人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

このたび土地を売却することにしました。不動産屋の話では新たに測量して図面を作らなければならないので、測量士に依頼するがその費用が60坪なので50万円ほどかかります・・・とのことです。四角には十字の杭が入っていますが、半分にして売るので真ん中にも打つ必要があるとのことです。またすでに有る物も、もう一度隣家に立ち会ってもらうといっています。その他図面を引くので、50万との事ですが、相場はこんなものでしょうか。測量士さんの基本の協定料金があるのでしょうか。妥当な大体の金額を知りたいのです。見積もりを出してもらえるのでしょうか。高額のように思えるのですが、妥当な線でしょうか。ご教示ください。

A 回答 (7件)

分筆登記後に売買するということですね。


ご質問の内容からすると、妥当な金額だと思いますよ。

まず、分筆登記手続きは測量士ではなく土地家屋調査士が行います。
おそらく不動産屋さんが『測量士』と呼んでるだけで
実際に依頼するのは土地家屋調査士だと思います。

数年前に不動産登記法が改正されたことで
測量を伴う登記手続きは実務上非常にやっかいになりました。

すでに境界杭が入ってるとの事ですが、それでも隣家に立ち会って
もらう必要もありますし、場合によっては書類に実印をもらい
印鑑証明書までだしてもらわなければなりません。
もちろん分割部分にも新たに境界杭を設置する必要もあります。

現在、土地家屋調査士の報酬規程は撤廃されていますので
あくまでも自由競争です。
一般の方が金額を聞いてびっくりする気持ちはよくわかりますが
かなり手間のかかる作業ですので、妥当な金額だと思います。

ただし見積りは出してもらった方がいいですよ。
相場の値段だとは言っても、作業内容や項目ごとに
いくらかかるのか説明してもらってください。
説明に納得いかないようでしたら、他で見積りを出してもらうのも
当然の権利ですし、よくあることです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この度はご丁寧に詳しくご回答いただきありがとうございました。返事が遅くなりすいませんです。あまりに沢山のかたから、アドバイスいただき驚いています。共通しているのは、<おおむね妥当な金額>であるということでした。私の認識不足です。早速見積もりと説明を依頼しました。ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。

お礼日時:2008/03/20 02:38

不動産屋さんは「測量士」と言ったそうですが、正確には「土地家屋調査士」という人が作成します。

簡単にわかりやすいように「測量士」と言ったのでしょう。昔は標準価格みたいなのがあったのですが今は自由競争となっています。地域によっても値段が違うと思います。値段は隣地や当該土地の状況によって変わるので高いか安いはわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この度はご丁寧なるご回答いただきありがとうございました。返事が遅くなりすいませんです。あまりに沢山のかたから、アドバイスいただき驚いています。共通しているのは、<おおむね妥当な金額>であるということでした。私の認識不足です。早速見積もりと説明を依頼しました。ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。

お礼日時:2008/03/20 02:42

No.4です。

書き忘れたのでもう一度。
測量代は売主が負担するのが一般的ではありますが、買主に負担せよ、と主張することも話し合い次第では可能です。需要と供給の関係でどちらが強気か?次第です。あなたがどうしても売りたければ素直に払ったほうがいいし、その買主以外にもすぐに売れそうな土地ならば、測量代を買主が負担してくれる事を売却の条件にしても良いでしょう。
半分に分筆するということは、買主は建売業者などの不動産のプロではありませんか?それならば相手が測量代を払うほうが安くつくだろうし、交渉の余地はあるかもしれません。
また、分筆するのはあなたの都合ではなく買主の都合であるならば、土地を確定するための測量はあなたが負担しても、分筆のために真中に杭を打つ費用は買主負担とするのが一般的です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答を2度にわたりいただきありがとうございました。返事が遅くなりすいませんです。あまりに沢山のかたから、アドバイスいただき驚いています。共通しているのは、<おおむね妥当な金額>であるということでした。私の認識不足です。ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/20 02:20

まあそんなもんです。


測量代金は業者によってまちまちなので、安くしたければ複数の業者から見積もりを取れば良いと思いますよ。素人さん相手なので、1社だけだと高めで見積もられる可能性が高いと思います。
    • good
    • 0

60坪で50万円ならそんなものです。



>半分にして売るので真ん中にも打つ必要があるとのことです。

土地を分筆して売るのですね。
であれば、地積更正登記というのがなされていなければ、通常はその土地に接しているすべての土地の所有者から協会に関しての実印(印鑑証明)が必要です。

高額ではないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問の直後にご回答いただきありがとうございました。返事が遅くなりすいませんです。あまりに沢山のかたから、アドバイスいただき驚いています。共通しているのは、<おおむね妥当な金額>であるということでした。私の認識不足です。ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/20 02:17

ご質問の内容だけでは高いか安いかは判断付きかねます。


ただ、基本的には数十万というのは測量では普通の金額になります。
数万円とか十数万円などのような低い金額にはまずなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問の直後にご回答いただきありがとうございました。返事が遅くなりすいませんです。あまりに沢山のかたから、アドバイスいただき驚いています。共通しているのは、<おおむね妥当な金額>であるということでした。私の認識不足です。ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/20 02:16

1.測量屋なら、協定金額というのはありません。

完全自由競争です。土地家屋調査士は、昔、標準分掛かりを見たことがありますが、おそらく今は自由競争と思います。
2.境界立ち会いをして、法務局に分筆手続きをして(現地にも杭打って)、関係者に測量図面を納品して・・・決して高すぎるとは思いません。
3.事前見積もりは当然要求しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問の直後にご回答いただきありがとうございました。返事が遅くなりすいませんです。あまりに沢山のかたから、アドバイスいただき驚いています。共通しているのは、<おおむね妥当な金額>であるということでした。私の認識不足です。ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/20 02:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング