【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

 昨年の夏から日中の熱い車内でエアコンを使うと、たまにエンストすることがあります。
 詳しい症状は、
1、エアコンをつけてもあまり涼しくならない。
2、エアコンを使ってしばらくすると、助手席後ろあたりから変な音が繰り返  し鳴り、それと同時に回転数?が上がったり下がったりする。
3、2の状態でドライブで信号待ちしていると振動が起こり、それが強くなる  とエンストすることがある。
4、夜など涼しい時には2や3の症状がでにくい。逆に暑い日ほどでやすい。
5、エアコンを強くするほど症状がでる。
6、補足でバッテリーが古い、等。

 バッテリーが古いので交換すれば直りますか?
 早い話がディーラーとか行けばいいんですけど、考えられる原因を少しは知っといたほうがいいと思いまして。昨年ガソリンを入れるついでにスタンドで診てもらったのですけど、ガスとか入れただけで結局直りませんでした。
 車には素人に近いので抽象的な説明ですいません。逆にできるだけ、素人にもわかりやすい回答をしてもらえると嬉しいいです。よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

エアコンを入れたときは、エンジンの回転が多少上昇するように出来ています。

(高級車の場合自動補正する物もあるようですが) その理由として、エアコンのコンプレッサー(エアコンガスを圧縮するポンプ)によってエンジンの負荷が増え、アイドリングのような通常無負荷状態の回転数ではエンストしてしまうから。 それを補正するためにアイドリングの回転数を上昇させる部品があります。 この部品が故障すると回転数を上げることが出来ず、いつものアイドリングよりも回転数が下がってエンジンの振動が出やすくなります。

1についてはエアコンガスの圧力が低下していることが主な原因と思われます。 整備工場や、大手カー洋品店で充填することが出来ますが、できるだけ外気温が高い日に持込んだほうが作業がしやすくなり、エアコンの利きも良くなる可能性があります。 最近エアコンガスを入れたばかりという場合は、ガス漏れかガスの入れ過ぎの両面が考えられます。 また、最も基本的な確認場所としてはベルトの張りを見てください。 張りが弱い場合、エアコン、充電ともに能力が低下します。

2の助手席の後ろあたりから変な音がするというのは、エンジンの振動がマフラーに伝わって、極端に震えているのではないかと思います。 試しにエアコンをかけた状態で車の後ろに回ってマフラーを見てみましょう。 ブルンブルンと揺れているはずです。

3は、AT車特有の車は止まっているけどエンジンに負担がかかっている状態(ドライブレンジに入れっぱなし)で更にエアコンの影響から回転が下がってますからエンストしやすくなります。

4の場合、エアコンが適正な温度以下になると自動的に切れるように出来ているので、コンプレッサーによる負荷が減少することが要因と思われます。

5では、強くすればそれだけ送風ファンの消費電力が大きくなるので、その電力を補う為に、オルタネーター(発電機)の負荷が大きくなり、エンジンの回転数も下がりやすくなります。 また、回転が下がると充電効率も下がり、電圧が低下して、バッテリーに大きな負担をかけます。

6のバッテリーが古いの判断は、エンジンをかけようとしたときにスターターの回転が一息つくような症状が出たら即交換です。 場合によってはオルタネーターの劣化の可能性もありますが、バッテリーを2年以上使っている場合は交換したほうが無難です。 オルタネーターの充電能力は、ガソリンスタンドや、整備工場、ディーラーなどで簡単に確認できますし、車検時に確認している『はず』です。

自分で確認できる場所
1.ベルトの緩み(車の取扱説明書に規定の張り具合が指定されている)
2.常にエンジンが軽快に始動する場合、バッテリー、オルタネーターはOK。
3.エンジンをかけてエアコンを使わない状態で問題なく安定しているか?
4.エアコンを作動させてインテークパイプ周り(エアクリーナーからエンジンまで)で、エアコンを使わなかったときにはなかった『シュー』というスプレーを吹いているような音が連続的に出ていないか。 出ていればエンジン制御用の(ゴム)パイプに問題があるので即整備工場へ。(プラスチック製の配線が繋がった部品から音が出ている場合は正常)
    • good
    • 24
この回答へのお礼

項目ごとに詳しい説明ありがとうございます。どうやらバッテリー等には問題なさそうです。でもとても古いバッテリーなので交換したほうがいいとスタンドの方にはよくいわれます。今年車検にだしたばかりなのでエアコンも直っていると思っていたのですが。やはり整備工場にもっていこうと思います。

お礼日時:2002/07/26 16:24

すでに他に人が詳しい回答をされていますが、出来れば修理会社へ持ち込まれた方が良いでしょう。


アイドルアップがおかしいのかコンプレッサがおかしいのか・・・。
ディーラーへ持ち込んでもそこから外注されることも多いので、下記のURLからお近くのデンソーのサービス店へ問い合わせてみてはいかがでしょう。

参考URL:http://www.denso.co.jp/SERVICE/index.html
    • good
    • 7
この回答へのお礼

やはりそのほうが早いですよね。正直どこに行こうか迷っていたのですが、早速近くのデンソーに行ってみます。

お礼日時:2002/07/26 16:26

エアコンは真面目に?直そうと思ったら一筋縄じゃいかないので専門の電装屋さんに持って行った方が良いよ


変なところに出しちゃうと全く見当違いの修理(修理なんて呼んで良いのか?)されちゃいますよ。。。

効いていないところをみるとエアコン自体が逝ってしまわれているのではないかと…
ガスだって入れりゃOKってモノでもないので(入れすぎても効かない)やっぱり電装屋さんが良いかと思われます

バッテリーは替えても直らないと思うけどこの際だから替えた方がええでしょう
エアコン修理は高く付く(かも知れない)ので直す・直さないはプロの意見を聞いてから考えるとしても、正常な車輌でもキツいこの先に出先で"車死んじゃったんだけど?"ってなったらまたさらに余計な出費が発生してしまうので宜しくないかと。。。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

確かにそうですね。でもあと1年乗るかどうかわからない車なので、この夏さえ乗りきれば、みたいな考えもあります。専門の方に診てもらって決めようと思います。

お礼日時:2002/07/26 16:16

エアコンに問題を抱えていて(エアコンガスや機器の故障など)負荷がかかり、発電機での発電が間に合わないためにプラグへの電圧が下がってしまいエンストにつながっている可能性が高いです



バッテリーを買えればとりあえずは直りますが根本的な原因を直さないとすぐに同じ症状に戻ってしまいます。
まずはエアコンのコンプレッサやガスが正常であるか、コンプレッサまで述べるとが正常であるか(ゆるんでいないか)などをチェックしてもらってください。
エアコンが性能を低下させる原因としては、エア混用のガスが抜けて圧両区が低下して性能が落ちる。
ガスを機能させるコンプレッサーという機器の故障による性能低下、コンプレッサーにエンジンの動力を伝えて動作させるためのベルトが傷んでコンプレッサーが動作不良になる。
という原因が考えられその負担がバッテリーにいってそのバッテリーのへたりがエンジンの燃料を点火するためのプラグの性能を低下させて添加できないためにエンストに至るという構図があります。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

なるほどー。バッテリーの交換だけでは直らないのですね。

お礼日時:2002/07/26 16:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング