グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

来年受験するものですが、志望校を神戸大か名古屋大かで迷ってます。
志望する学部は経済学部です。
今までは神戸を第1志望にしていたのですが、やっぱり旧帝大の名古屋がいいのかなと最近おもいだしました。偏差値はどちらもほとんど同じです。神戸の経済は大変有名ですが...

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

関西では昔からある「京阪神(京大阪大神戸)」というくくりと、



定番「旧帝」というくくり(有力私大を擁する関東関西では希薄で
実際にはその他の地方に根強い概念だと思います)のどちらを優先するか。

というより、どちらを信じられるか、という「信仰」みたいなものでしょう。

幼いころからの刷り込みというのは大きなもので、あなたが神戸にお住まいであるなら、
街で見かける塾などの看板にも「京阪神」の名が踊っているでしょうから、神戸で
いいのではないでしょうか。あなたにとって後付け概念の名古屋を選ぶと、神戸に
進んだ複数の友人と比べて「隣の芝生が青く見えてしまう」こともあるかも。

「京阪」あるいは「東大一橋」という「神戸より上」を狙わない限りは「横移動」の
うまみはほとんどないと思います。

ちなみに私は福岡の出身ですが、その高校では一定の学力帯の大多数が九州大学を
選択するのに対し、毎年パラパラと神戸と北大には(ときどき筑波あたりも)抜けます。

神戸や札幌は、大学が、というより街自体が魅力的に感じられるようです。
名古屋や東北(仙台)にはまず行きません。九大で充分だと思うみたいです。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

大変参考になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/03/23 22:30

知名度は名古屋大の方が上。

神戸大の経済が「大変」有名なのは、逆にいうと、上位の旧帝大クラスといえるのがそこだから。
旧帝大の本領は「総合大学」としての価値です。名古屋大の位置は、大阪大とほぼ同じと考えると分かりやすいですよ。大阪大には「大変」有名な学部はないですよね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

大変参考になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/03/23 22:30

あなたは神戸にんでいるのだから神戸大へいけばよいかと思います。



誤解されているようですが、旧帝大という名称は大半が理系学部のことです。
社会科学系学部として正確に旧帝大と言えるのは、
経済学部では東大と京大、法学部はこの2校に東北大と九大だけだったと思います。

ですから経済学部としては神戸大のほうが名大よりも伝統があります。
(決して名古屋大経済が劣っているという意味ではありません)
大手企業の人事部は、そのへんの事情は充分にしっていますし、
就職ともなると経済学部はある意味、この伝統の力が意味をなしてきます。
ですから、とくに金融関係(メガバンク、損保、生保)や
大手商社(六大商社)やマスコミとなると神戸大のほうが名大よりも
就職実績は上だと言ってよいと思います。
一応、参考までに貼り付けておきます。
http://www.geocities.jp/tarliban/sunday2008.html

名大の名誉のために、この名大の人数は理系院までは含んでいないと思われます。
もちろん文系の人数は入れていますが。
また名大の文系学生は地元に残る(就職する)学生が多い大学だから、
そういった事情も考慮しなければなりません。

さらに名大の評価は関西ではそんなに高くはありません。
関西では、やはり阪大>名大ですし、法学部・経済学部でも神戸≧名大でしょう。
でも、これはあくまで地域性の問題です。
もちろん中京地区に行けば名大の評価は圧倒的に高くなりますし、
首都圏では名大のほうが上でしょう。

話は変わりますが、私が受験時に、
東北大・九大の関西での合同入試説明会の会場に行った時に
それぞれの大学の文系各学部の先生方が口をそろえておっしゃったことは、
「関西からは文系の学生がほとんど受験してくれない。
関西は京大、阪大、神戸大の三大学が強いから勧誘するのが難しい、

それでも理系ならば、例えば東北大の金属材料とかノーベル賞の田中先生とか、
また世界的な共同研究の多さなどといった宣伝文句で誘うことができるけれど、
正直、経済学部や法学部は、関西の三大学より上回るものをと言われても
現実には思い浮かばない」とおっしゃっていた。

でもそれは本当に正直な気持ちだと思います。
やっぱり社会科学系ともなると、神戸大は地底にはまけないだけの実力はあるし、
事実、一般企業にもそのような評価をされています。

関西の高校出身で、かつ同じ旧三商大の立場から
神戸大の擁護みたいな文章になりましたが、
名大の経済学部もいいですよ。
若手の研究者でも神戸に負けないくらいの人材が豊富に揃っています。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

大変参考になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/03/23 22:31

 あなたが関西、中国地方、四国の人なら神戸大、それ以外なら


名古屋大がいいんじゃないでしょうか。関西圏での神戸大の威光は
絶大です。経済学部の伝統もよく知られています。

 しかし、その威光は関東以北では通用しなくなります。東京では
「 兵庫県の国立大学 」に過ぎず、千葉大くらいの印象ですね。一方
名古屋大がもつ旧帝大の威光は東京でもそれなりに通用します。

この回答への補足

名古屋大の関西での世間的評価はどれほどのものでしょうか?
また受かりやすさ、2次試験のレベルなどはどちらが上ですか?

補足日時:2010/03/22 19:30
    • good
    • 5
この回答へのお礼

大変参考になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/03/23 22:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神戸大が旧帝大並みに評価されている理由

予備校の広告などでも旧帝大と同列で扱われていることが多いと思います。
神戸大より少し難しい筑波大、ほぼ同等の学力の千葉大、横浜国大、広島大よりも先に名前が挙げられるのはどうしてなのでしょうか?
ご存じの方、教えて下さい。

Aベストアンサー

神戸大の経営・経済・法学部は以下の理由で一橋とともに伝統があり格が高いです。東京の企業でも卒業生数のわりにはそれなりの勢力ですよ。難易度についても旧帝大と一橋と神戸大はセンター5教科7科目、2次3教科以上あり比較できますが、筑波大、千葉大、横浜国大、広島大は教科数が少ないので難易度は下がります。

明治時代から昭和初期にかけて財界に必要な学問研究と財界人養成のために官立商大、公立商大、官公私立高商が設立されました。
格の高さは、官立商大>公立商大>官立高商>公立高商>私立高商>私立専門部
現在でも旧商大・高商系の大学は文系財界人で一大勢力を持ち、偏差値に比して就職が強い傾向にあります。

旧官立商大:一橋大、神戸大(経営・経済・法学部)
旧公立商大:大阪市立大(商・経済・法学部)
旧官立高商:小樽商大、名古屋大(経済・法学部)、滋賀大(経済学部)、横国大(経営・経済学部)など
旧公立高商:横市大(経営科学系)、兵庫県大(経営・経済学部)
※現在の名称で表記

河合塾最新偏差値【センター5教科/2次3教科以上、国公立文系】
偏差値/大学学部名(センター得点率)※名大法は2次2教科
70.0/東大法(90.6) 東大経(90.0)
67.5/東大文(89.4) 京大経(88.0) 一橋法(87.4) 京大法(87.2) 京大文(85.6) 一橋経(84.8)
65.0/大阪法(85.8) 大阪文(84.0) 神戸法(84.0)
62.5/大阪経(84.7) 九州法(83.3) 神戸経(82.0) 東北法(81.3) 名大法(81.1) 九州文(80.4) 神戸文(80.4)
60.0/九州経(82.0) 名大経(81.1) 北大文(80.7) 名大文(80.0) 東北経(79.6) 東北文(78.9)
57.5/北大法(79.3) 北大経(78.0)

管理職数 東京海上+東京三菱(UFJ合併前2005)+東京系の商社(三菱三井)
慶應460
東大425
一橋339
早大287
京大134
神戸87
東北42
阪大40
名大40
九大38
同大28 阪市20 北大10 中央7 法政4 千葉2 筑波1

管理職数 日本生命+三井住友銀行+関西系の商社(住友+伊藤忠)
慶應197
東大157
京大131
早大130
神戸122
一橋118
阪大71
同大42
九大30
東北29
名大30
阪市25 中央15 北大12 法政2 千葉1 筑波0

神戸大の経営・経済・法学部は以下の理由で一橋とともに伝統があり格が高いです。東京の企業でも卒業生数のわりにはそれなりの勢力ですよ。難易度についても旧帝大と一橋と神戸大はセンター5教科7科目、2次3教科以上あり比較できますが、筑波大、千葉大、横浜国大、広島大は教科数が少ないので難易度は下がります。

明治時代から昭和初期にかけて財界に必要な学問研究と財界人養成のために官立商大、公立商大、官公私立高商が設立されました。
格の高さは、官立商大>公立商大>官立高商>公立高商>私立高商...続きを読む

Q何故、神戸大学文系の入試難易度は高いのですか?

神戸大学経営学部志望です。
神戸大学文系の個別試験は、数英は国公立大学としては標準的、国語は現代文が難しいものの古文は標準的、というような印象があります。
しかし合格難易度は旧帝下位~中位レベルのようなので、合格者平均が高い競争になっているのかと思いましたが国公立の合格ライン程度で合格者平均が高いわけでもありませんでした。
センターの結果を考慮せず上位30%を採る個別優先だと得点率65%あたりがボーダーになるよう
です。

何故、神戸大学文系の入試難易度は高いのですか?
試験が標準的でも採点がかなり厳しく、他の国公立のような得点率をマークできないからなのでしょうか?

Aベストアンサー

私はむしろ、私が考えるところの難関大学(阪大より上)の二次ボーダーが、高すぎるように思っています。
大学にも依るんでしょうが、部分点部分点で相当拾ってくれないと、あの点にはならないような。
そもそも、センターの難易度で8割しか取れないのだから、それよりは難しい試験だと、得点はもっと下がりそう。
7割を割り込む、というのは、妥当な線だと思いますが、如何でしょう。

私は理系ですが、入学後、うちの大学の連中に色々話を聞いてみると、数学が5問中1問半しか解けなかったという話が多かったです。
いやぁ落ちたと思ってさぁ、と。
当然、正解だと受験生が思ったところでも、減点を喰らうこともあるでしょうから、部分点を拾い上げないと、まともなスコアにはならないはずです。


大学の偏差値、というのは、人気によって決まります。
明日、郵便受けに、京都大学の合格チケットが入っていたら、行ってやっても良いよなぁ、と思うんじゃないでしょうか。
ところが、摂南辺りなら、ゴミ箱直行かもしれません。
つまり、潜在的人気も含めれば、京都大学は人気が高い、潜在的な倍率が高いのです。
人気があるから、その中で上から合格者を採っていけば、ボーダー付近の偏差値は、京都でも大阪でも神戸でも、そうなるのです。
もし人気が維持できるなら、京都の入試がセンターのみ、出題難易度が激落ちしても、(センター模試の)偏差値は維持されるだろうと思います。
出題難易度が低いから偏差値が下がる、ということは無いでしょう。
しかし、その逆なら大いにあり得ます。
偏差値が下がってしまって、つまり、優秀な受験生が集まらないために、出題難易度を下げざるを得ない、下げてしまったらセンターとどこが違うのか判らなくなったから、二次の英語は無くしましょう、そんな大学を見かけるような気がします。

神戸の場合、その出題難易度で大学が求めるような学生が来てくれるなら、大学としてはそれで良いんだろうと思います。
例えば出題難易度を上げると、基本的なことが一通りはできないが、その問題は解けちゃった、という学生が増えるかもしれません。
それに対して、難しいことはできないが基本的なことが一通りできる、という学生と、どちらを好むのか、という問題でしょう。
直感的には、基本的なことができていて欲しいのだから、そのマナーには五月蠅そう。
マナー違反は即減点、ということはあり得るかと。

うちの大学では上記のようだったためか、一時、数学の出題難易度が激下がりしたことがあります。
もうちょっと基礎的なことを出題した方が良いのではないか、ということでしょう。
関関同立の、しかもサービス問題のような、どの参考書にでもバッチリ載っているような問題が出題されていた時期がありました。たぶん数年。
おそらく入ってきた学生を見て、やっぱりダメ、ということで、出題難易度を元に戻したようです。


あなたの疑問が、偏差値が高い割に二次ボーダーが低い、ということなら、私には、推測は色々できますが、明確な答えは持ち合わせていません。


難関の定義ですが、
少子化によって、18歳人口はピーク時の6割です。
当然、かつては難関大学であった大学の下位4割が、難関大学レベルを維持できている保証はどこにもありません。
普通に考えて、全てが難関レベルを維持できるはずはありませんが、さて、仰る連中が、難関大学のメンバーを変えたでしょうか。
最近大学入試が易しくなって、なんて言ったら、連中喰いっぱぐれそうですが。
難しいよ難しいよ、予備校行かなきゃ、うちの教材買わなきゃ、と脅したいのですから。
脅して脅して、あなたならともかく、塾に行く必要すら無いようなバカまで塾に行くように仕向け、それで儲けているのですから、今更簡単だと言うのは困難でしょう。


> ここには神戸大の経営学部の2次偏差値が62.5とあります。
> これは阪大の経済学部と同じ値で、阪大と同じくらい2次が大変だという意味だと解釈しました。

神戸の経済の方は、しっかり少し下がっていますよね。
学部として組織されていることにどこまで意味があるのかは私には不明ですが、経営は、まぁ神戸の看板にはなっているのでしょう。
二次が大変、というのがどういう意味かは判りませんが、偏差値相応には大変でしょう。
ただ、出題難易度的に大変になる、ということは無いでしょう。
地方国立の医学部が顕著かもしれません。
理工農系で集まる学生は、センター6割台、まともな進学校の学習内容が殆ど身についてません、という連中で、それに合わせて出題したいところです。
ところが、そうなると、依然として難関大学入学レベルを維持している医学部の出題難易度としては、極めて不適切な物になってしまいます。
そこで、
 1.そのまま出題して高得点争いさせる
 2.一部を医学部向けの難易度にして、他の連中の得点はあまり期待しない
 3.一部を選択問題にして医学部向けとその他とで問題を分ける
 4.医学部だけ全て問題が別(少なくとも教科毎に)
という対応が為されているように思います。
神戸も、看板学部は難関レベルだから、2.3.4.の対応をする、という手もあるんでしょうけど。
ただ、そうやって出題難易度を上げてしまうと、今度は、京大阪大の出題難易度に対応しきれないから神戸にしたのに、という連中に避けられ、つまり人気がそれだけ下がり、偏差値が下がるかもしれません。

就職については私には判りかねます。
ただ、会社が考えているネームバリューは、おそらく世間一般のそれや、近所のおばちゃんのそれとは違うだろうと思います。
実際に、そこの学生を採ってみて、どうだったのか、と見ているはずです。
ただ、直感ですが、経営学なら神戸でしょ、という議論は、少なくとも阪大に対してならありなんじゃないかと思います。

しかし、阪大と並んでいる、というよりは、阪大が凹んでいないでしょうか。
関西圏の人口は首都圏の半数ですから、関西圏の二位が、首都圏の二位よりは下になるというのはそうでしょう。
しかし、それにしては三位と近い。
三位の方がよりボリュームゾーンに近づくということはあっても。
考えてみれば、大学の偏差値は人気に依りますので、阪大の受験生内人気が、大学の社会的価値ほどでは無いのだろうと推測します。
例えば、落ちている単位を拾えば良い京大、普通の神戸、高い木に登って取りに行かなければならない阪大、なんて言われますが、「良い指導があるから自らを比較的容易に高められ、結果、認定基準が高くなる」のではなく、「単に単位取得を困難にしているだけ」であるなら、もしそうなら、あまり良い評判は流れないでしょうね。結果、人気が。
実際私も、入試の際に、阪大にはエライ目に遭わされています。
それと立地。
私は大阪に土地勘がありませんが、あの立地は、京阪神の人口重心に対してどうなのか。
人気、という観点でどうなのか。

あるいは、ネームバリューの割に、神戸に人気があるとも言えて。
それは、「偏差値60の壁」に対して、壁の手前を出題してくれる事への対応のし易さが「受験生内の」人気に繋がっているということは。
京大阪大から神戸ということはあり得ても、逆は困難。
神戸志望が少し成績が上がったくらいでは、難問対応力の点で、ステップアップが上手く行くとは。
だから受験生が留まりやすくもなるかもしれない。
その「偏差値60の壁」を、企業がどう評価するかは、おそらくそれぞれだろうと思います。

私はむしろ、私が考えるところの難関大学(阪大より上)の二次ボーダーが、高すぎるように思っています。
大学にも依るんでしょうが、部分点部分点で相当拾ってくれないと、あの点にはならないような。
そもそも、センターの難易度で8割しか取れないのだから、それよりは難しい試験だと、得点はもっと下がりそう。
7割を割り込む、というのは、妥当な線だと思いますが、如何でしょう。

私は理系ですが、入学後、うちの大学の連中に色々話を聞いてみると、数学が5問中1問半しか解けなかったという話が多かったです。...続きを読む

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Q大阪大か名古屋大か・・・

夜遅くに失礼します。
先日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6602219.htmlで質問したnora12という者です。
諸事情により志望校を現在の東北大学から別の大学に変えざるを得なくなった次第です。

前回の質問での皆様からのご助言も含めて考えた結果、大阪大学か名古屋大学かのどちらかを新たな志望校としていきたいと思っています。

ただ第一志望校を決めるにあたって皆様のご意見を拝聴したい点があり、今回質問させていただきました。

申し遅れましたが、私は工学部の応用化学系の学科を志望しており、
阪大なら工学部の応用自然科学科、基礎工学部の化学応用科学科を名大なら化学・生物工学科を考えています。

まず大阪大についてですが、工学部の方と基礎工学部の方との間のはっきりとした違いがよく分かりません。
名前の通り基礎工学部の方がより基礎研究に特化しているとの認識でよいのでしょうか?
また阪大も名大も核融合炉の研究が盛んであるような印象を受けたのですが、応用化学・化学工学の方面の研究はどうなんでしょうか?
大学のHPだけでは分かりかねるもので・・・

最後に、くだらないことなんですが、大阪、名古屋という都市としてお尋ねしたいのですが・・・
恐らく大学周辺は閑静な街並なんでしょうが、一つの市として見たときに両市共に非常に個性が強い町のように見受けられます。
大阪、名古屋といったらといった特色のようなものも挙げていただければ助かります。
街がどうとかで学校を決めるつもりは決してありませんが、どうしても気になってしまうもので・・・

質問になっていないかもしれませんが、皆様のご回答お待ちしております。

夜遅くに失礼します。
先日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6602219.htmlで質問したnora12という者です。
諸事情により志望校を現在の東北大学から別の大学に変えざるを得なくなった次第です。

前回の質問での皆様からのご助言も含めて考えた結果、大阪大学か名古屋大学かのどちらかを新たな志望校としていきたいと思っています。

ただ第一志望校を決めるにあたって皆様のご意見を拝聴したい点があり、今回質問させていただきました。

申し遅れましたが、私は工学部の応用化学系の学科を志望しており、
阪大なら工...続きを読む

Aベストアンサー

よく言われているのが、理論や数式を研究するのが理学部、つまり
工業自体を意識せずに自然科学や数学などを探求し研究者を育成するのが理学部。

何かを作り出す、つまり現実の工業を意識して技術者の養成を図るのが工学部。

工学部より基礎的なことを学ぶのが基礎工です。
工と同じ技術開発を主眼としていますが、その基礎として自然科学の教育を
工学部以上に重視しているという感じです。

基礎工の化学応用ならば新しい物質の本質を研究して、物質と生命の関係や
エネルギー問題や環境問題をもからませた教育研究を行う、
工学部よりも物質を通して自然に働きかける化学の世界を広い視野でもって
研究を行うところです。
新しい化合物の発見、機能性物質の開発や合成法の確立、多様な物質の研究
といったところです。

工学部の応用自然学科のほうが、より実学志向が強く工学的に応用できる
人材育成といった感じです。

旧帝大の素晴らしいところは、やはり設備の充実度でしょう。
阪大吹田キャンパスにある環境安全研究管理センターや
先端科学イノベーションセンターや核物理研究センターといったところと
連携しながら研究開発を行えるところです。

東北大青葉山キャンパスも素晴らしい環境ですが、今回の地震でしばらくは
落ち着かない状況になるのは、日本全体からみても残念なことですが。

大阪大学については、ここの掲示板常連の人で、きついことを言う人もみかけますが
ネットでよくあること、決してそんなことはありません。
というより旧帝大理系学部の雰囲気は、どこも似たり寄ったりの学風です。

それから首都圏におけるピラミッドのようなことはありません。
また私学に早慶という存在も関西にはありません。

関西出身の国立大受験生ならば、みな知っていることですが、
駿台でも河合でも、阪大A判定で京大C判定というような大きな開きはないし、
現役受験生のほとんどがB判定、C判定、D判定で受験に突撃という人間が
ほとんどで、
浪人で京大合格者でも現役阪大失敗組みもわりと多いし。

ネットなどの安易な書き込みに見られる、京大いけなかった組が阪大、
阪大いけなかった組が神戸大などといった単純な図式ではありません。
おそらく、こういう書き込みは他地域の人たちでしょう。
厳しい受験を乗り越えてきた関西受験生は、あまりそこまでの差というものは
感じていません。

私はいろんな理由で東京の大学へ進学しましたが、首都圏における筑波、横国、
千葉といった周辺大学と東京にある早慶、東大、東工大(すずかけは横浜だけど)の
ような微妙な関係はありません。

ただ京大に憧れる受験生は多いですし、だれも阪大は京大に勝っているとは
思っていません。
ただ前期京大失敗組みでも、後期阪大に合格すれば、まあいいかという人も多いし
前期から、より合格確率の高い阪大受験を目指す人も多いです。

京大を強行に受験し失敗して、中期大阪府立や同志社に行くなら、阪大へいきたいという
微妙な受験心理を、どの受験生も持っているのも確かです
(まあ、灘や東大寺クラスは全く違いますが(笑))

京都、大阪といった両都市の独自の性格もありますが。
阪大は阪大で関西でも独特の存在感があります。
まあ、ご存知のとおり全国的にも、その実力は知られている旧帝大ですが。

後半の質問ですが、大阪北部の豊中キャンパス(理学部、基礎工、文系学部)は
45万平方メートル、
吹田(すいた)キャンパス(工学部、医学部、薬学部等)は100万平方メートル
の広さです。
箕面キャンパスは外国語学部で17万平方メートルだったかな?

豊中キャンパスは雑然としているけれど、吹田キャンパスは最新設備も多く
緑豊かな理系のキャンパスです。
医学部と附属病院の設備は特に立派ですよ。
工学部は西側の千里門と西門からが近いです。

雰囲気は東北大の青葉山キャンパスと似ていると思います。
アクセスは前回の回答でかいたとおり。

大阪の街(特にミナミ)は、大阪の雰囲気丸出しだけれど、
阪大付近、特に吹田キャンパス近辺は、東京からの転勤族も多く住んでいて
大阪の中では最も東京の雰囲気があるところといわれています。

もともと阪大自体が、関西のほかに愛知や岐阜三重、中国四国、九州出身者も多く
独特の阪大弁が飛び交っていますから、地方出身者でもすぐに溶け込めますよ。
関西だけの大学と書き込んでいる人間は阪大の実態を知らない人です。

あなたの出身県ならば、ほとんどが東京の大学へ行くので、大学くらいは阪大にでも
くれば、九州や四国・中国出身の人たちと友達になれますよ。

東北大に行くと、なかなか四国や九州や広島、岡山、島根、鳥取の人と
知り合う機会は少ないものです。
こういう面でも、また別の人生が味わえます。

よく言われているのが、理論や数式を研究するのが理学部、つまり
工業自体を意識せずに自然科学や数学などを探求し研究者を育成するのが理学部。

何かを作り出す、つまり現実の工業を意識して技術者の養成を図るのが工学部。

工学部より基礎的なことを学ぶのが基礎工です。
工と同じ技術開発を主眼としていますが、その基礎として自然科学の教育を
工学部以上に重視しているという感じです。

基礎工の化学応用ならば新しい物質の本質を研究して、物質と生命の関係や
エネルギー問題や環境問題をもからませた教...続きを読む

Q中央大法学部法律学科と名古屋大学法学部、どちらを選ぶべきでしょうか

こんにちは。私は、大学の進学先について悩んでいます。今年の受験で、私は、中央大学法学部法律学科と名古屋大学法学部に合格しました。中央大は、入学試験の結果により、4年間、学費の半額を免除していただけることになりました。名古屋大学は、私の家の近所にあり、自転車で通学できるほどの近さです。将来は、法曹になりたいと思っています。私の年ですと、新司法試験を目指すことになりますが、どちらに進学すべきでしょうか。中央大ですと下宿をし、バイトもしなければなりません。しかし、炎の塔で受けられる素晴らしいサポート体制には強く魅かれます。ただ、最低6年の長丁場になるはずなので、名古屋大学の、親元から通えるというメリットは、とても大きいような気もします。入学手続きの期限が真近に迫っているので、できるだけ早いご返事をお願いします。

Aベストアンサー

名大のはるか昔の先輩です(科は違いますが)。ひょっとして、家も近くかもしれませんね(千種区or 昭和区)。
名大の法科は、法曹界に人を送りだすよりもいささかサラリーマン養成所の傾向があります。私のころは、現役での弁護士資格合格者は確か2,3名でしたね。
中央大の法科は、今はよく判りませんが、弁護士を養成することに特徴がありました。
いろいろ考えると、周囲の仲間の遊びに惑わされないで勉強する意志を強く持てるならば地元の名大で良いかと思います。

Q神戸大学の通学について

神戸大学は山の上にあるので通学が大変と聞いたのですが本当ですか?車やバイクがないと朝かなり早起きしていかないと間に合わないとか。自転車じゃ無理とも聞きました。実際のところどうなのか教えてください。

あと、神戸大の理系は人気があるだけで中身が薄いから少し偏差値が低くても違う大学に入った方がいいと聞いたのですが、本当ですか?神戸大学の卒業生は苦労話が多いとも聞きました。

他にも注意した方がいい大学などあったら教えてください。僕は理系で建築系を目指しています。

Aベストアンサー

大変です。最寄の阪急六甲駅から15分はたっぷり登山です(もちろん道は舗装路で、市街地を登るのですが、坂道は半端ないです)。自転車で通う奇特なヒトは、パーミルで話せる程度じゃないでしょうか。少なくともママチャリは見た記憶が…ないですね。カブ系原付が、ローギアでやっと登れるような斜面もあります。夏場は登山しただけでジーンズがべたべたになってしまいます。

でも、おっしゃるような早起き云々は誇張された話ですね。出ているように(特に工学部なら)15分程度の徒歩ですから、それくらいの立地の大学は腐るほど…てか、むしろいい方ではないでしょうか、時間だけ見ると。
徒歩で通う人が多数派じゃないでしょうか。

バイクは異常に多いですが、クルマは逆にあり得ません。狭いところにこちゃこちゃっと建物が並んでいるので、駐車場は基本的にありません。昔はいんちきしてこっそ~りキャンパス内に止めたり…なんてこともありましたが、今は無理でしょう。

あと、バスはむちゃくちゃ混みますね。特に阪急六甲だと、下のJR六甲道でたぁっぷり吸ったバスが来ちゃうので、すし詰めだった記憶が…。


理系については…

内容はともかく世間の目という視点から書いてみます。

確かに薄いでしょうね。
事情を知っている人が見ると、阪大と神大とでは(少なくとも理系は)歴然とした差があります。
だから、阪大がいけるのなら、やはり阪大がいいと思います。
しかし、知らない人が見ると、神大は旧帝大と同列に見られますから、そすると横国や名工大よりずっと格上と思われます。
また、本来名大は旧帝大で、内容的にも偏差値からしても、神大よりレベルは高いように思いますが、全国的知名度で行くと、意外にも神大のほうが高く見られるようですね。

はい、将来的に研究職に付きたい…とまではもうしませんが、方向性が決まっていて、で、うまく就職したい、大学をステップとしてしか考えていないのなら、神大(理系)も十分ありだと思います。ただ、学問としてじっくり深めて生きたいとお考えなら、…どうなの?といったところでしょうか。

なお、キャンパスライフは、坂を上るとはいえ市街地に近く、都会の大学生らしい生活が送れます。阪大はちょっと辺鄙なところにあります。広大は悲惨ですね。自然いっぱい。
それから、友人らを見ていると、神大生はもちろんできるんだけれど、成績が理由なのか、敢えてなのか、阪大をかわしてくるあたり、ちょっと変わったおもしろい人間が多いように感じます。また、阪大生や場合によっては京大生、あるいは関関同立の学生なんかと交わる機会も多く、人格形成という点では微妙な位置にいるだけに、おもしろいと思います(もっとも、これは首都圏の大学の方がさらに言えることでしょうが)。

大変です。最寄の阪急六甲駅から15分はたっぷり登山です(もちろん道は舗装路で、市街地を登るのですが、坂道は半端ないです)。自転車で通う奇特なヒトは、パーミルで話せる程度じゃないでしょうか。少なくともママチャリは見た記憶が…ないですね。カブ系原付が、ローギアでやっと登れるような斜面もあります。夏場は登山しただけでジーンズがべたべたになってしまいます。

でも、おっしゃるような早起き云々は誇張された話ですね。出ているように(特に工学部なら)15分程度の徒歩ですから、それくらいの立地...続きを読む

Q広島大学と神戸大学で迷っています

広島在住なので、小さい頃から大学は広島大学と漠然と思っていました。
今高2ですが、学校の懇談会で広島大学はこのままならおそらく大丈夫なので、
神戸大学か大阪大学を目標にやってみなさいと言われました。
当然上位を目指してこれからがんばっていくつもりですが、
最終的な決定基準としていろいろ悩んでいます。
広島大学は、車通学可能なので、金銭的な面で親に負担をかける事が少ないと思います。
ただ懇談会ではやはり神戸大学の方が就職などには有利と聞きました。
文系志望ですが、広島大学と神戸大学ではやはり神戸大学の方が、
ネームバリューも上で、就職に有利でしょうか。

Aベストアンサー

他の方々の回答の補足として書き込みます。

就職面としてみるならば、神戸大学と広島大学の違いは
下の方も回答されていますが、神戸大学は旧制の神戸経済大学
(その前は旧制の神戸商大)なので、現在でもメガバンク
(以前まで都市銀行と呼ばれた銀行群)や商社(五大商社、特に関西系の住友商事
や伊藤忠商事には強い)といった業種への就職者数では差がある両大学です。

その原因は大学の優劣などではなく、発祥地が関西であるところの関西系の企業が
数においては広島系の企業よりも圧倒的に多く、
神戸大学が昔からの経済大学の伝統もあって、これらの関西系企業に多くのOBを
長年にわたって送り出しているからです。

その関西系企業の具体名をあげてみると、住友グループ(三井住友銀行、住友商事、
住友電工など)や旧UFJ系グループ企業(日本生命、大林組、コスモ石油など)。
また業種別に見てもパナソニック、シャープや村田製作所、京セラといった電気・電機会社
武田薬品や塩野義製薬、江崎グリコ、伊藤ハム、日本ハム、ダイハツ、積水ハウス等々 
いろんな業種にわたって、高校生でも名前だけなら知っているような有名企業が多いものです。


一方、広島系の企業といったら、マツダやエディオン、セーラー万年筆、五洋建設、
リョービ、戸田工業、フマキラー・・・・。私がすぐに思いつくところとしては、
このくらいの会社なのですが、やはり知名度も会社の規模も関西系の大企業には
1歩も2歩も譲る規模と知名度です。

就職力の差なんて、このへんの実情の違いが大きいと思いますよ。


それから忘れてならないのは、経済・経営系の学部の差ばかりでなく
法学部の差も結構大きいということです。
旧の司法試験時からも、その差はありましたが、新しい司法試験制度になってから
法科大学院の合格実績をみても、その差はより大きくなったと思います。

新制度になってからの神戸大の法科大学院の実績は、司法関係者ならば
知っての通りの内容です。
神戸大は司法試験の合格実績や合格率は毎年全国でもトップクラスの実績です。
関西地方の他大学の法学部生でも、法科大学院は神戸大に行きたいという学生は
多いものです。

しかしながら社会化学系学部以外の学部、人文や教育系(神戸なら発達科学)、
また理系学部ならば、広島大も負けてはいませんよ。
人文や教育系ならば広島大学の実績は、神戸大より上です。

学歴マニアの人たちは2ちゃんねるあたりで、東と西で偏差値が近いところの
神戸大と筑波大を比べていますが、これは全くのナンセンス。
 
そもそも設立の経由が違う両大学だし、教育関係者に聞けば筑波を推すだろうし、
銀行員や商社マンに聞けば神戸大を推すのは当然のことです。

広島大と神戸大の比較もこれに似たようなものがあります。
経済界における就職面はどちらが有利かと聞けば、神戸大のほうが実績はいいと
言わざるを得ません。

現に旧帝大と一橋大、東京工業大、神戸大の10大学限定で配布される
就職情報誌が存在するくらいですから。
http://company.gakujo.ne.jp/service/new/excellence.html

それに慶応大学の「三田会」、一橋大学の「如水会」ほど有名ではありませんが、
神戸大の三学部のOB会である「凌霜会」の結びつきは強いですから。
http://www.kobe-u.com/ryoso/
広島大学の広楓会 (経済学部 同窓会)との結束力が、はっきりいって違います。

このへんが社会科学系学部の伝統の違い=そこからくる現在の就職力の差
になっていると思います。


ただ広島大学も西日本の各地から受験生を集める大学だし
(地元の中国地方だけでなく、九州や四国出身者が本当に多い)、
その就職実績も、地方の国立大学の中では格段に高いので、
広島大学に進んだからといって門前払いをする企業は少ないですよ。

あとは、よく言われるところの本人の努力次第だと思います。

他の方々の回答の補足として書き込みます。

就職面としてみるならば、神戸大学と広島大学の違いは
下の方も回答されていますが、神戸大学は旧制の神戸経済大学
(その前は旧制の神戸商大)なので、現在でもメガバンク
(以前まで都市銀行と呼ばれた銀行群)や商社(五大商社、特に関西系の住友商事
や伊藤忠商事には強い)といった業種への就職者数では差がある両大学です。

その原因は大学の優劣などではなく、発祥地が関西であるところの関西系の企業が
数においては広島系の企業よりも圧倒的に多く、
神戸大...続きを読む

Q大阪大学か名古屋大学に進学したいと思っています。

大阪大学か名古屋大学に進学したいと思っています。
関東の高校3年で、偏差値はだいたい50くらいで、進学校に通ってます。

経済学部か法学部を希望しています。
できれば国立大学で、大阪大学か名古屋大学に行ければいいなと思っています。
特に理由はないのですが、地方で1人暮らしをしたいのですが、私立だとお金が
かかるので、国立大学を考えてます。それか、東北大学でもいいかと思ってます。

親や親戚からは、地方大学は就職が良くないのと知名度が低いので、わざわざ、
地方大に行くよりも、国立なら、千葉大や埼玉大、横国大学のほうが良いと言わ
れています。

親戚は千葉大学を出てちゃんと就職していますが、大阪や名古屋大学は、その会社でも
あまり知られていないと言っています。

やはり就職や将来のことを考えると、地方の大学は、あまり良くないのでしょうか。

どちらにしても国立大学なので、同じように科目が多く難しいのですが、
進路の面談もあるので、迷ってます。

地方大学出身の方や大阪大学出身の方の意見も聞けると助かります。

Aベストアンサー

偏差値は入学するときの目安にはなりますが、就職はまた別のものさしがあります。

大阪、名古屋、東北は旧7帝大です。全国でも立派に通用しますよ。もちろん、就職のときも。今でも「帝大」の看板は生きています。千葉や埼玉は地方区。関東でしか通用しないです。最近の偏差値の差が少ないことは驚きですが・・・・・。横国、横市、首都大、筑波、くらいじゃないかな。首都圏の国公立で全国区なのは。

大阪大学は、文系でも東大、京大につぐ三番目の超難関校です。千葉、埼玉、横国よりも上なんてことは、絶対にないです。足元にも及ばないですよ。

Q同志社大学と明治大学とのどちらか二者択一

弟が名古屋在住で地方受験で、高望みだった第一希望群の同志社大学経済学部と明治大学商学部を受けて両方受かりました。国立大学はセンターでかなり失敗してしまったとのことなので、見込みはないそうです。
学費の払い込みも準備しており、ほぼどちらかに決めることになるそうなんですが、どちらの大学がいいでしょうか?
両校の良い点、悪い点、OBOGの方のご意見もうかがいたいです。

弟はもともと経済系学部志望です。
同志社経済のほうが明治商より少し偏差値的には上と聞いています。
また明治商は明治の看板学部で学内でのステータスは若干他学部より高いと聞いたことがあります。少ないデータで、根拠にもならないですがわたしの知人の両校のOBの人は同志社はやや育ちがいい感じで少しプライドが高い、明治は少ししみったれているが、インテリ臭さがないといった印象です。

わたしが彼にアドバイスしたのは、将来の就職を見据えたとき、東京の明治にいくってことは東京での就職に影響されることになるよ、ととりあえず言いました。まだ東京で就職とかUターンで地元に帰って就職とか全く想像つかないとは言っていましたが。

また、わたしは関西圏の事情には少し疎いので教えていただきたいのですが、京都の同志社にいくということは関西の中心である大阪の大手企業への就職へ影響されることになるのでしょうか?また関西大手企業の事情として、東京に本社機能を移転している企業が多いと聞いています。多数の会社の本社が東京に移転するということは、大阪で就職活動しても、事実上東京で働くことになるのでしょうか?あるいは全国展開の上場企業でも関西地域採用枠で関西圏中心の勤務などがあったりもするのでしょうか?

どうかアドバイスお願いします。

弟が名古屋在住で地方受験で、高望みだった第一希望群の同志社大学経済学部と明治大学商学部を受けて両方受かりました。国立大学はセンターでかなり失敗してしまったとのことなので、見込みはないそうです。
学費の払い込みも準備しており、ほぼどちらかに決めることになるそうなんですが、どちらの大学がいいでしょうか?
両校の良い点、悪い点、OBOGの方のご意見もうかがいたいです。

弟はもともと経済系学部志望です。
同志社経済のほうが明治商より少し偏差値的には上と聞いています。
また明治商...続きを読む

Aベストアンサー

同志社でも明治卒でもありませんが、某企業の人事部にいます。
就職を重視するなら結論はズバリ「同志社」でしょう。
No.9の方は一般的な知名度で明治を推してますが人事担当者にはそんなこと全く関係ありません。ついでに言うと「東京六大学」は単なる野球のリーグです。良く「東京の名門大学」の代名詞と勘違いしている方がいるのですが・・・。
確かに同志社に進んだ場合、西で就職する方がアドバンテージは大きいですが、同志社・関西学院あたりまでなら全国でも立派に通用しますよ。
当社は東京が本社ですが、採用には「西枠」があり、事務営業系なら関関同立あたりのイキが良いのがたくさん入社してます。
ある程度実力で採用が決まるのはもちろんですが、一般的に企業は厳しい学校ランクを持っていることを認識して下さい。私立大学で同志社より明らかに上と断言できるのは(学部によるが)早慶上智だけです。

Q名古屋大学と筑波大学のどちらがいいですか?(理系)

  私は将来、生物学の研究者になって、実験室で真剣に取り組む日々を送りたいと思っています。名古屋大学は理学部生命理学科、筑波大学は生物学類を志望しています。

  入試難易度ランキングや科研費などいろいろなランキングを見てみたけど、名大が筑波大の前に位置することは多いとはいえ、大した差でもなさそうです。。名大は旧帝大でノーベル賞受賞者も輩出しているが、筑波は有名な研究型大学だし、学園都市にあるというのがどうしても憧れてしまいます> <

  専門の勉強から考えると、名大はどうもコースとかに別れずに勉強していくみたいだけど、筑波大は2年次から5つのコースに分かれて勉強するので、興味のある分野について深く勉強できるようです。。
それで私はいったいどの大学がもっと自分に合うのか分からなくて混乱したので、ここでみなさんの意見を聞かせていただきたいと思いました。。

・教育、研究、教授、学生のレベルから評価すると、名大と筑波大はそれぞれどうでしょうか?

・バイトの見つけやすさ、買い物の便利さなどの生活面において、名大と筑波大はそれぞれどうでしょうか? 

・生物学だとアメリカのほうが進んでいるみたいだけど、ちょっと横柄な国だと感じているのであまり行きたくなく、今のところは修士、博士課程ともヨーロッパに行って勉強して、できれば将来ヨーロッパの研究所で研究したいと思っています。それなら大学に通っている間、交換留学などでヨーロッパの目当ての国に行って研究環境などを「下見」しておきたいと思いますが、だとしたら交換留学のプログラムが充実してる大学を選んだほうがいいかな?

・ちなみに、、、ヨーロッパで生物学の研究が進んでいる国や大学をご存知でしたら教えてください。。まだ大学院とかについては何も調べていないのですが、ドイツやイギリスに少し興味を持っています。。

質問多くて申し訳ありません。。(・。・;

どれか1つだけでもいいし、これとは別の総合的な意見とかでもいいので、名大と筑波大のどちらがいいか意見を教えてくださると嬉しいです> <
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

  私は将来、生物学の研究者になって、実験室で真剣に取り組む日々を送りたいと思っています。名古屋大学は理学部生命理学科、筑波大学は生物学類を志望しています。

  入試難易度ランキングや科研費などいろいろなランキングを見てみたけど、名大が筑波大の前に位置することは多いとはいえ、大した差でもなさそうです。。名大は旧帝大でノーベル賞受賞者も輩出しているが、筑波は有名な研究型大学だし、学園都市にあるというのがどうしても憧れてしまいます> <

  専門の勉強から考えると、名大はどう...続きを読む

Aベストアンサー

まず、生物学に限らず、理系の研究者(特に大学の専任教員)になるのは、きわめて厳しく狭い道ですので、能力面のみならず経済面でも問題ないかを確認してください。例えば、能力面では、(受験学力と研究能力が一致するわけではありませんが)、相談者が東海地区に住んでいるのでなければ、東大か京大かではなく、名大か筑波大と言っている時点で、疑問符がつきます。また、経済面では、例えば10年以上無給でも生活に困らないのでしょうか。

大学の研究レベルと研究者になれる大学のレベルとは全く別のものと考えるべきで、大学の研究レベル(専任教員の研究レベル)では名大と筑波大は甲乙付けがたく、その設立経緯から筑波大が優遇されていた面もあるかもしれません。しかし、研究者になろうとする者にとっては、旧帝国大学に進学するかその他の大学に進学するかには大差があると思います。東大・京大でなくとも旧帝国大学には地元のトップ層の学生が進学するのに対し、例えば筑波大には東大や一橋・東工大に進学できない者が進学するということで、例えば、卒業後に東大の大学院に進学した際に、旧帝大卒業生の場合は「変わり者」と言われる程度であるのに対し、その他の大学卒業生の場合には「学歴ロンダリング」とまで言われてしまいます。

名大は旧帝国大学で、東海地方では東大よりも評価されている(言い過ぎ)ので、研究者としての道も一般的なもの(ただし、大学院同期進学者の誰もが大学の専任教員になれないこともあるはずです)のですが、筑波大では研究者としての道は極めて狭く、研究者を目指したものの研究補助者(テクニシャン等)にもなれなかったというのが一般的のようです。それでも、どのような大学に進学しても、研究能力のある者が、寝食を忘れて研究に努め、幸運にも恵まれれば大成するはずと思いますし、研究能力があるかどうかは、実際に研究して努力してみなければ分かりませんので、他人の立場からは自分の進みたい道を進まれればよいというのが最も適切なアドバイスのように思います。

なお、相談者の方が誤解されている点が幾つかあるようですので、専門家ではありませんが指摘しておきたいと思います。また、相談者が女性の場合には、女性研究者の待遇などの問題もあり、『理系の女の生き方ガイド』(講談社ブルーバックス)など多くの書籍が出版されていますので、それらをまず読まれることをお勧めいたします。

・ 生物学の研究者は、実験室で実験を直接しているわけではない。研究者になるまでは、真剣に実験に取り組むのは当然で、実験をできなければ研究者にはなれないが、研究者になれば、研究補助者や学生にどのような実験をさせるかが仕事となります。研究の元となるアイデアを考えたり、研究班の実験結果を評価したり、研究班を組織・運営するというのが仕事で、「研究室で真剣に取り組む」というのとは違うようです。例えば、現在の山中伸弥・京大教授には研究室で自ら実験をされるというような時間はないはずです。

・ 学部レベルでの専攻が大学院レベル以降の研究分野を決定するわけではない。理系の研究者になる場合、修士(博士課程前期)以降に何を専攻するかがで研究分野が決まるので、学部レベルまでは大学院の専攻分野と近接する分野を専攻していれば十分のようです。例えば、福岡伸一・青学大教授は、分子生物学の研究者として著名ですが、大学(大学院も)の専攻は農学部の食品工学なので、工学部・工学研究科で理学部の研究をしたという感じだと思います。

・ つくば市は、学生にとって研究学園都市ではない。つくば市やその周辺に住んでいる研究者にとっては、娯楽も少ない(今はかなりマシになったようですが)ので、関係研究機関が近接している学園都市は研究にとって好都合な面もありますが、大学生には、つくばは田舎で刺激が少なく、筑波大学は広すぎます。名大もかなり広いですが、筑波大では各学部が広く分散しており、自転車程度が移動手段である大学生が交流できるわけではありませんので、学生にとって総合大学としてのメリットは少ないと思います。いちど筑波大学に行かれればその大きさと人の少なさが実感できると思います。なお、筑波大の学生の場合には、アルバイト先はかなり少なく、家庭教師とか塾教師ではなく飲食店でバイトをしている学生がほとんどだと聞いたことがあります。

まず、生物学に限らず、理系の研究者(特に大学の専任教員)になるのは、きわめて厳しく狭い道ですので、能力面のみならず経済面でも問題ないかを確認してください。例えば、能力面では、(受験学力と研究能力が一致するわけではありませんが)、相談者が東海地区に住んでいるのでなければ、東大か京大かではなく、名大か筑波大と言っている時点で、疑問符がつきます。また、経済面では、例えば10年以上無給でも生活に困らないのでしょうか。

大学の研究レベルと研究者になれる大学のレベルとは全く別のものと考...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング