痔になりやすい生活習慣とは?

ただ今、私の父親がひざの痛風で苦しんでいます。
5年くらい前に痛風になって以来、アルコール類は焼酎だけにしているのですが、
それでも年に一度か二度の頻度で痛風になってしまいます。

以前お医者さんに診てもらい、薬を頂きましたが、
結局1週間くらい腫れがひきませんでした。
どうせ病院に行っても、一週間ぐらいは痛みで苦しむのだからと、
それ以来は一切病院にいかず、自分で氷をあてて治しています。

焼酎の飲みすぎが原因だとは思うのですが、なかなか飲む量を減らすのが難しいようなので、
何か他に良い予防方法や治療法をご存知の方、教えていただけないでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

痛風は必ずしも食べ物やアルコールが原因で起こるとは限りません。

アルコールが好きな人、美食家、大食漢がすべて痛風になるかといえばそうではありませんね。

では、同じように食べて飲んで痛風になる人とそうならない人とではどこが違うのでしょう。

働き過ぎのストレスや、日頃運動など体を動かすことが少ない(筋肉をつかうことによって発熱)ために血管が収縮して発熱不全、体が低体温になってることが尿酸の排泄を阻害するのです。ストレスを溜め込まず、体を良く動かす人は体温は正常域のことが多いものです。

さらには、悪いことに、ストレス過多だと体内の活性酸素の量も増え、細胞破壊の頻度は高まります。プリン体はなにも食品からだでけではありません。プリン体は細胞の核酸を構成する物質です。細胞破壊がすすめば当然プリンタ体も増えます。

多量の尿酸があっても体温が下がらなければ、内臓などの深部体温も下がらず、尿に溶けて排出されます。しかし、一旦低体温になると溶け切れず飽和して結晶を作ってしまうのです。そうしてとうとう体が耐え切らず症状の発現となります。

おそらく、お父様は日頃から良く働いて、知らず知らずのうちにストレスを溜めていらっしゃるはずです。体温も低めではないでしょうか。是非確かめておいて下さい。アルコールもストレス発散の意味があるのではないでしょうか。あまりそれを制限されるのはどうかと思います。

言いましたように原因は低体温です。クスリでコントロールすることはあくまで対症療法に過ぎません。

根治を目指すなら体が冷え過ぎないように働き過ぎを改め、日頃から体を温める工夫が必要でしょう。アルコールは適量だと体は温まりますが、過飲になると一転、冷えます。

また、肥満や運動不足の人は体温を上げるためにその流れを脱却する努力が必要です。

もし、お父様のことで思い当たることがあれば参考にして下さい。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

低体温も原因の一つだったのですね!!
確かに私の父親は比較的体温が低い方です。。。
体を温めるようにさせます。
貴重なアドバイスをどうもありがとうございました。

お礼日時:2007/06/10 18:40

私の父も長いこと通風に患っています。


魚介類やビール、肉などは通風に悪いものが多いのですが、
私の父はうまい魚介類とビールが口にできないまま
生きていてもつまらない、と、薬を毎日飲んでいますが、
快適に過ごしています。

昔と違い、最近は薬さえ飲んでいれば症状が出ることはなく、
「そんなにスキではないから」とあえて避けていたお肉も、
最近は好んで食べるようになりました。

大昔、私がまだ小学生だったころ、一度だけ
父が足を腫らしたことがありましたが、
それは薬を飲むのを怠ったためでした。

毎日薬を飲むのは嫌だといわれれば、食事療法で
ゆっくり治すしかないと思いますが、
薬を飲むことで好きなものを飲み食いできるのであれば、
ひどくなってから病院へ行くのではなく、
一度処方を受けて定期的に薬をもらいにいってはどうでしょうか。

私の父の場合、数ヶ月に一度病院で薬を受け取り、毎日欠かさず
薬を飲む以外は何もしていませんが、元気そのものです。

焼酎を含め、お酒もお刺し身も大好きですが、
通風とうまく付き合っていますよ。

通風の痛みは尋常ではないと聞きます。
氷で冷やしたくらいでは緩和されていないのではないでしょうか。

とにかく、薬を摂取するだけで緩和するかと思いますので、
ひどくなる前に行って薬を定期的に処方してもらうことを
おすすめします。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

薬を定期的に処方してもらうことで、痛風になるのを防ぐことができるなんて思ってもいませんでした。
いつも旅行の日程が近づくたびに、痛風になるのではないかと家族で心配しているので、一度父に勧めてみます。
アルコールの量を減らすのだけは難しいようなので、
いっそうのこと薬にたよるのも良いかもしれません。
ご親切にどうもありがとうございました。

お礼日時:2007/06/10 18:50

内科医です。


病院に行くのが一番だともいますよ。
基本的に発作が出た時は、消炎鎮痛剤での対応になりますが、これは対症療法でしかありません。
発作の予防には、食事療法、薬物療法で、尿酸値を上昇させない事が一番です。アルコールを焼酎に変えただけでは不十分です。管理が不十分ですと腎障害を起こす事もありますので、週明けにでも内科を受診して下さい。
たかが痛風と思って、その場しのぎの対処をしてると、もっと痛いめに遭いますよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

そうですね、父親は大の病院嫌いなのですが(^_^;)
今回は説得して連れて行こうと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/06/10 18:37
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても役立つ情報サイトのご紹介どうもありがとうございました。
専門的なのですが、とても分かりやすく説明されているので、
助かります。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/06/10 18:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q痛風の足の痛みを早く取るこつはありますか?

初めてではない痛風の為、数日前から痛みがありましたが、とうとう仕事にも支障を来すほどの痛みとなり、通院を考えていますが、医師から処方される薬が一番良いのか、発作が治まるまで放っておくしかないのか、詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

病院にいって処方された薬を使うほうが絶対にいいです。
座薬と飲み薬とシップ薬を出してくれますので、それを使用しましょう。
特に座薬は非常に効果があります。
発作の程度にもよりますが、午前中に立てないほどだったものが午後には立てるようになったりします。
私も通風があり、突然、発作があるので座薬はいつも冷蔵庫に入れてあります。
お医者さんに事情を説明すると多めに出してくれますので、お願いするといいですよ。

治まるまで待っているとなかなか痛みは引きません。
早く楽になったほうがいいと思います。

Q痛風発作中の尿酸値が3.0mg/dlなのは、どういうことですか

最近、痛風を発症し治療中の者です。
2回目の発作時に実施した血液検査の結果が、尿酸値3.0であったことが理解できずにいますので、お分かりになる方に教えていただきたく、お願い致します。経緯は次の通りです。
(1)激痛のため、歩行困難となり整形外科を受診
 痛風の疑い。血液検査実施、ウラリットU1gとアデノック100mgを1週間服用。ほどなく快方に向かう。
(2)薬を飲みきったので受診
 尿酸値7.5の結果が出ていました。ユリノーム50mgを2週間分処方される。
(3)数日後、発作が再発。血液検査実施。ユリノーム中止。
 ウラリットU1gとアデノック100mgを2週間処方される。この間、患部がムズムズする時はありましたが、激痛はありません。
(4)薬を飲みきったので通院
 尿酸値2.5の検査結果が出ていました。
 ウラリットU1gとアデノック100mg2週間分が処方されました。

(3)の発作が出て、緊急通院した時点での検査結果が、わずか3.0mg/dlであることは、どのように理解すれば良いのでしょうか。

Aベストアンサー

No.1の方が言われているように、痛風発作は尿酸値が大きく下がると起こるようです。尿酸値が高い状態が続くと関節周辺に尿酸がくっつき、尿酸値が下がるとこれが剥がれ落ちて、発作が出るのではないか、といわれています。もちろん値が高すぎても起こりますし、激しい運動の後にもなるようです。
 今回のストーリーは、1)発作が出て受診し、2)症状が落ち着いたところにユリノームを飲んだため、3)急に尿酸が下がったため発作が再発した、という感じですね。
 以下は個人的な見解ですが、痛風の治療は初めは尿酸を下げずに、鎮痛剤でまず炎症を抑えます。症状が2週ほどで軽快したら、次にザイロリックなど産生抑制剤で尿酸を徐々に下げます。もちろん1日1錠から開始します。これは前述のとおり、急に尿酸を下げて発作が出るのを防ぐためです。これで尿酸を6前後にまで数ヶ月かけて下げてから、必要ならユリノームなど排泄促進剤に変えます。ユリノームは1日1錠でも、かなり急に尿酸値が下がるので、初めから使うことには注意を要します。どちらの薬があっているかは調べる方法がありますが、それでも初期にユリノームを使うのは慎重になります。
 痛風の治療は尿酸をただ下げればいいという訳ではないので、その治療に慣れた先生にかかるのがいいですね。
 でも、痛みがなくなると半数以上の人は受診されなくなるようです…
 頑張って治療を続けて下さいねー
 

No.1の方が言われているように、痛風発作は尿酸値が大きく下がると起こるようです。尿酸値が高い状態が続くと関節周辺に尿酸がくっつき、尿酸値が下がるとこれが剥がれ落ちて、発作が出るのではないか、といわれています。もちろん値が高すぎても起こりますし、激しい運動の後にもなるようです。
 今回のストーリーは、1)発作が出て受診し、2)症状が落ち着いたところにユリノームを飲んだため、3)急に尿酸が下がったため発作が再発した、という感じですね。
 以下は個人的な見解ですが、痛風の治療は初めは...続きを読む

Q痛風の腫れが引きません

こんにちは、痛風について質問させて頂きます。
ただいま、痛風にかかっているのですが今回で2回目です。
一回目はおよそ3年前ぐらいです。そのときは2~3週間ぐらいで腫れも引き痛みもなくなりました。
今回の痛風は5/7に発症しました。次の日に病院にいき痛み止めと胃薬と傷みがひいたときの尿酸値を下げる薬をもらいました。
患部は右足の親指の付け根です。
我慢ができないぐらいの痛みは5日から一週間ぐらいでした。そのあとは、どうにか、かかとを中心にビッコ(ひきずって)をひいて歩いています。まだ、患部にあたると結構痛いです。
今日で、19日目です。傷み的には少しましですが腫れがほとんど引いていません。靴もかかとを踏まないとはけません。
食事や飲み物も少しは気を使っています。
このあとキチンと腫れは引いてくるのでしょうか?
前回より腫れの引きが大分遅いので不安です。
経験のある方、専門の方ご回答宜しくお願します。

Aベストアンサー

二回目・三回目と変わってきます。
一ヶ月近く痛がる人もいます。
膝や上半身の関節が痛む人もいます。
終いには関節が変形したり、腎不全になって透析生活になります。
絶対3回目を起こさないように頑張ってください。
尚、尿酸を抑える薬は傷みが完全におさまるまで飲まない方がいいと思います。

Q突然足首周辺が痛みだし歩けません・・・

先週の土曜日に普通に歩いていて、左足がなんだか痛い、、、と思っているうちに、とうとう痛みがひどくなり歩けなくなってしまいました。
左足の外側の甲が痛んでいる気がしたので、その部分のレントゲンをとりますが、骨には異常なしとのこと。
筋肉などが痛んでいるのでは、とシップしたりして様子をみることになりました。
が、痛みがおさまらず5分の距離も何度も立止まったりしないと歩けないようになってしまいました。
整体の先生にもみてもらいましたが、どうやら足首が腫れているとのことで、再度足首を中心にレントゲンを撮ってもらうことにしました。(まだ時間がなく2回目のレントゲンのために病院へいっていません。)
足をくじいた、とか捻挫で足がはれている、とかそういった見た目の症状も今のところみられず、どのように治療すればよいのか本当に困っています。
この痛みというのが、鋭い痛みが走るというよりは、歩き出してしばらくしたらどんどん痛みが増していくようなものです。
これは亜脱臼というものにあたるのでしょうか?
どなたかアドバイスいただけますでしょうか?
宜しくお願いいたします。

先週の土曜日に普通に歩いていて、左足がなんだか痛い、、、と思っているうちに、とうとう痛みがひどくなり歩けなくなってしまいました。
左足の外側の甲が痛んでいる気がしたので、その部分のレントゲンをとりますが、骨には異常なしとのこと。
筋肉などが痛んでいるのでは、とシップしたりして様子をみることになりました。
が、痛みがおさまらず5分の距離も何度も立止まったりしないと歩けないようになってしまいました。
整体の先生にもみてもらいましたが、どうやら足首が腫れているとのことで、再度足首...続きを読む

Aベストアンサー

 日本を離れていらっしゃるとはわからずに失礼しました。
 お薬ですが、湿布にもたぶん消炎鎮痛剤が入っているものが多くなっていますが、たとえ入っていても炎症を和らげる効果(消炎効果)を発揮するだけの薬の量は皮膚の奥深くまではおそらく届きません。したがって湿布に害はありませんが(かぶれることはありますが)、それほどの根本的な効果は期待できないと考えるべきでしょう。できればジクロフェナックナトリウム(ボルタレン:1日3回の錠剤、2回のカプセル、坐剤)あるいはロキソプロフェン(ロキソニン:1日3回の錠剤)などのしっかりとしたお薬が望まれます。どうしてもそれらが手に入らなければ、アスピリン(バファリン)などでも効果は期待できます。もちろん副作用がないという前提でですが、数日以上(5~7日)程度連続して服用することで炎症を和らげて、その結果として痛みをおさえてゆくことを目指すべきであると考えます。
 「運がよいと・・」と書きましたのは「逆に運がわるいと何ヶ月もくるしめられる可能性があるかもしれません」という程度の意味で「一生、不自由な体になる」などの意味ではありません。
 ついでに確認ですが、‘明らかな腫れ’や‘強い局所熱感(さわると熱い)’といった症状がましてきているということはないでしょうね。もしあれば細菌感染なども考えなくてはなりませんので念のためおたずねしました。
 すこしでも早く痛みがとれると良いですね。

 日本を離れていらっしゃるとはわからずに失礼しました。
 お薬ですが、湿布にもたぶん消炎鎮痛剤が入っているものが多くなっていますが、たとえ入っていても炎症を和らげる効果(消炎効果)を発揮するだけの薬の量は皮膚の奥深くまではおそらく届きません。したがって湿布に害はありませんが(かぶれることはありますが)、それほどの根本的な効果は期待できないと考えるべきでしょう。できればジクロフェナックナトリウム(ボルタレン:1日3回の錠剤、2回のカプセル、坐剤)あるいはロキソプロフェン(ロキソ...続きを読む

Q体をアルカリ性にするには?

こんにちは。
先日病院にて血酸値だか尿酸値が高いとの事で
体をアルカリ性にしなさいと言われました。
そのお医者さんの先輩が痛風持ちの方だったらしいのですが
毎朝バナナを1本食べて酸の値が下がって健康になったとの事で
バナナを勧められました。
ですが買い物に毎日行けない為、バナナは買いだめになり
痛みが早くて困っています。

さてバナナ以外に体をアルカリ性に出来る
食べ物って有りませんでしょうか?
どうか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっています。
要するに、アルカリ性食品というのは、尿をアルカリ性にする食品ということです。

そして、通風の原因となる尿酸はそのほとんどが尿で排出されますが、アルカリ性の方が溶け出しやすく、スムーズに排出されます。
ですから、尿をアルカリ性にすることは、通風(や尿路結石)の予防・治療に効果があります。


さて、ご質問の食品についてですが、大まかに言うと、リンや硫黄、窒素を多く含むもの(肉・魚)が酸性、カリウムやカルシウムを多く含む物(野菜・果物)がアルカリ性食品です。

具体的には、以下の表を参考にしてください。
http://www.wellba.com/wellness/food/contents/00301/table.html

表の見方の注意ですが、酸度・アルカリ度の数値だけでなく、食べる量も考慮することが大切です。
例えばシイタケはアルカリ度の高い食品ですが、一度にそれほど多く食べるわけではありません。
一方、先生がおっしゃったバナナは、カリウムを豊富に含み、かつそれなりの量を食べられます。

こういったことを加味して効率の良さそうなアルカリ性食品を挙げると、果物、根菜類、芋、あと(表にはありませんが)ワカメはかなりアルカリ度が高く、少量でも意味がありそうです。
一方、大豆や干しいたけはアルカリ性食品ですが、プリン体も多く含みますので、微妙です。

逆に、注意すべき酸性食品は、鶏肉、卵黄(卵白はアルカリ性)、マグロ、玄米あたりでしょうか?

ただし、食品は薬のように即効で効果があるわけではありません。
以下のサイトでも、実際に影響が出るまで1ヶ月以上かかっています。
http://www6.plala.or.jp/yamaski/fruits/alkaline.htm

「バナナを食べればそれでOK」ではなくて、基本的な食生活を改善する(肉や魚介類を控え、野菜をたくさん摂る。アルコールは通風にも悪影響がありますので、お酒は控えめに。など)ことが大切だと思います。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010117.html

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっ...続きを読む

Q懲役2年6月、執行猶予5年ってどうゆうこと?

懲役2年6月、執行猶予5年って判決の意味がわかりません。
これって、実際に2年6ケ月牢屋にはいらなければいけないのですか?
執行猶予5年の意味もわかりません。

Aベストアンサー

懲役(2年6月)=(最長で2年6ヶ月の間)刑務所に入って所定の労働をしろ、ということ。
執行猶予(5年)=刑罰を直ちには執行しないで、執行猶予期間中(の5年の間に)罪を犯さなければ執行猶予期間が満了(となる5年が経過)した時点から刑そのものを帳消しにして無かったことにする、ということ。

執行猶予期間中に新たに罪を犯したりすると執行猶予が取消になることがあります。執行猶予が取消になると刑罰を執行することになるので刑務所行きになります。しかし、執行猶予期間中に新たに罪を犯したとしても、条件は厳しいですが執行猶予が取消にならないこともあります。

Q痛風発作の対処について

数年前にもあったのですが、その後2年ほどは2か月に1度程度の処方された薬を毎日飲んでいましたが、ここ数年は怠けていた状況です。
数日前にまた発作が起きました。
すぐに病院へ行きたいのですが、発作があった日が土曜日だったことや現在は一人暮らしをしていて、足が痛すぎて病院へも出かけられない状況です。
そこで、水分を多くとる、アルカリ食品と言われるもの(海藻・野菜・チーズ・ヨーグルトなど)をとるなどして自宅で痛みに耐えていました。
痛みが落ち着けば病院へ行ったりできると思い、耐えているのですが、数日間このような状態で耐えていれば、実際に痛みや症状は落ち着くものなのでしょうか?

Aベストアンサー

痛くなったのが4月18日だとしたら、残念ながら痛みの収まるのはまだ先です。
おそらく、4月25-29日頃でしょう。
しかしそれも一回目の発作の場合で、二回目以降だともっと痛みの期間が延びたり、
足指の痛みが和らいだ頃に、反対側の膝が痛み出したりして
手に負えなくなるケースがあります。
外見を気にしている場合ではありません。
這ってでも病院に行って、鎮痛剤をもらいましょう。
我慢しても誰も褒めてはくれません。

注意点をいくつか
市販の消炎鎮痛剤であるアスピリンは、痛風を悪化させる可能性があります。
痛い間は、尿酸を下げるべきでは有りません。専門外の病院に行くと
まれに尿酸を下げる薬を疼痛期間中に出すところがありますが
これは症状を悪化させます。
尿酸を下げる薬は、痛みが治まってから飲むべきです。それまでは
浴びるように(ボルタレン(鎮痛剤)シャワーと表現します)
鎮痛剤を飲むしかありません。
食事は総摂取カロリーの制限が原則です。
水分を多く取るのは、尿管結石を予防する効果はありますが
痛風の痛みを抑えたり、尿酸を下げる効果はありません。
ビールは厳禁です。プリン体カットの発泡酒は微妙です。
アルコールは体内で尿酸に変化します。

おだいじに

痛くなったのが4月18日だとしたら、残念ながら痛みの収まるのはまだ先です。
おそらく、4月25-29日頃でしょう。
しかしそれも一回目の発作の場合で、二回目以降だともっと痛みの期間が延びたり、
足指の痛みが和らいだ頃に、反対側の膝が痛み出したりして
手に負えなくなるケースがあります。
外見を気にしている場合ではありません。
這ってでも病院に行って、鎮痛剤をもらいましょう。
我慢しても誰も褒めてはくれません。

注意点をいくつか
市販の消炎鎮痛剤であるアスピリンは、痛風を悪化させる可...続きを読む

Q健康保険証取得手続き中の通院についての支払について

色々調べたところ、例えば転職したときや、結婚して旦那さんの扶養に入る時などに新たに申請する健康保険の資格取得手続きですが、最近は協会けんぽと社会保険事務所に事務処理が分かれてから、発行に3週間くらいは要するとのこと。
その間、健康保険証がない期間が発生するわけですが、仕方なく通院が発生した場合、10割を一旦払わなければいけないですよね。
そしてその際、『被保険者資格証明書』を申請してもらっておけば、保険証の代わりとして使えて3割負担ですむ、というのも調べましたが、社会保険事務所に聞いたところ、実情は、この証明書さえも、手元に届くのに時間がかかり、結局は本来正式な保険証の届く日より三日ほど早く届くだけとのことで、あまり利用している人はいない、という回答でした。
せっかくの証明書なのにあまり意味ないなと思いました。
結局、何か身の回りに変化があるときは、こうやって医療費の自己負担は避けられない・・・というのが現状なのでしょうか?それとも何か回避する方法がありますでしょうか?
企業の担当者さんなど、よくかかわっておられる方のアドバイスいただけたら幸いです。

色々調べたところ、例えば転職したときや、結婚して旦那さんの扶養に入る時などに新たに申請する健康保険の資格取得手続きですが、最近は協会けんぽと社会保険事務所に事務処理が分かれてから、発行に3週間くらいは要するとのこと。
その間、健康保険証がない期間が発生するわけですが、仕方なく通院が発生した場合、10割を一旦払わなければいけないですよね。
そしてその際、『被保険者資格証明書』を申請してもらっておけば、保険証の代わりとして使えて3割負担ですむ、というのも調べましたが、社会保険事務所...続きを読む

Aベストアンサー

病院は保険組合からは必ず保険証を確認するように指導を受けています。

医療費を病院が保険組合に請求する際、レセプトと呼ばれる医療明細を翌月10日までに審査機関に提出しますが、そこに有効である保険証番号を記載しなければなりません。
資格証明書にせよなんにせよこの期限までに記号番号が通知されなければ、次の請求までの1ヶ月分を病院が負担しなければならないのです。

病院によっては月末までに保険証が確認できれば自己負担分のみでよいとする場合もありますが、確認できる確証がないので一旦全額負担いただき、月末までに保険証が確認できたら返金、それ以降は保険組合へ還付請求というのが一般的な対応になるかと思います。

Q高尿酸値の薬はずっと飲み続けなければならない?

1年ほど前に、血液検査で、尿酸値がやや高かったため
「フェブリク」という薬を処方されました。

その後、尿酸値は下がり、検査は正常値なのですが
薬は処方され続けています。

どのぐらいの数値になったら処方は止まるのでしょうか?

できれば飲みたくなくて、医師にもそのように訴えましたが
ずっと処方が続いています。

Aベストアンサー

(Q)どのぐらいの数値になったら処方は止まるのでしょうか?
(A)目安は、6mg/dl以下です。
しかも、それが一時的ではなく、継続することが重要です。

ついでに言えば、このような病気は、糖尿病の初期段階と同じで、
初期段階では自覚症状に乏しく、なかなか治療が継続しません。
しかし、いったん、痛風と言う症状が出てしまうと、
今度は引き返し不能です。
高尿酸血症や痛風は、心臓・血管系の病気の原因とされており、
コントロールをすることがとても重要なのですよ。

しかし、先に述べたように、なかなか治療が継続しません。
数値が良くなると、薬を止めて、元の生活に戻る、
戻ってしばらくすると、健康診断などで引っ掛かって、
また、治療をする……
数値が良くなると、また、通院をやめてしまう……
痛風の激痛で診察を受けてはじめて、この重大性を知る
というパターンがなくならないのですよ。
質問者様がそのようなタイプの患者なのか、
ちゃんとコントロールできて、定期的に通院してくれる患者なのか、
それを見極める事は、難しいことです。
ならば、薬を処方し続けて、コントロールをしよう……
というのが医師の考え方の一つなのです。
質問者様の主治医がそのような考えの先生なのかどうか、
それもわかりません。

いずれにしても、ことは、将来の命に関わる問題なので、
とても重大な問題なのですよ。
主治医と十分に話し合ってください。

(Q)どのぐらいの数値になったら処方は止まるのでしょうか?
(A)目安は、6mg/dl以下です。
しかも、それが一時的ではなく、継続することが重要です。

ついでに言えば、このような病気は、糖尿病の初期段階と同じで、
初期段階では自覚症状に乏しく、なかなか治療が継続しません。
しかし、いったん、痛風と言う症状が出てしまうと、
今度は引き返し不能です。
高尿酸血症や痛風は、心臓・血管系の病気の原因とされており、
コントロールをすることがとても重要なのですよ。

しかし、先に述べたように、なか...続きを読む

Q痛風について… 痛風の痛みと腫れはどれくらいで治りますか? 今痛みが出て3日目ですが、まだ痛くて足

痛風について…

痛風の痛みと腫れはどれくらいで治りますか?
今痛みが出て3日目ですが、まだ痛くて足がつけません。(足の甲)
腫れもまだ少しあります。

Aベストアンサー

1週間から10日くらいは様子を見たほうが良い。
痛くてどうしようもない時は冷やそう。痛みが軽くなる。
3日目ならまだ腫れて熱を持っているだろうから冷やすことは重要です。

まずは痛みが引くまで辛抱です。
その後、尿酸値を下げる薬を処方されるでしょう。
忘れずに服用し続けること!
習慣化するくらい飲み続けることになります。
お大事に。


自分の場合は、医師が診察で…
「んー。この色は十中八九『痛風』だね」
って。
ちょっとまて!色で判断かよ。残りの一とか二は何なんだ!
…血液検査の結果、痛風発作で間違いありませんでしたw
なお、発作中の通院には椅子付きのキックボードを利用。


人気Q&Aランキング