ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

都内の某有名大学の大学院(理系)に通っている、修士2年の学生です。
進路のことで真剣に悩んでいます。よろしくお願い致します。


今現在修士2年なので、今年の3~4月に就職活動を行い、7社受けて3社から内々定を頂きました。
ですが、その後研究室や家庭の事などで悩みや重圧が重なり、6月頭から鬱病にかかってしまい、ここ半年間であまり通学できず(通学しても全く頭が働かない状況で)、修士論文が全く進まなかった為に留年が決定してしまいました。

その為、また今年就職活動を行おうと思っているのですが、このような理由で留年してしまった場合、どのように説明すれば良いものなのでしょうか?
エントリーシート上でもそうですし、面接で突っ込まれた際の対処法も知りたいです。
やはり、鬱病を患ったという事実は伏せておいた方が良いものでしょうか?

元々はそれなりに優秀で、筆記や面接なども苦手ではないという自信があります(正確には、ありました)。
また、最近は頭の働きや対話能力も、かなり戻ってきてはいます。
普通の民間よりは留年などに対しゆるい、公務員試験(理系なので技術職)も受けようと考えています。

ちなみに、

・大学院は、国立大、早慶のうちのどこかです。

・大学受験の際に1年浪人しましたが、ここまで留年はしていないので、今回留年しても新卒の資格は残ると思います。

・今内々定している企業に待ってもらうことはできないようなので、その回答は無しでお願いします。


真剣に悩んでいますので、何卒回答の方、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

だめもとで先生に土下座してみたら?卒業できるかもよ。

    • good
    • 3

こういうのは遺伝もあるし、再発するんだよね。


採用したい会社があるわけないよ。
ウソつくしかないね。
そしてやましい気持ちで生きていき、
また再発しちゃうかも。
がーん。
    • good
    • 3

1浪で修士2年行って留年ってことは普通の卒業年齢から3年超えてるんで


一般企業はただの中途採用枠であって大卒枠じゃないよ新卒枠では無い

優れた技術を持ってるんだったらいいけど、浪人修士留年って事はバカの上塗りしてるだけなんで、一般企業は採用しない

公務員なら学歴関係ないから受かるでしょう、1浪と2修士が無駄になるって事です


いくら真剣に悩もうが公務員しか仕事が無いと思っていいよ
歳が行った新卒なんてどこも雇わないから。
    • good
    • 2

あと、大学院に「有名大学」なんてブランドはないからね。


まあ、昨今の就活見ていればわかると思うけど。

実力が名前負けしている場合は、普通よりも下に見られちゃうから逆に不利だよ。
最近は有名大学(院を含む)を出てても、「トンデモ野郎」が結構いっぱいいるから。

あと、私の感覚では早慶って何?位どうでもいい名前です。
    • good
    • 0

雇用側の意見です



病気を隠されるのは非常に迷惑です

特に精神疾患は再発も多いので採用後に経費をかけて育てて

いきなり心の病で休職しますなんて言われたら大損害です。

どうやらお勉強は優秀のようですが人間力は今時点で低いです。

なので社会生活をしたいのなら100%治してください

でもエントリーシートには嘘はダメですよ

突っ込まれたら正直に病気のこともう心配のないことを伝えればOKです

不利になる云々じゃなく企業側があなたを正しく理解するために必要なので

ではおたくの会社はそのような人を採用しますか?と言われたらNOです。

以前そのような病歴のある人を採用して大変な目にあっているので。
    • good
    • 2

まあ、うつ病でも修士くらいは修了できないと、会社に入ってから大変ですよ。


そうだね~。既往病の嘘つくと、履歴書の詐称でばれた時に解雇事由になるから、正直に言った方が良いよ。

ぜーんぶ正直にいうのが一番。隠すと、ボロが出た時に大変。それよりも、論理がしっかりしている方が大事。理系でしょ?

あ、ちなみに私も国立の大学院(理系)出てます。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学院留年?

 大学では留年する人もけっこういるイメージなんですが、大学院では留年する人っているんでしょうか?仮に留年する人がいるとしたら、何%くらいでしょうか?また留年する人がいたら、理由などあるんでしょうか?

Aベストアンサー

理系の場合ですが、
留年が起こる理由は、主に「必要な単位が取れない」ということになると思いますが、この単位は「授業科目」「修士・博士論文の研究」に分かれます。

院の授業は、学部と違って概論的な内容が多かったり、レポート提出で単位が取れることが多いこと、必修科目はほとんどないことなどにより、単位が足りないということはほとんどありません。

また、研究については、修士の場合は、進み具合に応じて、できたところまでを論文にまとめようとさせますので、修士論文が完成しないということもなく、別の言い方をすると、無理にでも卒業してもらう形になっています。

博士課程は、学術雑誌への論文投稿などが博士の要件となっていることが多いため、研究を計画的に進めていないと学位の取得は難しく、留年あるいは中退することになります。

Qうつ症状で上手く働けない状況で大学院を卒業するには

こんにちは。

僕は5年前から(多分)ストレスから来るうつ症状に悩まされ、
本が読めなくなっていました。
病院に行ったらアスペルガーだと言われました。
そして、漢方を飲み始めたら少しずつ元気が出てきて、
現在は「その内、うつ症状だけは改善するんじゃないだろうか?」と
希望を持っているのです。

そんな折りに、通っている理工系の大学院の先輩に
「お前は凄く馬鹿だ」「自ら自分の無能さをさらけ出している感じがする」
「素直だという事なのだろうが」「2手3手先も読めてない」
「他人が自分の言葉を聞いてどう思うのか想像できてない」
「自分の意志が無く、家畜のようだ」と
親切心から忠告を受けました。

アスペルガーの影響があるように思うのですが、
読書能力も全快までほど遠い状態で、大学院を卒業できるか心配になりました。
在籍中に公務員試験でも受けて脱出しようかと思いましたが(受かる保証はありません)

どうしたら良いでしょうか?また、どう考え、どう努力していくべきでしょうか?

Aベストアンサー

修士課程の方と仮定して考えますね。
(博士課程なら、ちょっと異なるとおもいますが)

私は、修士課程(工学系)の時にうつ病と診断されました。
そのときは、日々の生活をすることが精一杯で、
就職、修了を考えるだけで、
先の見えないトンネルにいるような感覚でした。
今、思い出してもぞっとします。
その経験を踏まえて。

(1)先の方の回答のように、担当教授等に今の状態を
説明し、相談する。
(ただし、教授等によっては理解がうまく出来ない方もいますし、
頑張ってなどという言葉を言われるかもしれません。
なので、100%理解してもらえると期待はしないほうがいいかも
しれません。)

(2)「休学する」という選択肢を考えに入れてみる。
今の状態で、
修士課程修了→就職
となると、かなり厳しいかと思います。
現在の状態を考慮すると、就職試験のSPI等で
不利ですし、なにより
精神的な状態(とくにうつ病)に関して
企業はかなり敏感になっているということを
企業のある程度のポジションの方がおっしゃってました。

修士課程を終了後の1年の間に就職活動を行なったのですが、
やはり新卒でなければとても厳しい現実を突きつけられました。
(3年ぐらい前)
それに、現在就職難といわれていますし。

そこで、修了するまえに一度休学してみるのは
いかがでしょうか。
現在、就職の関係で、修了する予定が
さらに1年在籍という形をとる大学も出ているので、
休学しても、就職にそんなに大きな影響は無いのではないのでしょうか。
また、休学により、少し症状が改善するかもしれませんし、
少し自信が出来るかもしれません。
経済の状態も変わっているかもしれませんし。


大学院の先輩の親切心からの忠告に関してですが、
今のあなたへの適切なアドバイスではないのでは?
と思います。
また、研究室はとても閉鎖的な空間であるため、
その意見が正しいと思いがちかもしれませんが、
(私の場合はそうでした。)
でもそれは、間違いかもしれません。
なので、鵜呑みにしやすい状態かとおもいますが、
鵜呑みしてはだめです。

あなたは、何か改善できる方法はないのかと考えている
時間が多くなっていませんか。
焦る気持ちが膨らみ、不安になるのもわかります。
あなたは、十分考えて、努力して、頑張っています。
あなたは馬鹿でも無能でもないと思います。
ただ、これ以上頑張れないよと脳が悲鳴を上げているのです。

かなり抵抗があるかと思いますが、ゆっくり休んでみては?


長くなり、乱文ですみません。
ちなみに、私は修了できましたし、自分を認めることも
出来るようになってきました。

修士課程の方と仮定して考えますね。
(博士課程なら、ちょっと異なるとおもいますが)

私は、修士課程(工学系)の時にうつ病と診断されました。
そのときは、日々の生活をすることが精一杯で、
就職、修了を考えるだけで、
先の見えないトンネルにいるような感覚でした。
今、思い出してもぞっとします。
その経験を踏まえて。

(1)先の方の回答のように、担当教授等に今の状態を
説明し、相談する。
(ただし、教授等によっては理解がうまく出来ない方もいますし、
頑張ってなどという言葉を言われるかもし...続きを読む

Q院中退と内定取消し

こんにちは。
現在、修論に向けて頑張っているのですが
提出できるようなものができるかどうか、きわどい状況です。
あまり研究自体に楽しさも見出せません。

そこで、万一のことも考えての質問です。
もし修論が書けなくて留年する意思もない場合、内定は取り消されてしまうのでしょうか?
研究とは何の関係もない会社(IT)だし、院卒の割合も少ないので
学部卒として採用してもらえないかなあ、なんて考えたりします。

実際どうなんでしょう?
経験者や人事部の方の回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

つらい状況にあるようですね。人事と人事関連企業に勤めた経験があり、また社会人大学院ではありますが修士課程を修了した立場から、回答させていただきます。ちょっと厳しいことを書きますが、お許しください。

ここで中退された場合、内定はおそらく取り消しになるだろうと思います。その理由は大きく分けて2つあります。

ひとつは、あなたが最初から「院卒見込み」の採用試験を通ってきていることです。新卒か新卒に近い場合、採用する側からみれば、最終学歴が「大学院中退」というのは「大卒」と同じではありません。

院卒と大卒の採用基準は異なります。一般的に院卒は「使いにくい」と考えられており、あえて院卒であることが役に立つ場合を除き、敬遠される傾向があります。つまり、院卒は上司より学歴が高い場合もあるし、実際に仕事には役立たない余計な知識(大学院での研究を、多くの企業がそう感じています)を身につけて、実務で「生意気」にも机上の空論を振り回すかもしれません。それに院卒にはそれなりの給与を支払わねばなりません。

それなのにあえて院卒見込みのあなたを採用したからには、修士号を持つ人間を採用することが、その企業のメリットになると判断したからでしょう。たとえばあなたの修士号が、IT関連のコンサル営業に役に立つ…と、先方は考えているかもしれません。

社会に出て何年もたってからの転職の場合には、「大卒」も「大学院中退」も変わらないと考える人事も多くなりますが(もちろん最後まで「中退者」は採用しない企業も有ります)、企業での実務経験がない(または、浅い)人間を選考する場合には、大卒で行なうことが可能な仕事内容には、最初から大卒見込みの人間を選考にかけるでしょう。

もうひとつの理由は、仮にあなたがここで中退した場合、内定先があなたの性格に疑いを持つだろうということです。

すなわち、あなたが「先に内定を取りながら、2年のうちに論文を書けなかった」「研究に楽しさも見いだせないので大学院を辞めてしまった」ことで、内定先の人事はあなたを「計画性がない」「やり始めたことを完了することができない」「すぐにやめてしまう」人間だと判断する可能性が高いです。

あなたを実際に働かせた場合、あなたが仕事も完了することができないという事態が起こるのではないか、仕事が面白くないと感じた場合(最初から面白いと感じる仕事を割り振られるのは、まれです)、あるいは仕事を期限内に完了できなかった場合に、さっさと会社を辞めてしまうのではないか…との懸念を、企業は抱くでしょう。

私としては、あなたが現状で可能な範囲で論文を仕上げて、提出することをお勧めします。修士の2年間で、満足できる研究結果を伴った論文を仕上げられる人は、それほど多くありません。多くの人は、2年という期限の中で研究が進まないことに悩み、それでもできるところまで進めていき、最後には言葉は悪いですが「見切り発車」で、提出期限にあわせて論文を仕上げています。というのは、研究というのは、すればするほど次々と課題が出てきてしまい、何時までやってもキリがないからです。

本年度に論文を提出して、口述諮問に備えるのが最良の方法だと思います。というのは、内定は、あくまでもあなたが来年の3月に修了した場合に効力を発揮します。留年では取り消しになると思います。そして中退でも取り消しになるでしょう。つらいでしょうが、頑張ってください。

つらい状況にあるようですね。人事と人事関連企業に勤めた経験があり、また社会人大学院ではありますが修士課程を修了した立場から、回答させていただきます。ちょっと厳しいことを書きますが、お許しください。

ここで中退された場合、内定はおそらく取り消しになるだろうと思います。その理由は大きく分けて2つあります。

ひとつは、あなたが最初から「院卒見込み」の採用試験を通ってきていることです。新卒か新卒に近い場合、採用する側からみれば、最終学歴が「大学院中退」というのは「大卒」と同じで...続きを読む

Q修士の留年

今悩んでいます。相談に乗って頂ければと思います。

今修士の2回なのですが,8月になり研究に関して(データもシステムも)何もない状態でかなり焦っています.情報系です

1回のころはテーマがブレブレで決まらず,始終論文を読んでました.
そのころはまだ大丈夫まだ大丈夫だとおもっていました。馬鹿でした。

そうこうしてるうちに就活になり,ほとんど手付かずで5月半ばに内定。

とりあえずテーマを決めたのですが現在も何もないです.
かなり焦っています.でも,焦りもあってどうしていいかわからずな状態です。
テーマ自体が無理やり決めたので微妙なこともあります.

先生もいまさら頼ってもって感じです・・・・・

このままだとただのごまかしにしかならず、ダメだと感てます・・・・・・
最近になって留年しようか悩んできていて、そろそろ周囲に相談しようか悩んでいます。

上手くかけませんが,みなさんはどう思いますか。

このような状態でもなんとかなるものなのでしょうか?
このような状態だとやはり留年をすすめますか?

内定式の前に決断したくて・・・いろいろと迷惑がかかるので

今悩んでいます。相談に乗って頂ければと思います。

今修士の2回なのですが,8月になり研究に関して(データもシステムも)何もない状態でかなり焦っています.情報系です

1回のころはテーマがブレブレで決まらず,始終論文を読んでました.
そのころはまだ大丈夫まだ大丈夫だとおもっていました。馬鹿でした。

そうこうしてるうちに就活になり,ほとんど手付かずで5月半ばに内定。

とりあえずテーマを決めたのですが現在も何もないです.
かなり焦っています.でも,焦りもあってどうしていいかわからずな状態です。
...続きを読む

Aベストアンサー

下の方が熱くなられて退学を勧められておりますが、研究に迷ったからと言って
就職を捨てて、また学業を諦める、というある意味人生を破壊することを、
根性論的なのか勧めることは、ストイックを通り越して、もはやアドバイスとは
言えません。自分の周りではどうだなど、研究を業にされている方ならば意味を
なさないことであるはずですし、この厳しいご時世だからこそ、この質問者の方の
人生にとって如何にしたら上手く難局を切り抜けられるか、を考えることこそ教育者
のすべき行為だと思います。決して退学などという拙速なことはせず、今からでも
研究に打ち込んでください。私は企業も院も両方を知っていますが、研究でも、
ビジネスでも、何をやっても上手く行きそうな人など滅多にいません。自信を失う
ことこそ、今の貴方にとり、一番マイナスなことです。頑張ってください。

Q大学院を卒業できないかも?

現在、大学院卒業を間近に控えているものです。
大学院での研究ではいろいろと困難があり、研究が進まずにたいした結果を出せずに2月になってしまいました。
現在、来週提出の修士論文を必至に書いていますが、担当教授からは
「君は結果が出せていないのだから場合によっては卒業させない。来年もやるか?」
などと言われてしまいました。
私自身はこの2年間で苦労しましたし、教授のきつい叱責にも耐えてきました。4月からの就職も決まっているからなおさら卒業したい気持ちが強いです。
「こんなに大変な思いをして今更卒業できないだなんて…」と考えると日に日にストレスが溜まり、体調まで悪くなってきました。
修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしていますが、それでも結果が出ていない学生は卒業できないものなのでしょうか。

「卒業できないかもしれない」という不安を軽くしたくて質問させていただきました。修士論文の書き方などアドバイスをお願い致します。

(忙しいのでお礼が遅くなるかもしれません)

Aベストアンサー

>修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしていますが、それでも結果が出ていない学生は卒業できないものなのでしょうか。

小生の経験上からは担当狂官によると思います。
小生の場合は、狂官から目をつけられたため、どんなに結果を出しても、「こんなの研究でも何でもない。留年しろ。」ようなことを言われ、散々でした。でも、卒業は何とかできました。
他の研究室の学生はと言うと、「先生がほとんど書いてくれた」「結果は問わないから、手書きでなければいい」とかいう感じの方もいたぐらいです。温度差がありました。

一口に結果言ったって、どうでもいい小さい結果もあれば、学術界を揺るがす大きい結果までまちまちです。修士の学生では、どうでもいい結果が積の山でしょう。修士論文が学術会を揺るがす大論文になった話など聞いたことありませんし・・・
修士の学生の結果に対して(frankさんだって全く結果がないというわけではないでしょう)、もっともらしい文句を付けて留年させるような狂官は明らかに嫌がらせと思っていいです。
その狂官の修士時代の論文だってたいしたことないと思います。恐らく、現在の狂官の論文も同様に学術会から見れば、あってもなくてもどうでもいい論文と思います。大したことない狂官ほど、下男根性と申しましょうか、ちょっと権力を持てば、権力ない者をいじめるものです。

>「卒業できないかもしれない」という不安を軽くしたくて質問させていただきました。修士論文の書き方などアドバイスをお願い致します。

お気持ちはよくわかります。小生の経験からも、今できることは、

 「修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしています」

しかないでしょう。あと、自分のアピールばかりして、担当狂官に対する敬意の言葉を忘れないようにしましょう。(担当狂官がいたからこそ、本論文があるような書き方)姑息な手段ですが・・・

>日に日にストレスが溜まり、体調まで悪くなってきました。

体には十分に気をつけてください。ちなみに小生は、この時期のストレスのために、回復不能な病気にかかってしまいました。小生のようにならないように気をつけてください。

>修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしていますが、それでも結果が出ていない学生は卒業できないものなのでしょうか。

小生の経験上からは担当狂官によると思います。
小生の場合は、狂官から目をつけられたため、どんなに結果を出しても、「こんなの研究でも何でもない。留年しろ。」ようなことを言われ、散々でした。でも、卒業は何とかできました。
他の研究室の学生はと言うと、「先生がほとんど書いてくれた」「結果は問わないから、手書きでなければいい」とかいう感じの方もい...続きを読む

Q大学院でうつ病・・・中退か

大学院でうつ病・・・中退か
ただ今、理系大学院の博士前期課程1年に在籍している23歳の男です。
今年の1月頃にうつ病と診断され、未だ完治しておらず薬を飲み続けています。
成り行きは、溜まりつづけた大学でのストレスに卒研のプレッシャーが加わって一気に悪化と言った感じです。(ただし大学でのストレスというのは自分ではあまりストレスと認識していないにもかかわらず、猛烈な吐き気など自律神経等に影響がでるものでしたが)

2,3月と研究室を休ませて頂き、ある程度調子を取り戻したのですがいざ新学期が始まってみると、講義が頭に入ってこない、レポートが書けない、研究が全く進まないと散々たるものでした。
それでもなんとか友人の力を借りつつ、ごまかしごまかしやっていたのですが7月中旬で力尽き不登校になってしまいました。
現在は思い切って休学しています。

医者には精神科の他に精神科専門の大学の学医にかかっています。
学医は、うつ病は来年の春には絶対に良くなって無事に復学できて卒業もできるとおっしゃって下さっています。
しかし私としましては、ほとんど手も足もでなかった院の講義、研究室というか研究そのもの、それぞれに対する恐怖心から復学してもとてもやっていけないのではないかと心配でたまりません。
とりあえず来年の春には復学しようと考えてはいますが、やはりだめだった場合、就職しかないのでしょうが果たして中退者がこのご時勢、就職できるのか・・・

学業、病気、就職などについてアドバイスがあれば宜しくお願いします。

大学院でうつ病・・・中退か
ただ今、理系大学院の博士前期課程1年に在籍している23歳の男です。
今年の1月頃にうつ病と診断され、未だ完治しておらず薬を飲み続けています。
成り行きは、溜まりつづけた大学でのストレスに卒研のプレッシャーが加わって一気に悪化と言った感じです。(ただし大学でのストレスというのは自分ではあまりストレスと認識していないにもかかわらず、猛烈な吐き気など自律神経等に影響がでるものでしたが)

2,3月と研究室を休ませて頂き、ある程度調子を取り戻したのですがいざ新学期...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様へ

私も4年前に鬱病と診断され、現在投薬治療をしています。さぞやお辛い事でしょう。
私は鬱病というのは基本的に完治するものでなく,お付き合いしていくものとして考えています。

>しかし私としましては、ほとんど手も足もでなかった院の講義、研究室というか研究そのもの、それぞ>れに対する恐怖心から復学してもとてもやっていけないのではないかと心配でたまりません。
>とりあえず来年の春には復学しようと考えてはいますが、やはりだめだった場合、就職しかないのでし>ょうが果たして中退者がこのご時勢、就職できるのか・・・


あくまでも私見ではありますが、研究室の教授に現在の自分の状況をよくお話し、理解を得ることから始めてはいかがでしょうか。
また、いきなり復学から始めるのが苦痛であるのなら、分野にもよりますがIT大学院というものも存在します。そちらへ移籍するのも一つの手段でしょう。

途中で中退も考えておられるようですが残念ながらいまのご時世では、就職は正直難しいと存じます。

なんにせよ、一人で考え込まず、近親者・お医者様・教授に相談するのが良いでしょう。就職支援の先生も良いと思われます。彼らも心の悩みを持つ学生の就職支援をしてきているはずですので助けになってくれると思います。

最後に、精神病は独りでどうにかするものではなく、周りに助けられながら治療するものです。愚痴であれ、就職、中退の悩みであれ、とにかく相談してみることが大切です。相手の意見をすべて肯定する必要はありませんが、その中でも腑に落ちる点は見つかるでしょう。

いまどき、鬱病は珍しくは有りませんが社会(職場)での認知率はいまだ少ないです。そのためにも、在学中に良き相談者を見つけて下さい。

長文ですが、助けとなれば幸いです。

質問者様へ

私も4年前に鬱病と診断され、現在投薬治療をしています。さぞやお辛い事でしょう。
私は鬱病というのは基本的に完治するものでなく,お付き合いしていくものとして考えています。

>しかし私としましては、ほとんど手も足もでなかった院の講義、研究室というか研究そのもの、それぞ>れに対する恐怖心から復学してもとてもやっていけないのではないかと心配でたまりません。
>とりあえず来年の春には復学しようと考えてはいますが、やはりだめだった場合、就職しかないのでし>ょうが果たして中退者...続きを読む

Qうつ病で留年(休学)したけど、無事卒業できた方いますか?

大学3年生の息子が、この春からうつ病になってしまいました。
授業にほとんど出ることができず、前期試験も受けられませんでした。
留年決定です。

かなり回復してきて、表情も明るくなってきたと思うのですが、
まだ、寝ている時間も多く、まだちょっと時間がかかるのかなと
いう感じです。

親としては心配でたまりません。

うつ病になったけど、回復して卒業できた方いらっしゃいますか。
どのようなことがきっかけで復学できたか、家族としてどのように
対応したらよいのか、なんでもいいのでアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

大学4年の夏にうつ病と診断され、休学しました。
今年の春から復学しています。
まだ卒業していないので、質問の条件に当てはまっていないのですが、
一応無事卒業はできそうなので、回答させていただきます^^;
参考にならなかったらすみません。

息子さんがうつ病ということで、親御さんとしてはとても心配かと
思われますが、私の個人的経験だと、親の態度で望ましいのは、
「どーんと大船に乗って、元気を回復させることに専念しなさい」
というような、すべて受け止めます的な態度だと思います。

うつ病にかかると、将来のことはすべて悲観的に考えてしまうし、
親に対する申し訳なさもすごく感じます。
だから、親がおろおろしたり、心配を態度で見せてしまうと、
余計申し訳なさや、不安に拍車がかかってしまいます。
ですから、親御さんには、どーんとしたうろたえない態度で
普段どおりにしていただけるのが、一番かと思います。
抱えきれない心配などは、主治医の先生や、
区役所の保健師さんなどに相談し、
本人に不安や心配をぶつけないことが一番大切かと。

ちなみに私の親の話で恐縮ですが、
私が、もう卒業できない、仕事もできない、なにもできなくなった、
これからもいいことなんてない、野垂れ死にする…
みたいなことを延々と(毎日)親に話していると、
とにかくひたすら、平気だから、だいじょうぶ、任せなさい、
勉強のことも仕事のことも今は考えないくていい、と
のれんに腕押し作戦を実行していました。
けっこうこの作戦は有効だったと思います。

復学のきっかけは・・・元気になったから、自然に復学した
感じですね。
もちろん主治医の許可を得て、ですが。
私は夏に休学してから、来年の春には復学しようと思っていたので、
その前に、学校に慣らしに行ってみたり、友達と旅行に行ってみたり
試運転をしていました。
復学に際しては、勉強できるのか、知り合いがいなくなっている、
等不安が多々ありましたが、それはもう受け止めるしかないですね。
あと、大学にカウンセラーのいる相談機関があったので、
事前にそこへ行って、悩みはなるべく抱え込まないようにしました。
やはり専門家ですので、進路などに対する知識も豊富なため、
頼りになりました。

あと、復帰した直後は、なかなか授業に集中できなかったり、
疲れやすかったり、勉強しようとしても頭が回らなかったりしました。
でもそれも3ヶ月くらいすると、だいぶ平気になりましたね。
なので息子さんも、復学する際に、単位をたくさんとらなくちゃと
慌てていっぱい授業を詰め込むと、辛くなってまたぶり返す、
ということがあるかもしれませんので、
この病気は、あとのほうが必ず回復していますので、
大変な授業は4年生に回すなどの、「焦らない勇気」みたいな
ものも、必要になってくるかと思います。

とにかく、本からの受け売りですが、
・焦らない・焦らせない
・特別扱いしない(自分も周囲も、この子はうつなんだから特別という認識を植えつけないこと)
・できることはする、できないことはしない(ある種のあきらめの境地です。でも本人ができることはできるだけ本人がやることで自信がつきます)
という感じで、とにかくまぁ気楽に行こうというのが大切かと思います。

大学4年の夏にうつ病と診断され、休学しました。
今年の春から復学しています。
まだ卒業していないので、質問の条件に当てはまっていないのですが、
一応無事卒業はできそうなので、回答させていただきます^^;
参考にならなかったらすみません。

息子さんがうつ病ということで、親御さんとしてはとても心配かと
思われますが、私の個人的経験だと、親の態度で望ましいのは、
「どーんと大船に乗って、元気を回復させることに専念しなさい」
というような、すべて受け止めます的な態度だと思います。...続きを読む

Q理系の修士課程での留年によって、就職活動は厳しくなるのでしょうか?

理系の修士課程での留年によって、就職活動は厳しくなるのでしょうか?

私は、旧帝大の大学院マテリアル工学専攻の修士1年です

今やっている研究テーマが実験がなく、理系として実験がしたいため研究テーマを変更したいと申し出たところ、研究室を変更する必要があり、その分研究が遅れるので1年留年といわれました。

今、かなり留年にショックを受けていますが、決定してしまったので受け入れようとしています。
一番気になるのは、就職活動においてかなり不利になるのではないかという点です。

例えば、
・一部上場企業のメーカー(トヨタ、ホンダ、松下、ソニー・・・)だと不利は十分あるのでしょうか?

・不利になりやすい業界はどこでしょうか?

・商社やコンサルなども考えていますが、やはり影響は大きいですか?

Aベストアンサー

人事関係者です。

留年した理由を正直に伝えれば、一般的に影響はありませんよ。

ただ、商社やコンサルに行くのにマテリアル工学の実験に拘って自ら留年したことがどう生きるのかなあ、とは個人的には思いますが・・・。
面接官に「じゃあなんでウチなの?」と聞かれた場合の答えを用意しておいたほうがよさそうですね。まだ先の話ですが・・・。

Q就職留年or大学院一年で就職活動はどちらが良い?

私は現在大学4年生です。
しかし理由があって授業が詰まっており、今年の就職活動はできず、今後の進路に迷っています。
留年は十分な理由があるのでそのこと自体は不利にならないと思いますが・・。
今年の就職活動はできないので大学院しか行く場所がないので、大学院に入っても一年目から就職活動をする予定です。

大学院に進学して一年目から就職活動をするのと、就職留年して就職活動をするのではどちらがよいのでしょうか?

私は理系ですがどちらかと言うと文系就職が希望です。
大学院に行けば一応保険になりますが、あまり大学院の勉強に興味が無く、就職後に役にたつ分野でもありません。

Aベストアンサー

自分は今文系大学院にいるのですが、先輩で
就職浪人で大学院に上がってきた人が
ひとりいました。その人は、修士2年目の
秋ぐらいに就職を決めて、修士論文も出して
無事に修了していきました。

でも、その先輩を見るかぎりでは、
就職活動と大学院生活を両立させるのは
本当に大変そうでした。
入る大学院によるとは思いますが、
修士1年目の生活は、授業とレポート作りと
レジュメ作りの応酬です。出る授業によっては
寝る暇がなくなる日がザラになるかもしれません。

その先輩も修士1年目はほとんど就職活動できず、
2年目の春から就職活動し、秋になってやっと就職が決まり、それから修士論文を書き始めたらしいです。
そして、約2ヶ月で論文を書き上げたらしいです。

一般的に、修士号をとるくらいの内容のある論文を
2ヶ月で仕上げるのは至難の業だと思います。
論文審査が厳しい大学院ほど、内容のある論文を
書かないと修了できず留年しかねません。

大学院は、基本的には研究者を目指す者が
学ぶ場なので、学部より量も質もワンランク以上の
勉強を求められると思います。

修士の学位をとらず、退学してもいいなら、
1年目から就職活動をするのも可能だと思いますが。

でも、それだと面接で「なぜ大学院にいったのか?」
と聞かれた時、答えるのに困るかもしれませんね。

とりあえず、大学院での生活がどんなものかを
書いてみました。参考になればいいのですが・・・

自分は今文系大学院にいるのですが、先輩で
就職浪人で大学院に上がってきた人が
ひとりいました。その人は、修士2年目の
秋ぐらいに就職を決めて、修士論文も出して
無事に修了していきました。

でも、その先輩を見るかぎりでは、
就職活動と大学院生活を両立させるのは
本当に大変そうでした。
入る大学院によるとは思いますが、
修士1年目の生活は、授業とレポート作りと
レジュメ作りの応酬です。出る授業によっては
寝る暇がなくなる日がザラになるかもしれません。

その先輩も修士1年目は...続きを読む

Q研究室の人間関係で鬱になりました。

研究室の人間関係で鬱になりました。
現在大学4回生ですが、配属された研究室の院生との人間関係で
鬱になりました。
もともと就職活動を6月末までやっており卒業研究が手つかず
だったことで研究室の院生に怒られてから研究室に行きづらくなり
ました。
もともとあまり院生とは仲も良くなく目の敵にされていたので
他の就職活動していた人以上に怒られこともあり精神的に追い詰められ
7月は頑張って行ってましたが8月からは行けなくなりました。
大学のことを考えるだけで気分が悪くなり最初は内科で診察して
いましたが原因がわからず10月に頑張って大学に行って教授に
休んでいた理由を説明したら「誰でも体調は悪いんだ、休んでいたのは
甘えだ、お前なんていらない」と言われました。
たしかに、自分でも甘えていたと思っていました。
友人に相談したところ心療内科で診察してもらうことを薦められ
行ってみたところ鬱状態と診断されました。
主治医には「教授に事情を説明し何故行けなかったのか自分がどのような
状態かを伝え診断書を提出し落ち着くまで休みなさい」と言われました。
ただ、もう研究室行きたくなく教授の顔も見たくないのが本音で
診断書を出せないままで10月末まできてしまいました。
その結果、教授にメールで卒業書類提出期限が切れたというメールがきました。
そのようなものがあることは私は知らずいきなり言われ動揺し
一応教授に診断書と自分状況をメールで返信しましたが返信が返ってきません。
直接行こうにも気力が沸かず行けません。
去年卒業した先輩は12月から卒業研究始めた奴でも卒業できたと励まされましたが
もうあの研究室にいたくありません。
今さら研究室変更はできないものでしょうか。
留年するにしても3回生で研究室が決められるせいでこのままだと同じ研究室に
なります。

研究室の人間関係で鬱になりました。
現在大学4回生ですが、配属された研究室の院生との人間関係で
鬱になりました。
もともと就職活動を6月末までやっており卒業研究が手つかず
だったことで研究室の院生に怒られてから研究室に行きづらくなり
ました。
もともとあまり院生とは仲も良くなく目の敵にされていたので
他の就職活動していた人以上に怒られこともあり精神的に追い詰められ
7月は頑張って行ってましたが8月からは行けなくなりました。
大学のことを考えるだけで気分が悪くなり最初は内科で診察して
い...続きを読む

Aベストアンサー

ログインするのに30分もかかってしまいました、蛇足です。

研究室であまり、人間関係がよくなく、社会にはいってから鬱になったものの意見です。
厳しいことも書いてあるので、嫌と思ったら、読まないで下さい。


















言いたくはないんですが、まず、あなたの落ち度について
1、就職活動に専念するあまりあまり研究室に行かず、最初の人間関係をうまく築けなかったこと(もちろん、今年の情勢では厳しい就職活動であったのではと理解できますが)
2、8月から10月までにどのくらい研究室に行ったかはかかれてませんが、もしかして行かなかったのでは、それについて連絡等はされましたか
3、鬱状態とわかった後すぐに診断書を提出しなかったこと(これもあんまり言いたくはないんですが、最近は、簡単に鬱の診断書書いてくれます)
4、これはあなたが悪いんじゃないんですけど、自分は甘えていると思ってしまったことで(自分も鬱になって初めてわかりましたが、甘えていると鬱はかなり(全くとはいえないけど)違う)病気であることを認識できなかったこと(自分もそうでしたが、鬱のときはがんばちゃいけない)

なぜ、わざわざ嫌なことを書いたかというと、おそらく大学等に相談したときに、指摘される可能性が高いんじゃないかと思うのです。自分はそうだったんですけど、鬱のときはうまく言葉が出ず、うまく話せまんでした。自分なりに、文章にするなりにして、まとめておいたほうがいいかと思います。

で、結論から言うと、このケースは総合的に考えて教授が悪いと思います。

下の回答者さまの回答を参考なされるとして、まず、主治医に、教授が怖くて(若干のPTSDの可能性もあると思います)相談できないことを伝えてください。必要なら、保護者なり、できれば大学の管理を担当する方を連れて行くことも視野に入れたほうがいいかと思います。自分のときは、主治医とあらかじめ復帰の状態や話す内容をある程度相談し、話して欲しくない内容なりを決めてから、上司と医者で3者で面談しました。もし、主治医がそういうのにきちんと対応していただけない方なら、対応してくださる医者に代わるのもいたしかたないと思います(心療内科は、医者の人柄が問われると思います)

あと、大学ならかかりつけの医者の方もいると思いますので、相談できそうなら相談するのもいいかと思います(というのは、自分の大学の教授を悪くしないために、なんでもない、というような人がいるとことになるかもしれないから、秘密を守った上で、きちんと対応してくれる人なら)本当なら、そこから、対応した部署にまわしてくれればたすかると思うんですけどね。

続いて、教授の悪い点について
1、これは絶対とは言い切れないけど、まず自分の研究室の学生があまりこないことについてどれだけの関心をもっていたか(研究者といえど、教育者の側面もあるはず、2に続く
2、これはひどいと思うのですが、「誰でも体調は悪いんだ、休んでいたのは甘えだ、お前なんていらない」という発言(察するに、去るもの追わずという気持ちなのかも知れないけど、社会ならまだしも、先生と学生という立場で向かっていうのは教育者としてどうなのか)
3、教授にメールで卒業書類提出期限が切れたというメールがきた件。先生ならある程度、学生の研究状況は把握していくもの、そろそろ来ないと間に合わないなどどという連絡がなく、いきなりこれでは戸惑うのも無理はない(ただ、個人的にはこれは脅しじゃないのかと思う。聞いたことがないです。これは友人なりに確認したほうがいいと思う)
4、教授に診断書と自分状況をメールで返信したが返信がないこと。学生が連絡しているのに何も対応しないのは、教育者というよりまず大人としてどうかと。

まとめれば、こんなところでしょうか。この記録があれば、保管しておくことはあとあと必要になってくるかと思います。

心配なのは、就職が決まっていて、会社などに診断書を提出しなければならないことがあること(自分は提出しました。そのときは、健康体だったけど)あなたにとって不利になるかもしれない。

あと、諦めないで下さい。今からでも卒業できます(断言はできませんが)
自分の大学だったら、先生が卒業の単位(確か、研究と内容で10単位くらいだったか)を出してくれれば、卒業できました。中には理系なのに卒業研究を出さずに出た(出された)つわものもいます。


最後に、駄文です。
正直、院生の気持ちもわからなくでない。自分も院生やってましたが、研究と就職と就職した友人の楽しそうな生活を聞いていて、焦る気持ちもあったんじゃないかなと思う(だからといって、後輩にきつく当たるのは違うと思うけど)

読まれていて、きつく感じたらすみませんでした。

ログインするのに30分もかかってしまいました、蛇足です。

研究室であまり、人間関係がよくなく、社会にはいってから鬱になったものの意見です。
厳しいことも書いてあるので、嫌と思ったら、読まないで下さい。


















言いたくはないんですが、まず、あなたの落ち度について
1、就職活動に専念するあまりあまり研究室に行かず、最初の人間関係をうまく築けなかったこと(もちろん、今年の情勢では厳しい就職活動であったのではと理解できますが)
2、8月から10月までにどのくらい研究室に行ったか...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング