人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

事務歴半年の者です。
当方からの請求が\598447で相手からの支払いが、\600000の手形での支払いでした。
過払い分は次月に繰り越しをと、書き加えてありました。
その時の領収書の書き方なのですが、金額欄に請求額を書き、内訳欄の手形の所は手形の金額を書いた場合、過払い分の金額は何と書けばよいのでしょうか。
間違ってれば、正しいのを教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

回し手形の場合は過払いというのは割と起こりえます。



請求金額に対して、それに近い金額の受取手形を譲渡するためです。

領収証の領収金額は普通に「¥600,000」と記入すればいいのです。

過払い分1,553円などは領収証に記入しなくてかまいません。

領収証を郵送するのであれば、送り状に「超過の1,553円は次月のお支払いに充当します」とでも書いておけば十分です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
そうなのですね。
助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/01 15:12

過払い分の1,553円は領収証に書く必要はなく、



次回の請求書を発行する際に「前月過払い分」として

控除する形で書くといいです。

[例]

  請求総額  100,000
  
  前月超過分 -1,553

  差引請求額 ¥98,447

[No.5より補足]
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足、ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/01 15:12

手形取引の仕訳処理は一般的には下記のようにします。

(例)

売掛金598,447円を約束手形で回収した。
(借方)受取手形598,447/(貸方)売掛金598,447

受取手形の期日に598,447円が普通預金口座に入金された。
(借方)普通預金598,447/(貸方)受取手形598,447

上記が正しい仕訳処理なのです。

ところが受け取った手形は¥600,000※であった。しかも過払い分は次月に繰越を・・・と書きくわえてあった。私が言いたいのは約束って何か?なのです。後で忘れたり煩雑になりませんか?って思うのです。

食事を済ませて来たら回し手形でも返した方がよいのですか?とコメントが入っていました。つまり第三者を通して御社へ手形がきたのです。
御社は¥598,447※の請求をしたのに¥600,000※の手形が届きました。疑問はありませんか。
確かに過払い分は次月に繰越を・・・と書いてあった。このコメントを約束もしないで受け入れることはできますか?じゃ取引の時の約束ってなぁに?って言いたのです。

取引相手先が数十店舗あったら,端数をメモ(記入)して煩雑になりませんか?私は約束した金額で取引した方が入出金処理がよういに出来ると思います。命令はできません,仕訳経理処理の回答とアドバイスしかできません。取引の内容は上司に問い相談し教えてもらうか,指示に従ってください。

私はアドバイスはできるが命令はできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もお答えいただきありがとうございました。
とても参考になりました。
当方の質問の仕方が悪く、お手を煩わせてしまいすみませんでした。
ありがとうございます。

お礼日時:2012/10/01 13:52

書き忘れましが,手付金受取・内金受取・販売代金の超過入金等があります。

よって計上はできますが,現預金の入金なら,現預金1553/前受金1553で処理できますが,手形は約束証明書なので,私は現預金以外の,しかも端数がついているような数字は,後でややこしい事になると思いますので,担当者が煩雑にならない経理処理を回答としたいのです。参考にしてください。
    • good
    • 0

会社同士の取引で質問のような場合は,間違いですので,と手形をお返しください。

何故ならばそのような取引をすれば「昔の言葉でどんぶり勘定といって,まあまあで済みますがこれは会社同士では通用しない」トラブルの原因になります。

手形の意味を知っていますか?手形を受け取った場合は御社契約の銀行へ持参して,相手から入金があれば銀行から御社へ連絡が来て,御社は入金処理をするのです。

この事から金額の違う手形は受け取ってはいけないのです。端数処理の勘定科目は仮受金でいいのですが,現預金の入金でもない手形に領収書は作成しない方がよいのです。

手形は目に見える約束なのです。取引は口約束ではしないはずです。この事から手形は約束の証拠手続きであって期日が過ぎてしまえばただの紙切れなのです。効力が無いのです。

領収書の意味ですが,理解していますか?金銭等の授受に作成するのです。経理事務は正しいくて当たり前ですから,やりくりは回答しませんが参考にしてください。

この回答への補足

すみません、相手からいただいた手形は、回し手形です。
記入し忘れていました。
回し手形の場合もお返ししたほうがよいのでしょうか。

補足日時:2012/10/01 11:43
    • good
    • 0

勿論受領金額は\600000として、摘要欄には



ただし
○○月分お買い上げ分\598447
        前受分\1553
とすれば良いかなと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2012/10/01 13:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q誤入金を返金した場合に必要な書類は?

取引先が売掛金の支払いを銀行振り込みしてきたのですが、
4万円多く振り込んできました。

相手方に連絡したところ、現金を取りに来るとの事でした。
当社としては振込にて返金する旨を伝えたのですが、
どうしても取りに来るというので了承しました。

そこで質問なのですが、先方へ現金を返金した際、
領収書をもらった方がよろしいのでしょうか?

多く振り込んできた分の返金なので、特に商品の売買と
いうわけでもなく、領収書をもらうのも変な感じがするのですが
特に問題無いでしょうか?

それとも、何か他の手段等があれば教えて頂きたいと思います。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

勿論会社の現金を支払う以上、その証憑は必要です。
これはどんな場合でも、出金時はその事実を証明する資料が必要だからです。
そうしておかないと、税務調査で使途不明金などといわれます。
この例では、相手に領収書の提出を要求し、そこには「代金過払い金返金」と言う摘要を入れてもらいましょう。
それを受け取った人間がポケットの入れるかどうかは相手の会社の問題です。
こちらは相手の正式の領収書をもらえばそれ以上の問題ではありません。
それと売掛金と預金入出金で事実の証明は可能ですよね。従って全体としてこれで当社側の問題は全く無いということになります。

Q現金での返金時の領収証について

お世話になります。
仕入先に誤って振込みをしてしまい、先方に返金をお願いしたら現金でお返ししますと返事がありました。(5万円)
その際、こちらは領収証を用意しなければならないのでしょうか?
初歩的な質問ですいませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

領収証は必要だと思います。
昔に、弊社の個人のお客様が弊社の仕入先へ誤って入金したことがありました。
その際は、確か領収証を作成しまして、但し書きは「過入金分として」となっていたと思います。

Q手形入金の過入金について

経理暦2ケ月の初心者です。質問なんですが、

取引先から受取手形で入金になりました。
当社が請求していた金額が¥10,000,000
受取手形の金額が¥10,500,000
2ヶ月後決済の時、¥10,500,000.-で入金する予定

取引先が間違ってて、過払いでお支払いされた可能性が高いとのことです。
具体的な状況は確認中です。

こういう場合はどのように仕訳すれば良いでしょうか。
また決済の時の仕訳も教えてください。
どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

いくつか考えられますが、取引先とも相談して決めてください


〔手形が決済された後に過払いの50万円を返金することにした場合〕

・手形を受け取ったとき
受取手形 10,500,000  売掛金 10,000,000
                仮受金  500,000

・手形が決済されたとき
普通預金 10,500,000 受取手形 10,500,000

・過払い金を返金したとき
仮受金 500,000  普通預金 500,000


〔次回の売り上げに充当する場合〕

・手形を受け取ったとき
受取手形 10,500,000  売掛金 10,000,000
                前受金  500,000

・手形が決済されたとき
普通預金 10,500,000 受取手形 10,500,000

・次回の売り上げ代金に充当したとき
前受金 500,000  売上 500,000

Q過入金の返金処理について

皆様お世話になります。
リフォーム業をしております。
マンションの修繕工事を行い、その代金を
(1)管理会社から入金があり
(2)大家さんから入金あり
で、ダブってしまい大家さんへ現金にて返金し
「過入金の返金分」として領収書をもらいました。
※大家さんからしたら過入金ではないのですが・・・(^^;
弥生会計で記帳しているのですが良い科目が見当たらず
どうしたものかと考えております。
処理の仕方をご教授頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

過入金があった場合は、通常仮受金勘定を使用します

過入金時
  現金/仮受金

返金時
  仮受金/現金

過入金時に、すでに売上または売掛金として処理してしまっている場合は
  売上(売掛金)/現金
として、売上(売掛金)のマイナス処理をすればいいと思います。

 

Q得意先が過払いしてきた時の仕訳を教えてください

経理暦半年の初心者です。

先月、あるお得意様が売掛金の支払いを手形で過払いでお支払い
されました。
その場合は過払い分の仕訳は「預かり金」で大丈夫なんでしょうか?
ほとんど毎月取引がある会社なので、とりあえずそれで仕訳してました
それで、今月はその分が差し引かれて口座に振込みがありました。
この場合の仕訳を教えてください。

<先月> 51000 受取手形/売掛金 50000
                /預り金 1000

 <今月> 49000 普通預金/売掛金 50000
      1000  預り金/

これでいいんでしょうか?????
どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

当社では

<先月> 51000 受取手形/売掛金 51000

売掛残マイナスのまま、摘要欄に「過入金1000円」

<今月> 49000 普通預金/売掛金 49000

一々前受金とか借受金、預かり金とかの仕訳では煩雑になります

実際に自分の会社が少なく請求していたのかも知れません

その場合は売掛金の追加になりますので売掛金でそのまま過入金として処理していた方が楽ですね

売掛金がマイナスでもなんら問題は無いと思いますが...。
決算時は問題でしょうね

Q過入金の処理について

回答お願いします。

取引先からの入金で3000 円多く支払われており、11月の請求から過入金分を差し引いてご請求してもよいか連絡をしたのですが、返事がきません。
このような場合、過入金分を差し引いた請求書を再発行して勝手に送ってもよいのでしょうか?

Aベストアンサー

請求書の内訳に、前月の加入金分を載せれば、相殺して請求金額を表示できるはず(つまり、法的には相殺の意思表示を請求書で行う)。
通常の商取引ではよくあるケース。

Q得意先の過入金について

宜しくお願いします。

得意先が、同じ金額を2回振り込んできて
過入金状態になってます。

過入金分は次回請求分と相殺することになりました。
ところが決算で期がまたがってしまって困っています。
直前期には、売掛金であがっていますが、消費税等も入っているので
これはまずいですよね?

『預り金』等に直したほうが良いでしょうか?
他、適した科目があれば教えてください。

お願いします。

Aベストアンサー

商法企業会計規則上での解釈としましては、
確定した債務(債権)で無い場合に決算期をまたがる会計処理方法としては、
(1)仮受金

書かれているように、決算前に売掛金が発生する場合には、
(2)前受け金 でも可能ですが、
前受金では目的が異なりますので、
ここはやはり『仮受金』科目に振替て 決算を越してから、『売掛金』と相殺することが適切ですね。

会社規模にもよりますが、
仮受金科目は、税務報告資料の中の註釈科目でもありますので、
決算書作成時には内容を表示する必要もありますね。

Q過剰入金の返戻について

こんにちは
ささいな質問で恐縮ですが、売上代金を先方が間違って多く振り込んできた時、先方から請求書を送ってもらったりしますか(証憑として残しておくために)?

うちはその辺あまり決まりがないのですが、単純に先方が間違ってしまった場合で先方が返金を望む時は請
求書をもらいました。
もちろん、こちらに非がある時はそのような手続はしません。
弊社は金額の変更が多く、変更前の請求書で先方が払ってきてしまった時などもそのような請求書をもらっていません。
もらわない時は、こちらにメモとして残しておき、対応しています。

皆さんの会社ではどうしていますか?

Aベストアンサー

うちの会社の場合です。
相手が消費者の場合は請求書はお客様からもらっていません。
通帳等に入金額が記載されますし請求より多ければ相手の売掛金はマイナス残(赤残)となり過入金にとなる経理処理になりますよね。

相手が業者(会社)の場合は請求書をもらっていますし逆の場合も要求されました。

Q相殺の領収書について

当社からA社に60000円の請求があります
A社から当社には10000円の請求があり
相殺でということで50000円の振り込みがありました

A社からは10000円の相殺分の領収書が届いており
本日当社にも10000円の相殺分の領収書を発行願いますというFAXがきました。

いままで相殺はあまりしたことはなく
領収書の発行もしたことはありません

同じ額の領収書が行き来するのは変ではないですか?
頭がこんがらかってしまいました

どなたか教えてください

Aベストアンサー

本来は6万円の領収書を発行するところでしょうが
振り込み分(5万円)は領収書が不要で残りの1万円
分の領収書を発行すればよいのでしょう。

Q返金する時の領収書

商売でお客さんが買った商品を返品された時、購入代金をお返ししますがこのときどのような領収書を書けばいいのでしょうか?
 図書館とかサイトで調べたのですがさっぱりわかりません。
 その返金する時の領収書(?)の書き方を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その商品だけの購入なら、その時の領収書(レシート)を返してもらい、返金。
ほかの商品と一緒に購入なら、その時の領収書(レシート)を返してもらい、返金分の代金を引いた金額で領収書を作ればいいです。
返品される商品は、必ず領収書(レシート)をつけてもらわないといけません。でないと、領収書の2重発行になります。


人気Q&Aランキング