いつも、事故などのニュースで「即死」という言葉をよく耳にするのですが、即死というのは、医学的に、死亡原因となった事象から、どのくらいの時間で亡くなることを指すのでしょうか?ずっと疑問に思っていたのですが、HPの検索もうまくいかないので、どなたか教えていただけませんか?一時間くらい後だと即死とは言わないのでしょうか?厳密に何分以内とかあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

以前お医者さんに24時間以内になくなったら即死だとききました。


わたしの祖父が事故で11時間後になくなって翌日の新聞には「即死」と書いてありました。
結構自信あるのですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。数十分かな~と思っていたので、結構長くてびっくりしました。

お礼日時:2001/04/19 22:15

sceanaさんの回答とおなじです。

(^^ゞ
日本の定義では24時間以内に死亡すると即死と扱われます。結構長いんですよね...
では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長いんですね。ニュースによっては、「病院に運ばれましたが、●時間後に死亡しました。」とか言うのもあるので、そういうのは即死とは言わないのかと思いました。

お礼日時:2001/04/19 22:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qニュースの「~病院へ搬送されましたが・・・」について

病院へ搬送されましたが軽傷でした
病院へ搬送されましたが重体です

軽傷の場合でも命にかかわる重体や重症の場合でも「搬送されましたが」と言う言い回しをニュースでは使っています。この「が」についてですが、病院へ搬送するような状況、つまり怪我を治療するために病院へ搬送するわけですが、死亡や重体の場合のみ「病院へ搬送されましたが重体です、または死亡しました」と言う伝え方で、命に別状はない場合や軽傷の場合は「病院へ搬送し軽傷です、または命に別状ありません」など区別するべきだと思いますがどうでしょうか?

要するに、死亡した場合でも、軽傷でも「病院に搬送されましたが」と言う言い回しは視聴者に誤解があると思います。仮に、知り合いや家族友達のことだったらその瞬間「病院へ搬送されましたが」と、この時点でドキドキしませんかね?なぜこの「が」は命に関わらなかった場合にも使用しているのかがまったくわかりません!”!”

Aベストアンサー

重症なのか、軽症なのか、死亡しているのか、心肺停止なのか

判断するのは搬送先の病院の先生ですから、「病院へ搬送されましたが(そこでの診断の結果)xxでした」で良い様な気がします…。

Q亡くなった父のカルテが欲しいです

ガンで亡くなった父のカルテが欲しいと思っております。
ただ亡くなってから六年が経っていて、保管期間が過ぎているかもしれません。

もし病院にカルテを請求するとしたら、どのような手続きをして、何が必要で、どのくらいの期間がかかるのか、どなたかおくわしい方がいらっしゃっいましたら、お教え下さい。

Aベストアンサー

こんばんは、leo-naです。
まずは、カルテ(厳密に言うとカルテのコピー)が欲しい旨(カルテ開示)を、
お父様がかかっていた医療機関に、相談してください。

ただし、既に回答されている方がお示ししているように、
カルテの保存期間は5年と医師法で定められているため、
6年経過していると、すでに廃棄されている可能性があります。
ただ、この5年という期間は最低限保存しなければならない、というもので、
もしかしたらまだ残されている可能性も十分あります。

カルテ開示については、通常本人が行うものですが、
ご本人さんがお亡くなりになっている今回のケースでは、
遺族の代表の方、すなわちmokulenさんの立場であれば可能かと思います。

ちなみに、医療機関によって手続きの方法が違うだけでなく、
どのくらいお金がかかるのか、時間がどのくらいかかるのかも、まちまちです。
ですので、最初にお示しした通り、お父様がかかっていた医療機関に、
まずはお話しするのが一番です。

なお、カルテ開示してもらっても、カルテの内容をmokulenさんが、
読んでわかるかどうかは、また別の話となりますことをあらかじめお断りしておきます。

まとめると、以下の様になります。
・まずはお父様がかかられていた医療機関に相談してください。
・カルテ保存期間が過ぎていれば、カルテのコピーは手に入らないかもしれません。
・手続きやどのくらい時間がかかるか、お値段がいくらかは、医療機関によって違います。

こんばんは、leo-naです。
まずは、カルテ(厳密に言うとカルテのコピー)が欲しい旨(カルテ開示)を、
お父様がかかっていた医療機関に、相談してください。

ただし、既に回答されている方がお示ししているように、
カルテの保存期間は5年と医師法で定められているため、
6年経過していると、すでに廃棄されている可能性があります。
ただ、この5年という期間は最低限保存しなければならない、というもので、
もしかしたらまだ残されている可能性も十分あります。

カルテ開示については、通常本人が行うもので...続きを読む

Q119通報人と搬送人の責任義務はどう違ってくるのか

 
危篤状態に陥った身寄りのない人を119通報して救急車を呼んだ場合、通報人は何らかの義務を負うのでしょうか。
また119通報しないで自ら近くの病院に搬送した場合、搬送人は何らかの義務を負うのでしょうか。
この場合、搬送人は同時に付添人とみなされるのでしょうか。
119通報した通報人と自ら搬送した搬送人は、そのあと責任義務として法的にどのような違いが生じますか。
 

Aベストアンサー

"危篤状態に陥った身寄りのない人を119通報して救急車を呼んだ場合、
通報人は何らかの義務を負うのでしょうか。"
   ↑
法的義務は負いません。
ただ、事実上色々事情を聞かれることが
あるかもしれません。


”自ら近くの病院に搬送した場合、搬送人は何らかの義務を負うのでしょうか。”
     ↑
この場合は、法的には「事務管理」が成立
しますので、一定範囲で義務を負う場合が
ないではありません。

ただ、病院に搬送したのであれば、通常はそれ以上の
義務は発生しません。


”搬送人は同時に付添人とみなされるのでしょうか”
     ↑
そういうことはありません。
通常は、病院に搬送すれば、それで十分です。



(事務管理)
民法第697条
1.義務なく他人のために事務の管理を始めた者(以下この章において「管理者」という。)は、
その事務の性質に従い、最も本人の利益に適合する方法によって、
その事務の管理(以下「事務管理」という。)をしなければならない。
2.管理者は、本人の意思を知っているとき、
又はこれを推知することができるときは、
その意思に従って事務管理をしなければならない。


(緊急事務管理)
第698条
管理者は、本人の身体、名誉又は財産に対する急迫の危害を免れさせるために
事務管理をしたときは、悪意又は重大な過失があるのでなければ、
これによって生じた損害を賠償する責任を負わない。

(管理者の通知義務)
第699条
管理者は、事務管理を始めたことを遅滞なく本人に
通知しなければならない。
ただし、本人が既にこれを知っているときは、この限りでない。

(管理者による事務管理の継続)
第700条
管理者は、本人又はその相続人若しくは法定代理人が管理をすることが
できるに至るまで、事務管理を継続しなければならない。
ただし、事務管理の継続が本人の意思に反し、
又は本人に不利であることが明らかであるときは、この限りでない。

"危篤状態に陥った身寄りのない人を119通報して救急車を呼んだ場合、
通報人は何らかの義務を負うのでしょうか。"
   ↑
法的義務は負いません。
ただ、事実上色々事情を聞かれることが
あるかもしれません。


”自ら近くの病院に搬送した場合、搬送人は何らかの義務を負うのでしょうか。”
     ↑
この場合は、法的には「事務管理」が成立
しますので、一定範囲で義務を負う場合が
ないではありません。

ただ、病院に搬送したのであれば、通常はそれ以上の
義務は発生しません。


”搬送人は同時に付...続きを読む

Q亡くなった家族の病状に関する質問方法

 母が亡くなって3ヶ月程経ちます。病状に関する質問はまだ受け付けてもらえますか?病院へ診察券は返してしまいましたがPCのデーター等はどのくらいの期間残っているものでしょうか?聞く方法としてはまずは病院のインフォメーションで事情を説明するのでしょうか?主治医(呼吸器科)に手紙を出すのでしょうか?それが主治医は・・・結果的に亡くなることになった入院6日間の先生で・・・
 入院の前に、耳鼻咽喉科・呼吸器科(耳鼻咽喉科の先生からの紹介・・主治医とは別の先生)・神経内科を受診、すべて初診です。呼吸器科でCT検査の予約が決まっていたのですが、それには間に合わずさらに容態が悪くなり日曜に救急入り口から入院し6日間で亡くなりました。
 それぞれの科の先生に外来から入って直接質問していくのと主治医に会って話すのとどちらがよいでしょうか?インフォーメーションで相談する方がよいでしょうか?ケースワーカーさんとはこんな時相談する方でしょうか?
 教えて下さい。

Aベストアンサー

看護士です。

入院時の患者さんの状態をカルテに記入し、大体を把握している一番の先生は主治医ですから、主治医の先生に確認されるのが1番だと思います。
インフォメーションは通しても通さなくてもかまわないと思います。
3ヶ月たっているのであれば、カルテはもう保管庫に保存されている状態だとおもうので結果的には医事科にだしてもらうことになりますが、それも事情がわからない受付にきくよりも、その先生が診察されている外来、もしくは入院されていた病棟の詰所にお電話して、看護士から直接先生にいってもらったほうがスムーズにいく気がします。

病棟、外来、どちらでもいいとは思いますが、入院していた病棟看護士のほうが事情などを説明しても把握しやすいし先生にも理解したうえで話しをしてくれると思いますが、手際の面でいけば外来で話を聞くかたちになると思うので時間調整などの点からいくと外来看護士のほうがいいかもしれませんね。
手紙よりも電話のほうがいいと早いし思います。

それで専門的な部分でわからないところはその各科の外来からそれぞれの先生にお話されるといいと思います。
ケースワーカーはこの場合あまり関係ありません。

看護士です。

入院時の患者さんの状態をカルテに記入し、大体を把握している一番の先生は主治医ですから、主治医の先生に確認されるのが1番だと思います。
インフォメーションは通しても通さなくてもかまわないと思います。
3ヶ月たっているのであれば、カルテはもう保管庫に保存されている状態だとおもうので結果的には医事科にだしてもらうことになりますが、それも事情がわからない受付にきくよりも、その先生が診察されている外来、もしくは入院されていた病棟の詰所にお電話して、看護士から直接先生に...続きを読む

Q即死とはどくらいの時間内で亡くなることですか?

いつも、事故などのニュースで「即死」という言葉をよく耳にするのですが、即死というのは、医学的に、死亡原因となった事象から、どのくらいの時間で亡くなることを指すのでしょうか?ずっと疑問に思っていたのですが、HPの検索もうまくいかないので、どなたか教えていただけませんか?一時間くらい後だと即死とは言わないのでしょうか?厳密に何分以内とかあるのでしょうか?

Aベストアンサー

以前お医者さんに24時間以内になくなったら即死だとききました。
わたしの祖父が事故で11時間後になくなって翌日の新聞には「即死」と書いてありました。
結構自信あるのですが・・・。

Q現代医学とその他の医学

世界には現代医学以外にも、その他様々な医学があります。そしてそこにはいろいろな治し方、治療法が存在します。特に健康の先進国アメリカでは、メンタル的な部分から治療をする医学や、気の流れのようなもなで治療をする医学などたくさんあります。一部の医師の中で「現代医学では治らない病気を現代医学に頼るのは賢明ではない」という考え方があり、私自身もこの考え方に同意しています。

今世間いっぱんでは病気=現代医学という構図ができていて、どんな病気になっても、現代医学で治すことは不可能だと悲劇的なことを言われても、多くの人は現代医学の治療法を受けます。ほかの医学に目を向ければ何か道が開けるかも知れないのに、目の前には現代医学しかみえていません。

皆様、がん患者や、慢性の腰痛の患者、難病の患者、原因不明の病の患者の人たちが、医者に「治らない」といわれてもなお現代医学に頼るのはどうしてなのでしょうか?現代医学しか知らないからなのでしょうか?ほかの医学は、科学的証明に希薄なため信用がおけないからなのでしょうか?現代医学にだって解明できていないことはたくさんあるし、病に関することすべてが医学的、科学的な根拠で立証できるものではないのでは・・・?

ほとんどの人が現代医学だけにしか頼らない、という現状についてなにか意見を下さい。よろしくお願いします。

世界には現代医学以外にも、その他様々な医学があります。そしてそこにはいろいろな治し方、治療法が存在します。特に健康の先進国アメリカでは、メンタル的な部分から治療をする医学や、気の流れのようなもなで治療をする医学などたくさんあります。一部の医師の中で「現代医学では治らない病気を現代医学に頼るのは賢明ではない」という考え方があり、私自身もこの考え方に同意しています。

今世間いっぱんでは病気=現代医学という構図ができていて、どんな病気になっても、現代医学で治すことは不可能だと...続きを読む

Aベストアンサー

西洋現代医学というカテゴリーとそれ以外という図式で考えることが多いのでそのように話しをすすめます。その他に入るものはhafizさんがかかれた医療も入りますし、一番の大物は「東洋医学」とか「中(国)医(学)」と呼ばれるものだと思います。

おっしゃるとおり、現代西洋医学では立証もされずまた治療法がないものは山ほどあります。また治療法があっても「何故効くか」わからないものの方が多いともいえます。
科学的根拠から言えば確かに西洋医学の方が抜きん出ていますが、患者が治療場所を選ぶのは科学雑誌片手ではないのでおそらく他の部分に原因があると思います。

私自身が考えるのは
『施術者の社会的な信用』だと思います。漠然とした言い方ですが『きちんとした教育と学問の上に成り立った施術』であれば多くの共感が得られるのでは?と思います。少なくともどんなバカな西洋医でも6年の期間を費やし、国家試験を通過しそれなりに名の通った先人に教えられて研鑚した結果でなければ『独自の』医療は展開できません。人の体について考える以上、西洋医学でも基礎とされる解剖学や生理学は全ての医療の基本となると思いますが、少なくともここ日本におけるその他の医療者…施術者がこれを身につけているとは考えられないところが不安の種です。解剖学で骨に関して熟知していない人間が骨のずれなどわかるわけがない…本当はわかるのかもしれないけれど普通はそうは考えない。他も同様です。体のバランスを整えるなどと宣伝するもののでは真のバランスとは如何に?と聞かれて答えられるものはいるのか?そこが問題です。中医の中には完璧な生理学を修めている方は山ほどいます。そういった人が行うものに関してなら信頼はおける…そういう理屈です。

現代医学にだけしか頼らないのではなく、信頼できる医者が(一般的には)現代医学にしかいない(確かに中には変なのもいるが・・)というだけのことだと思います。
健康食品の宣伝などで、玉石混交といってもコンマ1以下しか玉はない(ほんとにあるのか?)というところです。

西洋現代医学というカテゴリーとそれ以外という図式で考えることが多いのでそのように話しをすすめます。その他に入るものはhafizさんがかかれた医療も入りますし、一番の大物は「東洋医学」とか「中(国)医(学)」と呼ばれるものだと思います。

おっしゃるとおり、現代西洋医学では立証もされずまた治療法がないものは山ほどあります。また治療法があっても「何故効くか」わからないものの方が多いともいえます。
科学的根拠から言えば確かに西洋医学の方が抜きん出ていますが、患者が治療場所を選ぶのは科...続きを読む

Q心肺停止患者の救急搬送

老人保健施設にて勤務しております。上司より、CPA発見時の対応について、「救急車は死体を運ばないので、救急車は呼ばず、医師を呼び死亡確認してもらう」との指導を受けました。しかし、CPAにて救急搬送され、病院にて死亡確認がされる場合もあるし、実際に、救急搬送を依頼して救急車が到着しても既に死亡しているとの理由で救急搬送されずに警察がきて検死が行なわれる場合もあります。この搬送する場合と搬送されない場合の差はどこにあるのでしょうか。瞳孔所見、死後硬直、死斑の有無が関係するのでしょうか。また救急隊員に「死亡している」と判断し、搬送を断る権限があるのでしょうか。

Aベストアンサー

「CPA」と「死亡」を分けて考えた方が良いです。
CPAは心肺停止状況を言い、死亡されて居ません。この場合は医療が対応すべきです。
死体はもう生命活動が見られず、硬直・紫斑・直腸温が低下まで起こしている場合と思われます。医療を施す対象ではない為、警察・検死へと進みます。
一般の人が判断しづらい場合は救急隊にでも判断をゆだねるしか有りません。

よってCPA=>死亡確認と言う言い方は絶対に避けてください。(これを言うと施設は老人を助けないのか!と言われてしまいます。)
ただ、施設(家でも)で最期に無理な蘇生措置をしてほしくないと決まっているような場合は、救急に運ばずとも医者を呼んで看取ることも出来ますが、CPAはまだ「病人」です。

また、すでに「死体」と呼ぶべき老人が施設(家でも)で発生したら、24時間以内に診た医者が検案書を書くことが出来ます。今までの病状等より不振な点が無ければ警察・検死を受ける必要は有りません。異常な死なら届け出義務(もちろん犯罪の可能性も)があります。しかし、無理に病院に搬送してしまうと24時間以内に診た医者であるはずが無く、警察に引き渡さざるを得ません。

「CPA」と「死亡」を分けて考えた方が良いです。
CPAは心肺停止状況を言い、死亡されて居ません。この場合は医療が対応すべきです。
死体はもう生命活動が見られず、硬直・紫斑・直腸温が低下まで起こしている場合と思われます。医療を施す対象ではない為、警察・検死へと進みます。
一般の人が判断しづらい場合は救急隊にでも判断をゆだねるしか有りません。

よってCPA=>死亡確認と言う言い方は絶対に避けてください。(これを言うと施設は老人を助けないのか!と言われてしまいます。)
ただ、施設(家でも...続きを読む

Q子供の医学

子供の「言葉の遅れに対する発達と対処の仕方」と「運動の遅れに対する発達と対処の仕方」について詳しい方教えてください。(どちらか一方だけでも結構です。)

Aベストアンサー

01-11-05 15:19  子供の言葉について
01-02-27 15:23  2才6ヶ月でまだしゃべりません。

心配ですよね。私は、素人の中の、素人ですが、上に書いた過去の御回答を参考になさって下さい。

Q【PS2ペルソナ4】亡者の嘆きと矛盾の王の暴れまくりで即死します…どう

【PS2ペルソナ4】亡者の嘆きと矛盾の王の暴れまくりで即死します…どうしたら良いですか?

お世話になっています。今、大浴場でレベル22まで上げました。
攻略本を読んでデクンダが使える「ティターン」で矛盾の王に挑戦したら
暴れまくりで即死しました…相手のレベルは17なのになぜでしょうか?

あとファントムマスターに先手を打たれる=亡者の嘆きでも即死します。
防ぐことは出来ない術なのでしょうか?

教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

もっと攻略本に書かれている内容をよく読んでください。

「ティターン」はデクンダが使えるペルソナの例として上げられているだけで
ずっと「ティターン」を装着した状態で戦えとは書かれていません。
攻略記事の上の方に書かれているとおり
タルンダで相手の攻撃力を下げたり
タルカジャ・ラクンダでこちらからのダメージを増やす方が重要です。

また、主人公のレベルをいくら上げてもHP・SP以外のステータスは上がらず
これらは装着しているペルソナに完全に依存します。
さらに相手に与えるダメージや相手から受けるダメージには互いのレベル差が影響しますが
これも主人公の場合は主人公自身のレベルではなく
装着しているペルソナのレベルが基準になります。
つまりシャッフルタイムで得た「ティターン」を装着している場合
実際にはレベル14の状態で戦っていることになります。


ファントムマスターの「亡者の嘆き」は恐怖状態の相手を即死させるスキルです。
恐怖状態でない相手には全く効きませんので
デビルタッチを使う探求のページェを手早く倒してしまったり
パトラ・メパトラや鎮静剤で恐怖状態を治療してください。

方向を問わず敵シンボルに触れらるだけで先制攻撃を受ける確率が高まりますので
雑魚シャドウとの戦闘については必ずこちらから仕掛けて
できる限り先制も取るつもりでいた方がいいです。

もっと攻略本に書かれている内容をよく読んでください。

「ティターン」はデクンダが使えるペルソナの例として上げられているだけで
ずっと「ティターン」を装着した状態で戦えとは書かれていません。
攻略記事の上の方に書かれているとおり
タルンダで相手の攻撃力を下げたり
タルカジャ・ラクンダでこちらからのダメージを増やす方が重要です。

また、主人公のレベルをいくら上げてもHP・SP以外のステータスは上がらず
これらは装着しているペルソナに完全に依存します。
さらに相手に与えるダメージや相手か...続きを読む

Qオンライン医学辞書

タイトルの通り、オンラインの、わかりやすい医学辞書ないですかね??
http://www.banyu.co.jp/health/life3/sakuin/index_j_11-a.html
私が知っているのはこのURLです。ですが、もうちょっとシンプルで、医学用語にふれたてのような人間にもわかりやすいところってないですかね??医学辞書も自分で持っているのですが説明が高度で理解しづらいです。たとえば、水腫とは水ぶくれのことをいうんですかね??大きさとか、範囲とかの限定ってあるんですかね?? どなたかおわかりになるかたお願い致します。

Aベストアンサー

これはいかがでしょうか

http://www.drakahige.com/DISEASE/index_noflash.shtml

http://www.so-net.ne.jp/familyclinic/index.html


http://bitway.cplaza.ne.jp/katei/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報