グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

6月3日に脳出血で倒れて今東京警察病院に入院中ですが、救急医療専門ということで転院先を探すように言われています。言語障害は少し残っていて右手、右足は全く動きません。本人は男性で50代です。会社にとって大切な人なので何とか早く復帰して欲しいのです。
わがままを言えば家が小田急線の狛江なので乗り換えが何度もあるようだと通院になった時困るかなと思います。是非宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ご心配のことと思います。

狛江周辺ですと、調布や小金井市にあると思います。ネットで検索されると出てきます。実際に見学に行かれるのも有用と思います。くれぐれもお大事にされてください。
    • good
    • 1

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

私のパートナーが作業療法士ですが病院でのリハビリでは時間が短く(たくさんの人を見るため)


自分の思うように見ることが難しいと長年勤めてわかりやめてしまいました。
本人はじっくりと時間をかけてリハビリをできた方が見違えるほど良くなるでこのような方法でリハビリができないかと話し合っています。
こちらから出向いてしっかり時間をかけて見るような方法ができないかと考えています。
    • good
    • 14

初台リハビリ病院は、あの長嶋茂雄さんも転院してリハビリしたとかマスコミを使った宣伝が上手ですが、とてもお勧めはできないと思いました。



というのは、親類のものが入院したんですけど、院長の木○牧○とかいう女医の態度が悪くてガッカリしましたよ。何でも相当なキャリアがある院長らしいですが、イヤーな感じを受けました。そんなにエラい先生なのでしょうか?

つまりは長島さんのような有名人だけをえこひいきするだけの人寄せパンダと思います。
    • good
    • 36

自分もあいにく脳出血倒れリハビリ入院し先日退院しました


当方は八王子ですが、小田急沿線で探したら柿生駅に麻生リハビリ総合病院
というのがみつかりました。
リハビリはとにかく早く、数多くということでリハビリスタッフが多いところがいいとのことです。
本当は厚木の七沢にある国立リハビリ病院にいきたかったのですが
予約待ちとのことで最寄り&リハの先生が多いところにいってます。
回復がはやいといいですね。

参考URL:http://www.souseikai.net/reha_gaiyou.html
    • good
    • 9

初台リハビリテーション病院はいかがですか?


小田急からだと新宿で一度乗り換えなければなりませんが。長嶋監督も確か入院していました。
リハビリ、頑張って下さい。

参考URL:http://www.hatsudai-reha.or.jp/
    • good
    • 7
この回答へのお礼

こんなに早くご回答頂き有り難いです。初台リハビリテーションセンターHPで見ました。すごい数の療法士さんがいらっしゃいますね。これから本人に伝えに行きます。

お礼日時:2005/06/18 16:49

東京在住者では有りませんが参考までに。


私も4年半年前に脳出血を発病し右半身マヒ状態の50代の男です。6月3日に発病の事でしたら今後はリハビリ専門の病院に転院されると思います。現在の病院に転移先を十分に相談された方が良いと思います。私も転院の時は知識が有りませんでしたから病院を紹介してもらいました。今後、リハビリを頑張ってください。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

さっそくレスポンスありがとうございました。リハビリ専門病院をいざ探すと余りないことに気がつきました。でも良い所を探してあげたいと思います。

お礼日時:2005/06/18 16:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳梗塞等で評判が良い病院を教えてください。

3週間ほど前に、突然体が左側へしか行かなくなり、回転性のめまいを覚え、医者に言ったところ、脳梗塞の診断で、即入院。8日間入院し、点滴治療して、退院後は2週間程度の自宅療養をしろという指示で、現在、療養中です。しかし、入院中2度受けたMRI(MRAも?)でも、設備が悪いのか太い血管しか写らず、想像での診断でした。また、入院中、回診は3回のみで、それも、看護師に頼んで再三来るように連絡してもらった結果でした。そんな状態なので、今後も、今の病院にかかっていていいのか不安です。
的確な診断ができる、医者と設備を持った病院を紹介してください。
住まいが群馬なので、群馬、埼玉、東京あたりだと助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先日、知人が呂律がまわらなくなり、東京港区虎ノ門の慈恵医大病院に行ったところ、脳梗塞だとすぐわかったものの、手術待ちの人数が多く、「手術は1ヵ月後なので、自宅で待っていて」と言われてブチきれて(本当に脳の血管が切れそうな状態なのに・・・)、その足で港区三田の済生会中央病院に行ったそうです。
済生会では受付のところですでに車椅子が用意され、即入院、精密検査、手術になりました。
なにより病院の熱心さに信頼がおけ、満足の結果となり、今ではすっかり回復して職場復帰しております。
私自身も済生会中央病院はとてもいい病院だと以前から思っておりましたので、お勧めいたします。

Qリハビリで、最高の施設(技術、実績)のある病院

友人のいとこ(25歳ぐらい、男性)がドイツで交通事故に遭い、詳しい事はわからないのですが、腕の神経をつなげる(?)手術をしたみたいです。

で、完全に腕が動かないのでリハビリをしたいそうなんですが、日本でリハビリに関して有名な施設なり病院なりを教えてください。

なんでも、彼を治療した病院では長期のリハビリはしてくれないらしく、それなら最初からよいリハビリを受けられるところがあれば、、ということで探しているらしいです。

ぜひ参考になるご回答がありましたら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

日本で 「リハビリ」で 有名あるいは
実績があるとなると 大概
脳梗塞付随障害に対するリハビリ
(しかも入院での回復期リハビリ)での
ことになるので その当人の方の
症状がわからないとなんとも。

だいたい なぜドイツにいるのかが
わからないですよね
 旅行中だったのか 仕事だったのか。。
 その状況なのに 日本へわざわざ帰国する理由は
何か。
 日本で有名ならどこでもいいのか
 など

 通所で対応できる範囲なら
わざわざ有名どころへ行くメリットって無いと思います
し リハビリのレベルもあまり差が無いです
 逆に混んでいる分 良く無いかも。

 逆に入院となると 有名どころは
3ヶ月待ちあたりはザラですし
 詳しい紹介状が必要となるので
現実的に難しいような感じがしますね。
 家族の方がそこまで動けますか?

なお 「回復期リハビリ」での
入院は 3ヶ月単位くらいがめどで
(保険の関係)
余程で無いと 2箇所くらいまでです
 また重い障害のリハビリに終わりと言うものは無く
途中で退院と言うことになります

 なんか話の感じでは
先に神経内科の受診が必要な
ケースだと思われますけど

日本で 「リハビリ」で 有名あるいは
実績があるとなると 大概
脳梗塞付随障害に対するリハビリ
(しかも入院での回復期リハビリ)での
ことになるので その当人の方の
症状がわからないとなんとも。

だいたい なぜドイツにいるのかが
わからないですよね
 旅行中だったのか 仕事だったのか。。
 その状況なのに 日本へわざわざ帰国する理由は
何か。
 日本で有名ならどこでもいいのか
 など

 通所で対応できる範囲なら
わざわざ有名どころへ行くメリットって無いと思います
し ...続きを読む

Q脳梗塞回復期の父をリハビリ専門病院へ転院させたい

主人の父(80代)が脳梗塞で左半身麻痺です。要介護3の認定を受けています。急性期を過ぎて(発症して丸2ヶ月)、リハビリを積極的にしたい時期なのですが、今の入院先では10分程度のリハビリしかありません。

本人も家族も積極的なリハビリを希望しております。また、時期を逃したくありません。自宅近くの老人保健施設の入所待ちをしていますが、空きそうにありませんしリハビリの評判もイマイチです。

それで、リハビリ専門病院を探しましたら「回復期リハビリテーション病棟」のある病院がありました。入院してリハビリを受けれるし、脳卒中患者が7割程度ということで、ここに転院させたいと思っています。
しかしこのリハビリ専門病院に問い合わせると、現在の入院先を通してくれということでした。

そこで、今日ナースステイションで師長さんや看護士さん達がいらっしゃる場で相談しましたが、なかなか聞く耳を持ってくれません。現在の入院先の直系の老人保健施設を勧めるばかりです(そこは場所的にも、費用的にも難しい)。

今度、院長に転院の件を直談判することになるのですが、なんとか話がうまく進むよう、心構えとか、病院の繋がりの裏事情?など教えて下さい。また、看護士さん達から反対されましたが、正当?な理由が考えられるのであれば教えて下さい。

話がそれますが、「治療が済んでリハビリだけの状態になった患者は、病院の利益がなくなるので、入院先を追い出される」というようなことを聞いたのですが、もしそうであれリハビリ専門病院はどうやって経営が成り立っているのでしょうか?父のような「治療は済んでいて、リハビリだけ必要」な場合は、リハビリ専門病院に入れるのでしょうか?それとも老人保険施設に入るしかないのでしょうか?

因みに、自宅に帰っても高齢で腰の弱い母しかおりませんので、デイサービスなどを利用するにしても自宅生活は無理です。

主人の父(80代)が脳梗塞で左半身麻痺です。要介護3の認定を受けています。急性期を過ぎて(発症して丸2ヶ月)、リハビリを積極的にしたい時期なのですが、今の入院先では10分程度のリハビリしかありません。

本人も家族も積極的なリハビリを希望しております。また、時期を逃したくありません。自宅近くの老人保健施設の入所待ちをしていますが、空きそうにありませんしリハビリの評判もイマイチです。

それで、リハビリ専門病院を探しましたら「回復期リハビリテーション病棟」のある病院がありま...続きを読む

Aベストアンサー

#4です。度々失礼します。
すみません。諦めるようお勧めしたつもりではなかったのですが、言葉が足りず申し訳ありませんでした。

よろしければまず、先方の病院に再度連絡をとってみてください。
「発症2か月を経過しているため、回復期リハビリテーション病棟は本来ならば受入れ対象外だそうですが、条件(自宅退院前提、期間限定など)次第では相談にのってもらえる余地があるでしょうか?」と確認。
ここで「あります」との回答が貰えたら、その条件を確認。
そこで折り合いが付きそうでしたら、今度は主治医(院長が主治医でなければ、院長直談判は逆効果の場合があります)に相談です。
「発症2か月を経過しているが、先方では相談に乗ってくれると言っている。ただし先生からご紹介いただかないと話が進まないとも言われた。本人、家族ともやる気はあり、在宅での生活を希望している。今後これ以上の回復が見込めないのであれば諦めざるを得ないとは思うが、可能性があれば賭けてみたい。なんとか御検討いただけないものか…」
不本意?かもしれませんが、なるべく丁重に、丁寧にお話ししてみてください。

ご入院中の病院に医療ソーシャルワーカーがいるようでしたら、間に入ってもらうと話が通り易くなったりする場合もあるのですが…
ご参考になれば幸いです。

#4です。度々失礼します。
すみません。諦めるようお勧めしたつもりではなかったのですが、言葉が足りず申し訳ありませんでした。

よろしければまず、先方の病院に再度連絡をとってみてください。
「発症2か月を経過しているため、回復期リハビリテーション病棟は本来ならば受入れ対象外だそうですが、条件(自宅退院前提、期間限定など)次第では相談にのってもらえる余地があるでしょうか?」と確認。
ここで「あります」との回答が貰えたら、その条件を確認。
そこで折り合いが付きそうでしたら、今...続きを読む

Q脳出血後、右半身麻痺です。どの位まで回復しますか?

類似の質問も読ませていただきましたが、新しく質問させてください。

ちょうど1ヶ月前に、50歳を目前にした友人(男性)が脳出血で倒れました。元々高血圧傾向だったようです。手術はせず、10日後位から軽いリハビリが始まり、現在は降圧剤のみ服用しています。回復期リハビリのある病院に近日中に転院予定です。
現在入院中の救急指定大学病院では、一日に言語・作業・理学の3療法のリハビリを各1時間ほど受けているようです。
右半身マヒと言語障害があります。自力での座位保持は可能で、座っていて倒れるようなことはありません。右足をヨイショと手で持ち上げれば、あぐらをかいて座っていることもできます。
言語障害は倒れた直後よりはかなり改善されましたが、現在でも言葉が出ずらい、聞き取りにくい、知っているはずの言葉を忘れてしまう等、日常生活を営む上ではかなり支障があります。お見舞いに来た人をおぼえていないこともあります。

リハビリでは歩く練習もしているようです(約50歩)。右足に比べると右手の回復ぶりは思わしくなく、まったく動く気配がありません。寝返りを打つと、右手だけダランと置いてきてしまうような状態です。

このような状況ですが、私自身は医師やご家族から詳しい説明を聞くことができる立場ではなく、ただただ今後を心配している毎日です。
ご本人のお子さんはまだ小さく、自宅のローンもあるので、何らかの形で仕事をしなければならないはずだからです。

発症後1ヶ月で先に述べたような状況なのですが、これからリハビリを続けた結果、どの位まで回復するのが平均なのでしょうか?
40代後半の男性の平均として、
 ・歩けるようになるでしょうか?
 ・日常生活や仕事に支障がない程度に話せるようになるでしょうか?
 ・右手が動くようになる可能性はありますか?
を教えていただきたく、お願い致します。

類似の質問も読ませていただきましたが、新しく質問させてください。

ちょうど1ヶ月前に、50歳を目前にした友人(男性)が脳出血で倒れました。元々高血圧傾向だったようです。手術はせず、10日後位から軽いリハビリが始まり、現在は降圧剤のみ服用しています。回復期リハビリのある病院に近日中に転院予定です。
現在入院中の救急指定大学病院では、一日に言語・作業・理学の3療法のリハビリを各1時間ほど受けているようです。
右半身マヒと言語障害があります。自力での座位保持は可能で、座っていて倒れる...続きを読む

Aベストアンサー

専門家としては基本的に診察しないで回答することは
不可能かつ無責任です
それを踏まえたうえでの一般論として

>40代後半の男性の平均として、
 ・歩けるようになるでしょうか?

足の近位部 上のほうは一部左右両側の神経支配になってるので
筋力は多くの場合体を支えられる程度回復します
遠位部 特に足関節(=くるぶし)の踏ん張りが利かないパターンも
ままありますが これは装具で対応可能です
40代男性の平均的な筋力としてはスムーズでないにしろ
歩けるようになる可能性は大だと思います

 ・日常生活や仕事に支障がない程度に話せるようになるでしょうか?

日常生活は可能だと思いますが仕事は仕事にもよります

 ・右手が動くようになる可能性はありますか?

一ヶ月で筋力がほとんどないのなら
字を書くとか体を支えることは無理だと思います。
多少は動くでしょう。その中でできることを訓練するのです。

Q夫が脳卒中に・・・医療費が払えません!

結婚前から借金を抱えた夫(35歳)と結婚をし5年目、今月4歳になる子がいる専業主婦です。
結婚後から借金返済に勤しみ300万あった借金が残り14万!というところで、理由あって引越をして今まで私の母と同居だったのがやっと家族3人での生活がスタート出来ると思っていた矢先(引越後4日目)に、元々高血圧だった夫が脳卒中(脳出血)で倒れ脳神経外科に入院してしまいました。
幸い命に別状はなく右半身に麻痺はあるものの、倒れた当初から2週間程経った今はかなり回復しつつあります。

夫の体ももちろん心配ではありますが、貯蓄も全くなくこれから再スタートだと思っていた矢先の出来事で、これからの生活や特に医療費の心配が尽きません。
病院にある医療相談室へ出向き、教えて頂いた限度額適用認定証というものを保険組合にて手続きをしたので、1ヶ月に負担する金額は色々と含め月10万前後だということです・・・。
生活費の方は夫が勤めている会社の規定?により180日間は今まで通り給料が支給され、その後は傷病手当の対象となるようですのでなんとかなりそうですが、問題は貯蓄も全くない状態でどうやって医療費を支払うかという事です。

現在は脳神経外科に入院しておりますが、あと2~3週間もすればリハビリ専門病院への転院となります。
そして家庭復帰となった場合、引っ越してきたばかりの家ですがエレベーター無しの4階なので、またもや引越をしなければならないだろうと言われています。
どうしたら良いものか悩んでもなかなか答えが見つけられません。

そしてすぐにでも私が働きに出たいのはやまやまなのですが、子を預けるにも保育園は待機児童でいっぱい、そして身内にも預けられる状況ではないですし、なにより子も生まれた時から障碍があって(身体障害者手帳2種2級)通院が多く医療費と時間に追われる生活です。

夫の医療費と引越をする為の資金。
何か良い方法や使える制度などありましたらアドバイスをお願いします。

結婚前から借金を抱えた夫(35歳)と結婚をし5年目、今月4歳になる子がいる専業主婦です。
結婚後から借金返済に勤しみ300万あった借金が残り14万!というところで、理由あって引越をして今まで私の母と同居だったのがやっと家族3人での生活がスタート出来ると思っていた矢先(引越後4日目)に、元々高血圧だった夫が脳卒中(脳出血)で倒れ脳神経外科に入院してしまいました。
幸い命に別状はなく右半身に麻痺はあるものの、倒れた当初から2週間程経った今はかなり回復しつつあります。

夫の体ももちろん心配では...続きを読む

Aベストアンサー

状況を考えるとさぞ大変だろうと思います。
命に別状なしとの事で何よりでしたが・・。

まず、当面の医療費ですね。
病院に、分割での支払いなどが可能かどうか
問い合わせてみてはいかがでしょうか。
今、医療機関では悪質な滞納が多く、それが経営を圧迫するような
ご時勢ですが、きちんと支払いをされる意思がある方には
それなりの融通を利かせてくれると思います。
(医療機関に勤めた経験がありますが分納などの相談に応じていました)

あとは、ご主人の会社ですが、病欠の際に半年給与が保障されるということは
結構福利厚生が充実している会社なのでは?と思います。
そういった会社には、社員向けの低金利の融資制度や退職金の前借
みたいな制度があるかもしれません。
電話して聞くのも恥ずかしいかもしれませんが‥
それでも消費者金融の金利を考えると、聞いてみる価値ありですよ。

医療保険には入っていなかったようですが、だめもとで自動車保険に
特約がついてないか調べてみるとか‥。
引越しの件は、退院する際の状況によって色々変わってくると思いますので、とりあえずはお子さんと二人、しっかりご飯を食べて
払える分ずつ医療費を払い、お父さんの早い回復を待って欲しいと思います。

状況を考えるとさぞ大変だろうと思います。
命に別状なしとの事で何よりでしたが・・。

まず、当面の医療費ですね。
病院に、分割での支払いなどが可能かどうか
問い合わせてみてはいかがでしょうか。
今、医療機関では悪質な滞納が多く、それが経営を圧迫するような
ご時勢ですが、きちんと支払いをされる意思がある方には
それなりの融通を利かせてくれると思います。
(医療機関に勤めた経験がありますが分納などの相談に応じていました)

あとは、ご主人の会社ですが、病欠の際に半年給与が保障さ...続きを読む

Q一定期間を過ぎると、別の病院に転院しないといけないのですか?

こんにちは。いつもお世話になっています。
今回もヨロシクお願いします。

以前に義父が脳梗塞である病院に入院しリハビリを受けていましたが
一定期間を過ぎると、別の病院に転院させらました。

転院した病院でも、以前の病院で受けていたのとほとんど同じ
リハビリが中心でした。

病院の説明は義母が聞いて、私は直接聞いていないので
よくわからないのですが

同じ病院に一定期間以上入院することができないと
説明を受けたとのことです。

そういう法律があるのでしょうか?
(もしかしたら義母が勘違いしているのかもしれません)

少し前のことなので、義父が入院していた日数は忘れましたが
1ヶ月以内だったと思います。

Aベストアンサー

現在の医療の診療報酬点数の付け方が、各病院の役割分担させる為に役割を明確化すると高い報酬がもらえるような仕組みになっています。
その役割が
・急性期(病気や怪我の受傷後すぐの治療)
・亜急性期、回復期(治療後の在宅復帰への為のケア)
・在宅医療、介護等

です。特に上記の役割分担をしないでやっている病院もありますが、そのような病院の場合入院の期限はありませんが、
看護体制など変化しますが1例として、
入院1日目~2週間までは入院基本料が(1点=10円)
最大約2000点
2週間~30日までは
最大約1750点
30日~
最大約1550点
90日~ (75歳以上)
約1000点
と報酬が減っていきますので、75歳以上の方が90日以上入院されているベットは収益率が悪くなります。

また、役割分担をしている病院は、のうち「急性期」を担う病院は包括診療(DPC)と言って、病気毎に請求できる金額と入院日数が決まる計算方式で診療報酬を得ます。ですので、決められた日数以上入院になると病院は赤字になります。
厚生労働省によって決められた入院日数以上の入院は出来るだけ避けるために他の病院へ転院したり他の病棟へ変更します。

また「亜急性期(急性期を過ぎた時期)や回復期」にはその名の通り、亜急性期病床・回復期リハビリテーション病床と言う診療報酬加算の方式があり、これは入院期間が決められていて基本的には決められた入院日数以上の入院は出来ません。

ですので、国の方針で治療の段階に応じて病院を移動したり、同じ病院内であっても病室(病棟)を変わります。そのため入院日数にとてもシビアになります。

一般的な流れは
受傷      2~3週間        最大60~180日  
急性期(一般)病床へ入院治療 → 亜急性期病床・回復期リハ病床 → 退院(在宅・老健等)
となります

現在の医療の診療報酬点数の付け方が、各病院の役割分担させる為に役割を明確化すると高い報酬がもらえるような仕組みになっています。
その役割が
・急性期(病気や怪我の受傷後すぐの治療)
・亜急性期、回復期(治療後の在宅復帰への為のケア)
・在宅医療、介護等

です。特に上記の役割分担をしないでやっている病院もありますが、そのような病院の場合入院の期限はありませんが、
看護体制など変化しますが1例として、
入院1日目~2週間までは入院基本料が(1点=10円)
最大約2000点
...続きを読む

Q脳梗塞による言語障害。(直る確率は)

脳梗塞で言語障害が重く残ってしまいました、
聞き取りは多少できますが、発声が言葉になりません、
リハビリを三ヶ月~六ヶ月行っても直らないと、
いろいろ検索しても直る確率が低いようで現実どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

父も、60代の時に脳梗塞になり、右半身麻痺と言語障害になりました。
退院後も呂律が回らず、何を言っているのか理解できませんでしたが、徐々に、生活を共にしている母が理解出来るようになり、偶に訪れる家族には、母が通訳してくれるので、やっとコミュニケーション出来るようになりました。

2~3年以上か経ってからは、少しずつ、母以外の者も大凡の事は理解できる程度には回復して来ました。
ただ、この頃は、単語を間違えました。
例えば、本人は、その日が「日曜日」である事を分かっていて、「日曜日」と言っている積りが、「水曜日」等と発言して仕舞う事もありました。

でも、最終的には、日常生活では、殆ど支障のない位に回復しましたよ。
体の麻痺の方も、最初は杖に頼ってよたよたとゆっくりな歩調でしたが、こちらも最終的には、杖も突かずにふつうに歩けるようになりました。

専門家ではないので、一般論は言えませんが。。。
病気の大小、本人の努力、周りの者の協力等によっては、ある程度の回復は可能なのではないでしょうか。
今日よりは、明日!という単位でなく、1年後、2年後、3年後という単位で見れば、徐々に良くなって行くように感じていました。

退院して来たころには、「俺も、あと5年だから。。。」と言っていましたが、その「あと5年」を3回+α生き、晩年は、体の麻痺も言語障害も意識するほどの事は無くなりました。
これも、第三者の家族から見ればであって、本人は、人知れず歯がゆい思いをしていたのかどうか分かりませんでしたが。。。

本人の努力と家族の協力があれば、少なくても現状よりは良くなるのではないかと思います。
勿論、個人差もあるのでしょうけれど、まったく希望がない分けではないと思いますので、頑張って欲しいですね。

父も、60代の時に脳梗塞になり、右半身麻痺と言語障害になりました。
退院後も呂律が回らず、何を言っているのか理解できませんでしたが、徐々に、生活を共にしている母が理解出来るようになり、偶に訪れる家族には、母が通訳してくれるので、やっとコミュニケーション出来るようになりました。

2~3年以上か経ってからは、少しずつ、母以外の者も大凡の事は理解できる程度には回復して来ました。
ただ、この頃は、単語を間違えました。
例えば、本人は、その日が「日曜日」である事を分かっていて、「日曜日...続きを読む

Q高次脳機能障害、回復しないのでしょうか・・・

60歳のうちの母のことです。
くも膜下出血で倒れてもうすぐ4ヶ月になります。
リハビリ病院に入院中なのですが、とにかく作話がひどくて・・・
「○○の書類を出さないと」
「△△が入院してるから、病院に行ってくる」
「借りた金を早く返せと銀行から電話がきたから、行かないと」
(すべて事実とはかけ離れた内容)
などなど、母の中では「とにかく行かなければいけない」ことがたくさんあるようです。
否定するとすぐに興奮してヒステリーをおこすので、私がやっておいたよ、大丈夫だよ、代わりに行ってくるよ、など言って落ち着かせようとするのですが、全然効果がありません。
少し歩かせれば納得するかと思い一緒に病院内を散歩しても、敷地内から出ようとして止められてまた興奮。
そしてこれらのことを5分後には忘れてしまい、また同じことの繰り返しです。

本人も思うとおりにいかないからか、いつもイライラしています。
「お前じゃ話にならない!」
「いいから行かせて!」
「時間がないって言ってるでしょ!グズグズしないで!」
お見舞いに行ってもこんな会話ばっかりです・・・
一つの事柄への執着が強く、一旦興奮してしまうと、話題を変えるなど不可能になってしまいます。
折り紙などの作業をさせても、途中で「行かなくちゃ」と集中が途切れて続きません。

リハビリが始まってから3ヶ月近く、まったく良くなっていません。
最近では看護師さんも手を焼いているようで、私の仕事中にも電話がかかってくるようになりました。
「お母さんが○○の支払いをしないといけないと言ってきかないので、なんとかなだめてもらえませんか?」
といった感じです。

正直、かなり疲れてきました。
お見舞いに行きたくない気持ちがとても強いです。
(でも、週に3日は行きますけど)
それよりも、このままの状態で家に帰ってきたらと思うと・・・
退院の話も出てきているし・・・

もう治らないのでしょうか?
これが一生続くのですか?
同じような家族を抱えるみなさんは、どのようにしているのでしょうか?

60歳のうちの母のことです。
くも膜下出血で倒れてもうすぐ4ヶ月になります。
リハビリ病院に入院中なのですが、とにかく作話がひどくて・・・
「○○の書類を出さないと」
「△△が入院してるから、病院に行ってくる」
「借りた金を早く返せと銀行から電話がきたから、行かないと」
(すべて事実とはかけ離れた内容)
などなど、母の中では「とにかく行かなければいけない」ことがたくさんあるようです。
否定するとすぐに興奮してヒステリーをおこすので、私がやっておいたよ、大丈夫だよ、代わりに行ってくるよ、な...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。
偶然、あなたの書き込みを拝読して数年前の自分を見ているようで、少しでも参考になればと思い、回答させて頂きます。

このままですと、あなたの心身が心配になります。一人でかかえこまず、お母様がお住まいの市町村の地域包括支援センターへ相談しましょう。

センターでは、専門家の方が、お母様の状態をお聞きし、アドバイスをしてくれます。

大変失礼ですが、御自宅での介護は難しいかと思います。ご兄弟やご親戚にも相談し、グループホームや施設に預けることも検討してみて下さい。
私の母もアルツハイマー型認知症で、徘徊に悩まされました。
私が胃潰瘍で倒れてしまい、やむなく母を施設に預けることになりました。

最初は面会に行くと、捨てられた、親不孝と罵られましたが、ヘルパーさん達がとてもよい方々で、今ではとても穏やかな日々を過ごしています。

今は、介護保険制度もありますので、上手く専門家の力を借りながら、介護をする事も可能になっています。

以上、参考までに回答させて頂きました。お母様と質問者様が、穏やかな日々を過ごせますようにお祈り致します。

おはようございます。
偶然、あなたの書き込みを拝読して数年前の自分を見ているようで、少しでも参考になればと思い、回答させて頂きます。

このままですと、あなたの心身が心配になります。一人でかかえこまず、お母様がお住まいの市町村の地域包括支援センターへ相談しましょう。

センターでは、専門家の方が、お母様の状態をお聞きし、アドバイスをしてくれます。

大変失礼ですが、御自宅での介護は難しいかと思います。ご兄弟やご親戚にも相談し、グループホームや施設に預けることも検討してみて...続きを読む

Q長期療養型病院の選び方について教えてください

私の父は10年前に左脳の脳梗塞で倒れ、それ以来右半身麻痺状態で自宅で介護しておりました。しかしこの1月に今度は右脳の脳出血で倒れ左半身も麻痺してしまい、口から物が食べられないほとんど眠ったままの状態になってしまいました。

1月末に病院より「急性期は過ぎたので長期療養型病院への転院を考えてください」と言われました。(父の場合は「医療保険」が適用されるそうです)病院から近くの2つの長期療養型病院を紹介してもらい、この週末にそれらの病院に「家族面談」に行くのですが、その2つの病院のどちらか選ぶ際のポイントのようなものがあれば教えていただけますでしょうか。

いろいろ考えてみたのですが、例えば
(1)リハビリが充実している方が良い(療法士の人数が多い?)
(2)脳神経外科がある(急変したときにすぐに対応してもらえる?)
など、恥ずかしながら本当に素人なことしか思い浮かびません。

きっと他にも事務的なことや環境のこと等ポイントがあると思うので、専門的な知識をお持ちの方や実際に身近な人が長期療養型病院に入院されている方などからお話をお伺いできればと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

私の父は10年前に左脳の脳梗塞で倒れ、それ以来右半身麻痺状態で自宅で介護しておりました。しかしこの1月に今度は右脳の脳出血で倒れ左半身も麻痺してしまい、口から物が食べられないほとんど眠ったままの状態になってしまいました。

1月末に病院より「急性期は過ぎたので長期療養型病院への転院を考えてください」と言われました。(父の場合は「医療保険」が適用されるそうです)病院から近くの2つの長期療養型病院を紹介してもらい、この週末にそれらの病院に「家族面談」に行くのですが、その2つの病院...続きを読む

Aベストアンサー

元脳神経外科・現脳卒中リハ医です

療養型病院における理学療法士・作業療法士の人数は
100人当たりせいぜい一人か二人程度です
無いも同然であり、実際のリハは集団で行うか
看護師や看護助手に指導する形になります
ゼロ(や非常勤)のところもあるが
(回復期病院に比べれば)元がゼロに近い。どこでもそうです。
よってたいした比較のポイントではないと思います。
さらに言うと遷延性意識障害が有るとそもそもリハにならない。

療養型病院で脳神経外科があるところは無いです
わたくしの様な元脳外科医が居るとしても
CTやMRIは無いほうが普通
急変があったら特に時間外ではその施設の医師が診察するより
サッサと急性期病院に搬送した方が早いし確実です。
なまじ紹介状や看護サマリーをしきたりどおり書いてたら
tPA投与の時期を逃しちゃうこともあるくらいです
よってここもあまりポイントではないと思います
(もちろん医師が多く居る方がよい)
さらに言うと、上記は軽度障害患者の話でして
普通に考えると遷延性意識障害(で症状固定)患者の急変は
急性期治療の適応が無いと思います。

上二点、世間一般の方には理解できない点もあるかもしれないので
疑問・反論があったらバンバンご返答いただきたいです。

日常の介護とか看護師・看護助手の人数や雰囲気
施設のアクセスや内部構造の方がよほど重要だとおもいます

元脳神経外科・現脳卒中リハ医です

療養型病院における理学療法士・作業療法士の人数は
100人当たりせいぜい一人か二人程度です
無いも同然であり、実際のリハは集団で行うか
看護師や看護助手に指導する形になります
ゼロ(や非常勤)のところもあるが
(回復期病院に比べれば)元がゼロに近い。どこでもそうです。
よってたいした比較のポイントではないと思います。
さらに言うと遷延性意識障害が有るとそもそもリハにならない。

療養型病院で脳神経外科があるところは無いです
わたくしの様な元...続きを読む

Q意識障害の人に効果的な刺激について

兄(20代後半)が、脳動脈瘤で倒れて1ヶ月になろうとしています。
 脳ヘルニアで、脳幹というところをやられたらしいです。
 意識は戻っていません。しかし、調子のいいときは、手を握るようにいったら、一生懸命握ってくれるようになりました。また、目も瞑ってくれます。
 今は、意識レベルがどこまで回復するかが問題らしいです。
 それでも人の判別までは出来ない可能性が高いようです。
 看護士さんは、「今が刺激のあたえどきです」と言いますが、

 このような場合、どのような刺激のあたえ方が効果はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

うちでも家族が去年意識障害になっていろいろやってました。刺激といっても痛かったり不快なものではなくて、本人が心地よくなるようなことをまわりでやってあげればよいのだそうです。具体的な方法は「五感を通して…」と考えるといろいろ思い付くと思います。例えば…

聴覚:定番ですが音楽を聞かせたり、話しかけたり。聞かせる音楽は本人が歌詞までよくおぼえているような音楽がいいそうです。わからない時は童謡もいいそうです。うちは童謡のCDを図書館で借りて聞かせてました。それと音楽運動療法というのがあって、音楽を聴かせながら体を動かすと意識の回復によいのだそうですが、まだ体を激しく動かすことはできないでしょうから、音楽に合わせて胸や肩のところで手でポンポンしてリズムをとってあげたりするだけでも少し違うそうです。
嗅覚:忘れがちですが嗅覚は原始的な感覚らしくてこういう時でもはっきりしていたりするようです。好きなコロンなどがあればそれを枕元のタオルにそっとたらしてあげたり、くだものなどの香りもいいと聞きました。うちはアロマオイルを枕元にたらしたりしてました。
触覚:全身のマッサージももちろんいいのですが、一番敏感なのは手足と顔(特に口)なのだそうです。病院で防水シーツと洗面器を借りて手足をお湯につけて洗ってあげたりしてました。刺激だけじゃなくてきれいにもなりますしね。歯磨きのやりかたを看護婦さんに教えてもらってやってみたり、リップをこまめに塗ったりもしてました。
味覚:これは今はまだ難しいかもしれませんね。状態がおちついたらプリンとかムセにくいものをすこしずつ食べる練習ができるといいと思います。口の触覚の刺激にもなりますし。それまでは歯磨きの時にマウスウォッシュを使ってくれる病院だったので、それの味を本人が好きそうなものを選んだりしてました。
視覚:これはあんまり刺激が入って行きにくいと思います。赤い物が見えやすいとか聞きましたが、今でもあまり反応がないです。

うちのは病気も障害を受けた場所も全然違うので参考にならないかもしれませんが、最初はもうずっと眠ったままだといわれていたのに、今では言葉でのコミュニケーションができるまでになりました。刺激の中で一番効果があったのは、6か月目くらいに外泊させたことです。やはり慣れた家のにおいとか音とかがよい刺激になるのだと思います。外泊から戻ったとたんに言葉が出て病院の人たちもびっくりしてました。今すぐというのは難しいかもしれませんが、状態が落ち着いてきたら外泊を考えてみてもよいのではないかと思います。希望を捨てずにかんばってください!!

うちでも家族が去年意識障害になっていろいろやってました。刺激といっても痛かったり不快なものではなくて、本人が心地よくなるようなことをまわりでやってあげればよいのだそうです。具体的な方法は「五感を通して…」と考えるといろいろ思い付くと思います。例えば…

聴覚:定番ですが音楽を聞かせたり、話しかけたり。聞かせる音楽は本人が歌詞までよくおぼえているような音楽がいいそうです。わからない時は童謡もいいそうです。うちは童謡のCDを図書館で借りて聞かせてました。それと音楽運動療法というの...続きを読む


人気Q&Aランキング