電子書籍の厳選無料作品が豊富!

家に古いチューナーがあり、ネットで調べていたら"Vintage FM Synthesizer Tuners"さんとかで見ていて修理調整に興味が湧きました。

まったくの素人ですが、自分で修理調整出来るようになれればと思い質問しました。

FM/AM 標準信号発生器 など必要な物も未だ把握していませんが宜しくお願いします。

A 回答 (3件)

このご質問にはどう回答していいか2日ほど考えました。



まずチューナーの修理はアンプに比べてより専門的な知識が
要求されます。スーパーへテロダインの原理はもちろんのこと
シンセサイザー方式ならPLL(フェーズロックループと
言います)の理屈も知っていなければなりません。でないと
プリント基板上のこの部分はどのような働きをしているか、が
分からないからですね。この辺りのことを詳細に書いていれば
一冊の本ができてしまうし、あいにく私もそこまでは深く
理解しておりません(^^;

また原理を理解している人間でも実際のチューナー調整には
測定器が必要です。フタを開けると実に様々な調整箇所が
ありますよ。テスター一台あれば事が足る、などというもの
ではありません。ですのでそのチューナーが大切な物で
あるのなら、素直に修理に出した方が賢明です。

ただしメーカーからも修理を断られた、あとは粗大ゴミで
捨てるしかない! となれば話は別です。徹底的にいじって
みてもよろしいでしょう。「こうゆう造りになってるんだ」
ということを知っただけでも、単に捨てるより得る物が
あったはずだし、フタを開けたらたまたまコネクターの抜け
掛かった部品を発見して、差し直したら治ってしまった、
などというラッキーが、もしかしたらあるかもしれません。

とにかく自分でいじる場合はダメ元という気持ちが大切
ですね。でないと本当にダメだったとき立ち直れなく
なりますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございました。

現在は何件か修理屋さんがあるので良いと思ったのですが、
海外に行った場合など考えるとどうかと考えて質問した次第です。

また、新たな問題にあたった場合はその場で考えるようにします。
今回は、修理出しで。

お礼日時:2012/07/01 20:41

Vintage FM Synthesizer Tuners



ということは、周波数をデジタル的の処理して同調するという回路だろうと思います。
この素人による修理はまず困難だろうと思います。
それより前の真空管やトランジスターのIFTコイルを使ったものであれば調整で直る可能性はあります。(部品が入手できればですが)
シンセサイザーで同調周波数を発生させるものはまずその回路の意味が理解できるかが疑問です。

挑戦は自由ですが見込みは低いと思いますよ。

(40年前には真空管のFMチューナーを自作していたものです。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

了解しました...断念して修理依頼考えてみます。

お礼日時:2012/06/19 16:41

その気になればできないことはない。


知識と経験がないだけですから、それをこれから身につけるというのであれば

   十分可能

と思います。
時間と予算と情熱があればできない事は、、、そうはありませんよ。
がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう思います。 経験者と知識共有が出来ればと思ってます。

お礼日時:2012/06/19 00:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A