あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

私の中で、どうしていいものか悩んでいるので投稿させていただきました。
配偶者の他界により今後、長男である私達夫婦が義母の面倒を見ることになりそうなんですが、私達もそう裕福な暮らしをできるほど収入があるわけではないので少し義母に働いてもらえればと思っています。
年齢は60歳です。
ですが、今まで義父が家計を1人で支えていた為、義母は就労の経験は独身時代の2~3年程度しかありません・・・
できることを、のんびりしてもらい自分のお小遣い程度で
私達としてほんの少し、パートでも内職でもしてもらえればと思っているのですが、何を思ったか行政書士の資格の勉強をつい最近から始めているようです。
頑固で、筋を曲げない性格なので頑張れば行政書士の資格は取れなくもないと思います。
資格は持っていてもいいと思うので、反対する権利は私達にはないと思いますが今まで働いた経験もほとんどない上に、今まで自分たちのことだけを考え生活してきたような状態で、貯金はなし、遺族年金はおろか、年金も払ってないのでもらえない状態でおんぶに抱っこ状態の上、資格のお金からすべてを私達が負担しなければならないのです。

持病を持っているため、資格を取り営業活動なんてとてもじゃないですができるほど体力はないと思います。
このまま、黙って資格を取るのを見届けてあげるのが親孝行なのでしょうか?
資格を取るだけが、費用が必要な物ではないので本格的に行政書士として働いていく為の開業の資金などももちろんありませんし、お金をどこかから借りることは不可能です。債務ありますんで・・・

すべての状態をお話しすると長くなってしまいます。。。
どうか良いアドバイスを。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

現在は、試験の難易度も高くなったからともかく、昔は定年退職して名刺を出す時の肩書として行政書士の試験を受ける人もいました。


お義母さんが行政書士試験を受けるのに、専門学校に通うような本気でなく、行政書士試験の本を買って受ける位であれば、試験日は11月でまだ半年もありますから、見守って1回だけ受験させてあげたらどうですか?
それだと、費用もかからないでしょう。
難しい試験にあきらめるかも知れません。
その時になって、短時間のバイト程度でも働いてもらうように勧めて見ればいいのでは?
最後に言うと、行政書士で食っていければ、他のどの職業でも食っていける程営業は難しいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
義母ですが、ただ何もしていないと思われるのがイヤなのもあり、行政書士の勉強をしているというのが8割を占めると思います。

通信教育のみでの学習です。
1回の試験を受けてみるのもいいかもしれませんね・・・

とてもいいご意見を頂き、少し心が落ち着いた気がします。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/05/04 18:01

まじめに継続して勉強を実行されているならたいしたものです。


3時間の試験で全部の問題を読み、問題の趣旨を理解し、
一応の回答を出す。実際に文章を書く書式問題もあるわけです。
試験会場に行って帰ってくるだけではなくて、
全問回答するだけでも、相当の事務処理能力を必要とする試験だと
思います。

>このまま、黙って資格を取るのを見届けてあげるのが親孝行なのでしょうか?

資格を取るのを見届けるのではなくて、その意思を尊重することだと
思いますね。愚痴を言いながら、ぶらぶらしていられるよりも、メリハリある生活をしてもらった方がよほどましなのではないでしょうか。
それに、行政書士はきっかけにすぎず、現実には広がりがあって生き甲斐ある活動に繋がればこんな結構なことはないじゃありませんか。
ただ、無意識に現実から逃避するために形だけ資格試験に挑戦するように見せかけていることには注意が必要ですよね。この場合、最後まで問題を解くことさえできないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

まじめに継続して勉強している・・・
目に見えるところでは頑張っているようですが・・・

今までであれば義父がわざわざレンタルでDVDなどを借りてきたため
それをみて1日を過ごすような生活でした。
私達はそこまで出来ないので、、、、、

ただ、何もしないでいることで誰かにグチを言われないように、資格を取る手段を選んだようにしか思えません。
メリハリのある生活をしてもらえればいいのですが、1日洗濯以外の家事をしませんので、余計なことも考えるのではないでしょうか?
質問文章にも書きましたが、私達ももう1人子供が増えたよりも
大変です。
それを、自分だけが不幸になり、お先真っ暗・・・・みたいな発言をされてます。

立派な仕事じゃなくてもいいので外に出て、他人と接しもっと生きがいを感じて欲しいです。
資格を取るまでではなく
1度試験にはチャレンジしてもらうのもいいことかもしれませんね。

お礼日時:2008/05/04 18:14

 取れる取れないはおいておき、歳をとってもチャレンジすることは良いことと思います。

資格の勉強はそのまま続けてもらい、別途、雑用などで、短時間でも就労してもらえばどうですか。

 年齢が年齢ですし、仕事も選択肢が少ないとは思いますが、何か知人とかのツテで働いたりしては。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

私も年をとってからも前向きにチャレンジすることいいことだと思ってます!
ただし、それは回りに迷惑をかけないでということが前提で。。。

資格を取れば仕事があると思っているので、なぜ、資格を取る前に働くのか理解してもらえないと・・・

年齢が年齢で、、、ここ30年義父にまったくの生活のすべてを任せて(生活費・ガス・水道・電気等の支払から~朝昼夕の食事の準備~部屋の掃除まで)、1人で外に出かけることもなかったので義母の知り合いは親戚ぐらいしかいません。。。親戚や姉妹からも人の意見を聞かないということから、誰一人義母の行動を注意する人がいないのです。。。

人の話を聞かず、気に入らなければ部屋にこもってクチも聞かないという行動にでますので、余計なもめごとにならないようにこちらからの
意見もあまり言えないでいます。

このままでは・・・
ちゃんと意見をまとめ、向き合って話をする機会を持たねばとは
思っております。

お礼日時:2008/04/29 13:45

私はあくまでも資格は道具だと思っています。


その道具をどのように使うかが問題になると思います。
だから資格を取ることとその資格を使って仕事をしていくことは別問題だと思います。

> どちらかといえば自分中心で人の話を聞かないような頑固な性格で
> すので友人・知人?といったはなしもほとんど聞いたことがありま
> せん。

まず、このような性格の方は行政書士などの法律関係の仕事には向きません。
弁護士も行政書士などの法律家は依頼人から話を聞くことから仕事が始まります。
依頼人が話している最中に、割り込んで話出したら依頼人はどう思うでしょうか。
『この人は私の話を真剣に聞いてくれない』とか『自分の意見を押し付ける』とか思います。
そうなら、このことは信用できないと依頼人に判断されて仕事の依頼はされないだけです。

それに、行政書士試験の近年の合格率は3%前後です。
かなり難しい試験です。その辺は理解されているでしょうか。
それに、仮に合格しても、それはゴールではなくスタートラインに立っただけです。
法律は毎年改正されていますし、最高裁判所の判例も毎年新しいものが出てきます。つまり合格しても常に勉強する必要があります。
勉強していなくて、いい加減の知識を依頼人に話せば、最悪の場合には損害賠償請求をされる立場になることを理解された上で行政書士を目指しているでしょうか。

その辺をもう一度話し合いされた方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
行政書士の試験はそれなりに難しい試験ということは理解しているようですが、それを資格を取ることがゴールだと思っていると思います。

その辺の意見を述べても、人の話を聞かない性格ですので私達が何もいえないでいるのが悪いのでしょうが、どうしても同居ということから
空気が気まずくなるのを避けてしまいます。
他にも義父が亡くなった事でいろいろしなくてはならないことがあるのに余計なことに頭を使いたくないというのが本音です。

皆さんに頂いた意見を大切にし、こちらの考えもまとめてゆっくり話をする日を作ることができたらと思います。

お礼日時:2008/04/29 13:29

義母の人脈も義父の人脈もあるでしょう。


年齢的にも将来を不安に思う方の人脈を見つけ、遺言書作成や相続業務、成年後見業務なども可能でしょう。これらの業務であれば官公庁への人脈はそれほど重要なものでもないでしょう。ただ義母の体力ややる気など次第ではどれほど収入が見込まれるかわかりません。ただやる気があれば、行政書士会などの講習などである程度実務経験に準じた知識を得ることも可能かもしれません。ただ、同業や司法書士・弁護士などと連携が取れるようにしないと、難しい業務もあると思います。

資格の取得費用も安く上げることは可能だと思います。ただ合格できるかはどこも保証し切れません。また、開業費用はさほどかからない業務を選べば節約できるかもしれませんが、登録費用がそれなりにかかることでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
義父はとてもよく働き、人づきあいも良かったので人脈はあったと思います。しかし、その人脈が同様義母にもかといえばそれはないです。
社交的な性格ではなく、1日のほとんどを家で過ごす生活が30年です。

1日のほとんどを家事もせず、自宅で過ごすわけですから、それだけ勉強に専念できるので資格取得の可能性はあると思っています。

資格を取れば何とかなるとしか思っていないと思いますので
それをどのように資格だけではダメだと言えばいいものか・・・

頑張っているのに、否定ばかりをするとひねくれてしまいそうで怖いのです。

お礼日時:2008/04/26 15:35

資格を取るだけであれば、がんばってくださいとしか言いようがありませんが、ただ合格しても行政書士として開業し顧客を獲得するには、役所とのコネクションがものをいいます。

人脈があるかどうかということです。これまでのキャリアも勘案した上で、要は独立後にどういう絵を描いているかです。その辺を熟慮のうえご本人が納得されているのであれば、周囲としては暖かく見守ってあげるのがよろしいかと存じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
ここ30年も働いたことがなく、ほぼ1日を家で過ごすような生活を送っていますので、キャリアはもちろんありませんし。

どちらかといえば自分中心で人の話を聞かないような頑固な性格ですので友人・知人?といったはなしもほとんど聞いたことがありません。

資格取得後に独立し、どのようにその先を描いているのか・・・
多分、何も考えていません。

ただ、1日中家にいて家事などをしているわけでもないので何かをしなくてはと
ただただ、漠然に資格を取得することに専念しているだけだと思います。

私達に何もしてないと思われない為に・・・

資格習得すればなんとかなるという甘いものではないことをわかって
欲しいのですが・・・
一言言えば2倍3倍と言い訳や、グチが返ってくるため言葉がでてきません。

自分のお金で、自分の身の回りのことをできる範囲しながら好きな資格や勉強をしてくれる分には何も言わず見守るのですが・・・

お礼日時:2008/04/26 15:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシニアです。司法書士をとろうか社労士をとろうか?

自分に向いているのは士業だと、何年も何年も考察の末、自分で結論をだしました。数ある士業の中で、向いているのは司法書士か社労士です。社労士は過去三年受験に失敗しているので、気持ちも新たに司法書士の学習を進めています。
2年計画です。今年は無理でも来年合格すればいいやという計画。独立開業はさ来年またはその翌年を考えています。

業務内容は手を広げず、離婚の調停、復縁と言う分野にほぼ限定して味のある業務を行いたい。個人経営の事務所にして、地元密着型で、時には土地やお店の登記にもかかわりたい。実を言うと、顧客を選びたい。無茶を言ってくる良識のない客はお断りしたい。それによって営業実績が上がらなくてもかまわない。

56歳から始めて、15年続けられれば良しとしたい。自宅の近くで事務所を借りて営業。従業員は使用するとしても雑務整理に、司法書士事務所での経験者のOLを一人雇う程度。

このようなことを考えていますが、忌憚のないご意見、専門家からのアドバイス、励まし等ありましたらお聞かせください。

私自身人のよいほうで、自分にも他人にも甘いタイプ。その辺がネックかなあ。

自分に向いているのは士業だと、何年も何年も考察の末、自分で結論をだしました。数ある士業の中で、向いているのは司法書士か社労士です。社労士は過去三年受験に失敗しているので、気持ちも新たに司法書士の学習を進めています。
2年計画です。今年は無理でも来年合格すればいいやという計画。独立開業はさ来年またはその翌年を考えています。

業務内容は手を広げず、離婚の調停、復縁と言う分野にほぼ限定して味のある業務を行いたい。個人経営の事務所にして、地元密着型で、時には土地やお店の登記にもかか...続きを読む

Aベストアンサー

士業開業者です。
忌憚のない意見をということですので、それに答えます。

1 試験合格そのものが困難。
 国家試験です。それも独立系。
 「なめてはいけません」といわれて「なめてない」と回答されそうですが、真剣にやっても合格しないものです。

2 試験合格しても実務ができない。
  実務経験がないと話しにならないでしょう。
  試験問題が仮に100点で合格したにしてもです。
  士業は実務です。
  少し大げさな表現ではありますが「試験勉強など机上の空論」です。

3 司法書士事務所に見習いは
  無理でしょう。
  それほど体力のある司法書士事務所は多くは存在しませんし、仮に無給で見習いをすると申し出ても、年齢的に断られることでしょう。
  合格したが実務を無給でもよいからしたいと申し出て、引き受けられるとしたら、良くて35歳まででしょう。

4 事務所を借りて営業
  賃料はそのまま固定費用です。
  固定費用を払うほどの収入をどこで確保するかが問題です。
  賃料負担額を支える固定客ができる職種ではありません。
  従業員を雇うなど「夢の夢」が実際のところではないでしょうか。
  ただし、退職金が全部なくなるまで、賃料と給与を払うというなら可能です。

5 地域密着型はかえって避けられる
  地域密着型といわれますが、ご近所の方だからこそ、離婚や復縁などの極めてプライベートはことは「少し離れた人に依頼する」傾向が大きいです。

6 「実を言うと、顧客を選びたい。無茶を言ってくる良識のない客はお断りしたい。それによって営業実績が上がらなくてもかまわない。」
  つぶれるだけです。
   無茶を聞いてなんぼ。
  良識のない人に振り回されて、なんぼ。
  嫌な思いをした慰謝料を貰うような気持ちで仕事をしないとできません。
  

7 あなたの「能力」が不明ですが
  社労士試験に、ホイホイと受かるぐらいでないと、司法書士はとても無理ではないかと、正直思いました。
  ご存知のことだと思いますが、試験難易度ランク的には、社労士よりも数段司法書士が上です。

大変失礼しました。
あなた自身の生き方を否定するつもりはございません。
士業は厳しい世界ですよ。
  

士業開業者です。
忌憚のない意見をということですので、それに答えます。

1 試験合格そのものが困難。
 国家試験です。それも独立系。
 「なめてはいけません」といわれて「なめてない」と回答されそうですが、真剣にやっても合格しないものです。

2 試験合格しても実務ができない。
  実務経験がないと話しにならないでしょう。
  試験問題が仮に100点で合格したにしてもです。
  士業は実務です。
  少し大げさな表現ではありますが「試験勉強など机上の空論」です。

3 司法書士事務所に...続きを読む

Q53歳です。今から資格を取ってできる仕事あるでしょうか??

53歳になり、働かなくてはならなくなりました。今から資格を取って何かできるような事はあるでしょうか?若い頃は塾などやった事もあるのですが、、。月6万くらいは何もしなくても収入がありますが、せめて、あと7-10万くらい、もっと年をとっても、できれば年金を受け取れるようになっても細々と続けられる仕事をしたいのです。エクセルやワードなどでは、若い人がたくさんおられますよね。趣味でフォトショップなどはさわりますが、、プロの仕事はどんなものか、、。色彩検定などは独学でも取れそうですが、、この年で雇ってくれませんよね。何かないでしょうか?どんなジャンルでも、、!また、何かアドバイスあれば何でも教えてください。

Aベストアンサー

初めまして。

資格を取ってお仕事をと考えてらっしゃるのですね。
職場は、外を希望ですか?自宅でのお仕事を希望ですか?
例えば、校正とかテープライターとかのお仕事はどうでしょうか?
頑張れば収入にもなりそうだと思います。
あとは、塾と聞いて、例えば通信教育での添削などのお仕事もいいのでは?と考えました。

参考にしていただけると幸いです。

Q57歳定年で再就職に役立つ資格を教えて下さい。

 現在、54歳で金融機関の支店長をしております。定年は60歳ですが57歳で役職定年で退職しようかと考えております。現在持っている資格は、危険物(乙第四類)、LPガス販売主任者、LPガス設備士、宅建です。実務経験は、宅建7年、LPガス関係6年です。両方とも実務は経験しております。加えて仕事柄金融関係の知識はあります。57、60歳を見据えて再就職が出来るよう資格を取得したいと思っています。有利な資格、これから有望な資格(国家・民間資格を問わず)を教えて下さい。希望としては不動産関係(賃貸業も含め)、税・法務関係です。是非実際に役に立った例とが求人の重要などを参考に入れてご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

知り合いの方が
脱サラ後、貿易会社をやってて、今は行政書士を取得し、主に外国籍の方相手にやってます。
たぶん60歳前後の方です。
よく行政書士は儲からないと言いますがその方のメインは元々貿易なので十分食べていけますし、
もともと法律や外国相手のことが好きな方なので喜んで働いてます。
そして好きで頑張ってやってる以上、お客さんに喜ばれることも多く、
徐々に行政書士の仕事も増えてきているようです。

社労士は市役所の臨時雇いなどが増えてますね。

たぶん
「65歳までは働く」
「若い時のようにハードにやるほどではない」
「交通整理などの肉体労働は避けたい」
ってのがこの世代共通の考え方だと思います。
上記は高額収入ではないですが、それなりの収入を見込めるのでアリじゃないかと思います。

あとコンサルの先生とかいましたね。
地方の役所の技官のOBです。一種の天下りですねw
見た感じとてもその人に能力があるわけじゃないと思うんですがw、
ゼネコンとか信金の顧問とかやってます。
役所は大型案件が多いですし、役所OBなので、役所との顔つなぎが出来ますから、月何万か払ってでも役員とか顧問にするメリットが結構あるんでしょう。

知り合いの方が
脱サラ後、貿易会社をやってて、今は行政書士を取得し、主に外国籍の方相手にやってます。
たぶん60歳前後の方です。
よく行政書士は儲からないと言いますがその方のメインは元々貿易なので十分食べていけますし、
もともと法律や外国相手のことが好きな方なので喜んで働いてます。
そして好きで頑張ってやってる以上、お客さんに喜ばれることも多く、
徐々に行政書士の仕事も増えてきているようです。

社労士は市役所の臨時雇いなどが増えてますね。

たぶん
「65歳までは働く」
「若い時の...続きを読む

Q独学で行政書士の資格をとろうと思っています

独学で行政書士の資格を取ろうと思っています。
専業主婦で1歳児の育児中ですが、1日4~5時間は勉強の時間を取れます。
来年11月に試験を受けたいのですが、今から始めたとして約1年2ヶ月…
自分次第と言うことは承知ですが、1年2ヶ月で資格を取る事は可能ですか?

それと初心者が独学で資格を取るにあたって読んだ方が良い本や、受験する上で必ず必要な本・テキストなどありましたら教えてください。

自分でも探しているのですが、たくさんありすぎてどれがいいのか…
行政書士については全くの無知なので、こんな私でも分かりやすく書かれているのもだとありがたいです。

何個も質問して申し訳ないのですが、今発売されている本やテキストは全て2013年のものです。
私は来年受験するのに2013年のものを購入して大丈夫なのでしょうか?

独学で勉強した方がいましたら、いろいろと教えて欲しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今年試験を受ける予定の者です。

今年の3月くらいから勉強し始めまして、
会社勤めで朝8時~夜9時までは仕事(通勤にかかる時間は片道30分)。
なので、1日2時間程度しか勉強時間はありませんでした。
(でも休日平日関係なく毎日勉強はしました)

で、今はどうかと言うと、「もうちょいで合格ラインが見えるレベル」にきました。
なので、来月はずっと問題解いて仕上げする段階かな、と。

勉強始めは全くの初学者でした。
なので、そもそも「判例で使ってる日本語が意味不明」という状態からのスタート…。
始めの数ヶ月は、「これ、頭に入ってるんだろうか…?」という疑問を抱えたまま、不安でしたがずるずる勉強してた感じです。

ただ、8月ごろから、だんだん「おや、この問題見たことあるわ」って問題が増えてきて、それからは理解力が格段に上がりました。
今では、見覚えのある言葉がたくさん出てきているので、あとは内容をしっかり固めることができれば良いと思ってます。

英語って、海外に留学して日常的に使ってると、3ヶ月もあればぺらぺらになるらしいですね。
それと一緒で、日常的に法律用語を浴びてれば、言葉がすんなり入ってくるようになるんだと思います。

1年2ヶ月もあれば、十分合格できるくらいのレベルになるでしょう。
(来年の試験の3ヶ月前にはもうマスターになれるかもしれません)
一日1時間でもいいから、かならず勉強するようにするルーティン化がカギのような気がしています。
ーーーーーーーーーー
【使用テキスト類】
・LEC合格基本書、ニンテンドーDSソフトの過去問
・フォーサイトの基本コースでDVDのもの ←評判がかなり賛否両論ありますけど、僕は好きですね。おかげでとっかかりが掴めたので
・伊藤塾の一問一答式800とかいう本
・TACの判例集
・行政書士六法
・ユーキャンの過去問集

【エンタメ】
・キャバクラ嬢行政書士の事件簿 っていうiPhoneアプリ ←仕事の内容がわかる、あと面白い
・リーガルハイ(ドラマ) ←弁護士ドラマですが、同じ法律系ってことで そろそろ2が放送されるらしいです
・やる夫で学ぶ行政書士 http://itsolicitor.blog73.fc2.com/blog-entry-27.html
ーーーーーーーーーー


まぁ、僕もそもそもまだ合格すらしてないので、何とも言いがたいですけど。
以上です。
長文回答失礼しました。


頑張ってください。
(僕も頑張ります)

今年試験を受ける予定の者です。

今年の3月くらいから勉強し始めまして、
会社勤めで朝8時~夜9時までは仕事(通勤にかかる時間は片道30分)。
なので、1日2時間程度しか勉強時間はありませんでした。
(でも休日平日関係なく毎日勉強はしました)

で、今はどうかと言うと、「もうちょいで合格ラインが見えるレベル」にきました。
なので、来月はずっと問題解いて仕上げする段階かな、と。

勉強始めは全くの初学者でした。
なので、そもそも「判例で使ってる日本語が意味不明」という状態からのスタート…。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング