私は今、高2なんですけど進路のことでとっても悩んでます。
留学したいって思ってて資料とかいろいろ集めてるんだけど、
まだよくわからなくて困ってます。
留学って言ってもたくさん方法があるから何が一番いいのかわかりません。
外国の大学に入るにはTOFELが必要なの?
そこからしてよくわかりません・・・。
6月までに進路をどうするか決めなきゃいけないからすごい困ってます。
留学とか外国に詳しい人いろいろ教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私はアメリカの大学しか分かりませんが。

。。

はい、大学に入るにはTOEFLという英語の試験が必要になり最低でも500点が基準になります。あとは高校の成績証明書と卒業証明書、残高証明書(学校により必要な金額は違います)などが必要になります。
ai_love_poohさんが思われている「留学の方法」というのは分かりかねますが、「正規留学」「語学留学」と言ったものでしょうか。。。私自身は、きちんと英語力を付けて(と言っても行く前から流暢な人なんてまずいません、TOEFLのスコアをきっちり取ってという意味で)正規留学される方が将来的にも良いと思います。アメリカでは、日本では専門学校にしかないような分野でも大学の学科として存在しているものがたくさんありますし。

もちろん実のある語学留学をされている人も大勢いるとは思いますが、それ以上に「何となく」で終わってしまう人が大勢います。なぜかと言うと、まず現地の生徒がいないため、なかなか現地の人との交流を持てない。みんな似たような語学力の人が集まるので、カタコト英語で終わってしまう場合がある。帰国後の就職活動では、語学留学は遊びに行ってたと思われがち・・・などです。ちなみに英語圏の語学学校は日本人がいっぱいです。。。語学留学なら大学のESL(English as Second Language)に通われるという方法もあります。本来は、その大学へ正規留学をしたい人でTOEFLが基準に到達していない生徒を対象にした英語のコースです。この過程を修了すれば正規の生徒になれる場合や、コースを受けながらTOEFLを受験して基準をクリアした時点で正規入学できる場合とがあります。大学付属のESLだと寮にも入れますし、学校のイベント等にも参加できるので、現地の生徒とも交流が持てますし、授業も語学学校よりはかなり充実しています(その代わり、ESLが正規のクラスよりツライという大学もあります)。

何だか色んな事を脈絡もなく書き連ねてしまいましたが、今の時代はインターネットも充実してますし、書店でも多くの留学本が売られています。何も予備知識がない白紙の場合は「留学とは」という内容のモノを手当たり次第読んでいけば、おのずと把握できると思います(TOEFLの本には、特にアメリカの大学に関しての様々な概要などが書かれているモノも多くあります)。

私もワケが分からない状態から何冊も本を読んで、おかげでTOEFLもクリアしてないのに気分だけスッカリ留学生(英語力はないが知識だけはある、という意味です^^;)、という時期がありました(笑)。
アメリカの場合、まずはTOEFLです!あとは資金と自立した精神があれば大学は行けます。その後は必死で勉強するのみ!です。

出来れば具体的に「○○について聞きたい」と言って頂ければお答えできる事もあると思います。

頑張って下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろ教えてくれてありがとうございました。

私は今、商業科の学校に行っていて、卒業したらすぐに就職する人が多いんですが、私は高校を卒業してすぐ会社に入って事務関係の仕事だけで終わりたくないって思って留学を考えました。
会社に入って毎日同じことの繰り返しっていうのがつまんなそうで嫌だなって思ったからです。
それだったら自分の好きな事を思う存分やってみたいなって思いました。
好きな事って言っても英語は全然しゃべれないし、外国のこともよくわからないけど、外国に行ってちゃんと語学を勉強するってことに挑戦してみたいんです。

私はTOFELも持ってないし「正規留学」なんてできないから「語学留学」がいいかなって思ってたけど、pochitamaさんからのメールを読んでESLもいいなって思いました。
やっぱりいざ留学するなら遊びじゃなくて本格的に英語を勉強してしっかり身に付けたいです。
遊びで行くのなら就職してから旅行で行けばいいんですもんね。

これからも私の相談にのってもらえませんか?

お礼日時:2002/02/22 15:03

#1のpochitamaです、お礼拝見しました。



年に何回か入学のチャンスがある(学校によっては随時入学可能?)普通の語学学校と違って、ESLの場合は時期が限られている場合が多いです。セメスターごとに入学できる所もあると思いますが、学部生と同じく学年の始まる8月下旬~9月から授業開始になります。そのためには、早い所で3月末、遅いところでも6月末ぐらいまでに手続きしなければなりません。できれば今年中に学校を選択されて、書類を送ったりの手続きを始めた方が良いと思います(直前まで学校が決まらない、というのも精神的にツライですので、早く決まりすぎて余裕がある方がラクだと思います)。

> やっぱりいざ留学するなら遊びじゃなくて本格的に
> 英語を勉強してしっかり身に付けたいです。
そうですね、人によって自分に合った留学というのは様々だと思いますが、語学が目的ならばカリキュラムが充実している方が良いと思います。
でもESLでも、前回書いたように、学部生より厳しいと言われるくらいの所もあります。そういう所で学部生と同じような苦労(?)と経験をしながら勉強するのも良いと思います。逆に、ESLだとある程度時間が持てるというような学校もあります。そういう所で英語の勉強も適度にしながら学校生活のアクティビティなどを充実させて過ごす、、、というような形もあります。どのような留学になるかは、全てどんな学校へ行くかにかかってると言っても過言ではないです。私は学校を選択するのに半年かけました。自分でしんどい思いをして選んだ学校では、多少ツラくても頑張ろうと思えます。他人の意見はあくまで参考です。その意見を参考にして自分自身で決定するコトになります。その辺りを理解しないで「あの人が良いっていうから、この学校に来たのに」と文句ばかり言うようになる留学生をたくさん見てきました。そんな人は自分で何も調べず考えず決めず、来てしまった人達です。留学って良い意味でもツライ意味でも、頼れるのは自分だけです。しっかり自分で考えて自分で行動を起こしていれば、必ず実のある留学になります。なんてエラそうな事を言ってみても、私自身も必死こいて過ぎてきて、振り返れば「そうだったなぁ」と思えたのですが(笑)

> これからも私の相談にのってもらえませんか?
こんな私で良ければ、ご相談下さいね。
ただ語学留学の経験はないので、詳細では分からない事もあるかも知れませんが、アメリカ留学の全般的な事なら、ある程度アドバイス出来ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これからいろんなことをちゃんと調べて自分のやりたいこと・あったことのできる学校選びたいと思います。
やっぱり人に振り回されて自分の将来を決めるのは自分のためにもならないし、
後悔は絶対したくない。
自分が決めてこれでいいんだって思いたいから!

私の親は私が留学することは反対はしてないんだけど、
一番心配していることがあります。
それは高校を卒業してすぐ留学してちゃんと正規大学に入れるかってことです。
もしESLで1年とか勉強しても入れなかったら、ただ単に留学してました、
でも大学には入れませんでしたっていうのをすごい気にしてます。
私は高校を卒業して行くのだから入れなかったら日本に帰って来たら、
高校卒業っていう資格だけになっちゃうんです。
今の経済から考えると高校卒業ってだけじゃ採用してくれる企業なんてほとんど
ないから大丈夫なのかなっていうのが心配らしいんです。

ちゃんと勉強すれば入れるんだろうけど今はまだその保証がないから心配です。

お礼日時:2002/02/23 09:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q留学って、何がすごいの?

高校や大学などで、留学制度をPRしている所もあったりします。あれって何がすごいのでしょうか。

単位交換できるというのならわかります。一年間留学していて、帰国後は次の学年に進級できるとかなら。

でもそれ以外に、何かメリットというか、意味があるのでしょうか?
費用が学校負担で、無料で留学できるならとてもおいしいでしょう。しかし、自己負担ですよね?だったらどこの学校へ行っても、旅行代理店に頼んで自前で留学しても一緒ですよね?

それに留学と行っても、ほとんどの人は語学が堪能なわけではないでしょうから、現地の生徒・学生向けの授業を一緒になって受けられるわけでもないし、所詮、お遊び・異文化生活体験学習レベルのものなんですよね?

Aベストアンサー

英語の点数については周りにかなり話せる人がいますが、TOEIC800点台前半の人も大勢います。彼らに言わせると800点ぐらいを越えると話せる、話せないはあまり点数と関係ないといいます。実際に現地駐在していた人の話なので信頼性は高いのですが、相手が仕事なので手加減してくれているかもしれません。ちなみにとある大学(TOEFLで留学決定ですが)留学前に所定の点数(現地の授業についていける点数)を取らないと留学できない(または、人気のある米欧の大学にいけない)ということでした。それでもパンフレットなどには記載しています。まあ、行くのは堂々と記載していますが、英語がきついのはオープンキャンパスで教えられたのがちょっと問題かもしれませんが。。。。
 私の知る(調べた)留学のある大学では1、2年しっかり英語学習させる大学が多いようです。(留学を大きく前面に出している学校)または、留学の数が少ないけど、自力で英語力をUPした人を選ぶとかですね。
 留学エージェントすべてが悪いといっているわけではありません、あくまでも平均の話で、一応国家の規制をしっかり受けている大学と基本的に自由な業者とは前者がばらつきが少なく、後者が大きいと考えるのは妥当だと思います。
 ただし、私学もいまはいろいろ言われているのでこれは留学に限らずしっかり選んでいくべきでしょう。

英語の点数については周りにかなり話せる人がいますが、TOEIC800点台前半の人も大勢います。彼らに言わせると800点ぐらいを越えると話せる、話せないはあまり点数と関係ないといいます。実際に現地駐在していた人の話なので信頼性は高いのですが、相手が仕事なので手加減してくれているかもしれません。ちなみにとある大学(TOEFLで留学決定ですが)留学前に所定の点数(現地の授業についていける点数)を取らないと留学できない(または、人気のある米欧の大学にいけない)ということでした。それでもパンフレッ...続きを読む

Q語学学校への留学後の進路について

こんばんは。

先日、近所の日本語学校を見学してきて思ったのですが、日本語学校を出た後の進路で、専門学校へ進学する人がかなり居るのですね。
私は、てっきり大学進学か就職が多いと思っていたので、驚きました。

それでふと疑問に思ったのですが、日本の学生が海外へ留学する時も、語学学校を出てから専門学校に行く人は多いのでしょうか。私の周りにはあまり居ないように思うのですが、実際のところ、どうなのか知りたいです。

ご存知の方がいらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

 私自身経験はありませんが、一般的にはTOEICやTOEFLなどのテストを受けてそのレベルによって海外の大学に留学の申請をします。その上で留学先の大学の判断によっては、入学前に語学学校に通ったり、付属の語学施設で講義等を受けてから大学に通うことになるというようなことが多いようです。
 後、考えられるのは単なる語学留学です。(こちらは多くの場合は英語ですが、)その言語を喋れるようになることが目的となっている場合が多いのではないでしょうか。

Qお金が無いけど日本へ留学したい

香港人の友達が居るのですが、家庭の事情で裕福ではないのですが
日本へ3ヶ月程度でもいいので(お金が無いから三ヶ月ぐらいしか
出来ないと考えてる)留学をしたいと考えている人が居ます。

彼女は今年25歳の香港在住の社会人で、
日本語一級の能力があります。
香港大学卒業で、英語も問題なく話せるし、
履歴上は全く持って問題の無い人です。

大学生であれば、国費の交換留学が可能でしょうが
社会人向けにこういった制度は無いのでしょうか?

ぜひとも力になってあげたいのでよろしくお願いします

Aベストアンサー

そのご友人は結局何がしたいのでしょうか?
3ヶ月間で何を勉強したいの?
大学に通うの?研究所に通うの?

きちんとした計画があるのであれば,留学支援機関をご紹介できますが

Q進路が決まらない なにをすればいのかわからない

高2女です。
将来について悩んでいます

自分が将来何をしたらいいのかが
わかりません
ただ、なるべく親とかには迷惑をかけたくないので
きちんとした就職先をみつけたいのです

興味があるものというと外国語学…とか
とりあえず文系に進みたいなど
漠然としかありません
さらに専門学校へ行けばいいのか
大学の方がいいのか…
本当になんにも決められないんです…
あと私は勉強が嫌なんです(好きな人なんかそうそういないと思いますが;)
だからこれから先進学したとしても自分に負けないでちゃんと勉強やっていけるのか…などいろいろ考えてしまい結局決められないんです

親は勉強が嫌いならこれから先無理に勉強しろとは言わないから、勉強的な職業じゃなくても、ちゃんと就職できるような目標みたいなものを見つけてやっていくならそれでいいよ
みたいな事も言ってくれます

就職となるとやはり専門学校の方が就職率がいいのでしょうか?

どなたか助言お願いします

Aベストアンサー

17歳ですよね。
その年で将来を決めろってのが無理なんだと思いますよ。
僕なんて20代の半ばになってやっとやりたいことが見つかりました。

とりあえず、今自分の目の前に道が見えなくて、どこへ言っていいのか
分からないときは、振り向いてみるといいですよ。
ちょっとポエム的に書きましたが、アルバムとか引っ張り出してきて
「昔はこうだった、ああだったな」と思いにふけってみてください。

あとは色んな人と話をするといいですよ。
色んな種類の人と。
幸い、今の時代はチャットというような手段を使って、いろんな職種の人、
いろんな人種の人と会話をすることができます。

すると外の人が自分をどう見ているのか分かってきます。
そうすれば、自分が何に向いているのか、どこの方面に向いているのか
分かってくると思います。

ちなみに僕は最初に人生の目的を決めました。
「人生をとことん楽しむ!」これを目標にして、あとは何が足らないのか
という所に着目して生きてます。

がんばってくださいね。

Q底辺高校からの一流大学とかって事例あるんですか? 本当は地頭が良かったとか、本当は頭いいけどやる気

底辺高校からの一流大学とかって事例あるんですか?

本当は地頭が良かったとか、本当は頭いいけどやる気がなかっただけとか

はなしです。


本当に底辺から這い上がって自分の力(塾、予備校はあり)で行った人は存在するのでしょうか?

気になったので質問させていただきました

Aベストアンサー

たくさんいますよ、なぜか告白してくれた方が居ます。大学の附属高校は嫌いだそうです。東大には「開闢会」というイヤミな会があり、高校創立初めて入った方のみ加入できます、もちろんバカバカしいから加わらない方も多い。告白して下さった方は目立たないが一途な方でした、高校時代はライバルなど居ないから苦労したそうですが、彼を過たず東大に入れた教師陣は立派だった。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報