【初月無料キャンペーン中】gooドクター

引越しを検討中のものです。

今、物件を検索し、問い合わせなどをしている最中です。

音の面を考えると鉄筋コンクリの方がいいと思うのですが、予算の関係でで、なかなか最上階という物件が見つかりません。

いろいろ検索していると、賃貸物件の鉄筋コンクリの防音性はほとんど無いという意見があります。
築年数は15年~25年ほどの物件になるのですが、一般的に鉄筋コンクリの中階(上に人がいる)と、木造の最上階、どちらの方が音の悩みが少ないと思いますか?

もちろん、その家の構造や、隣、上に住んでいる住人によるということは分かっています。

実際に見に行ったときに、壁をたたいてみようとは思っていますが、天井を確認することはできないので、一般的な意見をお願いします。

gooドクター

A 回答 (2件)

鉄筋コンクリートは全方向から、しかも2,3離れた部屋からの音も鉄筋を通ってやってきます。

もちろん下の階の音も伝ってきます。
鉄は音を広範囲に伝えちゃうのです。特に低い重低音の音。

木造は、どちらかと言うと壁が薄いと高音域の音が聞こえやすいかもしれません。隣の部屋のHな声とかしゃべり声が聞こえるのはこれです。

いずれにせよあなたの条件下だと木造の最上階のほうが、うるさくなる可能性の数が少ないから、木造のほうがいいと思います。

ちなみに、木造でも壁が厚かったり壁と壁の間に空間を作っていたりする場合は鉄筋と比べて静かです。
むしろ音が伝わりやすい鉄がないだけよりいいかと思います。

構造はそれぞれ業者に聞いて下さい。薄い壁の鉄筋と、厚い壁の木造ではやはり木造に部があります。逆も同じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり鉄筋コンクリの方がうるさいこともあるんですね。
不動産屋さんが構造まで把握しているのでしょうか?

気になる物件はとりあえず全部聞いてみたいと思います。

お礼日時:2013/04/08 19:42

鉄筋コンクリートはちゃんと作られていれば絶対防音効果があります。

つまり柱が多い、壁が柱の厚みで存在する。壁の中にも防音材が入っているかなど。東京のお高い住宅街の低層マンションなどはこういう作りで、かなり遮音性が高い。
鉄筋と言うのは広い空間が作れるのが特徴ですから、安く上げようとすれば、ドーンと広い空間にして、間を間仕切りするだけ。というのが一番安い。その場合壁なんかべニア板でも良いわけです。築年数がたてば壁を取っ払って間取りも変えて、リフォームしてさらに貸し出せます。地方の安いマンションはそんな感じです。
つまり建て方次第でどうにでもなるのが、鉄筋です。木造はかなり頑丈に作ってもやはり響きます。北欧輸入住宅のアパートと言うのも最近はやりですが、日本の木造よりは板も厚く響きません。でも全く響かないという事はありません。
さらに鉄骨アパートが最近は一番多いです。へーベールとか大都建託とか、積水などです。これらは昔はプレハブと呼ばれていたもので安くていい加減でしたが、今のものはかなり良くなってます。何よりも賃貸向けにはじめから設計されている事、工場で大部分が仕上げられ、組み立て式である事。つまり品質の差が少ないのです。
まあ安さから言えば軽量鉄骨の最上階が一番良いのでは?鉄筋の最上階が良いのは決まってますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
予算がかなり低く、安賃貸を探しているので、べニア板がほとんどかもしれませんね・・・
木造だとしても、リフォームはしてあっても、築20年ほどがほとんどです。(中には45年というのもありました・・・)

今の予算だと鉄骨で最上階は難しそうです。
防寒性も含めて、本当は鉄骨がいいのですが、木造の最上階も視野に入れていったほうが良さそうですね・・・

お礼日時:2013/04/08 21:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング