プロが教えるわが家の防犯対策術!

約3ヶ月程前に手の指を骨折しました。
針金のようなものを刺して折れた骨を固定する手術を受けました。
傷口は塞がり、見た目にもわからない位になりました。
ただ、指が曲がりません。曲げようとしたら痛みます。医者には「日常生活がリハビリ」と言われたし、日常生活にさほど影響はありませんのでそのうち動くようになるだろうと普通に生活していましたが、いつまでたっても動きません。(グーが握れません)
さすがに一生このままというのはイヤです。
当時医者には通院の必要もないと言われました。
(1)3ヶ月経って動かない状態はおかしいですか?
(2)今からでも元に戻りますか?
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も固定していた事があり最初は全く動きませんでした。


最初の病院は質問者様と同じ様に日常生活がリハビリだから・・・。みたいな事を言われましたが動かすと痛みや張りもありなかなか思う様に日常生活が出来ず別の病院に行きました。
そこでリハビリをしたりマニプレ(略語)と言って麻酔をかけ痛みが無い状態にして動かすと言った処置を何度かしましたが痛みが取れず最終的には腱の剥離手術をしました。
手術前に2~3年、手術後に2年前後ですが今でも完全では無いですが日常生活には支障がなくなりました。
全く動かさない時期が長くなればなるほど筋肉が衰え関節も固くなり腱も動かなくなります。
一度、担当の先生にご相談してみてはいかがですか?

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
通院していた病院の外来受付が午前中のみで仕事の都合で行けません。近くの小さな整形外科等は19:00迄なのでそちらで一度診てもらおうかと考えているのですが、この場合再度整形外科に行くべきでしょうか?リハビリテーション科?←併設されているものですかね…
もしよろしければ教えて下さい。

補足日時:2006/11/12 19:53
    • good
    • 3
この回答へのお礼

この度はご回答ありがとうございました。
早くにお礼をと思いつつ、今日やっと病院に行けたのでその結果も報告したくて遅くなりました。仰るとおり開業医さんでした。
加流浴?過流浴?とレーザーをあてました。一体どんな効果があるのか半信半疑ですが…しばらく通ってみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/29 22:30

再度、投稿させて頂きました。


補足の部分書いてあった件ですが病院の体制はどうなんでしょうか?
大きい病院だとリハビリテーション科と言って先生がいらっしゃいますが個人病院だとリハビリテーション科と看板をあげていても実際は整形外科の医師がいらっしゃってリハビリの指示を書かれている開業医さんがほとんどです。
たぶん19時まで開けていらっしゃる整形外科だと開業医さんではないでしょうか?
そう言う場合は整形外科の医師で後は理学療法士や作業療法士がリハビリを行っている可能性が高いのでは無いでしょうか?

そう言う場合は整形外科に行かれたら良いと思います。
大きい病院でリハビリテーション科があっても整形外科で診て頂くと大丈夫だと思います。
    • good
    • 0

3ヶ月経ってますが痛くて曲げれないのであれば大丈夫です。


まさしく「日常生活がリハビリ」でして場合によっては完全に治るまで1年以上掛かることもあります。
おそらく神経も損傷してて時間掛かるかもしれませんが大丈夫と思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答を頂いて、一番安心しました。
3ヶ月経って動かない事に段々と焦りを感じて、自分だけがおかしいのではないかと。当初動くようになるには「固定期間と同じくらいの期間」と聞いていたので心配になりました。
根気よく頑張って行きます。ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/29 22:47

私も2年ほど前に指を骨折しました。


同じように針金で固定する手術を受けました。

私の場合、薬指の第一関節の部分で、
元々手術直後はまっすぐになっていたのですが、
抜糸の頃には、少しずれてきていて、完全にはもどらないかもと言われていました。
ただ、再手術は嫌なので、そのままにしています。

リハビリは、通院中からも家で行うように言われましたが、
ずっとやっていますが、なかなか動くようになりませんね。
リハビリの指示は受けなかったのでしょうか?
リハビリをせずに日常生活だけで動くようになるとは思えないのですが。

一度、病院の先生に確認されたほうが良いと思いますよ。
私は諦めていますので、痛みが再発しない限りは行かないつもりですが。
ただ、最近、微妙に痛みが再発しつつあるのが気になりますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
私も薬指の第一関節でした。リハビリは家で行うようにと言われ、私自身毎日暇があれば動かす練習をしていますが未だに曲がりません。
医師からは「痛い事は何でもして!!」というリハビリの指示?をもらいましたが。自分に甘いんでしょうか…違う病院に行ってみたところ、しばらく通うように言われました。病院や医師によって指示が全く違うものなんですね。頑張ってみます。ありがとうございました!

お礼日時:2006/11/29 22:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q骨折は直ったが、指があまり動かない。

3週間前に左手小指の第2関節付近を骨折して、
今日指を固定していた鉄板みたいなものをはず
したんですけど、まだ少し痛みがあり、指があ
まり動かすことができません。もう骨はくっつ
いてます。動かせるようにするためにはどのよ
うなことをしたらよいでしょうか?

Aベストアンサー

骨折をした場合、快復のために体内のコラーゲンが外傷部に集まっているので、血液の循環をよくし、
これらのコラーゲンを体内に戻すためにもリハビリが必要らしいです。
それから 固定していたせいで周りの筋肉も弱ってしまってますもんね。
痛いからと言ってリハビリをしないと そのまま曲がらないままになってしまいます。

私が親指を骨折した時は、接骨医院の先生に電気を流してもらったり 暖めてもらいマッサージを受けました。
家でも曲げたり伸ばしたりひねったりして 常に意識して動かしましたよ。
指って5本のあるのに、1本でも不自由だと何をするにも力が入らないんですよね。
5本正常で初めて役割を果たすみたいです。
かかり付けの先生に相談するなり、自分で努力して動かすなりしてこれ以上固まってしまわないように頑張って下さいね。

Q骨折で固定が長かった為に拘縮してしまった指

手の指の骨折で固定が長かった為に、拘縮してしまいました。
無理やり左手を使って、曲げれば右手がグーの形になるのですが、数分するとすぐに手のひらに指先がつかなくなってしまいます。

リハビリ期間も終了してしまい、医者からも「これからは拘縮とうまく付き合って行く事を考えて下さい」と言われました。
骨折したのは3月でリハビリを始めたのは5月です。
何でも良いので、拘縮が良くなるかも(治るかも)という情報がありましたら、是非教えて頂きたいと思います。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こればっかりは日々の鍛錬しか在りませんね。
時間のある時には、常にゴムボールをニギニギするとか、クルミを2個手に握ってクルクル回すなどなど・・・

本当のリハビリは、病院のリハビリが終わってからが始まりですよ。

私も数年前に左手首(左利きなんです)を粉砕骨折しまして、医者からは完治しても前後に5度くらいずつしか曲げられないですよ。
と言われていましたが、日々のストレッチ、お風呂の中での曲げ伸ばし、キャッチボールやゴルフなどのスポーツ等を通じて、今では前後に90度ずつ曲がれれますよ。

自分の体が思う様にならない事は、とても辛い事ですが、諦めずに鍛錬すれば必ず良くなります。

頑張ってください。

Q指の骨折後のリハビリ法について

医師のリハビリ方法について疑問があるので質問させていただきました。


まず先月の初めに、右手の指の中節(第2関節)を骨折しましてシーネで固定していました。
1ヶ月後の今月初めごろ、固定をはずし先週からリハビリ開始しました。
指の状況は、筋肉がガチガチに固まっており、第2関節は少しだけ曲がりますが
指先である第一関節は自力では全くもって動きません。(拘縮というのでしょうか?)
リハビリは専門の医師がおらず、院長1人で行います。(町の小さな病院です)
まず固定をはずした初日から、医師は指を強制的に90度程ぐいっと曲げるのです。
ゆっくりではなく、急にぐいっと曲げ、伸ばしを繰り返し、グッグッと何回も押します。
激痛でびっくりして、イタイイタイイタイイタイ・・・!と声を出しましたが、止まることはなくずっと押されるのです。リハビリは毎日行うから来てと言われたのですが、毎回この調子です。(電気を当て暖めてから開始します)
以前どこかで、「固まった筋肉を急に動かすと捻挫したのと同じ状態になる」「無理の無い範囲で曲げること」と見たのですが、このやり方ですと間逆なので不安になりました。


それから。一昨日のリハビリに裂いた時間は長めでして・・・朝、病院にいく前まで自力で手のひら近くまで曲げられていた第2関節が、そのリハビリ後はほとんど曲げられなくなってしまいました。翌朝も同様で曲げられません。悪化してるんじゃないかと思うほどです。本当に捻挫と同じ状態になってしまったのでしょうか?

この医師のリハビリ方法は正しいのでしょうか?
また、正しいとはいえない場合、専門のリハビリがあるところに移ったほうが良いのでしょうか?
今朝も、以前より曲げられなくなっていて不安でたまりません。どうかお答えよろしくお願いします。

医師のリハビリ方法について疑問があるので質問させていただきました。


まず先月の初めに、右手の指の中節(第2関節)を骨折しましてシーネで固定していました。
1ヶ月後の今月初めごろ、固定をはずし先週からリハビリ開始しました。
指の状況は、筋肉がガチガチに固まっており、第2関節は少しだけ曲がりますが
指先である第一関節は自力では全くもって動きません。(拘縮というのでしょうか?)
リハビリは専門の医師がおらず、院長1人で行います。(町の小さな病院です)
まず固定をはずした初日から、医師は...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


>リハビリは「基本的に自分でやるものだから週1で来て」と言われたようですが、私の場合、毎日通院しなさいと言われました。毎日の必要があるのでしょうか?そこも疑問ではあります。

基本的には毎日、一日三回行う必要があります。自分で行うリハビリには色々な意味で限界があります。毎日プロにやってもらうのが理想ですが、病院によってはいろいろな事情がありますので週一回というところもあると思います。余計なバイアスを排除し完全に医療として考えれば毎日通院するのが理想です。


>自分では、洗面器にお湯をはってグーパーしたりして曲げる練習をしています、あとはゴムボールを握ったりなどです。しかしどうやっても第一関節だけは曲がらず、毎回通院で辛い思いをしています。

どの様に曲げていますか?このようなリハビリは大きく分けて“関節可動域の改善”と“筋力の回復”を目的に行います。関節可動域とは関節の動く範囲のことを言います。指でいえば“曲げ”と“伸び”です。自力でグーパーする運動やゴムボールを使う運動は握力に関することですから、筋力の回復目的になり可動域の改善にはつながりません。

貴方の場合は恐らく第一関節が固くて(関節可動域に制限がある)、その為に他動(誰かにやってもらうこと)で指を曲げられると痛みが出るのでしょう。ですからご自分でも他動による可動域訓練を行う必要があります。

指の関節は先から 第一関節、第二関節、こぶし と三つあります。他動で行う可動域訓練とは、それぞれの関節を意識して、個別に反対の手を使って曲げてください。例えば第一関節を曲げるときは左親指を爪にあてて押し込んでいきます。この時、指全体を見るのではなく第一関節だけに注目してみてください。第一関節がしっかり曲がっていると思います。次に第二関節ですが、第一関節と第二関節の中間に左親指を当てます。そのまま押し込んでいきます。先ほどと同じように第二関節のみに注目すれば、曲がっていることを確認できると思います。同じようにして拳の関節は第二関節と拳の間に左親指を当て、押し込んでいきましょう。

ご自分でやる時は力の加減ができますから、冷や汗を垂らしながら痛みを堪えることはないと思います。ただ痛みの出ない範囲で行ってもリハビリになりませんので、少し痛みを感じる部分まで丁寧に行うのが基本になります。


最初にも言いましたが指は曲げと伸ばしができる関節です。固定をすれば曲げも障害されますが同時に伸ばす方もおかしくなることが多いです。指はピーンと伸ばすと真っ直ぐよりも多少反るのが正常です。ですから貴方の指も“真っ直ぐにならない”“真っ直ぐだけど反らない”状態であれば、伸びの可動域制限もあるということになります。

伸びの可動域訓練をご紹介しますは、第一関節甲側に反対の手の人差し指をあてて、指先に親指を引っ掛けましょう。関節部に当てた人差し指を支点にし、指を反らせるように徐々に力を入れてください。第二関節であれば反対人差し指を第二関節へ、拳であれば拳に当てることでそれぞれの関節を伸ばすことができます。


まずはこのリハビリを医師に行ってもいいか確認してみてください。骨折の状況によってはまだ様子を見たほうがいい場合もあります。ご自分でのリハビリが充実すれば、要するにそれだけ回復のスピードが速くなるので、病院での苦痛も減ると思います。回答の中で何かわからないことがあれば補足ください。

No.1です。補足ありがとうございます。


>リハビリは「基本的に自分でやるものだから週1で来て」と言われたようですが、私の場合、毎日通院しなさいと言われました。毎日の必要があるのでしょうか?そこも疑問ではあります。

基本的には毎日、一日三回行う必要があります。自分で行うリハビリには色々な意味で限界があります。毎日プロにやってもらうのが理想ですが、病院によってはいろいろな事情がありますので週一回というところもあると思います。余計なバイアスを排除し完全に医療として考えれば毎日通院...続きを読む

Q左手小指を骨折し、針金固定しました。先日針金を抜きましたが、指はむくんだまま指も曲がりません

教えてください!!
一ヶ月前に生まれて初めて骨折しました。
左手の小指の第一関節です。
針金を入れて固定する手術をし、つい先日その針金も抜けました。(針金は4週間入れてました。)
しかし、針金を抜いても、小指はむくんだままで、指もあまり曲がりません。
小指自体が、むくんでいるせいか曲げると皮膚がつっぱってる感じがします。
そして、針金を入れる前はシーネ固定を2日ほどしていたのですが、その時はまっすぐだったのに、針金を入れる手術をしてから第一関節のところから曲がったままになってます。
先生に、これはまっすぐになりますか?っと聞いたら、「まっすぐになるように手術したんですよ!」っと言われ、ちょっとむっとされました。
私は、初めてのことなのでわからないことだらけです。
前のように、指もまっすぐに戻って欲しいし、指もちゃんとグーが握れるようになって欲しいのです。
だから、先生にももっときちんと教えてもらいたいのですが、なんかあんまりちゃんとした説明がもらえてないように感じます。

あとどのくらいか経過したら、指もまっすぐに戻り、曲がるようになるでしょうか?
むくみは、針金手術のせいでしょうか?骨折のせいでしょうか?
不安でたまりません。
どうぞ、経験者の方や、詳しい方がいたら教えてください。よろしくお願いします。

教えてください!!
一ヶ月前に生まれて初めて骨折しました。
左手の小指の第一関節です。
針金を入れて固定する手術をし、つい先日その針金も抜けました。(針金は4週間入れてました。)
しかし、針金を抜いても、小指はむくんだままで、指もあまり曲がりません。
小指自体が、むくんでいるせいか曲げると皮膚がつっぱってる感じがします。
そして、針金を入れる前はシーネ固定を2日ほどしていたのですが、その時はまっすぐだったのに、針金を入れる手術をしてから第一関節のところから曲がったままになっ...続きを読む

Aベストアンサー

長期にわたって固定していたので筋肉と腱が硬くなっています。
例えば、足の小指を骨折してギプス治療をした場合、治った後のリハビリで1年間かかる場合があります。
1年以上杖をついていた人もいました。

医師からリハビリなどの指示がないのであればしかたがありませんね。
ヤブ医者にあたったと思ってあきらめましょう。

セルフマッサージをやりましょう。
指先から手のひらに向かってさするやり方でOKです。
さする強さは「気持ちいい」と感じる程度で大丈夫です。
“むくみはあるが痛みは無い”状態だと思いますが「痛い」と感じたら強過ぎです。
加えて、小指を曲げる・伸ばす動作を右手で強制的にやってください。
これも「気持ちいい」と感じる強さにして下さい。

短期間では元の状態には戻りません。
長い時間が必要である事を肝に命じて毎日続けて下さい。

Q骨折には全治何週間くらいかかるのでしょうか?

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
でも、この木曜に病院に行った時医師から注意されてしまいました。
その時、動いて腱がズレて手術になることもあると言われ、ションボリ。
仕事は事務職とはいえ、仕事に支障もあるし、何よりこの窮屈なギブスにウンザリ(笑)
気になるのが、その手術というのは、手術室で行うようなものでしょうか。
また、ギブスを外した後、リハビリとかあるのでしょうか。
すぐ歩けるようになるのでしょうか。
早く治す方法ってあるのでしょうか。
質問攻めで申し訳ありませんが、骨折のご経験のある方、なくても知識のある方、ご意見をお聞かせ下さい。

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
...続きを読む

Aベストアンサー

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。完全にズレてしまえば主治医の先生の仰るように手術しなければ「偽関節」という状態になります。手術は通常腰椎麻酔(下半身麻酔)で行います。方法は長さ2cm程度のスクリュー(ねじ釘のようなもの)で固定するか、1~2mm程度のワイヤーを2本平行に刺し、更に細いワイヤーで8の字に縛る方法があります。この手術をすればギプスをする必要はありませんが、2~3週間は体重をかけることは出来ません。次にリハビリに関してですが、現在の固定が足先からすねの中央まで固定されていれば、当然足首の動きも制限されているわけなので、ギプス除去後の「足関節・可動域訓練」というリハビリをする必要があります。ただし、除去後すぐに可動域が良好である場合はその必要はありません。
 最後に骨折全般に言えることですが、ほとんどの場合、一度骨折した骨は元の硬さに戻るには約2~3ヶ月かかると言われています。ですが、機能的な問題がなくなるのには約1~2ヶ月程度と言われています。早く骨癒合させるには、骨折部を出来るだけ動かさない(骨折部をグラつかせない)ことが原則になります。「もう少しの辛抱」と思って頑張って下さい。

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。...続きを読む

Q母が手首を骨折、指がうまく動きません。

母(50代)が3月に手首を骨折し、4月上旬にギブスがはずれ現在までリハビリ通院中です。
リハビがはじまって約1ケ月がたちましたが、未だに包丁すら握れず、ピリピリと痛んでうまく指が動かないようです。
かかっている病院の先生は、「ひょっとして神経を圧迫しているかもしれない。その場合手術が必要だが、とにかく様子を見よう」とのことです。
ひょっとしてこのまま指が動かなくなるんじゃないかと不安です。転院も考慮したいと思っていますが滋賀県でどこか良い病院はないでしょうか?
また、手首骨折後、こういった症状はでるもんなんでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご心配のことと存じます。

手首の骨折で最も多いコレス骨折と言う、関節外骨折としてお答えします。本骨折後、手指がうまく動かせなくなる場合、原因としては何通りか考えられます。

1つは最も多いもので、拘縮というものです。骨折後、うまく指の運動が出来ていないとギプスをとっても固まったままで、うまく動かないことがあります。回復時間は個人差がありますが、通常、1から6ヵ月程度のリハビリのみで機能はほぼ全面的に回復していきます。

2つ目にあるのが、RSDと言われる症状です。軽症から重症までありますが、通常は軽症です。RSDとは交感神経の働きに異常を来し、指のむくみや発汗異常、手指の拘縮などが出現するものです。軽症でも数ヶ月のリハビリを要することがあります。

3つ目は腱の断裂です。骨折部で指の腱(通常は親指を伸ばす腱)がすり切れてしまい、うまく動かせなくなる病態です。骨折後しばらくしてから(通常はギプスの中で)発生します。これは手術以外に回復方法はありません。

4つ目にあるのが、骨折部によって、正中神経が圧迫されてしまうものです。この場合、指は親指の対立と言って、親指を小指側に持っていく動作が行いにくい事があります。主症状は親指、人差し指、中指のしびれです。

5つ目にあるのが、骨折と同時に他の部位の損傷(手首の靭帯損傷など)もあり、そのために痛みが残り、うまく動かせない、と言うものです。

これらの症状が合わさっている事もありますので、一度、専門的に診てもらうのもよいかも知れません。同じ整形外科でも、「手の外科」と言って、手の部分を得意分野としている医師がいます。最近では地域の中核病院クラスの規模になると手の外科の医師がいる事もよくあります。一度お近くの病院で、手の外科を専門としている医師がいるかどうか、直接問い合わせるか、ホームページなどで調べて見ると良いと思います。

転院の際には、言いにくいかも知れませんが、必ず、「他医の意見を聞いてみたい」と今の担当医(他にも医師がいるようでしたら他の医師でも良いかも知れませんが)に伝え、紹介状と過去のレントゲンをもらってから受診するようにしてください。これらの情報がないと正確な診断が出来ないことがありますので。

どうぞ、お大事にしてください。

ご心配のことと存じます。

手首の骨折で最も多いコレス骨折と言う、関節外骨折としてお答えします。本骨折後、手指がうまく動かせなくなる場合、原因としては何通りか考えられます。

1つは最も多いもので、拘縮というものです。骨折後、うまく指の運動が出来ていないとギプスをとっても固まったままで、うまく動かないことがあります。回復時間は個人差がありますが、通常、1から6ヵ月程度のリハビリのみで機能はほぼ全面的に回復していきます。

2つ目にあるのが、RSDと言われる症状です。軽症から重...続きを読む

Q骨折を放置しておいたら?

先週の土曜日の夜、手の平をぶつけてしまいました。その時かなりの間激痛が走り、ぶつけた箇所が膨れてしまったので(たんこぶ?)とりあえずシップをして寝ました。
翌朝にははれもなくなり、痛みも引いていたのでそのままにしておきました。

しかし週明け、その箇所を触ったら痛かったので「もしや骨でも折れてたら・・・」と思ったのですが、腫れも無いし、痛みも触った時だけ。手を動かすとにも何に支障も無かったので、「ただの打ち身だろう」と今まで放っておきました。

が、今見たらその箇所が少し盛り上がっているんです!明らかに、というほどではないですが、反対の手と比べると良く分かります。触った時の痛みも少々あります。
これはもしかして、実は骨が骨折していて、変な風にくっついてしまったのでは・・・?と心配になりました。

もし骨折・骨のひびなどを放置しておいたらどのようになるのでしょうか?また骨折した状態は常にその箇所が痛いのでしょうか?過去骨折の経験がないため分かりません。
一応週明けに病院へ行ってみようと思いますが、骨折だった場合放置していたらどのようになるのかを教えてください。手術とかなったら怖いし、手を使う仕事をしてるので差し支えがあっても困るので・・・。

ちなみにぶつけた箇所は手の甲、人差し指の下から手首のぐりぐりしているところの中間点くらいです。ぶつけてない方の手で確認すると、確実に骨がある場所でした。
(ぶつけたくらいで骨が折れるのか・・・?という話もありますが、ぶつけたというより打ち付けたという感じでした)

先週の土曜日の夜、手の平をぶつけてしまいました。その時かなりの間激痛が走り、ぶつけた箇所が膨れてしまったので(たんこぶ?)とりあえずシップをして寝ました。
翌朝にははれもなくなり、痛みも引いていたのでそのままにしておきました。

しかし週明け、その箇所を触ったら痛かったので「もしや骨でも折れてたら・・・」と思ったのですが、腫れも無いし、痛みも触った時だけ。手を動かすとにも何に支障も無かったので、「ただの打ち身だろう」と今まで放っておきました。

が、今見たらその箇所が少し...続きを読む

Aベストアンサー

骨の異常(骨折)は大変な痛みを伴います。

私は中学生の頃にバスケットボールで突き指したようになったのですが、今までの突き指と違ってその指を少し動かすだけで掌の付け根?まで電気が走ったような激痛が走りました。まさか骨折とは思わなかったのでそのまま指をグルグル巻きにするように湿布をして数日したら痛みは引きました。
しかし、指を何かに押さえるようにすると、その箇所(指の爪の付け根あたり)が痛むのが続いたため、突き指?した時から4ケ月後に病院に行ってレントゲンを取ったら、「ああ、もうくっついてますがヒビ(いわゆる亀裂骨折)が入ってましたね。」と言われました。そしてちゃんとギブス等で固めて治療しなかったために痛みが残ってると言われ、約1ケ月通って毎日マッサージをしてもらい、それで完治しました。

貴方の激痛がどの程度かはわかりませんが、やはりきちんと病院に行って調べてもらう事をお薦めします。今のうちきちんと対応しておいた方がいいです。

Q指の骨折の治療期間教えてください。

人差し指と手首をつなぐ骨を折りました。骨折の治療期間教えてください。指の骨折として考えても結構です。

Aベストアンサー

私は先月、小指の第二関節を骨折してしまいましたが
年明け初の通院の際、ようやく副木(というより金属製の固定具)がはずせました。
 骨折の治療期間は、骨折の部位、状態にもよりますが、医師の話ではやはり最低1ヶ月はかかると考えておかれたほうがよいでしょう。
 私の場合も、固定具がはずせたのは約1ヶ月後。今はまだ小指が完全には曲がらず、拳骨が出来ない状態ですが、入浴の際などに積極的に関節を動かすように
言われました。
 そのため、完全に骨折前の状態に戻るには、さらに
1~2ヶ月かかるようです。

Q右手首骨折、動くようになりますか?

2/12に子供にせがまれ行ったスケート場で、思いっきり右手を着き転倒、骨折しました。

折れた箇所は、右手首の付け根腕側のひゅうと細くなった部分2本です。(表現がへたですみません。)

家事・子供・仕事、早く治したいので手術はと先生に聞くと、
「粉砕しているのでビスがとまらないと思うのできません。」と言われました。

ギプスを6週超し、先週土曜に半分のギプス(筒を半分にしたような物)に変わりました。

先生に「こう出来ますか?」とてのひらを返す動作を聞かれたのですが、
返せません。90度が限界です。手首も曲がりませんし痛いです。

ギプスが取れたら、骨折前と同じ状態に戻るのかと思っていた無知な私はには、
骨折後こんな状態になってしまい、一体以前のように手首が動くようになるのか不安で仕方ありません。
家族にも不便な思いをさせているので申し訳なく、情けなく・・・。

骨折後の手首の動き・痛みの状態、リハビリ方法などお教えいただきたく
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

No.3です。
補足ありがとうございます。

なんかとても頼りない病院ですね。
電気治療などをするとも言ってなかったですか?

骨折後のリハビリはとても重要ですが、なぜかリハビリを重視
しない医師が、結構いるように思えます。関節に硬さを残すと
ケガや、転倒でまた骨折なんてことなんかあるので、
左右差がなくなるまでしっかりリハビリしましょう。



手首の骨折は7個+おまけのリハビリして下さい。
~~~~~~~
1.手首を手のひら側に曲げる。
おそらく痛みや左右差があるでしょう。
左手で補助してちょっと痛いところまで行ってください。
これは全ての項目に当てはまります。

2.手首を甲側に曲げる。

3.手首を小指側に曲げる。

4.手首を親指側に曲げる。

5.手を時計まわりに回す。
肩の動きを抑えるため、肘を直角に曲げて台に乗せてください。
これも左手で補助してちょっと痛いところまで行ってください。
6も同じです。

6.手を反時計回りに回す。

7.握力を鍛えます。
家族の指を右手、左手で握ってみてください。
必ず左右差があると思います。
靴下を何枚か丸めてボールを作ります。
毎日ニギニギして握力回復に努めましょう。

8.手首に関係ないですが、右手を過保護にするあまり、
肩、肘が固まるケースが多々あります。
一日に数回、思い切りバンザイをしましょう。
肘の曲げ伸ばしもしっかり確認してください。
~~~~~~~
※決して痛みをこらえて無理しないで下さい!!


一回各10回目安です。それを一日2回してください。
生活に支障がなくなると、リハビリをやめてしまう人がいます。
しかし、骨折の治療はここからが本番と言っても過言ではありません。
痛みがなくなっても、関節が硬いケースは沢山あり、転倒でまた骨折す
る可能性が高くなります。左右差がなくなるまでしっかり行ってくださ
い。炎症が治まれば、腫れもひいてくるでしょう。


表現が分かりにくいところ、
お聞きしたいことがあれば補足してください。

No.3です。
補足ありがとうございます。

なんかとても頼りない病院ですね。
電気治療などをするとも言ってなかったですか?

骨折後のリハビリはとても重要ですが、なぜかリハビリを重視
しない医師が、結構いるように思えます。関節に硬さを残すと
ケガや、転倒でまた骨折なんてことなんかあるので、
左右差がなくなるまでしっかりリハビリしましょう。



手首の骨折は7個+おまけのリハビリして下さい。
~~~~~~~
1.手首を手のひら側に曲げる。
おそらく痛みや左右差があるでしょう。
...続きを読む

Q手首の骨折後

こんにちは。お世話になります。
9月に左の手首を骨折しました。(とう骨)
4週間ギブスで固定しレントゲン検査の結果、8割方
くっついているので固定を外しリハビリをすることになったのです。その時は指や手の甲が酷くむくみ
痛くて曲げることが出来ませんでした。
そしてその日からリハビリ治療が始まり、お湯で手を温めた後にマッサージと運動療法をしていただいています。
現在2ヶ月経過しているのですが、
いまだに手首が反らない、親指、人差し指、中指が完全に曲がらず、拳が握ることが出来ません。
整形の先生は気長にリハビリを続けるしか方法がないと言うばかりで、とても不安です。
骨折後は誰でもこんな物なのでしょうか?
そしてこのまま障害が残ってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


>マッサージと運動療法(関節の可動域?を拡げる)

どの関節をどのように動かしていますか?手首を手の平側に曲げる、手の甲側に曲げる、肘から先を小指側に捻る、親指側に捻る、この四つは基本的な動きだと思います。

あと指にも可動域制限がおありでしょうから、指のリハビリも必要です。具体的に指の関節は三つあります。先の方から一つ、二つ、拳の関節で三つです。リハビリはその一つ一つを意識しながら各々動かす必要があります。

伸ばすのも必要だと想像します。指とはおもいきり伸ばせば、若干反る構造をとっています。左右比べて指は反るくらい伸びますか?曲がっているもしくは、全くの真っ直ぐではこれらのリハビリも必要です。握力などの筋トレも必要だと考えます。

手を大事に使うあまりに、肩を悪くする方も非常に多くいます。日に数回は思いっきり万歳などして、肩をよく動かしましょう。


>これは各関節を動かして痛くなる寸前まで動かしています。
痛いのを我慢して動かすと逆効果だと言っていました。

これは主治医が言ったものですか?リハビリ担当者が言ったものですか?骨はしっかりついていますか?時間経過から考えて、このやり方ではぬるいような気がします。多少痛みをこらえてやる必要があると思います。でもここでは正しい判断は出来ませんので主治医に直接聞いて見ましょう。


>正直ビックリです。ギブスが取れてやれやれ良かったと考えていましたが、
甘い考えでした・・・・・
特にこの1ヶ月は状態が全く変化がないので焦りと不安ばかりです。

そうですね。皆さん本当の意味で骨を折るのはギプスが取れてからです。でもしっかりやれば必ず治ります。希望を持って頑張ってください。

No.1です。補足ありがとうございます。


>マッサージと運動療法(関節の可動域?を拡げる)

どの関節をどのように動かしていますか?手首を手の平側に曲げる、手の甲側に曲げる、肘から先を小指側に捻る、親指側に捻る、この四つは基本的な動きだと思います。

あと指にも可動域制限がおありでしょうから、指のリハビリも必要です。具体的に指の関節は三つあります。先の方から一つ、二つ、拳の関節で三つです。リハビリはその一つ一つを意識しながら各々動かす必要があります。

伸ばすのも必要だと想像しま...続きを読む


人気Q&Aランキング