質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

肉・魚・卵・乳製品をやめて半年たちました。
体調はよくなり、お肌も綺麗になりいいのですが困った事に痩せてしまいました(>_<)
私は元々痩せているので、痩せたくないのです。
でも体重が3キロ減り、いくら食べても全然元に戻りません。
なので毎日揚げ物ばかり食べています。野菜の天ぷらなど・・・
それも体に悪いかなぁと思うのですが・・・・
ベジタリアン食で太るのって無理なんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

もともと痩せているということは、胃腸が弱いのでしょうか。


消化吸収能力が弱いのであれば、揚げ物などの油を摂取することは逆効果です。
特に植物油は酸化し易く、胃腸の負担になります。
胃腸が弱く、太りたい人に一番効果的なのは、ご飯をしっかり摂る事です。
人間はその民族の主食となる穀類が、一番胃腸に優しく吸収されます。
ご飯をしっかりよく噛んで食べてください。
もし玄米などにされているなら、白米に戻したほうがいいです。太りたいならば。
私も痩せていたのですが、ご飯をしっかり食べて油物を摂らず、動物性食品も摂らないようにしただけで10キロ増えました。

ところが・・ここからが本題です。
上記のような食事療法をして太ったのですが、結局ストレスでまた元に戻りました。
自分にとって、ベジタリアン生活は食生活に対して神経質になりすぎるだけで、とてもストレスになっていたようです。
その後、肉も魚も甘いものもがんがん食べるようになったら、不思議と胃腸も丈夫になり、また10キロ太りました。
やはり基本は心です。精神的ストレスになることが一番よくないと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ご飯は玄米なんですよ。少しでも栄養のある方がいいかなと・・・
白米と半分ずつ位にしてみますね。
ストレスはやはりありますね。ハンバーグ食べたいなとか・・・(~_~;)
ただ、先日菜食のサイトで畜産動物の現状を見てから又新たな心が芽生えてしまって・・・・
豚や鶏、牛の置かれてる現状を見てショックを受けました。
昔は動物は人間に食されるまでは、まだ幸せな生涯をすごせてたとおもいます。
今は全然違うんですね・・・

お礼日時:2006/07/16 10:49

ベジタリアンがそういった政治的な理由ならばせめて魚をたべられたらどうですか?あとたとえ日本人だろうと玄米より白米、白米より肉魚のほうが吸収しやすいです。

穀物をしっかり取ることも重要ですが、落ちた肉を取り戻し、体を維持するためにはエネルギーだけでなく原料そのものである蛋白質はかかせません。豆類で蛋白質が補いきれないのならば、プロテインか魚を食べてください。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。
魚を少し食べる様にします。
豆ばかり食べるのはつらいですものね・・・

お礼日時:2006/07/16 17:11

物には限度と言うものが有ります。


植物タンパクと、植物から得られる栄養素のみで体の体調を維持して現代人の平均的な寿命までホルモンのバランスも壊さずに病気もせずに生きてゆく事など平均的な人間には殆ど不可能でしょう。
一部には全てベジタリアンだけで済む人もいるでしょうが、何世代もかけてベジタリアンになったのならいざ知らず女性ならまあ殆ど骨粗しょう症に成っていられるでしょうね。

せめて魚介類の動物タンパクを少し取らないと将来の老後(ジジババの老年期でなく所謂、壮年期で多分体はガタガタになります)までもたないでしょう。

医者とか栄養学を学んだ方に相談される事をお薦めします。(エステとかではなく病院の医師とか学校の栄養学の知識のある先生)

せっかくのベジタリアンをしても揚げ物ばかりの脂肪摂取でたんぱく質なしでは体に良い訳ありませんよ。

現代の日本人には大抵、動物タンパクと動物性脂肪の取りすぎと野菜の摂取が少なすぎる事が問題となりますが、
少な目の動物タンパク、脂肪と多めのバランスの良い野菜摂取が理想です。

脅すわけでは有りませんが、
日本人の食する物の65%以上が外国(どちらかと言えば食品添加物、農薬、環境ホルモン等規制が日本より緩やか或いは規制無し)から輸入され食べているのです。日本の規制とて誰も完璧などといえる物では有りません。よって食べている野菜、天婦羅油など規制値はクリアーしているが体に良いなどと誰も保障できる物では無い筈ですよ。

