アメリカなどでは生活習慣病は自己管理できない患者が悪いストレスは言い訳という意見がありますが、確かに自己管理できないからだとは思いますが、私は自己管理とは特別なことだとは考えていません。「3度のバランスのよい食事・無理にならない運動(散歩でも、自転車でもOK)・適度な睡眠」こんな簡単なことで十分だと思います。
ものすごく怠惰な私でも実行できます。
しかし仕事や人間関係などでのストレスから飲みすぎたり過食になったり不眠になったりすることもあります。そしてそういう状態が続くと生活習慣を乱してしまい場合によって病気なります。また、そういう人に飲むな食べるなは酷です。
生活習慣病には主因と要因があります。
主因は生活習慣の悪化、要因はストレスです。
怠惰な人でもしっかりした人でもストレスにより生活習慣が悪化することはあります。
人は皆強いわけじゃありません。年間の自殺者の数を見ればわかるでしょう。
(生活習慣病は自己管理できない患者が悪いストレスは言い訳)という意見はストレスが少ない人かうまくストレスと付き合える人「これが本当の自己管理です。がこれができる人は日本では少ない」の傲慢ではないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>生活習慣病は自己管理できない患者が悪いストレスは言い訳)


ちょっとわかりにくいので、わかりやすく、説明してください。

この回答への補足

「生活習慣病になる人間は自己管理できないので病気なるつまり患者が悪い。ストレスを原因とするのは言い訳である」
という自己責任論です。
別に自己責任が悪いわけではないが・・・

補足日時:2006/05/02 17:44
    • good
    • 0

 生活習慣病には自己責任の部分はあります(例:アルコールの飲み過ぎ、喫煙、食べ過ぎなど)。

しかし、自己責任だけで起こるわけではありません。他人の吸ったタバコの煙を吸わざるをえない、発ガン物質の入った食品を摂取する等は、社会システムの問題です。ストレスでも、自分で何ともできないものもあります。たとえば、職場で無理なノルマを課せられる場合、最愛の家族を事故や犯罪で亡くす場合などです。また、生活習慣病は遺伝子の影響も受けます。たとえば、高血圧は高血圧になりやすい遺伝子をもった人に起こります。
 生活習慣病という言葉は、最初は日本の厚生労働省がつけた行政用語であり、医学用語ではありません。名前に生活習慣とついているから、すべてが生活習慣が原因という単純なものではありません。
 アメリカでどういう議論があるのか知りませんが、ごく一部の偏った意見に、いちいち振り回される必要はありませんよ。極端な意見はマスコミにとって「ニュース性」があるので、そういう情報だけが広がっているのではないでしょうか。
    • good
    • 0

ストレスで体を壊したことがあって病院に行ったことがあります。


医者いわく「ストレスをためない様にしてください」
それができたらストレスで病気になる人はいないって・・・
私も自己管理が、という考えには賛同しかねます。
バランスの良い食生活、適度な運動、睡眠ができないほど激務だからこそストレスが溜まるし、生活習慣病になります。
ストレスを感じない強い人ばかりじゃありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃるとおりです。医師もただ「ストレスをためないように」ではなく、何らかのストレスを発散させるアドバイスなりカウンセリングなり行うべきだと思います。
病にかかり治療を受けても後の祭りです。日ごろから発散させ心の疲れをためないように心がけなければなりません。
私は多くの病気の根本的原因は過度のストレスだと思っています。

お礼日時:2006/05/02 20:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生活習慣病を予防したいと思っている方にお聞きします。

民間のカルチャー教室で、3回/月で3ヶ月、合計9回の、生活習慣病の予防教室を開催する事になりました。(60分/回)
巷では、どの自治体も生活習慣病の予防教室を開催しており、違いを出そうと知恵を絞っています。
生活習慣病を治したいと思っている方、学びたい
知りたい、これを行ないたい。そういう希望があれば
どんどん書き込んでください。
是非、取組んでみたいと思います。

Aベストアンサー

こんにちは,24歳の女性です。

私は医療系の学校に通っているため,生活習慣病の方とお会いすることが多かったのですが,やはり若い頃からの積み重ねが大切だなあとつくづく思いました。生活習慣(食習慣,運動習慣など。あとは喫煙習慣もかな?)て中々変えられないものだからこそ,徐々に身体に覚えさせることが大切だと思いました。

若い世代をターゲットにするのも面白いかもしれないと思いました。具体的な案は分からないのですが…。
頑張ってください!

Q腎臓病(内シャント)患者の生活について

宜しくお願いします。実母(63歳)の件です。
元々糖尿病だったのですが昨年秋に肺浮腫による入院で慢性腎臓病であることが発見されました(糖尿病の発見時に見つかっても不思議では無いと後の医師から聞かされました)。その何とか落ち着いて退院出来た出来たのですが、ここ数週間胸が苦しくなる時があると検査を受け、その結果「心臓弁膜症」であることが判りました。腎臓病(今は投薬にて回避中)ということもあって造影検査時の造影剤が抜けないので少し早いけど内シャント手術を行った後に造影検査を行うということになり明日より入院することになりました。ここで内シャント手術をした後の生活なのですが当然人工透析も始めることになるのですが母が大好きな温泉や公衆浴場へ行くような普通の生活が出来るようになるのでしょうか?人工透析のことはここの質問で何となく判ったつもりでいるのですが・・・。ご教授の程、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 内シャントの造設をされても、入浴などの禁止ができるわけではありませんから、その意味では温泉なども不可能ではないと思います。
 しかし人工透析の導入となると透析のある日はなかなか他の外出は難しいでしょうし、ない日は、身体が慣れるまで疲労感や倦怠感があります。主病名である「糖尿」による血糖値の管理などを併せて行っていくため、公衆浴場はまだしも、温泉などは始めのうちは「禁止」などの制約も生まれるかもしれません。実際、血管は弱い状況になっているわけですし、食事の制限もあります。 なかには緊忌症に「慢性腎臓疾患」とあげている泉質もありますが、糖尿のコントロールさえついていけば、生活の制限はおのずと減っていくと思います。主治医と相談しながら、あせらずチャレンジすることをお勧めします。

Q生活習慣病予防健診費用 会社に請求できる?

政府管掌健康保険、生活習慣病予防健診について教えてください。
私は毎年個人負担分+付加検診等を自分で支払って受けているのですが、会社が負担するところもあると聞きました。
会社に請求できるものでしょうか?

Aベストアンサー

普通は請求できないでしょうね。

会社によってはそのような補助を出している企業もあるようなので、一度会社の総務部門に確認されてはいかがでしょう?基本的に会社がそのような補助制度を作っていないと負担してもらえないとおもいます。

Qうつ患者のいる家庭へのうつ患者の一時帰宅

家族は 息子(17)と主人と私の3人です。 息子と主人は鬱病にかかっております。主人は現在入院しておりますが 先日二回目の一時帰宅許可がおりて2泊3日でもどってきました。

二人の鬱病患者の間にたって 私自身がおかしくなりそうです

親子関係が うまくいっていないことから 二人が同じ場所にいると 互いにうつの症状がでてしまうようです。ふたりとも 互いの言動に 必要以上に神経質になり
「話し合いを持ちなさい」という医師のすすめや 私も冷静にみんなで家族関係について語り合いたい気持ちだったのですが  結局は息子が逆上して父親を一方的に攻めるようなことを言うひどい有様となりました。

夫には 昔から転職も多く 借金を繰り返していたこともあってか 家族に満足な生活をさせてあげられなかったという 負い目があると思います。

息子は 父親に対して 自分の不遇は家が貧乏なせいだ とか 退院したらすぐに仕事をしろなど 同じ鬱病患者とは思えない ほど 辛辣な言葉をあびせました。建設的な意見を求めることは無理だったにしろ 今父親も必死に療養していることに気づいてほしかったです
夫も 病院からもどってきても 息子の様子がこれといって 好転していないように思えてがっかりしたといっています
夫のほうも 目の前にある現象だけで 息子に対する評価をせずに 変わりつつあることを受け入れてくれたらとおもいます

疲れ切った様子で 病院へもどっていきました。

これから 自分を含めて いったいどうすればよいか と本当になやんでいます

家族は 息子(17)と主人と私の3人です。 息子と主人は鬱病にかかっております。主人は現在入院しておりますが 先日二回目の一時帰宅許可がおりて2泊3日でもどってきました。

二人の鬱病患者の間にたって 私自身がおかしくなりそうです

親子関係が うまくいっていないことから 二人が同じ場所にいると 互いにうつの症状がでてしまうようです。ふたりとも 互いの言動に 必要以上に神経質になり
「話し合いを持ちなさい」という医師のすすめや 私も冷静にみんなで家族関係について語り合いたい気持...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは40代鬱病経験者です。

質問内容みていると、あなたの苦労は計り知れないものだと思います。
もしあなたの立場が私だと間違いなく鬱病になっているでしょう。
敬服いたします。

男にとって家族を養えない事は最大の負い目だと思います。
まず旦那さんを第一優先に考えてみてはいかがでしょうか?
旦那さんが無職なら退院してもせかさず、ゆっくり職探しを見守り
療養休暇中なら日々「お仕事ご苦労様」とかねぎらいの言葉をかけてあげるなど。
それから息子さんとは顔を合わせないように。お互いにとってプラス要因はないと思います。

そして息子さんにはきちんと叱るべきです。当然叱っていますと思いますが。
不遇は貧乏なんて世間知らずもいいとこで鬱病だからとか関係なく人として間違っています。
もう17歳なんですから小学生のいうような事を言っているとこれから大変な事になりますよ。
鬱病だからというのと甘やかすのとは別問題です。
昔、親がよく言った言葉「よそはよそ。うちはうち」
現状をきちんと理解させ、学生なら来年高校卒業ですから社会にでるわけですし、大学や専門学校に行きたいのなら
自分で学費工面すればいいことです。

旦那さんと息子、二人を同時になんとかというのは、難しい事で一人ずつなんとかしていく方が近道だと思います。

こんばんは40代鬱病経験者です。

質問内容みていると、あなたの苦労は計り知れないものだと思います。
もしあなたの立場が私だと間違いなく鬱病になっているでしょう。
敬服いたします。

男にとって家族を養えない事は最大の負い目だと思います。
まず旦那さんを第一優先に考えてみてはいかがでしょうか?
旦那さんが無職なら退院してもせかさず、ゆっくり職探しを見守り
療養休暇中なら日々「お仕事ご苦労様」とかねぎらいの言葉をかけてあげるなど。
それから息子さんとは顔を合わせないように。お互いにと...続きを読む

Q生活習慣病予防健診を受けたことのある女性の方に・・・

こんばんは!
初めて生活習慣病予防健診を受けますが、

1.化粧はしていってもいいですか?
2.ボディスーツ・ガードルはつけていってはいけない?
3.何時間くらいかかりますか?

終わり次第出勤しようと思っていますが、やっぱり化粧はダメですかね!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。うちの会社でやっている医療機関の場合ですが...

生活習慣病予防健診ですが...
「問診、身長体重測定、視力聴力、血圧、尿検査、便検査、血液検査、心電図、胸・胃部レントゲン、希望者のみ婦人科」
というのが検査内容です。

1.ですが、化粧はダメとは書かれてませんが、薄い方がいいでしょうね。問診とかがあるので...マスカラとかも眼圧検査なんかでニジんだらいやですもの。
2.これは避けた方がいいのでは?というより検査着みたいなのを着る場合が多いので自分自身が結構面倒だと思いますよ。また締め付ける下着はやめて下さい、と注意書きがありました。
3.うちの会社でやっているのは2時間程度です。中には昼食が出る医療機関もあるので確認された方がいいですよ。

着ていくものは婦人科健診がある場合、結構考えますよね。簡単に脱ぎ着でくるものがパッパとできていいです。また35歳未満だと検査終了後に生活習慣改善指導、というコーナーがあるはずですので時間かかるかも。

当日は保険証を忘れずに!頑張って下さいね。

QC型肝炎患者さん、または回りに患者さんがいらっしゃる方、教えて下さい。

私はC型肝炎で治療中です。始めはインターフェロン単独療法でしたが効果が得られず、一ヶ月前より内服併用となりました。するとインターフェロン単独だった頃は副作用が無かったのですが、内服を飲み始めると副作用があり、倦怠感と息苦しさがあります。去年の春に専門学校を卒業して資格を取りました。他の疾患(骨折)もあったので去年秋までは自宅療養していました。そろそろ仕事を始めたいと思っていた所、内服治療が始まり副作用が出てしまい体力が不安です。でも働かないと将来への不安やで、悶々と毎日、自宅で過ごしています。資格はとりましたが慣れた仕事ではないし、今から現場で学んで行く事が沢山あり、どこまで耐えられるのかも不安です。C型肝炎で治療された方、お仕事は、どうされてましたか?また、副作用は途中で治ったりするのでしょうか?副作用の出かたや、期間などは個人差があるとは思いますが、回りに同じ病気の方がいないので、皆さん、どうされているのか参考までに教えて頂けたらと思います。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

これまでインターフェロン治療を4回受けた先輩(?)です。内服薬はリバビリン(レベトール)のことだと思いますが、私は4回目で初めてインターフェロンとリバビリンの併用療法を受けて完治(完全著効)しました。治療中はずっと寝たり起きたりの生活で、普通の人と同じことをするのは無理でした。

副作用で「うつ」気味になって不安な気持ちが余計に増してしまうものです。副作用は「薬が効いている証拠」だと前向きに考えましょう。しんどくて思うように行かない日々、どうしてもあれこれ考えて焦ってしましますよね。でも「長い人生、今は治療することが一番大事なんだ」と割り切って、決して頑張り過ぎずに楽な気持ちで臨んでみてください。

病気や治療の経験も決して無駄ではありません。健康の有り難さ、病気の人の気持ちや他人の痛みの分かる人間に成長するためのチャンスです。資格や仕事のように目には見えませんが、この経験が将来きっと生きてくる時が来ますよ。Good luck !

追伸
「息苦しさ」は間質性肺炎が原因かも知れませんので、(もしまだでしたら)念のためお医者さんと相談して肺の検査を受けてくださいね。

これまでインターフェロン治療を4回受けた先輩(?)です。内服薬はリバビリン(レベトール)のことだと思いますが、私は4回目で初めてインターフェロンとリバビリンの併用療法を受けて完治(完全著効)しました。治療中はずっと寝たり起きたりの生活で、普通の人と同じことをするのは無理でした。

副作用で「うつ」気味になって不安な気持ちが余計に増してしまうものです。副作用は「薬が効いている証拠」だと前向きに考えましょう。しんどくて思うように行かない日々、どうしてもあれこれ考えて焦ってしまし...続きを読む

Q生活習慣病の予防! 健康維持! アンチエイジング!

生活習慣病の予防! 健康維持! アンチエイジング!
上記の3つが私の今の関心事です!
どれでもいいので、是非によい方法を教えて下さい!!!

Aベストアンサー

早寝早起き、規則正しい食事と適度な運動。

腹6分目で、頭を使い、体を動かします。

人生 120歳大還暦の時代を駆け抜けます。

Qバセドウ病患者の運動

私、最近バセドウ病と診断されました。
数値としては非常に高いのですが、症状は軽いほうです。
お医者さんに”激しい運動は避けるように”と言われました。
はい、避けます。が、疑問が残りました。

脈拍の高いこの病気ですが、運動したらなぜいけないのでしょう?
人体は脈拍数をこれよりさらに上げるとどうなるの?
運動禁止ということは、人体の脈拍には限界があるわけ?

病名を告げられて、初めて脈拍という言葉に興味をもちました。
どなたかわかる方、私の疑問を解いて下さい。

Aベストアンサー

同じくバセドウ病患者です。
先の回答者さんの仰るとおりです。

別の見方をすれば・・・
人は発熱時、脈が速くなります。人によっては脈がいつもより速いので熱があるな・・・と自覚する方もいます。

脈が速い⇒熱がある

こういうときに運動はしませんよね?
バセドウ病になると平熱も上がる場合が多いです。私は診断が出るまで常に微熱がありました。

常に軽い運動をしているような状態なので体には無自覚のままでもかなりの負担が掛かっています。脈拍に限界とういうのは存じませんが、心臓を始め体には相当の負担がかかっています。
症状・状態が安定してくれば運動は特に制限されません。

ちなみに・・・
最近診断されたそうですが、投薬が始まると、太ります・・・(;´・`)
私の場合、常にエネルギーを消耗していたのが抑えされ、そのままの食生活を続け、思春期で知識も乏しかったので10kg増えました・・・参考までに。

Q生活習慣病予防検診の結果が返ってきましたが、数値について教えて下さい。

生活習慣病予防検診の結果が返ってきましたが、数値について教えて下さい。

循環器や消化器系には異常はありませんでしたが、血液検査でB判定がついている所がありましたが再検査が必要でしょうか?

MCHC35.9、空腹時血糖101、HbA1c4.7%、尿蛋白±などです。

Aベストアンサー

基本的に問題ないかと思います。MCHCは血液の成分検査で極端なケース以外問題ないかと思います。空腹時血糖とHbA1Cは糖尿病の1次検査にあたります。空腹時血糖はそのままの意味ですむかしは140以上で今は126以上で糖尿病疑いとなります。101は問題はないと思います。たぶん100以下でAなのでしょう。ヘモグロビンA1Cは2週間前からの血糖となります。5.8以下が正常となります。厳しいところでは5.0以上で再検査の場合もあるようです。それ以下なので問題ないかと思います。20代ぐらいの健康体の平均より少し高いのがBの理由でしょうが問題ないかと思います。尿蛋白±はある意味ひっかかったといえます。タンパク尿は一般的に腎機能をみる簡易検査です。蛋白尿がでていると腎疾患にかかっているといえます。±は体調なのでも出る値ですので問題ないかと思います。毎回毎回ですとまずいでしょうが高血圧や糖尿病などがない場合は特に気にする必要がないと思います。これ以外はAと言うならば全く問題ないでしょう今のままの値を維持してくださいね。

参考URL:http://ketueki.tatujin.net/MCV.html

基本的に問題ないかと思います。MCHCは血液の成分検査で極端なケース以外問題ないかと思います。空腹時血糖とHbA1Cは糖尿病の1次検査にあたります。空腹時血糖はそのままの意味ですむかしは140以上で今は126以上で糖尿病疑いとなります。101は問題はないと思います。たぶん100以下でAなのでしょう。ヘモグロビンA1Cは2週間前からの血糖となります。5.8以下が正常となります。厳しいところでは5.0以上で再検査の場合もあるようです。それ以下なので問題ないかと思います。20代...続きを読む

Q糖尿病患者の果物摂取について

いつもお世話になっております。

50代の母が糖尿病なのですが、朝の血糖値が高めで悩んでおります。
1日1500カロリーの食事指導を受け、それに従っているのですが、朝の血糖値だけはどうしても下がらず…(ここ三ヶ月で1番高かったときは190でした)。
もしかしたら…と思い当たる原因は果物の摂取です。
朝にバナナ100グラム、夜にリンゴ2~3かけらほど食べているのですが、もしかしたら夜に食べるのがいけないのかな…と。
ただ主治医からは「夕飯と一緒に摂るなら問題ない」と言われてはいるのですが…。

自分でも出来る限り調べてみたのですが限界があり、質問させて頂きました。
ご助言のほど、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

血糖値に日内変動は危険です。
バナナはGI値が高く、果糖は高い糖質です。
空腹時の糖質摂取は 血糖低値から急激な上昇につながるためよくありません。
夜は眠るだけなのでエネルギーである糖質を摂る必要はありません。エネルギーを使うところがないので貯め込んでしまいます。
医師の言うとおり、食事と一緒の摂取が良いです。
夕食に果物を摂るのであれば、主食はいらないくらいだと思います。
同じ1500カロリーでも、お肉よりお魚、植物性たんぱく質です。
炭水化物については低GI食を心がけてください。
急激な血糖上昇を避けるため、野菜→汁物、おかず→ご飯・パン→果物の順位で 徐々に血糖を高めてゆくよう、糖質の摂取は最後にしてください。食後1時間後の糖質摂取は、これから下り坂になってゆく血糖をまた持続させるのでよくありません。
夕食後1時間後に軽い運動をして、血糖を下げるお手伝いをしてあげることです。


人気Q&Aランキング