プロが教えるわが家の防犯対策術!

約20年前に今の土地・家を購入しました。
購入時からその土地の境界線ギリギリにブロック塀が2段積まれていました。(ブロックの下にはコンクリ?の土台があります)

このブロック塀は4方向積まれており、入り口近辺と裏手の2箇所に2mほど積まれていないようになっており人の出入りができるようになっています。(その部分には土台部分もありません)


先日気づいたのですが、裏手の出入り口の角(つまり隣家の塀とくっついている)が横1段分ほどブロックが積まれていなくて、そこに隣家のブロックが微妙にはみ出ているのに気づきました。
自分のブロック塀の土台の上に隣のブロックが少し載っています。

目視ですが大体1cmほどです。

隣の家は一昨年住んでいた人がなくなって、息子さんが年1回ほど泊まりにきている程度です。(夜窓に電気がつくので判る)


こういったはみ出しは勝手にカットしてはダメだと思うのですが、実際にどうすればいいでしょうか?

今は面倒臭いので放置して置こうかと思うのですが、問題はこういったパターンで、隣が時効取得を言ってこないかが気になります。

一応、隣のはみ出たブロックの下には自分の塀の土台があるので、大丈夫なような気がしますが、こういった場合隣はその権利はありますか?

また、年1回しかいない人に対して、何か撤去してもらうよい方法はないでしょうか?

めったに現れないので、そのとき運良く出会えても、相手に撤去する気がなかったら、何か法的に強制撤去させる方法はないんでしょうか?

A 回答 (3件)

土地の時効取得は所有の意思をもって占有したて20年とか経った場合に適用されます。



なので、お隣さんが来た時に塀がはみ出ている事を、ご質問者様との共通認識としても持てるよう、一緒に境界線を確認して貰いましょう。

出来れば、隣の空き家を、住む・貸す・手放す・建て直す、などのイベントが発生したときには、今の塀を取り壊す(塀が必要ならお隣さんが敷地内で塀を作り直す)約束を取り付けると良いです。
    • good
    • 0

他の回答に加えて



1cmはみ出ている と判断した根拠を明確に説明する必要があります
その説明で 相手が納得するとは限りません

特に塀を設置した当人ではありませんから、隣の地主が言いがかりをつけてきた
 と 受け取られる可能性が高いことを念頭に 納得させられる根拠や証拠を用意してください

総延長20mで全長に亘ってはみ出ていても 0.2平方mです そのことも充分考慮して 感情的な対応にならない様にしてください
    • good
    • 0

   私は、法の専門家では有りませんが、以前、良く工事で問題になる時がありました。



 お隣さんと連絡が取れないようですね。お隣さんと一緒に、隣地境界の確認をされる事をお勧めします。日常生活に問題が無く、お互いに境界も了解済みなら、問題にしない方が良いと思います。もし、お隣さんが土地や建物を売却したり、新築したりするのであれば、支障が無いよう確認されておくのが良いと思います。その他に、質問者様が問題になる事があれば、協議してください。問題が複雑になるときは、法の専門家にお願いされては如何でしょうか?

 私なりの考えですが、ご参考まで。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q至急!隣家に境界線を越境していると言われました。

隣家が家が古くなり建て直しをするということで、うちの家に誓約書のようなものを持ってこられたのですが、『今現在うちの家が越境して家を建てているので、次回建て直しをする時は境界線内に引っ込めるように』との内容がありました。
お互い古い家で境界線の細かい取り決めは今まで無かったようなのですが、隣家の言い分としては、家と家の間に塀のようなものがあり、そこの真ん中が境界線で、そこより超えてうちの家が建っているのでこの機会に、ということのようです。特に何か資料に基づいて、ということではないようです。
狭い敷地で、うちの家の二階部分が隣家とくっついており、その部分を言われてます。今のところうちはすぐに建て替えの予定はないのですが、もし塀の真ん中までとなると、10cm程の引っ込める必要があります。
後々問題になりそうですし、私は学生で、対応できるのが母だけで、詳しくないので、困っています。ちなみに母も越境しているなんて初耳の話とのことです。

そこで皆さんにお聞きしたいのが、
⚫家と家の間に塀?のようなものがある場合、その真ん中が境界線と考えるのが普通なのでしょうか?
⚫こちらは家が建っている端までを境界線、としたいのですが、説得する方法はありますか?(何か有効な資料など)
⚫調べていると、間口が2m以上か未満かで土地の価値?がかなり変わるというようなことがあったのですが、具体的にどのように変わるのでしょうか?

父も他界しており、頼れるものがいなくて、困っています。
お隣なのでなるべく穏便には済ませたいのですが、、

お詳しい方、ご回答お願い致します。

隣家が家が古くなり建て直しをするということで、うちの家に誓約書のようなものを持ってこられたのですが、『今現在うちの家が越境して家を建てているので、次回建て直しをする時は境界線内に引っ込めるように』との内容がありました。
お互い古い家で境界線の細かい取り決めは今まで無かったようなのですが、隣家の言い分としては、家と家の間に塀のようなものがあり、そこの真ん中が境界線で、そこより超えてうちの家が建っているのでこの機会に、ということのようです。特に何か資料に基づいて、ということでは...続きを読む

Aベストアンサー

No.7です。
丁寧なお礼と補足をありがとうね。

民法の時効取得を主張しないことをお勧めするのは、現状で境界が確定していない以上、質問者さんが主張できる部分がわからないこと。
塀の中央が境界で、あなたは中央との認識で取得すればいいじゃん?と言われたらどーする?
時効取得って、実際に取得できるまでの流れは大変だよ。
主張したらすぐに土地が取れるわけじゃない。
民法の話を持ち出せば、先方は弁護士を呼んで来かねないしね。
素人の質問者さんが民法の専門家の弁護士相手に勝てるわけないでしょ?

幅2mのくだりのリンク先だけど、4m道路の終端に2敷地が接しているケースでのトラブルです。
たぶん質問者さんには関係無さそう。

公図だけど、普通の市街地なら日本中の土地の状態を示した地図。
でも、これは土地の位置関係をおおまかに示したものに過ぎない。
600/1の図面と実際の現地の測量とは5m10mずれていたって不思議じゃない。
地籍測量図とは、たとえば質問者さんの土地の地番が、○○市○○町○丁目○-○番地ということで、その土地の形状を測量した図面のこと。
作図後には、法務局に登記し記録に残します。
実際は土地の所有者(たとえば質問者さんの祖母など)が測量事務所に依頼して隣接同意を得たうえで作成するので、費用がかかります。
なもんで、まだまだ作図されていない土地が多いのが現状。
お隣と見解の相違があるようなので、過去に測量・境界の同意が行われたとは考えづらい。

お礼からでは、厚さが20センチのコンクリートブロックが塀に使われるなんて考えられない。
お礼の内容から、駐車場を囲う工作物の一種だと思うけど。
これなら自己敷地内と考えるのが自然。
お隣に主張の根拠が無いのなら、話だけ聞いて首を横に振ればいい。

>よくわかりませんが、誰も分からないのであれば主張したもの得のようなものなのでしょうか?

あり得る話です。
もっと言えば、弱い者に対して頭ごなしに強く言って(恐喝にならない程度で)言うことを聞かせれば勝ちです。
質問者さんはお母さんと2人ですよね。
相手がやくざまがいの人間を10人ほど連れてきて、大きな声を張り上げて「言うこと聞け」と言われたらビビるでしょ(笑)
質問者さんが自分の土地ではないことを知りながら、あわよくば搾取したい、という不埒なお考えであれば助言いたしませんが(大笑)、わからないものはわからないでいいんです。
自分を不利になるほうへ不本意な同意をする必要は無いからね。

お礼で、
>横幅も高さも20cm程のブロックのようなものでした。(ブロックは隣家の壁にくっついています)
>もし境界線として建てたならば、高さがあり薄いものにしそうですが、疑問に思いました。
>普通に考えると、家がぴったりとくっついているのであれば、 その境目が境界線なのでは?と思うのですが、違うのでしょうか?

イメージが湧かないんですが、ブロックがお隣の壁に付いているんですね?
てことは、離れ距離はゼロ?
建物にはたいてい屋根の軒の出があるので、壁の表面を境界としたら、ゼロどころかお隣こそが越境していませんか?
もしかしたら、それを隠すために必要な分だけ自分の敷地だと主張し始めたんでは???

>確かに、それが良い気がしますが、どのように保留に持っていけばいいのか・・。 母と相談してみます。

保留、つまり不同意はそれほど考えなくてもいいよ。
わからない、知らない、判断できない、でいいんです。
そもそもお隣だって根拠があって主張しているんじゃなさそうだしね。
たとえには悪いけど、尖閣だってゴタゴタしている。
質問者さんのケースだって、今は先送りして次世代、つまり質問者さんの子供や孫の世代に先送りしてもいいんだよ。
実際、そういうケースがとても多い。
それらを見ると、「千年たったって絶対に解決しないだろうな」って事例だってあるしね。
10センチに鷹揚な人もいれば、1ミリだって譲らない人間だっている。

仮に不同意でも、質問者さんには現時点での不利益は無いでしょ?
現状のままで建て替えすればいいじゃん。
確認申請では、土地のトラブルは関与しないんで建築主が申請したとおりで大丈夫。

で、お隣へのお返事だけど…
「申し訳ありませんが、事情を知っているはずの祖母は他界しております。
祖母からは、生前にブロックの外側が境界だよ、と言われたことを記憶しておりますが、あいにく地籍測量図など確定図面が無いためにここで立証することができません。
そちら様にも確たる根拠が無い状況で、ブロックの中心が境界との御意見には同意しかねます。
当方は、ブロックの外側が境界だと今まで信じてきました。
今後、あらたな資料などが発見されたあかつきには、その時点でまたご相談をしたいと思います。」
てな感じでどう?
ポイント。
・自分には越境しているとの認識は無い。
・あなたには私が越境していると主張する根拠が無い。
・自分は妥協する気は無い。
・そもそも境界線の位置に問題があること自体が受け入れられない(尖閣のパターンだ)。
・(今はお互いに結論を出すのを避け、将来に持ち越そう。)(←最後の最後での妥協のパターン)
などなど、適宣に。。。

>「測量」をしてもらうと、第3者目線で「ここ!」と決めてもらえるものなのでしょうか?
>それとも正解はなくお互いの主張を基に、プロが立ち合って杭を打ってくれるようなものだと思ったら良いですか?

測量事務所の担当は、境界の位置に関与しません。
誘導もしません。
なもんで、第3者目線で勝手に決めることはあり得ません。
それが通るなら、事前に測量者のフトコロに金一封をネジ込んだほうが勝つでしょ?
あくまでもお互いが納得した位置で確定させます。
なので、意見が食い違えば立ち会いは成立しません(不調です)。
実際、不調の現場も多いよ。
数センチの数字で家が建つか建たないか、であれば大変な問題だけど、そうでなければ境界未確定のままでいるしかない。

で、私が提案した弁護士の無料法律相談。
土地の境界のトラブルって、案外多いよ。
で、もうこれはケース・バイ・ケースで弁護士に相談するのが一番。
相談したからってすぐに解決はしないだろうけど、いろいろなアドバイスがもらえるよ。
ただし、無料でのボランティアの弁護士さんって、とてもヤル気が無いけれどね(爆)。

回答者の皆さん、誰も致命的な誤答はありません。
多方面からそれぞれの意見を述べられています。
すべて汲み取って、質問者さんの中で整理したあと、お母さんと相談してみてください。

私なら、相手に主張の根拠が無いようなので、ここはハッキリと簡潔に
「越境はしていません。ブロックの中心ではなくそちら側が境界です。」
と言っちゃうけどネ。

長くてゴメンね。

No.7です。
丁寧なお礼と補足をありがとうね。

民法の時効取得を主張しないことをお勧めするのは、現状で境界が確定していない以上、質問者さんが主張できる部分がわからないこと。
塀の中央が境界で、あなたは中央との認識で取得すればいいじゃん?と言われたらどーする?
時効取得って、実際に取得できるまでの流れは大変だよ。
主張したらすぐに土地が取れるわけじゃない。
民法の話を持ち出せば、先方は弁護士を呼んで来かねないしね。
素人の質問者さんが民法の専門家の弁護士相手に勝てるわけないでしょ?...続きを読む

Q塀の基礎部分でも越境してはならない?

再度の細かい質問です。

塀を隣との境界線からスグに建てると(狭小住宅です)、地中の基礎のL字部分の下の部分が5cm程越境する(工事仕様参照)のですが、たとえ地中部分であっても隣に越境してはいけないのですよね?!

となると、境界線から5cm離さないといけなくなりますか?

心配性ゆえ・・。

Aベストアンサー

本来の職種とはチョッと違いますが、数多く手伝いしている立場からアドバイスします、

>たとえ地中部分であっても隣に越境してはいけないのですよね?!

地中であっても、越境してはいけません、

>地中の基礎のL字部分の下の部分が5cm程越境する(工事仕様参照)のですが

越境しない工事仕様も有りますよ、
私たちも境界線に沿った塀の基礎等、数多く手がけ居てますが、
越境する事はありません、


>境界線から5cm離さないといけなくなりますか?

越境しない工事仕様に変更してもらえば良いだけです、
経験豊富な建設業者なら何の苦労もしないはずです、
二つ返事で、変更できるはずですよ、

Q隣地との境界線ブロックの積み方

十の赤い 境界線印字の中芯まで ブロック積みをお願いしましたが 2センチ程手前に入って 
施工してます 聞いたところブロックを積む為のコンクリート基礎が 中芯まで、その上にブロックを積み上げる為に下げるそうです 確かに座布団的に考えればそうなのでしょうが、初めて聞く事なので驚いております。
この話は本当なのでしょうか、詳しい方大至急教えて下さい。

Aベストアンサー

参考までに。

>十の赤い 境界線印字の中芯まで ブロック積みをお願いしましたが 2センチ程手前に入って施工してます  

 ごく普通な事だと思います。

 一般に行われるのは、分譲業者が土地を分筆して販売する時は、質問者様の言われるように『十の赤い 境界線印字の中芯』に境界をブロックを施工されます。

 その場合は隣地所有者と永遠に良好な関係を継続できることが重要です。

 将来、フェンスやブロックを修理する場合にお互い話し合って解決が必要です。
 使い方も、フェンスへ干し物をしたりは要注意となります。

 しかし、そうでない場合は『十の赤い 境界線印字の中芯』ではなく、
ご自分の土地の方へ1~2cmひかえて、境界ブロックを施工するのが多いと思います。

ベース(ブロックの基礎)はコンパネなどの板を使って、隣地へ絶対に越境しないことが必須です。

損とか得とかの問題ではなく、隣地所有者への配慮と良好な関係を保つために必要と思います。

御近所をご覧になってみてください。

当方の場合の写真を添付しました。

Q境界の杭の打ち替えが1cmずれていた

家の境界を示すコンクリートの杭が隣の家の工事で、こちらの了解もなく勝手に打ち替えられて、1cmほど隣の家が広がり自分の家が狭くなる方向でした。非常に気分が悪いです。

写真を運良く撮っていて、打ち替える前を示すことができます。

普通はこの程度目くじら立てないのでしょうか?それとも打ち替えるよう言うものなのでしょうか?

ご知見ある方いらっしゃいましたら、お教えください。

Aベストアンサー

土地の安い地域なら兎も角土地の高い地域だと1センチでも大トラブルの元になります。

通常境界杭を壊す前に逃げ杭を打って(境界から1mなどと決めておいて)隣地の方に立ち会って頂いてから境界を壊し、工事後逃げ杭から元の境界を復旧し確かに元に戻したことを確認して貰うのが当然です。

このままだとNo,4さんのおっしゃるように時効取得されてしまいます。
相手側が境界を越境している事を知っていれば(悪意)20年。知らなかったら(善意)10年で時効完成がしますから、早急に相手側にクレームを入れたほうが良いです。
この手に話は遅くなれば遅くなるほどズルズルと放置されてしまいます。

Q家庭用、簡単なブロック基礎の作り方(ブロック塀2~3段)

簡単なブロック基礎(ブロック塀2~3段)の作り方がわかりません。穴を掘り砂利を敷き、足で踏んでセメントを流してブロックを置きならべていくということですが平行にならないと思います。各ブロックはでこぼこになるとおもいます。また水平器や水糸を使ってどのようにして修正していくのでしょうか?実はホームセンターの人も詳しくは知らないらしく、こちらは家の周囲と犬小屋の塀(子犬がその中で自由になれる様に)をつくりたいのでこまっています。本が1冊だけあって取り寄せたのですが省略が多く、また専門用語だらけでむずかしいでしょう。詳しくわかりやすく超素人に教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

ブロック積みは簡単そうに見えて実は案外難しいんですよ。

根伐り(掘削)したあといきなりモルタルを敷いてブロックを置いてませんか?

積む前にモルタルを平らになすって、一旦固めたほうが水平に積みやすいのでは


お話しから読み取ると少しモルタルが柔らかすぎるのではないのですか?少し水
の入れ方が多いような気がします。
モルタルの硬さはあまりべちゃべちゃにさせないようにします。

何段積むのか分かりませんが、1段だけ積むのなら基礎の厚みは50mm程度でい
いと思います。固まるまで次の日まで待ちます。

基礎がある程度水平な状態で固まったあと、まず最初に(ご存知かも知れません
が)一番大事なことは、並べていく方向に糸を張ること。コレを水糸といいます。

この糸を張るとき同時に1本目のブロックの天端(上面)の高さにしかも水平に
前もって出しておきます。このことを「水盛り」とか「遣り方」といいます。

この糸を張ることによって、水平器への依存度が減りますし、水平器だけを頼り
に積んでもまっすぐには絶対に積めません。

ブロックを積むときは基礎の上に敷くときは水少なめのモルタルを山盛りで敷い
て、その上にブロックを置き、上部をトントントンと左右軽く高さを合わせるよ
うに決めていきます。当然、水平垂直は水平器で気にしながらですけど・・・

またその横に同じ要領で糸に沿って並べて施工していきます。

分かるかな~?

参考URL:http://www.landes.co.jp/ext/diy/block.htm

こんにちは。

ブロック積みは簡単そうに見えて実は案外難しいんですよ。

根伐り(掘削)したあといきなりモルタルを敷いてブロックを置いてませんか?

積む前にモルタルを平らになすって、一旦固めたほうが水平に積みやすいのでは


お話しから読み取ると少しモルタルが柔らかすぎるのではないのですか?少し水
の入れ方が多いような気がします。
モルタルの硬さはあまりべちゃべちゃにさせないようにします。

何段積むのか分かりませんが、1段だけ積むのなら基礎の厚みは50mm程度でい
い...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング