プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

お店の中にWi-Fi機器を設置しましたが、金額が全体で20万円を超えてしまいました。

ひとつひとつの単価は安いのですが、一体で機能するものであるため固定資産計上をしようと考えていますが、耐用年数は何年になるのでしょうか?

-詳細-
アクセスポイント  3台 75,000円
PoEインジェクター 1台 40,000円
LANケーブル    5本 100,000円
セットアップ料       45,000円
合計            260,000円

無線のためLAN設備の耐用年数にあてはまらず、そもそも固定資産に計上することも誤りかもしれませんが、解る方がいらっしゃいましたら回答をお願いします。

よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

H20.11.1から器具及び備品と云う固定資産がもうけられました。


私が感じたのは,先ず,お店の中。無線と云う事から上記の器具及び備品と思いました。

名称=器具及び備品
構造又は用途=事務機器及び通信機
細目=その他通信機器
耐用年数=≒6年どうしてか?おそらく無線と云うものを固定化されていなかったので≒だと思います。インターホン6年デジタル構内交換設備及びデジタルボタン6年なので≒としたのです。管理上問題ありません。
無線通信の略として下記のようになっています。
無線操縦
無線通信
無線電信
無線電話
無線標識
無線方位測定器
上記の事から参考にして下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早急にご回答いただきありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2013/07/18 16:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング