これからの季節に親子でハイキング! >>

数週間前、行きつけのお店でアルコールが入った状態で、粗相(物損)をしてしまい、警察を呼ばれてしまいました。
その後、警察署に連れて行かれ、なにやら、調書っぽい物にサインさせられ、その後、指紋(PCがついた大きな機械で全部の指)、写真(顔の正面、斜め)を撮られました。
今回のことは、相手方が被害届けは出さないので事件にはならない、よって逮捕はしない。と警察官に言われましたが、それでも写真、指紋は撮るとのこと。嫌だと言ったらそのせい(写真、指紋を断ることで)で逮捕はしないけど、あなたが納得してくれるまで延々と説得します。といわれました。
大分、眠かったのと、アルコールのせいで、そのときは、帰してくれないのなら、しょうがないと思い、写真、指紋を撮らせましたが、この後、何に使われるかが心配です。
この、写真と指紋は、どのような種類のもので、これからどういう使われ方をするのでしょうか?いつまで、警察のデータエースにあるのかも心配です。出来れば、必要ないものなら、弁護士にお願いしてでも削除をしてもらいたいのですが、、、大阪でもあまり評判のよろしくない警察署だったし、警察官も結構怖かったのでつい、家に帰りたくて写真を撮らせてしまったのですが、かなり後悔しています。
写真、指紋の性質(法律上のような扱い)、後から削除できるのか?
知識のある方、よろしくお願いします。
(警察署での取り調べはすべて録音しております。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

そういうのは微罪処分と言って、警察の権限で「送検しなくても良い」と判断した場合に、警察段階で手続きを終了させるというものです。

「犯罪行為が無かった」とか「立証されなかった」というわけではありませんので、前歴には残ります。

あなたが今後犯罪行為を犯さなければ何ら問題ありません。
同じようなことが繰り返されれば、前歴ありの照会をされ、今後は立件されるようになるかもしれません。それだけです。

捜査の協力などの場合(泥棒に入られた家に居住している方の指紋などは犯人とよりわけるために指紋採取の協力を得る必要があります)に採取された指紋は捜査が終了次第抹消されますが、微罪処分は前歴が残るので削除は不可能だと思います。
あなたが後悔するのは、写真を撮らせたことではなく、警察沙汰になるほど他人に迷惑かけたことだと思いますよ。

微罪処分での指紋採取及び写真撮影は確かに任意なので、そういう説明を受けますが、これがなければ微罪処分が出来ないので、刑事処分するしかなくなります。逮捕しない、延々説得するというのは警察官の厚意だと思って深く反省してください。
    • good
    • 32
この回答へのお礼

微罪処分の意味、前科と前歴の違いがわかっていなかったみたいです。
お店のマスターは、「飲みすぎたみたいだね。誰が警察を呼んだか判らないけど被害届けはもちろん出さないから、また、あんまり酔っ払う前にあそびに来てよ」って言われていたので、被害届けなしに、何らかの処分を警察がする事が出来ないと思っていました。

お礼日時:2009/12/18 02:55

今回の事案は罪には問われず何もご心配はありませんが私の例で


すと二輪車が盗難に遭い交番に被害届け出しましたが左の人差し指
で拇印押しました。こちらは被害者でも押すのです。何故か・・・
被害者、加害者問わず指紋採取は日常的ですよ。データーベースに
載せ捜査の段階で今はデーターと照合させ捜査の効率化に使用され
ます。写真までは普通は撮りません。被害届け出てませんし。
前科にならない前科というのが警察の体質でして法律では前科になら
ないのですがいちよ事が起きてるので前科未たずの前科なのです。
ですので次泥酔したりの事案などでは他の方よりも疑われやすいです
。普通に暮らし飲みすぎず何も無い暮らしであればご心配は無いです
    • good
    • 15
この回答へのお礼

そういえば、私も、修理屋の代車のライトが切れていたせいでパトカーに止められたときに「世田谷一家殺人事件の指紋と照合したいのですが。それに使ったらすぐに破棄します。」って言われて指紋を十本採られました。本当に廃棄してくれたのか、、、、