<野菜だけしか食べていないから健康!!>などと言うのは神話です。!!!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
先日の健康診断では骨密度は正常だったのですよ!
以前は基準値に満たしてなっかたのに・・・・
多分海草系を毎日多量に食べてるからだと思います。
No6さんのおっしゃるとおり、野菜だけでは健康を維持するのは無理だと
思っています。
食材に関しても吟味して選んでるんですけどね・・・
ほとんど、自然食品店で購入していますよ。

お礼日時:2006/07/16 10:37

摂取カロリーが足りているなら、蛋白質不足で筋肉が落ちてるのでしょう。

蛋白質を全て植物性に頼るとなると、動物性に比べて吸収率が著しく落ちるので大量に必要になります。ベジタリアンとの事ですが、プロテインもだめですか?ならば個人差によりますが動物性の倍以上を目安に蛋白質を取ってください。毎日豆や大豆食品ばかりになりそうですが、ベジタリアンを貫くならかかせませんよ。(人の体は元来草食用にできてないので)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
豆は毎日食べているんですよ。
でも食べられる量に限界ありますねぇ・・・

お礼日時:2006/07/16 10:32

やせているのは無駄な脂肪が落ちていっているだけです。


体調も良くなって肌もきれいになったのなら体質に合っていたということなので無理に太ると不健康な肉がつきます。
揚げ物ばかり食べると胃が荒れますよ。肌も荒れるのでやめたほうがいいです。
野菜だけで健康に太るなら体を動かして今以上に野菜を食べるといいですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2006/07/16 10:30

蛋白質や必須アミノ酸、ミネラル等は必要なだけ摂られていますか?


動物性食品を摂らないわけですから、その分栄養が偏りがちになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
栄養の事、よくわからないので勉強しますね。

お礼日時:2006/07/16 10:28

体はカロリー摂取量が余分に多いと太る、少ないと痩せますから、ベジタリアンだから痩せるというより単純に摂取量が足りなのではないですか?野菜からの摂取カロリーは少ないですから、相当食べてもご飯一杯分にしかならなかったりします。

それでは全然足りませんね。食物でもカロリーが高いピーナッツなどは摂取しすぎると簡単に太ってしまいます。食べる物のチョイスのやり方に気を付ければ良いと思います。一般的に一日2000~2300カロリーが平均的な摂取量です。1600カロリーぐらいだと美容体系を作る為の摂取量ですから、最低でもそれ以上は目標にしたほうが良いです。

この回答への補足

毎日お腹一杯食べてます。
朝はご飯を茶碗大盛り一杯、具沢山の味噌汁、ゆで大豆大さじ2杯くらい、
ごまもスプーンに大盛り1杯、ぬかづけ
昼は大抵、大きなおにぎり2~3個
間食はアーモンドなどのナッツ類を20粒くらい、あるいはドーナツなど
夜はビール500ml1本、ご飯大盛り1杯、具沢山の味噌汁、野菜の天ぷらたくさん・・・です・・・・(~_~;)

補足日時:2006/07/16 00:26
    • good
    • 1

毎日、揚げ物を食べているのですか?


体重は、増えないけど内蔵脂肪率は増えていませんか?

この回答への補足

ありがとうございます。
内臓脂肪はわかりませんが、先日健康診断では体脂肪率は19.8%でした。
ベジタリアンになる前は20%だったので変わらずです。

補足日時:2006/07/16 10:24
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベジタリアンたちはタンパク質はどうやって摂っているのでしょうか?

栄養のことを調べていたらベジタリアンに少し興味が出ました。
人間にはタンパク質の摂取が必要と思いますが、ベジタリアンはタンパク質はどうやって摂っているのでしょうか?
大豆などの豆類を多く摂っているのでしょうか?
だとしたら、かなり大量の豆類だと思いますが、どうなんでしょう?

Aベストアンサー

人間が必要とする必須アミノ酸は大豆で全部摂取できます。
ですからタンパク質という観点では大豆さえ食べておけば全く問題ないです。

問題なのは必須脂肪酸の方ですね。ベジタリアンだとアラキドン酸、DHA、EPAといった動物由来の必須脂肪酸が全く摂取できなくなります。

普通の人なら植物由来の必須脂肪酸からこれらの脂肪酸を体内で非常にゆっくりながら合成できますが、ときどき遺伝的にその能力を持っていない人がいます。その能力のない人は結構な比率で存在しています。

こういう人がベジタリアンになると問題が起こります。アラキドン酸やDHA、EPAは脳の神経システムを構成する上で必要となる脂肪酸で、摂取しないと神経障害を初め、躁鬱、双極性障害等々が悪化する場合もあります。

ベジタリアンは誰でもなれるものではありません。人間は肉食を通じて脂肪を蓄える能力を身につけた結果、進化の過程で脳の重量を増やし、創造性豊かな複雑な脳神経システムを手に入れたのですから。

Q痩せている人の食事量

一般に、「痩せの大食い」と言われる人達以外は、痩せている人は、やはり食事量が少ないと思います。

私が知っている小柄でとても細い女性は、間食もするけれど食事量が少ないです。
例えば、市販のお弁当や外食では、一人前の半分位しか食べられません。

また、痩せている人は、食への執着というもの自体が薄いように思います。酷くお腹が空いている時以外は、食べなくても平気だし、目の前に食べ物が有っても「食べたい!!」という欲求は余り湧かない様に思います。
間食も、数口程度の少量で満足し、例えばチョコ菓子を一箱、スナック菓子を一袋、たいらげる事なんてしないのではないでしょうか。
また、食べ物を残す事への罪悪感はありながらも、無理矢理食べる、という事もあまりしない(出来ない)ように思います。

参考迄に、普段の食事量はどのくらいなのか、お話をお聞かせ下さい。
外食等の一人前の量は多いと感じますか?菓子パン等は、一個で食事替わりになりますか?お腹がいっぱいになれば、残す事を厭いませんか?

20代後半、165cm位で45kg位の女性の方であれば尚嬉しいです。

一般に、「痩せの大食い」と言われる人達以外は、痩せている人は、やはり食事量が少ないと思います。

私が知っている小柄でとても細い女性は、間食もするけれど食事量が少ないです。
例えば、市販のお弁当や外食では、一人前の半分位しか食べられません。

また、痩せている人は、食への執着というもの自体が薄いように思います。酷くお腹が空いている時以外は、食べなくても平気だし、目の前に食べ物が有っても「食べたい!!」という欲求は余り湧かない様に思います。
間食も、数口程度の少量で満足し、...続きを読む

Aベストアンサー

30代初め、160センチ39キロです。
食事はよく食べます。 
でもやっぱり脂っこい物や味付けの濃いもの、外食、お菓子、ジャンクフードは好きではないです。 体の調子が悪くなるので。 お通じは毎日あります。 消化のよいもの(質の良いもの)が好きなので、新陳代謝がかなりいいみたいです。 (フィットネスクラブではかりました)
女性なので、食事は自分で食べられそうなだけ作るので、あまり残ることはないです。 
ただ、食事を抜くと貯えがないので我慢できません。 いらいらするし、ふらふらして、食事のことしか考えられなくなります。
市販のお菓子はトランスファットが沢山含まれているので、食べると肩が凝ったり疲れやすくなるので、あまり食べません。 
 外食の一人前は動物性のものが多くて、味付けが濃いなあとおもうことがよくありますが、重さだけでいうと、自分で作ったほうが沢山食べます。
今日は朝ご飯が豆とカッテージチーズのインドカレー、ご飯お茶碗2杯半くらい、チャパティ(インドのパン)二枚、カボチャとグリンピースのおかず
昼 魚の一夜干し、サラダ、冷ややっこ、ご飯二杯
おやつ ミルクティーと牛乳で作ったカッテージチーズのお菓子
夜 今から作りますが、カボチャのそぼろあんかけ、まーぼはるさめ、ちりめん山椒 ご飯二杯くらい

みたいな感じです。 量は多いですが、お肉は全然食べない日もあります。 でも、若い時はかなりお肉すきでしたが、やっぱり痩せてました。 痩せてる人には小食で消化が弱いタイプと、大食いで消化が早く新陳代謝が早すぎるタイプとがあるんだと思います

30代初め、160センチ39キロです。
食事はよく食べます。 
でもやっぱり脂っこい物や味付けの濃いもの、外食、お菓子、ジャンクフードは好きではないです。 体の調子が悪くなるので。 お通じは毎日あります。 消化のよいもの(質の良いもの)が好きなので、新陳代謝がかなりいいみたいです。 (フィットネスクラブではかりました)
女性なので、食事は自分で食べられそうなだけ作るので、あまり残ることはないです。 
ただ、食事を抜くと貯えがないので我慢できません。 いらいらするし、ふらふ...続きを読む

Qお米を食べ出したら太り始めました

食事でお米を食べるようにしたところ、太り始めました。
今まで少しずつ減っていた体重がこの数日間でいきなり増え始めました。
お肉だと結構食べても太らないのですが、米はすぐ太ります。
決して食べすぎではなく、朝昼夜に茶碗1杯程度です。
これは、糖質で太りやすい私の体質でしょうか。

Aベストアンサー

糖質は太り易いエネルギーです。
タンパク質や脂質を食べた所で血糖値は上がりません。しかし、糖質は血糖値を上げます。

上昇した血糖(グルコース)は、食後早めに使われない限り、過剰エネルギーとなって脂肪合成が進みます。その結果、数時間で血糖値が下がります。

糖は、糖の侭蓄えることが出来ないので、どうしても脂肪合成へと繋がります。(除水分体重の1%しか、糖は体内に蓄えることが出来ません。60kgの人の水分は凡そ36Kgですから、24Kgの1%=240gが血管内・筋肉・肝臓などに蓄えることの出来る糖質総量です)

従って1日3膳のご飯を食した程度では、数日で2キロも太るなんてありえないですね。
何らかの原因で水分が増えたのか? 或いは必要な分の水分が蓄えられたのでしょう。

ただ、糖質が不足すると体蛋白(血液や筋肉)を壊して、糖を作り出す糖新生と云うメカニズムがありますので、体を壊す元になります。

タンパク消化は初めに胃で始まり、結構時間が掛ります。そして粗消化が済むと小腸に移行して、更に消化されて、吸収されていきます。
一方、糖質の消化は、胃が全く関与しておらず、消化部位は口と小腸のみです。と云う事は、糖質は胃を早く通過して、消化時間が短い為に血糖値が上がり、エネルギーに変わり易いのですが、その反面太り易いと云う意味です。

そうした特性を理解して、太らない糖質の摂り方を覚える必要があります。

初めに野菜など食物線維を摂り、次には肉や魚などタンパク質を摂って、その次にご飯を食べる と云う順を守ることです。

肉などタンパク質が胃に入り込むと、胃酸(強い塩酸PH1.5)が出て、胃の出口を塞ぎます。(幽門筋を締めて、強酸のまま十二指腸に移行させない為です)
そのあとご飯を食べると、白米も胃内に閉じ込められて、血糖値の上がり方を緩やかにする為に、太り難くなるのです。

糖質は太り易いエネルギーです。
タンパク質や脂質を食べた所で血糖値は上がりません。しかし、糖質は血糖値を上げます。

上昇した血糖(グルコース)は、食後早めに使われない限り、過剰エネルギーとなって脂肪合成が進みます。その結果、数時間で血糖値が下がります。

糖は、糖の侭蓄えることが出来ないので、どうしても脂肪合成へと繋がります。(除水分体重の1%しか、糖は体内に蓄えることが出来ません。60kgの人の水分は凡そ36Kgですから、24Kgの1%=240gが血管内・筋肉・肝臓などに蓄えることの出来...続きを読む

Q1日800カロリー以下しか摂ってないのですが・・

こんにちは。
ご相談させてください。

20日ほど前からダイエットを始めました。主に食事制限です。ウォーキングもやるようにしてますがまばらなのでやらない日もあります。

今21歳、164CM、54.3キロです。
一日だいたい700カロリーくらい摂っています。お茶漬けやささみや豆腐やさつまいもやサラダや卵白です。
20日程で4キロ痩せました、


私は論理的には一日に700カロリーしか摂取していないことは少なすぎだと思いますし、こんなのずっとは続かないと思います。
しかし!このカロリー制限で4キロ落としてきたので、この1日のカロリーを保たないと、体が痩せ続けてくれないと思うのです。つまり1000カロリー摂る様になったら体重が戻ってしまうと思います。

これについて、700カロリーってどう思いますか?もっと増やしても、ダイエットになりますでしょうか?
無性に今日お腹が空いてしまい止みません。無性に甘いものが食べたいのです。もうちょっとカロリーを増やしても大丈夫なら何か甘いものが食べたいと思い、ご相談させて頂きました。

Aベストアンサー

まずカロリーが少なすぎます。

カロリーを極端に減らすと短期的には体重を減らせます。
ただしそれはダイエットと言う様な話では無く、体に必要な物まで削っていく行為です。

基本的に極端な食事制限は栄養のバランスを崩し、体調に変化をもたらします。(疲れやすい、頭がぼーっとする等)
そして精神的にも影響がでます。(短気、情緒不安定、強迫観念)


今の状況を見ると、チョットした強迫観念から体がSOSを発している状況と推察できます。

「甘い物が食べたい」は精神的にも肉体的にも、限界に近づいている事を示しているように感じます。
それ以上その様な状態を我慢すれば、今度は「拒食症」や「躁鬱病」になったりする危険が見え隠れしています。


ハッキリ言えば今のカロリー制限は脂肪と同時に筋肉を落としていると思います。
いつか体重が苦労の割に落ちない時が来ると思いますよ。

なので、もう少しカロリーを増やして体重を維持する食事量を探り精神的に負担を掛けないようにし、ウォーキングが出来ない時でも軽い筋トレ(腹筋、背筋、腕立て、スクワット等)程度をする様に心がけて、筋肉量を維持又は増やす様にした方が、リバウンドも少なく健康的かつ部分痩せも出来るので、長期のダイエットにはお勧めです。


ダイエットする方は「体重」ばかりに目を向けるのですが、その体重の落ちた原因を「脂肪が減った」と短絡的に考える人が多くて結局失敗する人を多く見かけます。

体重が減るのは「脂肪」「筋肉」「水分」のどれも減るのです。
そして急激な食事制限は「筋肉」の減りが激しいです。(筋肉が維持出来ないので)

結局「基礎代謝能力」が落ちてダイエットに行き詰まると、「効果が無くなった」と思い普通の食事に戻すのですが、基礎代謝が落ちているから「リバウンド」する訳です。

私から見ればキツイ思いして「痩せにくい体」を作っている様にしか見えないのです。

私がいつもダイエットのアドバイスをする時は「体重にこだわらず体型にこだわれ!」と言うのですが、失敗を繰り返す人は「体重」にこだわり、1kgの増減で一喜一憂しているんですよね。(目に見えるんで仕方ないですけどね)

不健康な48kgを目指すのか、健康で引き締まった52kgを目指すのか、どちらの方が自分の考える理想に近いのか、もう少しダイエットする目標を意識した方が良いと思いますよ。

まずカロリーが少なすぎます。

カロリーを極端に減らすと短期的には体重を減らせます。
ただしそれはダイエットと言う様な話では無く、体に必要な物まで削っていく行為です。

基本的に極端な食事制限は栄養のバランスを崩し、体調に変化をもたらします。(疲れやすい、頭がぼーっとする等)
そして精神的にも影響がでます。(短気、情緒不安定、強迫観念)


今の状況を見ると、チョットした強迫観念から体がSOSを発している状況と推察できます。

「甘い物が食べたい」は精神的にも肉体的にも、...続きを読む

Q急にお肉が食べられなくなることはありますか?

急に鶏肉以外のお肉が食べられなくなりました。

一ヶ月程前までは好き嫌いもなく、なんでも食べられていたのですが、急に牛肉と豚肉を食べると吐き気を催すようになりました。
お肉は普通においしいと感じますし、一口二口は食べられます。しかし、飲み込むとすぐに脂っこいものを大量に食べた後のようなときの気持ち悪さに襲われてそれ以上食べられません。
ハンバーグにしたりしゃぶしゃぶにしたりと加工を変えても食べられません。
また肉と一緒に煮込むすき焼きなんかも肉の油のせいか食べられません。

野菜炒めや焼きそば等は肉を避ければ食べられます。
鶏肉は最初にも書きましたが全然問題なく食べられますし、むしろ最近は鶏肉が食べたくて仕方ないです。

内科にいったら精神的なことだから精神科にかかったら?と言われましたが、まだ精神科にはかかっていませんし、精神的なものとは思えません。
ハンバーガーなど大好きな食べ物も食べられずに困っています。


血液検査では善玉コレステロールが悪玉コレステロールより高いのでむしろしっかり肉を食べなさいと言われています。

肉が食べられないのは何かの病気の症状でしょうか?

急に鶏肉以外のお肉が食べられなくなりました。

一ヶ月程前までは好き嫌いもなく、なんでも食べられていたのですが、急に牛肉と豚肉を食べると吐き気を催すようになりました。
お肉は普通においしいと感じますし、一口二口は食べられます。しかし、飲み込むとすぐに脂っこいものを大量に食べた後のようなときの気持ち悪さに襲われてそれ以上食べられません。
ハンバーグにしたりしゃぶしゃぶにしたりと加工を変えても食べられません。
また肉と一緒に煮込むすき焼きなんかも肉の油のせいか食べられません。
...続きを読む

Aベストアンサー

ストレス性胃炎とかで、胃腸にダメージが来ているのでは?
肉の脂は胃腸の弱い人にはきついようです。

鶏肉は胃腸の弱い人でも割と食べられる人が多いようです。

その内科の先生、ちゃんと見てくれてのでしょうか?
より専門的な消化器科とかの病院で見てもらった方がよいかも。(場合によっては内視鏡検査とか)
※明確な心理要因の自覚はないようなので。

Q1週間でどれだけ痩せたことがありますか?

こんにちは。

タイトル通りなのですが、1週間で痩せた最高記録を教えてください。

減量方法、見た目・体重などどんな感じに痩せたかも聞かせて欲しいです。

みなさまからのご回答をお待ちしております!

※1週間で痩せた体重はダイエットとは言えないということは理解しておりますので、そのようなご回答はご勘弁ください。

Aベストアンサー

虚血性大腸炎になって、点滴24時間絶食一週間で、42Kgから37Kgに痩せました。5キロダウンですね。痩せたというよりやつれたかんじ。もうフラフラで、階段の昇り降りだけで心臓バクバクしてました。下血で貧血が酷かったのもあるんでしょうけど、歩くのもしんどい。
普通食になった時には、うれしくて食べられる幸せをかみしめました。

Q食べずに飲んでたら痩せていきます。

くだらない質問ですみません。

バーテンのバイトを始めて、
夜9時から4時まで、ずっと食べずに飲んでます。
(フード類をお客様にご馳走になるのはダメなので)

強いほうですが、テキーラショットが続くとさすがにしんどいので
いわゆる「高カロリー」なカクテルばかり何杯も飲みます。
お仕事が終わった後、たまに吉牛、普段は菓子パンなどを食べてから 寝ます。

ですが・・・・毎日、バイトのたびにゆっくりとやせていきます。
163cm53キロ→50キロ(ひと月)

今のところ、体を壊していたり、ストレスになったりする兆しは無いのですが。
これはお酒の力でしょうか???

Aベストアンサー

原因は2つあると思われます。

1つは、アルコールは分解の時に糖を消費するということ。簡単に言うと、肝臓がフル回転することになり、その活動エネルギーとして糖が消費されるため、通常より消費カロリーが増えます(ただし肝臓は酷使され、疲労しています)。

もう1つは、不規則な生活と栄養のバランスが崩れていること。炭水化物・タンパク質・ビタミン・ミネラルのバランスが崩れたり、不規則な生活が続くと、体にダメージが蓄積します。

その結果、危険な状態にあると判断した体は、筋肉を落とし、代わりに脂肪をつけ始めます。筋肉は脂肪のおよそ1.1~1.2倍の重量があるため、筋肉が脂肪に置き換われば、見た目が変わらなくても体重は減ります(代わりに体脂肪率は上がっている)。

こうしたことが原因で、酒量が増えると体重が落ちやすくなるのです。

ただし、これは内臓に深刻なダメージを与えることになります。
個人差もありますが、体というのはものすごい耐久力をもっているので、そうそう壊れません。
ですが、安心して不規則&栄養不足な状態を続けていれば遅かれ速かれ体を壊します。

お酒は適量なら薬ですが、度を超えれば毒です。健康的に「引き締まっていく」のと不健康に「やつれていく」のを混同しないようにしてください。

普段は、なるべくバランスのよい食事と出勤前に軽い運動をするなどして健康を維持するように努めてください。

原因は2つあると思われます。

1つは、アルコールは分解の時に糖を消費するということ。簡単に言うと、肝臓がフル回転することになり、その活動エネルギーとして糖が消費されるため、通常より消費カロリーが増えます(ただし肝臓は酷使され、疲労しています)。

もう1つは、不規則な生活と栄養のバランスが崩れていること。炭水化物・タンパク質・ビタミン・ミネラルのバランスが崩れたり、不規則な生活が続くと、体にダメージが蓄積します。

その結果、危険な状態にあると判断した体は、筋肉を落とし...続きを読む

Q肉が一切食べれなくなったのは何故?ちなみに大好きでした。

ふと1ケ月前までは大好きで焼肉だの、チキン南蛮だの
馬刺しもムシャムシャ食べてました。
それが 急にこの最近、カレーに入っている牛肉でさえ、
八宝菜に入っている豚肉のこま切れでさえ、見るのも嫌、
口にいれると吐き気がするのです。
自分でもさっぱりどうしてかわかりません。
ちなみに以前とかわらず肉以外は 食欲旺盛です。(笑)

(1)幼少期に1度似たようなことがありました。
ハムを食べていて「これは何でできているの?」と聞くと
「ブタさんだよぉ」といわれ、小学生の間食べれなくなった
ことがありました。

(2)1ヶ月半前に、九重の高原で牛さんたちとふれあう事があった。
心の中で食べられちゃうのかわいそうって思ったくせに
その日は焼肉でムシャムシャ食べました(笑)

(3)妊娠はしてません。(そういう行為もずっとしてません・・)

これは精神的におかしいのか、どこか病気なのか・・・
さっぱり原因がつかめません。
仕事や友達と付き合う上で、お肉が食べれないとなると
困るシチュエーションが沢山あるのでどうしても
早く食べれるようになりたいです!お願いします。

ふと1ケ月前までは大好きで焼肉だの、チキン南蛮だの
馬刺しもムシャムシャ食べてました。
それが 急にこの最近、カレーに入っている牛肉でさえ、
八宝菜に入っている豚肉のこま切れでさえ、見るのも嫌、
口にいれると吐き気がするのです。
自分でもさっぱりどうしてかわかりません。
ちなみに以前とかわらず肉以外は 食欲旺盛です。(笑)

(1)幼少期に1度似たようなことがありました。
ハムを食べていて「これは何でできているの?」と聞くと
「ブタさんだよぉ」といわれ、小学生の間食べれなくな...続きを読む

Aベストアンサー

体がアルカリ食品を求めているのかも知れません.少なくても肉食は体が求めていないわけです.
菜食主義者になりましたと言えばいいではありませんか.無理に肉を食べることありません.その内また好み変わるかも知れません.

Q10キロ体重が変わるとどのくらい違うのでしょうか?

こんばんは。 お世話になってます。
ここ1年で、ストレスによる過食で10キロ太ってしまいました。
今はストレスの原因もなくなり、やっとダイエットしようという気になってきているんですが・・・
イマイチ太った実感がありません^^;
また太る前とは違う環境にいるので、周囲の人に聞ける状況でもありません。
そこで皆さんにお聞きしたいのですが、10キロの増減で人ってどのくらい変わりますか?
「彼女が10キロ太って別人のように醜くなった」
「ダイエットで10キロやせてモテた」
など、具体的にどんな変化があるのか知りたいです。
自分を客観的に見るのが苦手で、絶対前とは違うんですけど変わらないかも?とか思ってしまっています。
こんな自分に喝を入れるためにも現実を知りたいです。
皆様のご回答をお待ちしております。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

 165cmで68kgあった体重を54kgに落としました(私はオジサンです)。あれから7年経ちますが、ずっと減量した体重を維持しています。毎日スポーツジムで体重を測っていますが、昨日は53.5kgでした。10kg減量した頃から世界は一変します。久しぶりに会った人からは、大病でもしたのか、と言われるほどです。

 まず、体が軽くなってよく動けます(動くことが苦になりません)。以前は体を動かすとワイシャツがズボンからはみ出しましたが、いまは少々動いてもシャツやズボンは体にピッタリの状態が維持できています。
 体つきも変わります。体が細身になっただけではなく(ベルトサイズが88cmから73cmになっています)、二重あごがなくなってとてもスッキリした顔立ちになりました。二重まぶたが三重まぶたみたいになりましたし、声帯まで痩せて(耳鼻咽喉科で胃カメラで確認しました)ハスキーなしわがれ声に声変わりしています(この点は声が聞き取りにくいとの理由で家族にはとても不評です)。
 健康面でもよいことずくめです。健康診断に行くと以前は生活習慣病にかかわる検査項目でたくさんひっかかり、E(要精密検査)判定が山のように出ましたが、14kg減量した今はほとんど良好な状態に快復しています。脂肪肝であったり糖尿病予備軍だったのが、そこから抜け出ました。血圧も140/90あたりだった(高血圧予備軍)のが、いまは90~100/50~60です。状況によっては立ち眩みするほどです(血圧が80/40のときもあります)

 でもよいことばかりではなく、具合の悪いこともあります。まず、全身にわたってシワや皮膚の弛みが目立ち、顔は一気に10歳ほど老けた感じになります。基礎代謝量も落ち、以前は冬でも寒さ知らずだったのが(夏は大汗かきでした)いまは夏でもそれほど暑いとは思わず、逆に冬は足や手の指先が凍えます(以前は手足が冷えると言う人のことを理解できませんでしたが、いまは身を以って分かります)。

 以前の着物は全部ダメになり(ブカブカで見っとも無い状態になるので)多くの背広も含めて全部捨て、買い直しました。大損です。でも、太っていた以前はどんな高級で格好いいはずの服を買っても着ると似合いませんでしたが、痩せた今はどんなに安物の服を着ても似合い、とても格好よく見えます(周りからそう言われます)。食べる量も減りましたので、食費も助かっていますよ。

 165cmで68kgあった体重を54kgに落としました(私はオジサンです)。あれから7年経ちますが、ずっと減量した体重を維持しています。毎日スポーツジムで体重を測っていますが、昨日は53.5kgでした。10kg減量した頃から世界は一変します。久しぶりに会った人からは、大病でもしたのか、と言われるほどです。

 まず、体が軽くなってよく動けます(動くことが苦になりません)。以前は体を動かすとワイシャツがズボンからはみ出しましたが、いまは少々動いてもシャツやズボンは体にピッタリの状態が維持できていま...続きを読む

Q何も食べたくない時は食べなくてよい?

167cm56kgの女性です。
体脂肪率が30%ほどあり、特にお腹のぶよぶよがすごいので、現在ダイエット中です。

運動はウォーキング1時間(通勤時、数駅分を歩く)と、ビリーズブートキャンプの腹筋プログラム(30分)で、食事は、大好きな炭水化物を極力控え、腹八分を心がける程度の制限です。

最初は常にお腹がグーグー鳴っていて空腹との戦いだったのですが、ダイエットを始めて2週間ぐらい経った今、胃が小さくなったのか、制限した量のご飯も入らなくなり、それどころか、お腹がまったく空かないことも増えてきました。

お腹が空かないので1日、固形物をほぼ何も食べないこともあります。

リバウンドが怖いので出来れば「食べないダイエット」はしたくないのですが、とにかく今は何も食べる気がしなくて・・・

そういう時は、何も食べなくてもよいのでしょうか?それとも、無理やりにでも何か口にしたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、実は太っている人だけなんじゃないか、と感じ始めます。

逆に一日二食で過ごすと身体の調子がよくなることもあります。最近では「朝食を抜きなさい」のような健康法とか「一日一食健康法」のようなものがあり、関連書籍まで出ていますが、何も特別なことはない。要は一日三食というのは肉体労働者や職業アスリートではない普通の大人にとって食べ過ぎなんです。

ということで、お腹が空かなきゃ食べなくて全く問題ないですし、お腹が空かないのに無理に食べるのはむしろ健康によくないことです。

ちなみにですが、炭水化物を控えるとお腹は空きづらくなります。お腹が空く=空腹信号が発せられる、ということですが、これは血糖値の変動に密接に関係しているからです。食物を通じて炭水化物(糖質)を摂ると、直後に血糖値が急上昇します。血糖値が高い状態が続くと血管がぼろぼろになるので、それを避けるためにあなたの身体は血糖値をすぐに下げようとしてインスリンというホルモンを大量に分泌します。その結果、今度は血糖値が急下降するのです。

血糖値の急下降を代謝中枢が検出すると、エネルギー不足に陥ったと勘違いして空腹信号が発生られ、「お腹が空いた~」という感じます。炭水化物を食べないと、この血糖値の急上昇・急下降が抑えられますから、空腹をあまり感じなくなるということです。こういうところも、炭水化物を食べないダイエット法は理にかなった(楽に痩せられる)ダイエット法である一つの理由です。

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング