プロが教えるわが家の防犯対策術!

給料が約10万だとすると社会保険などはだいたいいくらくらい引かれますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No2さんへ。



所得税と住民税とは同程度の金額には成りません。
又、所得税は収入の1割なんて高額ではありません。
所得に対しては1割程度にはなりますが。
その上、住民税は昨年の所得に対して課税されますので、
今年の毎月収入には直結しません。

会社の健康保険に加入すれば、国民年金は必要ありません。
厚生年金とセットで加入する筈ですから。
    • good
    • 0

約10万円と云うのは至極微妙は金額ですが、毎月きっちり10万円だったとします。



社会保険とは次の3つを考えますがそれで良いですか。
健康保険・・・本人負担額は月4,851円。
厚生年金・・・本人負担額は月5,782円。
雇用保険・・・本人負担額は月400円。

尚、所得税は10万円から上記金額を引いた額で計算しますから、
扶養家族がいない場合は、月130円になります。
(扶養家族が一人でも居れば、この場合所得税は0円になります。)

以上引かれる金額の合計は 11,163円になります。

尚、健康保険と厚生年金は毎月の給料で計算する訳ではありませんから、
多少の金額の誤差は出るかも知れません。
    • good
    • 2

大ざっぱに


所得税 1割
住民税 1割
健康保険 1割
国民年金 1.6万円
取られます。
4万円引かれて残りは6万円かな。
    • good
    • 0

扶養家族がいなければ、源泉所得税は720円です。



 一般事業なら、雇用保険料は、400円です。

https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/ …


http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-1160 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q給料10万円の社会保険料はいくらですか

パートで社会保険加入(介護ナシ)しました。

給料は10万1000円(交通費0円)くらいです。
健康保険9,676円
厚生年金12,484円
厚生基金3,540円
雇用保険708円の計26,408円を社会保険料として引かれてました。これって雇用保険以外は全額自己負担ですよね。

私は社会保険1万4000円程度だと思ってました。25日給料貰いましたが、会社に文句言っていません。
この場合、会社は保険負担してないのですか?それとも計算ミスですか?
HPの社会保険で調べましたら、健康保険は2倍の料金ですよね。年収見込み額は120万で月の金額いくら位ですか?
何も言わなかったら、年末の源泉徴収で払い過ぎた分は戻って来るのですか?
詳しい方がいたら教えて下さい。会社に報告したら、対応してくれますか?

Aベストアンサー

ちょっと高いですね。

101,000円の標準報酬月額は104千円となりますので、一般的な社会保険の料率(自己負担分)を掛け合わせると・・・

健康保険料 千分の41
4,264円

厚生年金保険料 千分の67.9
7,061円

となり、同額を会社も負担しているはずです。
厚生年金基金に加入している場合は、その場合の厚生年金保険料と、基金の保険料を合わせて一般的に社会保険における厚生年金保険料の自己負担分と同額となるのが通常でありますので、ご質問の場合は、厚生年金保険料と基金の保険料を足した金額が、上記の7,061円にならなければなりません。

・・・かなり引かれすぎですね。

考えられることとして、今回の給料は、最初だからたまたま少なかったなどということはありませんか?
社会保険の標準報酬月額は、あなたが実際にもらう給料の金額を予想して、届出書に記載します。
これは、最初の給料を記載するわけではなくて、今後、おおむねこれくらいの月額をもらうであろう金額を記載することとなっています。

そのため、最初に出た給料にしては、かなり大目の保険料となってしまうことが多々あります。

それと、厚生年金基金に加入されていることから、健康保険は健康保険組合ではないですか?
健康保険組合であれば、独自で健康保険料率を設定することが出来ますので、一般的な社会保険における健康保険料率よりも高いことがありえます。
と入っても今回の保険料は、104千円の保険料にしてみたとすると、高すぎますけどね。

どちらにしても、一度会社に聞いてみたほうが良いと思いますよ。
聞いてみた結果、会社負担分も支払っているようであれば、健康保険法および厚生年金保険法違反として、社会保険事務所に訴えてみるのも良いでしょう。
今の時点では、あくまでも推測の域を出ていませんしね。

ちょっと高いですね。

101,000円の標準報酬月額は104千円となりますので、一般的な社会保険の料率(自己負担分)を掛け合わせると・・・

健康保険料 千分の41
4,264円

厚生年金保険料 千分の67.9
7,061円

となり、同額を会社も負担しているはずです。
厚生年金基金に加入している場合は、その場合の厚生年金保険料と、基金の保険料を合わせて一般的に社会保険における厚生年金保険料の自己負担分と同額となるのが通常でありますので、ご質問の場合は、厚生年金保険料...続きを読む

Q月収10万円 社会保険加入について

来年から月収10万円の仕事に就きます。
会社から、社会保険か国民健康保険か選択ができるといわれました。
夫は自営業で国民健康保険・国民年金です。現在、夫婦ともに国民年金は一部免除されています。
そこで、社会保険に加入した場合の保険料はどのくらいになりますか。
また、それぞれのメリット・デメリットを教えてください。

Aベストアンサー

> 会社から、社会保険か国民健康保険か選択ができるといわれました。
法律上はそれは認められていません。
 ・国保:健康保険などの「被保険者または被扶養者」で無い者。
 ・健保:収入額に関係なく、常用性が有るのであれば「被保険者」として取り扱うのが法条文および通達の正しい解釈運用。


> そこで、社会保険に加入した場合の保険料はどのくらいになりますか。
0 そもそも
 社会保険と言った場合、最も狭い意味では「健康保険」+「厚生年金保険」の事を指します。
 しかしご質問内容を考えますと、給料から控除される社会保険料等をお知りになりたいのではないでしょうか?
 そこで、広い意味での「健康保険」+「介護保険」+「厚生年金保険」+「雇用保険」+「労災保険」で書き進めさせていただきます。

1 基本事項
 ・健康保険及び厚生年金の保険料は「標準報酬月額」と言うもので使います。
 この標準報酬月額は、(被保険者)資格取得時[事務では「取得時決定」と呼んでいる]には「見込みの月収+1か月分の通勤費用」から導かれるので、今回は通勤費用込みで10万円と仮定すると、標準報酬月額は『98千円』です。
 ・雇用保険は次の条件がすべて合致した場合に強制加入です
 (1)雇用保険の適用事業所に雇用されている[大抵は該当]
 (2)雇用契約(或いは実体として)に基づく所定労働時間が「週20時間(休憩時間を除く)」以上である。
 (3)暦日(実労働日ではない)で31日以上の雇用となっている。
 (4)上記条件が該当した時点でその労働者の年齢が65歳未満である。

2 健康保険料
 健康保険は加入する健康保険の保険者および支部によって料率が異なります。
 そこで、「協会けんぽ」の中で一番料率の高い「佐賀県支部」でけいさんしてみます。
 98千円×102.1/1000÷2≒5,003円

3 介護保険料
 ご質問者様の年齢が不明なので・・・40歳以上ですと、健康保険料と一緒に介護保険料が徴収されます。
 こちらも「佐賀県支部」で計算すると
 98千円×15.8/1000÷2≒774円

4 厚生年金保険
 厚生年金の保険料率は全国一律なので
 98千円×178.28/1000÷2≒8,736円

5 雇用保険料
 こちらは賃金が支給される毎に『支給額(交通費を含む)×保険料率』で計算。
 で、雇用保険料の保険料率は業種によって3区分されていますが、大抵の企業は5.0/1000[労働者負担分]なので
 10万円×5/1000=500円

6 労災保険料
 労災保険は、会社側が全額負担なので、労働者負担額はゼロ円。
 なお、適用事業所であれば加入は強制であり、「Aさんは対象だけど、Bさんは希望していないから非加入」と言う事は原則としてあり得ません。また、たとえ週1時間程度の労働者であっても労働中に被災すれば保険給付の対象者になりえます。

★2~6の合計[推定値]
 1万5013円<介護保険の対象者である場合>
 1万4293円<介護保険の対象者ではない場合>
☆10万円の給料から上記金額が控除された後の金額が8万8千円未満なので、所得税法に基づく届出書類を会社に提出すれば、源泉所得税は控除されません。


> また、それぞれのメリット・デメリットを教えてください。
健保や厚生年金などに加入するメリットはありますが、加入によるデメリットを私は思いつきません。
1 健康保険
 ・加入する健康保険によっては、法律で定められた以上の額で保険給付がなされる。
 ・病気やケガで会社を一定日数以上休んだ場合、「傷病手当金」が給付される。そして、一定期間以上健康保険に加入しているものが「傷病手当金」を受給しながら会社を辞めた場合には、資格を喪失しても給付が継続される。
 https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3040/r139
 ・「育児等休業」や「介護休業」を取得した場合、定められた期間中の保険料は免除される。復職後に免除されていた期間の保険料を納める必要はない。

2 厚生年金保険
 ・厚生年金保険料を納めると、自分の国民年金保険料を納めたことになる。
  →今回、ご質問者様は国民年金保険料より安い厚生年金保険料となっていますが、それでも国民年金を納めたことになる。
・「育児等休業」や「介護休業」を取得した場合、定められた期間中の保険料は免除される。復職後に免除されていた期間の保険料を納める必要はない。
 ・別途、受給要件は定められていますが、「老齢厚生年金」「障害厚生年金」「遺族厚生年金」は、ご質問者が納めた厚生年金保険料の金額[正確には標準報酬月額]と月数の実績を使って計算されます
  →仮に今回のご質問の状態で40年間(20歳~60歳未満)厚生年金に加入したとすると、国民年金の保険料の半額して本人は納めていないのに、「老齢基礎年金」が満額支給されたうえで、実績に基づく「老齢厚生年金」が受給できると言う事です。
 ・不幸にも厚生年金に加入中に生じた病気やケガが原因で「障害」となったとして、国民年金だったら等級が「1級または2級」出ないと保険給付がなされないが、厚生年金は「3級」に対して単独で支給される。尚、「1級または2級」であれば、障害基礎年金+障害厚生年金となる。

3 雇用保険
 ・一定の加入実績を取得した後に会社を辞めた場合、いわゆる「失業保険」が受給できる可能性がある。
 ・受給できなくても(敢えて受給しなかった場合も含む)、資格喪失から1年以内に再び雇用保険に加入すれば、加入していた期間は通算されるので、給付される日数が増える。
 ・後払いになるが、認定を受けた教育機関の講座を受講して、一定の成績(資格試験合格は問わないモノが多い)で受講を終了すると、受講料の一部が「教育訓練給付金」として受給できる。
 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/shokugyounouryoku/career_formation/kyouiku/index.html
 ・「育児等休業」や「介護休業」を取得した場合、給料がでないので保険料は発生しないが、未収入では生活できないので、一定期間に限定されるが、給料の何割かが給付される。復職後に追加で保険料を納める必要はない。
  https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_continue.html

4 労災
 ・先ほど書きましたように、労働者本人が負担する保険料はゼロ円。
 ・仕事に起因する「病気やケガ」に対して保険給付がなされるが、治療費は原則としてゼロ円。休業や障害に対する補償も充実。
 ・通勤途上での「病気やケガ」も給付の対象。治療費(一部負担金)は1つの労災事故に対して200円を1回払うだけ。他は通常の労災と同じ扱い。

> 会社から、社会保険か国民健康保険か選択ができるといわれました。
法律上はそれは認められていません。
 ・国保:健康保険などの「被保険者または被扶養者」で無い者。
 ・健保:収入額に関係なく、常用性が有るのであれば「被保険者」として取り扱うのが法条文および通達の正しい解釈運用。


> そこで、社会保険に加入した場合の保険料はどのくらいになりますか。
0 そもそも
 社会保険と言った場合、最も狭い意味では「健康保険」+「厚生年金保険」の事を指します。
 しかしご質問内容を考えますと、給...続きを読む

Qバイトの給料12万だと手取りいくらになるか予想できる方いますか? 社会保険に加入しました

バイトの給料12万だと手取りいくらになるか予想できる方いますか?
社会保険に加入しました

Aベストアンサー

月額では、
社会保険料
①健康保険  5,847約5%
②厚生年金 10,797約9%
③雇用保険  360 0.3%
④保険料計 17,004

税金
⑤所得税   870
⑥住民税   2,300
といった所になります。

①健康保険は勤務先の健康保険組合、
地域により、多少変動します。
⑥住民税は翌年の6月から課税されます。

そうしますと、手取りは
12万-④1.7万-⑤870
≒約10.2万
となり、
住民税が翌年引かれるようになると、
12万-④1.7万-⑤870-⑥2300
≒約10万
ということになります。

いかがでしょうか?

Q月給17万の社会保険はいくらぐらいですか?

いつもお世話になってます。

去年、正社員に内定されたのですが、
お給料の基本給が17万円です。
一概にはいえないと思いますが、社会保険(3点セット)がつくと税金でいくらぐらい引かれるのでしょうか?
手取りはずっと少なくなりますよね?


今までずっと社会保険無しのバイトだったので、一体どれぐらい社会保険でひかれるものなのか解らないので、だいたいの目安でもよいので教えて下さい。

何故知りたいかというと、現在その会社に就職しようか非常に迷ってるんです。
年間休日60日で、夏季も年末年始もGWの休みも無しの会社なので条件的にあまりよいとはいえないので、あとお給料面ではどうなのか知りたいのです。

どんな事でもいいのでアドバイス下さい!宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

エクセル形式のファイルをダウンロードして確認しましたところ、
社会保険料控除後の金額が149,695円の場合、源泉所得税は、(扶養家族がいない場合)5,250円でした。
よって、149,695円-5,250円=144,445円になるようです。
差し引かれる合計金額は25,555円程度になると考えられます。
(甲欄適用の場合で計算しています。)

Q月給15万のお給料の場合、手取りはいくらでしょうか?

こんにちは。お世話になります。
現在、派遣社員で働いていますが、他の会社で正社員の話が進んでいます。
月給が15万円になるかもしれないのですが、そうしますと手取りはいくらでしょうか?
ハローワークの求人票には、「加入保険等」のところは、「雇用・労災・健康・厚生・確定給付年金・退職金制度あり」などと書かれてあります。(退職金のことは関係ないかもしれませんが)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

特に記載がない限り(例 手取 15万円保障)総支給の金額です。これだと。保険で18000円引かれます。所得税は2700円程度 住民税が5100程度(年収200万円の場合)雇用保険 1200円27000円引かれて、手取りは123000円程度です。

Q扶養内で10万を超える月がある場合

現在、フルタイムのパート勤務・健康保険加入しています。
来年4月より、子供の小学校入学にあたり、旦那の扶養内でのパート勤務になることになりました。
収入が不定期になる予定で、
1月から3月までは月に10万程度
4月5月は、子供の帰宅が早いため、週末のみの勤務で月に4万程度
その後6月から年間103万もしくは130万までを計算しつつ働く予定です。
その旨を旦那の会社に伝えたところ、月に10万を超えないようにしてくださいと言われました。
しかし、わたしの会社で上司から、「4月5月はあまり働かないのだから、1月から3月はもっと働いてくれないか。旦那の会社には、ばれないと思う」と言われました。
そこで質問です。
私の月の収入は、どのような経緯で旦那の会社に伝わるのでしょうか?
扶養に加入した途端、10万を超えてしまい「扶養を抜けてください」と言われることがあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私(公務員)の所は、月10万円以上があると、年間所得がオ-バ-すると見なされ、扶養がカットされます。
また、毎年10月頃扶養家族の収入調査が行われ、所得証明書(市役所税務課発行)と収入証明書(雇用主からの毎月の給与)を提出させられます。これは、学生のアルバイトも同じです。

年ごとにだんだん厳しくなってきたようですが・・・。

Qヤマト運輸のパートで社会保険のことについて教えてください

ヤマト運輸のベースでパートの4時間勤務から7時間勤務して今月の16日から7時間勤務、週5で働ています。変更時に年金手帳のコピーを取って提出したってことは社会保険に加入してますよね?
社会保険の書類などの記入などの手続きすることはありますか?
社会保険に加入したことがないので教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

厚生年金への加入届けをする為だと思います。
社会保険加入手族きに必要なのは「年金の番号」です。
必要なのは年金の番号だけです。
ただ、会社側がいつ手族き完了させるのか分らないので、何月から社会保険なのかは事務員に確認した方が良いです。
給料明細に厚生年金・健康保険の金額が記載されるはずなので確認して下さいね。

Q基本給8万円以下の時の厚生年金保険料について教えてください

最近、経理の仕事を始めたばかりの事務員です。
社会保険料についてご教授ください。

社長の奥様のお給料が今年の1月より
100,000円 → 80,000円に減額になりました。

新しい給与になって3ヶ月たったら社会保険事務所に
月額報酬変更届を出して処理してと言われ、
今日届け出はしてきたのですが、
今月のお給料の明細をどう計算したら良いかわかりません。

1月~3月までは

基本給:80,000円
健康保険料:4,018円
厚生年金:7,348円
手取額:68,634

と書いていました。

社会保険事務所からいただいた保険料額表をみると
基本給80,000円の場合は、

健康保険料:3,198円
厚生年金:空欄

でした。

以上の内容で、

・新給与になってから3ヶ月たってから届け出をするのはなぜか。

・4月のお給料では3,198円のみの控除で良いのか。

を教えてください。

当社の徴収方法は、25日のお給料で預かった保険料を
その月の末日に納入する形になっています。

説明の足りない部分もあるかと思いますが、
よろしくお願いします。

最近、経理の仕事を始めたばかりの事務員です。
社会保険料についてご教授ください。

社長の奥様のお給料が今年の1月より
100,000円 → 80,000円に減額になりました。

新しい給与になって3ヶ月たったら社会保険事務所に
月額報酬変更届を出して処理してと言われ、
今日届け出はしてきたのですが、
今月のお給料の明細をどう計算したら良いかわかりません。

1月~3月までは

基本給:80,000円
健康保険料:4,018円
厚生年金:7,348円
手取額:68,634

と書...続きを読む

Aベストアンサー

固定的賃金の変動による降給があり3ヶ月経過したので随時改定を行ったと言うことです。

健康保険は給料10万円は第5級で標準報酬月額は98,000円
給料8万円は第3級で標準報酬月額は78,000円

固定的賃金の変動+2等級以上の変動で随時改定の対象。

厚生年金は標準報酬月額が98,000円で第1級でその下はないため、変動しません。

厚生年金の受給額は標準報酬月額が98,000円で計算される為にデメリットはなく、
健康保険料は ”健康保険は保険料によって診察、治療内容が変わることがないので少しでも安くしたい”ということです。

・4月のお給料では3,198円のみの控除で良いのか?
ダメです。保険料は毎月翌月末が納付期限なので、前月分の保険料を控除することになります。
4月給与から控除するのは3月分保険料なので3,198円ではありません。4,018円です。

5月控除から3,198円になります。

Q9万円の給料の場合の税金。

アルバイトで9万円程稼いだ場合、色んな税金?が発生すると思うのですが
その場合、どのような税からいくら引かれるのか?自分の手元に残る額が
大体どのぐらいのものかのかを知りたいと思っています。
色々調べてみたのですが、給料から色々と引かれるとのことで
少し不安になっています。

恥ずかしいお話なのですが、税金等の事があまりよく分かりません。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

・前提・・学生(昼間)、健康保険は親の健康保険に入っている場合
・引かれるのは税金は所得税だけ
 900000以上~91000未満の場合、230円か3200円のどちらか
 どちらになるかは、「給与所得者の扶養控除等申告書」をアルバイト先に提出していれば
 230円の方、出していなければ3200円の方になります
・下記が給与に関する所得税の引かれる金額の一覧表
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2012/data/01_1.pdf
 「給与所得者の扶養控除等申告書」を提出していると甲欄の金額(230円)、提出していないと乙欄の金額(3200円)になります

・参考:学生でない場合は、雇用保険料が引かれます、アルバイト先で社会保険(健康保険、厚生年金)に入っている場合は、健康保険料、厚生年金保険料も引かれます

Q週20時間以上とは?

雇用保険の加入条件は、
1週間の所定労働時間が20時間以上であるとのことなのですが、
この週20時間とは、平均して週20時間なのでしょうか?
それとも、祝祭日等のある特別な週を除き、週20時間以上働くことになっている場合をさしているのでしょうか?
私は、平日4時間30分のパートをしています。
単純に祝祭日がなければ、週20時間を越えています。
しかし、給与明細を見る限り、その雇用保険が引かれていません。
夏休みや年末年始、そして祝日を入れて、年間で計算すれば、
平均で週20時間未満になります。

Aベストアンサー

契約書をご覧下さい
週5日勤務、1日の時間は4.5時間、週2日休み、週の労働時間は22時間30分
であれば週20時間以上です

雇用保険の加入要件は下記を参照してください(厚生労働省)事業者向け
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/koyouhoken/index.html
上記の「その2、パートタイム労働者の加入手続」の「適用基準」をご覧下さい
ご自分の契約が該当する様なら、雇用保険の加入を申請して下さい


人気Q&Aランキング