お礼日時:2010/01/07 21:29

器物損壊罪は親告罪ですので、被害者の告訴がないと公訴提起できません。


微罪処分とおっしゃっている方がおられますが、微罪処分は通常提訴できるけれども、違法性が少ないので警察の判断で送検しないことをいいます。本件は微罪処分というよりは、公訴提起が可能ではないと判断しての捜査の取りやめでしょう。

本来、現行犯逮捕されているか、令状を取っていない限り、捜査機関は強制的に(あなたの意に反して)写真や指紋を取る事は許されません。だから、「説得」という言葉を使ったのでしょう。

何に使うかですが、データベースに残るだけです。また、公訴提起できない以上前科はつきません。悪しからず。

後からの削除は不可能とは言えませんが、捜査の必要性やあなたの一応の同意があることに鑑みて、ほぼ不可能といって差し支えないと思われます。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

今度、会社の弁護士に相談しようと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/01/07 21:26

つまり、あなたは犯罪予備軍として警察に登録されたということです。


お酒に酔って粗相をする人は、同じことを繰り返します。
警察も記録を残しておいて、あまりにひどい状況なら事件化するということです。

評判よくない?
書き込みからすれば酔っ払いの粗相にきちんと対処した立派な警察だと思いますよ。
アルコールを理由に自分を正当化するヤツが一番情けないです。
自分のしたことをしっかり反省すべきです。
    • good
    • 27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q10万円盗まれました。指紋から犯人を特定できますか?

布(ナイロン)製のポーチに入れてあったお金10万円が盗まれました。
ポーチは金属製のファスナーが付いています。
犯人の目星はついていますが、自分から言い寄りたくはありません。
警察に被害届を提出すれば、捕まえてくれるのでしょうか?
そのポーチから指紋を採取して動かぬ証拠を示してもらいたいのですが、警察はそこまでやってくれるのでしょうか?
そのポーチから指紋が採取できるかどうかもよく分かりません。
(布はムリでもファスナー部分からなら可能?)

10万円の窃盗罪だとどのくらいの刑罰になるのでしょうか?
もし10万円を返してもらったとして、示談金みたいなものを請求することは可能でしょうか?
その場合の示談金の相場はいくらくらいでしょうか?

Aベストアンサー

10万円盗まれたときの対応は、刑事と民事の2種類の法的な手段があります。

刑事手段とは、刑法等の法律に基づいて犯人を処罰することです。手続きとしては、警察に訴え出ることです。
この時、「被害届」を出してくれと言われることが多いですが、被害届は法的には、犯人を処罰する意思がない場合に犯罪被害を届け出る手続きになりますので、警察もちゃんと動かない場合があります。犯人を本当に処罰したい意思があるのであれば「告訴」をしましょう。
告訴は、犯人の処罰を望む場合に犯罪被害を届け出るものです。告訴状の書き方は、書店などで本を読めばわかると思います。
指紋から犯人を特定するなどの話は、警察が犯人を特定するための捜査過程で行われるものですので、あなたが悩みこむ必要はありません。
ただ、犯人を特定できる情報があるということで、そのポーチを証拠品の1つとして提出するのがよろしいかと思います。(実際には他にも犯行前後の状況を詳しく事情聴取されることと思います。)
実際に、警察がどこまで動いてくれるかという問題はありますが、状況次第です。
動きが悪いこともありますが、訴えでなければ、完全に泣き寝入りになってしまうわけですから、そこはあなたの考え方次第だと思います。
ちなみに、窃盗罪だとすると刑法第235条により10年以下の懲役、50万円以下の罰金と量刑が定められています。


民事手段は、訴訟により不法行為に基づく損害賠償請求又は不当利得返還請求をするというものです。
どちらもお金を返してもらう手段ですが、前者だと慰謝料その他を合わせて請求することも可能です。
要するに、裁判で金返せと訴え、勝訴してから強制執行の手続きを執り、取り戻すということです。
この場合、基本的にはお金さえ戻ってくれば良いわけですから、直接盗んだと思われる方と話合いをして、任意に返済してくれれば解決になるわけです。
この話合いのことを示談といいます。
法的な用語としては、「和解」といいます。
裁判を強行せずに解決する手段ですが、裁判の進行中に和解をすることもできます。
ただし、民事の手続きは、警察は介入しませんので、あなたがお金を取ったと思われる人を探して、その人を指定して訴えでなければなりません。

刑事手続だけではお金は戻ってきませんので、刑事とあわせて民事の手続きを平行して行う必要があります。
前の方も指摘されていますが、どちらの手続きにも時効がありますので(刑事@窃盗なら7年、民事@不法行為なら3年、民事@不当利得なら10年)、手続きをされるなら注意が必要です。
難しいと思われる場合は、一度法テラスなどに相談されてもいいかもしれません。無料相談も行っています。

参考URL:http://www.houterasu.or.jp/

10万円盗まれたときの対応は、刑事と民事の2種類の法的な手段があります。

刑事手段とは、刑法等の法律に基づいて犯人を処罰することです。手続きとしては、警察に訴え出ることです。
この時、「被害届」を出してくれと言われることが多いですが、被害届は法的には、犯人を処罰する意思がない場合に犯罪被害を届け出る手続きになりますので、警察もちゃんと動かない場合があります。犯人を本当に処罰したい意思があるのであれば「告訴」をしましょう。
告訴は、犯人の処罰を望む場合に犯罪被害を届け出る...続きを読む

Q微罪処分とは前歴に入りますか?

30歳の妹ですが万引きで微罪処分になったのですが
店からは被害届はだされませんでした。
警察署へ行き、指紋や写真、本籍などきかれたそうです。

主人が身元引受人で迎えに来たそうです。

こういう場合、前歴には入るのでしょうか?
前の似てる質問では前科、前歴にはならないと回答がでていたのですが、本当にそうなのか気になり質問しました。
また、前歴に入るとすれば
妹には子供がいるのですが、将来もし警察になりたいといえば親に前歴があれば不利なのでしょうか?

何度もすみませんがこちらの回答をとても参考にしておりますのでどうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まず言葉間違ってます。
その質問の言葉「前歴」ではなく「前科」です。
で、前科の意味下記をご参照に
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%8D%E7%A7%91
つまり簡単に言えば裁判所で判決を受けそれを全うに勤め上げた後の科数を指します。
今回は店が被害届提出してないので そもそもこの万引き 罪として問えない事になります。
警察は再犯防止の観点からキツイお灸をしたのでしょう。
なので前科にはなりません。

Q前歴は消えないものですか?

十年以上昔ですが、中学生の頃に万引きで警察にお説教だけされただけですが、お世話になったのですが、その前歴は一生警察に残っているものなのでしょうか?
何年か経てば消えるものではないのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんばんは。

 「前歴」とは,前の職業などを指す言葉ですから,ご質問の内容としては「犯歴」と言う言葉が一般的だと思いますので,以下,それについて書かせていただきます。

◇「犯歴」とは

・「犯歴」とは、確定判決で刑の言渡しを受けたことをいいます。

・ですから,今回ご質問の「警察にお説教だけされただけ」では,そもそも「犯歴」にはなりません。

---------------
 以下,参考として「犯歴」の説明を書かせていただきます。

◇「犯歴」の取扱い

・一定以上の犯罪を起こすと,本籍地の自治体に通知され,「犯罪人名簿」を作成して一定期間保管されます。これは,「犯歴事務規程」によって行われています。要旨を書いてみます。

・罰金以上の刑(道路交通法違反の罰金を除く)を受けた者については,本籍地の市町村役場に保管される犯罪人名簿に一定期間記載されます。これは,本人も見ることができませんし,担当者か官憲で無いと見ることはできません。

・上に書いた「一定期間」ですが,刑の執行を終わり,またはその執行の免除を得てから、罰金以下の刑(罰金・拘留・科料)の場合は5年、禁錮以上(死刑・懲役・禁錮)の場合は10年、罰金以上の刑に処せられずに経過すると刑の言渡しは効力を失い(刑法34条の2),犯罪人名簿からも削除されます。また,恩赦・特赦によっても刑の言渡しの効力が失われ(恩赦法3条、5条),犯罪人名簿から削除されます。

◇前歴って何がどこまで残るのか?

・上記のとおり<罰金以上の刑(道路交通法違反の罰金を除く)について、刑の執行を終わり、またはその執行の免除を得てから、罰金以下の刑(罰金・拘留・科料)の場合は5年、禁錮以上(死刑・懲役・禁錮)の場合は10年、罰金以上の刑に処せられずに経過すると刑の言渡しは効力を失い(刑法34条の2)、犯罪人名簿からも削除されます。

・ただし、警察や検察庁などには、捜査資料としてはそれ以上の期間残るようです。しかし、これはいわゆる「犯歴」とは言わないですが。
 また、警察官は公務員ですから、勿論守秘義務がありますから、家族であっても職務上知りえたことは、現職の時は勿論、退職後も漏洩してはいけませんから(犯罪になります)、公然と犯歴を口外することはできないです。

------------------
◇まとめ

・ご質問のように,警察でお灸をすえられただけで,犯罪として立件されていない事案は,「犯歴」にはなりません。

・従って,「犯罪人名簿」も作成されませんから,記録が消えるか消えないかと言うより,そもそも記録されません。

(犯歴事務規程)
http://www.moj.go.jp/KEIJI/keiji21.html

参考URL:http://www.moj.go.jp/KEIJI/keiji21.html

 こんばんは。

 「前歴」とは,前の職業などを指す言葉ですから,ご質問の内容としては「犯歴」と言う言葉が一般的だと思いますので,以下,それについて書かせていただきます。

◇「犯歴」とは

・「犯歴」とは、確定判決で刑の言渡しを受けたことをいいます。

・ですから,今回ご質問の「警察にお説教だけされただけ」では,そもそも「犯歴」にはなりません。

---------------
 以下,参考として「犯歴」の説明を書かせていただきます。

◇「犯歴」の取扱い

・一定以上の犯罪を起こすと,...続きを読む

Qどのような場合に前歴として残るか

どのような場合に前歴として残るのか教えて下さい。

例えば、万引きをしてしまった時に…

警察署に行って調書や指紋、写真をとられる。しかし不起訴。 →前歴として残る


警察署に行くか行かないかは関係なく説教されて終わり。→前歴にはならない

このように考えても間違いではないでしょうか?

また、罪を犯した時に警察に残る記録のうち最小の単位(?)は前歴でしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは☆
No.1でお答えさせていただいた者です☆


前科・前歴等の情報は、戸籍にも載りません。
逮捕歴を調べるには、警察・検察組織にでも籍をおかない限り、限りなく不可能です。

よって、金融機関の採用では、調べることは不可能です。
前科であるならまだしも、一緒に調べられた程度でしたら、それを突き詰める事等、森の中から、葉っぱ1枚探してくる程の難易度でしょうし、わざわざそこまですることは無いでしょう。

よって、100%問題はないと思います☆

※限りなく不可能と書いたのは、芸能人等…補導程度であっても社会性があり、報道されてしまうケースです。ですが、一般的なLVでは、警察内部の人を買収する位の行動を起こす必要があります。当然、法にも触れる行為ですし、この行為の方がはるかに問題ですね☆

身辺調査は基本として、ふるいをかける為の物ではなく、念のための確認です。
反社会組織に組している。
あるいは家族の中でそれらに組している人がいる。
金融機関に勤めるのでしたら、個人信用情報機関で、多重債務に陥ってないかを調べる。
履歴書・エントリーシートに偽りが無いかの確認(大卒・高卒ならそれを証明できる書類)
程度の物です。

これに関しては、全く気にかけることなく、夢をかなえる為に精進された方が良いと思います☆

応援してます♪頑張ってくださいね☆

こんばんは☆
No.1でお答えさせていただいた者です☆


前科・前歴等の情報は、戸籍にも載りません。
逮捕歴を調べるには、警察・検察組織にでも籍をおかない限り、限りなく不可能です。

よって、金融機関の採用では、調べることは不可能です。
前科であるならまだしも、一緒に調べられた程度でしたら、それを突き詰める事等、森の中から、葉っぱ1枚探してくる程の難易度でしょうし、わざわざそこまですることは無いでしょう。

よって、100%問題はないと思います☆

※限りなく不可能と書いたのは...続きを読む

Q防犯カメラの記録は何日ぐらい?

真実を証明するために
カメラ記録は有効です。
 この記録って
何ヶ月ぐらい残してあるものでしょうか?
 識者様! 教えてくださいませ。

(1)店が任意につけている場合
 この記録を削除しないよう注文つけられるでしょうか?
 【記録内容は店側にとって不利になる内容です】

(2)警察に申し出れば可能と思いますが
  大げさにはしたくはありません。

識者様! 教えてくださいませ。

 

Aベストアンサー

金融機関は長いのですが
普通は、長くても一ヶ月ほどの保存だと思います。
画像の安全管理のため
(画像の漏えい、減失、き損、改ざん防止など)
保存期間は最小限にしてくさいね・・・とか言われるし。


(1)
個人が注文をつけられません。
それに従う義務もありません。

(2)
状況がいまひとつわかりませんが
大げさ・・・とかではなくて
その必要があるのなら、警察に申し出ないとダメです。

真実の証明は、防犯カメラに限りませんから
他の方法を模索するなど・・・ですが
店側が、言い訳できないようにすれば足りる。

Q逮捕までにかかる時間

最近クロネコヤマトの社員など強姦や強制わいせつの事件が多発していて気になったので質問させてください。
こういった犯罪は指紋照合とかで捕まるとよく耳にするんですが、指紋だけでも逮捕されるものなのでしょうか?
それと逮捕された場合、指紋照合から逮捕まではどれくらいの時間を要するのでしょうか?

Aベストアンサー

別に指紋だけで逮捕しているわけではありません。

犯罪被害者の申告に従って捜査したところ、現場から指紋が出た。
その指紋により人物が特定できた。
その特定できた人物が犯人である嫌疑が捜査で明らかになった。
逮捕の必要があると捜査機関が思慮し且つ逮捕状の発付を受けるに必要な要件を満たしていたので発付を受けた。

とここまで来て初めて逮捕です。現場から(あるいは現場の物品から)指紋が出たというだけではその現場にいたことがある(あるいはその物品に触れたことがある)以上の証明ができないのでとても逮捕はできません。「犯行時刻に現場にいたと疑うだけの根拠」とか「目撃証言等から当該人物が犯人である可能性が高い」とか「任意で事情聴取したところ自白した」とか他の証拠も揃えます。つまり他にもその指紋の主が犯人であると疑うだけの根拠となる証拠があるから逮捕できるのです。
よって、「指紋照合により特定した人物が犯人であることを示す証拠を逮捕できる程度に集めるための裏付け捜査に掛かるだけの時間を要する」ということになります。

Q前歴がついてしまいました。

30代男性です。ある過ちから前歴がついてしまいました。会社にも彼女にも家族にもばれるでしょうか?警察からは知らせない、検察からのよびだしもないだろうと、刑事にいわれました。海外にいく時など、VISA免除が使えなかったりしたら会社にもばれてクビでしょうか?自業自得とはいえ、死にたい気分です。前歴には時効などないのでしょうか?本当にバカなことをしました。前歴の場合、どのようなことで不自由、罰があるでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

【お礼を読んで2】
やり直せるでしょうか?
→事案を教えていただいたので、判断しやすくなりました。法律的には、今回は心配ありません。
ただし、精神的に参っているようだから、「ストレス外来」的なクリニックを受信して、不安・ストレスを和らげる薬などをいただいてしばらく試してみられると多少楽になるかもしれませんよ。
とにかく内向的な記述が質問文に溢れていて、そっちの方が心配ですよ。再犯だけはないように。

Q警察はどんなケースで顔写真・指紋を取れるのですか。

法律(特に警察関係)のことは全く分かりませんのでご質問します。我家の馬鹿息子が警察に補導(?)されかけました。閉鎖済のマンションのモデルルーム跡のプレハブの前で友人と2人で別の友人を待っていたそうです。来るべき友人が遅れたので手持ち無沙汰からプレハブのドアノブを回したところ開いたので何気なく中に入って10分程度そこで待ったいたとのこと。友人が気づかなければまずいと思い外で待っていたところ警察官が来て建物の中に入ったかを聞かれ、入ったと答えると署に無線連絡し警察官が15名程度も集まり警察署に連行されました。どうやら通報者がいたようです。警察から我家に連絡がありバールでこじ開け不法侵入した容疑で取調べている事と、所有者に鍵の補修などもする必要があると言われました(時間から推測すると警察に連行されて、まだ調べてない段階)。調べが終わったので迎えに来るようにとのことで家内が警察に行くと、前述の内容を把握しており事件性は全くないと言われました。しかし、その後帰り際に調書への指紋押印と別用紙に指紋押印および顔写真撮影をされました。そこで2点質問です。(1)警察に連行さえた時、ただ何も言われずに連れて行かれたとのこと、警察の何の権限で連行されたのでしょうか。任意同行という言葉はなったそうです。現行犯でしょうか。(2)全く事件性がないと分かり警察もそれを認めている場合でも指紋採取と顔写真撮影が行われるのでしょうか。調書への押印だけであれば分からないでもないのですが・・・。そもそも疑われるようなことをした我家の馬鹿息子が悪いのですが納得感がありません。無知で申し訳ありませんがよろしくご教示ください。

法律(特に警察関係)のことは全く分かりませんのでご質問します。我家の馬鹿息子が警察に補導(?)されかけました。閉鎖済のマンションのモデルルーム跡のプレハブの前で友人と2人で別の友人を待っていたそうです。来るべき友人が遅れたので手持ち無沙汰からプレハブのドアノブを回したところ開いたので何気なく中に入って10分程度そこで待ったいたとのこと。友人が気づかなければまずいと思い外で待っていたところ警察官が来て建物の中に入ったかを聞かれ、入ったと答えると署に無線連絡し警察官が15名程度も...続きを読む

Aベストアンサー

納得できない感じがあるのはよくわかります。

(1)不法侵入の容疑で取り調べているというのですから、現行犯なんでしょう。

(2)法的には断れたはずですが、たぶん警察は当然の手続きのように言ったのでしょう。
後で文句を言っても、明確に拒否の意思表示がなかったと言われたらそれまでです。
また、断ったらすんなりとは返してくれなかったかもしれませんね。

警察はかなり強引な手法を使います。
http://www.liberal-shirakawa.net/idea/policestate.html

Q前歴はあるだけで不利ですか?

交通に関する違反や軽犯罪などジャンルは問わず、前歴って残るものですよね?

では一体なぜ残り続けるのでしょうか?一生前歴とは消えないものなのでしょうか?

また、前歴はあるだけで人生が不利になるようなものなのでしょうか?
前歴があることにより不利な点があるのでしょうか。

知恵を分けてください、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>交通に関する違反や軽犯罪などジャンルは問わず、前歴って残るものですよね?
いわゆる前歴と言われる記録は、犯歴簿に記載され、犯歴簿は本籍地の市区町村と検察庁にあります。
執行猶予、罰金刑、禁固刑以上が記載されます(ただし交通違反の罰金刑は記載されません)

>では一体なぜ残り続けるのでしょうか?
市区町村の記録は、選挙権の確認、公務員採用、弁護士など一定の職業に就く場合にその資格を確認するため。
検察庁の記録は、犯罪捜査の為です。

>一生前歴とは消えないものなのでしょうか?
法律により刑の言渡しの効力期間が定められており(刑法27条・34条の2)、その期間が終われば、失った資格や権利が回復します。市区町村の犯歴簿はその期間の間保存されます。
市区町村の犯歴簿は、執行猶予が終了、罰金刑なら5年、禁固以上の刑なら刑の終了後10年間、罰金以上の刑に処せられなければ、抹消されます。
検察庁の犯歴簿の記録はいつまで経っても抹消されません。
どちらも、特定の人しか見ることが出来ず、開示を請求しても拒否されます。

>前歴はあるだけで人生が不利になるようなものなのでしょうか?
一定の職業(次の項で記載します)を除いて特にありませんが、過去の犯罪と同じような犯罪が身近で起きた場合は捜査対象とされることがあります。

>前歴があることにより不利な点があるのでしょうか。
刑の終了後の一定期間は、公務員になること・弁護士や医師など国家資格等に制限があります。 また、公職選挙法違反の場合は選挙権・被選挙権が制限されます。
これを欠格事項と言い、その期間は
公務員・医師などは「禁固以上の刑を受け、その執行を終わりもしく受けることがなくなった日から5年」
弁護士については「禁固以上の刑に処せられた者」で「刑が消滅」していない者(執行猶予期間の満了、禁錮以上の実刑は10年を経過)
選挙権・被選挙権には、「公職選挙法の罰則規定に違反し禁錮以上の刑に処せられ」「執行を終わりまたは免除を受けた日から5年もしくは10年間」制限されます。(被選挙権の場合は収賄罪、あっせん利得罰が対象として追加)


unos1201さんの回答にある「戸籍を提出させる面接などでは不利ということです」
は心配ありません、犯歴簿と戸籍は別の物です。戸籍に犯罪歴は記載されません。したがって戸籍謄本で犯罪歴が解ることはありません。

海外渡航や永住申請等の際に、犯罪経歴証明書の提出が必要となることがあります。
永住や国際結婚をする時は警察本部も応じていますが、留学にも犯罪経歴証明書を要求されるような場合には、証明書が発行できないことを証明してくれます。


犯罪歴(含む逮捕歴)のある者の入国には査証が必要となることがあるのは、米国のビザ免除プログラムです。
ただし、日本の犯歴をオンラインで照会するシステムはありません。
(報道資料などを用いて独自の情報をデーターベース化しており、必要に応じて各国に個別情報を求めます。)

米国大使館のビザ免除プログラム説明(抄)
「有罪判決の有無にかかわらず逮捕歴のある方、犯罪歴(恩赦や大赦などの法的措置がとられた場合も含む)がある方、(中略)に該当する旅行者は、ビザを取得しなければなりません。ビザを持たずに入国しようとする場合は入国を拒否されることがあります。
 

>交通に関する違反や軽犯罪などジャンルは問わず、前歴って残るものですよね?
いわゆる前歴と言われる記録は、犯歴簿に記載され、犯歴簿は本籍地の市区町村と検察庁にあります。
執行猶予、罰金刑、禁固刑以上が記載されます(ただし交通違反の罰金刑は記載されません)

>では一体なぜ残り続けるのでしょうか?
市区町村の記録は、選挙権の確認、公務員採用、弁護士など一定の職業に就く場合にその資格を確認するため。
検察庁の記録は、犯罪捜査の為です。

>一生前歴とは消えないものなのでしょう...続きを読む

Q犯罪の前歴について

16歳の時にバイクの盗難で警察に検挙されました。
其の時は当日に家に帰る事ができ、その後警察に行く事はありませんでした。

次に17歳の時に自転車の盗難で捕まり、警察でコンピューターに手を押し付けさせられ、指紋を取られました。

其れからは1度も捕まらず、今は23歳です。

教えて頂きたいのは、未だ警察に指紋や前歴の記録が残されているのかと言う事です。
成人したり、何年か経てば記録が消されると聞いた事があるのですが、本当でしょうか?

教えて下さい。宜しくお願い致します。<(_ _)>

Aベストアンサー

huziwaraさんはじめまして!

結論から申しますと「逮捕歴」は消えません。
データーとして政府管理下の情報保管所に管理されています。
所轄の判断で厳重注意程度で済んでいれば別ですが、家裁送り(成人は地検送り)になってしまった場合は、公な書類になりますので、たとえ起訴・不起訴でも逮捕歴のデーターに残ります。

huziwaraさんのケースは、初犯厳重注意を経て所轄登録されてしまいましたが、その後家裁からの呼び出しが泣ければ所轄データーのみでだと思います。
でも、ご安心ください。
このデーターは特別(捜査上で、逮捕状の申請事の判断材料等)なことが無い限り閲覧出来ませんし、口外されません。
一般生活上・公務員(自衛隊・警察官等はある種判断材料にされてしまい可能性がありますが、前科が無ければ大丈夫)・民間企業等の採用試験に影響は絶対出ません。

huziwaraさん運転免許書は持っていますか?
取得以降の個人データー管理は、免許NOだと思っても過言ではありません。
まあ、若いときのチョットしてたことなんか、誰でもあるんじゃないかな?
ひょっとして・・・私だけ???(^_^;)アセ・・・

huziwaraさんはじめまして!

結論から申しますと「逮捕歴」は消えません。
データーとして政府管理下の情報保管所に管理されています。
所轄の判断で厳重注意程度で済んでいれば別ですが、家裁送り(成人は地検送り)になってしまった場合は、公な書類になりますので、たとえ起訴・不起訴でも逮捕歴のデーターに残ります。

huziwaraさんのケースは、初犯厳重注意を経て所轄登録されてしまいましたが、その後家裁からの呼び出しが泣ければ所轄データーのみでだと思います。
でも、ご安心ください。
この...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング