忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

卒論が不安です。卒論ってどれくらいレベルが低いと落ちてしまうのでしょうか?

現在卒論を書いている者です。書いている中で、研究テーマの類似した資料を見つけてしまい、それに沿って書いたところが多くあります。もちろん、文章コピぺはしていません。文章の形式もまとめ方もすべて全く違うものになっています。
しかし、今見返しても、調査の対象や着眼点など似ている部分がいくつかあります。

やはりこれってコピペと同様、アウトになってしまうのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 担当教授には何回か見てもらい、オッケーをもらっています。

      補足日時:2017/12/03 02:00
  • 大学は、マーチより上の私立文系学部です!

    文系理系、学部修士博士、難関国立か私立か、とかで要求レベル変わりますもんね…。補足すみません

      補足日時:2017/12/03 15:03

A 回答 (5件)

大体去年と今年で大きく変わったのはビットコインぐらい。

社会が変化しなければ人文も、社会科学も視点は変わり様が無い、理系なら大発見は重力波と中性子星の衝突でその他の日常には何も起きず去年と同じ。あなたは先輩の卒論に眼を通すだけ偉いし、それだけの着眼点の良さがあるから不安に思うのでしょう、それは素晴らしいことではないでしょうか。あなたは全く考えた事が無いでしょうが理工系の卒論で、それも結構有名な私立で数人で一つの卒業研究というのが長いことありました。ここから先を読むとガッカリするでしょうが、大学側は卒論生にはすんなり出て行って欲しいのです、就職が決っている人も多いので企業や役所に謝ることになると就活実績に汚点が残ります、院に決っているなら全面書き直ししても良いですが、教授・准教授は時間の無駄だから新しいテーマを押し付けます。上を見てもきりがないので切りの付いたところで終えるのが上策、気になったら指導教員にテーマを毎年変えて欲しいと言っても構いません、できる学生からのレスポンスはまともな教員なら喜びます、それで腹を立てる様では大学の外、つまり学会・学界へ出ることさえできません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

助かりました

とても丁寧なご回答ありがとうございます。
実際落ちることはないだろうと思えてきました。

もちろん、せっかく書くのだから、
調査対象を追加し、自分なりの考察結論を加え、
内容全体も自分のものに仕上げようと思います。

非常に説得力のある心強い回答ありがとうございます。

お礼日時:2017/12/03 20:29

No.4 さんのおっしゃることも現実でしょうが,事情は大学によって違いますし,担当教員によっても違います。

自分と波長の合う先生を指導教員に選ぶことが肝要ですね。
 さて,卒論のテーマについては先生達は苦労しているようです。博士論文なら駄目モトで高い理想を掲げればいい(学位がとれなくてもその学生本人の実力だから)のですが,卒論だと卒業させてあげないといけないけど,二番煎じとか他人の真似ではまずい。ある程度はその4年生が独自に考えて得た結果を入れてあげたいと考えるわけです。ですからテーマを選ぶときには,確かに修士論文の手下という場合もありますが,それは修士の先輩と一緒に同じテーマで頑張るということです。決して出て行って欲しい(そういう学生も最近は増えたと愚痴ってましたが)わけではなく,せっかくの教育段階で何か(卒論の成果という意味ではなく,もっと広く,ものの考え方を学ぶ機会)を得て卒業して欲しいと思っている先生がほとんどでしょう。
 大学院は今や30年前の学部レベルの教育しかできない場ですから,行って当たり前,決して博士になって欲しい課程ではありません。先生にとって学生さんは研究スタッフで,先生自身ができればやりたくない面倒なことを手伝ってくれる貴重な存在です。個々の学生に与えられたテーマはつまらないかもしれませんが,それはそれである教育的配慮の元に与えられていると考えて取り組んでください。きっと論文には著者あるいは少なくとも謝辞には名前を載せてもらえますよ。学生がいない研究室で研究成果を出すことは,少なくとも工学系では不可能ですから,学生は貴重な人材なはずです。
 さてさて最後にコピペの件ですが,それは駄目。「参考にする」ことによってあなたの新しい知見を「加えて!」こその卒論です。回答はこの一行です。くだらんことを長々と書いてごめんなさい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

丁寧なご回答ありがとうございます。
せっかく書くのだから、
自分なりのものを書くべきだなって思えました。

かなり他の資料を参考にしてしまいましたが
(ここを今更あえて、低レベルなものにしようとは思えないんですよね。なんか正解をしってるのに誤答をする気にならない的な…)、
調査対象をもっと追加し、
考察や結論も自分オリジナルなもの
に仕上げようと思います!

真剣に回答してくださり、ありがとうございます。

お礼日時:2017/12/03 20:26

卒論って、テーマを決めるときとか、書いてる最中、さらに出来上がるまで、何度も担当教官に会って意見をもらうよねぇ...。

だから、途中で見せたときにOK出たら落とされることはないと思うけど。もしダメなら途中で指摘されるはずだけどねぇ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

回答ありがとうございます。確かに何回か見てもらってて、特に指摘されませんでした。

まだ時間はあるので、オリジナルな内容を増やそうと思います。

お礼日時:2017/12/03 02:03

主査の教員がいるんでしょ。



その主査の教員がどう判断するかです。

それが仕事ですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

確かに、何回か担当教員に見せて、オッケーもらってます。そこが重要なこと忘れてました、教えてくださり助かりました。

そしてご回答、ありがとうございます!

お礼日時:2017/12/03 02:06

コピペではなく、盗用、パクリとみなされる可能性もなきにしもあらずです。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

厳しい意見、ありがとうございます。

まだ時間はあるので、これからオリジナル部分を増やし、全体内容も自分らしいものにしていこうと思います。

ご回答、ありがとうございました

お礼日時:2017/12/03 02:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卒論を出したけれど

某私立大学4年の者です。
卒業論文を提出したものの、
あまりのクオリティの低さに、不合格が心配です。
締め切りギリギリに書き上げたため、
殆ど見直しもせずに出すことになってしまいました。
まさに「適当」な論文になってしまいました。

実際、卒論の内容があまりにも稚拙で、
卒業ができなかった方いらっしゃいますか?
また、そのような人を知っていますか?

Aベストアンサー

 基本的に落ちません。内容がどんなにひどくても、短くても、あほでもバカでもルールさえ守っていればできるだけ卒業させるのが学部です(それは数値にひびくからです)。

 ルール違反とは何か。

(1)決められた文字、ページ、形式を守っていない(これはある程度、ゆるしてくれるとは思います)

(2)すべてがパクリである(これは発見した場合、教育者として認知できないということもあります)

(3)参考文献を記していない(冊数はたとえ3冊だろうが、慣用にみられる)

 以上はひっかかる恐れがあります。

Q大学の卒業論文について

クズな質問なので真面目な方は無視してください。

卒論にまったく意欲が湧きません。

そもそも書きたくありません。

でも書かないと卒業できないので、とりあえずテーマを決めました。

私の考えたテーマは、所属ゼミの教授の専攻と全く関係ありません。

それに使えるネタをネットで見つけて、それをコピペして、適当に書き直し、自分の言葉も付け加えて、第一章まで書き終えました。

しかし、「引用・参考文献一覧」に、使用した資料のページ数まで示す必要があることに気付きました。

「引用・参考文献一覧」には、コピペに利用したサイトは全て載せる予定です。

当初は、ネットからのコピペを繰り返し、それを打ち直していけば簡単に完成するだろうと考えていました。

でも、私はコピペしかしていないので、「引用・参考文献一覧」に載せる書籍がありません。

ネットで適当に探した書籍の情報と、適当な書籍のページを載せるのはバレる危険性があるのでしょうか?

そもそも卒論で、コピペがバレる理由がよくわかりません。

ウィキペディアの情報をそのままコピペしただけのものならわかります。

でも、私はコピペですが一通り文章を全て打ち直しています。

後は、これに適当に探したダミーの資料一覧と、適当な使用ページを書けばバレない気がします。

もし真面目に資料を見つけ、それを参考に書いたとしても、それ自体コピペと大差ない気がします。

資料を参考にして書くなら、それもまったくコピペと同じじゃないですか?

終始クズな質問ですみません。

とりあえず私が聞きたいことは、触ってもいない書籍の情報と、思いつきのページを、「引用・参考文献一覧」に載せて大丈夫かと言うことです。

よろしくお願いします。

本当にクズですみません。

クズな質問なので真面目な方は無視してください。

卒論にまったく意欲が湧きません。

そもそも書きたくありません。

でも書かないと卒業できないので、とりあえずテーマを決めました。

私の考えたテーマは、所属ゼミの教授の専攻と全く関係ありません。

それに使えるネタをネットで見つけて、それをコピペして、適当に書き直し、自分の言葉も付け加えて、第一章まで書き終えました。

しかし、「引用・参考文献一覧」に、使用した資料のページ数まで示す必要があることに気付きました。

「引用・参考文献一...続きを読む

Aベストアンサー

愚かな学生の迷信を打ち砕かせてもらいます.

まず,大学教授というのはよほど愚かでもない限り
自分の精通する分野の文献は目を通すものです.
それが教授の近い分野であっても,やはり目は通します.
(まさか政治学の研究室で量子論をやってるわけじゃないですよね.)
したがって,大学生がネットやアマゾン・図書館などで手に入れられる
書籍は教授もチェック済み,そんなところから盗用したら即座にバレます.

>でも、私はコピペですが一通り文章を全て打ち直しています。
>後は、これに適当に探したダミーの資料一覧と、適当な使用ページを書けばバレない気がします。
それがコピペである以上,多少文章を前後させようが,語尾を変えようが見破れます.
現在の文章解析技術は,文章の微妙な言い回しも比較することができ
またそのデータベースも日々進化しているのです.学生の悪知恵で追いつけるレベルではありません.

私も今年の4月に,大学で行われたコピペ防止ソフト講座に出席したばかりです.
(私のところでは,教員には原則防止ソフトが配られるようになっています.)


最後に
学問の世界において,盗用は犯罪行為であり
他人の文章を自分の主張のように書くことは,その原著者の人格を否定する行為に他なりません.
先生がまともな感性の持ち主なら,こんな学生を卒業させません.
(もしこれを学会でやったらよくて村八分,悪くて追放もの)
無論,原著者のわかる「引用」という形でのコピペは問題ないですが
それのみの論文の価値は限りなく低いというのは言うまでもないでしょう.
私が指導教員だったら卒業させられません.

犯罪に手を染めて100%卒業できなくなるか
論文としては3流以下だが万が一の卒業に望みをかけるか
それとも一念発起してまともに仕上げるか

選ぶのは質問者です.

愚かな学生の迷信を打ち砕かせてもらいます.

まず,大学教授というのはよほど愚かでもない限り
自分の精通する分野の文献は目を通すものです.
それが教授の近い分野であっても,やはり目は通します.
(まさか政治学の研究室で量子論をやってるわけじゃないですよね.)
したがって,大学生がネットやアマゾン・図書館などで手に入れられる
書籍は教授もチェック済み,そんなところから盗用したら即座にバレます.

>でも、私はコピペですが一通り文章を全て打ち直しています。
>後は、これに適当に探したダミ...続きを読む

Q卒業論文について

現在、卒論の仕上げ段階なのですが、卒論について友人から聞いたことが気になったので質問させてください。
「すでに出版されている著作物の引用をしすぎると後で発覚したときに問題になって、卒業取り消しという場合もある」と聞いたのですが、これはどの程度の引用に当てはまることなのでしょうか?
実際に私は卒論の進め方がいまいちよくわかってなく、文章丸写しというわけではないのですが、引用するということが多くなっています。その場合は、脚注などで参考文献などを示しているのですが、これは問題となる可能性はあるのでしょうか?
担当の教授からは、「私がOKを出してから提出ということになるのだから、問題があればOKは出さない」と言われたのですが、やはり気になってしまいます。

Aベストアンサー

一時期研究室でアシスタントをしていました。

卒論はあくまでも論文、なので自分の主張がなければなりません。引用などは、その主張を証明する為に使うものです。
そして引用はあくまで「引用」ですから、言葉尻を変えていかにも自分の論のような書き方はいけません。

※引用とは・・・
古人の言や他人の文章、また他人の説や事例などを自分の文章の中に引いて説明に用いること。
「古典の例を―する」
gooの国語辞典で載っています。

あくまでも、自分の文章の中に引いて、説明に用いるなら問題はなく、その説明によって自分の論を立証させればいいわけです。

自分の論文の結論部分が引用、じゃ、自分の主義主張がなさ過ぎますよね。引用した著作物の検証になってしまいます。

次に、引用だらけで、自分で検証してない論文もいただけません。「Aちゃんが○○と言ってるから、○○でただしいんだ!」なんて、卒論でもなんでもないです。自分の主義主張を、検証し、正しいものであり、だから自分としてこう考える、というのが論文です。

自分のテーマを掘り下げ、検証しつつそのために使われる引用であれば、量が多かろうが少なかろうが、問題ないと考えます。

一時期研究室でアシスタントをしていました。

卒論はあくまでも論文、なので自分の主張がなければなりません。引用などは、その主張を証明する為に使うものです。
そして引用はあくまで「引用」ですから、言葉尻を変えていかにも自分の論のような書き方はいけません。

※引用とは・・・
古人の言や他人の文章、また他人の説や事例などを自分の文章の中に引いて説明に用いること。
「古典の例を―する」
gooの国語辞典で載っています。

あくまでも、自分の文章の中に引いて、説明に用いるなら問題はなく...続きを読む

Q卒論の引用について教えてください。

今年、卒論を書くのですが、引用が多いとよくないとゼミの友達にいわれました。

そして、引用を少なくするには、参考文献の言い回しなどを少し変えて自分の言葉にすればいいと教わりました。

しかし、それは、著者の意見をあたかも自分の意見のようにする行為だと思いますので、著作権法などに違反するのでしょうか?

Aベストアンサー

 まず、論文とは何かを確認します。論文とは資料(コーパス)の寄せ集めたものではありません。1次資料と2次資料という段階の人には、わからないと思いますが(笑)。1次資料とは、その当時の資料、また研究者の論文や研究そのもの。2次資料とは、1次資料を基に分かり易く一般に解説したものです。つまり、翻訳された文章は二次資料といっても過言ではありません。
 少し楽しく考えましょう。黒澤明監督の「羅生門」という映画があります。それを500円でDVDとして出した会社が2009年10月7日に最高裁判所で著作権法違反が確定しました。まず、羅生門の原作者は芥川龍之介ですね。それを映画化したものを製作したのが黒澤明です。黒澤明は1998年に亡くなりました。
 まず、そこで論点になったのは何か。芥川龍之介が原作者で彼の死後から著作権保護期間を考えるか、黒澤明監督の死後からかでした。結局は最高裁は黒澤明監督の死後から著作権保護期間を数えるという事でした。
 つまりは、現実問題に1次資料と2次資料とかがあっても誰も気にしません。小説を書いたのが芥川龍之介。映画を製作したのが黒澤明。だから、別のものとして判断している。
 しかし、研究者になりたいなら、先行研究をしっかりしましょう。第一発見者に研究の優先権があります。そのため、第一発見者が亡くなっても、「●●年●●氏によって●●が発見された。」という一文は入れましょう。

 論文の最低条件について。自論や自説を主張できている。自論を裏付け(データー・厚い記述・論理)できているか。データーとは実験や調査の結果。厚い記述は文献で引用して裏付ける。論理とは論証により裏付ける。つまり、3つの証拠のいずれかでないといけない。
 自分の研究結果があたかも一般的に利用できるという展開にしない(オーバージェネラリゼーションは不可)。

 そこで、引用とは何かを明らかにします。引用は〈和辻は「風土」(岩波文庫)によって気候をモンスーン、牧畜、砂漠と分類している。〉などと書くことです。それは、第一発見者への尊敬という事で書きます。
 しかし、論文は資料(コーパス)の集合体ではないと私は説きました。その理由として、資料に頼りすぎている論文は、レポートの類である。レポートは調べたことを報告するものです。だから、レポートとしては認めますが、論文では資料の報告だけでは不可です。
 論文とは、自分で問題を立て、自分の足で調べたデーターについて、世間一般に公表するものです。つまりは、文献など他人の資料に頼って書こうとしないと言いたいです。論文とは基本的には、実験や社会調査など自分の足で資料を集め、分析し結果を出して書くのが基本です。だから、論文の書き方も「実験の目的・実験方法・結果・考察」が基本かと思います。論文を書く前に自分の足で調べる。だから、文献よりは調査の方がイメージしやすく書きやすくなります。どんな風景だったか、地域の方はどういう問題を感じているか、どう歴史的町並みを守ってきたかなど歴史などを思い出しては書くことができるわけです。

 それと「引用を少なくするために、参考文献の言い回しを少し変えて自分の言葉にする」は見当違いです。その方法は何十年も研究しているプロだから成り立つ、経験と学識で書きかえられる事です。大学生が言葉を置き換えるとしても、それに代わる良い言葉や言い換えができるわけがありません。どんどん引用を自分の言葉にして書き換えていくときに、怪しくなるのは「実際にあり得るように空想で書く・浅知恵な事を強気で書くことにより論理的なおかしさを感じる・資料に資料を重ねて意味不明瞭な文章になっている」という三つがあるからです。つまり、(1)思い込みや空想世界の物語を書く、(2)自分の器を相手に見抜かれる、(3)資料の引用を誤魔化すためインターネットの検索上位のサイトの文章の言葉に置き換え盗用が発覚する。それが最悪な方法です。
 ちなみに、(3)を使ったら剽窃や盗用で卒業研究の成績が不可になるばかりか、それ以上の責任を問われます。教授が盗用が発覚したら大学から職を追われます。だから、絶対にしないでしょう。それと、論文にとって(1)は不適切。(1)が得意なら大学を辞めて小説家になるべきだ。

 それと現実問題ですね。論文の中身を確認しないとそれ以上は言えない。まず、私が知りたいのは論文本体ではなく、論文の引用数の総合計です。まさかだと思いますが、文献の抜粋や引用を繰り返して全部他人の文章ですとか言わないでください。それをどうすればいいかが、他人の言葉を自分の言葉に言い換えて書くという言葉の意味ではないですよね。そういう場合は、教授がぎりぎり合格させてやるために考え出した最後の手段ですね。10月中旬でそれだと論文を1から書き直させたら、その学生の卒論が完成しないで未提出になり留年するから。だから、そういう措置を講ずる。
 たぶん、そんな大学があれば教授はいずれか問題になりますよ。

 少し、私の妄想が酷すぎたので話を元に戻します。引用は〈鯖田が「肉食の思想」(中公新書)でキリスト教圏は動物を安楽死することが動物保護だという。〉とかです。その文献が1970年代の物で少し古いです。現在は「動物の権利」が言われ、人間と同様に動物にも生存権があるという考え方です。でも、ペットのみだけど。それが日本の「動物愛護法」のきっかけでもある。
 自分の言葉で言い換えるは、つまりは一言で言い切る姿勢が大事だと私は主張します。それは、一言で要約して書くときには言葉の言い換えが必要です。その場合は必要な箇所のみを要約するのは認められます。それが文献の全体を示しませんが問題ありません。
 でも、自分の言葉に置き換えても、誰が言ったかは明らかにしないといけません。勝手に自分の発見にするのは盗作ですよ。

 最後に論文教本のお勧めです。
伊丹敬之 「創造的論文の書き方」 有斐閣
 その論文教本は対話編と概論編に分かれます。対話編は一橋大学で伊丹氏と院生の対話を会話形式で書いています。暇な時以外は読まなくていい。概論編が他の論文教本よりも具体的に書かれており良い。

 まず、論文とは何かを確認します。論文とは資料(コーパス)の寄せ集めたものではありません。1次資料と2次資料という段階の人には、わからないと思いますが(笑)。1次資料とは、その当時の資料、また研究者の論文や研究そのもの。2次資料とは、1次資料を基に分かり易く一般に解説したものです。つまり、翻訳された文章は二次資料といっても過言ではありません。
 少し楽しく考えましょう。黒澤明監督の「羅生門」という映画があります。それを500円でDVDとして出した会社が2009年10月7日に最高裁判所で著作...続きを読む

Q卒論提出せずに卒業してしまいました

私は現在社会人一年目です。
実は、大学4年の時に、卒論を提出せずに卒業してしまったことが心に引っ掛かっています。
私が出た科は卒論を提出します。
しかも、私が出た研究室では、大学の締め切り一週間前に教授が用意した和紙の表紙に紐で綴り、それを大学に提出するのですが、それを提出せずに卒業してしまいました。
そもそも何故提出しない事態になってしまったかというと、
大学3年の時に卒業した研究室に入ったのですが、他の学生から、私が他分野のこと(具体的には書道)が得意であると聞いた教授が、4年時から偶然、その大学に勤務することになった書道の教授に卒論の指導をしてもらうよう勧めてくださったのです。
私は書道の教授に挨拶に行きました。
でも、私が出た大学にはそれまで書道の研究室がなく、また、その書道の教授も、大学教授一年目で、書道の分野でどう論文を書くのか、私は分かりませんでした。
さらに、「進路が決まったら来て下さい」という言葉に甘えてしまい、就活に専念しましたが、9月まで内定はもらえませんでした。
10月に、大学でとった教員免許を活かして東京の学校法人に進路が決まり、そこから卒論のために本を読みはじめたのですが、どう論文を書いたら良いかいっこうに分かりません。
そのまま12月まで時が流れてしまいました。
どうにか研究室の先輩の論文を参考にして書いたものを、書道の教授に見せたら、
「引用ばかりでページを稼いでいる。中味がない」
とだけ言われ、とうとう研究室での綴じ込みの日になってしまい、私は気持ちからか、熱を出して、集まりを休んでしまいました。
その後、研究室の教授に、
「最後まで書いて差し替えたい」
と申し出たのですが、書道の教授からはアドバイスをもらえず、どう書いていいかわからないまま、卒業式を迎えてしまいました。
私は研究室の教授に申し訳ないと思いながら、社会人として働き始め、途中の論文をアパートに持ってきました。
今更提出しても遅いと思いますが、ちゃんと書いて提出したいと思ったからです。
しかし実際に仕事を始めると、朝7時から夜22時まで働いて、夜は眠ってしまい、週末はストレスで胃が痛む日々で、手を付けられませんでした。
また、大学にどれだけ質問できる環境があったのか思い知りました。
この悩みを打ち明けられる人もいないので、何かしらコメントをいただけると幸いです。
よろしくお願いします。

私は現在社会人一年目です。
実は、大学4年の時に、卒論を提出せずに卒業してしまったことが心に引っ掛かっています。
私が出た科は卒論を提出します。
しかも、私が出た研究室では、大学の締め切り一週間前に教授が用意した和紙の表紙に紐で綴り、それを大学に提出するのですが、それを提出せずに卒業してしまいました。
そもそも何故提出しない事態になってしまったかというと、
大学3年の時に卒業した研究室に入ったのですが、他の学生から、私が他分野のこと(具体的には書道)が得意であると聞いた教授...続きを読む

Aベストアンサー

No.4の補筆です。

>すでに単位がついているなら,いまさら提出しても意味はないです。

卒論未提出で単位不足の状況では,教授会での「卒業認定」を通りません。だから,まちがいなく卒論の成績はついています。

前述のように,指導教員が卒論の成績をごまかしていれば,あなたが「私は卒論を提出していない」と事務部に申し出ると,その教員に迷惑をかける結果になります。まずは成績証明書を確認してください。

単位がついていても書き直さないとあなたの気が済まないなら,書き直した原稿と,おわびの手紙と,菓子折を大学気付の教員宛に送ればいいと思います。

Q卒論が不可になる場合

私立文系の4年です。先日卒論の口頭試問を終えました。
 一応担当教授から指導を受けた上で、規定枚数及び期限を十分に満たして提出した卒論だったのですが、口頭試問ではとにかく叩かれました。一応褒められた点もあったのですが、どちらかといえばマイナスの点ばかり記憶にあります。
 自分の研究不足や把握してなかった点が災いしたと反省しているのですが、今更考えても結果はどうにもならないと思い直したりを繰り返しています。
 
 そこでなのですが、口頭試問の際に「誤字なんかも目立つから見直しておけ」と何度か言われました。もしかして不可なのではと何度も思っています。
 以前教授に卒論で不可になった人の有無を尋ねたら、そうした人はいないと言っていたのですが、正直不安です。ここで訊いてもどうしようもない、とは思いますが、かといって検索してみても「落ちない」「落ちる」の両方の意見があって落ち着きません。
 
 卒論が不可になる場合はどういった理由が多いのでしょうか。
 卒論の内容のレベルが低かったり、口頭試問でまったく答えられなかった場合、落ちてしまうものなのでしょうか。

私立文系の4年です。先日卒論の口頭試問を終えました。
 一応担当教授から指導を受けた上で、規定枚数及び期限を十分に満たして提出した卒論だったのですが、口頭試問ではとにかく叩かれました。一応褒められた点もあったのですが、どちらかといえばマイナスの点ばかり記憶にあります。
 自分の研究不足や把握してなかった点が災いしたと反省しているのですが、今更考えても結果はどうにもならないと思い直したりを繰り返しています。
 
 そこでなのですが、口頭試問の際に「誤字なんかも目立つから見直し...続きを読む

Aベストアンサー

卒論を担当する教授は、学生を落とすことを望んでいません。むしろ、優で合格を出せるというところまで学生を指導して何としても卒業させてあげたいと思ってます。

まぁ、褒められた部分があるなら、最低でも可にはなるでしょう。
不可はないとは思います。100%とは言えませんが(^^;;

Q卒論でかなり文字数をオーバーしそうです

今大学4年で、卒論をやっている最中です。
ちなみに文系で、必修なのです。

大学の規定では「卒業論文の分量は、原則として、20000字以上とする」となっているのですが、こうゆう場合どの位書けばいいんですかね??
20000字以上なら構わないってことだとは思うんですが、かなり文字数をオーバーしそうなんです・・・・。2万字の3倍くらいになってしまうかもしれません↓
それって、ただ長いだけで読む方に失礼ですかね?
もっと削って2万字程度にした方がいいのでしょうか?

指導教諭の先生は「提出すれば何でも構わない」というだけで、詳しく教えてくれないのです。
けれど、せっかく卒論を書くのだから良いものを書きたいと思っています。
アドバイス・ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、『何文字くらい書けばよいか』という間違った考えを捨ててください。
卒論として意味のある内容ならば、何文字でもよいのです。有名なDNAの螺旋構造の論文は2ページしかありません。

質問者様の学校では、卒論が「あまりにも薄いのはみっともない」というので最低文字数が決まっているのだと思います。というのも、「2万字以下だが内容の充実した論文」を大学4年生が書くことはほぼありえないからです。

ワープロ打ちだと1ページ1000文字くらいですから、2万文字だと20ページ。20ページというのははっきり言って、「薄い」卒論です。
50~100ページの卒論はそこらにごろごろしていますから、2万字の制限を3倍くらい越えたからといって気にすることはありません。

ただし、本当に意味のある6万文字かどうかはよく考えてください。
他人の著作の転載で文字数が増えているだけだったりして?

Q友達が卒論をコピペで出したと報告してきた

大学の卒論こぴぺで出したとか絵文字付きで私にメールを送ってきました。この女なんでも法科大学院に行って検事になりたい、そして弱者をいたぶる人間をぼこぼこにしてやりたいとか言ってたのですが、どうせ見てないから大丈夫とかみんなコピペだからとか言ってます。私こんなの伝えられてどうしたらいいですか。

Aベストアンサー

こんにちは。

放っておけば良いと思います。

付き合ったら、こっちまで薄っぺらになりそうですから。


卒論とかって、なんなのでしょう。

何年か勉強して、その集大成(大げさかな?)としてまとめ上げる物だと思っているんだけど、それをコピペで済ませると言うことは、今まで自分が過ごしてきた何年かが、すべて「コピペ」の人生であったと言っているようなものだと思うんです。

ぞっとします。

コピペ検事、ニュースに実名で登場しないことをお祈りします。

Q大学4年で、卒論が完成せず留年

私は現在、地方国公立大学の教育学部に在籍している大学4年生です。
卒業後の進路として、他大学の大学院への進学が決定していたのですが、
卒業論文がもはや完成させることができそうにもなく、留年しそうです。
なんとか卒論発表はしたのですが、先生方からの評価は最悪のようで、発表した30名ほどの中で「最低のレベル」、だったそうです。
卒論のテーマは大学4年の4月には決まったのですが、その後、テーマのレベルの高さ、やりたい事とのずれ、自分ひとりしかいない研究室、ということもあって、見る見るうちにやる気がなくなってしまいました。
夏の大学院試験は、なんとか拾ってもらうようなレベルで合格したのですが、もはや大学院に行く気力はなく、就職活動に切り替える気力もありませんでした。研究室にも積極的に行くことはなくなり、鬱のようになり、家でゲームばかりしていました。
そんなこんなで、卒論発表の一週間前になり焦りだして急いでまとめたので、「最低のレベル」の発表になりました。
担当教員からは、「卒論のレベルに到達していない。今まで何をやっていたのか。卒業させてあげることはできない」と、言われました。
論文の提出期限まで後2週間弱なので、今からでもなんとかなる、と思い
一生懸命やりはじめたのですが、担当教員の言葉で、もはや心が折れそうです。
もし留年になり、ひとりぼっちで今の研究室にもう一年いなければならない事を考えると気が狂いそうです。将来の夢や目標もなくなってしまいました。何かアドバイスを頂けないでしょうか。

私は現在、地方国公立大学の教育学部に在籍している大学4年生です。
卒業後の進路として、他大学の大学院への進学が決定していたのですが、
卒業論文がもはや完成させることができそうにもなく、留年しそうです。
なんとか卒論発表はしたのですが、先生方からの評価は最悪のようで、発表した30名ほどの中で「最低のレベル」、だったそうです。
卒論のテーマは大学4年の4月には決まったのですが、その後、テーマのレベルの高さ、やりたい事とのずれ、自分ひとりしかいない研究室、ということもあって、見る見る...続きを読む

Aベストアンサー

様々な事に挑戦しましょう。そして、失敗しましょう。恐らく失敗をしようとして失敗をする人は、あまりいません。
しかし、経験がない事に挑戦すると初めは誰でも失敗します。

背負っている物が少ないうちにする失敗は、その後の財産になります。成功よりも失敗からの方が多くを学べます。
また、成功よりも失敗の方が理由を分析しやすい傾向があると思われます。
(成功の分析結果は単なる勘違いである場合もあるかも知れません)

ただし、人生を台無しにしてしまうような取り返しのつかない失敗は
やめましょう。失敗し過ぎない程度に多くの失敗を重ねましょう。

Q卒論の評価基準と教授との話し合い

卒業の成績発表がありました。

名簿の掲示を確認したところ、専攻の中で卒論不可だったのは私くらいでした。

就活が長引いたことを言い訳に、私の卒論は確かに卒業論文としては足りない点があったかとも思います。

同じ専攻の友人の中には、規定字数より5000字近く足りなかったり、ちょくちょくコピペを行った者もいました。

私は、規定字数も満たしましたし、コピペも行ってはいません。

しかし、私だけが卒論不可となってしまって、気持ちの整理がつかない状態です。

内定者研修を行い、下宿を引き払って、内定先の会社の寮に入る直前の時期だけにショックが大きいです。

のちに卒論評価についての教授への申し立ての期間があるのですが、何をどう話し合えば良いのかアドバイスが欲しいです。

乱文で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

教授の人柄によりますが、実際にはかなり厳しいように思います。
まず、規定字数・コピペのやり方などは最低限の論文の形式であって、それが欠けていると減点の対象となる可能性はありますが、できていたからと言って加点の対象とはなりえません。(それが欠けていても通った人がいるということはその人の論文はそれだけ内容が良かったと言うことでしょう。)
また、就活などの活動で時間が足りなかったことも、全員が同様の条件である以上、論文の不備に対するいいわけにはなりません。
卒業後の準備が進んでいることも、大学教授からすれば、大学でやるべきことをおろそかにしているということであり、「その前に大学でやることがあるだろう」という思いを抱かせそうな気がします。
形式がきちんとしていたのに不可判定であったと言うことは、内容の評価が悪かったということであり、普通に考えれば復活は厳しいと思います。また、今の時期に卒論不可を出すのは、留年を意味しているわけで、それを教授は承知の上で卒論不可を出しているとすれば、教授にも相応の覚悟があるものと思われ、その意味でも厳しい印象があります。

ただ、卒業後の予定も決まっているとのことでもあり、内定取り消し・留年を経た上での再就活がさらに厳しいことを考えれば、最後まであきらめずにあがくべきでしょう。書き直しで通してもらえる方向で模索しましょう。
まずは教授に会って不備な点を教えてもらい、がんばってみましょう。規定の申し立て期間まで待つよりは、直ちに会った方が良いように思います。もしちょっとでも教えてくれたら書き直しで通してくれると言うことなので、ひたすらイエスマンになってがんばりましょう。「ここが駄目なんだ」といった具合に悪い点の指摘があれば、そこを修正点だと理解したことにして、「わかりました。教えていただいた点を直してきます」といって徹夜で仕上げましょう。うまくいかなければ留年ですから、他のすべてを捨てて、最優先で取り組むべきでしょう。
正攻法で攻めながら、さらに泣き落としも有効と思います。
皆と同じ条件であったということが、あなたにとって不利に働いていますので、「祖父母の介護」「親の離婚」などあなたのせいでは無い、あなた固有の事情があれば、それをアピールしましょう。
また、授業料などの費用負担は、次年度は親に頼めないといったことも授業料の高い大学だと有利になるかもしれません。
あなた自身が教授に「いい加減で不真面目なやつ」という印象をもたれているのだとすれば、その印象をくつがえす必要があります。自分の間違っていた点をしっかり語り、深く反省している姿をアピールしましょう。その上で、これ以上親に心配と迷惑をかけられない、といったことを強く語りましょう。これは、駆け引きですが、「これ以上親の負担は頼めないので、留年であれば退学するつもりだ」みたいな事を言ってもいいかもしれません。もちろんこれは引っ込みがつかなくなると困るので「そういうことも考えているのだけど・・・」といったニュアンスが大事です。さらにピアスなどがあればはずし、茶髪は黒くしておいた方が好感度はアップします。髪を剃って坊主になっても真面目さがアピールできていいかもしれません。
ただ、教授の性格によっては、逆効果になる可能性もあるので、まずはその教授で卒論不可になった先輩を見つけ出し情報収集をすることが有用でしょう。

この経験はあなたの人生にとって決して無駄にはなりません。がんばってください。

教授の人柄によりますが、実際にはかなり厳しいように思います。
まず、規定字数・コピペのやり方などは最低限の論文の形式であって、それが欠けていると減点の対象となる可能性はありますが、できていたからと言って加点の対象とはなりえません。(それが欠けていても通った人がいるということはその人の論文はそれだけ内容が良かったと言うことでしょう。)
また、就活などの活動で時間が足りなかったことも、全員が同様の条件である以上、論文の不備に対するいいわけにはなりません。
卒業後の準備が進んでいる...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング