僕はかなり危険な状態なのでしょうか。
調査(検査)ミス、記載ミスなのでしょうか

僕は今至って健康で特に病気も痛いとこはありません。
僕は25歳男性
ハンドルネーム”ヨッシー”
お酒は飲みません。

皆さん詳しく教えてください。
僕はすぐに入院した方がいいのでしょうか。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

参考 URL サイトにも説明がありますが,お医者さん用のものですので,難しいでしょうか・・・。私にも良く分りませんので,御自分で熟読の上御判断ください。

> あとGPTとは一体なんですか
> 多いと何が問題なのですか。

 「臨床的意義」の部分を御覧下さい。身体の中の何処かの組織が障害を受けているって事の様です。何処かは肝臓の可能性が高そうですが,肝臓と決ってる訳でもない様に思えます。

> 僕はかなり危険な状態なのでしょうか。

 それはGPTの値だけでは決まらないと思いますが。お医者さんは他の検査値や診察時のあなたの様子,最近の生活状態,・・・を考慮して診断を下されると思いますから。

> 調査(検査)ミス、記載ミスなのでしょうか

 全く無いとは言えないでしょうが,可能性はかなり低いと思います。また,数値だけ見てミスかどうかは判断できないでしょう。お医者さんに診てもらう必要があると思います。

> 僕は今至って健康で特に病気も痛いとこはありません。

 『至って健康で特に病気も痛いとこはありません』と思っていても,気付かない間に進行する病気もあります。それらを早期に見付けて対処できる様に健康診断を行なっていると思うのですが・・・。

> 僕はすぐに入院した方がいいのでしょうか。

 『入院した方がいい』かどうかの前に,病気かどうか,病名は,治療法は,・・・が問題になるでしょう。が,これらはお医者さんが決める事です。

 この様な場で,タダの「一般人」や「経験者」がそう言った診断行為を行なう事はできないでしょう。また,いくら「専門家」のお医者さんでも,他の検査値も分らずに直接診察もしていない人について,病気かどうかや入院した方が良いかどうかを言う事(診断行為?)はできないと思います。

【結 論】
  お 医 者 さ ん に 診 て 頂 き な さ い !

参考URL:http://www.okayama-u.ac.jp/user/hos/kensa/kouso/ALT.htm

参考 URL サイトにも説明がありますが,お医者さん用のものですので,難しいでしょうか・・・。私にも良く分りませんので,御自分で熟読の上御判断ください。

> あとGPTとは一体なんですか
> 多いと何が問題なのですか。

 「臨床的意義」の部分を御覧下さい。身体の中の何処かの組織が障害を受けているって事の様です。何処かは肝臓の可能性が高そうですが,肝臓と決ってる訳でもない様に思えます。

> 僕はかなり危険な状態なのでしょうか。

 それはGPTの値だけでは決まらないと思いますが。お医者...続きを読む

Q何度も足首を捻挫すると…

1月ごろバレーで右の足首を捻挫してしまいました。人生で一番痛かった…
そしてちょっと治ったかなっと思ってバスケをしたら同じところを捻挫。
また治ってきたんじゃねえかなと思ったらサッカーで捻挫。
今では普通に運動するだけで右足首が痛くなってきます。体育の先生とかに話を聞いたら靭帯がどうとかって言われて、足首がゆるゆるだとも言われました。

今、私の足首はどうなっているんでしょうか?
そして今後はどうすればいいのでしょうか?

病院では湿布を貰い、部活で固定してやってます。それでも痛くなってくる…よろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めまして!
捻挫を軽く見ると後で後悔しますよ!

僕は大学4年間、体育会のサッカー部に所属していましたが、
1・2軍の狭間だったので足首を捻挫をしてもテーピングを巻いて
プレーを強行してました。完治しないままプレーしていたので
再度捻挫をしたりの繰り返しでした…。
ついに3年の最後の方では捻挫が癖になってしまい、今でも
痛みはないものの、前のように力が入らなくなってしまいました。
医者に見せたところ、靱帯が伸びきった状態になっているとの事でした。

ご質問者も辛いでしょうが、完治するまではスポーツ医の指示に従って、しばらくはプレーを控えた方が絶対によいですよ。

Q血液検査のGOT、GPTについて

年齢58歳、男、会社勤めをしています。
年1回の社内健康診断、数年に一度人間ドックに入っています。
血液検査の結果、これまでは、GOT、GPTともに21から25の値を示していましたが、今回GOTが42、GPTが59となりました。
体調は全く変化ありませんが、この数値は異常でしょうか。
何でも結構です。アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

特別異常というほどの数値ではありませんが何か病気が隠れていると急激に進みますから検査を受けた病院で再検査をお願いしてはどうでしょう。
個々の病院や地域によって若干違いはありますが
GOT・GPTの平均値は35~38以下だったと思いますが採血の方法によっては赤血球が壊れてその成分によってGOTが高めに出ることもあるそうなので他に白血球の数値が高い・炎症反応がある・など特になければ40前後でも正常としているときもあります。検査の前に
1.風邪、疲れなど体調があまりよくなかった。
2.最近お酒の量が増えた。
3.風邪気味かな?のとき、休養が出来ず市販の風 邪薬などに頼ってやり過ごしていた。
など思い当たることはありませんか?

 体力・抵抗力が落ちているときに長く抗生剤などを服用していても肝炎などではないけれど”肝臓が腫れている状態(肝臓が疲れました、といっている)”になって少々高くなるときもあります。
体が「気をつけてね」と警告している状態ではないでしょうか?
 数値が100を超えて肝機能障害といわれるようになると肝臓を保護する肝庇護剤を投与されたりしますが。肝臓は「沈黙の臓器」といわれますが、お酒や食べ物だけでなく薬などもろ過?してくれます。黙々と仕事をしてくれているんですね。だるくて動けない・尿が濃い茶色になってきた・目の白目の部分や手のひらが黄色くなってきた・などの自覚症状が出たときはかなり病状も悪くなったときです。もう数値は300~500位かそれを超えていて動くのもつらいはず。
 子供が生後3ヶ月の時に高熱で病院に行った際、GOT・GPTとも90前後で1年かけて原因を突き止めるため2週間~4週間おきに採血・検査をしましたが、これといった病気も見つからず、1年後には44まで下がったのでそこで検査を終了しました。
 その後3歳くらいまで高熱の後は90~100に上がり、100を超えたら5日ほど入院して肝庇護剤を点滴しましたが8歳の現在25~30で落ち着いています。体力・抵抗力も関係してると言われています。 
 あと肝臓が疲れ気味の時に市販の風邪薬やドリンク剤に頼りすぎるのはお勧めしません。

特別異常というほどの数値ではありませんが何か病気が隠れていると急激に進みますから検査を受けた病院で再検査をお願いしてはどうでしょう。
個々の病院や地域によって若干違いはありますが
GOT・GPTの平均値は35~38以下だったと思いますが採血の方法によっては赤血球が壊れてその成分によってGOTが高めに出ることもあるそうなので他に白血球の数値が高い・炎症反応がある・など特になければ40前後でも正常としているときもあります。検査の前に
1.風邪、疲れなど体調があまりよくなかった。
2.最近お酒の量...続きを読む

Q足首の捻挫を予防するには?

35歳の男性ですが、近所のサークルのバレーボールの練習中などに、時々足首の捻挫をします。

スポーツをする際に、足首に毎回(強め?)のサポーターをしたほうがよいのでしょうか? 短期的には、捻挫防止にはなるとは思いますが、長期的には、サポータに頼ってしまうような足首になると、サポーターなしではこわくて運動できないようになってしまうような気がしますがどうでしょうか?

その他のスポーツをしている方でも結構ですので捻挫防止に関するアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

一応バレー経験者です。
癖になっている場合はサポーター必須です。足首強化と言っても年齢からいって限界がありますし、30を過ぎると軟骨などもすり減ってきて、なんでもないときにかくん、と足をひねったりします。
何より怪我をした後の治りが遅くなってきますので、できればサポーターをして予防したほうがいいと思います。
私も左足に捻挫癖があります。ですが、サポーターを装着すると、シューズとの相性がどうも悪くて長時間付けていられないので、軽くテーピングをしています。
左ひざもあまりよくないので、こちらは毎回プロテクターをしてプレイしてます。
一応メーカーサイトのURLを貼っておきます。

参考URL:http://www.zamst.jp/

Q肝臓疾患と安静

肝臓疾患ではなぜ安静が重要視されるのですか?
具体例でもいいので教えてください。

Aベストアンサー

No2の方の回答でよいと思うのですが、もう少し具体的な数字を出すと、仰臥位から立位になると、肝臓への血流量は30%以上低下します。もちろん、体を動かすともっと低下します。
特に急性のウイルス性肝炎の場合、肝機能が悪化しているときは、十分な肝血流を得ることが、肝細胞の再生に大変重要です。
点滴を行うのも、栄養の補給という目的のほかに肝臓の血流量を増やすという目的もあります。
ですから、大切なのは安静ばかりでなく、臥床も大切なのです。

Q足首捻挫を病院も行かず無理して放置し運動するとまずいのですか?

バスケットで足首捻挫をしてしまい、歩くと痛く内出血もでていました。でも病院には行かず歩くだけで痛いが部活にそのまま参加しました。捻挫を自然回復するのは良くないし放置すれば癖になってしまうかもしれませんとと知りました。特に靭帯を傷つけてると大変と聞きました。今捻挫の後遺症っぽいのがでています。階段を上がるときぽきぽきと足首が音が鳴ります。
内出血したということは靭帯がほんのチョッとでも切れたということですか?

Aベストアンサー

強い力によって関節が無理な動きを強制され、関節周囲の軟部組織(関節包、靭帯など)が損傷したもの…が捻挫です。
内出血はこれらの軟部組織の損傷によって流れ出た血液などです。
骨と骨をつなぎ安定させている靭帯は、損傷の程度により
I度…靭帯の僅かな損傷で、痛み、腫れも少なく、関節の不安定性のないもの
II度…靭帯が部分的に切れ、関節に不安定性(軽度または中程度)、機能障害がみられるもの
III度…靭帯の完全断裂。関節の顕著な不安定性、高度な機能障害がみられるもの
などと分類されます。
靭帯の場所にもよりますが、II度、III度以上の場合は固定するなど、
きちんと処置しないと靭帯が伸びたまま(不安定さが残るので再度受傷しやすくなります)、
あるいは切れたまま回復が終了(手術しないとつきません)してしまいます。

足首の音に関して
文章を見る限り、受傷後、時間が経ってしまっているものと理解しますが…
組織の損傷により変形あるいは位置がずれたりした軟部組織、または骨などが干渉しているかも知れません。
部活などで激しい運動をすると、炎症など起きるかもしれませんので、
その時は無理はしないようにしてください。
ご心配か、すでに痛みなど、現在何らかの支障が出ているなら今からでも受診されてください。

強い力によって関節が無理な動きを強制され、関節周囲の軟部組織(関節包、靭帯など)が損傷したもの…が捻挫です。
内出血はこれらの軟部組織の損傷によって流れ出た血液などです。
骨と骨をつなぎ安定させている靭帯は、損傷の程度により
I度…靭帯の僅かな損傷で、痛み、腫れも少なく、関節の不安定性のないもの
II度…靭帯が部分的に切れ、関節に不安定性(軽度または中程度)、機能障害がみられるもの
III度…靭帯の完全断裂。関節の顕著な不安定性、高度な機能障害がみられるもの
などと分類されます。
...続きを読む

Q圧迫骨折で安静の弊害?

腰の圧迫骨折でかなりの長い期間、安静にしていた場合、筋力の低下が起こることはわかります。
その後にリハビリを開始した場合に肩や背中が痛いという訴えがあった場合、どういう事が考えられるでしょうか?
やはり今まで使っていなかった筋肉を急に使っているために極度の筋肉疲労が起こっているということなのでしょうか……?
全然予想がつかなくて困っています。どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

サークル(歩行器)を使用されている患者さんなら
あなたの予測で正しいと思います。
また、平行棒で歩行訓練をされている場合も同じです。

この場合、下肢の筋力低下を、肩や背部の筋力でおぎなっている
ハズですから。

筋肉痛が悪化すれば、リハビリへの拒否感が募ります。
もう少しペースを落とすよう、提言されてみては?

看護実習ですか?
大変ですが頑張って下さいね。


人気Q&Aランキング