AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

英語を話せるようになりたいです。

私は英語を学ぶのが好きで、今中学三年生で受験を終えました。高校は偏差値69の所に行きます。
その学校は英語に力を入れているので受けました。
私は英検は準二級まで受かりました。

ただ、私は絵を描くのも好きで、外国で絵の仕事をしようと思っています。なので、大学は絵関係の大学へ行こうと思っています。なのでほぼ大学時代は独学でしなければいけません。

独学で英語を話せるようになるような勉強方法を、できれば詳しい方 教えて欲しいです

私は高校に入るまでに、大分時間があります。
効果的な勉強方を教えて欲しいです

また、英検やTOEICなどはどこぐらいまで受かったほうがいいですか?
それとも話せるようになることとは関係ない検定ですか?

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

高校で偏差値69なら英語教育も力を入れているし、短期留学などもあるでしょう。

そういうのを利用して「英語をネイティブと話すことに慣れる」状態まで高校生で作ればいいでしょう。

絵の勉強をしたいなら、日本の大学だけでなく海外の大学も視野に入れておくといいでしょう。

そもそも「英語を話せる」というのは際限のない世界です。TOEICなどで高い点数を取ることができても「全く話せない」という人もいます。逆にルー大柴のようにめちゃくちゃな英語でも、現地で生活できる人もいるわけです。

「英語を話せる」というのはどこをめざすのか?英語をツールとして海外で活躍するつもりなら「とにかく英語を話すことができる」ようになりましょう。

実は日本人にはこれが一番難しいのです。英語の日常的な会話ははっきり言えば1000語ぐらい知っていれば大体通じさせることができます。3000語知っていれば日常的には不自由はないはずです。でも話せないのが日本人です。

なぜなら「ちゃんとした英語じゃないと恥ずかしいから」です。TOEIC700点でも話せない人は「ちゃんとした英語」の呪縛にとらわれていて、タレントの出川さんなんかはそういう呪縛がまったくないから、なんとかお使いができるのです。
(出川レベルでは、実際には生活できませんけどね・・)

だから短期でいいし、何だったグアムあたりの海外旅行でいいから、行ってみてください。現地の人と英語で意思疎通ができれば、とりあえずはそれでいいのです。

そこから先は「どのような形で英語を使いたいのか」によります。通訳になりたいならネイティブ並みに話せるほうがいいし、ネイティブと同様にその国の習慣も覚えたほうがいいでしょう。
 しかし、絵の仕事のために英語を使いたいなら、専門用語はともかく、後は必要なことを覚えればいいのです。なにせ「話してコミュニケーションは取れる」という段階はクリアーしているのですから、後は「より高度な話ができる」ようになればいいだけです。

で「高度な会話」について日本人が陥いる、落とし穴をひとつご紹介しましょう。それは「日本人は日本のことを説明できない」ということです。外国人が集まった会話では必ず「お国自慢」が出ます。
ところが日本人はお国自慢もできないし、日本文化も説明できないし、日本の歴史も語れないのです。
 これら全部できる必要はありませんが、ある程度は「日本てこういうところ」という説明ができないと、外国では2流の扱いを受けます。

英語を話せる、というのはある程度話せるようになると英語自体の問題ではなく「どれだけの知識があり、自分の考え方を人に伝えられるか」になっていきます。特に欧米では「自分の考えをきちんと伝える」のは大切な要素です。

「自分の考えを、日本語でも英語でもきちんと伝える」という訓練は大学ですることができます。大学の勉強は基本的に「自分はこう考える」という研究だからです。

ですから高校生までにやるべきことは「なんとしてでも英語でコミュニケーションできる」という経験を積むことです。最初は出川レベルでもルー大柴レベルでもいいんです。伝えること、が日本人には最大の難関だからです。

ぜひ、高校時代に留学などを体験してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かな回答ありがとうございました!
不安な気持ちが少し晴れたような気がします
頑張ります^_^

お礼日時:2017/02/16 18:44

英語でも、イギリスの田舎やアメリカの地方では方言があり聞きとり難いです。

1人海外で英語のみで生活することです。
飛行機の乗り遅れ、ホテルのチェックアウト早すぎ等の難題を自己で解決ください。
仕事なら、1人で出張して打合せをまとめてくることです。英語を日本語に翻訳しないで、英語の物体で理解するとこです。
英検は1級は楽に取れます。TOEICは900点は楽ですが、990点は3回程度必要でしょうね。
    • good
    • 0

トーイック700点くらいをクリアーすればそれ以上は文法とか必要ないでしょう。

英語の先生とかを目指すのでなければ。
英語は道具です。意思の疎通ができれば良いのです。ネイティブが自分に対して喋る時に気を使ってくれるような立場を築くことのほうが重要です。ネイティブ同士がしゃべりだしたら何言ってるか全然聞き取れない・・・残念ですが帰国子女にならない限りどう頑張ってもそんな感じのレベルで止まります。

単語は十代で覚えておくと定着率が高いですので、高校在学中に基本語+5000語くらい覚えてしまうとよいでしょう。
海外で働くなら英文読むのが早くないといけません。映画を見るときは英語字幕で見て、喋ってるのと同じ速度で読めるくらいに頑張りましょう。
ときどき英会話カフェに行って自分の英語がどのくらい使えるかを確認してみるのがよいでしょう。
    • good
    • 0

英検と、話せる事は別と考えた方が良いでしょう。


話せる事なら、「スピードランニング」とか言う物が宣伝されて居ますが、出来れば実際に英語を話せる人とお近づきに成る事が一番です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング