位置情報で子どもの居場所をお知らせ

センターで失敗して、神戸大学経営学部志望でしたが、やめました。
記述の判定はB判定でしたが、2次判定はきついのであきらめました。

そこで早稲田商学部の過去問を解いてみたところ、
国語5割
英語6割5分
世界史6割2分でした

正答率でしたが・・・

いろいろ最低点などを調べてみましたが、英語7割5分国語6割世界史7割といったところでしょうか???

ちなみに各教科の配点はどんなもんでしょうか??

河合の全統記述模試は
偏差値・・・英語・・・66~68
      現代文・・・60前後
      古典・・・55前後
      世界史・・・国公立志望だったので一度も受験せず(今年のセンターは9割5分でした)

早稲田一本で行こうと思ってるのですが、ここから頑張れば行けるレベルですかね?

26(火)が願書の消印有効です
早めの回答をお願いします。。。


あと国公立は受かれば、必ず行かなければいけないのですかね?
併願的な感じで大阪府立大学の経営前期を受けようと思ったんですが。。。
過去問やったら、簡単だったんで・・・
浪人は
したくないんです。

長くてごめんなさい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

結論として質問者さんは、関関同立レベルの方ですよね。


一般に関関同立レベルの方が早慶数学部を受験すれば、
一つくらい引っ掛かります。私がそうです。
プライドの塊のような下の回答は無視して、どんどん受けまくりましょう。
そして受かってください。
早稲田の最下位レベルは関関同立合格平均レベルよりより相当低いです。

出願しないとスタートラインにさえ立てないですよ。
頑張ってください。
    • good
    • 5

早稲田、慶応は、このタイミングで入試科目を絞り込んだ状態での科目ごとの比較だと、東京大受験者よりも受験難度は高いです。

むしろ、早慶もあきらめた人や早慶受験者で浪人ができないぞという人の併願先が文系なら神戸大という可能性があるくらいかも。

浪人をしたくない、というのであれば、志望を下げることを考えることになりますが、科目ごとの難易でいくと、MARCHになるんじゃないかな。これらは、地域差を無視した入試難易でいくと、関西の同志社より上に来ますから。(大学の格として京都大併願者を吸収している同志社が上ではあるんですが)
    • good
    • 2

> 早稲田一本


は無理でしょう。
よくは知りませんが、文系早慶の出題難易度は東大より上かも知れませんよ。合格難易度も良い勝負なのかも知れません。
センター科目を切るなら、早慶の方がまだ楽かも知れませんが、もうセンター科目を勉強し終えた今からではどうにもならないでしょう。
早慶合格レベルの記述力があれば、神戸も逆転合格できるということは?
本命を市大か府大かその他にして、チャレンジで早慶だと思います。
なお、特にセンターと二次の比率にも依るでしょうが、A判定が出なければ受からない、ということではないと思います。
センターがどのくらいだったか判りませんが、早慶よりはまだ神戸の方が近いということはないのでしょうか。
私に言わせれば、神戸は難関大学ではないし、早慶は同志社のレベルではないです。
通常、阪大より早慶の方が難しいのではないかと思います。まして神戸なら。京都を諦めました、という話ならまだ。と思いますがね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます

フダイは英数のみなので、慶応の商学部を数学受験でチャレンジしてみようと思います。

今日、過去問をやってみたところ、読解66%、文法44%、数学50%、世界史60%

最低点は6割少しでしたが、素点で6割7分ぐらいとれば、大丈夫ですかね?
早稲田は得点調整とか言うのがややこしかったんですが・・・

お礼日時:2010/01/23 18:53

文系の場合、国立と早慶(特に早稲田)は出題の方向性が全然違います。


慶應はまだ国立に近いようですが、早稲田は、膨大な暗記量の勝負。「覚えていればできる、覚えていなければできない」問題が多く含まれます(文系科目。特に社会)。ほかの方もおっしゃるように、数学で受けるほうがお勧めです。

早稲田商学部の数学はとても難しく、政経の数学は逆に易しいようです。(満点が合格ラインと言っている受験生もいます。)商の数学は厳しくても、政経は解けるかもしれませんよ。過去問を試してみてください。

受験(特に私大)は、偏差値順に受かるわけではありません。去年早慶いろいろ受けた受験生は、受験前に「慶應の経済が一番受かりそう」と言っていましたが、その通りの結果になりました。(慶應・経済、商、早稲田・政経、商の中で、偏差値は一番高いです。)

ぜひ自分に合ったところを受けてください。私の印象では、早慶の各学部の中で早稲田商は、国立志望の人が今からめざすのには一番向かない学部です。もし世界史で受けるとしても、他学部の問題も検討したほうがいいです。赤本など、早急に見てはいかがですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます

フダイは英数のみなので、慶応の商学部を数学受験でチャレンジしてみようと思います。

今日、過去問をやってみたところ、読解66%、文法44%、数学50%、世界史60%

最低点は6割少しでしたが、素点で6割7分ぐらいとれば、大丈夫ですかね?
早稲田は得点調整とか言うのがややこしかったんですが・・・

上の回答と同じになってしまいましたが、よければ、回答お願いします

お礼日時:2010/01/23 18:54

まず最初に、センター試験お疲れ様でした。


あまり思ったような結果が出せなかったようですね。

さて本題に入ります。
結論を申し上げますと、その過去問のできじゃちょっと難しいですね・・・。
早稲田の合格最低点は得点調整という、その名のとおり点数調整を行った後の点数です。
素点での合格最低点は7割半ばだと思います。

さらに、商学部の英語は受験者レベルと比べると簡単な方なので8割の得点が必要なのではないかと。
国語があまり得意ではないようですが、早稲田志望で国語ができないというのは大きな痛手です。
そして、世界史については早稲田・慶應・上智の三大学はそれ以下の大学と比べると問題の質が別格だと思います。(私が受験した大学の中での話ですが。)
私の授業を受け持っていた河合塾の講師から言わせれば、悪問と呼ばれる類の問題も多いようです。
せっかく国立校の対策をしてこられたのだから、世界史ではなく数学で受験なさることをお勧めします。

国公立を蹴る事は自由ですよ。
私も後期日程で合格した国立を蹴りました。

絶対に浪人したくないというならば、早稲田商のみの受験は危険です。
併願で同志社やMARCHを複数受ける可能性があると思います。
全統の結果を見ると、英語が得意なようですね。
繰り返しますが国語が苦手なのは早稲田受験に致命的です。
慶應商学部(国語が無い)や慶應総合政策(試験問題はかなり特殊だが、英語のみの受験可)を受験なされてはいかがですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

はじめて質問させていただきましたが、

とても丁寧な回答ありがとうございます

国語は記述なら、阪大模試とかでもけっこういけたんですが、早稲田のマークは意味がわかりませんでした

やっぱり早稲田は甘かったですかね?

数学は全統偏差値60ぐらいです
   神大オープンで60ぐらいでした

早稲田の数学もやってみましたが、きつかったです

慶応はそれより難しいですかね?

あと、大阪市立大学(英・数・現代文)のセンターリサーチでは
第一志望なら、募集人数(175)に入ったんですが、
全体なら、500番目ぐらいでした

これは十分合格の可能性があると言うことでしょうか??

この大学の2次の判定はA判定しか出てませんが、何か不安です。

そこで大阪府立大学(英・数)の過去問をやってみた所、
合格したと思います

で早稲田を本命に、大阪府立を併願にしようと思ったんですが、どうですかね?

あと早慶以外の私立には行きたくないんです。

お礼日時:2010/01/23 08:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q早稲田政経受験の選択科目について。数学か世界史か。

4月から受験生になる者です。
大学受験の選択科目について、数学か世界史でどちらにするか悩んでおり、
皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。
志望学科は経済学科なので英社国または英数国での受験となります。
また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。
(地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。)

第一志望は早稲田の政経です。
当然それ以外の学部や大学も受験しますが、
科目・勉強計画を決定においては「早稲田政経」に主眼を置きます。

私の高校は年に数名早慶に合格するくらいの偏差値60前半の公立校で、
中高一貫校のような上位大学の入試を想定した授業は受けられないので
入試レベルの勉強は予備校と自習が中心となります。

一応これまでの私の学力の目安としては
全主要科目ともに校内では1位~10位(230人中)をうろうろする程度ですが、
所詮進研模試と定期試験の順位なので入試レベルではなく基礎的なことに限った話です。
数学なら教科書傍用問題集や青チャートの例題は解けるレベル、
世界史なら教科書に載っている重要用語は答えられるレベルという感じですね。
(高校の世界史Bの授業は教科書全体に対してコマ数が全く足らず一部分しかやりません)

現時点では両教科とも合格点に届きませんが、やりたいと思っているのは数学です。

というのも、早稲田の歴史科目では論述は1~2題、
あとは細かい知識を問うものが大半を占め、
特に重箱の隅をつつくような正誤問題をちまちま解くことに嫌気が差しそうです。
歴史自体は嫌いではなく歴史小説や大河ドラマ等は大好きなのですが、
教科書の流れから外れている、背景も語られない細々とした用語を詰め込むのはただの苦痛です・・
教科書の本流ばかり出題しては満点が続出してしまうのもわかりますが、
ならばいっそのこと全問題論述にして差をつけてくれた方が勉強のし甲斐がありますよね。
受験者数が多い私大では採点の都合もありましょうが。

その点数学は解けない問題を解けるようにすることに楽しさを感じられますし
入試も全て記述で回答する形式なので単なる知識で終わらないやり甲斐もあります。
もう一つ、私の場合は英語・国語の勉強をして文を読むことに飽き気味な時でも
数学ならば集中力が落ちにくいという利点もあったりします。

しかし、私文専願で数学を選択するのはマイナーであること。
現状、中高一貫組に対し演習量が圧倒的に不足していること。
歴史科目に比べ、努力に比例して成績が上がるとは限らないこと。
同じく、本番の出来による振れ幅が大きくハイリスクハイリターンであること。
などにデメリットを感じています。

武器にできたときの大きさ、モチベーションや集中力の維持という点では数学。
確実性の点では世界史といったところでしょうか。

もちろん、モチベーションが維持~などと言っている数学にしても
毎日長時間の努力を1年間継続し続けることが大変なことであるのは承知しています。
イメージとして定期試験前の猛勉強を1年間、間違いなくしんどい道程です。
ですが、「大変」には面白さ(funnyではなくinteresting)を含む大変と
ただひたすらに苦労する大変があるとも思っています。

英国で高得点が見込めるのなら比較的安定する歴史を推奨!
みたいな判断基準もあるのかもしれませんが、
現時点で正確な予想はできないので英国は合格ラインを少し超える程度と仮定してください。

以上、どちらを選択するべきか。
難易度、入試における有利不利、継続のしやすさ、成長の確実性、どのような観点からでも結構です。
ぜひ皆様のご意見をお聞かせください。

長文乱文、失礼しました。

4月から受験生になる者です。
大学受験の選択科目について、数学か世界史でどちらにするか悩んでおり、
皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。
志望学科は経済学科なので英社国または英数国での受験となります。
また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。
(地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。)

第一志望は早稲田の政経です。
当然それ以外の学部や大学も受験しますが、
科目・勉強計画を決定においては「早稲田政経」に主...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身は早稲田に合格経験があります(政経ではありませんが)。また、受験科目はメインが英数国で、(センターや慶應商学部で必要な)社会は地理で受験しました。

 結論を書くと「数学がおすすめ」です。
 確かに数学では大問の最初の方で躓くとそれ以降の問題を答えられず大幅な減点になりますが、それは「単なる実力不足」であり、そうなることは運ではなくそうした問題を対策(勉強)しなかった準備不足に他なりません。これは世界史などでも「やらなかった時代・内容(芸術史など)」が出題されて全然できないことと同じです。数学で受験生が解きにくい分野は多くの受験生が勉強していない要素なだけで、合格している人はしっかりと得点し合格しています。
 これは早稲田に限ったことですが、早稲田の歴史は「運」がモノを言います。確かにやらなかった範囲で得点できないのは受験生のせいですが、早稲田の歴史の問題にはそうしたものでは説明できない「教授の趣味」のような問題が多く存在し、それらは受験生の実力で得点が出るものではなく、合否にその運が影響を及ぼしていることも事実です。講師は受験後に受験生が持ってきた入試問題の解答を作成しますが、数学に関しては解けない問題はほぼありませんが、世界史は講師のお頭にない知識を問う問題も存在します。もちろん、受験は満点を狙うものではありませんが、開始の時点で持ち点が少なくなっているのが早稲田の歴史です。こうしたことから、私の印象では「早稲田の歴史は一定の実力者の中から運で合格者を選んでいる」と考えています。問題全体の6割程度は実力で解ける問題であり、そこをしっかり取れない人間は問題外で、そこを通過した人間の中から残り4割の問題を運でどれだけ取れたかで合格者を選ぶということです。浪人生が多かった受験戦争時代には、受験生の優劣を実力差だけでは判定できず、運で合否を分けていたこともあります。そうした運に翻弄された(教授になった人は運がいい方のはずですが)経験を受験生にも経験させたいとする「教授たちの自分勝手な理由」もあるのでしょう。
 また、合格最低点に関しても歴史と数学では大差はないようであり(むしろ歴史の方が高めではないかと推測されます)、その点を考えても数学がお勧めです。
 歴史の方が運に左右されるので、実力がない人が逆転を狙う科目として使うのはいいですが、しっかり合格したいならお勧めできません。

 受験生としては、やった分の成果がすぐに出る歴史はやりがいがある科目ですが、そうした科目の特性上受験生は多く、早稲田の社会ではかなりのハイレベルの争いになります。それに比べ数学は(社会ほど短期ではないという意味で)初期の成績上昇はゆっくりですが、しっかり伸び始めるとそこまで落ちませんし、入試時に「悪問」で不合格にもなりにくい問題です。
 
 また、あなたが早稲田を第一志望とすることなので書きますが、(これも入試問題や早稲田出身の友人の話などから考える持論ですが)早稲田は「自分たちは○○と主張する」ことを大学の存在意義にしていることです。
 入試問題を見ればわかることですが、(特に政経・文・法学部の歴史・現代文は)「入試問題を優秀な人間選抜を最優先目的としていない」ことがあります。あれは「私たちはこうした文章が読める人だけを求めている」と主張しており、受験生集団の中の優劣を決めるより「自分たちの水準を満たすのはどれくらいか」という関心に主眼が置かれているということです。ただ、結果としてある人数までは合格者を出さないといけないので、ギリギリ合格の人たちは「問題の求める水準には達していないが、集団の中の順番が上だったので合格できた」ということになります。先程書いた「運」というのはこのことで、合格者の大半は運で決まっているということです。
 受験生の学力と問題の学力の差が大きいと適正な判断ができないのは当たり前で「小学1年生にセンター試験を解かせたら、学力差が反映されることはなく、運で順位が決まる」のは理解できると思います。つまり、そうした差がある入試を作成している時点で「優秀な人間の選抜」よりも「早稲田による早稲田の自己主張」が優先されていると考えるべきです(偏差値が低い大学では古文がないところが多いですが、これは「偏差値が低い大学を受験する人は、そもそも勉強していないから古文を出したら、その問題は運の問題なるから」現代文だけにしているのです。)。
 他にも、現代文の文章もかなり古めの文章を使い、どこか現在を見ていない感じがします。過去の研究をするのは構いませんが、今の高校生が現在の現代文の演習をし、さらにそうした古い文章の演習を求めている時点でも、高校生の現状を考えていないことがうかがえます。私立トップなのでそうした差が「私立トップとそうでないところの差」とも言えますが、これが続くようでは「早稲田の凋落」に歯止めがかけられないと自覚してか、新設学部の問題は新しい文章使われています。
 上のような早稲田批判(のようなもの)を書いたのには理由があり、「こうした周りの状況を考えないものはいずれ廃れる」ということがあるからです。看板学部があのような時代錯誤の問題を作り続ければいずれ、国際教養学部等が看板学部になるような変化も起きますし、早稲田大学そのものがそうした凋落をたどる可能性があるとも言えます。現に早慶では最近は慶應の圧勝ですし、以前は偏差値が高めだった学習院や國學院は時代の変化に対応できず人気が低迷しています(学習院は変化できず、皇族が進学しない現象が起きています。ICUに奪われるのはその象徴ともいえます)。
 現時点で早稲田は最高峰であり、その中でも政経はトップです。ただ将来のことを考えたうえで、志望校の判断をすることをお勧めします。あなたの文章を見る限り、しっかり物事を考えられる人だと思うので書きました。
ご参考までに。

元塾講師です。私自身は早稲田に合格経験があります(政経ではありませんが)。また、受験科目はメインが英数国で、(センターや慶應商学部で必要な)社会は地理で受験しました。

 結論を書くと「数学がおすすめ」です。
 確かに数学では大問の最初の方で躓くとそれ以降の問題を答えられず大幅な減点になりますが、それは「単なる実力不足」であり、そうなることは運ではなくそうした問題を対策(勉強)しなかった準備不足に他なりません。これは世界史などでも「やらなかった時代・内容(芸術史など)」が...続きを読む

Qちょいちょい聞く、上智の評判の悪さについて

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い
・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが)
などです。
特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。

自分は語学に興味があり、外英は上智の中では最高峰ですし
英語をやりたいならやはり上智がいいのかなぁと思っていたのですが、
外国語だけだと言われるのはやっぱり嫌だという気持ちがあるので…
(逆に、”外国語だけではない”とするとそれはどういうことですか?)
自分の専門は語学!と決めてしまえばいいのかもしれませんが、それでも気になってしまいます。

この評判は本当なのでしょうか?
できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。
卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。
上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。

 
 

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。

 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。心理学に関しても私大NO1ではないでしょうか?
 「上智は英語だけ」と考えるのは、本当の上智の姿を知らない人=上智レベルに合格できない人の意見です。上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。

 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。

 英文を勉強するには非常にいい環境です。ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。ただ、大学名で落とされることはまずありません。最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。
乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全...続きを読む

Q早稲田 商学部と社会科学部 倍率がどうして高い?

早稲田大学の商学部と社会科学部は倍率が日本でトップのようですがどうしてですか?
そんなに人気なのですか?

Aベストアンサー

入りやすいからとかそういう単純な理由ではありません。

最近の早稲田の傾向ですが、政経学部も法学部商学部社会科学部もどこも同じく最上位の成績をとらねば受かりません。

かつては政経以外は別格という感じだったのですが今の時代は早稲田の各学部のレベルはどこも均質化してます。
特に本部キャンパスにある政経学部法学部商学部社会科学部教育学部はいずれも河合塾の偏差値などでは70くらいで

上位学部やら下位学部とやらの概念はもはや無用です。


商学部が倍率が高いのは不明ですが、社会科学部が高いのはなんでも学べるという学部の特性にあるでしょう。

社会科学部では、法学部並みに法律学を学べ、政治経済学部並みに政治学・経済学を学べ、また商学についても同じです。


社会科学部については昔は夜間であったということでお歳の方には簡単な学部だと勘違いされるのですが、
今や普通にハイレベルです。


以下参考情報です。


参考書:http://14goukan.xxxxxxxx.jp/menu/dai.html
受験相談スレ:http://jbbs.livedoor.jp/school/21722/

入りやすいからとかそういう単純な理由ではありません。

最近の早稲田の傾向ですが、政経学部も法学部商学部社会科学部もどこも同じく最上位の成績をとらねば受かりません。

かつては政経以外は別格という感じだったのですが今の時代は早稲田の各学部のレベルはどこも均質化してます。
特に本部キャンパスにある政経学部法学部商学部社会科学部教育学部はいずれも河合塾の偏差値などでは70くらいで

上位学部やら下位学部とやらの概念はもはや無用です。


商学部が倍率が高いのは不明ですが、社会科学部が高い...続きを読む

Q早稲田の商学部と慶応の商学部はどちらがいい?

私は商学系統の学部を希望していて、早慶の受験も考えているのですが、この二つの取捨選択を迫られた際に、どちらをとるべきか悩んでおります。
私の言う「いい」という基準は
・学生の志の高さ
・授業の質
・人脈を作りやすいか(自分の努力次第ですが)
といった所です。

入学してからより満足感が得られる方に行きたいです。
そちらの情報をご存じの方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
慶応経済H4卒です。

■ゼミの充実度という点から慶応といいたいところですが、早稲田のほうが”無難”ですね。

※実際、慶応(特に経済、政治は×)のゼミは非常に真面目で研究熱心(=ハード)なところが多いです(入れない人もいるので注意)。

理由は、
慶応はご存知の通り幼稚舎~中等部、普通部~塾高、志木高、女子高と”下”からあがってくる人が結構な割合(私の時は経済で約50%)でいて、この雰囲気に”馴染めない人は馴染めない”からです。
かくいう私もその一人でした。

質問者さんの出身、性格等にもよりますが、特に地方出身なら早稲田のほうが
”無難”でしょう。
都内の高校出身なら慶応でもいいと思います。

三田会に関しては、入社する企業によります。
私の会社ではほとんどカタチだけ存在している程度です。

受験勉強がんばって下さい。

Q早稲田大学などの難易度について

早稲田大学の難易度についてなのですが、商学部は偏差値64らしいのですが、受験科目は三科目だけとの事を知りました。
自分は今、高校中退していて、今まで勉強をしてきませんでした。
だから、今から国立大学に合格を目指すのはかなり大変だと思います。
でも、早稲田大学は国語と英語と公民(政治経済選択します)の三教科だけなら、そんなに難しくないような気も少しします。たった三教科の受験でも、難しいのでしょうか?
あと、明治大学経営学部(偏差値60)と比べて、どの位、難易度に差はありますか?

Aベストアンサー

早稲田は英語も激ムズです。受験英語のなかでもっとも難しいといわれています。(言われていた?)

商学部は・・・。国語は古文がなかったような気もしますが…。でも、難しいですよ。

文系は社会受験で受けるみたいですが、私は理系で数国英の3科目受験で早稲田は受けていました。
つまり、理系も文系も早稲田の商学部は狙ってくる、ということです。
明治は受けなかったので、どんなか分かりませんけれども、早稲田というネームであらゆる層の人が受けてくるので、そういう点でも競争が激しいと思います。

難しい問題を3教科とく私立型(狭く深い)よりも、そつなく教科書レベルをとれる+そこそこの二次試験レベルの国立のほうが点数がとりやすい、というタイプの人(広くふつう)もいます。

前のかたの意見にもありますが、まずは赤本などをあたって、どのくらいか見てみることですよね。

Q早稲田大学と神戸大学

こんにちは。
私は現在地方の進学校に通っている高校2年生です。
以前から早稲田大学に憧れを持っており、先日そのことを担任の先生に相談しました。
しかし先生の仰るには、私の成績はどちらかというと国公立向けであり、父の勧める神戸大学へ向けて勉強した方が合格の可能性が高いというのです。
現実には、私の成績はどちらの学校にも届かないものなので、どちらにしても厳しい一年にはなるだろうと覚悟しています。
そんな一年を、憧れの早稲田にかけるか、それとも少しでも可能性の高い神戸大学にかけるのか、とても迷っています。

もしよろしければ、その辺りの助言をいただけませんか?

Aベストアンサー

ものすごく単純な話をしますね。

日本の国民のかなりの人数が関東・首都圏に住んでいて、若年人口はさらに多い比率になっています。なので、関東に住んでいる人(私もですが)は、基本的に、地方の大学はほとんど知りません。知っているとしてもスポーツを通してとか、予備校での知識とか、大学での本質ではないところで知っているだけということが多いようです。
大阪大を地方国公立大とか、九州大と同位置とか思っている人がけっこういるんじゃないかな?

で、話を戻して、
今も昔も、早稲田大は、私立の最高峰。天下の東京大の滑り止め(併願校)です。国立大理系学部が基礎研究を軸に設立されたことに対抗して、実社会に役立つ大学を目指して、実学に特化した大学とも言えます。なので、現在では私学の学究の府の頂点は慶應大に譲ってしまった感がありますが、今でも有能な卒業生を輩出し、なを維持しています。

神戸大は動きが少ない国公立大の中では珍しく、近年上昇中の大学で、京都大の滑り止め(第二志望校)の位置づけを確保しつつあります。本来は私学では同志社、国立では大阪大がこの位置をしめるべきなのですが、大阪大はセンター試験重視のため、センター試験に失敗した京都大志望者にはつらいところがあり、神戸大がその位置を占めつつあります。
また、教えている内容も、国立大としては独自のものがあるので、一度サイトなどで見られては?

基本、入試面からの大学の位置づけとしては大差ないというのがホントのところではないでしょうか?

先生が神戸大を薦められたと言うことは、主要教科の学力が高く、しかも5教科バランス良く成績がよい科目があるということですよね。
社会にとってはこのバランスの良い人間を育てることは大切なことです。ほどほど万能でかつ専門を持っている人が理想ですからね。親御さんや先生が国立大を勧める最大の理由が、社会に出るための最低限の知識である高校の授業で5教科をきちんと勉強して送り出せるからです。
大学では、高校ほど幅広くは勉強しませんからね。専門の勉強は大学からで十分です。
また、高校の先生としては親御さんの経済的な負担についても考えないといけませんから。東京の私立校のように金持ちばかりが通っているというわけでもないですからね。

ただ、人生はあなたのモノですから、あなたがきちんとした理由を持って早稲田大に行きたいなら、その旨を説明して、自分の選択を通すべきです。世の中、平等ではありません。経済的な問題がないかは、きちんと親御さんと相談されたうえでの話でですよ。
また、あなたは一つ勘違いをされているかも。あなたは現在、高校2年生ということですよね。現在の学力バランスが分からないので、何ともいえませんが、普通なら、現時点で難易度が高いのは神戸大の方です。
受験時の難易は早稲田大の方が高いですが、これは入試科目数を絞って受験勉強をした結果によるモノです。
これから5教科の成績を伸ばしていく方が難しいのはカンタンな理屈でしょう? 
その意味でも、国立大に興味がないなら、早稲田大に向かって早めに対策を始めた方が良いと思いますよ。早稲田はかなり独自な入試問題が出ます。単純な高校の学習の延長線で受かる国立大とはちょっと違いますので、気をつけてくださいね。

ものすごく単純な話をしますね。

日本の国民のかなりの人数が関東・首都圏に住んでいて、若年人口はさらに多い比率になっています。なので、関東に住んでいる人(私もですが)は、基本的に、地方の大学はほとんど知りません。知っているとしてもスポーツを通してとか、予備校での知識とか、大学での本質ではないところで知っているだけということが多いようです。
大阪大を地方国公立大とか、九州大と同位置とか思っている人がけっこういるんじゃないかな?

で、話を戻して、
今も昔も、早稲田大は、私立...続きを読む

Q早稲田大学商学部の合格最低点について

早稲田大学商学部の合格最低点について

早大商合格者に聞きたいです。

選択科目は世界史です。今年の合格最低点130/200は数学選択者じゃなく地理歴史選択の点数なのでしょうか?数学と社会科目はどちらが高めに出るのでしょうか?

得点調整で引かれるらしいので少し余裕で合格するには150/200の+20点オーバーくらいの点数が必要なのでしょうか?


最後に早大入試のアドバイスを聞けたら良いなとおもっています。


質問多くてすみません!

Aベストアンサー

今年の早大商不合格者が答えます…笑
なぜなら成績開示は不合格者しかできないからです。
成績開示しました。

今年の合格最低点130点は選択科目は関係ありません。
僕は数学選択でしたが最低点は130.2でした。

少し余裕で合格するには150くらいか?ですが、
これはその年の難易度によると思います。
今年は国語がかなり易化し、友達によると世界史も簡単だったらしいのでおそらく今年に限ってはそうだと思います。

また、得点調整も気になると思うので参考までに僕の点数の変化も載せておきます。

科目 配点

素点→調整後の得点
平均点(素点)
の順に表します

英語 80

51→49,42
42,767

国語 60

44→33,462
41,167

数学 60

29→40,019
18,952

こんなかんじです。


アドバイスは不合格者なんでできませんが、
頑張って合格してください!

Q早稲田商学部の雰囲気は…?

一浪して4月から早稲田商学部に入学する予定の女子です。

私は国立を志望していましたが不合格で、早稲田は一般受験の文系科目で受験しました。
大学ではしっかり勉強しようと思っています。
しかし商学部というと「チャラ商」というイメージが強いということを聞きました。大学生なので勉強だけではないとは思いますが、真面目に勉強しづらい雰囲気なのでしょうか…?
結局遊ぶ雰囲気に流されてあまり勉強できずに終わってしまうのではないかととても不安です。

あと、クラス分けはどのようにしてされるのですか?

在学中の方など、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。早稲田ご入学おめでとうございます。
私は教育(今度2年になります女です。)ですが、商の友達がいます。
「チャラ商」というのはむしろ商の人たちが、自己卑下的に使う言葉です。
確かに商は、「商学部デー」という謎の休み(他学部は授業があります)があったりしますが、チャラい人はどこの学部にもいますし、とりわけ商に多いとも思いません。
商でも、きちんと勉強している子は、テストやレポートがたくさんで苦しみつつも、楽しく勉強・サークル・バイトをしていますよ。
クラス分けですが、教育は名前順で4クラスに分かれています。学科で1クラスという学部もあったりします。これは商がどうかは分かりません。すみません。ただ、成績で分けたりということはありません。
大学は、学ぶ意志さえあれば、いくらでもいろいろなことを吸収できます。どうぞ楽しんで下さい。
商学部校舎は綺麗なので、羨ましいです。笑

Q東北大学と早稲田大学では

千葉在住の受験生の父親です。愚息は当初(2週間前迄)東大希望でした。しかし、センター試験が8割程度しか出来なかったという事で、進路を変更することとなりました。受験校は東北大学と早稲田大学です。本人の第一志望は東北大学で、旧帝国大学のブランドに引かれているようです。彼が在学の高校は県立の進学校です。卒業生の半数以上が国立で、東大や京大にも10名程度進学しておりますので、彼自身のプライドがあるようです。私としては、昨今の厳しい就職や生活費も余りかからない早稲田大学を進めたいと思っております。
そこで、同じような条件で受験活動中の方や、既に両校に在学の方に、アドバイスをいただきたくお願いいたします。
いずれの大学も受験していない段階での質問で恐縮ですが、時期が迫っておりますので、至急アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

東北大学と思います。

私自身が、東北大学と早稲田大学の両校に合格しましたが、国立大学で学費の安さを考慮し躊躇せず東北大学を選びました。(当時)

正解だったと考えています。

1)研究第一主義
2)学費の安さ

が主な理由ですが、総じて皆良く勉強するのでそういう意味での刺激は一定期待できると思います。数々の輝かしい業績は大学に入って初めて知ることとなりました。

仙台は支店経済ですが、東北地方の中心地であり街自体が非常にコンパクトにまとまっています。一方で東北という自然に溢れた環境は非常に住みやすい処だと思います。(卒業後、既に就職で上京していますが、「仙台は住みやすい」という意見は卒業生ほぼ全員一致しています)
下記は参考まで。
http://www.alumni.tohoku-university.jp/2008/november/suji.html
http://www.alumni.tohoku-university.jp/2009/october/suji.html
http://www.thomsonscientific.jp/news/press/esi2009/ranking.htm

東北大学と思います。

私自身が、東北大学と早稲田大学の両校に合格しましたが、国立大学で学費の安さを考慮し躊躇せず東北大学を選びました。(当時)

正解だったと考えています。

1)研究第一主義
2)学費の安さ

が主な理由ですが、総じて皆良く勉強するのでそういう意味での刺激は一定期待できると思います。数々の輝かしい業績は大学に入って初めて知ることとなりました。

仙台は支店経済ですが、東北地方の中心地であり街自体が非常にコンパクトにまとまっています。一方で東北という自然...続きを読む

Q慶應の商学部に合格したい

今年の受験が終わりました。
受かった大学は、日大と明治です。
しかし、慶應は多分落ちてます。
慶應に憧れを持っているので、一浪したいと思います。

今年、慶應の商学部のA方式を受けましたが、地理が全然駄目でした。

センターなら地理は8割安定なのですが、慶應の地理は余り出来る感じがしません。

そこで、浪人して、地理から日本史または世界史へとシフトチェンジした方がいいのでしょうか?それとも、もう一年地理を磨いた方がいいのでしょうか?

日本史、世界史はゼロからのスタートになります。

Aベストアンサー

 そうですね、既にSさんからの適切なアドバイスが寄せられていますので、追加する形です。
問題は「貴方が基準とするのは何なの!」。これだけです。将来を見通しての選択としても、「ケイオーの名前」との紙切れを選ぶのかそれとも実務であるマネジメントを選択するか、だけの話です。
 明治の商科は看板学部です。そして明治が近年での見せている躍進ぶりも、それ以前からの積み重ねがあってのことです。
 明治の人脈は殊の他にも広い。そして何よりも学閥を作ってその中に引き籠もろうとしないとのオープンな視野を持ってもいます。同期入社ならば他大学の出身者とも垣根を作ることなど先ずはありません。この点が早稲田や明治の良いところでもある。
 もしそれでも「どうしてもケイオーに拘る」のであれば、本筋である英語に重点を置くことを優先課題にすべきでしょう。
 この「英語」も実質は国語力を問うとの性質も持っていますから、同時に現代文の読解能力も鍛えておく必要はあります。日本史・世界史が全くのゼロベースならば、それは最初から除外すべき要素でしかありません。

 憧れだけ、ならば僕は今年の選択肢である明治をお勧めします。仮に来年時に滑り止めとして受けても落ちる可能性は多分にありますので。試験は水物です、侮ってはいけません。

 そうですね、既にSさんからの適切なアドバイスが寄せられていますので、追加する形です。
問題は「貴方が基準とするのは何なの!」。これだけです。将来を見通しての選択としても、「ケイオーの名前」との紙切れを選ぶのかそれとも実務であるマネジメントを選択するか、だけの話です。
 明治の商科は看板学部です。そして明治が近年での見せている躍進ぶりも、それ以前からの積み重ねがあってのことです。
 明治の人脈は殊の他にも広い。そして何よりも学閥を作ってその中に引き籠もろうとしないとのオープン...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング