人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

良くある質問で恐縮ですがウッドデッキの貼り板の反りについて教えて下さい。
net等でウッドデッキに板を張る場合、木表の方は木肌は美しいのですが反りの対策としてはいずれにしても木は反ると言う事で、ならば、反った場合に、木裏を表にして貼る事で反りが木の端に対して中央部が盛り上がった反りになるので、雨等の水の流れが端に行き木と木の間の隙間から流れるので凸反りの方がよく、古来からの神殿等の雨にあたる床はこの貼り方になっているという事で、この貼り方で30cm巾のL寸3.2m,厚み2.7cmの板を張り30cm巾の端から5cm両端でL寸両端と中央部の計6か所を下材の鉄角パイプに固定しました。
その後雨日が続き、雨が上がり晴れの日が2~3日続いた後、見てみると、思惑と違い端が上がるウッドデッキの貼り板の反りについて教えて下さい。net等でウッドデッキに板を張る場合、木表の方は木肌は美しいのですが反りの対策としてはいずれにしても木は反ると言う事で、ならば、反った場合に、木裏を表にして貼る事で反りが木の端に対して中央部が盛り上がった反りになるので、雨等の水の流れが端に行き木と木の間の隙間から流れるので凸反りの方がよく、古来からの神殿等の雨にあたる床はこの貼り方になっているという事で、この貼り方で30cm巾のL寸3.2m,厚み2.7cmの板を張り30cm巾の端から5cm両端でL寸両端と中央部の計6か所を下材の鉄角パイプに固定しました。
その後雨日が続き、雨が上がり晴れの日が2~3日続いた後、見てみると、思惑と違い端が上がる逆反りになっていました。これは一時的で元に戻るのかも知れませんが、不安があり情報があればお教え下さい。木の材質は赤松の古材(旧家に使用されていた太い柱をスライスしたものです。又、貼り付け前には木の防虫防腐処理のステイン系塗料を塗布しております。宜しくお願い致します。

逆反りになっていました。これは一時的で元に戻るのかも知れませんが、不安があり情報があればお教え下さい。木の材質は赤松の古材(旧家に使用されていた太い柱をスライスしたものです。又、貼り付け前には木の防虫防腐処理のステイン系塗料を塗布しております。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

以前も説明したのですが・・


 ⇒ウッドデッキの木材ひび割れについて。 - DIY(日曜大工) - 教えて!goo( http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8608706.html )
 木が乾燥すると反るのは、内側と外側で密度が変わるためです。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 当然ですが、雨が続くなどして吸湿すれば逆に反ります。(^^)

 矛盾しているのではなく、まったく想定通りです。結果だけを覚えるのではなく、なぜそうなるかを理解しておかないと、原因が逆になったときの結果に驚くことになる。

 ただ、これを繰り返すと乾燥した時にもっと大きく反り返ってしまいます。平らに戻った時点で木材用防水塗料を塗っておくと良いでしょう。
「木の反りについて」の回答画像3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お教え有難うございました。お教え頂きました内容を踏まえて晴雨を繰り返す間で一喜一憂しておりました。
その間でこう云うものなのだなという結論に導かれて行きました。ウッデッキの木だけはなるべく自然に近い状態で置きたいと思い、表面塗装だけはしないで木部保護塗料で何とか凌ぎたいと悪戦苦闘してましたが
相手も生きている木である事を自覚し、せめてもの反りを軽減させる事で木部保護塗料+撥水処理の表面塗装をする事で木の表面からの雨水の沁み込めを防ぐ事で反りを軽減させる事で納得する事にしました。
その後、台風やらで雨水にさらされましたが、かなり安定してきております。定期的にこの処理をする事で
どこまで持たせられるか楽しみながら頑張ろうと思います。色々とご指導有難うございました。

お礼日時:2014/08/13 19:49

水がかかった方が伸びて凸になりますが、


長時間で均一になって、乾くときは表面から乾燥して、
縮み、凹反りになるのです。

防虫防腐処理のステイン系塗料では防水効果がありませんから、
毎回それを繰り返して、固定が緩んできますよ。

両面均一にの水性アクリル屋外用塗料を塗れば完全とはいえないにしても、
効果があるでしょう。
今から表面だけ縫っても多少効果がります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お教え戴きましてありがとうございます。他のお教え頂きました方々のご見識を踏まえて、初めは完全な対策を模索し過ぎていた事を反省致しました。相手も生きている木ですので環境の変化に色々変化する訳ですし
その動きにうまく対応する事が一番の様に思えてきました。その間に学習した事ですが、やはり専門企業が
ウッドデッキ様に販売している木部保護用の処理等は素人が表面から塗布するものと違い圧力をかけて保護液を強制的に沁み込ませる処理をしているようで、確かにコスト的には少し高価ですがそれなりのものはあるようです。結局、当初のなるべく自然な状態で使用する事を少し譲歩して、木部保護塗料塗布+表面撥水処理を
施す事でかなり晴雨の変化が低減されたようです。後は定期的にこの処理を施して、どこまで持たせられるかを追求したいと思っております。本当にありがとうございました。

お礼日時:2014/08/13 20:05

情報提供ということだけさせていただくと


「必ず木表側に反るとは限らない」

残念ながらネットで得た情報は間違っていませんが、正確には文章が足らず
「多くの場合」が付くということです。

木は無機物ではなく有機物なので、一定の規則性はありますが例外が多くあります。
ということは後々表反りになることもありえます。ひねりが出るものもあります。

対策としては可能ならやはり伏せ勝手になるように止め直す。
ただし数ヶ月雨ざらし後の反りを見てから(やるなら数週間おきに裏表を返しながら)。
逆を返すとこれをやらずに施工してしまったのが手順違いという事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。細部に渡って気になる性格なので、完全な方法を意識し過ぎたようです。
相手が自然のものであり、対応は個々に違ったものになりそうですが、原点としては間違っていなかったと
理解して、これからの動向に対応しようと思います。後で他の方から教わったのですが、木部保護防食防虫塗料でプラス撥水機能が備わったものもあり、雨水→乾燥を繰り返す事でその過程で個々に反りも変化するのであれば、この撥水機能が備われば吸水性がなくなり、反りに対しても条件が良くなりそうですが、元々、木の表面をコートしてしまうのでは透明ペンキやニスを塗れば良くなる訳ですが、これをしたくなくてステイン系の木部保護塗料を選択したので、この撥水機能に期待していいのかが判断しかねております。
いずれにしても自然相手では一筋縄では行かない事は理解出来ました。多数の方々のご回答に感謝すると共に
繋がっている事が大変嬉しく感謝致します。

お礼日時:2014/07/30 14:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q反った木の修正方法

ウエスタンレッドシダーでウッドデッキを作った時、
同じ材料でドアを作ろうと思い、柾目(幅広面が柾目)で無節の良い材料を拾ってとって置きました。(2×4、2×6です)

約2年ほど倉庫において乾燥させました。

先日、製作に取り掛かろうと材料を見たところ
数本、板目の面が若干反っていました。(反りがきつい物で1800で10mm程度)
予定の作り方はビスケットで組んで中にガラスを入れようと考えています。

柾目の面はほぼまっすぐなのでそのままでも使えそうなのですが
反ってる物は、削って平らにしてから使った方が良いのでしょうか?
もしくはクランプで締めて接着してしまっても問題ないでしょうか?

材木に詳しい方、お知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

 こんにちは。ANO3です。

<1800mmの長さで10mm程度の反りです>
 使えます。
 材木の両端で、5mm内側で裏表に墨を打ちます。その後その墨どおりに削り込んで行きます。
 この時、片方の小口に裏表を削り込むライン(線)を出して、その小口の線に「半貫」の様なものを釘でライン通りに軽く打ち付け、反対側の小口から差し金や物差し等で材木の捻れも同時に見てください。
 捻れがある場合は、両端、裏表の隅の位置を、最大公約数で捻れが無くなる様に調整します(片側だけ大きく削り込まないように)。

<「日」のような形に組んで上「口」の部分がガラスで、下は木で考えています>
 私は木製のドアを作る場合、厚さが45ミリまで手作業で作っています。更に、全面5ミリのガラスを二重(2枚)に入れる場合もあり、ドアは4箇所の接合部分が重要になってきます。
 下記に以前別の質問に答えたアドレスを載せます。
http://aol.okwave.jp/qa4480170.html

 ここのANO1で書いている通り、ボルトを通します。ボルトそのものの入れ方は基本的にこの通りですが、6箇所各々ボルトを2本づつ入れます。
 ボルトの長さは、最後に縦残のボルト穴を埋木するので5分(15ミリ)内側にボルトが収まるように前以ってボルトの長さを調整しておいて下さい。
 ここでビスケットが登場します。ボルト2本ではドアの組み立て精度が出ないので、ボルトと表面の中間地点に左右にビスケットを咬ませます。
 これで、縦桟と框が狂い無く組み立てられます(木工ボンドを併用下さい)。

 通常、ホゾで組んだ場合、何らかの方法でドアの縦残を強く締め付ける方法をとらないと、組みあがりませんが、上記の方法だとナットを締めるだけで済むので非常に楽な方法となり、乾燥が済んでいれば、何十年でも狂ったり、隙間が空く事は(99%)ありません。

 縦桟の埋木は8分角位の寸法で鑿を使って掘った方が埋木を行う場合楽になります(埋木に使う材料は共木です)。

 完成したとき、兆番が確りしていれば、開けたドアのレバーハンドルが付く側の上部に人間が(2~3人)ぶら下がったくらいではなんの問題もないくらいに強度が出ています。

 ご検討を祈ります。
 

 こんにちは。ANO3です。

<1800mmの長さで10mm程度の反りです>
 使えます。
 材木の両端で、5mm内側で裏表に墨を打ちます。その後その墨どおりに削り込んで行きます。
 この時、片方の小口に裏表を削り込むライン(線)を出して、その小口の線に「半貫」の様なものを釘でライン通りに軽く打ち付け、反対側の小口から差し金や物差し等で材木の捻れも同時に見てください。
 捻れがある場合は、両端、裏表の隅の位置を、最大公約数で捻れが無くなる様に調整します(片側だけ大きく削り込まないよ...続きを読む

Qウッドデッキの木材ひび割れについて。

約3年前に、本やネットを参考に、自分でウッドデッキを作成しました。

初めてという事もあり、木材はホームセンター等で売ってる「防腐剤入り2×4材 12Fで900円ほど」で作成しました。

年1回はデッキ用の塗料を塗ってますが、画像のようにひび割れてきてます。

デッキ設置場所は日当たり良好で、屋根等はありません。

このようなひび割れは許容範囲でしょうか?それとも何か対策をした方がよろしいでしょうか?

どなたか詳しい方いらっしゃいましたら、アドバイスいただければ幸いです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.3です。
>組む時、反り返りしか気にしてなかったです・・・
 だから木裏を上にするのです。
 今回、隙間に物を詰めたりして処置しても、今後も広がってきます。水がそこから内部に浸入して木も腐ります。
 木表を表にするのは、室内の美観を目的にする敷居や鴨居、床の間の場合でウッドデッキや壁板は必ず木裏を表にします。木造校舎の頃、その床を逆にしていたら図のように釘が浮いてきます。
 このままでは床板が早く腐ってしまいます。

 割れがあると、すい針(当地の方言で木のささくれによる針)が足に刺さったり、素足で歩いたら怪我をしたり、靴下破けたり・・

 木が裏返せないなら、フローリング材を上に貼るのが良いでしょう。屋外に耐えられる栗材などが良いです。2×4材は構造材で壁の中に隠れる素材で床材には不向きです。私は放出品の鉄道の枕木の中古を製材所でわいてもらって使用しました。栗材ですから10年以上経ちますが、色が黒くなった以外全く変化ないです。
>本やネットを参考に、
 木を知らない素人が書いたものなら参考にはなりません。本職に一言聞けばよかったですね。

No.3です。
>組む時、反り返りしか気にしてなかったです・・・
 だから木裏を上にするのです。
 今回、隙間に物を詰めたりして処置しても、今後も広がってきます。水がそこから内部に浸入して木も腐ります。
 木表を表にするのは、室内の美観を目的にする敷居や鴨居、床の間の場合でウッドデッキや壁板は必ず木裏を表にします。木造校舎の頃、その床を逆にしていたら図のように釘が浮いてきます。
 このままでは床板が早く腐ってしまいます。

 割れがあると、すい針(当地の方言で木のささくれによる針)...続きを読む

Q無垢板の反りの直し方

同様の質問が過去に2回あったようで、それを確認した上ですが、質問させて頂きたいと思っております。重しが足りなかったのか無垢の板(黄檗)がひどく反ってしまいました。過去の回答では、台板に縛り付けて凸面を日光にあてる、というのと水に濡らして重しを乗せて乾燥させるというのがありました。
 お伺いしたいのは、台板は積層合板みたいなものでいいのかというのと、上手く縛り付けられないんですが、端をクランプで固定するような方法でいいのか、また濡らすのはどの程度か(拭くのか、水をかけるのか)ということです。材が削ったり矧いだりする余裕があまり無いので、出来る限り反りが直せればなあと思っております。以前の回答者の方々が御覧になっていたら有り難いのですが、そうでなくてもお分かりの方アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

#2です厚み15mmですか?削りたくないとのことですので水に濡らして重しを乗せて乾燥ですかね、水で濡らすのは凹面です反りにもよりますが、霧吹きで濡らすくらいよいでしょう、でもこの方法は一度は戻りますが、また反りが出ます、本当は削った方が良いんですが、それと水で濡らす面に塗装してたら塗装を剥がないと意味が無いですよ、無垢板の性質上湿気、水分の有る方が伸びますから凸面を日光に当てるのも方法かと思います。

Q屋外で使用する材木選び

こんばんは。え~夏までに犬の為にウッドデッキを作ってみようと思ってますがDIY木工は初めてなので疑問だらけで困っています。みなさまからアドバイスが頂ければ幸いです。 住宅同様贅沢に檜で(香りもいいし犬も喜ぶ?)・・・と軽い気持ちでいたら高額のため断念>_< ホームセンターにあり価格的に気になる材料は、インセンスシーダー材・杉荒材・赤松荒材・米栂などです。(耐久性は10年とか望んでません)(1)どれが適していますか?(他にオススメがありましたら教えて下さい)  (2)屋外使用だからやはり耐久性・美観のために薬品は塗布しなくてはならないものなのでしょうか?塗らなくても5年持てばOKってかんじです。鼻がいい犬の為にも無塗装の方が良さそうですし・・・ ちなみに加工・組み立ては、ブラッ@アンド@ッカーの電動ノコギリ(丸ノコは恐いので)とインパクトドライバー購入予定です。  (4)ウエスタンレッドシーダーとレッドシーダーは同じモノですか?ちなみに日本語だとシーダー=松ですか? 無知なド素人ですが楽しそうだから自力で作ってみたいです、アドバイスお願いしますm(__)m 

こんばんは。え~夏までに犬の為にウッドデッキを作ってみようと思ってますがDIY木工は初めてなので疑問だらけで困っています。みなさまからアドバイスが頂ければ幸いです。 住宅同様贅沢に檜で(香りもいいし犬も喜ぶ?)・・・と軽い気持ちでいたら高額のため断念>_< ホームセンターにあり価格的に気になる材料は、インセンスシーダー材・杉荒材・赤松荒材・米栂などです。(耐久性は10年とか望んでません)(1)どれが適していますか?(他にオススメがありましたら教えて下さい)  (2)屋外使用だからやは...続きを読む

Aベストアンサー

(1)どれが適していますか?(他にオススメがありましたら教えて下さい)
一般にはレッドシダーが多いですが、それほど長期間保たなくて良いなら、杉でも他の間伐材でもOKです。
ちなみに耐朽性では「檜>杉・松>栂」の順です。
ただし、表面は綺麗にペーパー掛けしてあげて下さい。
棘がたつと犬も可哀想ですし。(^^ゞ

(2)屋外使用だからやはり耐久性・美観のために薬品は塗布しなくてはならないものなのでしょうか?
私は、ウッドデッキを作る場合、御施主さんが、自然素材にこだわる場合には「オスモカラー」という塗料をつかっています。

むむ(3)が無い(笑)

(4)ウエスタンレッドシーダーとレッドシーダーは同じモノですか?ちなみに日本語だとシーダー=松ですか?
同じ物です。米杉とかカナダ杉と呼ばれる物ですね。
でも「シダー」は「杉」の事なのですが、米杉は「杉」ではなく「ネズコ」と呼ばれる木材で、檜の仲間です。
ですので、朽ちにくいため、屋外で使われています。

デッキの規模にもよりますが、工具はそれで良いと思います。
もうちょっと言うなら、木材の垂直、水平を出すために「水平器」があると良いと思います。

作業の際は、安全作業でがんばってください。

ご参考までにどうぞ。

(1)どれが適していますか?(他にオススメがありましたら教えて下さい)
一般にはレッドシダーが多いですが、それほど長期間保たなくて良いなら、杉でも他の間伐材でもOKです。
ちなみに耐朽性では「檜>杉・松>栂」の順です。
ただし、表面は綺麗にペーパー掛けしてあげて下さい。
棘がたつと犬も可哀想ですし。(^^ゞ

(2)屋外使用だからやはり耐久性・美観のために薬品は塗布しなくてはならないものなのでしょうか?
私は、ウッドデッキを作る場合、御施主さんが、自然素材にこだわる場合には「オスモカ...続きを読む

Qキシラデコールとオイルステイン

ウッドデッキやラティスなどの外部に用いる木材に塗る材料として、「キシラデコール」と「オイルステイン」をよく聞きすが、はっきり言った違いはなんでしょうか?

Aベストアンサー

>そっちも「あり」って感じなんでしょうか

そんな感じですね。日本メーカーで粗悪品はほとんど無いですし、安全性も確保されています。
ブランド商品的ですからね。こだわらなければ。
自然塗料系などもあります。(高額ですが)
また、ノンロット、タフウッド、サドリン、セトールなどなど、他の回答者さんの商品などあります。

>キシラと相性がいい木材はご存知ですか?今は杉かチークで手摺りルーバーを考えていますが、ほかに安価でいい木材があれば

木材に対して、塗装回数や下塗り剤(透明カラレス)も使用したほうがいい場合があります。
針葉樹、広葉樹で塗り回数も違います。
木材は多種多様ですし、入手しやすさ、価格もあります。この件は木材屋さんが更に詳しいと思います。

ちなみに、キシラデコールの施工方法などメーカーHPを書きに添付してみました。

また、施工時は結構くさいです^^;周り近所にも配慮したほうがいいですね。臭いに弱い方は避難したほうが良いですね。マスクなどしたほうが良いでしょう

>南方のお方でしょうか? 違います^^;

参考URL:http://www.jechem.co.jp/xyladecor/hogo/main_xylad.html

>そっちも「あり」って感じなんでしょうか

そんな感じですね。日本メーカーで粗悪品はほとんど無いですし、安全性も確保されています。
ブランド商品的ですからね。こだわらなければ。
自然塗料系などもあります。(高額ですが)
また、ノンロット、タフウッド、サドリン、セトールなどなど、他の回答者さんの商品などあります。

>キシラと相性がいい木材はご存知ですか?今は杉かチークで手摺りルーバーを考えていますが、ほかに安価でいい木材があれば

木材に対して、塗装回数や下塗り剤(透明カ...続きを読む

Qウッドデッキ床板の張り方

 現在、ウッドデッキを制作中です。
 木材を発注しようと考えているのですが床材の向きについてどちらがよいのか悩んでいます。
 ウッドデッキのサイズは建物から見たときに横長:3,000mm×2,000mmです。床板は横or縦どちらの向きではるのが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

「視覚的」な効果がいろいろあります。

基本的なウッドデッキでは「横」に配置します。
これはデッキ下が見通せてしまうのを防止する意味もあります。
床板の間隔を狭くできるなら統一感が増します。

反対に奥行きを出したい場合には「縦」に配置します。
視覚的に「伸びるイメージ」があり、(高台などで)向こう側に
いい景色が見込めるなら十分な効果があります。

そんなの気にしないなら、全然関係は無くなります。


それと後は床板の長さも少しは考慮すべきです。
高級木材を使用するなら、1枚物だと必然的に高価になります。
当然ながら長いと「反り」などの影響も大きくなります。

質問の寸法ならプロに頼まなくても造作はできますが、
堅い木材(ウリン等)を使用しているなら頼むのもいいかも。
(造作時の労力が、柔らかい木材とは全然異なるので)
柔らかい木材は虫が喰い易いので、別途よく加工して下さい。
(ホームセンターで購入なら、追加加工した方がいい)

できれば、木材は多目で手配する事をお薦めします。
余ればデッキに対しての「ステップ(踏み台)」などを造作する。

...っと当方は考えています。

「視覚的」な効果がいろいろあります。

基本的なウッドデッキでは「横」に配置します。
これはデッキ下が見通せてしまうのを防止する意味もあります。
床板の間隔を狭くできるなら統一感が増します。

反対に奥行きを出したい場合には「縦」に配置します。
視覚的に「伸びるイメージ」があり、(高台などで)向こう側に
いい景色が見込めるなら十分な効果があります。

そんなの気にしないなら、全然関係は無くなります。


それと後は床板の長さも少しは考慮すべきです。
高級木材を使用するなら、1...続きを読む

Qウッドデッキに使用する木材について

家の庭へウッドデッキ作成を検討しています。

既に自力で設計図は作成したのですが、
最後に使用木材で悩んでいます。

なるべく安く上げたいのですが、
ホームセンター等で売っている『ホワイトウッド』は
耐久性が非常に低く、防腐材を使用しても
3年~5年で駄目になるとネットや本に書いています。

かといって、ウリン等のハードウッドを購入するほどの
予算もありません。

そんな中私が今考えている案は次のようになります。

    柱:ホームセンターで杉を購入(何の杉かはよくわかりません)
(別途防腐材を塗る)
フェンス:ホームセンターでホワイトウッドを購入
      (別途防腐材を塗る)
上記以外の床板、根太等:ネットでウェスタンレッドシダーを購入

私としては、10年程もってくれればいいかなと考えています。

上の選択で10年もちますでしょうか?

(10年後には違う形を作り直してもいいかなと・・・
 また、フェンスも5年後には子供も少し大きくなるので
 なくしてしまってもいいと考えています。)

また、ウェスタンレッドシダーにも防腐材は塗った方がいいですか?

どなたかご教示下さい。

家の庭へウッドデッキ作成を検討しています。

既に自力で設計図は作成したのですが、
最後に使用木材で悩んでいます。

なるべく安く上げたいのですが、
ホームセンター等で売っている『ホワイトウッド』は
耐久性が非常に低く、防腐材を使用しても
3年~5年で駄目になるとネットや本に書いています。

かといって、ウリン等のハードウッドを購入するほどの
予算もありません。

そんな中私が今考えている案は次のようになります。

    柱:ホームセンターで杉を購入(何の杉かはよくわかりません)
...続きを読む

Aベストアンサー

腐食としては・・・
イペ、ウリン>ウエスタンレッドシダー>杉>松、ホワイトウッド、SPF(ツーバイ材)という順番ですね。
値段としては
イペ、ウリン>杉>ウエスタンレッドシダー>松、ホワイトウッド、SPF(ツーバイザイ)ですか・・・

以上の事を踏まえて
柱、大引等腐食しやすい(交換しにくい)場所にはウエスタンレッドシダーを使用して、床、フェンス等にはホワイトウッド、SPF材を使用すればいいのではないでしょうか。

ウエスタンレッドシダー
無塗装で5~10年程度腐食はしません。
施工性も良いし香りもよい。
ただ、柔らかいので強度的には少し劣りますが、デッキ材としてはなんの問題もない程度です。
なので、ウエスタンレッドシダーで柱、大引を使用することを強くお勧めします。(お金があればイペ、ウリンです^^;)

杉は、高価な上にあまり防腐効果は期待できません。
確かに杉には多少の防腐効果はありますが、杉の赤身の部分の事で、ウエスタンレッドシダーほど期待はできません。

一番安い松、ホワイトウッド、SPFは
デッキの取替えやすい床板、フェンス等には使用してもいいと思います。
自分で防腐処理して3~5年程度はもつと思います。
(見た目を重視する方はやめたほうがいいです。(きっぱり!))
1年過ぎた頃から少しずつ朽ちてきますww

ウエスタンレッドシダーに塗装はしたほうがいいと思います。
何せ無塗装だとすぐに色あせてきます。
防腐効果を期待というより景観という意味合いで塗装をすることをお勧めします。
どうせ床材、フェンス等の木材に防腐剤を塗るのですから、わざわざ他の着色塗料を購入する必要はありませんよ。
防腐剤のほうが少し割高かもしれませんが、わざわざウエスタンレッドシダーのために同色の塗料を購入するほうが高くつきます。

参考までに^^

腐食としては・・・
イペ、ウリン>ウエスタンレッドシダー>杉>松、ホワイトウッド、SPF(ツーバイ材)という順番ですね。
値段としては
イペ、ウリン>杉>ウエスタンレッドシダー>松、ホワイトウッド、SPF(ツーバイザイ)ですか・・・

以上の事を踏まえて
柱、大引等腐食しやすい(交換しにくい)場所にはウエスタンレッドシダーを使用して、床、フェンス等にはホワイトウッド、SPF材を使用すればいいのではないでしょうか。

ウエスタンレッドシダー
無塗装で5~10年程度腐食はしません。
施工性も良いし...続きを読む


人気Q&Aランキング