最新閲覧日:

頭痛に悩まされています。緊張性の頭痛、偏頭痛、両方あります。
いつも、痛くなったら早めに鎮痛剤を飲むようにしています。が、先日中耳炎にかかり、そこのお医者様に「これから出産する可能性のある若い女性には、市販の頭痛薬は子宮を収縮させることがあるため勧められない。」といわれました。でも、その度に病院に行くわけにもいかないのですが、市販でも安全な薬はありませんか?
 私は現在28歳、既婚者ですが子供はあと2年くらいはいらない予定です。今はイヴやバファリンを服用しています。CMを見て、タイレノールが気になっています。

A 回答 (7件)

皆さん回答に苦労しておられるようですが・・・。



私も頭痛持ちでお気持ちはよく分かるのですが、「安全な薬」ってありません。
タイレノールのアセトアミノフェンについては比較的安全だとされているようですが、副作用の報告例もあります。
確かに他の頭痛薬と違って、必ずしも食後30分以内ということが無いのはいいんですが、タイレノールもアルカセルツァーも空腹時だと胃をやられます。
できれば、お医者様にきちんと診てもらって薬をもらった方が良いですよね。

もし飲むとしても、同じ薬(成分)を長期連用しないことです。
    • good
    • 1

(なんでこんな役回りしか残ってないの?…)



先生の言われる内容は、『将来的に妊娠出産を望む方であれば、今から適切なコントロールを行って、妊娠出産のことを念頭において、問題の比較的少ない安全な薬でのコントロールを目指したほうがいいと思います』であって、市販薬に頼りなさいということとは違うのですよ。

つまり、頭痛症として検索を行い、必要であれば検査も行って原因と診断を確定させて、順調なコントロール状態を作りましょうということです。確かに、妊娠によって必ずしも頭痛が一定であるという保証はありません(運がよければ妊娠中は頭痛がなくなるなんてこともある)が、転ばぬ先の杖ということです。

ですから、市販薬を探すのではなくって(複合薬で妊娠に安全と歌うものはありえない!)主治医について管理を行いなさいということです。

内科・脳外科は専門外なので一般人としてのアドバイスです。

この回答への補足

いきなりボヤかれても困ります。しかも、残念ながら回答の焦点がずれてます。主治医についてコントロールするのが一番良いこと位わかってますよ。

補足日時:2001/12/23 00:26
    • good
    • 0

こんにちわ。


全然回答にはならないかもしれませんが、参考までに。
頭痛が頻繁にあるということは、身体のどこかに疲れや異常が起こっている証拠だと思います。私も一時期(3か月くらい)殆ど毎日頭痛に悩まされていた事がありました。原因は眼精疲労と顎関節症が合わさっていたものでした。
眼精疲労を感じることはありませんか?あまり酷いと頭痛から神経痛に発展している可能性もあるかと思います。目の上と首の後ろにホットタオルを当てて疲労回復を心がけます。
顎関節症についてはご存じのかたも多いとは思いますが、酷くなると顎の筋肉の筋肉痛が首の後ろから頭部へかけて痛みが走るようになります。これと合わせて肩こり全身のだるさ等も起こってきます。(これより症状が悪化すると手足の痺れ等が出てくるとのことです。)口が大きく開かなければ顎関節症の疑いがありますので、口腔外科もしくは歯医者へ行ってみて下さい。1週間もすると頭痛も治まってきます。
今現在、運動不足解消(少し足りないかもしれませんが)ちょっとしたストレッチをお風呂上がりにしています。何故か頭痛はぴたりと止まりました。
市販の薬はあまり効きすぎるのも良くないので、我慢できる程度まで抑えられるくらいで良いのではないでしょうか。
お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、OL時代は眼精疲労もひどかったです。それが原因だと病院でも診断されていたのですが、OLを辞めた今でも同じくらい頭痛になってるんですよね。顎関節症ではなさそうだし、耳鼻科では鼻炎アレルギーと気管支炎があるためではないか?と言われました。
 あと思い当たるのは運動不足。薬に頼りすぎにならないように、運動って大切ですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/21 11:19

妊娠中でも、タイレノールなら、処方されたことがあります。

出産直後の、痛み止めも、そうでした。
その当時は日本では、タイレノールの、成分アセトアミノフェンが日本ではまだ認可されていなかったのかもしれません、これはアメリカの話ですが、、、
バファxx を、飲むと,胃が痛くなる私ですが、これは、okです。私は、この方が、体質に合っているようです。

漢方薬なら葛根湯、ツムラの顆粒状のを、のんでいます。これも、胃にやさしいです。漢方は、同じ症状でも、体質によって、使う薬は、違うようですね。

ally73さんと、私では、違うかもしれませんが、参考までに書いてみました。

頭痛の治療にもう一度、病院へかかって、そこで漢方とか、タイレノールのこととか、相談したほうがいいですよ。どうぞ、お大事に。
    • good
    • 0

「これから出産する可能性のある若い女性には、市販の頭痛薬は子宮を収縮させることがあるため勧められない。

」これは偏頭痛用の鎮痛剤のことです。偏頭痛の薬の主成分は麦角剤です。麦角剤は流産後や産後に子宮収縮剤として使われます。一方イヴやバファリンあるいはナロンエースなどの鎮痛剤の成分は非ステロイド性消炎鎮痛剤で、子宮に対してはむしろ収縮を抑制(子宮をの筋肉を緩める)作用がありそれぞれ反対の働きをします。生理痛に有効なのはそのためでもあります。結論ですが、妊娠中に偏頭痛の薬は使いません。一方通常の鎮痛剤は妊娠中期から後期には赤ちゃんの心臓への影響があり長期間は使いません。妊娠時以外では排卵期の頃鎮痛剤を飲むと排卵がうまくおこらなくなる可能性(非常に少ないですが)があると報告されています。それ以外だったら通常の市販の鎮痛剤は問題ありません。(ただし病院用と比べ効き目は弱いでしょうが)
タイレノールの有効成分は「アセトアミノフェン」で弱い鎮痛作用の薬です。市販のセデスやルルなどの感冒薬にも配合されています。一方妊娠中や子供の発熱に比較的安全に使われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門家の的確なご意見、ありがとうございました。もともと、薬に対して(副作用など)神経質過ぎる所があるのですが、上手に付き合えば大丈夫ですね。
 小学生の頃から頭痛に悩み、薬も飲んでいたので、どんどんエスカレートするのでは?と心配していたのですが、タイレノールは鎮痛作用も弱いとのことですので、少しずつ切り替えてみようかとも思います。
 どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/12/21 11:11

以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?


この中で#1で紹介したサイトも参考にして下さい。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=174223

さらにTOPページで「」と入れて検索すると沢山Hitしますので参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=69372
    • good
    • 0

おはようございます。


私もかなりの頭痛持ちで悩んでいます。
現在二人の子供がいるんですが、妊娠前(妊娠中も)
痛みに耐えられず飲んでいました。
子宮を収縮させるというのは聞いたことがあります。
だから妊娠の後期に飲むと、早産になるくとがあるらしいです。
だから妊娠前に飲んでも大丈夫ですよ。
現に私は大丈夫でしたので。
それと、頭痛で私も病院に行ったことがあるんですが、
頭痛薬を頓服(痛いときに飲む)のをやめて、
時間を決めて飲んでみてくださいと言われました。
朝昼夜、3回を1~2日飲んでみるんです。
私はこれで毎日のように痛むのが治まりました。
ちなみに私が一番効くのは「ナロンエース」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございました。妊娠前に飲んでも大丈夫と伺って少し安心しました。
あと、時間を決めて飲む方法は、知りませんでした。でも病院できちんと相談して行ったほうが良さそうですね。
お互い辛いですけどがんばりましょう。

お礼日時:2001/12/21 11:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