「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

こんにちは。

関西の私大の工学部を受けようと思うのですが、東京大学、京都大学、大阪大学の大学院に多数の人がいける私大はどんなところがありますか?

関関同立では同志社が一番上記3つの大学院に進学が多く立命館は他大学の大学院への進学が難しいと聞きましたがそうなのでしょうか?
また兵庫県立大学も上記3つへ多数進学していると聞いたことがあるのですがどうなのでしょうか?
ソースなどが無く心配です。

回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

大学院は、本人の研究したい時期・内容・目的と受け入れ研究室の対応範囲・意向・分野が重なったときに進学するものですから、どの大学のどの学部から何人入ったとかのデータを集めることも、たとえあったとしても参考とすることも無意味です。



極端なことをいえば、入るだけなら、東大にせよ京都大にせよ大阪大にせよ分野を選ばずに学生定員が余っているところを狙えばまず合格するような現状です。ただし、入ったからといって修了や学位取得がかなうかはべつですが。

学生と研究室の双方のニーズが重なるのであれば、ほぼあらゆる大学から「入学は」できます。中には学部を経由せずとも可能な場合もあります。

学部入試は、合格することが目的になりえますが、大学院入試は研究をするための手段にすぎません。学部で勉強した結果、さらに進学したければどこか自分にとって適切な領域のある大学院を探せばよいです。

したがって、学部入試の段階でどこか私大を受けるのであれば、自分のやりたいこと・興味あることがあるか、見つけられるところを探せばいいでしょう。
    • good
    • 1

前に回答されている方々とほぼ同意見です。


大学院は大学と研究重視という点で根本的に異なります。院試の合格ラインは本人の努力次第でどうにでもなるレベルです。

また現在、どこの大学(特に私立)も生徒集めに必死になっている実情があり、大学院もまた例外ではありません。
他大学の大学院への進学率はこの影響も受けており、立命館が少ないのは内部進学生用の推薦制度を設けている事に原因があると思われます。いわゆる囲い込みです。
立命館の場合は在学する生徒は簡単な面接のみで当該大学院への進学が与えられます。従って、多くの生徒はわざわざ苦労してまで他大学の大学院を受験しないという傾向があるのです。

一方、同志社の場合は単位取得は他の関関同立の大学よりも厳しく、大学院入試に関しても合格は厳しいです。分野によっては3倍近いところもあると聞いております。従って、同志社の生徒は他大学の大学院に興味が無くても、滑り止めとしてとりあえず他大学の大学院を受ける機会を設けようとしますので、他大学の大学院への進学率は必然的に上がります。

ですから、他大学の大学院への進学率は大学の授業や研究の充実度等とはほとんど関係ありません。最初にも書きました通り、どの大学へ行っても本人の努力次第です。
    • good
    • 1

大学から大学院へ進学するには、高校とは違って大学のレベルよりも本人の力の方が大きな課題となります。


それ以外の要因でチェックするとすれば、その大学の教授の出身大学を調べることです。大学教授は出身大学とのつながりが強いものです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私立大学から国立大学院へ(理系)

私は現在、関西の私立大学の工学部3年生です。
現在の大学を卒業したら他の国立大学の大学院に進学したいと考えています。
大学院受験のものと重複している科目もあるため、基礎を確認する意味もこめて10月には技術士一次試験を受験します。ただ、そこから大学院の受験勉強をしていく際に、参考書のような物はほとんどありませんし、過去問題を請求したとしてもそれだけではテスト対策としては不安が残る気がします。受験までにどのような勉強をしていけばよいのでしょうか?
そして、在学中の大学側にはまだ何も知らせてはいないのですが、やはり教員や大学関係者の方に自分の進路について相談をしたほうがよいのでしょうか?
また、進学希望の研究室への訪問もしたほうがよいとあるサイトに書かれていましたが、受験前にそのようなアプローチは必要でしょうか?
非常に読みにくい文章で申し訳ありませんが、この3点について回答をお願いしたいと思います。

Aベストアンサー

>やはり教員や大学関係者の方に自分の進路について相談をしたほうがよいのでしょうか?
指導教員なら、相談されるのはマナーでしょう。近い分野だと、学会などでその教員のこと(研究内容と人柄)を知っていたりします。

>受験前にそのようなアプローチは必要でしょうか?
必須条件ではありませんが。というのも、大学院は、大学院に合格するのではなく、特定の研究室に合格するものと考えてください。「合格後に研究室を変えたい」なんぞのとんでもない書き込みを読んだりしますので。
 修士だと2年間、指導されるわけですから、まずその先生の人柄に大きく左右されます。教員は奇人・変人の世界ですから、人格的な欠陥者は少なくありません。研究内容が面白くない、よりも教員とのトラブルの方が多いのです。面接に行かないのは、写真だけ見て結婚するようなものです(結婚は、長年つきあっても、・・・というのは経験済みですが)。
 また、面会して、内部進学者が定員オーバーしていないか(外部の者は、学生の人柄が不明なので不安)、研究設備などを見てください。留学先で、低温室にあるべき装置が日当たり良好の窓際にあり、唖然としたこともあります。試験問題も、その先生が得意な分野(力をいれて授業をする)から出すことも少なくありません。研究内容の講義は普通ですが、そんなものは教科書には書いてありません。外部のものが有利になることはありません。
 合格させるほうからすると、一番の不安は人柄。研究室の掃除をしないような者は、嫌ですね。研究室のルールを守らない者も。
 研究能力は、修士レベルでは期待していません。ただ、熱意だけは不可欠。「徹夜は嫌」なんぞでは話になりません。大学院は研究する期間ですから、研究に対する熱意だけは強調してください。そのためには、その研究室の過去5年間の論文を読むのは、当然でしょう。「どの研究に興味があるの」と訊かれて答えられないようでは・・・。

>やはり教員や大学関係者の方に自分の進路について相談をしたほうがよいのでしょうか?
指導教員なら、相談されるのはマナーでしょう。近い分野だと、学会などでその教員のこと(研究内容と人柄)を知っていたりします。

>受験前にそのようなアプローチは必要でしょうか?
必須条件ではありませんが。というのも、大学院は、大学院に合格するのではなく、特定の研究室に合格するものと考えてください。「合格後に研究室を変えたい」なんぞのとんでもない書き込みを読んだりしますので。
 修士だと2年間、指...続きを読む

Q京都大学大学院のレベルわどのくらいのレベルですか?

京都大学大学院のレベルわどのくらいのレベルですか?

Aベストアンサー

京大は学部があって、その上にある院はそれなりに難関です。内部生でも結構普通に落ちてます。院でやる内容と大学受験の内容と違うのだからそういうことも十分にありえます。ただ、内部生が優位なことは確か。あと、下に学部のない大学院だけの院はそれよりは易しいですが、行っても将来が厳しいだろうな。

Q同志社大学理工学部と大阪市立大学工学部の違いは?

今まで大阪市立大学工学部の受験を考えていた者です。「考えていた」と言うのも、この時期になって大阪市立大学はセンター試験の科目の多さが苦で厳しくなった為(ある理由で高校は授業に出席出来ず未習が出来てしまった)、無理矢理受けて失敗するより見切りをつけて他の良い大学に出来るだけ入れる様に志望を早々に変更しようと決めたからです。
そこで他のセンターの負担が少ない国公立も探したのですが、下宿が必要な地方であったり親から反対があったりで結局、私立大学の同志社大学に決めました。
将来、研究職に就きたくて大学院は海外(アメリカ)の大学に行きたいと考えており、同志社大学はアイビーリーグ等の素晴らしい大学と提携があったりするので同志社に魅力を感じました。
しかし周り(親以外)は「所詮は私立大学」「私立では研究なんか出来ない」と言います。しかし先述の通り大学院は海外を目指していて(もしくは国内の大学)、それを考えると関係ないと思います。
無論、大阪市立大学は上位公立大学なので良い大学だとは思いますが、自分の目標を考えると圧倒的に同志社と差があるとは思えないです。
しかし、自分の主観で考えると間違いがありそうなので不安です。そこで同志社大学と大阪市立大学のその様な内容についてご存知の方がいらっしゃいましたら実際、研究をしたい事と海外の有名な大学の院に進む事を考えると大差はないのかどうかを教えて頂きたいです。
大学に入ってからは4年間全力で語学なども勉強しようと決めています。自分次第の感は強いですが、アドバイス等も頂けると幸いです。

ご回答、宜しくお願い致します。

今まで大阪市立大学工学部の受験を考えていた者です。「考えていた」と言うのも、この時期になって大阪市立大学はセンター試験の科目の多さが苦で厳しくなった為(ある理由で高校は授業に出席出来ず未習が出来てしまった)、無理矢理受けて失敗するより見切りをつけて他の良い大学に出来るだけ入れる様に志望を早々に変更しようと決めたからです。
そこで他のセンターの負担が少ない国公立も探したのですが、下宿が必要な地方であったり親から反対があったりで結局、私立大学の同志社大学に決めました。
将来、研究...続きを読む

Aベストアンサー

関西は国公立大学の志向が強いですね。

大学院に行くまでは、どこの大学でもカリキュラム自体はあまり変わらないんですが、
ご両親の世間体と、私立大学に関する固定観念が心配です。

確かに理系に関しては、
京大、阪大、府立大、神戸大、市立大
と比較して、同志社が大きく見劣りしますが、関西の私立の中では
研究職を目指すなら突き抜けているでしょう。

確かに大阪市立大の理系は、それほど・・というイメージがありますが、
世間体では、学習内容の違いとイメージの違いが離れすぎており、それほど差がありません。
(さすがに旧帝大・東工大あたりは、学生の学力が高く、差が出ますが)
また、学部レベルであれば、まだ研究に携わることは少ないと考えてください。
基礎固めの段階ですから、どの大学でも本人次第でどうにかなると思いますよ。

関大などからでも、研究職に就いている人はたくさんいます。

しかし理系の研究職志望となると、多少センター試験で得点を落としても、
国公立大学に進む方が、学習環境には恵まれていると思ってください。
一般的に有名でなくとも、学習環境がよく、優秀な研究型大学はたくさんあります。

例えば、遠方で反対されるかと思いますが、
名古屋工大
九州工大
その他、一般受けはしないですが
京都工芸繊維大
兵庫県立大
も、考える余地はあるとは思いますよ。

関西は国公立大学の志向が強いですね。

大学院に行くまでは、どこの大学でもカリキュラム自体はあまり変わらないんですが、
ご両親の世間体と、私立大学に関する固定観念が心配です。

確かに理系に関しては、
京大、阪大、府立大、神戸大、市立大
と比較して、同志社が大きく見劣りしますが、関西の私立の中では
研究職を目指すなら突き抜けているでしょう。

確かに大阪市立大の理系は、それほど・・というイメージがありますが、
世間体では、学習内容の違いとイメージの違いが離れすぎており、それほど差があ...続きを読む

Q大学院で東大や京大に移る人が結構いますがその場合

もともといた人達と同じ扱いを受けるのでしょうか?特に就職の時のことです。ネットでみてると大学院はあまり評価されず前いた大学で評価を受けるとよくみかけるのですがどうなんでしょうか?履歴書には最終学歴だけではなく前いた大学も書くのですか?教えてください

Aベストアンサー

理科や早稲田~東大、京大ってのが周囲でもいました。

まずアメリカの場合は「学部で頑張った」と高く評価されます。
ちょうど考え方は日本の高校がアメリカの大学にあたるようなもので、大学でのプロセスや評価も厳しいし信頼されてますし、日本で言うと「地方の無名高校から東大に入った」みたいに考えられて、高い評価は当然と言えば当然です。

日本の場合は
1.学部での成績や評価が曖昧(優秀でなくても上位になれる)
2.教職員が、選考基準に責任を持っていない(あいつはバカだ、とかウチの大学のレベルは低いし・・と教授も平気で言う。面倒なので自大学中心に採用をしたりする。
アメリカの場合は”学生への教育”も評価に入りますし、最悪の場合、連座してクビもあり得ます。だからともかく真っ当な人材を採ろう、成長させようと言う意欲が強く幅広く優秀な人間の獲得に動きます(プロ野球のスカウトみたいな感じですね。
よって90年代は「学歴ロンダ」と批判的に呼ばれました。



ただ今の日本は欧米アジア並に専門職化、高学歴化が進んでます。
以前は「就職逃げ層」あっかりのしょぼい奴が大学院に進んだこともありましたが、今は優秀層が専門性をつけるために大学院を選択するケースが増えてます。
(東大であれ、学部卒や英語が出来ないのに偉そうに出来る国は日本ぐらい。)

履歴書には当然、高校、大学、大学院を書きます。
ただ世界的には最終学歴(大学院)を学歴として話す傾向が強く(オバマなら私立オクシデンタル単科大学ではなくハーバード大)、評価もそのようになります。
さて、
表題の件ですが

優秀さ・・・むしろ学外の奴の方がやる気や危機感が強く優秀でもありました
就職・・・内部の上位>>>外部>>>内部の下位>>>>>>>>>>>>他大学

。あくまで僕の見聞きした小さなレベルですが、(あまり言いたくないのですが)一部ネットでは仕事もせず学校も行かず、あるいはリアルでパッとしない矮小な人がい定数います。
ともかく小さな自分の自尊心を納得させるために、自分より小さな存在、例えばマイノリティである編入者を「学歴ロンダ」と呼んで攻撃したりします。

ただどの国でもそうですが、そもそも決定権を持ってるのは政治家、経営者、お金持ちなどであり、そういう人がどのように感じるかが重要なんです。彼らは努力家や成果を出す者が大好きです。
もし、院で他大に進むことを検討してるのであれば、


それは効果のあることですよ。もちろん入ってからも頑張ることが求められますが、それも楽しんでやればいいと思います。

理科や早稲田~東大、京大ってのが周囲でもいました。

まずアメリカの場合は「学部で頑張った」と高く評価されます。
ちょうど考え方は日本の高校がアメリカの大学にあたるようなもので、大学でのプロセスや評価も厳しいし信頼されてますし、日本で言うと「地方の無名高校から東大に入った」みたいに考えられて、高い評価は当然と言えば当然です。

日本の場合は
1.学部での成績や評価が曖昧(優秀でなくても上位になれる)
2.教職員が、選考基準に責任を持っていない(あいつはバカだ、とかウチの大学のレベ...続きを読む

Q京都工芸繊維大か立命館大か

立命館大を滑り止めに受けて、京都工芸繊維大を本命で受けました。
結果はどっちも○だったんですが、そのことを担任の先生に報告したときに、
「で、どっちにいくの?」っていわれたんです。
僕としては京都工芸繊維大学にいくつもりですし、こっちのほうがレベルも高いし、学費も安いしゆうことはない!!って思ってたんですが、
その一言で、レベルが立命より高いっていう思いに疑問がわいてきてしまったんです。しまいには同じぐらい勉強したとしてどっちのほうがよりいい将来が待っているのかってのに不安が生じてしまいました・・・

実際僕は違うところを第一志望として、直前になってレベルを落として工芸繊維にしたので、パンフレットとかも詳しくみたわけではなかったのでこうなりました。
本当のところはどっちなんでしょう?
ネットで調べたところによると、
工芸繊維のほうが入るのには難しいらしい
京都周辺民には工芸繊維と聞くと立命よりはすごいって印象がある人が多いが、他府県では逆らしい。

ってのがわかりました。自分としても、立命は昔から知ってるが、工業繊維は一年ぐらい前に知ったって程しらなかったです。

ちなみに、立命館は理工学部の電気電子工学科で
京都工業繊維大学は電子システム工学課程です。

立命館大を滑り止めに受けて、京都工芸繊維大を本命で受けました。
結果はどっちも○だったんですが、そのことを担任の先生に報告したときに、
「で、どっちにいくの?」っていわれたんです。
僕としては京都工芸繊維大学にいくつもりですし、こっちのほうがレベルも高いし、学費も安いしゆうことはない!!って思ってたんですが、
その一言で、レベルが立命より高いっていう思いに疑問がわいてきてしまったんです。しまいには同じぐらい勉強したとしてどっちのほうがよりいい将来が待っているのかってのに不安...続きを読む

Aベストアンサー

京都工繊の方がレベルが高いのは事実です。
ただ、立命の方が知名度は上。
他府県では、京都工繊を知らないので「立命が上」という印象があるのだと思います。
ちなみに、他府県であっても、理系で中期日程を探したことのある人であればそのレベルの高さは知っていると思います。

友人が京都工繊に行っていましたが、あいにくと電子システム工学ではなかったのでアドバイスできませんが…。

今からでも、HPやパンフレットを見比べて、どちらが自分のやりたいことに近いのかを確認してはいかがでしょうか。名前と中身が違うこともありますし。

Q東京理科大理学部か立命館大学理工学部

子供が東京理科大学理学部と立命館大学理工学部に合格しました。
親としてみれば東京理科大学に進学を希望していますが 子供は親元から通える立命館大学に進学したいといいます。今の所 子供は特別何をしたいとか こういう勉強をしたいとかいう ことは考えて無いようでただ 一人暮らしがいやで立命を希望しているようです。
こんな まだまだ未熟な考えの子供ですが 将来のことを考えればどちらの進路を選択すればよいでしょうか?

Aベストアンサー

東京理科大学は、1881年に東大の1期生たちが設立した理工学教育で特に歴史のある大学です。
私立理工系では最古で(京都大学よりも古い)、初代の学長は東大天文台所長が兼任していました。
東京理科大学の歴史、教授陣の厚み(東大・東工大等旧帝大からの招聘)、多様性(企業や産業科学技術研究所での卒業研究制度)、
教育研究施設の規模などを見ても、理工系教育機関として、他の数ある文系優位の私立大学の中では群を抜いており、理工系の名門で
あることは言うまでもありません。

また、東京理科大学は、卒業を難しくしている分、企業評価も高く就職は抜群です。ホームページを見てみると分かります。

IT業界に限らず技術が日進月歩しグローバリセーションが加速している産業界で、経営者として求められる資質は数理スキルです。
このような産業界の要請に答え、東京理科大では、いち早く大学院組織を編成しなおし、MOT(総合科学技術経営研究科)を設置した
経緯があります。

また、近年、東京理科大の社会的評価を更に押し上げている理由として、大学がこの産業界の変化をプログラムに反映させ、
その成果として、特IT業界で、20代~40代の東京理科大出身者がヤフーの井上社長(理学部卒)を筆頭に綺羅星の如く
活躍するようになったからだと思います。

東京理科大学は、1881年に東大の1期生たちが設立した理工学教育で特に歴史のある大学です。
私立理工系では最古で(京都大学よりも古い)、初代の学長は東大天文台所長が兼任していました。
東京理科大学の歴史、教授陣の厚み(東大・東工大等旧帝大からの招聘)、多様性(企業や産業科学技術研究所での卒業研究制度)、
教育研究施設の規模などを見ても、理工系教育機関として、他の数ある文系優位の私立大学の中では群を抜いており、理工系の名門で
あることは言うまでもありません。

また、東京理科大学...続きを読む

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q大学院の内部進学で合格できるか不安

大学4年生なのですが、1週間余りすると大学院の試験があります。数学科に在籍していて、院は内部進学で、数学専攻を受ける予定ですが、合格できるか不安があります。試験は基礎、専門、英語とあるのですが、過去問を解いてみると、基礎科目でなんとか5割、専門に至っては、2~3割しか取れないのです。英語も未知数です。こんな状況では、かなりやばいですよね?それなりに勉強して、単位もあまり落とさずに来たのですが、どうも1年2年での勉強が甘かったせいか、基礎が完全じゃないんです。他の院はどの道可能性が薄いと考えて受験しないつもりです。どうしても院で2年間勉強したいという思いが強いので、就職は考えていません。だからこそ、2ヶ月ぐらい院試大作してきていても、不安なんです。質問なんですが、皆さん、内部進学の大学院は、もっと余裕を持って受けられましたか?私のように「合格するのかどうか」という瀬戸際で不安を感じながら受けられた方、実際の結果はどうでしたか?特に理系の皆さんで、院を受けられた先輩方に話を聞きたいです。もしよければ詳しく教えて下さい。

Aベストアンサー

 通常,9月の院試は外部生の受験もある上,就職活動断念組もいるなど,内部者にとっても少し難しいです.
 一般的に,大学院の内部進学で,合格するには専門・一般トータルで5割以上が相場です.
 したがって,専門に自信がないなら,他で8割取れるよう努力するか,専門の対策を強化し,全体で5割(出来れば6割)取れるように頑張るしかありません.
 なお,内部進学の場合は,5~6月頃の推薦試験(面接のみ)を受けるのが流行っており,この場合ほぼ100%合格します.
 健闘をお祈りします.

Q理系は国立志向が非常に強いですが、そんなに私立はダメですか?

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいのは明らかなのですが、
慶應理工から大学の研究職を目指すんだったら、
一浪して東大(もしくは東工大)へ行った方がいいですか?
設備面や教育面で私立は国立に劣るようなのですが、
同じように勉強を頑張るならば私立と国立の大学4年間で、
研究の実力などにかなり差が出るものなのでしょうか?

慶應理工に進学するなら頑張れば国立にひけをとらないという気持ちで行きたいし、
そういう気持ちになれないなら浪人も考えざるを得ないです。
現時点では進学にも気がすすまず、浪人にも気がすすまず、
人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

僕には学校の進路指導やインターネットで集めた断片的な知識
しかないので、回答とともにアドバイスお願いします。

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいの...続きを読む

Aベストアンサー

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人から90人になったらどうでしょう。
ま、これは教室だけ広げてマイクでも付けておけば何とかなるでしょう。
ところが、研究室配属以降だとどうなるかというと、教員一人が4年生3人の面倒を見るところと、6人の面倒を見るところでは、目の行き届き方が違うでしょう。(極端ではありますが、ピアノのレッスンを想像すると良いかも知れません。)
勿論、3人だ6人だというのは4年生の数であって、修士博士と他にも学生は居るわけです。
研究面で弱いと、それだけ博士課程(後期?)の学生が少なくなるでしょう。
充実した研究室であれば、博士課程後期の学生も少なくないことが多いので、彼らに4年生修士1年生の面倒を見させれば、大体どうにかなります。
なお、4年生になっただけでは、通常研究なんて何にもできません。
つまり、授業だなんだで忙しいわ、抱える学生の数は多いわ、手伝ってくれる博士は少ないわ、という三重苦になりかねません。
理論系だと違うかも知れませんけどね。

また、東大東工大の場合、学内で行ける研究室が多くなります。
これは結構便利なことで。
情報が入って来易いですし。(もっとも十分な情報だとは限りませんが....)
自分のしたいことに近いことは選び易くなります。(ま、学内に限る必要もないんですが)
早稲田慶応でそこまで選択肢があるのかな、と。

入試の話に戻れば、文系がセンターで数学をやる場合は、得意不得意の差があり大変だと思いますが、理系の場合は差がそれほど出そうにない国社ですから、そういう意味でも理系なら国立を目指すべきだという指導は間違いではないと思います。

というわけで、早慶と東工大東大、両方受かっていれば後者、どっちを目指すかでも後者だとは思います。
しかし、国立優位というのは何れも研究室所属後のことでは無かろうかと思います。
私立で学部生をしたことはないのですが、おそらくは、研究室所属前であれば、そんなに変わらないのではないかと思います。

東工大よりは確実に良さそうなのが、
女の子が居る、キャンパスにたぶん華がある。
くだらないことかも知れませんが、長い人生まるっきり無駄なことだとは思いません。
男子校から男子校へ行くようなことになりかねない人は特に。

> 人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

全然甘いです。
だって慶応に受かってるんですから。(笑)
全落ちならワースト-10でしょうか。
このくらいのことで一々動揺してはいけません。
悩むのは大いに結構ですけどね。
そんなに悪い状況ではありませんよ。という客観的な視点は持っておいた方が良いでしょう。
本当にそれがワースト5なら、今まで何もしてこなかったって事ですから、そっちの方がかなり拙いですよ。

慶應に行っても浪人しても、どっちでも良いとは思いますが、浪人する場合、精神的には弱いのかな、というところが気になります。

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人か...続きを読む

Q立命館大学からNAIST

こんにちは。

国立大学に落ちて、立命館大学のロボティクス科に進学する予定の者です。

気が早いのですが、院入試について考えています。
他大学の院にロンダするのが流行っていますが、僕はせっかく私立から他大学院に行くなら研究一筋の奈良先端科学技術大学院を目指したいと思っています。(もう一浪する力はないのでご容赦ください)

メカトロニクス、ロボティクスを立命館で学んでNAISTのロボティクス研究室に進学する、というのは青写真としてはイケてるつもり…なんですが、実際のところどうでしょうか?

大学からは個人の頑張りがものを言う、みたいに聞くので精一杯やりたいんですが、甘ちゃんな考えですかね…


皆様のご意見お待ちしております。

Aベストアンサー

「大学からは個人の頑張りがものを言う」
たしかにこれはありますね。
というか学校全般そうですね。
立命館大学だって立派な大学ですし、本人に学ぶ意欲があれば不可能ではないと思います!
それ相応の覚悟はしていると思いますし、甘いとは思いませんよ(^^)

NAISTの特色もご覧になって下さい。
http://www.naist.jp/admission/d03_05_j.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング