はじめまして。
私は英語が苦手な女子大生です。
いきなりですがTOEFL IBT71ってどのくらいのレベルでしょうか??
TOEICでいうと何点くらいですか??
そしてこのレベルのスコアを取るためにどのような勉強方法が良いでしょうか?(勉強に王道がないのは分かっていますが、ご参考までに聞かせてくださると嬉しいです)
私は恥ずかしながらTOEICで300点くらいの英語に関してはまったく自信がありません・・・。。。発音もカタカナを読んだみたいで下手くそですし、文法もまだまだです。聞き取りもほとんどできません・・
ですがこのスコア目指して頑張っています・・!!
なぜならば交換留学がしたいからです。
無謀だとは知りつつも何もしないよりかは良いと思っています。
残された時間は一年しかないですが・・・死ぬもの狂いで頑張ります
今、やる気がすごくて心の中でやってやるぞ!という決意でメラメラ燃えております!!

文が下手でごめんなさい!ぜひお願いします!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

TOEFLで焦らなくても大丈夫ですww


正直僕は高2でTOEIC630ですけど、TOEFLiBTは33ですから(汗)
先ず、TOEICを勉強することをオススメします。しかも普通のTOEICだけでなくTOEIC S/Wテスト(スピーキング&ライティング)もです。
英語はコミュニケーションツールです。交換留学ならば、先ず現地での生活が出来ないといけないと思われます。

TOEICというものは総合的なコミュニケーション能力を問うためのテストです。そのため日常会話で使うような英語の文も相当数出てきます。また、アメリカの会社のテストですが、4つの英語の方言(アメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダ)がリスニングで出てきます。つまり、グローバルな世界ではどんなになまった英語でも聞けなければならない(インド英語やヒスパニックの英語よりマシですが。。)という事が前提であるためです。
かたやTOEFLは英語を第二外国語として利用する学生が(実際はそうでない学生も受けますが)いかにアメリカの大学の授業を聞けるかを問うものですので相当Advanceな内容で占められています。内容はすべてアメリカ英語です。前述したようにアメリカの大学という前提があるためです。

と、いうわけで先ずTOEICを受け、そのあとTOEFLを受けてみては?と、提案してみます。しゃべり・読み・聞き取りが出来れば、文法できなくったってある程度点数は取れます。それに日本だったらTOEICはある程度効力持ちますので。。
そもそも中・高で文法の基礎は勉強しているのですから、大丈夫です。(僕はParagraph writingと基礎文法が駄目なクチです。)
ぁ、ちなみにスピーキング勉強するなら日本人はイギリス英語、オススメですよ。僕は英・米・星の英語をしゃべりますが、アメリカ語は巻き舌が多く、シンガポール英語は過去時制・SVOすっ飛ばしですので一番イギリス英語が話しやすいと思います。
[er]とかが気が抜けた感じですが、それがお上品なのですよ、英語ってモノは。
長文&ダベりすみません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答がおそくなってしまってすみません!!
高2でそんなに英語ができるなんてーーー!!!(白目)
かくいう私は先月から英会話教室に通いだしましたが、下手すぎて呆れられてしまう始末です。でも先生はイギリス人です(*^_^*)
恥ずかしながら本当に本当に基礎のレベルからの授業です。
TOEICですか!!なるほど!もう時間はないですが、精一杯頑張ろうと思います、そして貴方のような賢い文章をかけるようになりたいです(*^_^*)こんな年上でごめんなさい。がんばります

お礼日時:2007/08/13 22:58

どうもはじめまして。

なんだか燃えておられるようで書き込んで
しまいました。いまこちらはTOEFL100点をめざしてがんばっているところです。70点だと比較的容易に達成できるのではないかと思います。問題は、スピーキング・セクションとライティング・セクションですが、こつさえつかめば25点程度とれますのであとはリスニングで20点とればリーディングがゼロ点でもとれてしまうという!なんともうらやましい点数です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答が遅れてしまってすみません。。
私には無謀な点数に見えてしまって・・・
何しろ私、TOEICで300点なのですもの(;O;)うう・・
そうなんですか!!そういう裏ワザもあったのですね!(ここを利用できる力があるかは別として・笑)
お互いがんばりましょう(*^_^*)ありがとうございました!!

お礼日時:2007/08/13 23:01

TOEICしか受けたことがないのですが、


TOEICはスピーキングもライティングもありません、リスニングとリーディングだけですから、喋れなくても書けなくても点が取れます。
TOEFLはそうはいかないだろうと思いますよ。書いたり喋ったりがあるそうなので。
TOEICより総合的。

TOEFLの概要が出ています。
http://www.eigotown.com/eigocollege/exam/exam2_1 …
このスコアは古いみたいですね、310~677点というのはペーパー版のスコアだそうなので。
No.1の方の参考URLから拝借すると、換算は、
http://younghopeless.seesaa.net/category/2051343 …


文法は苦手なので具体的にはアドバイスできませんが、苦手なりの考え方では、「文法問題のための文法」でなく、「英語を理解するため・英語を使うための文法」を身に付けると考えると苦手意識が和らぐと思います。

発音については発音記号と口や舌の動かし方を覚えると便利です。
自分で発音練習しながらのほうが、リスニング練習にも効果的です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2010723
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2053170.html

書店でTOEFLの参考書を見てみるといいんじゃないでしょうか。
アマゾンで目ぼしい本のカスタマーレビューを読んでみるのもいいと思います。
がんばってください。
    • good
    • 0

 以下のサイトを参考にすると今の貴方の力がどの位なのか、大まかに


掴めるかと思います。
 http://younghopeless.seesaa.net/category/2051476 …

 英語に限らず全ての言語にはまずしっかりした単語力と文法力が必要だ
と思います。それらがなければReadingもListening、Speakingの勉強も
大変です。アマゾンなどで評判の良い参考書が幾つか見つかります。
 
 次のサイトには掲示板もサンプルもあるようです。
http://toeflpractice.ets.org/

 私は常に、死にもの狂いで頑張れば大概の事は出来ると信じています。
頑張ってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTOEFLとTOEICの語彙・文法

TOEFLとTOEICの語彙(TOEFLでの学問的単語を除いて)や文法の傾向は大幅に違うのでしょうか?
例えばTOEFL向けの単語帳や文法問題集でTOEICを、逆にTOEIC向けの単語帳や文法問題集でTOEFL対策をすることは出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

回答します。

TOEFLは、Test Of English Forigen Learnerの略であることから分かるように、米国等の英語圏へ留学する外国人のための試験です。よって、「教科書」的な表現がキチンとできるのかどうかを試される試験です。

それに対して、TOEICは、Test Of English International Communicationの略ですから、米国英語以外の、オーストラリア英語、英国英語、カナダ英語などから出題されます。

基本的には、TOEFL向けでTOEICのスコアを上げることは可能ですが、TOEIC向けでTOEFLのスコアを上げることは難しいとされています。しかしながら、現在使われているTOEIC試験の基本語彙群や文法群は、英語圏におけるある程度の教育を有する人たちが普通に使っている表現を元にしているため、これまでの通説とは異なってきます。

あえて書いておけば、TOEFLが難しいといわれているのは、「ライティング能力及びスピーキング能力」(通称、エッセイ試験及びスピーキング試験)を試される点です。それに対して、TOEIC試験は、リーディング能力とヒアリング能力だけですので、試験スコアは少しだけ高めに出る傾向があるようです。

よって、基本的なスコア上達を目指すのであれば、どちらの単語集や文法問題集でも問題はないと思います。しかしながら、それでもどうしてもネイティブレベルに近づけたいというならば、TOEFLの参考書群(といっても、日本の大学英語の教科書でも大丈夫)で勉強しても大丈夫ということです。

ただし、ヒアリング能力を向上させ、多様な英語の世界を楽しむのであれば、TOEICのCDなどで勉強しても大丈夫です。

では。

回答します。

TOEFLは、Test Of English Forigen Learnerの略であることから分かるように、米国等の英語圏へ留学する外国人のための試験です。よって、「教科書」的な表現がキチンとできるのかどうかを試される試験です。

それに対して、TOEICは、Test Of English International Communicationの略ですから、米国英語以外の、オーストラリア英語、英国英語、カナダ英語などから出題されます。

基本的には、TOEFL向けでTOEICのスコアを上げることは可能ですが、TOEIC向けでTOEFLのスコアを上げることは難...続きを読む

QTOEFL-ITPとTOEFL-iBTの受験

 大学院入試ですが、TOEFL-ITPとTOEFL-iBTのどちらで受験しても良い場合、どちらで受験する方が高得点をあげることができますか?
 あまり学習時間が多く取れないので、科目数の少ないITPの方を受験する方が良いかと思うのですが、とりあえず両方の勉強をして、iBTの方は入試までに何回受けても良いので、何回か受けてみて成果が出なければ、入試当日、ITPを受験しようと思っているんですが、それで良いでしょうか?
 受験されたことのある方、教えていただけたらと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

Listening Sectionが得意なのであれば、iBTの方が簡単に
点数を取れるかと思います。まぁ所詮、形式の決まったテストなので
慣れが必要です。何度も受けられるとありますが、
僕が受けていたときはその月の1番最初のスコアだけが有効などの
制限があったと思うのですが・・・

ITPでも受験できるということなので海外の院ではないようですので
その辺の制限は分かりかねますが、もしも、何回受験してもよく、
どのスコアを参考スコアとして使用してもいいのであれば、
iBTを何度も受け、最終的にITPも受けにいくという方法でベストです。
が、ITPのListeningを練習する必要はないかと思います。
iBTに比べれば、ないに等しい上にレベルも大したことがないので。
ただ、Readingはコンピュータのスクリーンで見るのと紙で
見るのとではだいぶ印象が違うので、どちらもやっておくべきかとは
思います。

更にiBTにはSpeakingとWritingがあったと思います。
Speakingは急には伸びませんが、Writingにはコツがあり、
コツをつかむまで何度か受験する必要があります。

あと、ITPには確かまだGrammar Sectionが残ってましたよね?

なので、

Reading→両者で学習
Listening→iBTのみで学習
Grammar→ITPで学習
Writing→iBTのみで学習
Speaking→iBTのみで学習

するのがよいというか、割り振られているSectionを
考えるとこれしかないですけどね。

頑張って下さい。

こんばんは。

Listening Sectionが得意なのであれば、iBTの方が簡単に
点数を取れるかと思います。まぁ所詮、形式の決まったテストなので
慣れが必要です。何度も受けられるとありますが、
僕が受けていたときはその月の1番最初のスコアだけが有効などの
制限があったと思うのですが・・・

ITPでも受験できるということなので海外の院ではないようですので
その辺の制限は分かりかねますが、もしも、何回受験してもよく、
どのスコアを参考スコアとして使用してもいいのであれば、
iBTを何度も受け、...続きを読む

QTOEICとTOEFL

今度、大学院入試を受けるのですが、その際TOEICまたはTOEFLの結果を提出し、それを英語試験のかわりにすることになりました。
たくさんの試験を受けたいのですが、TOEICは月一程度なので、限界があります。
そこで、TOEFLiBTを受けてみたいのですが、TOEFLは受けたことがありません。
(1)TOEIC対策の勉強はどのくらいTOEFLで使えるものなのでしょうか?
(2)結果の提出まで後二ヶ月程度しかありません。その間にTOEFLでTOEICの700点レベルまでいけるでしょうか?ちなみにTOEICの最高点は610です。
(3)TOEFL用の対策本ってあまりないように思うのですが、お勧めの本はありますか?また、iBTではどのような勉強法がいいのでしょうか?
経験者の方がいましたら、ご意見をおねがいします。

Aベストアンサー

>>(1)TOEIC対策の勉強はどのくらいTOEFLで使えるものなのでしょうか?

 同じ英語ですので、使えないことはないのですが、TOEFLの方が
5割り増し難しいと考えたほうがよいでしょう。しかも加えてスピーキ
ング、ライティングがあります。

>>(2)結果の提出まで後二ヶ月程度しかありません。その間にTOEFL
>>でTOEICの700点レベルまでいけるでしょうか?ちなみにTOEI
>>Cの最高点は610です。

 かなり難しいかもしれません。

>>(3)TOEFL用の対策本ってあまりないように思うのですが、お勧め
>>の本はありますか?また、iBTではどのような勉強法がいいのでしょうか?

 問題はやはりスピーキングとライティングです。これは一朝一夕では
なかなかうまくいかないです。やはり塾とかでしょうか。

Q受験英語からのTOEFL iBTリーディング74頁

標記の本の3段落3行目に下記の英文がありますが、最初のof 以下の構造が分かりません。ofの後が形容句のまま終わっているようにみえます。単語がいくつか省略されているのでしょうか。ご教示よろしくお願い申し上げます。

one might expect there is no natural use of even the most successful of all constructed languages.
(本にある訳文)
人口言語の中で最も成功したとは言え、それを自然に使用することはないのではないかと思われるかもしれない。

the most successfulは名詞句なのでしょうか。下記なら理解できるのですが。
even (it is) the most successful (language) of all constructed languages.

Aベストアンサー

形容詞句(adjective clause)です。the most successfulは最上級(grade)を示す表現がおり、その後のlanguageが省略されています。

evenは副詞(adverb)ですが、形容詞句又は動詞句のどちらにも使えるので、it isを省略してもOKです。というか、省略したほうが、文体的にスタイルが引き締まっているといえます。

it isを入れても文法的には間違いではありません。ただ、その場合、どの言語がthe most successfulなのか不明(itが代名詞として機能するため、何を指すのかわからない)で、かえって文意がわかりにくくなるという難点がでてきますが。

QTOEICとTOEFLの対策について

今度の4月にTOEFLとTOEICのテストを受けるのですが、TOEIC800、TOEFL(ITP)550点を目標にしています。残り、1か月ちょっとになり焦っています。何か両方のテストのために勉強アドバイスなどがあれば教えてほしいです。ちなみに今、TOEIC650です。

Aベストアンサー

TOEICとTOEFL-IBTの両方を受けたことがあるのですが、私の場合は状況が特殊なんで参考になるかどうかわからないのですが…
 
アメリカ在住で日常生活で英語に触れていたので、TOEICの対策は一切せずに、TOEFLの対策のみで受験しました。
TOEFL-IBTはインターネットを使ったテストですが、ITPはペーパーベースで多義選択なため受験のコツはTOEICと一緒なので、特別に試験の受け方の対策はTOEICとTOEFLで分けて考えなくてもいいと思います。
 
TOEICのリスニングもリーディングもTOEFLのスピードについていけるなら問題ないと思うのですが、語彙が少し違うので、英語圏で生活していないならTOEICの語彙の対策は必要かもしれません。
 
あとは、自分の苦手な部分に力を入れて勉強するくらいしか思いつきません。
テスト、頑張ってください。 

 

QTOEFLのITPとiBTの違いについて。

TOEFLのITPとiBTの違いについて。

来年の留学に向けて英語を勉強している大学生です。
先日大学でTOEFL-ITPを受けて思うような点数が取れませんでした。
そこで夏休みに怠けないためにも夏休みに英語(TOEFL-iBT対策用)の追加講義を取ろうか迷っています。
(僕が高得点を取りたいのはITPの方です。)

そこで2つ質問と意見を求めたいです。
(1)そこでITPのリスニング、リーディングとiBTのリスニング、リーディングは問題形式、難易度は似ていますでしょうか?
(2)またそこそこの金額を払ってやる価値があると思いますか!?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ITPとiBTの違い

ITPは非公式の団体試験です。スコアは一般的には使えません。ITPのスコアを認めるとした機関以外には使えません。交換留学の学内選考や大学の英語のクラス分けなどで使われるようです。

iBTは公式の一般試験です。TOEFLのスコアを求めているところならどこでも使えますので、正規留学に応募する時に使うのはこちらのスコアです。

iBTの方がリーディングの量もありますし、日本人はスピーキングのスコアが伸び悩む傾向にあるため、ITPの方が点数は取りやすいのではないかと思います。
しかし、正規留学ならiBT必須でしょうし、交換留学にしてもiBTコースに含まれると思われるエッセーライティングや速読の練習は留学先で必要になるものなので役に立つと思います。また、交換留学した結果、後日正規留学したくなる事もあるかと思いますので、iBTの勉強は無駄ではないでしょう。iBT取っておけば履歴書にもかけますし。

QTOEIC、TOEFLについて

TOEIC、TOEFLに挑戦してみたいと思っています。
現在高1で英検2級保持です。
高1からTOEIC、TOEFLは早すぎるという意見もあると思いますが今から長期的に勉強して少しずつ点数を上げたいと思っています。

また、TOEFLitpなども存在しますよね?

そこで質問です。

TOEIC、TOEFL、TOEFLitpなどまずはどの試験からはじめればいいのか教えてください。

将来的には就職のためにもTOEICで高得点をとりたいと考えています。

Aベストアンサー

高校生で英検2級ならTOEIC等うけるよりも、小説を読んだり

新聞読んだりして読んだものを理解してその文言を自由に

使えるようにした方がいいと思いますよ。ビジネス英語の

TOEICは速読をみに付ければあなたのレベルならいくらでも

点数獲れるし、TOEFLは外国人がアメリカの大学に入る為

の英語力テストで、これは大学受験と同じでテクニックばかり

なんで現時点でのあなたにはむかないと思います。

将来的にアメリカの大学に行きたいんであれば2年生になってから

で十分だと思います。630点以上取ればアイビーリーグ(日本でいう

国立大学クラス)クラスを受けれますから。

ですから、今は興味を持った英語の書物を沢山読むことですね。

QTOEFL-IBT:95を目指しています。

現在留学しており、
TOEFL(IBT)スコアは60くらいです。

1年後には95くらいまで上げたいと思っています。
文法はほぼ大丈夫ですが、イディオムと単語力が乏しいので、
今はとにかく単語を覚えるように心がけてます。

可能な限り早くのばすためには何をすべきでしょうか。
ご経験のある方で、この方法はよかったなんていうことがあれば教えて頂きたいです。

ご教示よろしくお願いします。

Aベストアンサー

しっかり勉強すればいけるんじゃないでしょうか。
私は月10点アップさせるのが精一杯のペースでした。
95点を目指すのにあたって、目標得点配分を決めといたほうがいいと思います。
リーディングとリスニングは満点の30点、スピーキングとライティングを20点で100点といった感じですかね。

単語は同意語を多く覚える必要があるでしょう。
リスニングはメモを取る必要があるので練習を積み重ねましょう
ご存知かと思いますが、ライティングやスピーキングは出題トピックが限られているので、解答をあらかじめ考えておくこと、テンプレートを作って置くことが大事でしょう。

QTOEIC高得点でもTOEFLは関係ない?

TOEICは800後半なのですがTOEFLは受験した事ありません。今度留学のために受験するのですが、TOEICで点数とっても問題形式が違うTOEFLでは歯がたたないかなと思います。なにか対策必要ですか?

Aベストアンサー

もちろん、現在主流のTOEFL-iBTの話ですよね?
PBTやCBTの話でしたら、私は受験したことがないので無視してください。

TOEICで800点台後半でしたら、TOEFL-iBTでは最高でも80点前後ではないでしょうか。

ネット上では、TOEIC900点→TOEFL-iBT100点などというでたらめな換算式を載せているページがありますが、私の経験上それらは全く当てになりません。

某掲示板からの引用ですが、
(TOEICの点数-100点)÷10=TOEFL-iBTの点数
この式が一番正確だと思います。

実際私がTOEIC860点を持っていたときに初めて受けたTOEFL-iBTの点数が73点でしたので、上記の式はおおむね信頼できます。

ご存じの通りTOEICとTOEFL-iBTでは求められるレベルも内容も全く違うので、最初は歯が立たないかもしれませんね。
質問者さんが必要な点数は、学部留学でしたら85点前後、大学院留学でしたら95点以上でしょうか。

対策としては、まずは「The Official Guide to the TOEFL iBT」と、「TOEFLテスト英単語3800」でしょうか。
Official GuideはTOEFLテストを作成している会社が出版していますので、本番試験に似た問題で演習できます。
まずはこの本で試験形式を掴むことからでしょう。
また、単語力に悩まされることになると思いますので、「TOEFLテスト英単語3800」で単語力増強を図ることをお勧めします。
この本はTOEFL受験者の中では鉄板で、Rank 3までの単語を全て覚えれば、90点~100点以上を取得することができる単語力が十分身に着きます。

最初は、リーディングとリスニングに集中して勉強することがカギです。

85点前後でしたら、集中すれば半年以内には達成できるかと思います。
留学実現に向けて頑張ってください。

もちろん、現在主流のTOEFL-iBTの話ですよね?
PBTやCBTの話でしたら、私は受験したことがないので無視してください。

TOEICで800点台後半でしたら、TOEFL-iBTでは最高でも80点前後ではないでしょうか。

ネット上では、TOEIC900点→TOEFL-iBT100点などというでたらめな換算式を載せているページがありますが、私の経験上それらは全く当てになりません。

某掲示板からの引用ですが、
(TOEICの点数-100点)÷10=TOEFL-iBTの点数
この式が一番正確だと思います。

実際私がTOEIC860点を持っていたときに初めて受けた...続きを読む

QTOEFL iBTについて

高3の学生です。

大学二年次~三年次の一年間、海外への留学を志しているのですが、進学予定大学ではTOEFL iBTのスコアを提出しなければならないようです(120点満点で、留学に必要な“本当に最低なライン”が61点だそうです)。

今まで英検も含め一般の英語のテストのようなものは受けたことがなく、英語の学力自体もはっきり言って人並みかそれ以下だと思います。

今後一年間、英語(特にTOEFLを意識)をとにかく頑張りたいです。どんなことから手をつければ良いでしょうか?(それ専用の塾のような所に通った方が良いでしょうか?)また、TOFLE iBTで61点というのはどのくらいの能力が要求されるのでしょうか?

また、根本的に、英語が得意でもない人間が留学を目指すのは正直無謀でしょうか?(意欲はあります。しかし、不安な所ももちろんあります)

どなたか、是非回答お願いします。

Aベストアンサー

ひとまずTOEFLの模試がオンラインで受験できます。
https://www.agos.co.jp/onlineservices/modules/onlinetest/
無料です。
とりあえずどんな感じのテストなのかは分かると思います。
今の実力もある程度分かるので、60点がどのぐらいのレベルなのかも分かるはずです。
あとは、書店に行けばかなりの数の参考書が置いてあるはずなので、ご覧になってみてください。

私は、高校卒業後、アメリカの大学に留学しました。
同じように英検、TOEIC、TOEFL等何も受けたことがありませんでした。
英語も得意ではなかったので、TOEFLスコアを短期間で上げるのも無理があり、とにかく早く現地に行きたい気持ちもあったので、条件付き留学をしました。
どんな条件かと言うと、大学と提携している語学学校を卒業すればTOEFLなしで入学出来る、と言うもの。
3ヶ月で卒業し、無事大学に編入、有名大学ではありませんが、しっかりと勉強した甲斐あって、首席で卒業出来ましたよ!!

別に自慢したいわけじゃなく、「最初がどんな状態だろうと無謀なんじゃない」と伝えたかっただけです。
一番必要なのは、熱意だと思うので、誰かに「無謀だろ」などと言われても気にせず頑張ってくださいね!

ひとまずTOEFLの模試がオンラインで受験できます。
https://www.agos.co.jp/onlineservices/modules/onlinetest/
無料です。
とりあえずどんな感じのテストなのかは分かると思います。
今の実力もある程度分かるので、60点がどのぐらいのレベルなのかも分かるはずです。
あとは、書店に行けばかなりの数の参考書が置いてあるはずなので、ご覧になってみてください。

私は、高校卒業後、アメリカの大学に留学しました。
同じように英検、TOEIC、TOEFL等何も受けたことがありませんでした。
英語も得意で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング