出産前後の痔にはご注意!

こんにちは。
看護専門学校を卒業し
今年で6年目になります。

資金が貯まったので
幼い頃からの夢だった専門看護師になりたいと考えています。そのためには大学院への進学が必須条件です。しかし、私は学士を持っていません。

そこで質問なのですが、

1.認定看護師の資格を取り院試へ臨む
2.大学へ3年次編入→学士取得の後、職場復帰をして大学院の学費を貯めながら院試へ臨む

資金的には両方同じくらい。

どちらがより現実的だと思われますか?

ちなみに、学びたいのは小児看護領域です。

ご指南お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

あと、編入は国公立を中心に廃止の大学が増えていること、


(どちらかと言うと他学部卒を対象にした2年次編入の方が存続)
大学によっては編入は短大卒はOK、専門は不可の暗黙のルールがある所も。

まずは認定看護師を目指す方が良いのでは?

この回答への補足

どうしても、大学院へ行って小児看護の研究がしたいのです。五年前から、とある教授の論文や学会セミナーへ通っているうちに、この大学でこの方の下で学びたいと強く思うようになりました。難関なのは分かっています。でも絶対に諦めたくありません。入試は再来年を目処に考えています。編入試験廃止の動きがあること、詳しく教えて頂きありがとうございました。3年後には、もしかしたらあの二つの大学は廃止されているかもしれないけれど(私の県の編入廃止の論文を読んだところ、今のところ全ての大学ではないようでした)とにかく今出来ることを頑張ろうと思います。回答ありがとうございました。

補足日時:2014/01/12 12:59
    • good
    • 2

通信で学士取得は?


看護学士でなくても良いのです。

(前の方が回答された審査はかなり厳しいと聞きますが)

この回答への補足

調べてみると、確かにその通りでした。編入廃止の動きがあるようですね。どうしても学びたい領域があり、それを活かした専門看護師になりたくてずっと学費を貯めて英語の勉強を続けていたので本当にショックです……。

補足日時:2014/01/12 12:45
    • good
    • 1

第三の選択枝はどうですか?



「本研究科において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者」

多くの看護系医療技術系の大学院が出願資格に上記のような項目を掲げてあると思います。
おそらく現実的で一番の近道のような気がします。

参考URL:http://www.met.nagoya-u.ac.jp/KYOUMU/nyushi-ms.h …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q看護大学院に進学したいと考えています。

現在、40代半ばの♂です。

キャリアは准看12年・正看1年7ヶ月(H23・4月看護師籍登録)です。
動機は看護を改めて見つめ直し、且つキャリアアップしたいからです。看護師資格を取得した時点で
大学院に進学したいと考えていました。

正看になってからは訪問看護ステーションで1年勤務し、現在有料老人ホームで勤務しています。

大学院を受験するにあたって見込みでの受験は可能でしょうか?
つまり、H26年3月時点で勤務してるとして、その前年に受検は可能かということです。
H26年4月~の入学を考えています。

准看時代から老人看護畑を歩んできたので、老人看護を学び、研究したいと考えています。

ただ、看護大学院は国公立大学が殆どで、敷居の高さを感じます。
また、現在、看護大学院に通われてる方々、収入はどうされてるのでしょうか?
夜勤バイト等でまかなっておられるのでしょうか?

全てにおいて雲を掴む様な感じで、現在、看護大学院に通われてる方々がどの様にして合格されたか、
又、どの様なライフスタイルで収入を得ながら大学院で学ばれてるかも知りたいです。

この様な無知な私ですが、御回答をお待ちでしております。

現在、40代半ばの♂です。

キャリアは准看12年・正看1年7ヶ月(H23・4月看護師籍登録)です。
動機は看護を改めて見つめ直し、且つキャリアアップしたいからです。看護師資格を取得した時点で
大学院に進学したいと考えていました。

正看になってからは訪問看護ステーションで1年勤務し、現在有料老人ホームで勤務しています。

大学院を受験するにあたって見込みでの受験は可能でしょうか?
つまり、H26年3月時点で勤務してるとして、その前年に受検は可能かということです。
H26年4月~の入学を考えています。
...続きを読む

Aベストアンサー

>看護大学院は国公立大学が殆どで、敷居の高さを感じます。
>また、現在、看護大学院に通われてる方々、収入はどうされてるのでしょうか?
>夜勤バイト等でまかなっておられるのでしょうか

質問者様は看護系以外の大学を卒業されているのでしょうか?
お住まいの地域が判らないので何とも言えませんが
私立大学でも大学院はありますよ。
ただ、学費が高いと思います。
私の知人は国立大学の修士課程に進みましたが
みんなある程度看護師勤務で貯金があったような。

Q看護専門学校(3年制)卒業後→看護系大学院へ。

4年制大学経済学部卒の、社会人の男性です。私は、文系人間です。 来春、看護専門学校(3年制)に、社会人入試またはAO入試(試験内容は、小論文・面接のみ。)で入学後、看護師免許を取得。 卒業後→看護系大学院に進学したいのですが。  この方法で、看護系大学院に進学し、研究者になれますか?   看護専門学校卒では大学院に入学できないのなら、4年制の看護大学に社会人入試またはAO入試で入学したほうがいいですか?
私は、臨床心理士(カウンセラー)には、不向きなので、心理系大学院は、×。 看護系大学院で、精神看護学の研究がしたいです。  いろいろ、教えてください。  精神障害者の研究をする方法を・・・。

Aベストアンサー

こちらが先に質問されているので、もう1件のほうは同じ趣旨の質問であるので、本サイトではマナー違反ということになります。こちらを締め切ってからでないと、同じ趣旨の質問はできないことになっています。善意に解釈して趣旨が違うとして回答しますが・・・

No.1さんのご回答のように4年制なら可能でしょうが、同じ4年制なら大学でも同じですよね。入れる方に入ればよいのですが、大学院進学をはじめから考えているのであれば、大学に行くほうが良いでしょう。

学部に1年から入るのであれば、博士取得まで9年かかります。もう1件にも書きましたが、研究者になるには遅すぎます。普通に看護師を目指すならともかく、研究者を目指すのはお奨めしません。研究がしたいだけなら、無給の授業料を払う研究生なら可能と思いますが、給料をもらう研究員になるのは年齢から言って無理だと思います。27歳のピチピチの研究者志望者がいくらでもいるのですから。

Q看護の大学院を卒業すると何になれるのでしょうか?

はじめまして。

将来の選択肢に看護師を視野に入れている、中学3年生です。

ネットでいろいろと看護の進路を調べていると、東京大学大学院でも看護を学ぶかたがいることを知りました。看護師になるだけでしたら専門学校を卒業しても大丈夫だと思います。大学院で博士になったような方は卒業後は実際に病院で看護師さんとして働くことはなくて、何か他のことをされているのですか?それともエリート看護師さんとして病院の出世頭という感じなのですか?

患者さんと触れてこその看護かなと思っていたので、看護を勉強して病院で働かないということも想像できず。。調べてもよくわかりませんでした。。ご存じのかたがいらっしゃいましたらよろしくお願いします><

Aベストアンサー

看護大学の教員です。

大学院は、一般的に前期課程(2年)、後期課程(3年)に分かれるのですが、前期課程の方では研究者になるための練習や専門看護師になるためのコースがあります。前期課程を修了してから、臨床に戻って患者さんのケアをしたり、指導的な役割をしている人も沢山います。

後期課程の方は、基本的に研究者としての勉強を重ねていくところなので、基本的には修了すると大学の教員や研究職になります。たまに大学病院の看護部長クラスだと博士号を持った人もいます。

教員や研究者になっても、患者さんと全く触れあわないわけではありません。学生に指導するためには自らもケアを提供する姿を示す場合もありますし、研究に協力していただくために患者さんやご家族とお話をしたりすることもあります。

ちなみに看護職の多くは病院に勤務していますが、病院以外でも福祉施設や訪問看護ステーションなどで働いている看護師は沢山いますよ。教員や研究者は、患者さんのケアが直接的な仕事ではないので、やや特殊ですが、そういう人もいないと看護が進歩していかなかったり、新しい看護師が育たないのでやはり必要だと思います。
平成22年衛生行政報告例(就業医療関係者)結果の概況: http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/eisei/10/dl/h22_hojyokan.pdf を見てみてください。

看護大学の教員です。

大学院は、一般的に前期課程(2年)、後期課程(3年)に分かれるのですが、前期課程の方では研究者になるための練習や専門看護師になるためのコースがあります。前期課程を修了してから、臨床に戻って患者さんのケアをしたり、指導的な役割をしている人も沢山います。

後期課程の方は、基本的に研究者としての勉強を重ねていくところなので、基本的には修了すると大学の教員や研究職になります。たまに大学病院の看護部長クラスだと博士号を持った人もいます。

教員や研究者になっても、...続きを読む

Q社会人→学生で失業保険はもらえますか?

3月いっぱいで仕事をやめて学校(昼間)に通います。
雇用保険は2年半加入しております。


そこで質問なんですが、
私のように学校に通う者でも失業保険は取得できるのでしょうか。
(いちおう、パート扱いの仕事を探している最中です。)


教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 これは、ケースバイケースですね。
 就学しながら働くことが可能(本当に働くかは別として)なら認められる余地はありますし(認められた例もあります)、就学により事実上、就業が無理であれば認められないと思います。

○給付条件
 家事、家業又は学業等の都合により他の職業に就きえない状態にあれば、労働の意思がないものと推定され、給付の対象になりません。 

 失業給付の受給資格者になるには3つの要件があります。
(1)離職により資格喪失の確認を受けたこと
(2)労働の意思及び能力があるにかかわらず職業につくことが出来ない状態にあること
(3)原則として離職の日以前一年間に被保険者期間が通算して6ヵ月以上あること
です。

 冒頭に書きましたのは、(2)に該当するかどうかです。昼間学校に通っても、労働の意思及び能力があり職業につくことが出来れば受給資格者になるということです。

○職業につくとは
 雇用保険加入の要件から判断すれば、
・1年以上
・90万円以上
・20時間以上 を充たす仕事につくことになるでしょう。  

 ただ、学生の身分でこの条件を満たすことは充分可能ですが、行政通達では、原則として、昼間学生を雇用保険法の適用がある労働者としては取り扱わないこととなっています。

{行政通達}
・雇用保険加入の要件
(1)1週間の労働時間が20時間以上 短時間労働被保険者 30時間を超えると一般被保険者
(2)反復継続して就労するもの(1年以上継続して雇用されることが見込まれるもの)
(3)賃金が年額90万円以上
・昼間の学生の就労は雇用保険を適用しないこと。

 ただし、失業認定で確認するのは就職活動を行っており、ハローワークが紹介する仕事に応じられる状態にあるかどうかですから、上記のとおり認められる例もあります。
 逆に、まったく就業の意思がない場合や、時間的に就業が無理な場合は、給付は無理です。

 こんにちは。

 これは、ケースバイケースですね。
 就学しながら働くことが可能(本当に働くかは別として)なら認められる余地はありますし(認められた例もあります)、就学により事実上、就業が無理であれば認められないと思います。

○給付条件
 家事、家業又は学業等の都合により他の職業に就きえない状態にあれば、労働の意思がないものと推定され、給付の対象になりません。 

 失業給付の受給資格者になるには3つの要件があります。
(1)離職により資格喪失の確認を受けたこと
(2)労働の意思...続きを読む

Q研修医 レジデント フェロー の違い

研修医 レジデント フェロー の違い

こんにちは、とても無知でお恥ずかしいのですが、知恵を貸してください。
日本の病院でいう【研修医】【レジデント】【フェロー】とは
どういう方たちのことを指すのでしょうか?

Aベストアンサー

はっきりと統一された定義はありません。各病院がそれぞれで決めた呼び方です。
全国的に統一されているのは、医師免許取得後の2年間、臨床の現場でいろいろな科をまわりながら医療業務全般について研鑽を積む期間が「初期研修医」ということだけです。
医師免許取得後3~5年目までの3年間は、それぞれが自分の希望する診療科に所属して専門の研鑽を積みますので、この期間を「後期研修医」としている施設もあります。
さらに、「後期研修医」をジュニア、6~8年目あたりを「シニア」と称して上意下達のシステムを作っている病院もあります。
「研修医」という響きの悪さなどから「レジデント」と称している施設もありますが、初期研修医をそう呼ぶ施設、後期研修医をそう呼ぶ施設、全部ひっくるめて「レジデント」な施設など、様々です。
「フェロー」については少し意味合いが違うと思います。あくまで他の医療機関に籍をおいており、研究や臨床経験の向上のために別の病院に出向しているスタッフを「フェロー」と呼ぶことが多いと思いますが、これも施設間により定義が異なります。

Q看護大学編入

初めて質問させていただきます。
私は4月から看護学校の2年生になる者です。看護大学への編入について悩んでいます。
高校生のときに大学(国公立)を受験したかったのですが、能力が足りなかったため行くことができず、経済的にも私立大学に行ったり浪人したり出来ませんでした。1年たった今でもあのときもっと勉強していれば、と深く後悔しています。
現在通っている学校は授業も実習も充実しています。しかし私の周りの学生と私の考え方が違うことが多く、勉強に対する姿勢も違います…。(上から目線のようですいません) 私は英会話を習っていて看護としては使わないかもしれないけれど将来的には必要になってくると思い、習っています。しかし英語なんていらない、やるだけムダと言われたりテストぎりぎりになって過去問で何とかしたりとその場しのぎのような勉強法です。また話すことといえば恋愛話ばかりで他に話すことないのかなーと思ってしまったり…
このようなことでも大学行ってたら違ってたかなぁなどと考えてしまいます。
長くなりましたが、編入したい理由としては、学歴が欲しい、もっと広い分野を勉強したい(看護だけでなく語学なども)が正直なところです。このような明確ではない理由で大学を目指すのはどうかと自分でも思っていて、働いたときには専門の方が即戦力になれることも分かっていますがあきらめきれません。
もし編入した方、同じような状況を経験した方がいらっしゃれば編入への勉強法、編入してよかったことなど体験談教えていただけませんか?
お願いします。

初めて質問させていただきます。
私は4月から看護学校の2年生になる者です。看護大学への編入について悩んでいます。
高校生のときに大学(国公立)を受験したかったのですが、能力が足りなかったため行くことができず、経済的にも私立大学に行ったり浪人したり出来ませんでした。1年たった今でもあのときもっと勉強していれば、と深く後悔しています。
現在通っている学校は授業も実習も充実しています。しかし私の周りの学生と私の考え方が違うことが多く、勉強に対する姿勢も違います…。(上から目線のようです...続きを読む

Aベストアンサー

看護専門学校から看護系大学の編入は、専門学校を卒業していることが条件ではなかったですか?
私も前のことしか知らないので、もしかしたら、変わっているかも…。
大学によって違うのかな?だとしたらごめんなさいね。確認してみてください。

私の友人は医療技術短大から編入してきました。
あなたと同じような理由で編入したようです。

でも、最初は大学生の勉強しなさっぷりに、かなりあきれてがっかりしたようですが…。
編入して大学に入学してくる方たちは、ものすごく勉強熱心な方が多いので、期待が大きい分、なおさらそう感じると思います。

それでも、グループワークなどを一緒にする中で、大学生は発想力や柔軟性、理論的思考が短大時代とは明らかに違うと話していましたけれど…。

また、大学にもよるのかもしれませんが、大学卒業と同時に看護師と保健師の国家試験受験資格を得られる大学の場合、専門学校や短大などで看護師免許を取っていたとしても、学士に必要な一般教養や看護の専門科目、保健師に必要な専門科目など、結構たくさん講義があるので、スケジュールもガチガチだったと記憶しています。
(うちの大学の場合、もともと編入の学生にも助産師や養護教諭の選択肢があるはずだったのに、実際は受けなくてはいけない講義との関係で、選択できないということが起こっていました)

ちなみに編入試験は、専門分野は国家試験を受験した直後なので、あまり困ることはなく、やはり英語の勉強が大事だったそうです。

学歴や視野を広げたいのなら、専門学校を卒業後、働きながら放送大学などで学士を取得するのもありなのかなと思います。臨床に出て、より深く勉強したいなら大学院という選択肢もあります。(学士があれば看護学士でなくても受験できます)

費用のことなどもありますので、色々検討してみてください。

看護専門学校から看護系大学の編入は、専門学校を卒業していることが条件ではなかったですか?
私も前のことしか知らないので、もしかしたら、変わっているかも…。
大学によって違うのかな?だとしたらごめんなさいね。確認してみてください。

私の友人は医療技術短大から編入してきました。
あなたと同じような理由で編入したようです。

でも、最初は大学生の勉強しなさっぷりに、かなりあきれてがっかりしたようですが…。
編入して大学に入学してくる方たちは、ものすごく勉強熱心な方が多いので、期待が大き...続きを読む

Q生化学ってどうやって勉強すれば・・・

私は看護の専門学校に通ってるんですけど、生化学の授業があるんですが何も理解できません。どうやって勉強したらいいのかも分かりません。何かよい勉強方法ってあったら教えてください。あと分かりやすい参考書とかあったら教えて下さい。

Aベストアンサー

No.1です。
お使いになっている教科書は医学書院の「系統看護学講座・・・生化学」という本でしょうか? (他にもあるようですが。。。)
A4判で280ページほどの本でした。
もしかしたらお使いになっているのはこの本と違うかもしれませんが、いずれにしても看護学校の生化学の教科書は、それほど大差はないと思いますので、この本について感じたことをいくつか挙げてみます。

まず内容ですが、当然のことながら、大学の理学部・農学部などで学ぶ生化学と比べても、カバーする範囲は、さほど変わりません。植物の光合成・炭酸同化のように明らかに医学と関連のない分野は除いてありますが、他は大体同じようなものです。
大学の教科書に比べてページ数は少ないですが、だからと言って内容が簡単なわけではなく、説明が簡略すぎて、かえって難しくなっているように私には感じられました。
これをどのくらいの時間をかけて学ぶのでしょうか?
もし仮に、週2時間で半年で学ぶとしたら、かなりきついのではないでしょうか。

しかし、そうなると、当然「ここが重要」というポイントがあるはずです。それは授業の中で先生が力を入れて説明されると思います。とりあえず学校での試験を乗り切るには、授業の内容(ノート)を理解することでしょうね。試験の過去問を先輩に聞いてみるのもよいと思います。そして、重要なところを理解するために必要な部分の説明を教科書で読んで補うというのが、とりあえず有効かと思います。

重点はやはり代謝ですね。解糖・クエン酸回路などはそのなかの最重要項目の一つでしょう。
しかし考えてみると、生化学を職業としている人でも、クエン酸回路を本を見ないで全部すらすら書けるという人がどれほどいるか、あやしいものです。これが専門という人は別として、その他の多くの人は、ごく大雑把に覚えている程度だと思います。

例えば解糖・クエン酸回路で何が重要なのか?

解糖は、主要な栄養源であるグルコース(ブドウ糖)をピルビン酸にまで分解し、その過程で発生したエネルギーをATPとして蓄えます。ここまでは酸素を必要としません。地球上に酸素が乏しかった頃に現れた原始的な生物(嫌気性細菌)でも解糖系の酵素は持っています。

しかし、酸素を強力な酸化剤として利用できるように進化した生物はピルビン酸をさらに完全に酸化して、CO2とH2Oに変えることができるようになりました。これによって、解糖系だけの場合に比べて、はるかに多くのエネルギーを生産することができるようになりました。
解糖系だけで生産されるATPの量と、解糖系 + クエン酸回路で生産されるATPの量を比較すれば、そのことがはっきり理解できると思います。

反応そのものについてですが、ピルビン酸は補酵素A(CoASN)と反応してアセチルCoAとなり、これがオキサロ酢酸と反応してクエン酸になります。ここから回路が1回転して、オキサロ酢酸→クエン酸に戻ります。
いま私が名前を挙げた物質は最低限覚えるべきものだと思います。途中は省略して、いま名前を挙げた物質だけで代謝の図を描いてみてください。それで最低限クエン酸回路の意味はわかると思います。
これ以上どこまで詳しく覚えなければいけないかは、教える先生しだいだと思います。

参考書に関してですが、教科書とか参考書というような、「硬い」本だけでなく、例えば講談社ブルーバックスのように、素人(+α)程度の人を対象として書かれた本が、たくさんあります。物語風に書かれているので、割りに抵抗なく読めると思います。この「抵抗なく読める」ということが重要なのです。生化学は難しいと言う心理的なバリアー(実際難しいのですが)を除くことがまず先決ですから。
素人相手の本でも、案外バカにならないですよ。
私も専門外のことについて、手っ取り早く勉強したいときは、こういう本をよく読んでいます。

生化学ではいくつかの約束ごとのようなものがあって、例えば、リン酸化反応は、物質にエネルギーを蓄える(活性化する)反応で、逆にリン酸を放出した物質はそれによってエネルギーを他の物質に与えます。(つまり活性化する。)
こういうことを覚えるだけでも、かなり話の流れが読めるようになります。

>何も理解できません。

ということですが、お気持ちはわかりますが、これだとアドバイスするのが難しいです。
具体的に、例えばDNAについてとか、酵素について、こういうところがわからないと具体的に問題を絞って質問していただけると、もう少しお役に立てるかと思うのですが。。。

また質問があれば、私のわかる範囲でしたら回答します。
がんばってください!

No.1です。
お使いになっている教科書は医学書院の「系統看護学講座・・・生化学」という本でしょうか? (他にもあるようですが。。。)
A4判で280ページほどの本でした。
もしかしたらお使いになっているのはこの本と違うかもしれませんが、いずれにしても看護学校の生化学の教科書は、それほど大差はないと思いますので、この本について感じたことをいくつか挙げてみます。

まず内容ですが、当然のことながら、大学の理学部・農学部などで学ぶ生化学と比べても、カバーする範囲は、さほど変わりません。...続きを読む

Q【医療従事者の方へ】針刺し事故をしてしまいました。。不安です

今日、初めて針刺し事故をやってしまいました。
患者さんの処置の際、点滴中の翼状針が抜けているのに気づかず、私の指にチクっと刺さったのです。すぐに流水で5分程度流し、肝臓内科を受診し、私と患者双方のB・C肝検査をしました。
土曜の時間外でしたのでそれらの結果は週明け、しかも連休中なので、3日後にしか分からないとのことでした。本来、患者側がB(+)の場合、グロブリン投与を48時間以内に行うということですが、1週間以内なら効果は変わらないから、週明けに投与しても問題ないということでした。一刻も早く検査とグロブリン投与をしてほしいところですが、専門医がそういわれるので、それに従うしかありません。が、そんなに悠長なことで大丈夫なんでしょうか?
チクっとしか刺していないし、すぐに流水洗浄をしましたが、時間が短くやや不十分であったこと(穿刺部をもっと爪でギュっとしごくようにすればよかった)と、消毒をアルコールで軽くしかしなかったことをすごく後悔しています。
点滴の針なので、血液の付着も(見た目的には)ないと思うので、感染の確率は低いとは思いますが、やはり不安で仕方がありません。

職場には針刺し事故に関するマニュアルがあり、グロブリン投与や今後定期的に肝機能検査を行うことなどの記載があり、体制としてはしっかりしていますので、それに準じていれば安心かなとも思います。ただそれにはHIVのことが一切含まれていないので、自費で抗体検査をするしかないかなと思います。
私の周りで針刺し経験者は何人かおり、みな健在ですが、全国では亡くなった医療従事者も少なからずいるみたいで、不安が募る一方です。
このままだと連休中、ずっと悶々としそうです。
できればちょっと安心できるような回答がいただけたらなあと思って質問してみました。

今日、初めて針刺し事故をやってしまいました。
患者さんの処置の際、点滴中の翼状針が抜けているのに気づかず、私の指にチクっと刺さったのです。すぐに流水で5分程度流し、肝臓内科を受診し、私と患者双方のB・C肝検査をしました。
土曜の時間外でしたのでそれらの結果は週明け、しかも連休中なので、3日後にしか分からないとのことでした。本来、患者側がB(+)の場合、グロブリン投与を48時間以内に行うということですが、1週間以内なら効果は変わらないから、週明けに投与しても問題ないということでした。...続きを読む

Aベストアンサー

針刺し事故で医療従事者が感染するかどうかは、患者さんがウイルス保有者であること、患者さんの血液量が多いこと、本人の体調が悪いこと等が関係すると思います。貴女の事故の場合、翼状針が刺さったと言うことですので、おそらく貴女に入った血液量としては非常に少ないのではないでしょうか。量が少なかった場合にはたとえ患者さんがウイルス保有者であったとしても感染する可能性は少ないと考えます。また、患者さんがウイルス保有者であったとしてもそのウイルス量が問題で例えばキャリアであればウイルス量は少ないので感染する可能性は少ないと思います。また、貴女自身の免疫力も関係しますので、貴女が免疫力が正常で、その時の体調が悪くなければ、それほど問題にはならないと思います。あと、患者さんの疾患名が書いてありませんが、肝疾患患者ではないですね。肝疾患でなければたとえB型、C型が陽性であってもウイルス量が少ないので心配ないと思いますよ。それにHIVが心配と言うことですが、増加しているとはいえ、HIV患者はまだ日本には少なく、針刺し事故に関係した患者がHIV陽性であったという可能性は非常に低いと思います。いずれにしろあまり心配なされない方が良いかと思います。

針刺し事故で医療従事者が感染するかどうかは、患者さんがウイルス保有者であること、患者さんの血液量が多いこと、本人の体調が悪いこと等が関係すると思います。貴女の事故の場合、翼状針が刺さったと言うことですので、おそらく貴女に入った血液量としては非常に少ないのではないでしょうか。量が少なかった場合にはたとえ患者さんがウイルス保有者であったとしても感染する可能性は少ないと考えます。また、患者さんがウイルス保有者であったとしてもそのウイルス量が問題で例えばキャリアであればウイルス量...続きを読む

Q専門学校(看護)→大学編入(看護)

 私は今高(3)でつい最近看護学校に合格しましたが、本当は大学で看護を学びたかったです。こういう状況になったのは自分に甘えがあったからで、すべて自分の責任です。だから、これから看護学校で誰よりも多くのことを学んで、自分自身を成長させ、看護学校を卒業した後、大学に編入しようと考えています。今から編入を考えてるのっておかしいですか?もちろん目的はきちんとあります。
あと、心配なことがいくつかあります。まず、国公立の大学で編入してから卒業までにどれだけお金がかかるのでしょうか?あと、編入生って学校で浮いた感じになるんですか?そのほか、大変なこととか、逆によかったこととか、編入したことがある人やしている人、どなたでもいいのでアドバイスください。

Aベストアンサー

編入経験者ではありませんが、一時期は編入を真剣に考えた者です。

看護学校とは専門でしょうか?短大でしょうか?
専門→大学編入は、短大からの編入や高専からの編入と比べ、一般的にメジャーではないので厳しいことが予想されます。
学力も問題視されます。

以下にご質問の私なりの回答を述べます。

1、今から編入を考えているのであれば浪人して大学を目指しましょう。
目的があるのでしたら一年くらいどうってことはないはずです。

2、国立大学の学費は思っているよりも安くはないです。
特に、看護は文系などよりも費用がかかります。
ちなみに文系で年間50万くらいです。

3、基本的に編入生は学校で浮くことが予想されます。
短大からの編入ですと、3年次編入となることが多いと思いますがその時にはすでにグループも固定化されています。
サークルよっては1年、または、2年生以上は入れないところもあります。

実際に私の大学に編入してきた学生は浮いていました。
また、よく編入生同士でいるところを見ました。

Q看護専門学校の勉強方法(問題集等)

現在、30歳社会人ですが、来年度、
看護の専門学校へ行こうと思っております。
国語(現代文のみ)、数学、英語、生物の4科目と
いうことなのですが、高校の時は物理・化学で
生物は選択しておりません。
今年、1年で4科目を勉強していこうともうのですが、
おすすめの参考書・問題集ありましたら教えていただけませんか。
専門学校の問題はどこもあまり変わらないのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

今年社会人を経て看護学校を受験した者です。私のおすすめの参考書は

【生物】
『センター試験生物1の点数が面白いほどとれる本』大堀求著 中経出版
解説が詳しく生物の入門書としてとてもわかりやすかったです。読み物としても読めるくらいのわかりやすさです

【数学】
『坂田アキラの医療看護系入試数学1・Aが面白いほどわかる本』坂田アキラ著 中経出版
NO.1の方も薦めていますが、看護学校受験の数学参考書としてとても有名でわかりやすさも抜群だと思います。2006年に出版社を変えて新版が出たのですが、それまでは旧版(NO.1の方がおっしゃっているΣベスト)にプレミアが付いていたほどです。

【英語】
『看護医療技術系の英語 イディオム・構文・口語表現・発音・アクセント編』
『英文法のスーパー基礎 看護・医療技術・福祉系短大/専門学校受験専科』
薄久保賢司 文英堂
NO.1の方も薦めているΣベストシリーズです。文法や単語・熟語などを効率よくおぼえるのに適していると思います。これをやってわかった自分苦手分野などをもっと詳しい参考書で確認すればいかと

【国語】
『 看護医療学校受験オープンセサミシリーズ 新課程対応 1
』東京アカデミー ティーエーネットワーク
私は国語は勉強していなかったのですが、知人が持っているのを見せてもらいとてもわかりやすいなと思い、知人も薦めていました。それと文学史などを勉強するのにはさまざまな会社が出版している国語便覧がいいと思います。

>専門学校の問題はどこもあまり変わらないのでしょうか?
ほとんどの学校が基本を中心に出題されることが多いように思いますが、学校によって問題の傾向、レベル、記述・マーク等の回答方法もまちまちです。なので学校で配布される過去問題やNO.1の方もおっしゃっている教育弘報研究所という会社が出版している過去問題・回答で問題の傾向を知る必要があると思います。
 上で挙げた参考書のほとんどが基礎が中心のものなので、学校によってはもっと深く勉強する必要があると思います。

がんばってください。応援しています

参考URL:http://www.kyouikukouhou.co.jp/groups/home/gaku1%20kango.htm

今年社会人を経て看護学校を受験した者です。私のおすすめの参考書は

【生物】
『センター試験生物1の点数が面白いほどとれる本』大堀求著 中経出版
解説が詳しく生物の入門書としてとてもわかりやすかったです。読み物としても読めるくらいのわかりやすさです

【数学】
『坂田アキラの医療看護系入試数学1・Aが面白いほどわかる本』坂田アキラ著 中経出版
NO.1の方も薦めていますが、看護学校受験の数学参考書としてとても有名でわかりやすさも抜群だと思います。2006年に出版社を変えて新版が出た...続きを読む


人気Q&Aランキング