初めての取引先の支払条件が以下の通りです。

毎月25日で締切り、翌月15日手形とのことです。

手形については無知でよく分からないのですが、請求書に支払条件として上記の内容に沿って書くのですが、理解していない為、うまくまとめた表記方法がわかりません。
この場合どのように書けばいいのでしょうか。
いつもは現金の場合だと、毎月末日締切翌月末日迄現金払いという様な感じで書いているのですが…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

毎月25日締切翌月15日手形払(締め日起算 手形サイト125日)などと書けば分かると思います。

手形サイトを締め日から数えるか、支払日から数えるかは、会社によってまちまちですが、当社の場合、休みなどによって支払日は2,3日ずれることがあるので、締め日起算で統一しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2007/06/05 01:16

手形について無知とのことですが、


請求書の記載方法よりも手形そのものを
調べたほうがいいのではないでしょうか?

末締め翌末現金に比べると
条件が相当悪い可能性があります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2007/06/05 01:16

取引先との売り上げ代金回収に関することについては、日々のチェックが必要です。


回収期日が延長期間の場合は、特にそのチェックを行い、未回収の防止を取る必要があります。
内部監査業務において、現場の方々にヒヤリング資料として使用しています。
一度ご拝読してはいかがですか。

試算表(財政状態とは)4/7
築山公認会計士事務所
http://www.tky-ma.net/sub/sisan24.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2007/06/05 01:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建築条件付き、を英語で

「建築条件付き」は英語でなんというのでしょう。
英語圏の建築基準を知らないので、対応する状態があるのかどうかもわかりません。ご存知の方がおられましたら、よろしく。

Aベストアンサー

これは、例えば、分譲宅地を購入するときに、その土地の販売業者(住宅会社)の住宅を建築することを条件とする、という意味ですね?

英語国であるアメリカでは、開発業者や住宅会社などが多くの区画を買取り(または開発し)、住宅を建てて「土地と住宅」をいっしょに販売しますので、一区画だけを売ることはありません(断定は出来ませんが、ほとんどないケースと考えられる)。住宅建築を受注し一緒に販売する(buid-to-order)か、建売住宅(米国ではspec home が業界用語)として販売するかが普通です。

よって、日本で言うところの「建築条件つき」というのにピッタリの得英語表現はないので、その表現したい内容によって説明的に書くしかありません。

「建築条件付の宅地を購入した」

I purchsed a subdivision lot subject to construction of a home (by the (land) seller).

I bought a housing lot on condition that the (land) seller will
build a house for me.

「建築条件付宅地(購入)」

a subdivision lot subject to construction of a home (by the lot seller)

(the right to purchase) a parcel of land incorporating an agreement for the construction of a home by the (land) seller.

「建築条件付き土地購入契約」

a land purchse contract with home construction riders
(ridertとは契約書などでの「追加条項」といった感じです)

どのようなコンテクストでの「建築条件付」かわかりませんが、上記の例の応用では無理なら、その文全体(及びどのような文書か)を教えてください。

土地や住宅などの不動産はどの国にも長い独自の考え方や歴史があり、それをベースに来ているので、コンピュータなどとちがい、ピッタリの言葉はないことが多いですね。日本語の「所有権」という言葉にしろ、それに100%合致する英語はないようですね。日米の不動産にかかわる係争では、日英語の契約書の用語の解釈で弁護士が「日本語で一番近い概念は・・・」とかいってやってますね(→だから、国際契約では何語を正式にし準拠法は・・・が重要になってくる)。英→日ではescrowなどというのも、日本にはない考え方・システムですから、ピッタリの日本語はないのえ「エスクロー」と書いたりしているのでしょう。

これは、例えば、分譲宅地を購入するときに、その土地の販売業者(住宅会社)の住宅を建築することを条件とする、という意味ですね?

英語国であるアメリカでは、開発業者や住宅会社などが多くの区画を買取り(または開発し)、住宅を建てて「土地と住宅」をいっしょに販売しますので、一区画だけを売ることはありません(断定は出来ませんが、ほとんどないケースと考えられる)。住宅建築を受注し一緒に販売する(buid-to-order)か、建売住宅(米国ではspec home が業界用語)として販売するかが普通です。
...続きを読む

Q末日払いの役員報酬を翌月支払う場合の仕訳は?

役員報酬の支払いについて教えてください。

弊社の役員報酬支払い日は、20日締め当月末日払いです。

例えば、報酬の支払日である末日に、取引先から売上金の入金が
あるのをあてにして、報酬の支払いを考えているとします。

当日入金があれば問題ないのですが、万が一、支払い遅れで
翌月1日以降に入金があった場合には、末日にいったん
未払い金で計上して、翌月に報酬を支払う仕訳になるのですか?

もしくは、未払い金にする必要なく、翌月に前月分の
報酬を通常の仕訳で支払ってもよいのでしょうか?

Aベストアンサー

月次決算をしている場合など、月間の損益を
正確に出したい場合は未払計上します。
決算月には、必ず未払計上します。

Qノルマン・コンクエスト以前の英語には未来時制と条件法はなかった?

ノルマンコンクエストの以前には未来時制(future tense) や条件法(conditional)は英語には存在しなかったのでしょうか?

Aベストアンサー

英語を始め、ゲルマン系は古くは現在と過去しか時制がなく、純粋な意味での未来は現在形で表していました。唯一 be 動詞だけは、ic eom, thu eart, he is, we sind (I am, thou art, he is, we are) に対して ic beo, thu best, he beth, we beon が未来として使われていましたが、もともと beon (今の be) は意味的に未来「~になる」だからです。
一方、willan, sceallan (will, shall) を用いた表現もありましたが、意志や義務の未来と解釈できることも多く、単純な未来は現在形ですますことも多く、現代のように will が多用されてはいませんでした。
条件法という言い方は英語ではあまりされませんが、フランス語のように、条件文の主節の形(would 原形)のこととすれば、条件法ではなく接続法(仮定法)を用いるのが多かったようで、これはかなり後まで残りました。具体例で書くと(古英語では分かりづらいので単語は現代のものに置き換えます)

現代語で
If he knew your address, he would write to you.
と言うところを
If he knew your address, he wrote to you.
のように表していました。ドイツ語では今でもこのやり方ですが、英語のように主節に 「wuerde 不定詞」を用いる方法もあります。

英語を始め、ゲルマン系は古くは現在と過去しか時制がなく、純粋な意味での未来は現在形で表していました。唯一 be 動詞だけは、ic eom, thu eart, he is, we sind (I am, thou art, he is, we are) に対して ic beo, thu best, he beth, we beon が未来として使われていましたが、もともと beon (今の be) は意味的に未来「~になる」だからです。
一方、willan, sceallan (will, shall) を用いた表現もありましたが、意志や義務の未来と解釈できることも多く、単純な未来は現在形ですますことも多く、現代のよ...続きを読む

Q支払手形と営業外支払手形の違いは?

厳密にはカテ違いだと思いますが、「簿記」のカテで反応がなかったので削除の上、「財務・会計・経理」に再掲載させていただきます。

3/11の第1回建設業経理士2級の第1問で、次のような仕訳問題がありました(税抜き方式)。
「前期に完成・引き渡した落合1号工事について、無償補償の特約に基づく外注工事費¥73,500(消費税込み)を約束手形を振り出して支払った。なお、前期決算において完成工事補償引当金¥100,000を計上していた。」

TACや大原簿記などの模範解答では

 完成工事補償引当金70,000/支払手形73,500
 仮払消費税3,500 /

となっています。勘定科目群には「営業外支払手形」もあり、前期の引渡し物件なので貸方は営業外支払手形だ、と私は思うのですが、普通の支払手形が正しいのでしょうか?とっても違和感があります。どなたかお分かりになる方、教えてください。

Aベストアンサー

営業外支払手形というのは、有価証券の購入などのいわゆる営業とは直接関わりのないものを購入した際に振り出した手形のことを言うのだと思います。引渡し物件が前期のものであるか否かで判断するのではないと思います。

Qワーキングホリデーの参加条件(英語力)tell me

ワーキングホリデーの参加条件ってあるのですか?英語力がなくても大丈夫なのですか?
働くわけですから英語がある程度しゃべれないとダメですよね。働くとしたらいくらぐらい給料がもらえるのですか?
知っている方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

ワーキングホリデービザ自体は、英語力がなくても取れるはずです。

#1の方も書いていらっしゃいますが、自国の国民ができることを、わざわざ他の国の人を雇ってまで仕事を任せるほど甘いものではありません。「この人ではなくちゃダメ」という何かがないと現地の(日本人が経営するところ以外)会社などでは雇って貰うこと出来ません。(もちろん、英語力も必要です) それに、そういうところでは3ヶ月(オーストラリアの場合ですが)しか働けないワーキングホリデーメーカーを雇うかどうかはちょっと疑問に思うところです。
ちょっと厳しい言い方をしましたが、私が(留学ビザですが)滞在していた8年ほど前ですら、そういう現状でしたので、益々ホリデーメーカーの渡航が多くなっている今はもっと厳しいのではないかと思いますよ。

あと、勘違いして欲しくないのがワーキングホリデービザの本来の目的は、働くということが主な目的のものではなく、あくまでもホリデー つまり長い期間の休みを使ってホリデーを楽しみ、旅費が少なくなったらはたらけるというビザですので、(カナダでは何ヶ月かわかりませんが)オーストラリアでは、同じ所で働ける機期間が(私が滞在した時は)3ヶ月でした。

ワーキングホリデービザ自体は、英語力がなくても取れるはずです。

#1の方も書いていらっしゃいますが、自国の国民ができることを、わざわざ他の国の人を雇ってまで仕事を任せるほど甘いものではありません。「この人ではなくちゃダメ」という何かがないと現地の(日本人が経営するところ以外)会社などでは雇って貰うこと出来ません。(もちろん、英語力も必要です) それに、そういうところでは3ヶ月(オーストラリアの場合ですが)しか働けないワーキングホリデーメーカーを雇うかどうかはちょっと疑問...続きを読む

Q為替手形を割引く時の手形支払人は??

事務初心者です。

経理についてよく分からないまま
引き継ぐことになってしまいました。
・・・なので、分かりやすい回答をお願いしたいのですが。

約束手形にと為替手形の違いを簡単に言うと何ですか?

為替手形を割り引くことになったのですが
約束手形なら表書きの発行した振出人の会社名を書けばいいのですが
為替手形の場合、発行した会社には”引取”と書いてあり
はじめに押す欄に”振出人”と書いてあります。
割引依頼書の手形支払人の欄には、発行した会社の名前を書けばいいのでしょうか?
振出人の自社の名前???
どちらでしょうか?

また、この手形には印紙が貼ってないのですが
割り引くとき自社が貼らなくてはいけないのでしょうか?
貼らなくてもいいものなのでしょうか?

簡単なことかもしれませんが・・・
聞ける人が今そばにいないので困っています。
どうぞ、教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

回答が遅くなりまして申し訳ありません.

印紙の件ですが,10万円以上の約束手形には印紙を貼る必要があります.印紙は原則振出人が貼ることになります(印紙代を負担する).
信頼関係があれば貼らなくてもいいと言うことはありません(信頼関係があれば税金を納めなくともいいと言うことはありません).
ですから,印紙が貼ってなかったり不足している場合にはその手形を受取らない,相手に貼ってもらう,印紙代を別にもらうと言った対処をすることがあります.取引上の力関係でやむなく負担するケースも多いようですが.

銀行に割引を出す場合,貼ってなければ貼ってくださいと言われると思いますよ,ふつう.

友人に3万円以上の買い物をすると「領収書は要らないから100円まけてくれ」と言うやつがいました.断られるとほんとに領収書をもらい200円の印紙を貼らせてました.

Q英語ができるのはなぜ無条件に支持されるのですか?

いつも思うのですが、たとえば東大生が学歴を自慢したら、「学歴ばかり高くても実力が伴わなければ使いものにならない」と言われるにきまってますし、社会や理科、あるいは趣味に関する深い知識を披露したり、それに関する難関資格を自慢したら、「あいつはオタクだ」などとネガティブなことを言われることが多いですが、なぜ英語ができることを自慢したら、無条件に「すごいね~」というふうになるのでしょうか?

「英語だけできても他のことができなければ使いものにならない」とか、「あいつは英語マニアだ」みたいにネガティブに受け取られない理由は何だと思いますか?

Aベストアンサー

英語であろうが、社会・理科であろうが、
テストの点数がよければ、無条件に凄いね~って思います。

でも、テストで良い点取ることだけに執着して、その後何にも活かしてないなら
「英語だけできても他のことができなければ使いものにならない」とか、「あいつは英語マニアだ」って思います。

「会話」が出来る人は、どの国の言葉でも凄いです。
他の国の人と会話が出来る事は、素晴らしいなぁと思うからです。
流暢な日本語をしゃべる外国人さんに出会った時も、凄いなぁと思いました。

Q振込と約束手形で支払をして貰った場合の印紙の金額及び領収書について。

振込と約束手形で支払をして貰った場合の印紙の金額及び領収書について。
売掛金¥1,200,000を
振込 ¥ 200,000
手形 ¥1,000,000
で受けとりました。
この場合、¥400の収入印紙を貼って、受取額は¥1,200,000
内訳として振込額と手形の額を記入しています。
この方法が1番正しいのか、手形金額だけで領収書を発行する事の方が一般的なのか教えて下さい。
近頃100万200万といったキリのいい金額の手形を受け取る機会が多く、
手形の金額だけで領収書を発行した方が印紙代の節約になるような気もします。
混合している場合はトータルの金額で記入した方が、双方が分かりやすいと思って現状はこの形なのですが、一般的なケースを知りたいと思い質問します。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

領収証というのは、金額も大事ですがそれ以上に受領日はいつかということが大事です。

仮に 20万が振込でなく小切手 (もちろん現金でも同じ) だったとして、小切手と手形を同時に受け取ったのなら、領収証は 1枚でそこに内訳を明記しておけばよいです。
手形と小切手を別々にもらったのなら、領収証も別々です。

さて、振込の場合ですが、振込に領収証は必用ありません。
支払い側の手元に残っている振込票の控えで支払の証拠となるからです。
しかも、ネットバンクでない限り、3万円以上の振込には印紙税相当が含まれています。
200円の印紙税相当に消費税 10円のおまけまで付いて。
下手に領収証を書くと、印紙税を 2度負担することになるのです。

それでも領収証を要求されるなら、手形受領と同時ということは考えにくいですから、手形分と振込分とは分けて書くべきでしょう。

Q英語で動作を条件として箇条書きにする場合

英語で動作を条件として箇条書きにする場合、どのように書けば良いでしょうか?

例えば、「良い人間の条件は3つある。1つ目は嘘をつかないこと。2つ目は他人を貶さないこと。3つ目は自らを卑下しないこと。」という文章を英訳する場合、各条件はどのように英訳すれば良いでしょうか。

動名詞にすれば良いかと思ったのですが、自分では上手く書けませんでした。

どなたかご助力ください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

<訳例>

There are three conditions for a good person.
First: Do not tell a lie.
Second: Do not look down on others.
Third: Do not disparage yourself.

Q手形の領収書の月日は手形振出日で良いのでしょうか?

初めて手形を扱うので質問します。手形の領収証の月日は手形振出日で良いのでしょうか? 
また 但し書きは どの様に書くのが良いのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

領収日は、あくまでもあなたがその手形を受け取った日です。振出日に必ず受け取れるわけではありません。

ただし書きとしては、
・約手
・○○銀行△△支店
・平成17年○月△日 (←支払日)

こんな感じでしょうか


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報