人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

新しいバイト先にて以前のバイト先から源泉徴収票をもらってきてほしいと言われました。
以前働いていた職場は個人経営の小さな飲食店で、雇用保険などもありませんでした。
お手伝い程度でしたので月に2〜6万ほどしか稼いでなく、給与も手渡しで給料明細もなく、税金なども引かれいません。
この場合源泉徴収票は用意してもらえるのでしょうか?貰えない場合自分で確定申告するとの事でしたがそちらの方が良いですか?
恥ずかしながら源泉徴収についての知識が全くなく、わかりやすく教えていただきたいです。
ちなみに働いていた期間は今年の1月〜10月までです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

源泉徴収票というものは、雇用契約に基づいて給与を支払った雇用主は、社会保険・雇用保険の加入の有無を問わず、雇用形態や税金の徴収の有無も問わず、発行義務のあるものです。


ただ、個人商店などで雇用自体めったにしないような規模の店舗等であったのであれば、このような事務を面倒とかわからないとかで、発行しないできないという結論を出す場合もあるかもしれません。

原則でいえば、同一年で離職し就職した場合であれば、年末に在籍する勤務先で合算して年末調整を行わなければなりません。ですので、あなたは以前のバイト先からの源泉徴収票の提出義務が生じます。提出義務が果たせなければ、前職があるにもかかわらず今のバイト先だけでの年末調整はできませんので、今のバイト先が言われるように確定申告を求められることでしょう。

これをもって申告すればよいと思っていてはいけません。
確定申告書で申告を行う際には、すべてとは言いませんが、記載された内容についての証明書類の添付が求められます。当然前のバイト先と今のバイト先からえた給与収入を記載するわけですが、源泉徴収票の添付が求められます。
税務署が認めた場合には給与明細等で済ませることも可能な場合もあるかもしれませんが、あなたにはそれもないようです。
税務署に源泉徴収票がもらえないことについて届出することも可能ですが、あなたが行うべき申告の時期に間に合わないかもしれません。前のバイト先が税務署の指導に従うかどうかもわかりません。

年末調整事務棟の経験のある方であれば、給与のみの確定申告は容易に行えると思います。しかし、質問者様の場合の知識量では、申告書類の作成でも手間取ったり、勉強する時間や労力も必要となることでしょう。
私の周りでも、申告義務があるのを知っていたり、申告すれば還付があるにもかかわらず、面倒とかを理由に無申告としてしまっている人もいます。なかには、控除などの書類をなくしたころに税務署から無申告などとして指導を受け、還付どころか追徴で余計に納税を求められたりする人もいます。無申告の状態で交通事故に遭い、仕事ができない間の補償を正当に受けられなかった人などもいます。
私は税理士事務所に勤務していますが、税理士ではありません。友人と言えども税務のアドバイスを詳細に話せば、税理士法違反を問われかねません。制度の説明などであれば法に反しませんし、パソコンの層さんアドについてアドバイスすr程度であれば問題ないと判断し、多くの友人に国税庁のHPによる申告書の作成や制度説明をすることで、友人から喜ばれています。

年末調整は迫っていますが、確定申告にはまだ猶予があります。今のうちに税務署に問い合わせのうえで、前のバイト先から源泉徴収票をもらえるようにしましょう。
前のバイト先には、次のバイト先での年末調整や確定申告で源泉徴収票が必要であることを伝え、それを嫌がるような発言があれば、現在匿名での税務相談で交付しない事業主への税務調査や指導の可能性があると言われたと伝えてやりましょう。
事業主の多くは、税務署から指導されたりすることを嫌うものです。まっとうな商売や納税をしていても、税務署の対応は面倒なものですからね。
そこまでいってダメであれば税務署から指導してもらいましょう。また、労働者を守る立場の労働基準監督署にも相談されてもよいかもしれませんね。
    • good
    • 0

>この場合源泉徴収票は用意してもらえるのでしょうか?


もちろんです。
雇用主は、払った給料の多い少ない、税金を引く引かない、給料明細があるなしにかかわらず、源泉徴収票を交付する義務があります。

>貰えない場合自分で確定申告するとの事でしたがそちらの方が良いですか?
いいえ。
確定申告するにしても源泉徴収票が必要です。

なお、バイト先に頼んでも、交付してくれないようなら、税務署に「源泉徴収票不交付の届」を出せば、税務署からその店に指導が行きます。

参考
https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/ho …
    • good
    • 0

補足しておきます。



源泉徴収票はあなたの収入を
払った側が証明する大事な書類です。

源泉徴収票があることで、会社側が
あなたに代わり、所得税(国税)を
前もって払っている(あるいは
払っていない)を証明しているのです。

前職の源泉徴収票を現職の会社が
受取ることで、あなたの1年間の収入を
合算して、所得税の過不足を文字通り
『調整』して給料から天引き、あるいは
給料に還元してくれるわけです。

それを現職でやってもらうか、
調整しないままの2つの源泉徴収票で
自分で確定申告にてやるかの違いに
なります。

あなたが1~10月のバイト代を給料
として受け取っていたからには、
源泉徴収票が必要です。

給料として受け取っていることは
重要なポイントです。
所得税、住民税には給与所得控除
という、給料をもらっている人が
経費とみなしてもらえる控除があり、
あなたの場合、おそらく65万円
の控除ができます。

給料が年103万円以下なら、
所得税がかからないというのは
103万
-給与所得控除65万
-基礎控除38万
=0(課税所得)
『0』となるので、所得税が
かからないのです。
給料としてもらっていないと、
給与所得控除はなく、
収入-経費が38万以上なら、
超えた分5%の所得税が課税される
ことになります。
    • good
    • 0

>雇用保険などもありません…



源泉徴収票を発行するしないのこととは関係ありません。

>月に2〜6万ほどしか稼いでなく…

金額の多寡も、源泉徴収票を発行するしないのこととは関係ありません。

>給与も手渡しで…

源泉徴収票を発行するしないのこととは関係ありません。

>給料明細もなく…

源泉徴収票を発行するしないのこととは関係ありません。

>税金なども引かれいません…

「源泉徴収税額 = 0」と記載した源泉徴収票になります。

>この場合源泉徴収票は用意してもらえるの…

給与支払者には、源泉徴収票を交付する義務があのます。

>確定申告するとの事でしたがそちらの方が良いですか…

良い悪いの話ではありません。
年末現在でどこかの社に属している人は、年末調整を受けなければいけません。
年末現在で並行して 2社以上から給与をもらっているのでないかぎり、年末調整を受けて、特別な事由がないかぎり確定申告はしません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

>源泉徴収についての知識が全くなく…

そもそも所得税というものは1年間の所得額が確定してからの後払いが原則です。
自営業者等が、年が明けてから確定申告をするのはこのためです。
サラリーマンの場合に限り (ほかにも一部あるが)、源泉徴収の名の下に分割前払いさせられます。
源泉徴収は、あくまでも取らぬ狸の皮算用ですから、1年間が終われば過不足を生じることも多々あり、これを是正するのが年末調整です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2665.htm

分割前払いがないのなら、ないと記した源泉徴収票がなければ、年末調整ができません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0

年末調整にしろ、確定申告にしろ、


源泉徴収票は必要です。

前職のバイト先に源泉徴収票の発行を
頼んでください。
バイト先では、あなたに給料を払って
いた事実が明確になっていないと、
経費の申告がきちんとできないわけです。
ですから、源泉徴収票を出さないとは
言わないと思うのですが…
もらえない場合、税務署に源泉徴収票
不交付の届出を提出すると言ってみて
ください。
実際そうしないと、あなたは確定申告
できないです。

年末調整が時期的に間に合いそうに
ないのでしたら、現職だけで年末調整
をすませ、源泉徴収票を受け取って
下さい。

それぞれから源泉徴収票を受け取り、
来年2~3月に、2つの源泉徴収票で
確定申告してください。

2つの源泉徴収票の内容を下記から
入力します。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/ …
収入や所得金額を合算して入力すると、
最後に源泉徴収された所得税が還付される
かが分かります。
申告用紙を印刷して、源泉徴収票を貼付し
印を押して、お住まいの税務署に提出して
ください。

国民年金や国民健康保険の保険料を
払っていれば、それも控除対象と
なるので、確定申告時に入力できます。
これにより税金がさらに還付される
可能性があります。

いかがでしょうか?
    • good
    • 0

そもそもなんで必要? 


バイト先から前の源泉徴収が必要な理由は何でなのか確認されてますか。
扶養に入っているなら別ですが。

飲食店等、個人経営でやられてたところだと、給与明細があれば代用できますが
おそらくなければ履歴の必要はないでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自営業者の元でアルバイトした場合の源泉徴収票提出はどうしたら?

6月から正社員として勤務することになりました。そこで本年の源泉徴収票があれば提出するのですが、タイトルの通り、アルバイトしていた個人経営の小さな料理店(従業員は店長を入れて2人つまりは家族的な店。10万程度の給料からは所得税を引かれておらず。ちなみに店長もたぶん税金関係は疎い。)で本年は1月から4月上旬まで勤務し、稼いだ額は小遣い程度で40万ぐらいでした。この場合月源泉徴収票は普通どうするのでしょうか?

Aベストアンサー

>そこで本年の源泉徴収票があれば提出するのですが…

前職の源泉徴収票を提出するのは、年末調整をしてもらうためです。

>この場合月源泉徴収票は普通どうするのでしょうか…

前のバイト先で「源泉徴収額ゼロ」の源泉徴収票を発行してもらえればいちばんよいのですが、発行してもらえない場合でも、自分で確定申告をする分には何ら問題ありません。
4月までのバイト収入と 6月以降の給与収入とを合わせて、自分で税金を計算して自分で納めにいくのです。

>稼いだ額は小遣い程度で40万ぐらいでした…

40万がお小遣いですか・・・・。
参考URLは国税庁の『タックスアンサー』ですが、サラリーマンで確定申告が必要な場合の一つで、
【給与所得以外に 20万以上の所得がある人】
に該当します。

>所得税を引かれておらず。ちなみに店長もたぶん税金関係は疎い…

店長さんは法令違反を犯している可能性が高いと思われますが、あなたは確定申告さえ怠らなければ罪に問われることはありません。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1900.htm

>そこで本年の源泉徴収票があれば提出するのですが…

前職の源泉徴収票を提出するのは、年末調整をしてもらうためです。

>この場合月源泉徴収票は普通どうするのでしょうか…

前のバイト先で「源泉徴収額ゼロ」の源泉徴収票を発行してもらえればいちばんよいのですが、発行してもらえない場合でも、自分で確定申告をする分には何ら問題ありません。
4月までのバイト収入と 6月以降の給与収入とを合わせて、自分で税金を計算して自分で納めにいくのです。

>稼いだ額は小遣い程度で40万ぐらいでした...続きを読む

Qこういう場合源泉徴収票ってもらえないの?

新しくバイトする職場から以前のバイトでの源泉徴収票を持ってくるように言われました
以前のバイトは個人経営のお店のお手伝いみたいな感覚で給料も手取り、年金はもちろん社会保険、労働保険は未加入でした。
こういう所から源泉徴収票をもらえることが出来るのでしょうか?

あと、ふと気になったのですが短期のバイトの場合はどうなんでしょう?
以前交通調査や会場作りなどで一日バイトした事があるのですが、これも帰り際に給料を貰っただけでした
ここまでくると源泉徴収票が必要とか言われる以前に何処の会社だったかもさっぱり覚えてないんですが普通はこういう事も管理しておかなければいかないんでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。
一応ですが、扶養者がいない場合で、年額50万以下の支払いの場合は源泉徴収票を発行する義務が無いので、日雇いの方はおそらくもらえませんね。

所得税は1年間の所得に対する物なのですが、アルバイトの場合、税務から信用されていないので、確定申告をしないだろうと言う仮定のものとに、源泉徴収という形で毎月(或いは年2回)会社側が代行して所得税を納めます。
源泉徴収は1年ごとに行う物ではありません。

最終的に、源泉徴収で今まで支払った所得税と、実際の年間の所得税の清算を行うのが年末調整で、差額がマイナスの場合は脱税になりますが、故意の脱税でなければ請求をされたときに支払えば済みますし、現実問題アルバイトだけの所得でしたら、罰則と言う意味合いで個人に請求が行く事はありません。

人によって通常103万~130万までは所得税がゼロです。

仮に源泉徴収表が手に入らなくても、既にはらった税金分が損している場合はありますが、新たに請求されたり罰則が適応される事はないので安心してください。

Q給料手渡しバイトなので源泉徴収票なし。転職先になんといえば?

親族の会社を少し手伝っていました。
ただ働きでは悪いと言うことで、時給800円程度をもらっていました。月にだいたい6,7万程度です。

転職活動の際、ある会社で「職務経歴書のどこかに差し支えなければ現在の給料を書いて下さい」と言われ、正直にアルバイトで7万円程度と記入しました。

無事にその会社から内定がでたんですが源泉徴収票をかならず提出して下さいと言われています。

給料明細もなく、手渡しでいつもありがとうと言われていたので、源泉徴収票もありません。確定申告もしていません。

こういう場合は、どうしたらいいのでしょうか。
親族の会社や私はなにか悪い立場になってしまいますか?

お詳しい方、ぜひ教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

二箇所から給与を貰った人は年末調整(会社の経理がします)が必要です。
そのため事務的に提出してくださいと言われただけです。
会社には『源泉徴収されていません』といえばそれだけですみます。
会社は追及する権利も義務もありません。
ただし確定申告をしていないのであなた自身か会社に税務調査が入りばれたとき徴収される場合があります。
そうなると親族の会社にも査察が入る可能性はあります。
確定申告は二年前までさかのぼれます。
ただし税務調査は脱税の証拠がなければまずありえません。
あなたが300万円の支払い税金を脱税していれば別ですが。
税務署もそんなに暇ではありませんので心配はいらないと思われます。

Q源泉徴収票を提出しなかったらどうなりますか?

源泉徴収票についての質問なのですが、
これから新しい会社に正社員として勤めるのですが、
源泉徴収票を提出しなければなりません。

今まで、
A社にアルバイト(社会保険あり)8カ月で退職し、
B社に正社員(社会保険あり)1週間で退職しています。

どちらも自己都合の退社ですが、
B社の給与は5万程度です。

A社は源泉徴収票を提出しますが、
B社も提出しなければならないでしょうか?
また提出しないとどうなるのでしょうか?

経歴書に書かなかったので
提出しなかった場合がどうなるか不安です。

大変、無知な質問ではありますが、
至急返答を頂けると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

源泉徴収票とは
給料を支払う時に所得税や社会保険料を引いて渡すので
その給料の額と既に支払った所得税や社会保険料の金額を
証明する物です。
なので、源泉徴収されていなければないと言ってもかまいません。
所得税の期間は1月1日から12月31日なので
年の途中で退職、就職をした場合には既に払った所得税や社会保険料を
2社で合算して精査しないと税金を払いすぎている場合が多いので
年末調整で調整して多く払っている税金があれば貴方に返します。
必要なのは今年になってからの分です。
去年の年末に渡されたものであるのならそれは必要ありません。
自分で来年確定申告しても問題ありません。

年末調整されていない給与所得以外の収入が20万円以下は非課税なので
確定申告する必要がありませんが
源泉徴収されていれば既に所得税を支払っているので
年末調整しなければ損でしょう。

Q源泉徴収は絶対に出さないといけませんか

9月に退職しました。今別の会社に勤めています。
いまの会社から前の会社の源泉徴収票をもらってきて出すように言われています。

前の会社にお願いしていますが、忙しいのか、邪魔くさいといわんばかりの返事で、いまだいただいていません。

もし、最終いただけない場合、出さなくても私には罪が発生しますか?

もう、払い過ぎの所得税が返ってこなくても、いいのですが、それでは税務署から私が何か罰せられることはありますでしょうか?

今の会社の人が「できればもらってきて」くらいの言い方だったので、なければないで、いいのかなと思った次第なのです。

回答よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

 >もう、払い過ぎの所得税が返ってこなくても、いいのですが


  そういうお考えであるのであれば、無理して前職の源泉徴収票を出す
  必要はありません。
  現在お勤めの会社に、「前職分が出してもらえないので、年末調整は
  しなくても結構です。後で自分で確定申告します」とでも言えば、
  それ以上、請求されることはないでしょう。

  
 >税務署から私が何か罰せられることはありますでしょうか?

 
  前職分の源泉徴収票がなければ、今の会社で年末調整はできません。
  結果、本来であれば確定申告しなければならない事となりますが、
  あなたが、今の会社でかなりの高給取りでない限り、還付額が
  発生すると考えられますので、税金を納め過ぎているものを、
  申告しなっかったからと、咎められることはありません。

  ただし、万が一、前職分と現職分の給与総額から計算される
  所得税の年税額が、源泉徴収税額の総額(二社分)よりも
  多かった場合は、申告・納付の必要が出てきますので、
  それを申告していない事が発覚すれば、申告するよう指導されます。
  その場合、本税と無申告加算税、後に利子税を納めることとなります。
 

  申告するしないは、あなたの考え方次第(日本は自主申告制ですので)ですが、
  きちんとするのであれば、前会社より源泉徴収票をもらい、現会社で
  年末調整してもらうのがベストです。

 >もう、払い過ぎの所得税が返ってこなくても、いいのですが


  そういうお考えであるのであれば、無理して前職の源泉徴収票を出す
  必要はありません。
  現在お勤めの会社に、「前職分が出してもらえないので、年末調整は
  しなくても結構です。後で自分で確定申告します」とでも言えば、
  それ以上、請求されることはないでしょう。

  
 >税務署から私が何か罰せられることはありますでしょうか?

 
  前職分の源泉徴収票がなければ、今の会社で年末調整はできません。
  結果、本...続きを読む

Q会社に入社前に働いていたバイト時代の源泉徴収を提出しなければならないの

会社に入社前に働いていたバイト時代の源泉徴収を提出しなければならないのですが、バイト先が個人経営だったためか源泉徴収というものをもらっていません。代わりに給与袋に時給と労働時間、一ヶ月の収入が記載されています。これでは源泉徴収の代わりにはならないのでしょうか?
ちなみに2月末まで働いていましたが収入の合計は10万もいってないです。

Aベストアンサー

以前、会社の給与事務をしてました。その時同じような話を会計士さんに確認しました。

本当は人を雇ったら個人経営だろうと源泉徴収票は出さなければいけないのですが、もらえない場合は給与の明細がわかる物を全月分提出でOKだそうです。(欠けていたらダメ。バイト先に発行を依頼しないといけません)
ですので、質問者さんの場合は1・2・3月にもらった給与明細の記入された袋を会社に提出してください。2月末に退職と同時に最終給与が出たなら1・2月分で大丈夫です。

合計10万円もいってないとのことですが、これからの収入も合わせて年末調整に必要になりますので出して下さいね。出さないと脱税になっちゃいます。(^_^;)

Q源泉徴収票は、税務署に行けば再発行してもらえるのですか?

母の会社で、私の、過去3年分の源泉徴収票が必要になりました。
(しかも、1週間以内に提出しなければならないそうです。)
しかし、私はこの3年間で、2回転職しています。
それぞれの会社へ連絡したのですが、取り寄せるのに時間がかかったり、1~3月分までしか送られてこなかったり、と、らちがあきません。この際、自分で役所にとりに行って発行してもらおうと思うのですが、源泉徴収票とは、個人でとりに行っても、発行してもらえるものなのでしょうか?
また、とりに行くとしたら、税務署、市役所、区役所などの、どこへ行けばいいのでしょうか?勤務地の近くの役所へ行けばいいのか、自宅近くの役所へ行けばいいのかもわからないので、教えて欲しいです。
どうぞよろしくお願いします…!

Aベストアンサー

源泉徴収票は、各々の勤務先で発行するものです。
そして、会社が市役所に報告するのは、給与の支払額で、源泉徴収票は提出していませんから、市役所に行っても源泉徴収票のコピーは取れません。
また、税務署には、全員の源泉徴収票が提出されず、会社の役員や年収が500万円以上の人だけの源泉徴収票が提出されますから、該当しない場合は税務署で源泉徴収票のコピーは手に入りません。

別の方法として、市役所では会社からの報告を元に住民税を計算した時の、市・県民税の課税通知書があります。
これは、事情を説明すれば再発行してもらえますから、その源泉徴収票の提出先に、その市・県民税の課税通知書でも良いか聞いてください。

通常、源泉徴収票の代わりに、これを用いることが多いです。
市役所は、お住まいの市です。

Q前年の源泉徴収票は、どこでもらえるのでしょうか?

前年の源泉徴収票は、どこでもらえるのでしょうか?


昨年の8月で、パートを辞めたため40万ほどですが
21年度の源泉徴収票が、必要となったのですが、
たぶん前の会社が送ってきたのですが、
見当たらず、再発行してもらうのは、
旦那とかキチンと、税金払っている人は
役所に行けばもらえますが、扶養に入っているパートでも
役所で、前年度の源泉徴収票って発行してもらえますか?
わかる方お願いします。教えてください。

Aベストアンサー

「源泉徴収票」は給与を支払った者が作成して本人に交付する書類です。
役所(税務署、市区役所)で発行するのは「所得証明書」です。
税務署や市区役所には、給与の支払いをする事業所(個人もあり法人もあり)に交付する源泉徴収票の用意はありますが、これは白紙であります。白紙といってもまるっきり白いわけでなく、色々と記入する欄があり、その欄が未記入ということです。
源泉徴収票を役所から貰ってきたというなら、まったく記入がされてない「さらの用紙」を貰ってきたという意味になります。
給与の支払額や源泉徴収税額、支払を受けるものの住所氏名、給与支払い者の住所氏名等が記入されてる源泉徴収票の交付は既述のように「給与の支払いをした者」が発行しますので、役場では発行できません。
おそらく役場から源泉徴収票を貰ったというのは、所得証明書を貰ったということだと存じます。

ご質問で源泉徴収票が必要になってる原因はなんでしょうか。
借入等で、所得証明が欲しいが、源泉徴収票でも良いといわれてるのでしょうか。
もしそうなら源泉徴収票の再発行ではなく、市区役所で所得証明書をとればいいです。

本来、所得証明書が本人の所得を証明するものですが、税務署や市区役所に行って発行してもらわないといけません。サラリーマンで年末に年末調整を受けてる方ですと、会社からもらえる源泉徴収票で所得がわかるので、それでいいですよということになってます。
逆に、年末調整を受けてない源泉徴収票(中途退社など)では、所得証明の代わりにはなりえません。
ですから、市区役所にて所得証明を貰うことになります。

ありえないと思いますが、市区役所にて「源泉徴収票をくれ」とだけいうと、税務課ぐらいで、白紙の源泉徴収票の用紙を交付されてしまう可能性もあります。
「源泉徴収票をくれというから、その用紙を渡した」と役所の人間はいうわけです。
市区役所では「言われたものを交付した」という人間もいますので注意が必要です。

「源泉徴収票」は給与を支払った者が作成して本人に交付する書類です。
役所(税務署、市区役所)で発行するのは「所得証明書」です。
税務署や市区役所には、給与の支払いをする事業所(個人もあり法人もあり)に交付する源泉徴収票の用意はありますが、これは白紙であります。白紙といってもまるっきり白いわけでなく、色々と記入する欄があり、その欄が未記入ということです。
源泉徴収票を役所から貰ってきたというなら、まったく記入がされてない「さらの用紙」を貰ってきたという意味になります。
給与の支...続きを読む

Q職人 給与明細なし 源泉徴収なし 確定申告は?

同居人は職人です。勤続3年ほど。
給与は手渡しで、給与明細はなしです。源泉徴収等々、一切の明細がもらえません。
保険は親の扶養で、年金は自分で支払っています。
職人になってから、税金を支払っていないようです。
確定申告をしたいのですが、どうすればよいのでしょうか?
3年?さかのぼって確定申告したいです。
本人から雇い主に言って、3年分の源泉徴収をもらえばよいのでしょうか?
余談ですが・・・
今年の初めに給与明細をいただけるように言ったそうなんですが、今だに頂いておらず、現金のみの支給です。
しかも給与の計算方法も不明です。同会社の職人2人は明細が出て、保険等引かれてるのこと・・・。
このような状況での確定申告の仕方を教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

職人って、大工か何かですか。
それなら、外から見たら雇われて給与をもらっているように見えるかも知れませんが、一人一人が親方なのです。
個人事業主なのです。

個人事業主は、収入も支出も自分で管理しなければなりません。
毎月もらった金額をノートにつけて 1年分を集計し、
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2200.htm
仕事をするために使った費用を引き算して、
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2210.htm
いくら儲かったのかを申告しなければなりません。
【事業所得】
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「仕入」と「経費」を引いた「利益」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

>確定申告をしたいのですが、どうすればよいのでしょうか…

自分でつけたノートを元に、『収支内訳書』を作成します。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/10.pdf

次に、『収支内訳書』で出た「所得」額を『確定申告書 B』に転記します。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/02a.pdf

>年金は自分で支払っています…

「社会保険料控除」になりますから、『確定申告書 B』に記載します。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1130.htm
ほかにも「所得控除」に該当するものがないか良くお探しください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm

>3年?さかのぼって確定申告したいです…

3年ではたしかに時効にはかかっていませんから、「期限後申告」が必要です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2024.htm

>雇い主に言って、3年分の源泉徴収をもらえばよいのでしょうか…

個人事業の申告に、支払い側の証明書類等は一切必要ありません。
自己申告でよいです。

>同会社の職人2人は明細が出て、保険等引かれてるのこと・…

その人たちは、サラリーマン扱いなのです。
この業界では「常傭 (じょうよう)」と言います。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

職人って、大工か何かですか。
それなら、外から見たら雇われて給与をもらっているように見えるかも知れませんが、一人一人が親方なのです。
個人事業主なのです。

個人事業主は、収入も支出も自分で管理しなければなりません。
毎月もらった金額をノートにつけて 1年分を集計し、
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2200.htm
仕事をするために使った費用を引き算して、
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2210.htm
いくら儲かったのかを申告しなければなりません。
【事業所得】
「売上 ...続きを読む

Q個人事業主がアルバイトを雇った場合

教室を自営しており、個人事業主として青色申告をしている者です。

今年に入って、忙しくなってきたのでアルバイトを2名頼みました。それぞれ、1ヶ月に12000円ずつ支払っており、人件費として1ヶ月に24000円の支払です。
経費にしたいのですが、税務署に提出する書類などはありますでしょうか?もう雇ってから5ヶ月も経っているのですが、1人12000円ですと所得税などの支払がないのでそのままにしており・・・。
もし、税務署に提出する書類があれば、今年1月からの支払を経費に出来るのでしょうか?(だいぶ遅いので、経費には出来ないかもしれませんが。)

それから、アルバイトの方にはバイト代を支払ったときに一応、領収書を書いてもらっていますが、記録として今後も書いてもらった方がいいのでしょうか?バイト代の支払を証明するものとして領収書くらいしか思い浮かばなかったので。

始めたばかりの小さな教室なので、税金については勉強中です。アドバイスをいただけたら、助かります。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2502.htm
本来は源泉徴収し、毎月収めなければなりません。
でも、額が少ないから適当でも、、、

経費は別です。
他の経費と同様に給与として年間全額を経費で落とせます。
青色申告なら、給与の記入が別紙に用意されています。
それだけ書けば原則はOK。

ただし、
税金ではなく、労災加入が必須です。(というか雇った瞬間に加入しています。手続きが遅れているだけ)
保険料はいくらでもないですし、早急に労基署で手続きして下さい。
時間が短そうなので雇用保険には該当しなさそうですね。

また、自動的に労基法も適用されますので、最低でも賃金台帳に労働時間や賃金額の記載と保存が必要になります。
雇用契約書の発行も義務付けられています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング