In one of my earliest memories, my mother is telling me, “Don’t look at the ground when you say, “I’m sorry.’ Hold your head up and look the person in the eye, so he’ll know you meant it.”

A 回答 (3件)

本来は宿題の丸投げなら、本人のためにもよろしくないのですが、まだ使いはじめて間もない方のようなので、今回は大目に見て、回答しましょう。


今後こうした質問をされる時は、どちらかというと、どの部分が自分でわからないのか、はっきり示されると回答する側がより好意的に答えてくれると思います。

意訳が出てしまっているので、今度は直訳すぎるくらいの回答を。別に翻訳装置を使った訳ではありません。(どうしても、自分がここがわからない、ということを言いたくないのであれば、翻訳ソフトを当たってみるのも手だと思いますよ)

私の最も早い記憶のうちの1つの中で、私の母は私に、「『ごめんなさい』とあなたが言う時は、地面に目を向けることはしないようになさい。あなたの頭を上げて、その人をその目で見なさい。そうして彼はあなたがそのことを意味しているのだと言うことを知ることになるように」と命じている。

この訳ではもちろん不完全ですよ。ですから、ここらへんを考えてほしいのです。自分で課題として考えてみてください。そうすればもっといい訳が見つかるでしょう。
問:そのこと、とは何か。
問:soをorに書き換えると続く文章はどうなるか。

ということで。ではでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うがとうございました。参考にして課題の所については再度調べて
みることにしてみます。

お礼日時:2002/01/12 23:16

だいたいの意訳でいいのかな・・?



とても小さかった頃、母にこう言われたのを憶えている。
「下を向いてしゃべらないの」
「ごめん」
「顔を上げて、人の目を見て話すのよ。そうしたらあなたの言いたいことが
相手に伝わるわ。」

意訳が好きなもので、かなり意訳です^^;お役に立ちますでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大体の意味が判りました。どうも有り難うございました。

お礼日時:2002/01/12 23:05

これ、学校の宿題ですか?

この回答への補足

友人経由の依頼なのですが詳しくは判りませんが多分宿題とかではないと思いますが?

補足日時:2002/01/12 23:09
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSOMEJ IMES YOU MISS THE MEMORIES NOT THE PERSON の意

SOMEJ IMES
YOU MISS
THE MEMORIES
NOT THE
PERSON
の意味ってどういう意味ですか?
日本語にして教えてください!

Aベストアンサー

時には
人ではなく
思い出
自体が
恋しくなるもの

Q、"I'm always with you in my thoughts."と"You are always in my thoughts."の違いについて

英文の意味の違いを教えて頂けないないでしょうか。

こちらの好意が伝わっている女性に、"I'm always with you in my thoughts." と言ってもらったのですが、これは、"You are always in my thoughts." と同様の意味を持つセンテンスと考えてもよろしいのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Gです。 本当に日本ではとかく「分類」したがる傾向にありますね。 英語教育がそうするから仕方ないのかもしれませんが。

英語表現とはフィーリングを表したものですね。 しかしフィーリングとは白黒には分類できないのが普通なのです。

嫌いだ・好きだ、とは分けることは出来ないのです。

ボーイフレンドがいてもあなたへの思いは;
友達としていてもいい人
別にすきとはいえないけど嫌いじゃない
素敵だと思うけどいまいち
素敵だしやさしいし今のボーイフレンドとどっこいどっこい
今のボーイフレンド、いやになってきた
あなたがその気なら今のボーイフレンド振るつもり

もっと書く必要ないですね。 好意を示す表現があってもフィーリングはそれぞれだし,それを言う理由(これもフィーリングなんですが)は何なのか文章からは分かりません。

「あなたと一緒にいると楽しい」と言う表現からは好意があるとは感じられますね。 I love youと言う表現でさえ恋人だけにいう言葉ではないのです。

相手の気持ちをはっきり知りたいのは十分分かっているつもりです。 でも、表現一つ一つからそれをつかもうとしても無理があるのです。 その人のほかの言葉、思いやりのしぐさ、さりげない行動、ジェスチャー、あなたへの反応、、、、、、、すべてが「物語る」のです。 

好きです、と「告白」されたらなぁ、と考えているのと同じ事を彼女の「言葉だけ」から判断したいのですね。 私にも若いときがありましたのでこれも分かります。 <g>

もうこれはすでに英語の質問ではなくなっているのです。 お分かりでしょうか。

これらの英文はすべてあなたへの好意(異性への愛かもしれませんしすばらしい友達への言葉かもしれませんし、最悪には社交辞令かもしれないのです)を示す表現である事には違いありません。

異性へのI love youをあなたに対して彼女が言いたくなるかどうかはすべてあなたの彼女への思いと行動と言葉、そしてあなたと言う人間そのもの、が導いていくのです。 

英語力と同じように、いつも自分は「過程」にいるんだという事を知ってください。 英語力をつけるのも彼女の愛を大きくするのもすべてあなたしだいという事になります。 ボーイフレンドがいようと私は関係ないと思いたいのです。 彼から彼女を奪えるあなたがあればいいのですから。

彼女には彼女の世界がありますね。 そして彼女には彼女なりのフィーリング表現と言うものもあります。 誰もがはっきり言ってくれるとは限らないですね。 そしてはっきり言ってくれてもその気持ちがどれだけ続くかも分かりません。 日本語でも同じだし、日本でも同じ事なのです。 恋愛カテゴリーがあるのはそれが理由ですね。

>"I am with you, even busy as usual:)"

これも好意を示す表現ですね。 言われて気を悪くする人はいないです。 しかし、これが愛の告白かどうかは彼女をもっと知ることで分かる事でもあるのです。 彼女がこの表現で愛の告白をするタイプなのか、それとも、いつまでも友達でいてねと言ってこちらからの愛の告白を断るタイプなのか、まったく分かりません。 嫌いと言っているわけはないわけですから(もっとも嫌いと言われても同じ事なのですが)これからも彼女のあなたへの気持ちをもっと強くしてあげればいいのです。

自分の気を良くするために彼女の気持ちを判断しようとするのではなく、そのエネルギーを彼女の上げるようにすればいいのです。

ある目的地に向かって歩いているときに、今ここはどこだろうと時間をつぶすよりまっすぐ目的地に向かって歩き続けた方が早く着く、と言う考え方ですね。 ここがどこなのかは目的地とは関係ないのです。 単なる「過程」なのです。 彼女をあなたが好きにさせるという目的地があるのですね。 もちろん「恋愛の達人」はその過程によってどう目的地にたどり着くかを考えるかもしれませんが、私はそんなことしなくたっていい、と言うわけです。

彼女があなたと一緒にいてそれで楽しい、幸せを感じるてくれるようにすればいいのです。 

>彼女は常に僕のことを考えている、ということなのですよね?

そうでしょうね、表現からは。 しかし、「僕のことを考えている」と言う表現が、あなたへの愛から来るものか友達としての友情の事から来るものか、それは彼女しか分からない事なのです。 

あなたのことが心配です。という言葉は異性への愛の表現でしょう。 しかし、ただ単に言う人の性格から、思いやり、から、この間ちょっと疲れ気味だと聞いていたけどどう?と言うだけのことかもしれないですね。 前者と取って俺は愛されている!としてしまうか、後者として、いい人だな、と感じるか、あなたしだいですね。

逆で言えば、彼女は彼女なりに一生懸命愛のシグナルを送っているのかもしれませんね。 それにもかかわらずあなたは、いい人だな、としか受け取らないかもしれないわけです。 もちろん、愛のシグナルと取られてしまう事を考えずに送ってしまった、つまり、あなたと言う人を知らないで送ってしまったという事だって考えられるのです。

取り留めのないことを書いてしまいましたが、いろいろな表現を書いてくれましたが、これらすべて個々では異性愛の表現としてだけに使われるものではない、という事と、恋愛には過程・途上と言うものがいつも存在し、お互いにその表現は言葉だけで示すものではない、という事を知って欲しかったのです。 友達以上恋人未満、切ない「過程」ですね。 でも、「友達以上恋人未満プラスもう一歩」を作るのはあなたしだいなんです。

英語に戻りましょう。
>また、メールで時々見るのですが "mail u later" というシメは、本当にメールする意思がある場合に書くものなのでしょうか

日本には社交辞令という言葉の使い方がありますね。 本当に意思があるのか、ただ単に「じゃ、また」と言うフィーリングなのか、それとも、メールはこちらからするからそっちからはしないでねといっているのか、すべての可能性を持つ表現です。

メールを送ったら「やめてね」といわれたら、最後のフィーリングだったわけですね。

こういう細かい事は気にしないでいいと思いますよ。 日本人だから、外人だから、アメリカ人だからと分類してそれに基づいて分析なんてしないであくまでもあなたと彼女と言うスタンスでがんばってください。

最終的に恋人同士になればいい、という事ではありませんか? それまでは楽しく友達以上恋人未満プラスもう一歩を作っていけばいいと思います。

ではまた。

Gです。 本当に日本ではとかく「分類」したがる傾向にありますね。 英語教育がそうするから仕方ないのかもしれませんが。

英語表現とはフィーリングを表したものですね。 しかしフィーリングとは白黒には分類できないのが普通なのです。

嫌いだ・好きだ、とは分けることは出来ないのです。

ボーイフレンドがいてもあなたへの思いは;
友達としていてもいい人
別にすきとはいえないけど嫌いじゃない
素敵だと思うけどいまいち
素敵だしやさしいし今のボーイフレンドとどっこいどっこい
今のボーイ...続きを読む

QIf the sun rose in the west, I wouldn't change my mind. ---(1)と書いてもいいのか

仮定法の文でIf the sun were to rise in the west, I wouldn't change my mind. というのがあります。この文を If the sun rose in the west, I wouldn't change my mind. ---(1)と書いてもいいのかという質問を生徒から受けました。自分にはわからないから調べておくと言ったまま、1ヶ月が過ぎ、ついに春休みになってしまいました。どなたか教えて頂けるとありがたいです。

 ちなみに、グーグルでIf the sun rose in the west every morning, I would get younger day by day. というのがありました。この文が正しいのは納得できます。仮定的な状況を設定して、そうした状況にどういうことが起きるかということを言おうとしているわけですから、問題はないと思います。
 又、こう言うのもありました。What if the sun rose in the west? この文も上の文と同様に問題はないと思います。
ところが、(1)の文では太陽が西から上ることは最初からあり得ないこととして、いわば、議論のための飾りのようなものとして使われています。それでも(1)の文は正しいのでしょうか。

仮定法の文でIf the sun were to rise in the west, I wouldn't change my mind. というのがあります。この文を If the sun rose in the west, I wouldn't change my mind. ---(1)と書いてもいいのかという質問を生徒から受けました。自分にはわからないから調べておくと言ったまま、1ヶ月が過ぎ、ついに春休みになってしまいました。どなたか教えて頂けるとありがたいです。

 ちなみに、グーグルでIf the sun rose in the west every morning, I would get younger day by day. というのがありました。この...続きを読む

Aベストアンサー

feedersさんへ
~~~論理関係については触れないことにします。~~~
~~~私自身はもうこの問題は考えないことにします。文法書に詳しく触れられていないからには、区別の必要がないということだと思います。~~~

そうですね。それがベストだと思います。

~~~又、上のEven if the sun were to rise in the west.が決まり文句のような働きをしていることは明らかですから、その場合、学校英語においてはとっておきの手があります。これは熟語だ、あるいは慣用表現だと言ってしまえば納得してもらえるという習わしのようなものがあるのです。どうしてもと言う時にはこの手を使います。~~~
~~~恐らく、太陽が西から上ることがないのと同じように、私の決心が揺らぐこともない-という意味なのだと思います。
I never change my mind any more than the sun rises rise in the west.(あまり良い文ではありません)くらいの文を添えて説明すれば、多少、教育的効果があるかなと考えているところです。~~~

wakkarahenさん(おそらくseegrammarも)の回答は、「(Even)if the sun ROSE ~」もOKだということだったと思います。もう一度、原質問に戻ると、その生徒さんの「(1)はOK?」という問いに対しては、私は「Yes」が正解だと思っていたました。

あと、そのいわゆる鯨公式は生徒さんを混乱させるように思います。それはNO13あたりで出た議論に関係しているのではないでしょうか?もしそうなら、これは「“因果関係”の有無による区別は、それほど重要ではない」という説明に使う方便だと思います。

ですから、「論理関係」について、生徒さんがそもそも疑問に思っていない以上、必要ない説明になるのでは?

ただ、これはfeedersさんの判断が優先されるべきだと思います(当然ですが)。また、私の勘違いかもしれません。

あえて言えば、「太陽が西から昇っても、決心は変わらない」ということですから、「同じように~ない」ではなく「I'll change my mind less than the sun'll change its direction to rise in.」ではないでしょうか。
(すいません、冗談です)。

★以下は、「(Even)if the sun ROSE in the west, ~」に対する私の考えです。参考になれば幸いですが、もうお腹一杯の場合は無視してください。
では、頑張ってください。

==============
これは【現在】についての仮定だと思います。ただし、この【現在】は「One and one IS two.」における【現在形】のようなものではないでしょうか。つまり、「1+1=2」というのはいわば、時間を超越した「真実」です。それを現在形で表しているわけです。

したがって、「ROSE」も同様に考えれば、「時間を超越した」という意味で「WERE TO RISE」の「未来永劫」的なニュアンスは出るのだと思います。

If I WERE a bird, I could fly to him.

この文が【現在】のことを意味しているからといって、「将来、私は鳥になるかもしれない」ということを含意しているわけではないのと同じです。「One and one ISN'T three.」であるように、「時間に関係なく」私は鳥ではないということだと思います。
===========

feedersさんへ
~~~論理関係については触れないことにします。~~~
~~~私自身はもうこの問題は考えないことにします。文法書に詳しく触れられていないからには、区別の必要がないということだと思います。~~~

そうですね。それがベストだと思います。

~~~又、上のEven if the sun were to rise in the west.が決まり文句のような働きをしていることは明らかですから、その場合、学校英語においてはとっておきの手があります。これは熟語だ、あるいは慣用表現だと言ってしまえば納得してもら...続きを読む

QRain on the witch doctor's parade, he'll turn you into a frog.

70年代の刑事ドラマからです。お願いします。

事件現場に刑事A,Bが到着。
Aが鑑識Xから話を聞く一方、
Bは現場を見て回り、犯人の特徴を瞬時に割り出し、
2人に話します。

X: Pending an autopsy, I'd say the cause of death was multiple stab wounds. I tried counting, but I ran out of fingers.
A: What kind of weapon?
X: A sharp... bladed instrument.
A: Come on, give me a break. Was it a butter knife, a letter opener or bayonet?
X: As you can see, it was larger than a penknife and smaller than a sword.
A: What else you got?
B: Assailant was smaller than the victim. Probably right-handed and crazy.
X: I can't confirm that till I get him on the slab. Are you moonlighting for the coroner's office?
B: Oh, no, no, no. My contract wouldn't allow that.
X: Now, that's a relief. (書類をAに渡しながら) Sign.
A: Rain on the witch doctor's parade, he'll turn you into a frog.
B: No big deal.

タイトル部分がわかりませんでした。
(Bを揶揄しているのはわかります)

rain on the witchは、Catalan mythologyからでしょうか?
doctor's paradeは、このドラマと同年代のテレビシリーズ"Picture Parade"と関係あるのでしょうか? 

おわかりになる方がいらっしゃいましたら、
教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いたします。

70年代の刑事ドラマからです。お願いします。

事件現場に刑事A,Bが到着。
Aが鑑識Xから話を聞く一方、
Bは現場を見て回り、犯人の特徴を瞬時に割り出し、
2人に話します。

X: Pending an autopsy, I'd say the cause of death was multiple stab wounds. I tried counting, but I ran out of fingers.
A: What kind of weapon?
X: A sharp... bladed instrument.
A: Come on, give me a break. Was it a butter knife, a letter opener or bayonet?
X: As you can see, it was larger than a penknif...続きを読む

Aベストアンサー

それぞれの語源は不明ですが、
(1) Rain on the witch doctor's paradeは rain on a person's paradeという熟語であると思われます。意味は、「人の1日のそれまでの行為を台無しにする」「人の好機を台無しにする」です。

(2) witch doctorは、「まじない師」または「内科医」(俗語)という意味です。

全体の表面的な意味は、「まじない師のこれまでの行為を台無しにするとカエルにされてしまうぞ」になります。

「詳細は解剖待ちだ」と鑑識が言っているにもかかわらず、刑事Bが、「犯人は被害者よりも小柄で、おそらく右利きで、気違いだ」と発言しているので、「あたかも検死官気取りですべてお見通しのようなことを言って鑑識のそれまでの仕事を台無しにするな」というような意味ではないか思われます。なお、この場合のwitch doctorは、「まじない師」と「内科医」と「鑑識」の3つの意味を掛けて使われているものと思われます。

この解釈は、鑑識が刑事Bに対して「君は夜は検死官の事務所でバイトをしているのか」と皮肉を言っていることとも一致していると思います。

それぞれの語源は不明ですが、
(1) Rain on the witch doctor's paradeは rain on a person's paradeという熟語であると思われます。意味は、「人の1日のそれまでの行為を台無しにする」「人の好機を台無しにする」です。

(2) witch doctorは、「まじない師」または「内科医」(俗語)という意味です。

全体の表面的な意味は、「まじない師のこれまでの行為を台無しにするとカエルにされてしまうぞ」になります。

「詳細は解剖待ちだ」と鑑識が言っているにもかかわらず、刑事Bが、「犯人は被害者よりも小...続きを読む

Q■ and不使用時の並列の不思議 in A, in B, in C,D,E ■

下記の英文において、納得できない並列が存在しています。
--------原文------------------------------------------------------
A sensitive and skilful handling of the language in everyday life,
in writing letters, in conversing, making political speeches,
drafting public notices, is the basis of an interest in literature.
------------------------------------------------------------------
この文章にはinを使用した並列が複数含まれています。
最初の”日常生活において”は明らかに他とは違う表現なので
除外できるのですが、その次に続く、
writing、conversing、making、drafting は全て似たような表現だと
思うのです。ですから、並列するならば、

in everyday life,
in writing letters,
in conversing,
making political speeches,
drafting public notices,
というような並列ではなく、

in everyday life,
in writing letters,
conversing,
making political speeches,
drafting public notices,
こうすべきだと私は思うのです。それとも私は何か重要な法則を
見逃しているのでしょうか?教えてください。

下記の英文において、納得できない並列が存在しています。
--------原文------------------------------------------------------
A sensitive and skilful handling of the language in everyday life,
in writing letters, in conversing, making political speeches,
drafting public notices, is the basis of an interest in literature.
------------------------------------------------------------------
この文章にはinを使用した並列が複数含まれています。
最初の”日常生活において”は明ら...続きを読む

Aベストアンサー

 筆者の書いたときの気分だとしかいいようがありません。私などがここで回答するときも,後で読み返すと下手な日本語になってしまうことがよくあります。もちろん,この英文を書いた人は,私などより文章力はあるでしょうし,一時的な回答というのでなく,もっと重要なものなのかもしれません。しかし,推敲や校正を重ねていったとしても,つい流してしまう部分というのはあるものです。

 前置きが長くなってしまいましたが,英文としては,in の後,conversing と making ~と drafting ~が並列になっていて,in writing ~と in conversing, making ~, drafting という2つの in ~が並列になっています。「手紙を書く際であったり,おしゃべりや,政治に関するスピーチや,公的な通知の下書きをする際であったり(における)」が handling of the language「言葉の扱い」にかかっています。

 内容的には,making ~と drafting ~は writing ~や conversing と比べて特殊なものであるという意識が making を書く時点ではたらき,結果的には全体として,並列関係が微妙なものになってしまったのかもしれません。

 in everyday life が in writing 以下を総括するものか,(~ing を用いていないという違いはあるにしても)並列的なものかも,筆者の気分でないとわかりません。「政治的なスピーチ」や「公的文書の下書き」などというのは誰でもがするわけではないといっても,everyday life の一環であると考えることができすので,前者なのかもしれません。

 筆者の書いたときの気分だとしかいいようがありません。私などがここで回答するときも,後で読み返すと下手な日本語になってしまうことがよくあります。もちろん,この英文を書いた人は,私などより文章力はあるでしょうし,一時的な回答というのでなく,もっと重要なものなのかもしれません。しかし,推敲や校正を重ねていったとしても,つい流してしまう部分というのはあるものです。

 前置きが長くなってしまいましたが,英文としては,in の後,conversing と making ~と drafting ~が並列になってい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報