プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

件名の通りです。共通テストで大失敗しました。私は一浪なのですが、本当にひどい点数で合計で600点くらいでした。去年よりも明らかに易化しているのにこの点数で絶望しています。夏季くらいから、筑波大学の社会工学類というところを目指していたため理科を一科目しか勉強しておらず、それもあって、合計点がかなり低かったです。模試では共通テストがかなり苦手だったのですが、全統プレはb判定でした。ですが、実際に受けてみたらこれでした。本番と模試とは全く違うと思い知らされて、模試でそこそこ良い点数(浪人してるのにb判定は低いかもしれませんが)を取れていたのに一気に自信が無くなりました。そこでリサーチを待たなくても結果が目に見えているので、名古屋工業大学の電気機械学科に下げようと思うのですが、今回の難易度で600点でいけるでしょうか?ここは共通テスト900点を圧縮して450点にして、二次試験1000点の二次重視型です。私は第一回第二回第三回の河合記述模試ではすべてa判定でした。しかし、前述したようにいくら二次重視といっても600点は低すぎるし、きっと名古屋工業大学もリサーチはdかe判定です。浪人なので2浪もできないです。皆さんの意見が聞きたいです。

質問者からの補足コメント

  • 私の現状や思ったことを率直に書いて欲しいのですが、あまりキツイ言い方は避けて欲しいです。浪人してもこの点数だったから勉強サボってたんだろ と思われても仕方ないのですが正直かなりショックでした。

    名古屋工業大学の学科ですが、電気機械工学科に行きたいのですが、ダメであれば本当に少しでも希望がある物理工学科を考えています。

      補足日時:2023/01/16 18:58

A 回答 (2件)

お疲れ様でした。

模試などの判定は、実際の選考テストに対応しているわけではなく、ザックリ判定を出しているので、保証も何もありません。合格可能性95%の大学を軒並みいくつも落ちる人もいれば、25%程度でも合格する人もいます。また、秋の実力とその後追い込んだ結果の年明けとでは、実力は、大違いです。
昔のことですが、私も地方の三流非進学校で大手出版社の模擬テスト、242人中、242番でした。その実力を3年間、しっかり維持し、卒業間際に、このままでは、進学はおろか、就職も絶望と悟りました。心を入れ替え・・・そして予備校に行きました。
その後、筑波大や横浜市立大学にも願書を出しましたが、あまりに高校からの内申書が悪過ぎて、足切りに遭い、受験すらできませんでした。それでも、結果としては、W大学や都内の国立大学などに合格しました。
長い人生ですから、いい時もあります。もちろん、今回のような、そうでない時もあるかもしれません。
長い人生を生き抜いて行くために、大切なこと、・・・私は、
①ポジティブ思考、
②チャレンジ精神、
③あきらめない心、
・・・それと、笑顔を忘れないことだと思っています。
ネガティブな気持ちに、なりがちだとは思いますが、・・・終わったことも含め、過去と他人からは変えられません。ポジティブ思考で、みずから、変えることができる、これからのこと、未来のことを自らの努力や工夫で、切り開いていってほしいと思っています。
これまでの、上手く行かなかったこととか、失敗のような経験は、次に活かせば何倍も、次の成功、また次の自己実現へ、有効な材料になります。必ず、活かして行ってください。
何を選択するかにもよりますが、ポジティブ思考と自信を失わず、未来に向かって、人生?を切り開いて行ってください。
    • good
    • 0

>きっと名古屋工業大学もリサーチはdかe判定



ならばそれも回避すべきと思います。
『奇跡的に』でも受からないと思います。

一浪させて貰えて、公立大へ下宿させて貰うことが許される家庭経済力であれば、
自宅通学の私大を視野に入れるべきです。
その方が安いというのもありますが、
もし都市部にお住まいなのであれば、良い私大は複数有りますし、
医学科でない限り多浪は回避しなければいけませんので、
前期・中期・後期全て願書を出すとして、私大も「出せる学校へは願書を出しまくる」べきです。
それぞれ、受験当日に受けるかどうかを決めればよいです。
多浪回避には必須の定番出願です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A