これからの季節に親子でハイキング! >>

実家の話なんですが。(母・次女・その夫の3人家族)
母はパート、父親が数年前に亡くなっているので遺族年金受給者で、住民税非課税です。
妹夫婦はどちらも正社員ですので住民税はしっかり納税しています。
3人同生計・住民票も一緒で世帯分離もしていないと思います。


安定した収入のある若夫婦と同居しているのに非課税でいいのか?役所は間違ってないのか?と言ってます。
余談ですが、父が亡くなって直ぐに母の建保を父の扶養から義息子の扶養に移したのですが、翌年、母のパート収入が条件外となってしまい、母個人の国保に移行しました。
国保の世帯主欄が《本人》になってます。 世帯主が《義息子》ではなく《母》で住民登録しているから
『非課税世帯』となっているのでしょうか?


この度、母が手術する為に高額療養費の事前申請を行ったんですが、区分Cに該当していたため、改めてこんなに手厚く優遇されていることに気付いて逆に大丈夫かと母は余計な心配をしだしました。てっきり約8万は支払う気持ちでいたらしいので拍子抜けしてるみたいです。
あ、もちろん、喜ばしくも思っておりますが・・・。

というのも、母の実家(祖母・叔母・その夫(世帯主)・息子2人(フリーター))なんですが、不景気で叔父の職もなかなか安定せす、祖母が税金や介護保険料が高くて生活が大変と嘆いていて、その事で余計に私の母親が気にしています。

非課税世帯について、自分なりに調べましたが、私の実家に関してはどうも該当しないのではないかと思ってしまいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

未亡人=寡婦控除適用可能で、この場合、所得が125万円以下であれば住民税非課税になると地方税法で定まっていたはずなので、何ら問題ありません。

    • good
    • 3

>安定した収入のある若夫婦と同居しているのに非課税でいいのか?役所は間違ってないのか


住民税は個人ごとにかかります。
なので、間違っていません。

>国保の世帯主欄が《本人》になってます。 世帯主が《義息子》ではなく《母》で住民登録しているから『非課税世帯』となっているのでしょうか?
国保の非課税世帯というのは、国保に加入している人が全員非課税なら非課税世帯です。
加入していない人が課税でも関係ありません。
なので、同じ家族でも加入している健康保険が違えば世帯主がだれかも関係ありません。

>母が手術する為に高額療養費の事前申請を行ったんですが、区分Cに該当していたため…
高額療養費は健康保険ごとに該当します。
なので、お母様1人が国保に加入であとの家族が社会保険なら、お母様が非課税なら「非課税世帯」ということで、低所得者に該当し自己負担限度額は35400円を越えれば高額療養費に該当します。

>『安定した収入がある若夫婦(住民税納税済み)と同生計・同居』しているのに『未亡人』である為だけに『住民税非課税世帯』に該当するものなのか?という事です。
そのとおりです。
あくまでも、お母様と若夫婦が別の健康保険ですから、加入している健康保険ごとです。
その逆だってあるでしょう。
お母様に所得がすごくあった場合でも、若夫婦が社会保険に加入し非課税なら若夫婦は健康保険上「非課税世帯」で低所得者に該当します。
また、お母様が若夫婦の健康保険の扶養になっていたら低所得者に該当しません。
    • good
    • 0

>住民税非課税です…



何の場面での話でしょうか。

>母個人の国保に移行しました…

国保税の話なら、国保税はたしかに世帯ごとの課税ですが、所帯の中でも国保に加入していない人は関係ありません。
母しか国保に加入していないとのことなら、母 1人が課税か非課税かを判断します。

>母の実家(祖母・叔母・その夫(世帯主)・息子2人(フリーター…

誰と誰と誰が国保なのですか。
国保加入者全員が、市県民税が全く発生しないわけではないのでしょう。

この回答への補足

国保税は支払っております。
文章が分かりずらく申し訳ございません。

聞きたいのは、『安定した収入がある若夫婦(住民税納税済み)と同生計・同居』しているのに『未亡人』である為だけに『住民税非課税世帯』に該当するものなのか?という事です。
他に理由があるのなら知りたいです。


母の実家の話ですが・・・
生活に特に困ってない私の実家が住民税非課税世帯になっていて、生活に困ってる母実家世帯が高い税金を支払ってる事に関して母が気にしてる、とただその事だけを伝えたかったもので・・・
母の実家の件は流してください(汗)

補足日時:2011/01/06 10:49
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親と同居した住民税

親と同居する場合について、税金関連を色々と調べています。
大体わかったのですが住民税だけわかりません。
18年の変更後のモデルケースで近いものもなかなかなく、仕組みも税額控除など理解がなかなかできずに苦戦しています。

計算ではなく、ざっくりわかればいいので教えて頂きたいです。

・サラリーマン(Aとします)。
・妻の親、収入は年金のみ年収70万ほど、70代前半(Bとします)
BをAが扶養することでAに控除(58万)があり、Aの払いが各種安くなるのはわかりましたが、そもそもB自身にも18年以降(16年~)住民税がかかるように思います。
それがいくらなのかがイマイチわかりません。
70才未満の、収入ある家族と同じくらいなのでしょうか。

またAの安くなる住民税について、Bを扶養により安くなる所得税と、大体同じくらいと考えていいでしょうか。
地域や収入で金額はかなり変わるのはわかりますが、ほんとになんとなく上がる下がるくらいが把握出来れば、後は頑張ります。
ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>BをAが扶養することでAに控除(58万)があり、Aの払いが各種安くなる…

安くなるのは、「所得税」と「個人住民税」です。
これは、「所得控除(の合計額)が増える」=「課税される所得金額(課税所得)が減る」からです。

・所得税の所得控除額:58万円
・個人住民税の所得控除額:45万円

『所得から引かれる「控除」、仕組みを理解して節税を!』(更新日:2013年08月09日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/424898/

>…B自身にも…住民税がかかるように思います。

Bの所得金額は「0円」ですから「非課税限度額以下」、つまり「非課税」になります。(『非課税限度額』については後述致します。)

『所得金額とは|一宮市』
http://www.city.ichinomiya.aichi.jp/division/shiminzei/guide/shiminzei/syotoku.html

>…Aの安くなる住民税について、Bを扶養により安くなる所得税と、大体同じくらいと考えていいでしょうか。

45万円×10%=4万5千円 です。

>地域や収入で金額はかなり変わる…

「個人住民税」は、原則として「全国一律」です。

また、「所得割の税率は10%」で、所得税のように「課税される所得金額」で税率は変わりません。

『住民税とは?住民税の基本を知ろう』(更新日:2013年05月13日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/

ただし、「条例」によって、その自治体独自の変更が加えられる場合があります。

『地域別の住民税均等割・所得割一覧』
http://www.zeikin5.com/info/flat/

*****
○「個人住民税」の『非課税限度額』について

「個人住民税」には、【所得税にはない】『非課税限度額』の制度があります。

『花巻市|個人住民税の非課税限度額とは』
http://www.city.hanamaki.iwate.jp/living/zeimu/1291090906546.html
※あくまでも「参考」です。
※「均等割の非課税限度額」は、最低額が31万5千円、35万円の市町村があります。
※「その市町村独自の減免制度」がある場合もあります。

*****
(その他参考URL)

『所得税・住民税簡易計算機』
http://www.zeikin5.com/calc/
『所得税の税率』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm
※「速算表」を使うときには「控除額」を忘れずに

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。

>BをAが扶養することでAに控除(58万)があり、Aの払いが各種安くなる…

安くなるのは、「所得税」と「個人住民税」です。
これは、「所得控除(の合計額)が増える」=「課税される所得金額(課税所得)が減る」からです。

・所得税の所得控除額:58万円
・個人住民税の所得控除額:45万円

『所得から引かれる「控除」、仕組みを理解して節税を!』(更新日:2013年08月09日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/424898/

>…B自身にも…住民税がかかるように思います。

Bの所...続きを読む

Q同じ住所での親子の世帯分離

今両親と同居していますが、
同じ住所で世帯を分離することはできますか?
またデメリットはありますか?
結婚をするわけではありません。
分離したいから、するというものです。

・父は自営で、国民健康保険、国民年金。(受給年齢はまだ)
・私は会社員で会社の共済に加入、もちろん父の扶養にも
 入っていません。
・現在世帯主は父で、私はその一員。

この状況で、世帯を分離したとして
何か変わること、不利な点
(私個人の税金額が変わるとか、その他)
があれば教えてください。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>同じ住所で世帯を分離することはできますか?
はい。単に「世帯分離届」を出せばよいだけです。
ちなみに役所によっては親族で同一住所で別世帯というのを嫌がるところがあります。ただ法律上はこの世帯分離届は許可が必要なものではなく、申請を受けると受理しなければならないものです。

>またデメリットはありますか?
ご質問の条件ですとないです。

>何か変わること、不利な点(私個人の税金額が変わるとか、その他)
何もないです。

Q世帯主について(親と子を別にする場合のメリット・デメリット)

この度、任意継続から国民健康保険へ切り替えます。
※2年間の期限が満了したため。

国民健康保険料金の支払いを、世帯主である父親と別にしたい意向を
市役所に申し出たところ世帯主を別にしないと、個別の支払いは出来ないそうです。

現在父親と私と私の嫁と娘の4人暮らしで、世帯主は父親です。

そこで質問です。

世帯主を別にする事で、何かメリット・デメリットはありますか?
例えば税金が変わるとか、相続上に問題があるとか・・。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>国民健康保険料金の支払いを、世帯主である父親と別にしたい…

国保に関してのみ言えば、それは損です。トータルした保険税は高くなります。

国保税の算定は、「所得割」「資産割」「均等割」「平等割」「資産割」の 4つからなっています。
このうち、人数に応じて課せられる「均等割」だけは、世帯分離しても結果としては一緒になりますが、「平等割」は完全に 2倍になります。
「所得割」「資産割」についても、2倍になるわけではありませんが、今までどおりということでもありません。

保険税の支払いを分けたい理由まで詮索しませんが、家族として高くなることをじゅうぶん念頭に置いてご判断ください。

>例えば税金が変わるとか…

税法上の「生計を一にしている」と言えなくなるおそれがあり、親御さんを扶養家族にすることができなくなります。結果としてあなたの所得税が高くなります。
何歳ぐらいの方か存じませんが、現在は関係なくても、いずれは親御さんを扶養しなければならないわけで、そのあたりのデメリットも出てきます。

参考URL:http://www.kokuho.or.jp/kokuho/

>国民健康保険料金の支払いを、世帯主である父親と別にしたい…

国保に関してのみ言えば、それは損です。トータルした保険税は高くなります。

国保税の算定は、「所得割」「資産割」「均等割」「平等割」「資産割」の 4つからなっています。
このうち、人数に応じて課せられる「均等割」だけは、世帯分離しても結果としては一緒になりますが、「平等割」は完全に 2倍になります。
「所得割」「資産割」についても、2倍になるわけではありませんが、今までどおりということでもありません。

保険税の支...続きを読む

Q非課税世帯の親を扶養に入れるとどうなる?

非課税世帯の親を扶養に入れるとどうなるか教えてください。

年金暮らしで非課税世帯、一人暮らしの80歳の実母がいます。
脳梗塞を起こし麻痺が残ったので要介護状態となり有料老人ホームに入居しています。

母親の老人ホームの代金は年金ではとても足りないので私が援助しています。
私は既婚、フルタイムで働いており子供を一人扶養に入れていますが来春には就職し扶養を外れる予定です。
会社に確認したところ、実母を扶養に入れるには手続きが大変だが年間8万円ほどの扶養手当がでるとのことでした。

実母は医療保険は、後期高齢者なのでそのままとなります。
介護保険料は1割負担ですが、私の収入のせいで2割に上がることはないのでしょうか。
実母を扶養に入れるメリット・デメリットはほかに何か考えられるでしょうか。

詳しい方どうか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>介護保険料は1割負担ですが、私の収入のせいで2割に上がることはないのでしょうか。
ありません。

>実母を扶養に入れるメリット・デメリットはほかに何か考えられるでしょうか。
メリットは、貴方が税金の控除を受けられます。
デメリットは、お母様が、今年、臨時福祉給付金(6000円)をもらえなくなるといいうことがあります。

Q非課税世帯の親との同居について

現在私はN市に住んでおり住民票もそこにあります。勤務地は100k圏内の同県S市です。本当は通勤したかったのですが、許可が出ず社宅を借りました。ですのでN市からの交通費は出ておらず、ムダに家賃と諸経費を払っています。
そこで、S市にある実家に居住という形で申請しようと思うのですが、親は低所得、非課税です。会社にのみ居住の申請をすることで税金増などで親に迷惑がかかることは避けたいのですが、その可能性はありますか?
ご返答お願いします。

Aベストアンサー

>税金増などで親に迷惑がかかることは…

所得税や住民税は、同居人がいようがいまいが、関係ありません。
国保税は同居家族の数が関係しますが、あなたが国保でなければ関係ありません。

税金以外の行政サービスでは、本人のみが住民税非課税であれば受けられるものと、所帯全員が非課税でないと受けられないものとがあります。

行政サービスのすべてをここで紹介するのは至難ですが、ご質問に対する回答としては、

>その可能性はありますか…

「あります」としかいいようがありません。

Q世帯分離した親を扶養に入れられる?

はじめまして。
文章が下手でわかりずらいと思いますが、よろしくお願いします。

質問内容は、世帯分離した親を扶養に入れられるかどうかです。

私は今、主人の両親と二世帯同居で暮らしています。
去年、同居していても世帯を分けることができることを知り、世帯分離届けを出しました。
この届けを出すには生計別なのが条件だと言われました。
元々生活費はすべて別、お互いにお金のことは一切知らない状態なので、問題ないと思い届け出をすませました。

しかし最近になり、義父(65才)が3月いっぱいで仕事を辞め、年金暮らしになるということで、義母だけでも主人の扶養に入れてくれと言ってきました。
義母が年金を貰えるのは二年先らしく、義父の年金だけでは2人分の国民保険を払えないとのこと。
でも、扶養に入るには生計が一緒であることが条件になっていますよね?

ということは、
せっかく分けた世帯を一つにしないといけないのでしょうか?
世帯分離をすると、高齢者医療なんとかが安くなるとも聞いたので、できれば一つに戻したくはないのですが・・・


無知でスミマセン。
本当に分からないので、詳しい方
回答お願いします。

はじめまして。
文章が下手でわかりずらいと思いますが、よろしくお願いします。

質問内容は、世帯分離した親を扶養に入れられるかどうかです。

私は今、主人の両親と二世帯同居で暮らしています。
去年、同居していても世帯を分けることができることを知り、世帯分離届けを出しました。
この届けを出すには生計別なのが条件だと言われました。
元々生活費はすべて別、お互いにお金のことは一切知らない状態なので、問題ないと思い届け出をすませました。

しかし最近になり、義父(65才)が3月いっぱ...続きを読む

Aベストアンサー

うちは同居ですが親と世帯は別々にしてい
ます。

親の家に入居するさいに、住民票の異動届かな?
世帯主欄の記入があったので、俺の名前書きました。

ですのでわが家は、親とうちら家族は同じ家に
住みながら別世帯です。

>義母だけでも主人の扶養に入れてくれと言って
 きました。

これは健康保険の扶養の事をいっているのですよね。
でしたら義母の年収が130万以下なら旦那
さんの健康保険の扶養に入れますよ(^^)

そもそも、義父だって会社を退職したので
あれば健康保険証はどうするのでしょうね?
義父は国保で義母だけ旦那の扶養にいれるの?
だったら義父も一緒に旦那の扶養にいれて
もらえばいいのになー。
旦那が社会保険なら扶養の人数で保険料が
UPしたりしませんし。

旦那の健康保険の扶養に入るのに住所が
同じなら世帯が一緒だろうだ別だろうが
関係ないですよ(^^)
おそらく健康保険の扶養にいれる歳の
届出書に世帯が一緒かどうかまでは書かされ
ませんから。
でも住所は書かされます。その住所が同じな
のですから問題はないですよ(^^)

とはいえ確実なのは
1)旦那の会社が加入している健康保険組合
 に電話する
2)旦那の会社の総務に確認する
のがいいでしょうね。

onza11さんも保険証もっていますよね?
そこに連絡先とか書いてありますから
onza11さんが直接聞いても問題ないですよ(^^)
ただし手続きは旦那の会社を通してになりますが。

うちは同居ですが親と世帯は別々にしてい
ます。

親の家に入居するさいに、住民票の異動届かな?
世帯主欄の記入があったので、俺の名前書きました。

ですのでわが家は、親とうちら家族は同じ家に
住みながら別世帯です。

>義母だけでも主人の扶養に入れてくれと言って
 きました。

これは健康保険の扶養の事をいっているのですよね。
でしたら義母の年収が130万以下なら旦那
さんの健康保険の扶養に入れますよ(^^)

そもそも、義父だって会社を退職したので
あれば健康保険証はどうするのでしょうね?
義...続きを読む

Q大半の老人は住民税を払っていないのか

65歳も過ぎると、夫婦2人だけの世帯が多いかと思います。
しかも、年金収入だけ、というケースが殆どでしょう。
で、標準的な年金額は、夫婦合わせて月額24万円とかなんとか言われていますね。
ということは、こういう世帯って、住民税は払っていないのでしょうか。
というか、目の周りには老人世帯が多くあるのですが、その殆どの家庭は住民税を一銭も払っていない、ということでしょうか。
善悪を言っているわけではありません。もしそうならば、改めて驚いている次第です。

(参考URL)
http://www.tax.metro.tokyo.jp/shitsumon/sonota/index_j.htm#j2
2番目のQ&A参照

Aベストアンサー

>標準的な年金額は、夫婦合わせて月額24万円とかなんとか言われていますね。
ということは、こういう世帯って、住民税は払っていないのでしょうか。
お見込みのとおりです。

>というか、目の周りには老人世帯が多くあるのですが、その殆どの家庭は住民税を一銭も払っていない、ということでしょうか。
ほとんどかどうかわかりませんが、多くの世帯はそうでしょう。
今年度、消費税増税対対策として「臨時福祉給付金(対象、市町村民税非課税)」が支給されましたが、その対象者が、全国で約2400万人です。
これは、子ども(中学生以下)のいる世帯で児童手当受給者が対象である、「子育て臨時特例給付金」「支給対象児童」の倍近い数字です。

参考
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12000000-Shakaiengokyoku-Shakai/0000037955.pdf

>もしそうならば、改めて驚いている次第です。
そうですね。
それだけもらっている年金が少ないということでもあるんでしょうね。
年金は、少子化に伴い将来的にはどんどん削減されていく見込みですからどうなってしまうんでしょうかね。

>標準的な年金額は、夫婦合わせて月額24万円とかなんとか言われていますね。
ということは、こういう世帯って、住民税は払っていないのでしょうか。
お見込みのとおりです。

>というか、目の周りには老人世帯が多くあるのですが、その殆どの家庭は住民税を一銭も払っていない、ということでしょうか。
ほとんどかどうかわかりませんが、多くの世帯はそうでしょう。
今年度、消費税増税対対策として「臨時福祉給付金(対象、市町村民税非課税)」が支給されましたが、その対象者が、全国で約2400万人です。
...続きを読む

Qどの程度の収入であれば所得税非課税なのでしょうか?

行政の住民サービス施策を調べていると、、所得税非課税の場合という内容が結構多くあります。
一体どの程度の収入であれば、所得税非課税なのか、自分なりに調べてみたのですが、やれ控除がいくらとか
世帯人数がいくらとか。全く分かりません。
一体、年収いくらぐらいであれば、所得税が非課税なのでしょうか?

Aベストアンサー

所得税は次のように計算されますから、所得税の非課税限度額は、適用される所得控除額と、扶養家族の人数などで変わってきます。

所得-各種所得控除額=課税所得
課税所得×所得税率(課税所得の金額により違う)=所得税

所得控除は15種類あり、内容と金額については、参考urlをご覧ください。

ちなみに、独身で給与所得者の場合、最低103万円までは、所得税がかかりません。
これは、1.030.000-給与所得控除650.000-基礎控除380.000=課税所得0となるからです。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1100.HTM

Q親族が同居していて別世帯とは…?

実の親子(親も子も離婚歴有)がひとつ屋根の下に
暮らしているのに、別世帯ということはあり得ますか?
また、もしそのような届けを役所に出すことに
何か問題はありますか?

いろいろ調べていたら、「世帯って何?」という根本的な問題に
ぶち当たってしまいました。ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>お財布も一緒
例えが曖昧過ぎてかえって混乱しますね。
ごめんなさい。
お財布=財源 というより。
生計を支える財力と考えてください。
もし同じ口座、同じ収入源の財源で
同じお住まいに住んでいたとしても、
それで2つの生計分を支えられる力が
あるならばいいことなんです。
それはご自身の判断です。
ですけど、No.4さんが仰るように
同一世帯にする事で生じるデメリットもあり、
別世帯にする事で生じるデメリットもあります。
どちらが比べてみて不利になるかも
含めて当事者の判断に委ねられます。
これは以前にも様々に記載があると思いますが、
経済状況等を調査して別世帯かどうかという
判断まで自治体では行いません。

ちなみに健保ということは社会保険と
考えて宜しいですか?
でしたら、世帯が別でもあまり
デメリットはないと思います。
地方税が別世帯割りになるかもしれない
ですけど、No.4さんの仰る通りですね。
もっと心配なのは、親御さんと所得を
合算することで手当金の対象から外れる
可能性の方だと思いますよ。
逆に、税額計算上親御さんが同世帯だと、
扶養控除が出るかもしれませんし…。
本当に有利か不利かはケースバイケースです。

>お財布も一緒
例えが曖昧過ぎてかえって混乱しますね。
ごめんなさい。
お財布=財源 というより。
生計を支える財力と考えてください。
もし同じ口座、同じ収入源の財源で
同じお住まいに住んでいたとしても、
それで2つの生計分を支えられる力が
あるならばいいことなんです。
それはご自身の判断です。
ですけど、No.4さんが仰るように
同一世帯にする事で生じるデメリットもあり、
別世帯にする事で生じるデメリットもあります。
どちらが比べてみて不利になるかも
含めて当事者の判断に委ね...続きを読む

Q収入の少ない息子と世帯分離したいです。

息子(26)は家で整体をしておりますが収入は少なく生活の殆どを親に頼っております。
(本人は仕事をヤル気満々ですが、なかなか難しいです。)
それを本人に自覚させるために世帯分離をして(今は夫の扶養ですが定年が近い)
家から出そうと思っていますが夫が絶対に無理だと反対しております。
息子も家を出たくないといっております。
私の身体が弱いのでいざと言うときのために傍にいたほうが安心だろうと言うのですが
息子にとっては良くないですよね。
最初からうまくいくとは思っていませんが夫がまだ現役の内になんとかしないと
家から出られなくなってしまうと思うのです。
他に住居を構えたらその時点で世帯分離ですね。
健康保険も収入が少ないのでもしかしたら非課税世帯になるかと思うのです。
そうしたら負担も少ないかと思います。
勿論家賃も少ない、できたら公営住宅を望んでいます。
思い切って出さないともしかしたらニートということもありえますよね。
皆さんのご意見をお聞かせ下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

詳しい事情の分からない第三者が「○○の方が良い」とはいえないことなので制度上の説明を中心に回答させて頂きます。(長いです。)

>収入の少ない息子と世帯分離したいです。

親子なので世帯分離は「原則」同居のままでも可能です。

『Q.世帯分離届について、教えて下さい。』
http://xn--pqqy41ezej.com/?p=1330
『誰も教えてくれない住民票の話』
http://members.jcom.home.ne.jp/hitosen2/juumin2.html

>息子にとっては良くないですよね。
>家から出られなくなってしまうと思うのです。

「良い・悪い」は人生が終わってみるまではわかりませんのでなんとも言えません。

>他に住居を構えたらその時点で世帯分離ですね。

はい、住民票の移動が必要なので息子さんは「単身世帯の世帯主」となります。

『Q.引越しをしたら、住民票や運転免許の住所を変更しないといけないのですか。』
http://xn--pqqy41ezej.com/?p=70

>健康保険も収入が少ないのでもしかしたら非課税世帯になるかと思うのです。

市町村が運営する「国民健康保険」には所得に応じてかかる「所得割」と【加入していることでかかる】「均等割」「平等割(世帯割)」などがあります。保険料(あるいは保険税)の算定方法や保険料率は市町村ごとに【大きく】違います。

『国民健康保険の計算・算出方法』
http://sky-tree.net/ins/calc.htm

国保保険料は住民税のように「非課税=0円」になることはありませんが、「法定軽減」の制度により「世帯の所得」によって「7割・5割・2割」の軽減が行われます。また、自治体の条例により法定軽減以外の軽減制度がある場合もあります。

『大阪市|国民健康保険料の減額・減免等』
http://www.city.osaka.lg.jp/fukushi/page/0000008171.html
※法定軽減以外にも「申請による3割軽減制度」あり。

以上のような理由により保険料がいくらになるかのは直接自治体で試算してもらって下さい。

>勿論家賃も少ない、できたら公営住宅を望んでいます。

公営住宅についても自治体によって違いが大きいので事前の確認が欠かせません。なお、「安い」ということは希望者も多いので一般的には物件は不足しています。

>思い切って出さないともしかしたらニートということもありえますよね。

「ニート→親に扶養される=悪」という考え方ならなんとしても外に出さないといけないでしょうが、これも個々の家庭の事情次第なのでなんとも言えません。

個人的な感想としては、ご両親の考え方は違えど「どちらも過干渉だな」というものです。家を出ても出なくても干渉は続くでしょうから本質的なところはこれからも変わらないような気がします。もちろん「(経済的・人的)援助」と「過干渉」はまた別の問題です。

------------
(補足1.)

「健康保険の被扶養者」の要件は「別居」の場合は「収入が扶養者(被保険者)からの仕送り額未満」というのが一般的です。ただし、健康保険(の運営元)により違う場合もありますので必ず確認が必要です。

『健康保険の扶養にするときの手続き』(協会けんぽの場合)
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=2278

※「被扶養者の制度」は「国保」にはありません。
※健康保険の制度では「同居・別居」に「世帯」は無関係です。
※健康保険の規定する「収入」は税制で規定する「収入・所得」とは違います。たとえば自営業の経費は健康保険が規定したものしか認められません。また、「自営業(個人事業主)は不可」という健康保険もあります。

------------
(補足2.)

「整体師」ということは「確定申告」をされているので大丈夫だとは思いますが、「社会保保険料控除」など控除の申告はしっかりされて下さい。

『国民年金(など)は、節税に使える!』
http://www.kokumin-nenkin.com/knowledge/merit4.html
『所得金額から差し引かれる金額(所得控除)』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto320.htm
『「生計を一にする」Q&A』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180_qa.htm

『税についての相談窓口 』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/sodanshitsu/9200.htm
※住民税は【お住まいの】市区町村役場(役所)です。

※間違いがないよう努めてはいますが最終判断は各窓口に確認のうえお願いいたします。

詳しい事情の分からない第三者が「○○の方が良い」とはいえないことなので制度上の説明を中心に回答させて頂きます。(長いです。)

>収入の少ない息子と世帯分離したいです。

親子なので世帯分離は「原則」同居のままでも可能です。

『Q.世帯分離届について、教えて下さい。』
http://xn--pqqy41ezej.com/?p=1330
『誰も教えてくれない住民票の話』
http://members.jcom.home.ne.jp/hitosen2/juumin2.html

>息子にとっては良くないですよね。
>家から出られなくなってしまうと思うのです。

「良い・悪い...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング