某私立大学の来年三年生の法学部学生、女です。
大学と家が離れており、通学に往復3時間ぐらいかかります。

就職難のため、資格は取りたいのですが、就職もしなければなりません。
むずかしい資格で、法学部にとって受けやすい資格を目指したいです。
成績は少なくとも2年生まではいいほうではないです。

卒業までの短期間合格を目安にできそうな、法学部に狙いやすい資格を教えてください。
目標が決まれば、本気で努力するつもりです。
みなさん、アドバイスよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

補足です(もしくは余計なお世話なので呼びとばしてもいいです)



将来を見据えての資格取得ですね。
確かに就職後の資格取得は大変といいますが、
仕事や目標が見えてからの勉強の方が
何が必要かがわかって進めやすいのもあります。
(私も入社してから現金出納補助業務があるので
 簿記を勉強してます。伝票仕分けの理解は何も無しより
 理解は早かったと思います)

また知り合いの社労士事務所の先生も経験無しの有資格者よりも
実務経験ありの無資格者のほうが欲しいとも言ってましたし。

まずはanshiさんのようにまず第1難関の就職をし、現場に配属されて、
そこでどんな仕事を学んだかで、今後の勉強の方向性を決めても
いいと思います。異動・転職も含めて自分の仕事の適正を
見てからの勉強も遅くないです。むしろ目標をもった社会人のほうが
時間をやりくりし効率的な勉強している人も多いですよ。
(会社によっては福利厚生で資格学校の学費の補助をしているところも
 ありますし)

「資格→即、職にありつける」は資格学校のキャッチコピーに
過ぎませんので、まず大学の勉強ありきですよ。

資格とって即使えるとなると免許や試験に実技を伴うものが有利ですね。
因みに私の持っている免許は
普通自動車、大型特殊自動車、フォークリフト免許、
危険物取扱者乙2,4,6類です。
    • good
    • 0

法系で取り甲斐がある資格、というなら、受験資格がありレベル的に可能と思える場合、社会保険労務士をお勧めします。

社労士は真剣に頑張れば合格できますし、資格を生かすとかに関係なく、関連知識を持つ者としての評価もかなり高い資格です。ただ、公務員試験などを受ける等計画があるなら、力が分散されるので大変ですよ。その場合は行政書士をついでに受ければ、公務員試験が合格レベルなら十分合格します。あと以下は全く余計な話ですが、私があなたの歳に戻れるなら法学部でも頭の柔らかいうちにやっぱり英語、英会話と、できたらもう1ヶ国語マイナーなのを勉強すると思います。あと法律から離れて手に職をつけておくというのならまだ色々ありますから、資格の本などを見て研究してみてはどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

英語ですか、高校時代のときは英語しか出来ないような英語馬鹿でした。
英語は得意なんですけど、もっと他の資格を目指してみたいです。

みなさん親切で感謝します。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/02 04:58

 とりあえず方向性が決まっていないなら、既に上げられれているような「ちょっとムツカシメの資格」に挑戦して一発で合格してください。


 そういう資格を取ったと言う努力と結果が人事担当者に評価されるはずです。
 就職浪人(フリーター)だけは避けてください。社会人としての実務経験無しで資格だけしかない場合、自分で開業する以外で誰かに雇ってもらおうと言うのはイソ弁以外はかなりきつい感じがします。
 かなり基礎学力には自信が有ると言う雰囲気ですから、大丈夫だと思います。がんばってください。
    • good
    • 0

 お話を伺う限り、行政書士は一押しです。

今までは今一資格、今年の後半以降イケイケ資格と考えています。次候補は社保労務士、宅建がその次という感じがします。
    • good
    • 0

私も「この資格をこう活かしたい」ではなく、「取りやすい」「目標は資格を取ること」というスタンスで漠然と資格を取っても意味ないと思います。


先に就職活動を終えた者として言わせてもらえば、そんなに甘くはないです。
持っていてもそれをどう活かせるかをアピールしなければ、人事の方はアピールとして見てくれない。「単なる持っている資格紹介。だから何?」。
「一応これだけの知識は頭にあります」とか「とりあえず勉強はしてました」という証拠ぐらいにはなるでしょうけども。
どの方面に進みたいのかを明確にすれば、取るべき資格や今やっておくべきことって自ずから分かってくると思います。
経理のスペシャリストになりたければまずは簿記、というように。
資格を取る前にまずするべきことって、それじゃないでしょうか。

まあ参考程度ですが、法律関係の資格の入り口は宅建でしょうね。
不動産関連の業界はもちろん、本業以外で不動産業務にも手を広げている不動産以外の会社もありますし、持っておいて損はないでしょう。その方面に行きたければの話しですが。

でも、「就職に有利な資格」なら法律よりも、即戦力になるパソコンや敬語などの最低限必要なスキルや語学を完璧にする方が断然有利だと思うのですが・・・?
筆記試験の一般教養対策とか。
#1のtetsubunさんもおっしゃっていますが、何の実務経験もない新卒が法律(以外の資格も含め)を知っていたところで、それを社会人としていきなり活用できるとは、人事の方もあまり思わないのでは。
法律の資格って、就職ための手段の一つと言うよりは、どちらかと言うとそれ自体が目標になるものだと思います。「弁護士になりたい!」とか。
    • good
    • 0

えーと大前提として、貴方は何になりたいのでしょう?


どんな仕事につきたいのでしょう?
それが明確でない限り、いくら資格を目指しても意味がないですよ。
資格コレクターになってもしゃーないですよ。
・資格がないと報酬がもらえない(社労士、税理士等)
・その職に就けない(弁護士、医師、公務員等)
・操作できない(自動車、クレーン、小型船舶等)
などの点を除けば資格よりも実務経験がものをいいますので
今の「資格ブーム」や「就職活動が有利」など安易な考えはちょっと
横においといてね。

法学部で目指すとなると…といいますけど
あらかた法令科目はどの試験でも出るんですけどね。

「宅建」
民法が得意ならいいかも知れません。
友人は夏休みから試験直前まで3ヶ月で取りましたから。
不動産業界以外で使い道なしですが。

「社労士」
労働三法や社会保険・年金・行政と法律バリバリですが
範囲が広すぎます。総務・人事や独立向け。
ただこれ入社して実務経験ないと資格取っても
ちんぷんかんぷん。

「司法書士」
難易度高いが、ステータスは高い(地方ではね、都会は供給過多ぎみ)
短期間ではちょっと。

「通関士」
輸出入の書類作成をする仕事。貿易関係の職に就くならアピール度は高い。
英語の資格も添えてね(TOEIC650くらい?)

「司法試験」
最難関。短期間では絶望。つーか浪人当たり前。今までのなかでステータス
は高いけど。

「弁理士」
特許申請の代理人。難易度高し。人気はあるけど。会社では法務部配属?

「法律実務検定」
法律を勉強してきた、というアピール度ではこれが実は高いのでは?

これ以外にも法令科目のある資格はありますが、
採用側からいうなら、
「大学で何をしてきて、それをどのように会社の仕事に生かせるのか」
を答えて欲しいんですよ。ホントはね。
新卒に仕事の能力は求めても仕方がないんで、
買ってるのは「将来性」なんです。

資格が就職試験の武器になるのは本当は
既卒や中途採用組だったりするわけで、
それは「即戦力」としてだから。

あ、運転免許と語学検定(TOEIC)はとっといたほうがいいですよ。
資格欄空欄もかっこつかないし。どこでも使えるし。

あまり参考になりませんね。でも「二兎追うものは一兎も獲ず」
にならないよう勉強がんばって下さい(^^)

人事担当社員より
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親切なフォローありがとうございます。
できれば資格に専念したいのですが、金銭的な負担は予備校代で十分かかるだろうと思うので、負担をかけたくないのです。
今までやる暇があったにもかかわらず、サボっていたので、就職浪人をせずにケジメをつけたいです。(もちろん、自分の稼いだお金で恩返しはしたいですが。)
就職してからだと、資格取るのは難しいと先輩その他多くの方が言っています。
勉強が思う存分できる学生時代に、無謀すぎる挑戦をするのではなく、ダッシュでぎりぎり取れるぐらいの資格一つに的を絞って確実に狙いたいと思います。

資格が取りたいのは結婚・育児休暇などでやむを得ずに解雇・退職に追い込まれたときに、再就職をできるように、どうしても資格を取っておきたいのです。
友人の父親が人事担当をしているのですが、女性は新卒は取らない、といってました。
恥ずかしながら、特別にやりたいことが見つかっていません。

お礼日時:2002/02/17 00:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有名大企業と新卒初任給の関係

http://job.toyokeizai.co.jp/rank2000/20orosi/03.html

上記のページに卸売業界の新卒初任給ランキングがあります。気づいたことがあります。有名大企業の4大、または6大総合商事が下位にランキングされています。大企業だからといって初任給が高いわけではないのですね。

勤続年数がながくなれば有名大企業の方が給料が高くなるのでしょうか。給料以外の大きな特典があるのでしょうか。大企業はただ規模がでかいだけで、社員の待遇はそれほどでもないのでしょうか、そうだとしたら大企業ではたらくメリットは何でしょうか。

Aベストアンサー

老舗の大企業ですと、福利厚生がしっかりしている点がメリットですね。
例えば基本給が低くても、住宅手当が多いなど。
年収に換算すれば大企業も成り上がりで好調なベンチャー企業もさほど給与は変わりません。
平均年収の観点でいえば大企業が↑になりますが、
それは中小の中には平均とかけ離れて低いところが多いためです。
ですから中小企業といっても企業によっては高いところもあるし、低いところはめっちゃ低い。
大企業は平均化されていて総じてソコソコ~高いって感じではないでしょうか。

初任給の観点では同じでも、勤続年数が長くなったとき有名大企業のほうが給与が高くなるかというご質問ですが、
一般社員でも高額給与が狙えるのはむしろ中小のベンチャー企業でしょう。
しかし大企業でも製薬会社のMR職は社員の給与が桁外れに高いです。
そのほかでは、金融系は初任給は薄給ですが年齢があがると飛躍的に給与が伸びます。

結論からすると、業界・業種により大企業・中小企業でどちらが給与が高いか、というのは一概には言えないということです。

Q就職に有利な資格や検定って何でしょうか?

今年から大学生になるので、できるだけたくさん資格や検定を取りたいと思っています。ただ、知人から「資格や検定をたくさん持っていても就職で有利になるわけではない」と聞いたのですが、資格や検定を取ってもあまり意味がないんでしょうか?

まだ大学に入ったばかりでちゃんと勉強できるのかわからないのですが、教員免許、図書館司書、漢検2級、P検2級、英検2級、秘書検定2級を目指そうと思っているのですが、就職で有利にならないのなら受験料の無駄なように思います。
何か就職に有利になる資格や検定ってありますか?
逆に、持っていてもあまり意味のない資格や検定ってありますか?

Aベストアンサー

2回生の6月までに簿記2級と秘書検2級を取って下さい。
簿記の勉強は合格TVなどの授業サイトを利用すると良いでしょう。
就職に対する資格はこれだけで十分です。
その後、国家2種の数的や法律を勉強し出せば、企業SPI対策にもなるし、もちろん公務員の道も開けます。

Q新卒採用と中途採用の初任給は一般的にどちらが高いのでしょうか?

新卒採用と中途採用の初任給は一般的にどちらが高いのでしょうか?

学歴は同じで専門学校卒(同じ分野)。同じ会社で職種も同じ。仕事内容は異なります。

やはりハローワーク求人より学校紹介の求人のほうが高くて当然なのでしょうか。

Aベストアンサー

中途は職歴を考慮されて職能から給与額を提示されます。たとえ未経験でも社会経験や以前の業務経験等を考慮されるため、全くの新卒よりは高いのが普通。その業務の経験者なら数倍~10倍以上変ります。

しかし、専門職への転職で全くの未経験ではいる場合は、その専門知識のなさから新卒並みの給与を提示する企業もあります。
この場合は高卒未経験の中途採用者が、大卒新卒の初任給より安いと言う事はありえます。

中途の求人はハローワークでもいいですし、転職サイトや企業ホームページ、転職エージェント等で見つけることができますし、ヘッドハンティングで紹介されることもあります。転職サイトや雑誌等、会社名を明かせられない非公開の求人もあります。同じ職種でも企業によったり、仕事内容によって、同じ年数働いた同じ職種の人でも数倍違う事もありますので、どこの求人がいいとは限りません。
ただ、ハローワークは求人をかけるのに料金が掛からないため、転職サイトへ求人情報を出す費用が負担になる中小企業の求人が多く存在しますので、平均給与で行けばそれほど高くない企業も多く含まれていると思います。

中途は職歴を考慮されて職能から給与額を提示されます。たとえ未経験でも社会経験や以前の業務経験等を考慮されるため、全くの新卒よりは高いのが普通。その業務の経験者なら数倍~10倍以上変ります。

しかし、専門職への転職で全くの未経験ではいる場合は、その専門知識のなさから新卒並みの給与を提示する企業もあります。
この場合は高卒未経験の中途採用者が、大卒新卒の初任給より安いと言う事はありえます。

中途の求人はハローワークでもいいですし、転職サイトや企業ホームページ、転職エージェント等で...続きを読む

Q百貨店に就職するのに有利な資格とは??

こんにちわ。私は大学2年の者です。
将来は、百貨店などの接客業に就職したいのですが、何の資格があった方が良いでしょうか??
販売士、カラーコーディネーターを検討しているのですが…

Aベストアンサー

 百貨店などのサービス業の接客に当たる場合資格などは特に必要がありませんが、入社試験などのときの面接で、なぜ販売士の資格を取得したのかというのを聞かれたときに「○○いう理由で、販売士資格を取得しました」とうことをしっかり答えられることが必要だと思います。
 
 実際、百貨店などで勤務している人から聞いた話だと、販売士検定を取得していない人向けに企業内研修などで「日商販売士検定2・3級」に向けての勉強会をしたりするようです。また、すでに販売士検定を取得している人は、カラーコーディネーターなどを取得していたり、パソコン関連(MOS)などを取得したりするようです。企業研修を設けていない会社も当然あるので、そのようなところは通信教育などで勉強して取得するようです。

 どの百貨店でも販売士2級レベルは、取得しているようです。ヨドバシカメラなどの販売職でも、ネームプレートの下に2級販売士・3級販売士などのネームプレートをつけている人がいるので、販売を目指すのであれば取得していて損はないと思います。ただ、この資格は、商工会議所などでの更新が必要で5年経ったら更新ということが必要になってきます。

 資格を取るのであれば、「販売士」・「カラー」など取得しておくと良いのではと思います。その他にもサービス接遇や秘書検定などもあります。まずは、「販売士」・「カラー」を取得されると良いと思います。

 百貨店などのサービス業の接客に当たる場合資格などは特に必要がありませんが、入社試験などのときの面接で、なぜ販売士の資格を取得したのかというのを聞かれたときに「○○いう理由で、販売士資格を取得しました」とうことをしっかり答えられることが必要だと思います。
 
 実際、百貨店などで勤務している人から聞いた話だと、販売士検定を取得していない人向けに企業内研修などで「日商販売士検定2・3級」に向けての勉強会をしたりするようです。また、すでに販売士検定を取得している人は、カラーコーデ...続きを読む

Q31歳新卒の初任給

来春大学卒業予定(学部卒)で卒業時には31歳です。
幸い内定もすぐに出て、内定通知書も届いていますが、
採用条件記載書面(給与とかが記載されてる?)というのがまだ来ないです。
内定出たのは5月なのに・・・
7月ごろ問い合わせたら、もうしばらく時間を下さいとのことでした。
面接でも待遇の話は全くしてなくて、初任給がとても気になります。
ホームページの求人欄に大体の待遇は載っていましたが、
給与は年齢、経験、前職給与を参考となってました。
モデル給与は23歳(入社1年目)320万、30歳(入社8年目)570万でした。
まともな企業の給与の算定方法でいくと、私はどれくらいもらえるでしょうか?
いくら新卒だからといって、320万ってことはありませんよね?
400万ぐらいあればうれしいのですが。

内定先は大手の子会社で理系の専門職です(ITではないです)
入学が27歳でそれまではプーでしたので、職歴はないですが、
その職に就くためにピンポイントで勉強し、大学外でも学び、
その職に必要な能力(高度な専門知識、語学力など)は備えています。
そうでなければ、こんな経歴では内定は出ないと思いますので。

一般的な話でいいので、教えて下さい。

来春大学卒業予定(学部卒)で卒業時には31歳です。
幸い内定もすぐに出て、内定通知書も届いていますが、
採用条件記載書面(給与とかが記載されてる?)というのがまだ来ないです。
内定出たのは5月なのに・・・
7月ごろ問い合わせたら、もうしばらく時間を下さいとのことでした。
面接でも待遇の話は全くしてなくて、初任給がとても気になります。
ホームページの求人欄に大体の待遇は載っていましたが、
給与は年齢、経験、前職給与を参考となってました。
モデル給与は23歳(入社1年目)320万、30歳(入社8...続きを読む

Aベストアンサー

一般的な給与計算方法ですと(例。公務員給与)、320万です。職歴がない、ことからそういう計算になります。

いくら多く見積もっても400万は厳しいと思います。350万で譲歩してもらえれば恩の字ですが、私見としては、32歳職歴なしで採用されたこと自体ラッキーに思えます。

30代で諸事情があるとは思います。IT関係ならば、転職すれば十分に大幅UPする可能性はありますので落胆せずに経験を積んでください。

Qこれから就職すべきか資格取得か

今、大学4年生女です。今年就職活動をし、とても
満足いく結果で4月に内定を頂くことができました。

しかし、父が重い病気とわかり、内定を辞退し実家に
帰って、就職することに決めました。
先日ハローワークに行ったところ、商学部出身という
ことで会計事務所を進められました。

今まで全く経理という仕事に興味をもったことはなく、
非常に違和感を覚えましたが、将来に渡って非常に
役にたつということで父も強くすすめました。

(1)ここで就職をするほうがよいのか
(2)来年は勉強の年と割り切り資格を取得し、自分の
 力をつけるのがよいのか
(3)自分の力をつける資格としたら何がよいのか

教えてください。どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No.404957のottsuさんの見方は正しいと思います。

そして、

結果的には「お父さんとの生活をとり実感に帰る」ことにしたんですよね。だとしたら、実家の生活環境で「何ができるか」をまず考えた方が良いと思います。

また、(大変失礼で申し訳ない言い方ですが)お父さんの病気の具合にもよると思います。長い闘病生活が予想される場合と、そうでない場合ではかなり条件が違ってくると思います。

まず、現実の状況を整理して、やりたい仕事と資格、お父さんの看病などを考えてみてください。

お父さんを安心させるために、とりあえず就職してみることもひとつの方法だと思います。今は、以前に内定をもらった会社に対しての思いがあるでしょうから、経理関係の仕事にまったく興味をもてないのもわかりますが、実際にやってみると奥が深い仕事でもありますし、新しい発見があるかも知れません。

ポジティブに見方を変えてはいかがですか?

また、辞退した会社の業種がわかれば、別のアドバイスができるかもしれません。補足をお願いいたします。

Q新卒初任給(一人暮らし)で手元に残るのはいくら?

就職活動中の4年生です。
一応企業から内々定を頂き、来年以降の事を考えたりしています。

大卒-総合職で働いた場合、給料は20万ぐらいですよね?
そこから色々な支出を引いたらいくらぐらい残りますか?

家賃と光熱費や税金、保険など引いて残った金額の概算を教えてください。
携帯電話料金などは引かなくて大丈夫です。

Aベストアンサー

私は都心一人暮らしのエンジニアです。
入社3年目でようやく大卒相当の給料をいただけるようになりました。
家賃が2kで7万、(住民税抜きで)給料天引きの税金やら保険料が3.5万、光熱費1万。
給料20万とした場合、手元に残るのは7,8万と考えたほうが良いと思います。
入社2年目からはそこからさらに住民税1万程度とられます。
贅沢さえしなければ、生活に困ることはないかと。
残業代やボーナスを貯蓄にまわせるくらいの余裕はあるのではないでしょうか。

Q就職に有利な資格は?

就職試験などで有利に働く資格って何があるんでしょう。
新聞・出版関係、
あるいは旅行関係の会社に就職したいと思っています。
ちなみに今所持している資格は
秘書検準1級
漢検2級
中検3級
普通免許
のみです。お願いします。

Aベストアンサー

比較的簡単にとれて、一生食いっぱぐれのない、最強の資格、それは、もう薬剤師でしょう^^。
ただし、薬学部を卒業しないと取れませんが。

Q初任給には、残業代も含む?

求人欄に記載されている“初任給”に、残業代や休日出勤代を含めることは、合法なのでしょうか?

今年から、地元企業H社にて、新卒の営業職として勤務しています。
H社の求人欄には、初任給18万5千円、勤務時間1日8時間とあり、私は、求人欄の表現の仕方や社会一般的な感覚から、残業をすれば初任給以外にも残業代が支払われると考えていました。
しかしながら、給与明細を確認しても、残業代が支払われた形跡がないので、上司に相談したところ、『求人欄にあった初任給には、すでに残業代が含まれています。』とのことでした。
H社の求人欄には、初任給18万5千円、勤務時間1日8時間とあることから、初任給は、1日8時間労働を前提として算出されたものであり、残業代は、初任給とは別に支給されるべきではないか?と考えているのですが、詳しい方がいらっしゃいましたら、お教え願いませんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず整理しておきます。
労働基準法上の法定労働時間は、1日8時間、1週間40時間です。
で、残業というのは、その法定労働時間を超えて働くことです。
で、それは時間外労働となりますから、会社は割増賃金を支払う必要があります。

一方「法内残業」というものがあって、これは、1日8時間以内の法定労働時間内で行われる残業です。
例えば、始業9時~終業17時で昼休みが1時間あったとします。
そして、17時~18時までを法内残業とした場合は、合計で8時間となりますから、会社は通常賃金の支払はしなければなりませんが、割増賃金を支払うかどうかは会社の自由で義務ではありません。

ですからひとつ考えられるのは、会社が言っている勤務時間は法定労働時間ですが、そのうち「法内残業1時間分が入っていますよ」という意味かどうかということです。

もうひとつは、実際の残業時間と法律上認められた割増率をはじき出して、その割増賃金が計算されずに支払われていないのならば、明らかに労働基準法違反となります。
そのためには、一体何時間分、いくらの残業代がそこに含まれているのかを聞いてみる必要があります。このことが大事です。
そして、実際の残業実績と照らし合わせてみて、乖離しているようならば違反ということになります。

まず整理しておきます。
労働基準法上の法定労働時間は、1日8時間、1週間40時間です。
で、残業というのは、その法定労働時間を超えて働くことです。
で、それは時間外労働となりますから、会社は割増賃金を支払う必要があります。

一方「法内残業」というものがあって、これは、1日8時間以内の法定労働時間内で行われる残業です。
例えば、始業9時~終業17時で昼休みが1時間あったとします。
そして、17時~18時までを法内残業とした場合は、合計で8時間となりますから、会社は通常賃金の支払はしなけれ...続きを読む

Qボイラ-資格他何か資格欲しいんです

職場で一人しか持ってない資格だったので取りたいのですが実務経験とか全くないのです。勉強だけでは無理なのでしょうか?
 無理なら実務経験とか必要のないなにか生活に役に立つ資格取りたいのですが何か良い資格はありませんか?
 ちなみに無線4級は高校の時取りました。

Aベストアンサー

ボイラーの試験をしてる所のURLです。

高校の時にボイラー実技講習を受けてれば大丈夫です。
これは社会人には受けるのは難しいかもしれません。
詳しくは本屋さんで2級ボイラー技師の試験関係の本を見てください。

試験は毎月会場でおこなわれてます。

危険物取り扱い丙種、乙種1-6類と言う資格があります。
甲種は乙種免状を持って実務経験が必要です。
危険物について回答してるのでこちらを見てください                  http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=117437

毒劇物取り扱い者と言う資格もあります。

参考URL:http://www.exam.or.jp/m_map.html


人気Q&Aランキング