4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

下水道工事の資格を取ろうとしているのですが?調べたら下水道技術検定2種と排水設備工事責任技術者とあったのですが、どちらを取ればよいのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (1件)

 下水道技術検定2種は、公共下水道の実施設計もしくは工事の監督管理を行う上で必要とされる資格です。

対象となる下水道設備は、公共下水道などの下水道管理者が管理する設備となります。工事発注者は下水道管理者(主に市町村)となります。

http://www.jswa.go.jp/kentei/index.htm#III・下水道技術検定の区分,試験方法

 排水設備工事責任技術者は、その名が示すとおり敷地内の排水設備の設計・施工管理を行う上で必要とされる資格です。対象となるのは、宅内などの排水設備です。従って、工事発注者のほとんどは民間となります。

http://www.mie-kousha.or.jp/siken/haisui.html

 質問者さんが必要としているのが、公共下水道に関するものなのか、排水設備に関するものなのかで違ってくるでしょう。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

大変良い回答を貰いまして有我と御座いました。よく判りました。

お礼日時:2008/02/28 09:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング