あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

40年連れ添って最後は私一人取り残されました。これからどうやって生きて行こうか解りません。
どうしたら前向きに考えられるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

立ち直れるまで待つしかない。


落ち込んで無気力でもいいじゃないですか。
このままではダメだって気付くまで。
悲しかったら泣けばいい。
    • good
    • 13

NO11の方のご意見はよくわかります。



僕の経験から救いの言葉を求めるのですが、どれもビシッとこない状態だと想像します。
これも僕の経験からですが早く脱出する方ほど登る階段に足をかけていきます。踊り場にいる方が普通です。最悪は下る階段に足を踏み入れる方で少なくないです。酒に溺れ依存症になるかた、愛のないセックスに走るかた、なにもしなくなり健康を害していくかた、様々です。

手足は動きますから少しづつでも登る階段を上がって欲しいものですね。
お礼を強制するつもりはありませんが、お礼を書くことも登る階段への足いれと思います。
    • good
    • 3

お礼というか反応がないところからご健在ならば、孤独地獄から脱出できていないのではないかと思います。

もっとも孤独は地獄というより人間の普通の状態ですから、それでよろしいのかもしれません。
    • good
    • 5

悲しいですね・・・。

前向きに考えるのは、
もうしばらく後でいいのではないのかと思います。
私はそのような別れ方ではなく恥ずかしながら離婚、
という形で夫婦生活が終わってしまいました。
しばらく食事も喉を通らず、周りから心配されるほど痩せました。

でも2年経った今、良い意味で「悲しみは仕舞おう。
くよくよしてては始まらない。」と思い、新しい出会いを探すようになりました。
気軽にできるインターネットで話が弾んだ女性と出会い、
友人のように親しくなっていく中でお互いに恋愛感情が。

質問者様は死別、こちらは離婚で比べ物にならないかもしれませんが、
新しい出会いをすることで、今までのことを忘れるのではなく、
楽しい思い出を作り始めるのです。
それが段々と前向きな気持ちにさせてくれるのです。
しばらく経ち、少しでも気持ちに余裕が出てきたら
人との出会いをたくさんしてみてください。
メッセージを送りあうだけでも、心がほっこり温まりますよ。

参考URL:http://gift-deai.com/
    • good
    • 2

7年前に妻を亡くしました。


突然でしたので、抜け殻のようになにもできない日々が続きました。

なんとか前向きに・・・と私も考えていた時期もありましたが、私は無理して前向きになろうとするのを止めました。
自分の感情のままに妻を想うことでいいのかな、と思っています。

今まで奥様にやってもらっていた家事や雑事を少しずつこなせるようになっていけばいいのではないでしょうか。

人間かならず寿命があります。
病気でも事故でも天災でも、きっとその人の寿命ということなんだろうなぁ。。。と最近は考えています。
    • good
    • 10

僕も6年前に妻を亡くした50代男です。



今は下の括弧書きのような心境でしょう

「我をさきに死なせじものと願いたる、其妻死にぬ吾より先に
 よるべなき世というもののただ中に、ひとり置かれし思いこそすれ
 明日よりは如何に過ごさんわけ知らず、ただ悲しみにおののくわれは」

これほどの激しい悲しみが配偶者の死というものですね。
僕は妻の死ではじめて炊事をやるようになったのですが、茶碗1枚洗う度に台所でひっくり返り
号泣していました。

悲しみのあるがまま、悲しいときはひたすら泣くことが精神衛生上もいいようです。
悲しみは突然に夕立にように訪れます。そんとき思いっきり号泣すれば、また晴れ間が見えます。
そんなことの繰り返しでいつしか、時間の経過に伴い、少しづつ収まっていくものと思います。

質問者さんがおいくつか知りませんが、僕は今や元気になりすぎてここでも書かせてもらってますが、
恋愛活動なんてのもやっております。

僕は生きることになにか意味があるかは知りません。でも早く死んでいったもの(妻・兄・姉)の無念さはいやというほど知り尽くしております。
自分の想像していた年齢より早く死ぬことの無念さに苦しんでいった人達のためにも生きれるだけ生きようと思っております。
    • good
    • 9

こんにちは。


家も結婚41年目になる60代70代の夫婦です。
71歳の夫が、どこか具合いが悪そうになるとハラハラ、ドキドキします。
寿命から考えてしまうからです。
ましてや、1人になってしまったら。。。hnd3956さんと同じように考えてしまうでしょう。
まだ1ヶ月経つかどうかなら尚更ですね。
悲しむだけ悲しんだら、きっと前向きになれるんじゃないですか?
奥様を愛してたぶん悲しんで、その後は奥様が見守っていてくれますよ!
私も夫より先だったら、沢山泣かせて(^_-)その後は強く生きて欲しいと願います。
そして、私を忘れないでね!って。。。
身体に気を付けて、食事、運動、睡眠も!
亡くなった奥様もそうじゃないかな?
ご冥福をお祈りいたします。
元気出して下さいね。
    • good
    • 1

3年頑張ってください。

私も30年近く連れ添った夫を亡くし、半年ぐらいたっても周りの「落ち着いた」と言った言葉に傷ついたりしましたし、毎日泣きはらしていました。思いっきり悲しんでください。伴侶を亡くした苦しみ、悲しみほど大きいものはないそうです。
でも時が癒してくれます。何かに没頭することも効果的です。私は3人の子供を育てるために必死でした。
その子供たちにも助けられました。
配偶者を亡くした人のためのグリーフケアの会もあります。私は仕事の関係で参加できませんでしたが、会報などを読んで「自分だけではない」という心の慰めになりました。同じ経験をした人でないとこの苦しみはわからないと思います。
愛する配偶者の死―夫・妻との死別の悲しみを乗り越えるケアとサポートを目的とした「ほほえみネットワーク」という組織です。

外国の同じ立場の友達もtimeだといっていました。やはり時間が必要です。頑張ってくださいね。
    • good
    • 4

40年の結婚生活なら6~70代の方ですね。


ご自身の残り寿命も10数年しかありません。
奥様の供養を十分にしてあげてください。
毎日の読経・焼香、月命日のお参り、1周忌、3回忌など
奥様の菩提を弔ってあげてください。
仏教の前提で書きましたが、他の宗教ならお許しください。
    • good
    • 3

奥さんの中にすみついていたあなたは、奥さんと一緒に死にました。

あなたの中にすみついていた奥さんはあなたの中に生き続けています。
    • good
    • 13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q伴侶の死後、前向きになれる人となれない人の違いは?

妻の死後、悲しみを癒すため色々やって来ました。不幸な人のために尽くせば、それが喜びになり癒しになると言う人が多くて、視覚障害者のため音訳ボランティアをやって来ました。少数民族を救うための活動もやって来ました。しかし、自分の悲しみを軽減する力にはならないと感じました。

最近同じ苦しみを抱えた方、数人とメールを交換するようになりました。彼女たちは海外のメル友を訪ねたり、あるいはジムに通ったり、わざと自分を忙しくしていると言っております。夫の分まで、前向きに生きて行きたいと言います。時々は夫を思い出して悲しくなり、思いっ切り泣くとも言います。

共通しているのは、前向きな姿勢です。翻って自分なんですが、基本的な気持ちは「何もやりたくない」のです。で、無理にやっている音訳ボランティアその他の活動も重荷に感じます。
彼女たちは一人閉じこもらず、外に出て人と接することで、悲しみを忘れているようですが、私の場合は外に出て人に接しようという気が土台起こらない。ムリにやると非常な負担になる。

で、家に一人居て、音訳録音の準備作業とか、やることは一杯あります。しかし、妻のことを時々思い出すというよりも、頭にこびり付いていて24時間悲しい重苦しい気分に支配されているという状態です。

メル友からのメールを読んでいる時と、返信を書いている時だけは、明るい気分になり妻のことはほとんど忘れていますが、送信完了した途端、更に以前にも増して悲しみが襲って来ます。そしてそれがいつまでも続きます。
妻の分まで生きたいとは思えず、出来るだけ早く妻の元は行きたいという思いしか持てません。

前向きに活動できる彼女たちと、私との違いは何でしょうか?
私は男性ですが、男と女の違いでしょうか?
妻を亡くしてまだ1年を過ぎたばかりですから、もっともっと年数が必要ということでしょうか?
個人差があって、自分の場合は一生前向きになれないということでしょうか?

経験された方、あるいは何かヒントになるものがあれば、教えていただきたいと思います。
宜しくお願いします。

妻の死後、悲しみを癒すため色々やって来ました。不幸な人のために尽くせば、それが喜びになり癒しになると言う人が多くて、視覚障害者のため音訳ボランティアをやって来ました。少数民族を救うための活動もやって来ました。しかし、自分の悲しみを軽減する力にはならないと感じました。

最近同じ苦しみを抱えた方、数人とメールを交換するようになりました。彼女たちは海外のメル友を訪ねたり、あるいはジムに通ったり、わざと自分を忙しくしていると言っております。夫の分まで、前向きに生きて行きたいと言い...続きを読む

Aベストアンサー

>>生きててもたいして意味ないとは思いますが
>そうですね。妻がいた時は意味を感じてやっていたことが、妻が死んだ途端、何の意味も感じなくなっ
>てしまいました。
この件で思うのは、ボランティア趣味もいいのかもしれませんが、それより、少しでも働かれることを
お勧めしたいですね。
働くというのは、いい加減な仕事はできませんから、働くことで、物事への集中力がでますし、
なにがしかの小遣いを得ることは、少しの喜びにもなると思うのです。
昔の人も同じように伴侶と死に別れてるのですが、みんな働かないと生きていけない時代ですから、
働くことで生きていけ、また元気になっていったのではないかと思います。
たとえば農家からなにがしか仕入れて行商人みたいに売ってまわり、薄利でしょうけど、そこになにか
生き甲斐も出てくると思うのです。僕は働くことは祈りのようなものと信じています。
働くことで悲しみを忘れている時間の出来るし、体も元気になり、後追い誘惑もなくなると思います。
僕は幸い自営業ですので、いつも働いていないとダメです。そのことが、同じ死別者仲間より早く立ち直れた気がします。


>>帰りの電車の中で涙がボロボロで、家に帰ってずっと嗚咽
>これ凄く興味がありますね。何故悲しくなるのでしょうね。

この答えはまだ出せないでいます。
妻に対する悪い気持ちが起きたか、目の前の女性が妻だったらいいのにと思ったか、
目の前の女性へ愛情を感じたことで、忘れていた妻への愛情を思い出したか・・・。
私達の心は暗闇で解明されてない部分すこぶる多いと言われています。
多分、何故悲しくなるかはわからないような気がします。

この件があって、今お付き合いの方と、いつか愛し合うことになると思うのですが、その最中に嗚咽するのではないかと思ったりします。これ引かれてしまいますよね。君の美しさに感動したんだと言ってごまかしましょうか(笑)。

>>死別者が嫌われるとこなんだなと
>死別者が敬遠されているとは知りませんでした。それで貴殿は離別だと嘘を付いたんですね。その後そ
>の問題は解決出来ましたか?
誤って別れました。酷すぎるとかなりのお叱りを受けました。

.

>>生きててもたいして意味ないとは思いますが
>そうですね。妻がいた時は意味を感じてやっていたことが、妻が死んだ途端、何の意味も感じなくなっ
>てしまいました。
この件で思うのは、ボランティア趣味もいいのかもしれませんが、それより、少しでも働かれることを
お勧めしたいですね。
働くというのは、いい加減な仕事はできませんから、働くことで、物事への集中力がでますし、
なにがしかの小遣いを得ることは、少しの喜びにもなると思うのです。
昔の人も同じように伴侶と死に別れてるのですが、みんな働か...続きを読む

Q奥さんに先立たれた男性ってどうしてるのでしょうか

最近「ロストシングル」といって
奥さんを亡くした男性が立ち直れないまま
精神的にボロボロになって暮らしている実態をメディアで知りました。

特に毎日の食事に困ってそうに思いますが、、、。
また食器の洗い方さえわからず、衣類や風呂用の洗剤で
食器を洗おうとしたり、、、。
また家政婦さんにきてもらおうものなら莫大な費用がかかりますね。

私は未婚男性で
仕事をしながら家のこと(掃除、洗濯、食事の準備など)をしないといけないので
家のことは粗雑になりがちで恥ずかしく思うこともあります。
既婚者からは「これだから独身者はなんかだらしないね」みたいなことを
言われたこともあって
「やはり独身男性って世間から惨めに見えるのかな」と
自分で思い悩むこともあります。

しかしもともと一人暮らしなので家のこと(掃除・洗濯)は雑ながらもしてるつもりですし
食べ物も簡単な料理なら食材を買ってきて
作ることも出来ます。
例えば味噌汁ならインスタントではなく
「だし」をとって
完全に手作りで作ることもできます。

面倒でウンザリすることもあるんですが、
外食やインスタント食品ばかりだと栄養バランスだけでなく
味付けが濃すぎることや「化学調味料」もなんとなく気になります。

話を元に戻します。
奥さんに先立たれた男性、また離婚して突然一人暮らしになった男性は
やはり家のこと(とくに食事)で苦労しているのでしょうか。

最近「ロストシングル」といって
奥さんを亡くした男性が立ち直れないまま
精神的にボロボロになって暮らしている実態をメディアで知りました。

特に毎日の食事に困ってそうに思いますが、、、。
また食器の洗い方さえわからず、衣類や風呂用の洗剤で
食器を洗おうとしたり、、、。
また家政婦さんにきてもらおうものなら莫大な費用がかかりますね。

私は未婚男性で
仕事をしながら家のこと(掃除、洗濯、食事の準備など)をしないといけないので
家のことは粗雑になりがちで恥ずかしく思うこともあります。
既...続きを読む

Aベストアンサー

全く家事経験のない人なら苦労するのはまちがいないでしょう。
ただ、本来はやれる人であっても先立たれた悲しみよりすべての意欲を失ってやる気がでなくなってしまったケースもあると思います。

仰るとおり、いずれは誰もが一人になることは考えておかねばならないことです。
結婚されていて、奥さまにすべてやってもらうだけで過ごすのではなく、少しでも自分でできるようになっておかねばならないのは必須でしょうね。単純にいってしまえば先立たれなくたって、離婚しなくったって、奥さまが病気やケガで動けなくなったときに自分でできなきゃ困るのは自分なんです。

私は既婚者ですが、少し前より妻に教わりながらやり始めています。家事は妻が一手に引き受けてきたこともあって、やっぱりやり方というのがありますから合わせなければならない面もあります。まー怒られながらやってますよ。
苦労はしたとしてもやっていれば慣れてくるものだと思うのです。要は自分から考えてやるにせよ、やらなきゃならない状況に追い込まれたにせよ、自分でやるしかないものです。

高齢者福祉の充実についてですが、昔から叫ばれてはきてます。外部面ではサービスの充実があるようですけど、実際によくなっている状態ってあまり感じません。どうしても福祉という名の商売に走る人たちも多いわけで、これから先も同じでしょう。

男女、既婚未婚問わず、自分の身は自分で守れるような意識がどうしても必要になってくるものだと感じています。どうしても年齢で身体の自由がきかなくなったときは他人の手を借りなきゃならないでしょうけどね。

全く家事経験のない人なら苦労するのはまちがいないでしょう。
ただ、本来はやれる人であっても先立たれた悲しみよりすべての意欲を失ってやる気がでなくなってしまったケースもあると思います。

仰るとおり、いずれは誰もが一人になることは考えておかねばならないことです。
結婚されていて、奥さまにすべてやってもらうだけで過ごすのではなく、少しでも自分でできるようになっておかねばならないのは必須でしょうね。単純にいってしまえば先立たれなくたって、離婚しなくったって、奥さまが病気やケガで動け...続きを読む

Q夫に先立たれました

ひと月前に夫に先立たれた 56歳女性です。寂しくて毎日泣いています。同じような経験をなさった方どのように乗り切れば良いかアドバイス下さい。異性との出会いは今は望んでいません。

Aベストアンサー

お辛いですね。
ひと月、気が張って雑事を終え・・・ぽっかりと穴が開いたような喪失感。

私の友達は雨の日に部屋中に写真を置き
写真に話しかけながら、ひとりで子供のようにワァーワァー何時間も大声で泣いたそうです。

何かが変わるわけではないのですが、そうすることで少し受け止めることが出来た。
と言ってました。

参考まで・・・

Q奥様と死別された男性の心の内、また同じような体験をされた方お聞かせ下さ

奥様と死別された男性の心の内、また同じような体験をされた方お聞かせ下さい。
彼曰く、
炊事・洗濯・掃除等、お風呂に入れて体を洗ってあげる、体を拭いて髪を乾かして。。。当たり前のようにやってきた・・・
二十歳の時に奥様は悪性リンパ腫を宣告され、彼も時間の許す限り癌センターに通い続け。幸いに、病院を出られ24歳になる歳に結婚。医者からは子供は期待しないでと言われ(かなりの放射線治療の影響で。。)でも可愛い一人娘を授かりました。その後悪性リンパ腫の転位、再発はないと言われたもののしばらくして乳癌の診断を受け右胸を切除、そしてまた放射線治療、もうそんなに対して放射線治療にも耐えることが出来なくなりつつ幸いにして乳癌はなりを潜めたものの長年にわたる放射線治療の影響で肺機能が低下して結果逝かれたそうです。奥様とは小学校4年生から一緒で、それ以降は何らかの形でお互い関与しながらの結婚ですね。半世紀も近くも奥様と居られたんですよね
そして奥様と死別されて今度の11月で1周忌を迎えようとしています。

あるネットのサイトで知り合った彼は40代後半私と同じ年齢です。
プロフィールにこの胸にあいた大きな穴を埋めて下さる方とありました(一部抜粋)
知り合った頃は1日何度もメールのやり取りをして、初めて電話をしたらとても私の声が可愛いと気に入ってくれました。
2カ月目で初めての対面をして、お互いに気持の確認はとれました。
彼は感情で行動する性格でなく長い目で見てるのか、結婚するにあたりどうしても心の中に壁があるみたいな。人を好きになるという感情が思い出せないとも言われました。あれだけ愛した奥様がいなくなられて心に穴が開くのは当たり前だと認識はしています。彼の中ではまず一周忌を迎えて、大学生の娘さんに話してととても慎重です。私はそんな彼をとても大きな愛で包み幸せにしてあげたいという使命感と私も今まで苦労続きだったので甘えたいというのと、とにかくこれから先安らげる時間過ごしたい。ただそれだけなのです。その気持ちが通じたのか一緒に過ごした時間がとても心地よかったと思ってくれたようで、今一人の時間が無償に寂しく重症とも言われました。これからただ一緒に居たいだけなのにそれでも私は待つしかないのでしょうか。焦りは禁物なのかと。同じような体験をされた方やご意見をお聞かせ下さい。

奥様と死別された男性の心の内、また同じような体験をされた方お聞かせ下さい。
彼曰く、
炊事・洗濯・掃除等、お風呂に入れて体を洗ってあげる、体を拭いて髪を乾かして。。。当たり前のようにやってきた・・・
二十歳の時に奥様は悪性リンパ腫を宣告され、彼も時間の許す限り癌センターに通い続け。幸いに、病院を出られ24歳になる歳に結婚。医者からは子供は期待しないでと言われ(かなりの放射線治療の影響で。。)でも可愛い一人娘を授かりました。その後悪性リンパ腫の転位、再発はないと言われたもののしばら...続きを読む

Aベストアンサー

全く同じ経験ではありませんが、少しでもお役に立てればと思い回答とは言いませんが
参考になればと思います。

私の話しを簡単にお話ししてからと思います。
私の場合、3年前に婚約者を肝臓がんで亡くしました。
入院して4ヶ月、あっという間の出来事でしたが、貴女の彼のように長い間ではありませんでしたが、
私にとっては非常に辛い経験でした。
遣り切れない日も続きましたし、死ぬ事さえ考えました。
ただ、ある女性と出会い、支えられ前を向く事も出来るようになりました。

私個人の意見としては、焦らないで欲しいと思います。
彼自身の本当の気持ちはわかりませんが、恐らく怖いというのもあるのでは無いでしょうか。
一生懸命愛した女性を亡くした事で、また自分一人になってしまうのでは無いか。
そんな気持ちが心の中のどこかにあるのでは無いでしょうか。
また、お子さんも大学生である事、奥様が亡くなられてまだ間もない事など。

彼の気持ちも「今一人の時間が無償に寂しく重症とも言われました。」と言うように
彼も貴女が必要な存在になっているように感じます。
決して後ろ向きになっている訳でもないと思いますし、
彼自身少しずつ前を向いて行こうと思っているはずです。

そこには貴女は彼にとって必要な人だと思います。
そんな貴女が自分の気持ちを優先して焦ってしまったら、彼は離れてしまうのでは無いですか。

私自身、今の彼女は、私の気持ちを理解してくれ、ゆっくりと歩調を合わせてくれました。
凄く安心し、支えになってくれました。

必ず良い方向に向いていくと思いますので、相手の気持ちを理解し焦らず歩調合わせてあげて下さい。

上手く表現が出来なくて申し訳ありませんが、お二人のお幸せを祈っています。
頑張って下さい。

全く同じ経験ではありませんが、少しでもお役に立てればと思い回答とは言いませんが
参考になればと思います。

私の話しを簡単にお話ししてからと思います。
私の場合、3年前に婚約者を肝臓がんで亡くしました。
入院して4ヶ月、あっという間の出来事でしたが、貴女の彼のように長い間ではありませんでしたが、
私にとっては非常に辛い経験でした。
遣り切れない日も続きましたし、死ぬ事さえ考えました。
ただ、ある女性と出会い、支えられ前を向く事も出来るようになりました。

私個人の意見としては、焦らな...続きを読む

Q配偶者に死なれて

配偶者が4月8日に亡くなりました。肉腫の再発でした。初発は11年前でした。配偶者は67歳でした。いまだに喪失感が強く、立ち直れていません。また翻訳をしているのですが、ショックで能力、スピードもおちました。もうひとつ何をやる気にもなれません。早く立ち直りたいですが、どのようにすればいいでしょうか
やはり依存度が強かっただけに、これからのことを考えても不安になります。もし似たような経験をなさったかたがいらしゃいましたら、そういうこともぜひおきかせ願いたいです。

Aベストアンサー

私は4年前に妻を胃がんでなくしました。
配偶者は亡くした経験があるものしかわからない、どくどくの感情ですね。

生前、決して中がよかったわけでもないごく普通の夫婦でしたけど、葬儀が済んだ直後から喪失感
が襲ってきますね。昨日まで部屋にいた人が永遠に帰ってこなくなった現実はたまったもんでない
ですね。

私は夕立のようにおとずれる激しい哀しみにまるで赤子のように泣きじゃくりました。
私は自営ですが、お客様と会っているときは、相手との話に集中しますので、普通ですが、一人になると
また赤子のように号泣しました。
半年くらいは毎日号泣しない日は一日たりとてありません。

質問者様泣いてください。悲しいんですもの泣くしかないです。
あとこれ信じていいです。「時間がクスリ」です。どんな哀しみも時間の経過で癒されるように
なっているようです。

もう少し積極的になれるなら、西原理恵子さんが言う「働くことは祈り」という言葉がありますが、
ふらふら、やる気のない気持ちは、悲嘆感情からくる当然の気分です。

これは気分ですから病気ではありません。このやる気のない気分のまま、いやいやながら、一行でもいいので翻訳の仕事にまず手を出してみてください。突然夕立のように悲しみが襲ってきますが、誰もいなければ手を休め思い切り号泣してください。

そうすれば悲しみは夕立のように去っていきますから「働くことは祈り」で、また少し翻訳に手を出してみてください。

昔の人はどんなに悲しくても農作業を休まず家事もしていたようです。働くことで悲しみを乗り越えていけるると思います。

私も日曜以外は休まず働き続け子は中3でしたからなれない家事もしました。

100日くらいたつとかなり楽になり、一周忌くらいで時々号泣くらいまで立直り、三回忌くらいで悲しみは癒えたような気がします。

参考になれば幸いです

私は4年前に妻を胃がんでなくしました。
配偶者は亡くした経験があるものしかわからない、どくどくの感情ですね。

生前、決して中がよかったわけでもないごく普通の夫婦でしたけど、葬儀が済んだ直後から喪失感
が襲ってきますね。昨日まで部屋にいた人が永遠に帰ってこなくなった現実はたまったもんでない
ですね。

私は夕立のようにおとずれる激しい哀しみにまるで赤子のように泣きじゃくりました。
私は自営ですが、お客様と会っているときは、相手との話に集中しますので、普通ですが、一人になると
また赤...続きを読む

Q最愛の夫(妻)に先立たれ一人残されたら…

数ヶ月前夫を亡くしました。不謹慎で罰当たりとお叱りを受けるかと思いますが津波にさらわれたかったです。

越路吹雪のアルバム『ラストダンスは私に・雪が降る・誰もいない海ほか全7曲』の歌詞(全曲恋人に去ってゆかれた哀しみの歌です)のみが私の心を癒してくれました。眠るときは必ずこのCDを聴きながらでした。

でもよく考えてみましたら私のみでなく全ての人(夫・妻)がどこかで必ず出遭う哀しみです。このとき皆様ならどのように生きて行かれますでしょうか。あるいはどのように生きて来られたでしょうか。教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

貴方は可愛い,そうしてなん素敵な人なんだ(^^♪ラストダンスは私に,これは,素敵な歌です。あなたの好きな人と踊っていらしていいわ♪♪♪・・・

そうして,雪が降る。これもいい歌です。雪は降る,あなたはこない,雪はふる,重い心に,むなしい夢白い涙♪♪♪・・・いいね(^^♪

誰もいない海これも素敵な歌です。懐かしいなぁ(^^♪

僕は家庭の事情で大学へ行っていないので,会社で通信で大学を終了しました。仕事と勉強で大変だったけど,今になればよかったと思います。

人間あきらめたら,いけない。波も嵐も踏み越えて,行くが男の・・・と言いますが,男女関係ない。これからは,心を若くして邁進しましょう。困った時は空を飛んでおいで何でも相談に乗ってあげます。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q妻との死別と性欲

3月に妻と死別しました。

付き合ってから21年、結婚して18年でした。
悲しかったし、寂しいですし、そして私や子供達の為に前向きに病気と闘ってした妻の気持ちを考えると悔しいです。

ただ本当に妻には申し訳ないと思うのですが・・・
性欲の方が・・・
まぁ歳も歳ですので(40半ば)、若い頃のようにと言う訳ではないのですが。

病気が分かって、約2年半。
それまではそこそこ夫婦の営みはありましたが、病気が分かってからは治療も副作用などもありましたし、
病巣が子宮でもあったので、当たり前?ですが、関係はありませんでした。

ふと、先日このまましないで死んで行くのかなぁと・・・(苦笑)

お金を払ってと言うところはあまり行きたくないですし、じゃあナンパでもしてと言う外見でも口達者でもないですし、かと言ってまぁまだ約3カ月と言うのもありますが、誰かと交際してと言う気にもなりません。

じゃあ我慢するしかないという結論になりますが・・・

こんな事を考えるのは本当に妻に申し訳ないのですが・・・

私は薄情者でしょうか?

Aベストアンサー

30代既婚女性です。

妻の病死と貴方の身体の事とは、別次元なことなので、気にすることはないと思います。

貴方の身体が、まだ生殖能力がある若い証拠だと思います。

こういう場合に、お金を払って・・という手段は、大いにありだと思いますけどね。

性欲を満たす目的で新たに素人の誰かを探すよりは、マシだと思います。その方が失礼だと感じます。

私が奥様の立場だったら、夫に我慢しないでね。と声をかけると思います。夫は、独身時代の話を聞くと

マスターベイションで終わらせるタイプかもしれませんが、私はお店で処理してくれても、全然

構わないと思っています。こればかりは、生理現象ですから。

死別した後も、誰か共に生きれるパートナーを見つけて欲しいなとは、思いますが、それはそんなに

簡単な話でもないでしょうからね。

Q三年前に夫と死別して以来無気力になった

 現代五十五歳の未亡人です。
三年前に夫を癌で亡くして、三十才の娘と二十五才になる息子と一緒に暮しております。
 子供たちはそれぞれ少ない給料ですが就職して少しばかりですが生活も安定しておりますが、夫をなくして私も更年期障害に悩まされたりもしたのですけれど、最近は若いときに比べて何をやってもあまり楽しくなくて、こんなのでよいのだろうかと思ってしまいます。
 私も勤続三十年で仕事を持っておりますが、若いときは仕事が休みのとき趣味を楽しんでましたが、最近は休みになると家事をこなすのが精一杯で、寝てテレビばかり見ております。
 私の周りのバツ一の女性や未亡人の女性たちは活き活きと、シニアサイトなどで活躍している人が多いのですけれど、今の自分は何をやっても「こんなのやっても何の得にもならない。」と言う気持ちが先にたって結局家でひきこもってしまってます。
 この先私は死ぬまで何の楽しみも見出せずに、年老いてしまうのかと思うととても不安です。
 同じような経験をした方の意見をお待ちしております。

Aベストアンサー

更年期障害との事でしたが、最近はどうですか?ちゃんと通院されていますか?果てしなく落ち込んでしまう状態が続いているならしっかり相談してそれなりのお薬があるので処方して貰って下さい。
きっと傍目には最近元気がない、位にしか映っていないのかもしれませんが心の風邪は長引く前に手をつけましょう…。お願いします。
それと…、もしも目標なんか無くたって、夢なんか無くたってとにかく生きる事を選択して下さい。生きて生きて、生き抜いて下さい。 今がどんなにツラくても生きてさえいれば必ず光は差して来ます。そういうものです。応援していますからね。

Q母の死。父が心配です

3月中旬母が急逝しました。

私は結婚して実家から車で15分くらいの所に住んでいます
兄は海外で仕事しています

母が急逝したため、父は落ち込んでいます
亡くなってから、今現在も私と子供は実家に帰っています
旦那も仕事が終わると、私の実家に帰ってきます

もうすぐ49日です。
私は、自分の実家なので気にしていませんでしたが、
旦那がストレス感じているようです
当たり前ですよね。

もうそろそろ、自分たちの家に帰ろうかと考えてはいますが、
70歳近くになる父が心配です。
家の事は、亡くなった母が全てやっていたので、食事面など心配です

私はフルで働いているため、夜しかいませんが
父は体は元気ですが、精神的には弱っている今
出来れば一緒にいてあげたい
げど、旦那の事考えるとそろそろ帰ろうか・・。
いずれか、帰るのだから、49日がよい機会なのか
けど父が心配

一体どうすればいいでしょうか!?
乗り越えるにはどうしたらいいのかわかりません

アドバイス下さい

Aベストアンサー

  おはようございます。50代女です。
  この度、お母様の訃報、
  心よりご冥福をお祈り申しあげます。
  今誰よりも辛く悲しいのはお父様です。
  いつも一緒にいた大事な伴侶を失った
  悲痛さは解りません。
  娘として当然のこと、側にいてあげること。
  こういう場合は女の助けは必要ですから。 
  49日の法要が終わるまであなたが支えになって
  あげてください。
  ただ、”可哀想”では今度はあなたの家庭が大変です。
  旦那様のこともきちんと考えてあげないといけません。
  嫁ぎ先と実家も近いのだから、様子を見に来る事くらい
  にとどまらないとお互いがギクシャクしてしまいます。
  お父様も今は"抜け殻"状態かも知れませんが
  子供が思うほど親とは弱くないものです。
  何れはどちらかが先旅立つもの。
  人間、生まれてくればいつかは死ぬもの、
  これも運命です。
  最後を見届け責任を果たされた。
  りっぱな”夫婦愛”です。  
  こういう時はお子さん(お孫さん)を口実に時々、実家に
  連れて行ってあげて成長を共に喜びましょう。
  子供の笑顔が何よりです。
  私は14歳で母(47)と兄(25長男)を交通事故でなくしました。
  父は48歳、祖父78歳、
  このときの父の顔には"涙"はありませんでした。
  母をなくした哀れな娘(私)をどう育てようか
  必死でした。ましては年老いた父の世話もあります。
  普段、お酒も好きで晩酌は欠かさなかった父
  お酒に溺れることなく、仕事とに専念し家計を支えてくれました。
  あれから37年。昨年永眠(85)しました。
  大切な伴侶をなくしても再婚することなく
  自分の子供を第一に考え、教育し,独立させ
  親として子供を嫁がせ孫に囲まれ幸せに旅たちました。
  海外に移住されているお兄さんにも今後のことを相談され
  子供達が親孝行してあげて下さい。
  ”見守る”これも愛の形ですから。  
    
   
    

  おはようございます。50代女です。
  この度、お母様の訃報、
  心よりご冥福をお祈り申しあげます。
  今誰よりも辛く悲しいのはお父様です。
  いつも一緒にいた大事な伴侶を失った
  悲痛さは解りません。
  娘として当然のこと、側にいてあげること。
  こういう場合は女の助けは必要ですから。 
  49日の法要が終わるまであなたが支えになって
  あげてください。
  ただ、”可哀想”では今度はあなたの家庭が大変です。
  旦那様のこともきちんと考えてあげないといけません。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング