閲覧ありがとうございます。

私は、新社会人です。(私立学校の非常勤講師として働いています)
4月1日付で勤務を開始しています。

給料は月給制で、月末締め・23日払いとは聞いているのですが、初任給がいつもらえるかは聞いていません。

月末締めということは、来月の23日まで初任給はもらえないのでしょうか?
それとも、今月の23日までに働いた分の給料がもらえるのでしょうか?
もしくは、今月の23日に4月分のフルの給料がもらえるのでしょうか?

会社・学校にもよるのでしょうか。
もし今月のお給料が頂けなかったら、ちょっと生活が成り立たなくなりそうなので・・・気になり質問させていただきました。
ご回答よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

    • good
    • 0

ここに普通に5月23日と回答してる人が居るのはビックリします。


約2か月近くも給与が支払われないのは違法ではないのでしょうか?
月に一度は給与を支払わなければなりません。
    • good
    • 2

5月23日だと思いますが、会社に聞くしか無いですね。



もし4月23日なら代わりに最後の給料が少なくなります。
それでも保険料は満額支払となるので、将来退職するときはご注意ください。
    • good
    • 0

多分、来月からです。

あなたを雇ってないので分りませんが。
    • good
    • 1

うん、No5同様 5/23 でしょう。


月末締め、と言うことは4月で例えると
4/1~4/30までの給料が5/23払い、って事になると思うけど、質問通りなら。
4/30締めで勤怠計算して5/23払い、
それとも4/24以降は見越しで4/23払い?、これは意味不明。
    • good
    • 0

……え?5/23でしょ?


言葉の意味を考えたら。


まぁ、会社に聞いてください。
    • good
    • 0

じゃあ、4月23日でしょう



月末締めですから31日まで働いた人に対しての計算となりますが、4月1日入社なので、日割り計算した23日分(休日は除くかもしれない)が支払われるでしょう

でも、まあ会社によっては、締め日まで働いていないので23日には支給されない会社もあります

総務とかに聞くのが一番早いですよ
    • good
    • 0

4・23でしょうね。

    • good
    • 0

正規職員であれば、月末締め・23日払いは


今月23日に4月分フルで支給されます。ただし、残業代は翌月

しかし非正規だと、実労働分を支給するので翌月23日だと思います。
    • good
    • 0

4・23でしょうね。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q月末締め月末払いとは?

お世話になっております。
9月より正社員で入社が決まっております。

賃金支払いに関してなのですが、採用条件通知書には
「月末締め月末払い(毎月25日)」との記載があります。

給与は年俸制になる為、年額が決まっております。
という事は、例えば今度の9月の給与としては、
9/1~9/31の労働賃金を、9/25に(ちょっと早めに)支払う
という認識で正しいのでしょうか?

勉強不足で申し訳ありません。
ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

「当月末締め、当月25日口座振込み」何ですよね
それなら9/1~9/31の労働賃金を、9/25に(ちょっと早めに)支払うで間違いないです
年俸制なので出来る事です
年俸の12分の一が毎月支払われるという事ですね

Q15日締め日は、前月度?今月度?

事務的な質問なのですが、
1月15日に締める請求書があるとして、
それって、通常は何月度の請求書になりますか?
12月?それとも1月でしょうか?

はたまた、5日や25日締めだと何月度でしょうか?
その基準って決まっているんでしょうか?
それとも会社や場合によって変わりますか?

Aベストアンサー

会社によって違うと思いますよ。
例えば我が社は1月分として扱います。
しかし、締め日いかんにかかわらず、決算月は月末にします。
通常は15日締めでも決算月は月末に変更してもらいます。出来なければ16日から末日までと1日から15日迄にわけさせます。

それ以外の月は会社で決めればいいです。要は継続して行なえば問題ありません。昨年は1月にしたのに今年は費用の関係で12月にするとかは認められません。
もちろん業者によって変えるのもダメですね。一貫性がないと・・・

Qなんで給料は、20日締め、25日払いの所が多いのですか?

なんで給料は、20日締め、25日払いの所が多いのですか?

多くの会社はどこかの月(例えば12月や3月)の末日が決算日でしょうから、例えば、月末締め、翌月5日払いとかの方が、未払給与などが計上されなくて、経理上の計算がしやすくないですか?

実務上、20日締め、25日払いのメリット等があるのでしょうか?

素人の素朴な疑問なのですが、お詳しい方、ぜひ教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

結論から先に言いますと入金と出金の業務を一時に集中させないためです。
社内給与を二十日締めで二十五日に支払います。
外部取引先の支払いを二十日締めで翌日十日に支払います
得意先からの集金は二十日締めで十日に集金しますと社内の支払いを済ませてから社外の支払準備を行い、こちらの支払業務が大体終わる時間帯に入金作業が始まります。
業種業態によって若干の日は異なりますが作業が一時に重なると煩雑になり間違いも多くなります。混乱を避けるために日程をずらして設定します。また、支払いが全て先で入金が後になるとその間社内の手持ち現金が一時的に大きく減少します。そのギャップをなくすために支払日と入金日をお互いに同日になるように取り決める場合もあります。

Q決算月の締め日~月末の売掛について

初めて投稿させていただきます。

経理になってはじめての決算(1月が決算です)がきました。
ある程度の処理は終わったのですが、週があけて会社に来たところ、会計士の方から、決算月の月末締め以外の取引先の、<ちょうわ>をしたいので、その売掛分を知りたいという伝言を頂きました。

20日締めの場合、決算を行う月をまたぐ売掛、1月21日~2月20日の1月分(1月21日~1月31日)を知りたいと言うのですが、これはどのようにしてお伝えしたらいいものなのでしょうか?丸々請求分の金額をお伝えしたほうがいいでしょうか?
1月中に発生した請求のみを伝えたほうがいいのでしょうか?ですが、その方法は請求の内容からして非常に難しいので、例えば日数で割ったりしてお伝えしたほうがいいのでしょうか?
非常に分かりにくくて申し訳ございません!!!

現在先生が出張に行かれてしまい、事務所にもたずねる方もいらっしゃらないのでここに質問を書かせていただきました。

宜しくお願い致します!!

Aベストアンサー

売上の内容次第だと思います。

商品売買など、日々売上額の変動しうるものであれば、売掛帳などの補助簿を見て、1月21日~1月31日の日々の売掛金を足し合わせるのが最も正確な算出方法となるでしょう。

1ヶ月単位のコンサルティング契約など、月単位で売上高が決まっているものであれば、日割または月額の3分の1の値をお伝えすればいいと思います。

Q給料の締め日を変えたい場合どうしたら・・・

給料の締め日を現在20〆の翌10日支払で行っているのですが、今後、月末締めの翌10日支払に変更したいと考えております。この場合、変更月の21日~月末日までの取り扱いはどのようにしたら良いのでしょうか?
給料は基本給は固定で、週休2日、残業代等は支給しています。
お詳しい方いらっしゃいましたら是非お教えください。

Aベストアンサー

私が前にいた職場で変更になったことがあります。
就業規則があれば、給料の締め日と支払い日が明記されていると思います。
なので職業規則の中の締め切り日を変更する旨の書類を作成し、社員(社員の代表)の同意を得て、監督署に届出ます。

で、本当にお聞きしたいのは21~月末までのいつもより多くなった給料期間ですよね?
基本的には21~月末までの残業分を加算するだけで、普通の計算方法で構わないと思います。
ただ、社員が辞める場合に、やめる前月末~退職日の給料にプラスして、21~月末までの日割固定給を足す形に…私の場合はしていました。
もちろん、変更するということで、日割固定給をプラスして今回払っておいても問題はないと思いますが。
なんにせよ、全て書類を作り、社員の方全員でなくても、代表者から捺印してもらってたほうがいいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報