ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

昨年末、注文住宅で家を建てました。
300m位先に新幹線が走っているのですが、通過のたびに揺れるんです・・・
騒音は気にならないのですが、これだけ離れていて、揺れるものなのでしょうか・・・

家は、木造2階建てで2階リビングとロフトとお風呂、1階に寝室とガレージと納戸といった、2人暮らし用の小さな家です。南上り北下がりの屋根で、新幹線は南側にあります。
土地を購入時、建築会社からは何も情報はなかったのですが、大工さんは建築中から揺れはありましたって言っていました。また、新幹線の波動が原因ではないか?とも言っていました。

建築会社にも一応、揺れるんですけど、、、って話はしましたが、今から揺れをなんとかするのは難しいですねー。とだけ・・・もめたくはないし、こちらの事前調査不足だったのかとも思って我慢していますが、生活していてになってしまいます。

そもそも、新幹線が通過する際に波動ってあるのですか?
風圧とは違うのでしょうか?
また、2階リビングはどうしても比重が上になってしまうのですが、出来る限り2階を重くしないようにした方がいいのでしょうか?

普段これだけ揺れるってことは、地震の際、倒壊しないかって不安です・・・
もちろん、建築基準はクリアしているはずなのですが。

揺れをどうにかすることは出来ないか、自分だったらこういう場合どうするか、など何か知識などありましたらアドバイスをいただきたく、よろしくお願いします。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

建築基準法は最低限の基準なので規定が守られていれば揺れないかというとそんなことはないです。


建築基準法の基準レベルは大地震が来たら人命さえ確保できれば建物は壊れてもいいというレベルなので。
法律違反ではないので安さが売りの建売レベルだと基準法を守れる程度の造りというのも多いです。

あと、建物の強度とは別に共振と言う現象も考えられます。
地盤の周期と建物の周期が合ってしまうとわずかな振動でも揺れが増幅されてしまうというやつです。
この場合だと欠陥ではなく、たまたま周期があってしまったことで起こる現象です。
新幹線が通過するときの波動が建物に到達したとき
その建物が持っている周期(揺れ方の性質)が一致してしまうことで揺れが増幅されます。
大きな建物の場合は構造計算で考慮するのですが
小規模な低層の2階建ての住宅では通常考慮しません。
通常の地盤では低層建物の周期は影響しない場合が多いので。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

建築に携わるお仕事の方でしょうか。なんか納得出来るアドバイスだったので、ベストアンサーにさせていただきました♪
建築基準法は人命確保の基準、、、ですかぁ。。また、波動というより共振、、、お隣は揺れないらしいのですが、うちの前(南側)だけ、駐車場で空いているので新幹線の揺れが当たりやすい?!って思いました。2階建の住宅では計算されないのですね(残念)知りませんでした。
現状、建築会社に非はないんだな、って思いましたが、注文住宅なのでもう少し教えてほしかったとガッカリしました・・・
なんか、すっきりしました。ありがとうございました♪

お礼日時:2012/11/04 22:32

新幹線を通す(建設する)ということを考えてみてください。


都市の中心部でなければ、普通は住宅のない田んぼや畑、山の中を通しますよね。
まず、土地の値段が安いし、騒音・震動対策も少なくて済むので、
そういう場所を出来るだけ選定し、なるべく急カーブしない線形を決めます。

つまり新幹線の近くに家を建てるということは、
昔から人が住んでいない場所であった可能性が高いと思われます。
つまり、平地では軟弱地盤である可能性が高いと考えます。
軟弱地盤で、そんなに新幹線に近い場所に住宅を建てたのなら、
震動はある程度我慢するしかないでしょう。
(交通の便とか、土地が安いとか、その他の条件で決められたのでしょうから・・・)

何十mも深い基礎ぐいを、何十本も打つとかすれば、
震動は軽減されるかもしれませんが、一般住宅では現実的ではありませんね。

残念ですが、震動に慣れるか、家を売って引っ越すかどちらかしかないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても考えさせる内容でした!よく考えれば、おっしゃる通りだと思います。
ここは、お向いさんの元、畑だった場所で、住宅地ですがすぐそこは畑が並んだ場所なのです。
この市はどこを選んでも地盤調整が必須の場所ということもあり耐震補強をしましたが、新幹線は影響ないと甘くみてました(汗)
だいぶ慣れてはきましたので、我慢しようと思います・・・
どうもありがとうございました!

お礼日時:2012/11/04 22:58

地盤性状によって新幹線の走行による振動が伝わるものと思われます。

トラックなどの重量のある車両によっても揺れることはよくあることです。ある幹線道路のわきで、摩擦杭によって建物を支えられた重量鉄骨3階建ての建築物では墨出しの作業中、作業員が軽い船酔いのような状態になったこともあります。また、これも交通量の多い幹線道路から一本平行に走る場所で支持杭によって建築物を支える構造の建物でも幹線道路からと思われる振動は伝わりました。この敷地の場合は、川向うで50m以上も離れた場所で施工された柱脚工事の振動も伝わりました。言わば豆腐のような地盤の上に建てた建築物は、建築物が地盤にちゃんと固定された建築物には、地盤を通して他からの振動は伝わるものだという経験をしました。コロンブスという発泡スチロールの上に建築物を載せる工法がありますが、このような形で建物を支えないと地盤を通しての振動は遮断できないのではないかな思っています。相談者の方の場合は、振動があるから言って、地震の際、お住まいが倒壊するということにはならないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とてもわかりやすく、なるほど。。と思えるご意見をいただき、ありがとうございました。
やはり地盤の可能性が大ですね。確かにここは、地盤の緩い所なので、それを考慮して設計を考えるべきだったのかなと思いました。
今更やり直すこともできないですが、すっきりしました。
一応、地震の耐震構造は取り入れて建てたので、倒壊しないことを祈ります!
どうもありがとうございました♪

お礼日時:2012/11/04 22:52

>揺れをどうにかすることは出来ないか、自分だったらこういう場合どうするか、



一階のガレージを潰して、開口部に構造用合板を打ちつけます。
開口部が広いところには必要に応じて間柱を追加します。
これだけで住宅の剛性はだいぶ向上します。

予算が余ったら、この「元ガレージ」の場所に風呂場を移設します。
これで多少は重心が下がるし、寝室と風呂場が近くなるので住み心地が向上します。

住宅にできることと言えばその程度でして、のこりは軟弱地盤の補強となりますが、これは自宅の下の事ですから大変な工事ですね。
東京駅の駅舎耐震工事みたいに上を残したまま地下の地盤強化と基礎工事のやり直しをすることになりますが、まあ、建てなおすのと同等以上の費用が掛るでしょうね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですよね、、、今、やり直せるなら、お風呂やリビングは1階にすべきだったかもと思っています。
ただ、ガレージを作りたいがために、マンションではなく一戸建てにしたので、そこは譲れず!
ま、今更リフォームは無理なので、揺れに慣れるしかないかなぁと思っています。
いずれ、年をとった時に、ご意見いただいたリ内容でリフォームしようかと思います!!
ありがとうございました。

お礼日時:2012/11/04 22:14

せっかくの新築が残念ですね。


でも余程でない限り慣れてしまうかもしれませんよ。


揺れが地盤によるものでしたらその地域全体が弱いのかもしれません。
新幹線の高架脇にある建物で仕事をしたことがありますが非常に揺れる建物と全く揺れない建物があります。
揺れる地域はもともと湿地帯だったらしいです。


揺れないところはわずかな振動と音で「あ、新幹線が通ったんだぁ」と判るくらいです。


建物の外でも新幹線高架したを通ると地盤の良さ・悪さがはっきり判りますよ。
一度高架下で確認してみてください。
そこで大きく揺れるようでしたらその地域全体の地盤が緩いのかもしれません。

昔名古屋で新幹線訴訟ってのがあって、テレビの取材画面を見ると名古屋付近はすごく揺れるようでびっくりしたことがあります。
新幹線に乗ると確かに名古屋付近はゆっくり走っているような気がしましたね。
今はどうか判りませんが・・・。




波動と書かれているのはトンネルなどに新幹線が突入するときに衝撃波的なものを発生するって奴ですかね?
トンネル付近のビルに仕事で行ったときに、昔(初期型のぞみ導入時)はのぞみが走ってくると建物のドアや窓がど~んと叩かれたような音がして怖かったと聞いたことがあります。
私の地域は東海道新幹線ですので対策済みの形状の車両しか走っていないので全く音はしなくなったそうです。
地域によっては東海道のお古ががいまだ現役で走っているのでこういう影響もあるかもしれません。
ただ揺れると言うほどの影響ではないようです。



揺れるということですと地盤の可能性が大きいので慣れるしかないかと思います。
話は全く違いますが以前住んでいたところが市民病院のすぐ近くで引っ越したばかりの時は救急車が来るたびにびっくりして夜も目が実ましたが慣れてしまえば起きているときでさえ救急車が通ったことに気づかなくなりました。

300m離れているということですから家には影響ないでしょう。
思わぬことでびっくりして過敏になっていると思います。
影響ないと思って気にしないようにしましょう。
気にしちゃうと良いことないですよ。
それより新築の良いところを楽しみましょう。
気にするとどんどん悪い方へ眼が言ってしまいますが、気にならなくなればどおってことなくなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こちらの気持ちを察していただき、ありがとうございました。まさに、おっしゃる通り、せっかく建てた家なのに、、、って残念な気持ちで過敏になっています・・・が、少しずつ慣れてきました。
高架下で試してはいませんが、地盤はご指摘通りゆるい場所なのです。というか、この地域どこを買っても全体的にゆるいのですが、建てる前はお向かいさんの畑だったのでさらにゆるいかも・・・
購入する前に、もう少し調べるべきだったかな、と思いましたぁ(残念)
いろいろ参考例など明記していただき、ありがとうございました。

お礼日時:2012/11/04 22:10

スーパー特急(在来線の線路を走る新幹線)ですか?


それとも高規格の新幹線ですか?
どっちかにもよって振動の度合いが違います

あとは最初の回答者様のように欠陥住宅の可能性です
    • good
    • 1
この回答へのお礼

新幹線は、東海道新幹線です。調べてはいないですが、確かにのぞみとひかりでは揺れ方が違うきがします。初めは欠陥住宅かと思いましたが、皆様のご意見で、立地条件のせいかなーって思ってきました。ご意見いただき、ありがとうございました。

お礼日時:2012/11/04 22:02

お隣や近所の家で「お宅揺れますか?」と聞いてみましょう。

もし自分の家だけが揺れるなら「欠陥住宅」かも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も初めは、欠陥住宅?!って思いました・・・お隣は揺れないそうです。
でも、皆様のご意見をいただき、欠陥ではく、立地条件ではないかと思ってきました。
私も、もしかして?!と思ったことをズバッと言っていただき、ありがとうございました。
普通はまず、欠陥住宅?!って思いが頭をよぎりますよね、、、

お礼日時:2012/11/04 21:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新幹線の沿線に住んでる方へ・・

引越しを考えています。気に入った物件があるのですがすぐ裏に新幹線が通っています。目線は合わない位置でトンネルが一方にありますが音が問題です。不動産屋さんは「音は慣れますよ」といいますが・・・新幹線の本当に近くに住んでる方、音はどの程度生活に影響を与えますか?また本当に慣れるものでしょうか?あと電波障害などはどうでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

学生時代、新幹線の高架から数十メートル離れたところに下宿を構えて住んでいました。

学生ですから新幹線がバンバン走っている時間帯に家にいることが少ないのでいいと思っていました。
実際に新幹線の運行時間帯は、そんなに違和感がありませんでしたが、一つだけ誤算がありました。

それは、新幹線の保守でした。それも深夜・・・!新幹線は速いので、運行時間帯の音はそんな長くありませんでしたが、保守は、結構長時間かかります。カンカンという金属音が長く続いたことを記憶しています。もっとも毎日行っているわけではありませんが、夜中に急にこのような金属音が鳴り響くと・・・。

という思い出です。

Q購入した家が揺れる

住宅ローンがおり、やっとの事で引越が終り、
夜疲れてみんなぐっすりでした。
朝がた、家がグラグラくれてるので家族が
「地震だったね。何回もきてたね」て話を普通にしてました。翌日の朝、また同じようにグラグラ揺れてる。
??これは何?って思って不動産会社や近所に住む人に
きいたら○○街道沿い(住宅はこの街道から50mほど
中にはいって建ってる)はトレーラーなどの振動でその辺は結構ゆれるんですよ。という。
近所の人は私も始めは驚いたけどすぐに慣れるわよーといわれました。
私達家族は唖然としました。びっくりです。そんな揺れる事を知ってたら購入しなかったはずなのに・・と。
不動産も「あのへんはそうですよ」と暗黙の了解
かのように当たり前に返事されました。
東京じゃ当たり前でしょ?みたいな感じでした。
 今更CXLしますっていう事もできず、毎日毎日
ゆれながら寝ています。

こんなことってありですか?
慣れるしか方法はないのでしょうか?やっぱり。・・
せっかくの新居で一戸建て、生涯ここに住む覚悟で
高い高い買物をしてローンまで組んだのにうれしさも
飛んでいき、なんかショックが大きく、悔しい気持ちで
一杯。

みなさんどう思われますか?
考えたくないのですがここに住まない方法を選んだ場合
どういう事になるのでしょうか?
ローンなどはどうなるのでしょうか?

すみませんが教えてください。

住宅ローンがおり、やっとの事で引越が終り、
夜疲れてみんなぐっすりでした。
朝がた、家がグラグラくれてるので家族が
「地震だったね。何回もきてたね」て話を普通にしてました。翌日の朝、また同じようにグラグラ揺れてる。
??これは何?って思って不動産会社や近所に住む人に
きいたら○○街道沿い(住宅はこの街道から50mほど
中にはいって建ってる)はトレーラーなどの振動でその辺は結構ゆれるんですよ。という。
近所の人は私も始めは驚いたけどすぐに慣れるわよーといわれました。
私達家族...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
 質問の趣旨についての内容がぬけていましたけれども賃貸か売るしか方法が無いと思います。確か不動産業者の説明事項には入らないと思います。3階建ては揺れますし一階の面積がすくなければ少ないほど強くなります。
 私事で恐縮ですが現在の土地は元実家があったところを相続したのですがある霊能者はノシをつけてももらってはいけないと言っていました。それは昔その土地が処刑場だったからです。それで他の土地でと言っていたのですが結局はもらってしまったのです。それで何をしたのかといいますと独学で家の設計と建て方を勉強して実際に建ててしまったのです。確認申請は100平方以下は無資格でできますので一軒たて隣にもう一軒建てています。月日はかかりましたが施工の失敗がかなりあり引っ越して家が揺れているのにきずき、建てそこないかと思いました。でもよく調べてみると他もそうでありいつのまにかなれてしまったみたいです。ひどい揺れがあるときは地震かと照明器具の紐を見ることがあります。家のほうは築9年目ですが全く問題なく補修はコーキングをやりなおした位です。
 ここが自分の居場所と決まったときから何の迷いも無く(一時期霊がでていましたがそれでも引っ越そうなどかんがえたこともありません。)現在に至っています。
 せっかくの新居でショックが大きく、悔しい気持はお察ししますが何事も前向きに考えて迷われないほうが心身のためです。他に問題(隣近所、地域など)がなければですけど。住居運などがあって引っ越しても引っ越しても何か問題(かなり重症)が出る人がいますのでそれに比べればいいほうかもしれません。(表現が悪くてすみなせん。)
何事も前向きに頑張ってください。

こんばんは。
 質問の趣旨についての内容がぬけていましたけれども賃貸か売るしか方法が無いと思います。確か不動産業者の説明事項には入らないと思います。3階建ては揺れますし一階の面積がすくなければ少ないほど強くなります。
 私事で恐縮ですが現在の土地は元実家があったところを相続したのですがある霊能者はノシをつけてももらってはいけないと言っていました。それは昔その土地が処刑場だったからです。それで他の土地でと言っていたのですが結局はもらってしまったのです。それで何をしたのかとい...続きを読む

Q新築なのに家が揺れる!?

新築なのに家が揺れる!?
昨年10月に新築2階建ての家を購入しました。家は国道のすぐ横(約10m離れている)に建っています。耐震ももちろんされています。しかし、トラックや大型車が通る度に家が揺れます。最初は地震かと思ったぐらいです。1階にいる時はわかりませんが、2階にいるとテレビがガタガタと音が鳴るぐらい揺れます。(2階にいる時はほとんど寝ている時なので余計にわかります。)こんなに揺れて家は大丈夫なのでしょうか?心配です。専門家の方に見ていただいた方がいいのでしょうか。

Aベストアンサー

分かり難い回答かも知れませんが、家は揺れないと崩れてしまうんです。
揺れに対して倒壊しないよう設計はされていますが、揺れないように頑丈
に造ってしまうと少しの揺れでも崩壊してしまうんです。
都会には高層ビルがありますが、あれでも常に揺れているんですよ。

国道から僅か10mですよね。大型車が通過しても地響きしない家なんて
ありませんよ。我家の前に4m道路があり、その前に20mの放水路があ
り6m道路がありますが、その6m道路に大型車が通過しても地響きは起
きますから、あなたの家の場合は普通に起きている事と思います。

家の壁に亀裂が生じる程の地響きであるなら、専門家に調査を依頼した方
が良いのですが、今の状態なら専門家を呼ぶだけで費用が無駄になります
し、場合によっては笑われるかも知れません。心配なら購入した販売会社
に連絡して、現状を見て貰われたら安心されるのではありませんか。

Q新幹線や電車の騒音・振動対策

新幹線や電車は、どのように騒音・振動対策を行っているのですか?

Aベストアンサー

騒音対策は鉄道に限らず次の2つに集約されます。

1.発生源を押さえる
 要は騒音・振動を発生させないか、発生しても小さい音なら良い
 わけで、発生源に手当てをするのは一番効果的な方法です。有名に
 なった新幹線500系のロングノーズやパンタグラフはこちらの発想
 によるものですし、ロングレールを使ったり弾性軌道にするのも
 発想はこちらに近いです。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=500%E7%B3%BB+%E9%A8%92%E9%9F%B3%E5%AF%BE%E7%AD%96&lr=lang_ja
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%BE%E6%80%A7%E6%9E%95%E6%9C%A8%E7%9B%B4%E7%B5%90%E8%BB%8C%E9%81%93

2.騒音の伝達を遮断する
 発生源で騒音を抑えるのは分かりやすいですが、技術的には非常に
 大変です。ですので騒音の伝達中に障害物を置いて、音や振動の
 伝達を遮断します。防音壁はこちらの発想です。またプリミティブ
 な方法として高速道路などの「地下化」もこちらの発想ですし、
 単純に線路から住宅地を離すために他の建設物(例えば低騒音の
 他の路線)を作ってしまう、というのもこちらの発想です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%B2%E9%9F%B3%E5%A3%81
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%8C%97%E3%83%BB%E4%B8%8A%E8%B6%8A%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A%E5%8F%8D%E5%AF%BE%E9%81%8B%E5%8B%95

騒音対策は鉄道に限らず次の2つに集約されます。

1.発生源を押さえる
 要は騒音・振動を発生させないか、発生しても小さい音なら良い
 わけで、発生源に手当てをするのは一番効果的な方法です。有名に
 なった新幹線500系のロングノーズやパンタグラフはこちらの発想
 によるものですし、ロングレールを使ったり弾性軌道にするのも
 発想はこちらに近いです。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=500%E7%B3%BB+%E9%A8%92%E9%9F%B3%E5%AF%BE%E7%AD%96&lr=lang_ja
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC...続きを読む

Q線路沿いの家

アドバイス、よろしくお願いします。

お金の無い中、なんとか住み替え出来ないかと不動産をめぐった所、
線路沿い(線路から2mで敷地)の土地に注文住宅を建てる方向へと決まりました。

いろいろネットで調べたところ騒音、揺れ、鉄粉の問題が重要視されている
見たいですが、騒音と揺れは慣れると腹をくくりました。 鉄粉は幸い駅から近めのため、上り下りとも大してスピードが出てないせいか周囲の石や古い建物や杭を見ても錆びが付着したような形跡はありませんでした。

ここまできてもやはり不安が消えることは無く、質問をすることにしたのですが…

1、壁材、屋根材など建てる際に使用する材料や工法のアドバイスがあったらお聞かせください。(やはり揺れは細かく日に何十回もあるわけで、家の傷みが心配です。)

2、この質問から見て「私が見落としていそうな線路沿いに住む際の問題点」がありましたらご指摘&アドバイスをいただけると幸いです。

藁にもすがる気持ちです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

耐震は線路際だからと言って直接的に有効ではないですね。
揺れというのは威力によってずいぶん影響が変わります。
それに設計がよければ免震、制振に比べ一番お金がかからずに出来るのも「耐震」です。いわゆるあまりお金をかけずに気を回すことができれば耐震は強くできるものなんです。
ぜひ地盤改良が必要ならば振動対策のほうは軟弱地盤対策も兼ねることもできる場合があるのでご検討ください。
揺れがじかに来る感じというのは5階の振動とは随分違うと思います。

サイディングでよいとは思いますが、音対策にサッシや断熱材の種類防音カーテンなど当初から検討されるとよいかと思います。それによっては屋根材をスレートに変えてもとは思いますが、合羽板金で処理すると鉄粉の問題がありますので、やくものの指示が難しければ、瓦の方が無難かもしれませんね。

Q線路の近くに住むって大丈夫?

今度引越しで線路(電化された電車用)の近くに
引越しする事になりました。
電車の架線の近くに住むと、
架線に流れる高圧の電流により、
体に良くないのではないかと心配です。

2歳の小さい子供もいるので、とても心配です。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 電磁波については既に皆さんから的確なご回答が寄せられていますが、ひとことだけ言わせてください。。。。

 わたしも学生時代に線路脇のアパートに下宿していたことがありました。引っ越してからのしばらくの間は、ひっきりなしに通過する急行電車の轟音や窓ガラスを震わせる振動、あるいは駅を直前にしてブレーキをかける電車の、あの甲高い音、それに、近くの無人踏切で鳴る警報機の音、こうしたものがとても耳障りでしたが、人間って不思議なもので、そのうち慣れてしまったものでした。
 ただ、箱根行きの特急電車が通過する際には独特のチャイムを鳴らして走っていますので、とても電話などは無理、特急の通過を待って話を続けるといったありさまでした。

 鉄道の架線の電圧は電灯線に比べればもちろん格段に高いとはいえ、そう高圧でもなく、しかも電磁場というものは距離の二乗に反比例しますから、あまりお気にされなくてもいいのではと思います。事実、テレビやその他の家電製品にはまったく影響がなかったのが当時としては幸いに思えたものです。
  
 当時のわたしの部屋は東向きでしたが、南向きで線路に面した部屋では、終日カーテンを引いている始末。というのは、高速で通過する電車ならまだしも、駅に向って減速し始めた電車ですと、実際に乗って車窓からわが部屋を眺めてみると、案に相違して、まさに中の隅まで丸見え状態にびっくり。

 そんなわけですから、洗濯物はとても外には干せませんでした。なにしろ、外に干すと乗客から丸見えになってしまいますから。
 しかも、アパートの外壁にはブレーキから飛び散る赤茶色の鉄サビがしっかり付着している具合でしたから、当然、外に干した洗濯物にもあの鉄サビがと思ったら。

 一度などは線路内に誰かが入ったらしく、電車は急停車、大騒ぎになったことがありました。当時の線路脇には枕木で作った柵がありましたが、入れば入れる隙間だけに、お子様だけはくれぐれも注意してさし上げて下さい。いつも目を光らせているというのもさぞかし大変でしょうが。

 電磁波については既に皆さんから的確なご回答が寄せられていますが、ひとことだけ言わせてください。。。。

 わたしも学生時代に線路脇のアパートに下宿していたことがありました。引っ越してからのしばらくの間は、ひっきりなしに通過する急行電車の轟音や窓ガラスを震わせる振動、あるいは駅を直前にしてブレーキをかける電車の、あの甲高い音、それに、近くの無人踏切で鳴る警報機の音、こうしたものがとても耳障りでしたが、人間って不思議なもので、そのうち慣れてしまったものでした。
 ただ、箱根...続きを読む

Q線路沿いの家ってどうですか?

新築で家を建てたいと思っているのですが、候補の土地が6m道路を挟んだ線路沿いなのです。
ですが、なかなか希望条件に合う土地はなく、探し出して半年経ちましてやっと出た物件です。
駅から徒歩5分くらい、近くの踏み切りからは100mくらいです。
揺れや騒音は慣れるといいますが、夜中でもそんなものでしょうか?
またそんなにしょっちゅう揺れていて、家の耐震等は大丈夫なのでしょうか?
また線路沿いのガードレールが線路に向かって倒れているのですが、これって地盤沈下ですか?
その場合、基礎を深くすれば大丈夫なものなのでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
うちも初めはどこから考えていけばよいのかわからない状態からのスタートでした。HMの建築条件付き(土地に対して建築業者が決まっている事)でしたのでそのHMから、何パターンかの間取りを出してもらいました。しかし、「ここに建てるから+ウチの生活パターンだから」ということを考えてある汎用性のあるプランで、別の言い方をすれば、どこかの建売で考えたものをそのまま持ってきたという感じでした。他のHMに頼むわけにはいかず、夫婦で考えました(HMの設計の方にも相談に乗ってもらいましたが…)。その結果、何ヶ月も時間を費やしましたが、納得のいく他にはない間取りができ、いろいろ勉強にもなりました。住んでみるとやはり間取りが一番重要だということに気づきました…。季節によって風の吹く方向が違うことやお日さまの一日の動きを考えた窓の配置や外観形状。あと、家族が1日、1年10年…どんな生活をするのかなど。結婚してすぐに新築する家ではなく、今まで一緒に暮らしている家族の生活パターンがどんな風に変化していくかなど想像することができる分、いろいろ調べたり夫婦でケンカしたりで間取りを決めていきました。

U-HAさんの場合は建築条件付きではないとのことなので、私と少し違いますが、土地契約と平行して、予算も考えてHM捜しですね。
ある程度もうその土地を購入しようと思っているのであれば、住宅展示場などに行ってHMにいろいろあたってみるのもいいかもしれませんね。いろんなHMからその土地に関することや、間取りの提案など情報が黙っていても来ると思います。
ウチのような苦労はせずに、でも言いなりにはならずに、ある程度のわがままは当たり前という心づもりで複数のHMにいろいろ提案してもらってください。何千万もの買い物をするわけですから(^_-)。

あと、ウチの実家の立て替えの時はHMが地質調査をしました。その時わかった事なのですが、30年昔と違い今の場合、杭を打たないといけない弱い土地だったらしく、そのぶん1・2百万余計にかかったという事もありました。知合いでもそういう事がありました。
U-HAさんの土地もそうならないために土地購入前に何らかの形でしっかり調べていたほうが良いかもしれません。
ウチの実家は2社に地質調査をやってもらったみたいですが…(^^ゞ…HMさんも競争が激しいみたいで。

いろいろ語ってしまいましたが、安心できる快適な家を建ててくださいね。
あと、家を建てる前に為になるブログがあるので紹介しておきます。
家建てた後でも為になるので覗いてます。
ではまたご相談乗れるようなことがありましたら遠慮なく言ってくださいね。

参考URL:http://plaza.rakuten.co.jp/outhiyasan/

こんにちは。
うちも初めはどこから考えていけばよいのかわからない状態からのスタートでした。HMの建築条件付き(土地に対して建築業者が決まっている事)でしたのでそのHMから、何パターンかの間取りを出してもらいました。しかし、「ここに建てるから+ウチの生活パターンだから」ということを考えてある汎用性のあるプランで、別の言い方をすれば、どこかの建売で考えたものをそのまま持ってきたという感じでした。他のHMに頼むわけにはいかず、夫婦で考えました(HMの設計の方にも相談に乗ってもらいましたが...続きを読む

Q電車の音がうるさいのですが、いい防音方法はありますか?

先月引越しをしました。駅の近くを選んだのですが、電車の音がうるさく、睡眠不足になっています。線路からは一本入った通りの家なのですが、どうやら窓(賃貸なので防音サッシではありません)から音が入ってきているようです。このままでは昼間も落ち着かないし、夜も眠れないので引越しをしようかとも考えているのですが、引越しの初期費用を考えると・・・。何か自分でできるいい防音方法はないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も駅から徒歩1分の所&お隣が機械屋さん、に住んでいたことがあります。
↑の方と同じよーに
>頭の中では、列車の通過音は、虫・鳥の鳴き声、気にならない程度
>の風の音、近隣の親しい家からの音と同じ、

で子供の頃の話ですが、自殺する人がわりと多い路線だったので
警報がなるとヤジウマしにしょっちゅう行った事もあります。

1度静かな住宅街に住んだ事がありますが
鳥の鳴声しかせず、静かすぎて逆に、ノイローゼになるかと思った位でしたよ;

防音方法は、窓全体に貼るシートって今売ってませんか?
そのシートが防音のシートじゃなくても、
ほんの少しだけでも音を和らげる事が出来るって
友達から聞いた事がありますが。。。

それか隙間対策叉は、引越しでしょうか。。。

Q線路からの騒音は何デシベル?

JRの線路から(30メートル)(100メートル)(150メートル)離れた住宅、またはマンションの室内で騒音を測定した場合、電車が通過する瞬間というのは、それぞれおよそ何デシベル程度でしょうか? 音の問題なので個人差があると思いますが、窓を開けた状態でテレビを普通の音量か少し小さめで聞いている時に、電車が通過した場合、うるさくてテレビのたとえばニュースの音声が何をいっているのかわからなくて、思わず音声を上げてしまう程度というのは、何デシベルの騒音という感じでしょうか? また最近のサッシで窓を閉めると、その騒音が何デシベルから何デシベルに軽減されるものでしょうか? どなたか、騒音について詳しいかたいらしたら教えてください。

Aベストアンサー

1m地点の騒音と比べて距離減衰により5mで14デシベル、30mで30デシベル、100mで40デシベル、150mで43デシベル程度音が小さくなります(間に遮蔽物などない場合)。

ガード下が#1さんの書かれているように80デシベル程度ですが、ガードによる遮蔽効果があります。

新幹線は基準があり75または70(地域によって異なる)以下に抑えることになっています(但し達成していない地域が一部ある)。

在来線は基準が無いので、新幹線より大きいことがあり、5m地点で83~90、継ぎ目付近では5高くなると言われています。

大きめに取って95とすると、30m地点で80、100m地点で70、150m地点で65程度と想定されます。

テレビの音は1m地点で75デシベル程度のことが多いです。
一般に音は10デシベル以上差があると影響しませんので65デシベル以上から聞き取りに影響があると思われます。

よって150m程度離れた地点では多少影響を受ける、100m地点では鉄道騒音の方が大きくテレビの音が聞き取りづらくボリュームを上げないと難しいと思います。30m地点では10以上テレビの音が小さいので、聞こえない程度になると考えられます。

但しこれは遮蔽物などがない場合ですので、一般に屋内では鉄道騒音はもっと小さくなります。

防音サッシなら25デシベル程度(500Hz以上の高周波の範囲)、普通サッシはそれ以下の低下しか見込めません。

但し、それはサッシ単体の性能ですので、通常は壁による遮音効果があります。そのため壁ととサッシの面積割合と部屋内の吸音性状によって遮音量は変わります。
通常住宅の場合窓を閉めた状態なら25デシベル程度の遮音が見込めます。

この値を考慮すると、鉄道騒音は、
30mで55,100で45,150mで40となりますので、30m地点では影響がありそうですが、他ではあまり影響はないと考えられます。

また通常鉄道沿線は建物があることから、30m以上離れた地点の間に建物がありそれに遮蔽されることによりもっと小さくなることもあります。
逆に風の影響や反射による影響などにより大きくなることもありますので、以上はあくまで机上での計算の話です。

1m地点の騒音と比べて距離減衰により5mで14デシベル、30mで30デシベル、100mで40デシベル、150mで43デシベル程度音が小さくなります(間に遮蔽物などない場合)。

ガード下が#1さんの書かれているように80デシベル程度ですが、ガードによる遮蔽効果があります。

新幹線は基準があり75または70(地域によって異なる)以下に抑えることになっています(但し達成していない地域が一部ある)。

在来線は基準が無いので、新幹線より大きいことがあり、5m地点で83~90、...続きを読む

Q線路から20メートルくらいでの電磁波は、、?

前図書館で電磁波の本をよんでから、電磁波に興味があるんですけど、
今度ひっこしを考えてるんですけど、そこが線路から20メートルくらいのとこにうちがあるんです。
線路の近くとかって、電磁波被害ひどいって本にあったんですけど、何メートルくらい離れれば大丈夫かっていうのはかいてなくて、誰か知ってる人いますか?
もし、電磁波被害がやばいようなら、そこにはすめないなぁって思っています

どうか教えて下さい!!!!!!

Aベストアンサー

『電磁波の正体と恐怖』小山 寿著/河出書房新社/定価680円(1996年当時)
を参考文献としてご紹介いたします。

アメリカのカリフォルニア州スレーター小学校において、校庭近くに高圧電線が敷設されて以来2年ほどの間に、生徒や先生で白血病やガンによって死亡する例が立て続けに5人ほど出たのみならず、頭痛や吐き気の症状を訴える生徒や先生が急増しました。このガンや白血病の発症率は、ほかの地域の平均と比べて突出した値を示していました。
その原因として考えられたのが、高圧電線から発生する電磁波です。
そこでスレーター小学校では、1992年に計算上電磁波の磁束密度が2ミリガウス以上となる地点に線を引き、そこから先は立ち入り禁止としました。それ以来、電磁波の人体に与える影響について様々に取り沙汰されるようになったのです。

上に紹介した本の142,143ページにJR田端駅や五反田駅などにおいてホーム黄線上に立ち、手持ちで電磁波を計測した時の値を表にしたものが掲載されています。
測定器は『トリフィールド・メーター』(W.B.Lee社製、エコライフ株式会社/輸入販売)です。
それによると、JR田端駅では10ミリガウス、JR五反田駅では100ミリガウス、と駅によって非常に差があります。(車内での測定結果についての記載もあります)

電磁波は、距離の2乗に反比例して減少します。
ここでは仮に、計測時の電線からの距離を4メートルとし、その時の電磁波の磁束密度を100ミリガウスとして計算すると、磁束密度が2ミリガウス以下になる電線からの距離は約30メートルとなります。

ちなみに、1997年10月以降『テスラ』という単位が使われるようになり、
10ミリガウス = 1マイクロステラ
です。

『電磁波の正体と恐怖』小山 寿著/河出書房新社/定価680円(1996年当時)
を参考文献としてご紹介いたします。

アメリカのカリフォルニア州スレーター小学校において、校庭近くに高圧電線が敷設されて以来2年ほどの間に、生徒や先生で白血病やガンによって死亡する例が立て続けに5人ほど出たのみならず、頭痛や吐き気の症状を訴える生徒や先生が急増しました。このガンや白血病の発症率は、ほかの地域の平均と比べて突出した値を示していました。
その原因として考えられたのが、高圧電線から発生する電...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング